+ニュースサーチ〔ソフトバンク〕

+ニュースサーチ〔ソフトバンク倒産〕








★ ソフトバンク、韓国最大手ECサイト「クーパン」に20億ドル投資へ 「Bloomberg(2018年11月20日)」より
/
ソフトバンクグループのビジョン・ファンドはオンライン小売りで韓国最大手のクーパンに20億ドル(約2250億円)を投じる。

  2010年創業のクーパンは家電から食料品に至るまで1億2000万点以上の商品を販売。クーパンによれば、韓国国民の半数が同社のモバイルアプリをダウンロードしている。

  事情に詳しい関係者によると、孫正義氏率いるソフトバンクは2015年、クーパンに初めて10億ドルを出資。この時、同社は50億ドルの価値があるとされていた。今回の出資後、クーパンの企業価値は90億ドルと見なされると関係者は話す。

  クーパンを創業したキム・ボムソク最高経営責任者(CEO)は、孫氏について「ビジョンのあるリーダーであり、常にわれわれに大きく考えるよう意欲をかき立てる」と述べた上で、「顧客に途方もないインパクトを与える基盤をわれわれが構築しているとの理解から今回の資金調達を行う運びとなった」と説明した。

(※mono....以下略)


■ SoftBankのビジョン・ファンドは詐欺的と専門家らが警鐘:投資先のWeWorkはIPOが頓挫し倒産の可能性もささやかれ始めた 「BonaFidr( 2019年9月24日)」より
/
GIZMODOの日本語記事、『おしゃれワークスペース・WeWork暴露記事で孫さんピンチ。アダムCEOを更迭か』がツイッターでバズっているが、WeWorkが粉飾決算を行い詐欺的ビジネスを行っていることは昨年から継続して欧米のニュースで報じられてきた。

しかし、この詐欺的ビジネスという疑惑はWeWorkだけでなく、孫正義氏が運営するビジョンファンドそのものにまで及んでいる。WeWorkの一連のスキャンダルをきっかけに、ビジョンファンド、SoftBank、そして孫正義氏の個人資産をも吹っ飛ばす可能性がある時限爆弾が潜んでいることが明るみになってきている。

冒頭でも紹介した『おしゃれワークスペース・WeWork暴露記事で孫さんピンチ。アダムCEOを更迭か』では、WeWorkとその共同設立者のアダム・ノイマン氏が関わっている詐欺的行為について詳細に報じているので、この紙面ではそれ以外のマクロな事象を中心に報じることにしよう。

ノイマンCEOの辞任
本日9月24日、共同設立者であるノイマンCEOの退任が報じられた。これと同じタイミングで、WeWorkの幹部と銀行は、約3分の1に当たる最大5000名の社員をコスト削減のために解雇することを検討していることが報じられている。また、WeWorkは、新たなCEOが決まるまでIPOの計画は進めないと発表している。

そもそもWeWorkの企業バリュエーションが詐欺的だった
SoftBankが2016年11月に開始した最初のビジョンファンドでは1000億ドルを調達し、Arm、Uber、Didi、WeWorkなど71社に投資した(そしてUberのIPOは大失敗に終わっている)。

(※mono....以下略)


オリーブの木ちゃんねる旧ピープルパワーTV
チャンネル登録者数 6.34万人

ソフトバンク,倒産,wework,みずほ銀行,みずほファイナンシャルグループ,CLO,ARM,スプリント,ドイツ銀行,破綻,リーマンショック,経済危機,デリバティブ,金融,金融危機,投資,株価,FX,CDS,クレジットデフォルトスワップ,銀行,グローバル,グローバリズム,経済,黒川敦彦,黒川あつひこ,ピープルパワーTV,ピープルパワー,トヤマキ,外山麻貴,安倍晋三,竹中平蔵,サルマン,サルマン皇太子


■ ハゲ(笑) 「二階堂ドットコム( 2019/09/25 08:37)」より
/
https://www.zerohedge.com/s3/files/inline-images/bfm4_0.jpg?itok=ASMtS9l1



★ ソフトバンクG2号ファンド、上位出資者が規模を再考-関係者 「Bloomberg(2019年9月17日 9:28 JST)」より
/
ソフトバンクグループのビジョン・ファンド(VF)に巨額を投じた投資家は、VF2号に確約する出資額を再考している。シェアオフィス事業の米ウィーワークに対するVFの大型投資が裏目に出たことが背景にある。

