念能 > 上級クラス > ダーク・テンペスト

ダーク・テンペスト Dark Tempest

 Secretive to the extreme, the Dark Tempests are so called for their ancient warrior techniques, melding mastery over the inner self with the physical manifestation of the mind blade. Their techniques revolve around the fusion of their weapon and their mind into a deadly force capable of crushing an enemy’s body and mind. Each of the tempests must find his own path through the darkness, to arrive on the other side filled with their personal discoveries. Legends claim that the tempests force a prospective candidate to meditate alone in utter darkness for a week, with but a bowl of water and a piece of bread. Those that survive the ordeal are welcomed, but only those that prepare for years manage it.

属性:どれでも

ヒット・ダイス:d10

必要条件

 ダーク・テンペストになるためには、キャラクターは以下の基準すべてを満たさなければならない。

 技能〈知識:念能〉6ランク

 念能:1レベル念力を発現する能力、マインド・ブレード形成のクラス特徴、マインドブレード強化+2のクラス特徴あるいは《マインドブレードの騎士》特技

クラス技能

 ダーク・テンペストのクラス技能(と各技能の主要能力値)は次の通り:〈軽業〉【敏】、〈自己催眠〉【判】、〈はったり〉【魅】、〈威圧〉【魅】、〈知覚〉【判】、〈芸能:舞踏〉【魅】、〈真意看破〉【判】。

レベル毎の技能ランク:2+【知】修正値。

表:ダーク・テンペスト
レベル 基本攻撃ボーナス 頑健セーヴ 反応セーヴ 意志セーヴ 特殊 念能発現能力/マインド・ブレード
1 +0 +1 +0 +0 多角的訓練念動打撃+1d8 既存の念力発現クラスに+1レベル
2 +1 +1 +1 +1 念力リスト拡張 既存の念力発現クラスに+1レベル
3 +2 +2 +1 +1 Power strike (1st level) 既存の念力発現クラスに+1レベル
4 +3 +2 +1 +1 念動打撃+2d8 既存の念力発現クラスに+1レベル
5 +3 +3 +2 +2 Blade skill 既存の念力発現クラスに+1レベル
6 +4 +3 +2 +2 Power strike (2nd level) 既存の念力発現クラスに+1レベル
7 +5 +4 +2 +2 念動打撃+3d8 既存の念力発現クラスに+1レベル
8 +6 +4 +3 +3 Blade skill 既存の念力発現クラスに+1レベル
9 +6 +5 +3 +3 Power strike (3rd level) 既存の念力発現クラスに+1レベル
10 +7 +5 +3 +3 Power critical, 念動打撃+4d8 既存の念力発現クラスに+1レベル

クラス特徴

 ダーク・テンペストのクラスの特徴は以下の通り。

 ダーク・テンペストの念力/Dark Tempest Powers
1レベル—デクセラレーションデジャ・ヴエネルギー・レイエンタングリング・エクトプラズムフィート・リーチマインド・スラストスランバーストンプ
2レベル—クラウド・マインドエクトプラズミック・グラップネルエゴ・ウィップエネルギー・プッシュイド・インシニュエイションサイオニック・ライオンズ・チャージリコール・アゴニースウォーム・オヴ・クリスタルズ
3レベル—クライシス・オヴ・ブレスディスパッチ、Lanis’s energy bolt, エフェメラル・インヴィジビリティエクスポーズ・ウィークネスホスタイル・エンパシフィック・トランスファーサイオニック・ブラストテレキネティック・フォース
4レベル—バラージマインドワイプパーソナリティ・パラサイトサイコキネティック・チャージシズムシャッター・マインド・ブランクテレキネティック・マニューヴァヴァンピリング・ストライク
5レベル—アダプト・ボディベイルフル・テレポートカタサイエネルギー・カレントマインド・プローブサイキック・クラッシュシュラプネル・バーストサモニング・ストライク
6レベル—ブレス・オヴ・ザ・ブラック・ドラゴンブルータライズ・ウーンズコプト・コンセントレイションデセレブレイトデファー・フェイタリティディスインテグレイションリトリーブテンポラル・アクセラレーション

