ガンダムAGE-3ノーマル

正式名称:AGE-3 GUNDAM AGE-3 NORMAL パイロット:キオ・アスノ
コスト:2500  耐久力:620  変形:×  換装:○
※各形態の武装、コンボ、および立ち回りに関しては下記個別ページにて。
ガンダムAGE-3 ノーマル フォートレス オービタル

射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 シグマシスライフル 6 75 弾数少なめ
射撃CS シグマシスライフル【照射】 - 211 曲げられる照射
格闘CS ブラスティアキャノン (1) 282 1出撃に1回のみ
サブ射撃 シグマシスライフル【高出力】 2 120 単発ダウンビーム
特殊射撃 Gウェア 換装 - - レバー左…フォートレス
レバー右…オービタル
特殊格闘 クランシェ 呼出 2 65~137/70 レバーNでライフル
レバー入れで突撃
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 逆袈裟→袈裟斬り→薙ぎ払い NNN 173
派生 掴み&上空連れ去り投げ捨て
→シグマシスライフル
N→特→射
NN→特→射
203
228
前格闘 挟み斬り→開き斬り上げ 144 出し切りで強制ダウン
横格闘 右薙ぎ→左薙ぎ 横N 129
派生 掴み&上空連れ去り投げ捨て
→シグマシスライフル
横→特→射 203
後格闘 斬り上げ 75 サブC可
BD格闘 斬り抜け→多段突き→斬り上げ BD中前NN 177 サブC可
派生 掴み&上空連れ去り投げ捨て
→シグマシスライフル
BD中前N→特→射 232
バーストアタック 名称 入力 威力
F/S/M/E&L
備考
僕がみんなを守るんだーッ! 3ボタン同時押し 278/295/296/270 換装しながら射撃偏重の乱舞技

【更新履歴】新着3件

18/11/03 新規作成

解説&攻略

コアファイターと基本ウェアのGセプターが合体したAGE-3のノーマル形態。
足回りが3形態の中で最も良く、武装に癖が少ないので立ち回りやすい。
設定上、他2形態は環境に適応した機動力を得た結果の形態であるため、それらの方が足回りは良好になる筈なのだが
ゲームでは再現されていない。

素直で扱いやすいメイン、ダウン取りやコンボの締めに使えるサブが主力。
その他、曲げられる射CS、高威力の格CS、振り向き付きで落下に使える特格(アシスト)を備えている。
格闘も射撃寄りにしては使い勝手の良いものがそろっている。

本形態の欠点は射撃武装の回転率の悪さと素直さ。
射撃武装は何れもリロードや装弾数が心もとなく、撃ちすぎるとすぐ弾切れになる。
かといってビット類は持っておらず、格闘も近距離で押せるほどの性能はないので、牽制も含めてある程度は数を撃たねばならない。
その上、レバー入れアシストを除けばまっすぐ飛んでいくビームしかない。
またサブは発生が遅いため近距離の迎撃がし辛い場面もままある。
全形態にいえることだが、リロードは他形態でもされるので換装を頭に入れて柔軟に立ち回ることを心掛けよう。



射撃武器

【メイン射撃】シグマシスライフル

[常時リロード:3.5秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
少し太いが威力は並で弾数が少なくリロードも長いと総合的には少し使いづらいBR。
サブ、特射にキャンセル可能。

ノーマル形態唯一の移動撃ちできる射撃だが上記の通り弾が枯渇しやすい。
CSやサブ、換装を駆使して隙間を埋めたいところ。

【射撃CS】シグマシスライフル【照射】

[チャージ時間:2.5秒][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
曲げられる照射ビーム。ビームの太さはデスティニーのレバーN射CSと同程度。
発生、弾速はそこそこだが、銃口補正が甘く曲げ幅も小さい。
それでも武器の弾が少なく後衛を務めることが多いAGE-3にとっては重要な武器。
撃てる時には撃っていこう。
特射にキャンセル可能。

