ジャムプレイスPL向け情報


PCの立場



今回の大規模において、PCたちは電脳政府に協力している有志の集団、『レコード・レイド』として活動することになります。
現在ジャム・プレイス内にログインしている運営のメンバーは外にいる他の運営と連絡が取れず、内部からではロクな権限がありません。
そのため電脳政府の運営に必要な人手を補う目的で有志を募集し、集まったのが君たちPCです。

電脳政府の目的は「ログアウト不能障害を解消すること」と「ジャム・プレイス内の治安を保ち、人々の生活や平穏を維持すること」です。
PCたちはそれぞれの目的はあれ、とりあえず表面上は、これらの目的に基づく依頼に協力的のはずです。



PCの来歴



今回、PCはアバターかノーバディかを選び、そこから種族やクラスなどのデータを構築することになります。
電脳世界であるジャム・プレイスにおいて、クラスとは単に”そう設定されたデータ”でしかありません。
不死を選んでも忌避されることはなく、違法使いを選んでも捕まることはありません。
(もちろん、実際に犯罪を働いた場合は除きます)

クラスごとの制限フレーバーの変更についてはハウスルールを参照してください。

また、どのような来歴の場合、アバターとノーバディのどちらに当てはまるのかを以下の表に記します。
もしも下記に当てはまらない来歴のPCをやりたい場合はMGMに確認してください。







アバター






来歴:ログイン 貴方はジャム・プレイスの公開記念式典に参加するため、デバイスを用いてログインした現実世界の住人です。
ジャム・プレイスは5つの次元のうち、どの次元からでもログインすることが可能です。
貴方が現実世界でどのような立場だったのか、どのような力を持っていたかはジャム・プレイス内には一切影響しません。
よって、普段PCとして使えないような立場のキャラクターでもPCにすることが出来ます。
来歴:巻き込まれ 貴方は公開記念式典当時、ジャム・プレイス以外の電脳世界にログインしていた現実世界の住人です。
ジャム・プレイスのマザーAIが暴走した際、ネットワーク上に存在していた
幾つかの小規模な電脳を吸収・リソースを奪取してしまいました。
貴方はそれに伴い、意図せずしてジャム・プレイス内に囚われてしまったのです。

貴方が現実世界でどのような立場だったのか、どのような力を持っていたかはジャム・プレイス内には一切影響しません。
よって、普段PCとして使えないような立場のキャラクターでもPCにすることが出来ます。











ノーバディ











来歴:純正 貴方はマザーAI、もしくは運営によって作られた純正の仮想魂を持つノーバディです。
最初からジャム・プレイスの住人としてデザインされた貴方は、この仮想世界の中に家族や友人を既に持っているでしょう。
今回の大規模では、自らが暮らす世界を守るため・正すためという動機があるかもしれません。
来歴:昇格 貴方は生まれた時、低レベルAIとしてデザインされました。
しかし何かしらの物事を通して自我と仮想魂を獲得し、ノーバディとして認められた経緯を持ちます。
そのような経緯であるため貴方は家族や友人を持たないか、持っていても相手は決まった反応しか返さない低レベルAIでしょう。
何故ならノーバディへの昇格は、億に届く数の低レベルAI全体を見ても発生事例が三桁に届かないほど珍しいことだからです。
来歴:発生 貴方は電脳上に溢れる情報から自然発生的に誕生した仮想魂を持つノーバディです。
膨大な情報と稀な幸運に恵まれなければ仮想魂は発生しません。
しかし数は少ないもののジャム・プレイス開発当時から発生は確認されており、
うち数人はジャム・プレイスの開発に大きく貢献しました。

今までに発生したパターンは
「歴史上の偉人についての情報から、偉人そっくりの仮想魂が発生」
「世界的なアーティストが若くして亡くなった際に氾濫した大量の情報から発生」
「SNS依存の若者が日々の殆どを投稿に費やした結果、本人そっくりの仮想魂が発生」
「病的なストーカーが想い人の情報をクラウドストレージに大量に保存した結果、
ストーカーを愛する感情を持った想い人そっくりの仮想魂が発生」
など様々です。違法に取得した情報から発生した仮想魂の扱いについては、未だ議論が重ねられています。



電脳世界:ジャム・プレイス



PCたちの暮らし

基本的にPCたちを含むアバターやノーバディの人々は最低限の衣食住が保証されているため、働く必要がありません。
しかし働いてはならないわけではなく、人によっては趣味の延長として商店を営んだり街を出て物資を採取したり、
エネミーを倒してジャムマネーを稼いだりしています。

なお商活動に使われる通貨もまた、ジャムマネーでのやり取りが基本となります。
衣食住は保証されるとはいえ、娯楽を楽しむのならばある程度ジャムマネーを稼ぐことは必須でしょう。

もちろん、レコード・レイドの活動を通しても幾らかのジャムマネーが給料として渡されます。

マイルーム

PCたちは運営に協力している特典として【マイルーム】を所持しています。
これは運営本部から入ることの出来る生活空間で、個々人ごとに別の空間が用意されています。
内部には様々な便利機能が搭載されており、詳しくは詳細ページを参照してください。


NPC・施設の追加



PCによっては、NPCを作成したり街に施設を追加したい、ということもあるかと思います。
(例:PCの家族を依頼人にしたい、PCが営んでいる店を施設一覧に載せたい、など)
その際にはジャム・プレイス施設一覧やNPC一覧を編集し、追加しても問題ありません。
ただし、設定によっては後から変更を依頼する場合もあります。
不安ならば先にMGMへ相談しても構いません。



SS投稿所



卓以外でPCがどのように過ごしているのか、またPCが過去にどのような来歴を辿ったのか、
はたまたPCは将来どうなるのか。
そのような卓で表現しきれない側面を、SS(ショートストーリー)として投稿する場所です。
また、SSを投稿したPLには投稿数に応じた経験点が付与されます。

PCの日常以外にも、卓で描写される任務以外の活躍を描いたり、
他PCに許可を取って複数のPCを登場させたり、NPCとの話で設定の伏線を張ったりと自由に使っていただいて構いません。
ただし、全年齢対象ではない文章は禁止します。