 発現能力/Manifesting すべてのレベルで、ダーク・テンペストはそのキャラクターはこの上級クラスに就く前に属していた念力発現クラスのレベルが上がったかのように、新しい念力を得る。しかし、そのクラスのキャラクターが得たであろう他の利益(ボーナス特技、念能修正特技、アイテム作成特技など)を得ることはできない。これは本質的に、キャラクターが持っている念力発現クラスを表現するレベルにダーク・テンペストを加え、それに応じて、1日ごとの念力ポイント、修得済み念力、発現者レベルを決定することを意味する。キャラクターがダーク・テンペストになる前に複数の念力発現クラスをとっていたなら、レベルの上昇があるたび、その新たなレベルをどのクラスに、1日ごとの念力ポイント、修得済み念力、発現者レベルを決定するために適用するか決めなければならない。

 マインド・ブレード/Mind Blade 毎レベル、ダーク・テンペストは自身のマインド・ブレード強化のクラス特徴の目的で自身のソウルナイフ・レベルを増加させる。これはその他の目的でソウルナイフ・レベルの増加をダーク・テンペストに与えるものではない(ボーナス特技やブレード技能など)。

 多角的訓練/Diverse Training ダーク・テンペストは特技とブレード技能の前提条件と利益の目的で自身のレベルをソウルナイフ・レベルに加える(《マインドブレードの騎士》など)。コール・ウェポンリィを使用して招来した武器にマインド・ブレードであるかのようにブレード技能を使用することもできる。特技のための前提条件を満たすために念力発現クラスに自身のレベルを加えることもできる。

 念動打撃(超常)/Psychic Strike ダーク・テンペストは自身のマインド・ブレードや、コール・ウェポンリィを使用して招来した武器に、ソウルナイフの能力毎に念能打撃をチャージする能力を得る。1レベルの時点でこれは1d8ポイントのダメージから開始し、以降3レベルごとに+1d8ずつ増加する(4レベルの時点で2d8となる)。ダーク・テンペストが既に念動打撃をチャージする能力を持つならば、与えるダメージを決定する時これらのダイスを加えることができる。

 念力リスト拡張/Expanded Power List 2レベルの時点で、まだクラスの念力リストにないならば、ダーク・テンペストは以下の念力を自身のクラス念力リストに加える。念力が自身のクラス念力リストに既にある場合、ダーク・テンペストは念力を選択するときどのレベルでも選択することができる。ダーク・テンペストは1つ以上の発現能力クラスを持っている場合、これらの念力を加えるクラス念力リストを1つ選択しなければならない。

 Power Strike(超常)/Power Strike At 3rd level, when the dark tempest expends his psychic strike upon confirming a successful hit, he may choose to forgo the usual psychic strike damage and instead use the energy to fuel one of his psionic powers. The power manifested must be a power he knows from the above Expanded Power List, and must be able to target areas or creatures other than the manifester. This is a swift action which counts as a Quickened power and does not provoke attacks of opportunity. The power is manifest as if the dark tempest had spent 2 pp per die of psychic strike damage, up to a limit of his manifester level, and automatically hits the struck target (Saves and power resistance may apply as normal). If the power would normally affect an area or multiple targets, it instead affects only the struck target and any other targets the dark tempest subsequently hits with a mind blade or called weapon that round (for example, manifesting energy ray would only affect a single target, but manifesting stomp would affect all targets hit during a full attack or bladewind attack). Any given target can only be affected by this ability once per round, even if the dark tempest strikes him multiple times or has multiple psychic strikes charged. At 3rd level, the dark tempest may only use this ability to manifest 1st-level powers. This improves to include 2nd-level powers at level 6 and 3rd-level powers at level 9.

 ブレード技能/Blade Skill 5レベルと8レベルの時点で、ダーク・テンペストは以下のリストからボーナス・ブレード技能を得る:Absorbing blade, bladewind, deceptive blade, dual imbue, exploding critical, furious charge, improved furious charge, knife to the soul, mental power, powerful strikes, reaper’s blade, reflective blade. ダーク・テンペストは選択したブレード技能の全ての前提条件を満たしていなければならない。

 Power Critical(超常)/Power Critical At 10th level, any time a dark tempest successfully confirms a critical hit, he can manifest a power as a swift action. The power must include the target of the attack as one of its targets or in its area of effect. Manifesting this power does not provoke an attack of opportunity. Alternately, he may instead expend his psychic strike and use power strike to manifest any power he knows from the expanded power list of a level up to the total number of psychic strike dice (for example, if he has a 5d8 psychic strike, he may manifest a 5th level power he knows from the list as if he had spent 10 pp, affecting struck targets as per power strike).

Section 15: Copyright Notice
Ultimate Psionics, © 2013, Dreamscarred Press