【格闘CS】ブラスティアキャノン

[チャージ時間:2秒][属性:照射ビーム+爆風][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
原作30話(第3部2話)で使用された、「小型版フォトンリング・レイ」と称されるオプションを装備しての照射ビーム。
砲身の耐久性の低さを1出撃に1回のみ使用可能という点で再現されている。
キャンセルせず最後まで撃つと原作のように砲身が爆発する。
自爆ダメージは無いが非キャンセル時の硬直は長い。
視点変更はあるが後入力で解除可。着弾点には小規模ながらも爆風が発生する。

こちらは射CSと違って曲げ撃ち不可。
強銃口補正、高威力でFA-ZZの格CSのような武装だがSAは無い。
下への射角がかなり広く真下に近い角度でも当てる事が可能。
爆風もあるためできるだけ敵の上を取って撃ちたい。
全体的に火力不足なAGE-3の重要なダメージ源。銃口補正と弾速の速さを活かして狙い撃っていきたい。

【サブ射撃】シグマシスライフル【高出力】

[常時リロード:6秒/1発][属性:ビーム][強制ダウン][ダウン値:5.6↑][補正率:**%]
足を止め、ダウン属性のビームを撃つ。
弾速、銃口補正、誘導が良い主力武装だが、キャンセルが早いと出ない程度に発生は遅い。
似たような単発ダウンCSに比べるとキャンセル補正の存在と発生で劣るものの、この類の武装を常時リロードで2発ストックできるのは強みになりうる。
メインの弾数が少ないので、確定どころではこれを混ぜてダウンを取っていきたいが、リロードが早くないので近距離では格闘も視野に入れたい。
メイン・N格・後格・BD格からキャンセルでき、特射・特格にキャンセルできる。
サブ→特格→メインでアメキャン落下に繋げられるため、自衛や弾幕貼りの際に使っていける。

【特殊射撃】Gウェア 換装

「ウェアを換装します!」
レバー左でフォートレス、右でオービタルに換装する。
レバーNはノーマルに対応しており、この形態で入力すると空換装になる。
換装完了後、各形態の武装にキャンセルできる。
これを利用して換装にキャンセル可能な武装→換装→換装にキャンセル可能な武装…のループができる。
しかし、換装の硬直が長いため追撃が確定しない。

空換装は一見無意味だがキャンセルルートがあるため、OH時のあがき択として活用できる。
また換装前後でCSゲージを引き継がないことも覚えておこう(空換装の場合は引き継ぐ)。

【特殊格闘】クランシェ 呼出

[撃ち切りリロード:15秒/2発]
「シャナルアさん!」
シャナルア・マレンの駆るクランシェを呼び出す。レバー入れで性能変化。
いずれの入力でもアメキャン可能。
呼び出し時に振り向くので安定して落下が可能。
キャンセルルートといい挙動といい、AGE-2のウルフ隊長と似た性能。
しかしAGE-2と比較して撃ちきりリロードであり、ダウン値が高く補正が悪いため強力と言うほどではない。
攻撃のアクセントになるが、唯一の降りテクであるアメキャンに使いたい場面が多いため、無駄撃ちは避けたい。

  • レバーN:ドッズライフル3連射
[属性:ビーム][よろけ][ダウン値:6.0(2.0*3)][補正率:10%(-30%*3)]
ドッズライフルを3連射する。1発65ダメージ。フルヒットで強制ダウン。
ウルフ隊長と比べると連射性能が遅く、ビームの太さはサンドロックサブ程度に細い。
そのかわり誘導は良好。
遠距離〜中遠距離で追うような展開であれば、こちらが適している。

  • レバー入れ:突撃
[属性:アシスト/格闘][弱スタン][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
突撃してスタン属性のサーベル突き1段。
原作の最期のシーンの再現だが、ガンイージのように爆発はしない。
ウルフ隊長と比べて巻き込み性能は弱いが、その分横誘導が強い。
軸が合っていない場合や特殊移動に食らいつくこともある。
近距離での迎撃や誘導を活かした引っ掻け狙いはこちらの方が向いている。

格闘

使い勝手の良いものが揃っており、射撃寄りとしては十分な性能。

【通常格闘】逆袈裟→袈裟斬り→薙ぎ払い

左手のサーベルで斬る3段格闘。
標準的な格闘だが動作はやや緩慢。
全段サブにキャンセル可能で、ブーストがなくとも強制ダウンと悪くないダメージが取れる。
1・2段目から後格キャンセルと特格派生が可能。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 逆袈裟 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 袈裟斬り 121(65%) 70(-15%) 2.0 0.3 よろけ
 ┗3段目 薙ぎ払い 173(53%) 80(-12%) 3.0 1.0 ダウン

