大神 絶景版

項目数:51
総ポイント:1000
難易度:★★☆☆☆

※実績フラグにバグあり。
解除出来なかったり、出来たとしても数時間~丸一日後に解除ということがままある。
その為実績解除前に必ずセーブを行い、複数回リトライして解除されないようなら一旦ゲームをやめること。
人によって解除された・されなかったがまちまちな為、恐らく全ての実績でこの現象が起きるので注意。

なお、仕様上取れなくなる恐れのある実績は「戦いの記憶」と「全知全能」。(後述)

蘇神の極意 筆しらべ“画龍”を会得する 10
断神の極意 筆しらべ“一閃”を会得する 10
咲ノ花神の極意 筆しらべ“桜花一 花咲”を会得する 10
城門祓除 羅城門の妖気を晴らす 10
爆神の極意 筆しらべ“輝玉”を会得する 10
蓮ノ花神の極意 筆しらべ“桜花二 水蓮”を会得する 10
蔦ノ花神の極意 筆しらべ“桜花三 蔦巻”を会得する 10
濡神の極意 筆しらべ“水郷”を会得する 10
弓神の極意 筆しらべ“月光”を会得する 10
風神の極意 筆しらべ“疾風”を会得する 10
面紗の力 十六夜の祠に入る 10
燃神の極意 筆しらべ“紅蓮”を会得する 10
九死に一生 水龍に追われる際 飲み込まれずに浜までたどり着く 10
幽神の極意 筆しらべ“霧隠”を会得する 10
壁神の極意 筆しらべ“壁足”を会得する 10
撃神の極意 筆しらべ“迅雷”を会得する 10
凍神の極意 筆しらべ“吹雪”を会得する 10
善行の報い “太陽器”“墨ヒョウタン”“異袋”“お財布”をすべて最大まで強化する 10
魚介博士 魚図鑑の項目を全て埋める 10
天道太子 天道絵巻物の項目を全て埋める 10
古物商 骨董品図鑑の項目を全て埋める 10
妖怪捕物譚 妖怪面相書きに載っている妖怪を全て退治する 50
唯我独尊 はぐれ珠を全て集める 110
慈愛の心 動物図鑑の項目を全て埋める 10
免許皆伝 神業を全て会得し 指南書の項目を全て埋める 10
戦いの記憶 妖怪絵巻物の項目を全て埋める 10
全知全能 総合戦績の全項目で“神”の評価を得る 110
戦ノ神 戦績の全項目で“神”の評価を得る 10
修羅の巷 3ヵ所にある羅城門百鬼夜行を全て攻略する 50
オロチの十倍 クサナギ伍に勝つ 110
いたずら者 ハヤブサの連続大根掘り記録に勝つ 10
穴掘り王 5ヵ所で行われる穴掘りを全て攻略する 10
神速の証 “イダテン”“ハヤテ”との俊足対決に全て勝利する 10
雪上最速の証 カイポクとの競争に勝利する 10
白金の証 すべての実績を入手する 0

秘密の実績
神木の袂 神木村の元の姿を取り戻す 10
英雄の末裔 スサノオと出会う 10
レッツ ロック ベイビィ! ウシワカと手合わせする 10
大輪の花 女郎蜘蛛を退治する 10
風の村の姫 フセ姫に憑いた妖怪を退治する 10
逆鱗大風車 赤カブトを退治する 10
衝天七生 ヤマタノオロチを退治する 50
怨念の毒霧 エキビョウを退治する 10
龍神族の長 オトヒメと出会う 10
化狐の正体 化け九十九尾を退治する 10
さらば疾飛丸 疾飛丸との最後の競争に勝つ 10
仇討 キュウビを退治する 50
元祖衝天七生 真ヤマタノオロチを退治する 10
花と散る最期 双魔神を退治する 10
別れ 箱舟ヤマトに乗り込む 10
大神 常闇ノ皇を退治する 50


九死に一生

両島原の難破船脱出後。
水龍に追われる場面で呑み込まれなければ解除。
『浜まで』とあるが島に上陸しても解除される。
難破船でアイテムを入手するとすぐに脱出イベントが始まるため直前セーブに注意。
なお呑み込まれたとしても結局浜に流れつき、イベントが進む。