 VF1号に最大額の450億ドル(約4兆8500億円)を出資したサウジアラビアの政府系ファンド、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)は、2号ファンドへの投資額は1号で上げた利益の再投資にとどめる計画だ。事情に詳しい関係者が述べた。


  1号に150億ドルを投じたアブダビ首長国のムバダラ開発公社も、2号に約束する出資額を100億ドル未満に抑える方向で検討しているという。


  関係者は内部の協議であることを理由に匿名を条件に述べた。

  PIFの広報担当者はコメントを控えた。ムバダラは投資の有無について協議が続いていると回答した。ソフトバンク・ビジョン・ファンドの代表は現時点でコメントできないとした。
  17日の日本株市場でソフトバンクG株は3営業日ぶりに反落し、一時前営業日比5%安の4596円まで下げた。この日は関係者の話で、出資先の米ウィーワークの新規株式公開(IPO)が少なくとも10月まで先送りされる見通しであることも明らかになった。

原題:SoftBank Backers Rethink Role in Next Vision Fund After WeWork(抜粋)






■ どこまで自転車漕ぎが続くかな 「パチンコ屋の倒産を応援するブログ(2019年 01月 14日)」より
/
ソフトバンクと100億円。


paypay100億円(実際はポイント)還元!と大々的に宣伝。
 ↓
paypayがまさかの「セキュリティノーガード」作戦でサービス開始
多くの不正に使われる。
(しかもpaypay非利用者でもVISAとMASTERなら被害に遭う可能性のある代物)
 ↓
セキュリティ対策無視でサービス継続を強行
 ↓
年明けの還元ポイント配布の日に
「不正を確認した」という理由でもって還元ポイント取り消し祭発生


100億円という数字でセットで思い出したいのは・・・。

東日本大震災発生
 ↓
携帯各社一時的に回線が混乱するが、
特にソフトバンクのインフラのしょぼさが露呈
 ↓
ソフトバンク株価下落
 ↓
孫正義が株価対策に震災復興に100億円を寄付すると言い出す。
 ↓
株価が一時的に戻る
 ↓
宣言から2ヶ月経っても100億円の話は実は1円も動いていない事がバレて批判が出始める
 ↓
孫正義、自身のほぼ直轄の財団を複数作り、そこに100億円を投入。


当時、このブログでソフトバンクの株価の動きと
孫正義のパフォーマンスを比較したグラフがあります。


わかりやすいですよね。

ちなみに東日本大震災発生から3日以内の携帯3社の動き。

ドコモは被災地に各避難所に携帯充電用チャージャー70台ずつ。
移動基地局と移動電源車を30台、発電機300台を投入。

AUはポータブル充電器1000個、充電用アダプター1000個
気仙沼、多賀城、釜石、宮古などに移動基地局を設置。

ソフトバンクは「WiFiスポットを無料開放」と発表。
実態はFONがルータを無料開放したことに伴い、
ソフトバンクが設置したFONルータも解放されただけで、
BBモバイルポイントは従来のままだった。

さらに当時に緊急地震速報に対応している携帯は
ドコモやAUは100機種以上あったのに対して、
ソフトバンクは2009年9月にNECが出した
831Nのこの1機種だけでした。
要するに対応させる気すら無かったわけです。

(※mono....以下略、詳細はサイト記事で)


PayPay
■ ソフトバンクとか信じる人の脳は知恵遅れレベル 「二階堂ドットコム(2018/12/17 21:01)」より
/
昔ヤフーBBとかで個人情報の転売ビジネスとかケイマンに会社おいて規約とかで 話だしてたでしょ ソフトバンク。

(※mono....後半二行略)


■ 大きくても潰せない?潰しますよ 「二階堂ドットコム(2018/12/17 02:28)」より
/
ソフトバンクって有利子負債15兆もあるんか。ハゲにガソリンかけて火だるま躍りしたらまぁ、面白いだろうが。

つぶれても携帯事業でのんびり取り立てられるさ

ガンホー売っても焼け石に水


■ ブログ『国際情勢の分析と予測』のコメント欄より
/
Unknown (Unknown)
2018-12-13 19:32:17
そういえば2017年のソフトバンクCMです。
竹内涼真が「残酷な天使のテーゼ」を熱唱するシーンから始まるCMです。
問題は、犬のお父さんがカラオケで「島国」という歌を歌おうとしたら、娘に「スキップ」されるというシーンです。
島国と言えば日本ですね、それをスキップする。
これはつまり、日本をスキップ=削除という意味なのです。
しかも、上戸彩でなく「新しい娘」にスキップさせたというところがポイント。