【格闘特格派生射撃派生】掴み&上空連れ去り投げ捨て→シグマシスライフル

「ゲームオーバーだ!」
旧BD格闘。敵機を掴み上空に連れ去って投げ捨て、射撃派生で強制ダウンビームで撃ち抜く。
原作29話のレガンナー戦の再現。

掴みで強制ダウンを取ると自由落下に移る。投げ部分はダメージ・ダウン値・補正がまったく無い。
そこそこ上昇するが、動作が遅いためカット耐性はあまり期待できない。
掴み部分の伸びが悪く、繋ぎ方によっては空振りしやすい。

出し切ればそこそこの威力かつ高々度打ち上げダウンが取れるため、動作の遅さと合わせて覚醒や時限強化潰しに使える。
銃口補正が優秀で、敵が建物やエリア限界に引っかかって軌道が変わってもきっちり当たる。

格闘派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N NN BDN N・横 NN・BDN
特格派生 掴み 113(60%) (%) (%) (%) 60(-20%) 2.1 2.4 0.4 掴み
投げ捨て 113(60%) (%) (%) (%) 0(-0%) 2.1 2.4 0 ダウン
┗射撃派生 ライフル 203(--%) 228(--%) 203(--%) 232(%) 150(--%) 5.6↑ 5.6↑ ダウン

【前格闘】挟み斬り&開き斬り上げ

サーベル2刀流で敵機を挟みV字に斬り上げる1入力2段格闘。覚醒中でも強制ダウン。
ノーマルの主力格闘。発生と判定が優秀で、格闘機に近寄られた際の自衛手段となる。
ただ範囲は広くなく、BSクアンタやPストライクのような判定の大きさを押し付けてくる相手には負けがち。
伸びは悪いが突進速度はAGE3の中で良い方で近距離のドックファイト中に出せば思わぬところで掴める時もある。
しかし1段目が掴みなので地上では取りこぼしてしまう事も覚えておこう。
出し切り速度は非常に早い。

初段ダウン値が0なのでどこからでもダメージを伸ばせるが、掴んだ後に敵を浮かさないため低空では出し切る以外の選択肢が無い。
掴み失敗による落下もできず、ダウン追い討ちに使うと2段目を空振りする。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 挟み斬り 45(90%) 45(-10%) 掴み
開き斬り上げ 144(--%) 110(---%) 5.6↑ 5.6↑ (強制)ダウン

【横格闘】右薙ぎ→左薙ぎ

手甲から展開したサーベルで斬り払う2段格闘。
発生が良く、そこそこ伸びるため差し込みや虹追いなどに使える。
初段から後格キャンセルと特格派生が可能。

出し切りからの追撃は格闘なら横ステ、射撃は前後フワステで安定。
直接サブキャンセルはできない為、オバヒでダウン値が足りない時は後格キャンセルを忘れずに。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 右薙ぎ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 左薙ぎ 129(65%) 80(-15%) 2.7 1.0 ダウン

【後格闘】斬り上げ

手甲から伸びるサーベルで斬り上げ1段。
N格1・2段目と横格初段からキャンセルで出すことができ、サブにキャンセル可能。
初段としては使いにくいが、キャンセルを活かしたコンボの締めに使いやすい。

後格闘 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 75(-20%) 1.7 ダウン

【BD格闘】斬り抜け→多段突き→斬り上げ

新モーションの3段格闘。
初段はよくある斬り抜けで、例によって伸びが良いため追撃に使いやすい。
全段からサブへのキャンセルと、2段目から特格派生可能。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り抜け 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 半回転ダウン
┗2段目 多段突き 125(65%) 26(-5%)*3 2.0 0.1*3 よろけ
 ┗3段目 斬り上げ 177(53%) 80(-12%) 3.0 1.0 縦回転ダウン

バーストアタック

僕がみんなを守るんだーッ!

