アンフェール=シャミナード

Enfer Chaminade
年齢:外見は12歳程度の少女 性別:女 星:★★★★★ 制作者:そま
種族:不死 来歴:召喚者 出身:他国(縁樹)
クラス:覚醒者/幻想術士他多数該当
外見イメージ:ロリカード(HELLSING)
イメージソング:Deal with the Devil 歌詞

「お前達下等種族に、何の配慮が必要だと言うのだ?」

・概要

 アンフェール・シャミナード。
 縁樹国の現国主にて、常夜の領域を統べる者。

 緑の国を治めていた前国主を篭絡、傀儡として国崩しを成し遂げた傑物。
 享楽的かつ自分本位、人を自分の思うままに操る事を好む。
 謀略・知略の類も好むが、人を絶望させる為に戦略的な意義が薄い戦略を好む悪癖がある。
 高い武将能力を持つが個人武勇も高く、高位の幻想術を易々と操る。

 不死者の国を堂々と宣言している為周辺国家との関係は最悪だが辰浪之国とは金銭による交易を行っている。
 アンフェール自身は縁樹国の首都から基本的には動かず、前線を統括するのは四神将に任せている。
 国家戦略としても侵略と征服を掲げている為、友好的な交流は絶望的だ。


・コネクション
【宿敵】攻撃判定時に使用する、その攻撃のダメージに+1Dする。
 縁樹国の支配者、常夜を統べる女帝。人類種を須らく下等種族と見なす彼女との対立は確実だ。

・主要国家への一言コメント
名前 関係性
柾良国 「天下に覇を唱えようとするか。朽葉と桔梗が終われば相手をしてやろう」
中津陽国 「斜陽国家など、時代に沈むだけだ」
伏鬼国 「西は流石に遠いなあ。まずは東を全て支配してからだ」
朽葉国 「鬱陶しい狂犬共だ、早めに滅ぼさねばなあ」
紫苑国 「『朱雀』が良く紫苑の技術が欲しいと嘆いている。遠く無ければ攻めるんだがなあ?」
桔梗国 「山越えの準備が出来たらすぐに行くとも。是非”歓迎”してくれ」
辰浪之国 「金で動く国は楽で助かるよ。朽葉を滅ぼしたら属国にしてやっても良いぞ?」
骨牌国 「遠い上に排他的で、内情を良く知らんのだよな。”昔”は国交があったらしいがな」
地国 「本土に干渉して来ない様だが、『玄武』に警戒は不要とも言えん。厄介な場所だよ」
・小国への一言コメント
四葉国 「銃の技術には興味があるが、ちょっと手が回り切らんなあ。」
竹輪国 「え……知らん……どこそこ……」
八重国 「『朱雀』には手を緩めるな、と伝えてある。何時落ちるか楽しみだよ」
羅足国 「ウチには仕掛けてこないらしい。警戒はされてる様だがな。『青龍』の暇潰しにはなるだろうさ」
寅午国 「『玄武』が潰したよ。存分に我が縁樹の役に立って貰うとしよう」
歩煙国 「我が国が天下統一した時に、頭を垂れる姿が楽しみだ」
果野国 「遊牧民、と言う奴だったか?金で不死に売るなら傭兵を買ってやっても良いがなあ?」