善行の報い

それぞれ20、8、5、桁一千万が最大。幸玉数は合計で6020必要。メインイベントだけでは全く足らないが、ラストダンジョン前ならほぼ全てのサブイベントは後からでも回収できるので問題はない。
太陽器については欠片は実績に影響しない。

魚介博士、古物商

ゲーム内でも言及されている通り、売却しても問題ない。

唯我独尊

『全て』なのでゲーム内で全て回収していればクリア特典の100個目のはぐれ珠入手で解除。
その為解除タイミングはエンディング後。
カムイにいる最後の答選坊は8か所も覚えなければならないのでスマホで録画してしまうのが楽。ただし、動画を確認している間はRBを押しておかないと時間切れにされてしまうので注意。

慈愛の心

項目が埋まればいいので、100%にする必要はない。
なお全100%を狙う場合、犬のうち八犬士の悌狗を忘れがち。
また百年前の神木村の犬は期間限定なので注意。

戦いの記憶

殆どの妖怪は百鬼夜行で戦える。
ただし『烈火雲外鏡』のみ期間限定且つ必須戦闘ではないため、見逃す恐れあり。
場所は宝帝の屋敷、小さくなって進んだ先、宝帝の寝室に入ったところの奥の妖怪絵巻からしか出現しない。

全知全能

基本的にはゲームをやり尽せば自ずと達成できるが、クリア時に以下を全て同時に満たす必要があるのでメインイベントのみでは達成できない。特に妖怪牙はこの実績の為にある程度稼ぐ必要がある。
死亡回数 5回未満
総妖怪討伐数 550以上
総取得金額 400万以上
総取得妖怪牙数 300以上
総取得幸玉数 4500以上
コンティニューを5回以上行ってしまうと神評価が得られなくなるため注意。ここで言うコンティニューは太陽器が無くなった時のことなので、奈落に落ちたりして復帰した分はカウント外。

修羅の巷

百鬼夜行は両島原(餡刻寺北の固い岩盤下)、両島原北(西の小島)、カムイ(ウエペケレ入り口下)にある。
まず袋貉というボス(女郎蜘蛛コピー敵)を倒したのち、再度その穴に入ると羅城門があり、それが百鬼夜行。
計10回戦闘を行って初めてクリアとなる。
敵が通常よりかなり強化されており、相手によってはボス以上に強いため各アイテムも存分に利用すべき。
なお途中で抜けると最初からやり直しとなるため、必ず準備してから始めること。

オロチの十倍

鬼ヶ島攻略後、風神宮に入り破魔矢のあった小部屋に行くとフセ姫と八犬士がおり、戦うことが出来る。
礼狗・信狗・智狗・孝狗⇒義狗・仁狗・忠狗⇒悌狗の連戦となる。
百鬼夜行同様強化されているためこちらも準備を行いアイテムも用いて臨むこと。
なお前4匹との戦いは「戦いの記憶」にも絡む。

穴掘り王

高宮平(風神入手後の備後)、笹部郷(温泉イベント・カグヤイベント)、西安京(水路イベント)、竜宮(水飛入手)の五ヶ所。
それぞれの付添人を最下段の特定の位置に導く。
砂と土は掘る・頭突き・一閃で、横割れ目の岩は一閃、水たまりは水郷、トゲは疾風を使い進める。
また付添人に一閃すると移動方向を変えることができる。

神速の証

イダテンは神州平原、ハヤテは両島原にいる飛脚。
追いかけて頭突きを当てれば勝利。
後半はイガグリ(ウニ?)を撒くので真後ろから追いかけず、カーブや折り返し地点を狙うのがよい。
イダテンは八犬士イベント、十六夜の祠攻略後、鬼ヶ島攻略後に、
ハヤテは宝帝の屋敷攻略後、カグヤイベント後、鬼ヶ島攻略後にそれぞれ次の勝負が挑める。
鬼ヶ島攻略後にまとめて勝負することも出来るので焦らなくてもよいが、再度勝負する為には一度マップを切り替える必要がある。

雪上最速の証

イリワク神殿クリア後にヨシペタイ入り口にいるカイポクに話すとレース開始。道中の罠はイベント時と同様のため、事前に妖怪木は花咲で沈静化しておくとよい。
レース自体はヨシペタイ入り口~ポンコタンまで。
道中のつららや雪玉は筆しらべで溶かすことが出来るが、ダッシュを維持する為に出来る限り移動とジャンプで回避すること。

最終更新:2020年04月16日 09:04