「僕は、やれる!そこだ…!僕が皆を守るんだ!!」
ノーマルで斬り上げ&斬り抜け→オービタルで左右に動きながらシグマシスロングキャノン3連射→フォートレスで照射の連続攻撃。

3段目以降は全て射撃攻撃でFよりもSやM覚醒のほうがダメージが伸びるが射撃バリア相手には注意。
出し切るとフォートレスに換装したままで、カットされたり途中で敵を倒すとその形態を維持する。
1~2段目で撃破するとノーマル形態で、3~4段目で敵を撃破するとオービタル形態で自由落下できる。5、6段目で撃破すると最後まで出る。
攻撃動作は長いが、5段目まではよく動くのでカット耐性は高い。
フォートレスまで出てしまうと長く足を止める上、直前の部分で倒していると空振りで長い隙を晒すため注意。

ノーマル形態では悪くない性能の格闘を使っての迎撃や追いの展開もままあるため、使う機会は少なくはない。

極限技 動作 威力(補正率) F/M/S/E&L ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 斬り上げ 61/59/57/57(80%) 30(-10%)*2 ダウン
2段目 斬り抜け 125/121/117/117(60%) 40(-10%)*2 砂埃ダウン
3段目 シグマシスロングキャノン //150/(54%) 50?(-6%) スタン
4段目 シグマシスロングキャノン //180/(48%) 50?(-6%) スタン
5段目 シグマシスロングキャノン //204/(42%) 45?(-6%) スタン
6段目 シグマシスキャノン【照射】 278/296/295/270(%) (-%) 5.0 0.5*10(0.55) ダウン

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
射撃始動
メイン≫メイン≫メイン 158 基本
メイン≫メイン→(≫)サブ 162(176) ダメージ底上げ&メインの節約
メイン→(≫)サブ 134(159) 基本。メインの節約
メイン≫NNN 184 基本
メイン≫NN→(>)サブ 186(198) ダメージ底上げ。余裕があれば
メイン≫NN→特→射 200 打ち上げ
メイン≫横N>前 205 BR始動高威力
メイン≫後格→サブ 170 手早く打ち上げダウン
メイン≫BD格NN 185
N特格→メイン 145 基本。アメキャン
レバ特格≫サブ 154 ダメージ底上げ
???
N格始動
NN>NNN 220 基礎コンボ
NN>NN→(>)サブ 222(232) ダメージ底上げ
NN>NN>前 232
NNN→サブ 218 主力。オバヒでも可能
NN→後→サブ 215 打ち上げ。オバヒでも可能
NN→特>NN→特→射 229 超高高度打ち上げ
???
前格始動
前1>NNN→サブ 234 前格始動はいずれも要高度
前1>横N>前 235 早く終わる
???
横格始動
横→後→サブ 185 オバヒでも可能
横→特>NN→特→射 210 超高高度打ち上げ
横N>サブ 207
横N>NNN 228
横N>NN→(>)サブ 230(240) ダメージ底上げ
横N>前 220 横始動主力。早く終わる
???
後格始動
後→サブ 143 オバヒでも可能
後>NNN→サブ 233 PVコン
???
BD格始動
BD格N→特>NN→特→射 233 超高高度打ち上げ
BD格NN>(→)サブ 241(222)
BD格NN>前 249
???
覚醒中 F/E,L/S/M
メイン≫NNN→サブ 210/204/213/212
横N>横N>前 259/244/244/251
BD格NN>NN→特→射 276/262/264/270
??/??/??

戦術

回転率が悪いが高威力のメインとサブ、そして3形態通しての切り札の格闘CSはしっかりと狙って当てていきたい。
格闘も扱いやすく、3形態で最も恒常的な火力が高く扱いやすいといえる。
しかし、サブは発生が遅いため近距離の撃ち合いは苦手。幸いなことに格闘は悪くない性能なので、虹合戦も選択肢には入れられる。
ただそれはこの機体の本領ではないので、アメキャンを駆使するなどして距離を保つのが良い。そのアシストも撃ち切りリロードなので注意は必要。

この形態だけだと継戦能力に難があるため、常に換装を頭に入れて柔軟に立ち回ることを心掛けよう。
また射撃が良くも悪くも素直なので、他の機体よりL字の重要度が高い。

外部リンク


コメント欄

名前:
コメント: