麦わらの一味

登録日:2009/10/10 Sat 23:52:43
更新日:2020/05/27 Wed 23:02:30
所要時間:約 5 分で読めます





宴だ〜〜〜!!!

漫画『ONE PIECE』に登場する、主人公モンキー・D・ルフィが率いる海賊団。
自ら名乗ったわけではないが、ルフィの異名である「麦わら」に因んで何時の間にか世間からこう呼ばれるようになった。

●目次

【概要】

海賊旗は麦わら帽子をかぶったドクロ(ルフィの原案をウソップが清書した)。
船員が現在10名と少数であるものの、一味全員が賞金首で総額はホールケーキアイランド編終了時点で31億6100万100ベリー。
また半数近くが悪魔の実の能力者や覇気習得者。見た目からして化け物じみた者もちらほらといる曲者揃いの海賊団である。
海賊としての経験はまだまだ浅いが、世界政府も無視できない前代未聞の事件を次々起こしており、全世界から注目を集めている。
1度はシャボンディ諸島で離散し、2年間の休止期間を設けている間は死亡説も流れたが、それはシルバーズ・レイリーからの「すぐに合流するのではまた同じ悲劇を繰り返すだけ」という進言をルフィが受け入れてのことであり、各々が水面下で着実にパワーアップを果たしていた。
復活してからは更に勢力を増し、これまで以上に世間を騒がせている。


また一番まともに見えるロビンを含め、船員たちが色々な意味で個性派揃いなのも特徴である。

そして、船員全員が「大切な人を喪った悲しい過去」、「叶えたい夢」を持っている。
海賊であるにも関わらず民衆への襲撃を拒み、むしろそういった行為に対し怒りを露わにするのはここに起因しているのだろう。


民衆や国々を救ったりと事実を知っている人々からすれば義賊同然だったりするが、世界政府の隠蔽などにより反政府活動ぐらいしか世間に知れ渡っておらず、そういった面は世間的にはあまり知られていない。


【船員】

[麦わらのルフィ]
役職:船長
懸賞金:15億ベリー
夢:海賊王になること

[海賊狩りのゾロ]
役職:戦闘員
懸賞金:3億2000万ベリー
夢:世界一の大剣豪になること

[“泥棒猫”ナミ]
役職:航海士
懸賞金:6600万ベリー
夢:自分の目で見た世界地図を描くこと

([“狙撃の王様”そげキング])→[ゴッド・ウソップ]
役職:狙撃手
懸賞金:2億ベリー
夢:勇敢なる海の戦士になること

[黒足のサンジ]→[“黒足”ヴィンスモーク・サンジ]
役職:コック
懸賞金:3億3000万ベリー
夢:“奇跡の海”オールブルーを見つけること

[“わたあめ大好き”チョッパー]
役職:船医(世間からの認識はペット)
懸賞金:100ベリー
夢:万能薬(何でも治せる医者)になること

[“悪魔の子”ロビン]
役職:考古学者
懸賞金:1億3000万ベリー
夢:空白の百年の歴史を知ること

[“鉄人(サイボーグ)”フランキー]
役職:船大工
懸賞金:9400万ベリー
夢:自分の造った船に乗り、世界の果てにたどり着くのを見届けること

[鼻唄のブルック]→[“ソウル・キング”ブルック]
役職:音楽家
懸賞金:8300万ベリー
夢:かつての仲間ラブーンとの再会

[海侠のジンベエ]
役職:操舵手
懸賞金:4億3800万ベリー
ホールケーキアイランド編で正式にビッグ・マム海賊団を抜け加入したが、現在は麦わらの一味と分断されている。

役職:無し(ナミの下僕?)
懸賞金:なし
ホールケーキアイランド編の最後にナミに捕獲されてしまい、脅しに屈してそのまま下僕にされてしまった。
が、なんだかんだでナミとは意気投合したらしく現在は天候棒の中に収まって麦わらの一味に同行中。
ワノ国編でも得意の雷撃で一味の逃走を助ける活躍を見せている。

【関係者】

海賊同盟

麦わらの一味と同盟関係を締結した海賊団。

「ハートの海賊団」
船長トラファルガー・ロー
[“死の外科医”ロー]
懸賞金5億ベリー


◆麦わら大船団傘下

ルフィ自身は「船団」結成を認めていないが、以下の面々がそれを受けた上で勝手に子分を名乗っている。
バルトロメオを始めとした構成員の勝手な喧伝により、世界政府にはルフィが正式に率いているものと見られている。
総勢5600人超え。