次の時代は日本は無い

ということを暗にほのめかしているわけです。
これをみて、あー、まだこんなことやってるんだと思いまして、今までは苦笑いしてみてましたが、今回はもう、ソフトバンクが嫌いになりましたね。。。

竹内涼真、残酷な天使のテーゼを熱唱
https://www.youtube.com/watch?v=8I5486mZOdg



★ ソフトバンクがIPO先立ち緊急投資家会議、通信障害受け 「Bloomberg(更新日時 2018年12月7日 15:06 JST)」より
/
ソフトバンクが2.6兆円規模の新規株式公開(IPO)に先立ちアジア、欧州、米国の海外機関投資家向けに電話会議を開催することが分かった。ブルームバーグが入手した資料によると、6日に発生した通信障害を受けたもの。

  電話会議の主催者はIPO主幹事の野村ホールディングスとみずほフィナンシャルグループ、ゴールドマンサックス。電話会議にはソフトバンクの宮川潤一最高技術責任者(CTO)と藤原和彦最高財務責任者(CFO)らが参加する。会議のニュースを受けた7日午後の取引で、親会社のソフトバンクグループ株は一時3.3%安の8821円まで売られた。

  海外投資家向け電話会議はおよそ1時間で、野村主催の会議は日本時間の午後2時から、みずほ主催が午後7時から、ゴールドマンが午後11時となっている。

  ソフトバンクと主幹事証券各社は、電話会議についてコメントを控えた。

(※mono....以下略)



ーーーーー
■ &blannklink 「BUSINESS INSIDER JAPAN(Oct. 10, 2018, 05:10 AM )」より
/
ソフトバンクの孫正義会長(左)とトヨタの豊田章男社長。豊田社長は壇上で「未来は決して一人ではつくれない。志を同じくする仲間とつくるものだ」と語った。
REUTERS/Issei Kato
(※mono....写真略)

ソフトバンクの経営戦略の「核心」

自動運転分野で爆発的成長を遂げるNVIDIA

開発プロセス「デジタル化」の意味するもの

電力ビジネスも「デジタル化」へ

ヤマハ発動機もNVIDIAと組んだ

すべての産業の秩序と領域を定義し直す戦い




ファーウェイ】 / 【パナマ文書
■ 孟晩舟(Wanzhou Meng)側デービッド・マーチン弁護士「対イラン制裁では通信機器が除外対象になっていた」と反論w 「弁財天(05:10午後 12 08, 2018)」より
/
素晴らしい。この舞台設定はよくできている。



完全否定するファーウェイの弁護士w
うーむ。この裁判がファーウェイのステマになってiPhoneが5G対応できずに消滅するんじゃね?w
いやいや村田製作所の5Gを排除して6GのiPhoneが登場するのか?w


このファーウェイ事件は徴用工みたいなワナなんじゃね?ターゲットは日本のキャリアつか澤田純か?w


ワナだわw

(※mono....以下ツイート引用の間のブログ主コメントのみ拾う)

ワナにハマる禿w

このスーパーマイクロなんてほとんどデマみたいなワナw

人質なのか?それとも日産のグレッグ・ケリーみたいな仕込み役者なのか?w

楽天までハマったw。パナマ文書をベースにすべてをハメる脚本か?w

ドイツ銀行の件だなw。素晴らしい。この舞台設定はよくできている。


■ 借金をいつまでも支払わないと、色々な事が起こるのが世界経済の恐ろしい所!! 「高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟(2018-12-08 00:15:00)」より
/

借金をいつまでも支払わないと、色々な事が起こるのが世界経済の恐ろしい所!!

上場どころの話か!!

しりに火のついた株買ってどうする!!


 今回は、ジャブで済んだが「国際金融シンジケート」を侮ると最後は、海水浴をすることに成ります・・・・。

 この程度のサイバー攻撃は、可愛いものです!!

