ステータス入手方法詳細情報性能性能比較その他コメント


カレー×ライス

詳細情報

イラストレーター
pako
解説

南国の陽射しに鳴動する古代インドファンタジー。

同人誌のページ数に見合わぬ一大叙事詩、
手に汗握る超スペクタクルが展開されている。

運命によって道を分かたれた、しかし実は血の繋がっている二人の戦士に主眼を置いた物語。
自由な発想力による見たこともない戦法、奇想天外なギミックの数々が読む者の目を楽しませ、「インドすごい」「ヤバインド」以外の感想が浮かべられないほどの圧倒的なビジュアルインパクトを残す。
ダンスで愛を伝えるシーンの完成度も高い。

ただしあくまでファンタジーなので、歴史的正確性や整合性を気にしてはいけない。

入手方法


性能


コメント

  • インド映画でファンタジーで旬なのはバーフバリかなあ - 名無しさん (2018-08-13 08:39:52)
  • アルジュナの構え完全にバーフバリ - 名無しさん (2018-08-13 08:44:12)
  • カレー!あまりにもカレー! - 名無しさん (2018-08-13 09:23:23)
  • 凸カレーってこれのことか(混乱) - 名無しさん (2018-08-13 10:11:29)
  • 盾持った兵士を射出とか言ってるし矢3本だし完全にバーフバリ - 名無しさん (2018-08-13 11:40:26)
  • 椰子の木で云々のカルナのセリフからして、完全にバーフバリ。一応あれ、マハーバーラタがモチーフだし。 - 名無しさん (2018-08-13 22:01:59)
  • カレーは辛口やなやっぱ - 名無しさん (2018-08-13 22:24:37)
  • 構図の元ネタは「王の凱旋」クライマックスのバラー対バーフOn戦車だと思われる、そのシーンのポスターもあったし - 名無しさん (2018-08-14 11:58:30)
  • 恵まれた表紙絵から糞みたいな題名すき - 名無しさん (2018-08-20 19:11:12)
  • この絵を描いたpako氏が「カルナを国母から引き剥がす事に苦労した」とか言ってて草。その案だと最序盤が赤子の授かりの英雄を水中から持ち上げる土左衛門寸前の施しの英雄とかいう因果な絵面になるのがまた - 名無しさん (2018-08-26 23:48:18)

すべてのコメントを見る