「美しき海賊団」75名
船長キャベンディッシュ
[白馬のキャベンディッシュ]
懸賞金3億3000万ベリー

「海賊団バルトクラブ」56名
船長バルトロメオ
[人食いのバルトロメオ]
懸賞金2億ベリー

「八宝水軍」約1000名
棟梁サイ
[首領・サイ]

「イデオ海賊団」4名
代表イデオ
[“破壊砲”イデオ]

「トンタッタ族トンタッタ兵団 」200名
兵長レオ

「新巨兵海賊団」5名
船長ハイルディン

「ヨンタマリア大船団」4300名
提督オオロンブス
[“偽りの殺戮冒険野郎”オオロンブス]


◆船を降りた者

アラバスタ王国王女
最初はウィスキーピークにて敵として邂逅するも、正体を知られ粛清される直前で一味に助けられた。
冒険に同行するうちに護衛される王女という立場を超え、一人の仲間として絆を深めていく。
アラバスタの内乱終結後、愛する母国の復興のために船を降りた。
世界政府からは把握されていない。

  • カルー
超カルガモ部隊隊長
同上


この他にもアマゾン・リリーや革命軍 、ドレスローザといった一大勢力や国家とも強い繋がりを持っている。
海軍側にも彼らの血縁や関係者がおり、共闘や敵対を繰り返したりと複雑ながらある種の敬意を抱いた戦友といった関係を築いている。

また、アニメのデービーバックファイト編ではフォクシー海賊団のメンバーをほぼ全員傘下に収めるアニオリ展開が挿入されたが、その場で解散宣言をしたため仲間としてはカウントされていない。

【海賊船】

キャラベル船。船首は羊をかたどったもの。
設計者はメリーで、元はカヤの所有物だったが、シロップ村を救った礼として貰い受けた。
船の化身クラバウターマンが宿っている。
ウォーターセブンにて廃船宣告を受け、エニエス・ロビーから麦わらの一味を逃したところでついに再起不能・自沈処分となり、船員達の涙とともに永遠の別れとなった。

スループ。船首は太陽ではなくライオン。
フランキーが設計した全てにおいてメリー号を上回るスーパーな船。
ちなみにこの名前は、船首を太陽と間違えたアイスバーグが考案、それを一味の賛成多数で決定したもので、
フランキー自身は「ニューバトルフランキー『ロイヤルギャングチャンピオン号』」を考えていたが流れた。


【船内でのルールやモラルなど】

進路の決定や仲間のスカウトなどは基本的に船長であるルフィによって行われている。
ルフィが意志を明確にした場合、船員はそれを優先しようとする。
ただし、ルフィは自由を好む性格であるため、決定を強要することはしない。
あくまで船員達がルフィの意志を尊重しているが故の結果である。

船員間での仲間意識は非常に高く、上下関係といったものは全くない。
個性的な者の集まりであるため時にはぶつかり合うこともあるが、仲間を苦しめる輩は断固として見過ごさない。
例としてウソップがフランキー一家に襲われ重傷を負わされた際にはルフィ・ゾロ・サンジ・チョッパーが報復に向かい、
彼らを徹底的に叩きのめした挙句にアジトを爆破するなど、カタギに危害を加えないだけで彼らもまた悪党である事が伺える。
また仲間1人を取り返す為に世界政府直轄機関に殴り込む、海軍大将が大軍を率いて駆け付けると承知の上で世界貴族を相手に暴力を振るうなど、
仲間の危機とあれば相手が何者であろうとも噛み付くというある意味何をしでかすか分からない危険性・凶暴性を秘めている。

大きな戦いが終わったあとや、新たな船員が加わった時は宴をあげるのがお決まりになっている。
民衆を襲うようなことは全くしないが、同業者の海賊から略奪を行うことはある。
ちなみにしらほしに自由を与えるため外に出したり、レベッカをキュロスのもとに連れて行くだけの行動をしたら『誘拐』の扱いでその国に知らされるという可哀想な海賊団である。

船員はそれぞれ別の目的をもって旅をしている。
また、ひとりひとり船の上での役割を持っており(サンジはコック、チョッパーは医者など)その腕は一流である。
ゾロのみ単純な戦闘員の位置付けだが、ナンバー2・副船長・引き締め役とも言うべき存在であり、一味の結束に一役買っている。

巨人族に好かれやすいせいでこいつらの行く地域には(結構高めの確率で)巨人族がいる。

ドレスローザ編ではついに麦わら大船団を結成、かなり名を挙げた。大船団の大半がコロシアムに出ていた海賊だが。

悪辣な海賊や凶悪な犯罪者、悪徳海兵、非道な国王などを倒すことで弱者を結果的に救ったりしているためにそうした人々からは深く感謝されているが、それ以外の一般市民からの2年後編に於ける評価は「世界政府の三大機関全てに殴り込み、そして生還したイカレた海賊」というものである。