ソフトバンク通信障害、エリクソン機器のソフト不具合が原因
https://jp.reuters.com/article/softbank-ericsson-idJPKBN1O51SU

(※mono....以下引用記事略、詳細はサイト記事で)


■ トランプは「有名日本企業」の解体を狙っている? 「祖国創生(2018.12.08)」より
/
本稿は、妄想レベルの推論

ここ1年間起きていることを振り返りたい。

法律的には、外国人受入れについての規制強化されることが今国会で確定した。
野党は、外国人受入れ拡大反対と騒いでいるが、特別永住者にとって都合が悪い法律であるので野党は反対したようだ。

一方で、マイナンバーでの所得管理が来年から本格化する。通名での所得は本名での所得と同様、来年から正確に捕捉されることになる。
成立したIR法案は、パチンコ業界にとっては不利、新規でトランプ支持派の資本が新規参入を目論んでいるそうだ。

孫正義という人物がいる。
ソフトバンクという企業を巨大化、個人資産だけで1兆円を有する、カリスマ経営者として知られている。
これまでは、経営的には順風満帆と見られていた。アメリカ通信会社の買収で世界的知名度は上がったものの、十数兆に達すると言われる企業としての借金、記者殺害で騒がれるサウジアラビアファンドなどで、かつてほどの勢いではなくなりつつある。

加えて、経済産業省の太陽光買取価格の引き下げ方針、官房長官主導の携帯電話料金の引き下げ方針、どうみても政権にとってソフトバンクは目の上のたんこぶの存在のようである。
太陽光発電への大規模参入、携帯電話回線の獲得などは、民主党政権の後押しが有って実現したことなので、政権は粛々と民主党政権の後始末をしているということになるだろう。

さらに、トランプは米中貿易戦争において、当初は関税引き上げ措置のみで対応してきたが、関税措置だけでの効果の限界を承知したためか、ファーウエイ、ZTEなどの中国の携帯電話メーカーをターゲットとし、この2社をアメリカ市場から排除する方針を明らかにした。これについてはオーストラリア、ニュージーランド、イギリスが共同歩調をとり、日本政府も追従している。



実は、ファーウエイについては、2017年6月時点で、こういう扱いとなるだろうということは予想済である。

―― 参考情報 ――――――――――

移民受入れ促進  ファーウエイ日本工場がスパイ工作活動拠点となる日!?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-530.html

―――――――――――――――――

政府がファーウエイ製品を使用しないと公言したことは、国内工場をスパイ工作拠点とみなすという意味となる。ファーウエイの日本投資は無駄になったということである。

(※mono....中ほど略、詳細はサイト記事で)



■ 【緊急拡散】ソフトバンク終了www! 「戦後体制の超克(2018年12月07日 16時28分31秒)」より
/
 12月6日午後1時39分頃、ソフトバンクで大規模な通信障害が発生しました。

 これにより、同社が提供する携帯電話サービスで、音声通話とデータ通信がつながりにくくなるなど、約4千万人の契約者の大半に影響が出たとのことです。

 ちなみに、ソフトバンクの大規模な通信障害は、今年に入って3回目です。

 2月には、同社の固定電話サービスと携帯電話から、市外局番「03」の電話番号につながりにくくなる障害が発生し、約67万人に影響が出ました。

 9月には、同社利用者が送信した電子メールの一部が自動で迷惑メールと判定されて約1030万通が消失し、全国で約436万人に影響が出たばかりです。

 こうしたトラブルを繰り返すソフトバンクに対し、総務省も今度ばかりは厳しい態度で臨むことになりそうです。

 以下、産経ニュースより引用します。

(※mono....以下中ほど引用など略、詳細はサイト記事で)
/
 総務省の業務改善命令は、当然でしょう。

 しかし、ソフトバンクは今回の大規模障害の原因が、「エリクソン」製の交換機の不具合が原因だったと、醜い言い訳を始めています。

 以下、ITメディアより引用します。

(※mono....以下中ほど引用など略、詳細はサイト記事で)
/
 ここに、ソフトバンクという会社の体質を見る思いがします。

 自分が引き起こした問題を、「エリクソン社」のせいにして、いつの間にか被害者ヅラをしているのです。

 しかし、今回の大規模障害は、ソフトバンクに100%原因があります。

 こちらをご覧下さい。(MCA社のHPより

(※mono....以下中ほど図など略、詳細はサイト記事で)

 上記の図で注目していただきたいのは、競合他社のdocomoもKDDIも、インフラベンダーに「エリクソン社」を採用しているという点です。

 しかし、今回通信障害を引き起こしたのは、ソフトバンクだけです。

 ここから言える事は、ソフトバンクだけが通常の通信障害対策がまったくとられていなかったということです。

 インフラを支える責任ある立場の会社が行うべきなのは、障害対策を二重化三重化して、大規模な通信障害を発生さないための投資に他なりません。

 ソフトバンクはそれを怠り、その分を顧客獲得のための広告宣伝費に回して来たのです。

 そのツケが、この大規模通信障害につながったと言っても過言ではないのです。


■ 「ソフトバンク通信障害はエリクソンが原因」発表で、“ファーウェイ5G陰謀説”が濃厚に! 米中ネット冷戦をめぐり暗殺事件も発生! 「TOCANA(2018.12.07)」より
/
 ファーウェイのCFOが逮捕された日、ファーウェイの端末を取り扱うソフトバンクに通信障害が発生した。19日に予定されている東京証券取引所へのソフトバンク上場、その目前に起きた大規模障害ということで、まさに陰謀論のような展開だと指摘されている。裏で何らかの深刻な事態が進行しているのではないか?


■大規模通信障害と同じタイミングで不穏な事件が連発!

 今回の通信障害をめぐっては、障害発生の翌日となる7日、ソフトバンクが「スウェーデン通信機器大手エリクソン設備のソフトウエアに異常が発生したため」と発表している。エリクソン側も、日本だけでなく、イギリスの「O2(オーツー)」など世界各国の通信事業で障害が発生したことを謝罪した。しかし、今回の大規模障害と時を同じくして決して看過することのできない不穏な事件が起きているのである。

 大規模障害が起きた6日、今や世界第2位のスマートフォンメーカーであるファーウェイの孟晩舟CFO(最高財務責任者)が、米国の対イラン貿易制裁に違反した疑いでカナダ当局に逮捕された。

 そして大規模障害の翌日、日本政府は「安全保障上の懸念」からファーウェイ、ZTEなどの中国製端末を事実上、排除する方針を固めた。菅義偉官房長官は閣議後の会見で「具体的な取り組み状況についてはコメントを控える」と、詳しい経緯を語ろうとしない。

 さらに大規模障害の前日、ソフトバンクはノキアソリューションズ&ネットワークスとエリクソン・ジャパンの協力のもと、5G(第5世代移動体通信システム)で使われる予定の28GHz帯の電波を利用した実験試験局免許を取得したことを発表している。ちなみに、ソフトバンクは2017年にファーウェイ、エリクソン・ジャパンと5G実証実験に関する契約を締結。同様の契約はZTE、ノキアソリューションズ&ネットワークス株式会社とも締結されている。ここに、今回日本政府が発表した排除企業の2社、ファーウェイとZTEが含まれているのだ。このような事実を総合して浮かび上がってくる構造とは何か?

■すべては米中の覇権争いか、大規模障害は態度を留保する日本への最後通告!?


(※mono....以下略、詳細はサイト記事で)

ーーー
■ 企業では朝鮮電話は使えないでしょう。 「二階堂ドットコム」より
/
ガキはバカだからどうでもいいかもだけど、商売はやばいよねえ。



★ ソフトバンク通信障害「ソフトが期限切れ」 設備製造のエリクソン謝罪 「日本経済新聞(2018/12/7付日本経済新聞 夕刊)」より
/
【ロンドン=篠崎健太】スウェーデン通信機器大手エリクソンは6日、同社製の設備を使う日英の携帯電話会社で大規模な通信障害が発生した問題で、データを中継する「パケット交換機」に不具合が見つかったと発表した。認証期限の切れたソフトウエアがインストールされていたことが原因とみられるといい、完全復旧に向けた作業を進めている。(関連記事総合面に)

通信障害は日本ではソフトバンクの携帯電話サービスで6日午後1時39分に発生し、全国で通信が利用できないか困難になった。英携帯電話大手O2でもほぼ同じ時刻に障害が起き、データ通信が利用できなくなった。

ソフトバンクの通信障害は約4時間半で解消したが、O2の障害は続いており、復旧するのは7日朝(日本時間同日午後)になる見込みだという。エリクソンのボリエ・エクホルム最高経営責任者(CEO)は「顧客と利用者に謝罪する」との声明を出し、早期復旧に注力すると表明した。

英国では今回の通信障害により、O2の回線を使うロンドン交通局のバス停の電光掲示板で、運行情報が表示されなくなるなどの影響が出た。

ーーー
★ &blaqnklink 「日本経済新聞(2018/12/7 14:21日本経済新聞 電子版)」より


■ blanklink プラグインエラー: URLかページ名を入力してください。 「」より
/


■ 政権はソフトバンク系企業に的を絞り始めた?  モンゴルからの電力輸入は絶対に阻止! 「祖国創生(2017.7.20)」より
/
総務省によるソフトバンクへの是正命令に続いて、今度は、ソフトバンク系企業ガンホーに対し、消費者庁が措置命令を出した。
 ここから引用開始 
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170719-OYT1T50062.html?from=ytop_top
パズドラに景品表示法違反、ガンホーに措置命令

(※mono....以下引用略、詳細はブログ記事で)

/
一方、孫正義は、モンゴルで発電した電気を日本に送電すると、勝手に!宣言し始めている。
―― 参考情報 ――――――――――
ソフトバンク、モンゴルで発電した原発7基分の電力を中国・韓国を経由し日本に送電 2020年の送電開始を目指す
http://hosyusokuhou.jp/archives/48796823.html
―――――――――――――――――
これについて、倉西雅子は、現代の元寇だとする評価である。
―― 参考情報 ――――――――――
ソフトバンクのエネルギー構想は現代の“元寇”か?
http://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako/e/17ed7bc0d3ee4ec7bb580f87ef6cdad2
―――――――――――――――――
私のビジネス経験で言うと、孫正義が係わる、免許を要する事業は、今後は、許認可されないだろうとみている。
というのは、許認可対応で役所に出向いた際、その役所から、こう言われたことがある。「我々が、当該免許を付与するのは、○○さんのような企業であって、暴●団系企業には………………」
つまり、総務省、消費者庁、二箇所の役所から、是正命令、措置命令が出た時点で、ソフトバンク系企業に対する、新規事業免許付与はされないだろうと予想するのである。

逆に言うと、我々納税者が、官邸や当該許認可省庁に対し、「モンゴルでの発電した電気を日本に輸入する事業を企てる孫正義については…………………云々」という趣旨の陳情が効果的であることを意味する。

ソフトバンクのエネルギー構想のパートナーであるモンゴル、現代においては親日国と思われているが、歴史的には決してそんな甘ったるい対応をする国ではないことが、とある歴史書に書いてある。

 ここから引用開始 
中央アジア・蒙古旅行記 カルビニ/ルブルク 護雅夫訳
74~75頁
つぎのことは知っておかねばなりません。前に申しあげましたように、もしできたらあらゆる民族を従属させるべし、というチンギス・カンの命令がありますので、タルタル人は、自分たちに幸福するもの以外とは、決して講和いたしません。タルタル人は、それらの民族にたいして、つぎの要求をいたします。すなわち、まず、タルタル人がそれをのぞむなら、かれらはタルタル軍に入ってタルタル人とともに、ほかの如何なる民族むかっても出軍せねばならぬ。第二に、かれらは、財産のみならず人間をも、あらゆるものの一〇分の一を引き渡さねばならぬ、というのです。タルタル人は一〇人の少年を数えてそのうちから一人を取り、少女についても同じようにして、自国に連れて帰り、奴隷として拘留いたします。残りのものは、そのしきたりに従って数えて処置いたします。
タルタル人は、他民族を完全に支配下に入れてしまうと、それにたいしてどんな約束をしようと、決して守りません。いやむしろ、できればいつでも、いろんな理由をつけては、他民族にたいし考えうる限りの法外な要求を持ち出します。

(※mono....中ほど略、詳細はブログ記事で)

/
従って、本稿のまとめはこうなる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソフトバンクのエネルギー輸入構想は許認可手続き上、申請を許可すべき類のものではなく、かつ供給者であるモンゴルという国の歴史的経緯そして、モンゴル力士の喧嘩相撲実態などから、モンゴルで発電した電気を輸入する事業については、徹頭徹尾、絶対反対を事ある毎に主張しなくてはならないことを指摘し、本稿を終える。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以上


■ ソフトバンクの飽くなき支配欲を抑えるためには 「万国時事周覧(2017.7.13)」より
/
 ソフトバンクのエネルギー事業については、再生エネルギーを中心とした発電部門のみならず、モンゴルから日本を結ぶアジアエネルギー送電網構想を打ち上げ、今や送電部門にまで踏み込もうとしています。ソフトバンクの野望は留まるところを知らないかのようです。

  ところで、市場経済では、企業活動の自由は原則として認められており、それ故に、企業間には競争が生じます。ところが、幾つかの分野では、企業間競争が働かず、公的であれ、私的であれ、独占が生じやすい分野があります。独占傾向の強い分野の一つが生活、並びに、産業の基盤となるインフラ事業です。公共性の高いインフラ事業を掌握すれば、その国の国民生活から経済に至るまで、容易に支配力を及ぼすことができるのです。

ソフトバンクの脅威について語る時、その事業分野に注目する必要があります。何故ならば、同社は、敢えてインフラ部門を事業分野として選んでいるからです。設立当初は、IT関連の出版やシステム開発を事業分野としていましたが、やがて通信分野にも進出し、2006年にはボーダフォンの買収により旧国鉄の鉄道電話の通信網を掌握することで、三大携帯電話事業者の一角を占めるに至ります。

(※mono....以下略、詳細はブログ記事で)


■ 孫正義の野望 あるいは、日本を破滅させる10兆円ファンド 「二階堂ドットコム(2016.10.21)」より
/
「この1─2年、投資家の気持ちがやや揺らいでいるが、テクノロジーはどんどん進化しており、市場も広がってきている。大いなるチャンス到来で、信念を持って大規模に投資する」と孫正義氏は述べています。そこで出てきたのが、巨大ファンド案件ですが、社長は何を狙っているのでしょうか。大胆に、そして陰謀論もたっぷりこめて、予想してみました。このファンドが成功すれば、日本という国がなくなってしまうかも知れないと率直に思います。

1.ソフトバンクがサウジと10兆円巨大ファンド

2.第1の野望

3.第2の野望

4.第3の野望

5.野望が成就する時




(※mono.--以下略、詳細はサイト記事で)


■ 被害者続出!ソフトバンクが募金詐欺!認証も無くクリックで課金が発生!日本ユニセフ協会に寄付 「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現(2016.10.6)」より
/
http://togetter.com/li/1030630
【すでに複数の方が被害にあっている模様】携帯代の請求が高いので調べてもらったら、日本ユニセフ協会へ毎月募金する契約が勝手にされていたことが判明。

&balnklink
川北和倫
‏@kawakita_moth
嫁さんと一緒にSOFTBKへ。どうも今月の請求が高すぎると思って明細を見たら、日本ユニセフへ10,000円の募金額が上乗せされていたのだ。もちろん二人ともそんな募金をした覚えはない。こりゃどういうことだ?と思って窓口へ確認しに出向いた。
2016年9月29日 16:05

https://twitter.com/kawakita_moth/status/781390283195822080
川北和倫
‏@kawakita_moth
担当さんのお話だと「かざして募金」というサービスを利用しているとのこと。初めて聞いたサービスだ。アプリをインスコしてどうのこうのと言ってたが、そんなアプリを導入した覚えはない。したくもない。端末の履歴を確認すると9/2に5000円づつ募金している、とのこと。いや知らんがな。
2016年9月29日 16:08

https://twitter.com/kawakita_moth/status/781391067711098881
川北和倫
‏@kawakita_moth
どうやら嫁さんの端末からサービスを利用しているとのことだが、嫁さんは全く知らない。しかもこれから毎月一万円づつ寄付するという契約になっているらしい。アプリ一覧を見せてもらったがそんなアプリは入っていない。なんかサービスセンターみたいなところに電話してもらって契約の解除をした。
2016年9月29日 16:12

(以下同一人物によるツイートが続く。URLと日時を省略)

しかし今月募金した分は「利用されたのだから」という理由で返金されない、という。いやしてねえよ。した覚えねえよ。さすがに温厚な僕もこれには納得できない。一応冷静な体で電話口の担当さんに話をしたが少し感情的になってしまったかもしれない・・・ 電話の担当さんごめんなさい。

  • 募金契約をした覚えはないこと
  • アプリもインストールされていないこと
  • もし誤動作によるものだとしたら金銭の取引が誤動作で簡単に起こってしまう事は問題だ ということ
  • SBで対応できないなら直接日本ユニセフへ連絡して対応をしてもらいます ということ

これらを一応冷静に話した

なんのかんの30分くらいやって
「利用されてしまったので返金はできませんが、翌月の電話料金から割引いたします」という対応。 利用してないけどね?なんかゴネたみたいになって心苦しいが一万円はでかい。諦められる金額ではないからなあ・・・
ということで金銭決着はついたのだが・・・

納得できないのは「いつ、どのような経緯で募金しているのか」
ここをしっかりしておかないとまた同じことを繰り返す恐れがある。

ということで端末に残った9/2の全ての履歴を漁ってみる。嫁さんの携帯を見るのはしのびないがほっとくのも危険だ、ということで了承をもらって漁る。

かざして というくらいだから何か2次元をスキャンしたのではないか?
写真に撮った一部にその2次元が入り込んだ?
LINEの広告で誘導された?
悪意ある誰かに操作された?
色々調べたがわからない。 そんな折、9/2にソフトバンクのお知らせメールとかいうのが来てるのを見つけた。

