シュレ

シュレ

怪異 属性:無

「ちょっとしたお遊びニャン☆」


概要
 「生死が重なり合っている状態の生物」としてかつての科学者達が作り出した空想。
魔法が発達し、科学の隙間が埋められるに従い独立した怪異と化した。
コロコロと気分の変わるお調子者。概念的な並行世界を作る力を持つ。一人称は「ワタシ」。

ラプラスと同様に、故郷を捨てて日本へと渡ることで延命を試みた。
猫には帰巣本能なんてものは無く、きっと住めば都で暮らしていけるタイプなのだろう。

普段は猫の姿で神楽坂学園の中を自由にうろついている。

容姿
エメラルドグリーンの目をした猫耳の女性。
艶やかな肌に煽情的なシルバーのドレスを纏っていて、片手に神器化させた剣、もう片手にエクスカリバーを握っている。
「死んでいる状態の自分」を顕在化させることが可能で、こちらは魔装化した剣と血の魔剣を操る。

戦闘スタイル
ツインウエポンによる手数で押す。
硬い相手は連携技で真正面から粉砕。

+主なスキル
[ツインウエポン]
[霞二段]
[エクスカリバー]
[神器化]
[パニッシャー]
[イビルパニッシャー]
[血の魔剣]
[魔装化]
[デスブリンガー]
[ダンスマカブル]
[不死の呪い]
[オーラブレイド]
[ライジング・ノヴァ]
[デスバウンド]
[恨み返し]
[クロスドライバー]
[神魔絶刀]

依頼解決部との関わり
暇つぶしのお遊びとして依頼解決部を急襲したが、あえなく撃沈。
猫の姿はクルーセルに気に入られている。