麦わらの一味の主な歴史

◆東の海~偉大なる航路

ルフィ、17歳となってフーシャ村から出航。

渦に呑まれ、樽に入って流れ着いたゴート島でアルビダを撃破。
雑用として働かされていたコビーを救出。

シェルズタウンにて海軍将校モーガンを撃破。
ゾロが仲間に加わったことにより、麦わらの一味を結成する。
コビーは海軍志望のため、ここで別れる。

オレンジの町にてバギー率いるバギー海賊団を撃退。
ナミが一味に加わる。

シロップ村にてクロとクロネコ海賊団を撃破。
報酬としてメリー号を入手し、海賊旗を掲げる。
ウソップが仲間になる。

海上レストラン「バラティエ」を奪おうとする首領クリーク率いるクリーク海賊団を撃退。
サンジが仲間になるが、ナミがメリー号を盗み姿を消す。

アーロンパークにてアーロンとアーロン一味を倒したことによりルフィに3000万ベリーの賞金が懸けられ、海軍本部にその存在を認知される。
ナミが正式に仲間になる。

偉大なる航路に突入。
とある事情でアラバスタ王女のビビが仲間になる。

リトルガーデンにてバロックワークスのメンバーと交戦。
ナミが病に倒れ、治療のためにドラム王国へ向かうことに。

ドラム王国(現:サクラ王国)にてワポルを撃破。
チョッパーが仲間になる。

アラバスタ王国にて王下七武海の一角サー・クロコダイルを討ち取り、バロックワークスを壊滅させる。
この事実は世界政府によって隠蔽されるが、ルフィの懸賞金が1億ベリーに増額。
さらにウィスキーピークで100人斬りを成し遂げたゾロに6000万ベリーの賞金が懸かり、この頃から他の海賊からの知名度が格段に上がった。
国を治めるため、ビビが船を降りる。
ロビンが仲間になる。

『大型ルーキー』のベラミーを難なく打ち倒し、記録指針(ログポース)の指し示す空島『スカイピア』へ。

先代神を追放して圧政を敷いていたエネルの軍団と対決し撃破。
この時3億ベリー相当の黄金を得る。

ロングリングロングランドにてフォクシー海賊団とのデービーバックファイトに発展。
一時的にチョッパーを奪われるも最終的には勝利。

ウォーターセブンにてメリー号が廃船宣告を受ける。
意見の違いからウソップとルフィが衝突し、ウソップが一味を脱退。
麦わらの一味を人質に取られたロビンがCP9によってエニエス・ロビーへ連行される。

ロビン奪還のためにエニエス・ロビーへ侵入、CP9と交戦の末に全員撃破。
司法の島を落としたことにより、一味全員が賞金首になる。
既に懸賞金がかかっていたルフィは3億、ゾロは1億2000万ベリーに増額。
この事件によって全世界から注目を浴び、世界政府からも危険視されるようになる。

ウソップとロビンが一味に復帰する。
フランキーが仲間になる。
限界を迎えたメリー号と別れ、新たにサニー号を造船。

迷い込んだスリラーバークにて七武海ゲッコー・モリアと怪人達を撃破。
ブルックが仲間になる。

シャボンディ諸島にて天竜人のロズワード一家に傷害を与える。
海軍の襲撃を受ける中、11人の超新星と共闘し抵抗。
七武海バーソロミュー・くまの能力により一味が離れ離れになる。

ルフィ、飛ばされた先のアマゾンリリーにて七武海ボア・ハンコックと接触。
彼女の妹のサンダーソニア、マリーゴールドとの交戦を経て和解。
ポートガス・D・エースの処刑が迫っていることを知る。

ルフィ、ハンコックの助けでインペルダウンに侵入。
署長マゼランに完敗し重体に陥るも、ボン・クレーに救出され、エンポリオ・イワンコフの治療により復活。
戦力確保のために大勢の囚人達を解放し、海軍の船を奪って脱獄。
既にエースが連行されていたため、マリンフォードへ向かう。

ルフィ、マリンフォード頂上戦争(エース奪還戦)に参戦し、白ひげ海賊団と共闘。
一時は解放に成功するも、最後はサカズキの攻撃からルフィをかばいエースが死亡。
共闘した四皇白ひげも、乱入してきた黒ひげ海賊団によって死亡。
ルフィは精神崩壊し意識を失うもジンベエやクロコダイル、トラファルガー・ローたちの尽力により撤退に成功。

ルフィ、兄を喪ったことで自暴自棄に陥るもジンベエとシルバーズ・レイリーの説得によって我を取り戻す。
レイリーの提案により、2年後に合流の約束を新聞記事を利用して仲間たちに通達。
麦わらの一味は2年間活動を休止する。

◆2年後 新世界編

シャボンディ諸島で一味が再合流する。

ブルックによってライブ中に麦わらの一味復活宣言。
なおこの時点でルフィの懸賞金が4億ベリーに増えていたことが判明する。

魚人島にてホーディ・ジョーンズ率いる新魚人海賊団を撃破し、内乱を解決。
その後、四皇ビッグ・マムに宣戦布告。
ルフィ、ジンベエを勧誘するが、保留という形になる。

新世界へ進出。

パンクハザードでロー率いるハートの海賊団と同盟を締結。
科学者シーザー・クラウンの身柄を拘束し人質に取る。
実験に利用されていた子供たちを救出し、研究所を破壊する。

サンジ・ナミ・チョッパー・ブルックはシーザーを連れてゾウへ先行。
ルフィ・ゾロ・ウソップ・ロビン・フランキーはドレスローザへ。

ドレスローザで七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴを撃破し、ドンキホーテファミリーを壊滅させる。
クロコダイル・モリアに続き七武海を落としたことでルフィの懸賞金が5億ベリーに増額し、一味全員の懸賞金も増額。
美しき海賊団・バルトクラブ・八宝水軍・XXXジム格闘連合・トンタッタ兵団・新生巨兵海賊団・ヨンタマリア大船団が傘下入りし、「麦わら大船団」を結成。

ドレスローザ組、ロー・バルトクラブとともにゾウへ。
ゾウ到着後はバルトクラブと別れる。

ゾウで一味が合流するも、サンジがカポネ・ベッジに連行され一時離脱。
ヴィンスモーク・ジャッジの策略によりシャーロット・プリンとの政略結婚が迫る。

サンジ奪還のためにルフィ・ナミ・チョッパー・ブルックがホールケーキアイランドに侵入。
ペドロ・キャロットも麦わらの一味に同行。
ファイアタンク海賊団やジェルマ66と共闘し結婚式を破壊、ビッグ・マム海賊団と交戦。
その中で用済みとなったシーザーを解放。
三将星シャーロット・クラッカーシャーロット・カタクリを撃破。
ビッグ・マム海賊団に深刻な打撃を与えるとともにサンジを奪還、ペドロの自己犠牲もあり万国(トットランド)の脱出に成功。
ジンベエが正式に仲間になるが、ルフィたちを逃がすための殿となって分断される。
ルフィの懸賞金が15億ベリーに跳ね上がり、「5番目の皇帝」と報道される。
サンジがレイドスーツを入手、ナミが雷雲ゼウスをしもべに加える。

ルフィ一行がワノ国に潜入し、ゾロ達と合流。

【麦わらの一味は「海賊」か否か】

時折、読者から

「一般市民から略奪しないルフィ達を海賊と呼称することは適当なのか」

「確かに犯罪を行ってはいるが*1、それは海賊行為というよりはテロリズムなのではないか」

と言われることがあるが、麦わらの一味のような存在を海賊と呼ぶことはONE PIECE世界に限ったことではない。
例えば、現実世界の国際法では「私的目的のために不法な暴力行為、抑留又は略奪行為、及びそのような行為を煽動する者」を海賊だとしているため、この定義で言えば麦わらの一味は間違いなく海賊である。

【余談】

  • 一味に対する評価











  • 偽麦わらの一味
麦わらの一味の虎の威を借りようと、遂には偽物まで現れている。
ルフィを偽っていた三枚舌のデマロ・ブラックを筆頭に絶妙に似てない不細工な連中だがルフィとチョッパーは騙されていた。
デマロの懸賞金は2600万とこの段階では相当低く、ハッタリと詐欺で上げた悪名なのか実銃を使うだけで実力は低い。
戦桃丸に見つかった時も「麦わらはおめェみてェなカスじゃねェよ!!!」とあっさり看破されて叩きのめされ、そのままお縄になった。

因みに偽一味の声優はなんと


全員本物の麦わら一味をやってる人で構成されている

せいゆうの ちからって すげー!
内訳は本物→偽物と表記して
ルフィ→サンジ
ゾロ→ウソップ
サンジ→ゾロ
ナミ→チョッパー
ロビン→ナミ
フランキー→ブルック
ウソップ→フランキー
チョッパー→ルフィ
(ブルックは加入が知れ渡る前なので偽物はいない)

他にも、スタッフクレジットで「粗忽屋○○店」と表記されていたらそういうことである。






追記か…修正か? ……そんな事お前らが!!! 勝手に決めろォ!!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/