件名は「ソフトバンクお知らせメール(PR)」
日本ユニセフ協会からのお知らせです
pic.twitter.com/IgFMBdWUoV

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)




■ ソフトバンク:SIMロック解除義務化の秒読み開始も未だ対応策無し。 「スロウ忍ブログ(2015.4.23)」より
/
来月(2015年5月1日)以降に販売される携帯電話について、総務省の指針によりSIMロック解除の義務化が実施されるわけだが、3大キャリアのうちソフトバンクだけは未だ解除条件などを検討中とのことである。
(※mono.--引用報道記事略、詳細はブログ記事で)
/
「SIMロック解除義務化」は、3大キャリアのうちソフトバンクだけが圧倒的に不利になる指針であり、ソフトバンクにとっての最大のピンチが到来したと言えよう。


そもそもSIMロック解除が義務化されるといっても、格安の通信費でユーザを増やしている仮想移動体通信事業者(MVNO)の9割以上がドコモ回線を利用しているため、そのようなMVNO(ドコモ回線)ユーザにはほとんど関係の無い話である。勿論、普通にドコモショップで契約して利用しているようなドコモユーザにも無関係な話だ。

では、どういうユーザがSIMロック解除の義務化で“動く”のか。

それはズバリ、ソフトバンクのユーザである。ドコモ端末をSIMロック解除してソフトバンク回線を利用しているような“奇特な”ソフトバンク・ユーザも当然其れに含まれる。
(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
これからSIMロック解除の義務化が実施される5月1日までに、ソフトバンクは既存ユーザを逃げられないようにするための“下衆な対抗策”を講じてくることだろう。韓国政府にロックオンされ、韓国人の義務から逃れるために米国永住権を取得したと云われるソフトバンクの孫正義社長(元在日韓国人、日本に帰化済みだが今後の韓国政府の対応次第で二重国籍→日本国籍剥奪も有り得る)。もう日本に何の未練もないであろう孫正義社長が今後、憎き日本人ユーザに対し“ヤケクソ”の反日策を打ち出してくる可能性も決してゼロではないということだ。


/
8+1 : 逆落とし(愛知県)@転載は禁止 [sage] :2015/01/05(月) 10:37:43.17 ID:yT7oWMvV0 [PC]
日本人から巻き上げた金で反日映画か


■ 【投稿】タイムマシン経営の逆輸入失敗w 「二階堂ドットコム(2014.12.19)」より
/
<アナリストさんより>禿電と電通の圧力なのでしょうか、「【投稿】1兆円くらい取っていいよハゲからなら(笑)」エントリのリンク先のロイター記事が消えてしまっていますね。日本でうまく行っていた宣伝メール受信での無断課金商法を、タイムマシン経営で米国に持ち込んだのでしょう。禿電にとって罰金125億円より痛いのは、5400万人のユーザーから未来永劫にむしりとれると思っていた未承諾サービス請求からのリベート3割が無くなってしまうことではないでしょうか。


ソフトバンクからくる宣伝メールを受け取ると勝手に料金が取られる
http://canicani.jugem.jp/?eid=727


米消費者金融当局がスプリント提訴、未承認請求めぐり
2014 年 12 月 18 日 10:08 JST
http://jp.wsj.com/news/articles/SB11501383225136704765104580343860498633340

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


★ ソフトバンク傘下の米スプリント、課題山積 「孫正義氏は問題を過小評価していた」との指摘も 「ハフィントン・ポスト(2014.11.6)」より
/
スプリントの最高経営責任者(CEO)にマルセロ・クラウレ氏が2カ月前に就任した時、彼は米携帯電話3位企業の経営再建に向けた困難に直面した。実際に業績回復への道がどれだけ険しいかは3日、かなりの程度明らかになった。
+続き
米携帯電話4位のTモバイルUSとの合併交渉が決裂した後でCEOに就任したクラウレ氏は、業界標準以下の通信ネットワークの更新を模索する中で、解約者の増加を止めるという課題に既に立ち向かっている。

その上で彼は今、財務状況の悪化も考慮に入れなければならなくなるだろう。スプリントは2014年通期の利益予想を従来の67億━69億ドルから58億━59億ドルに下方修正している。

スプリントは、ライバルのTモバイルに顧客を奪われる形で後払い制のポストペイド契約者が差し引き50万人減少した。

スプリントは年間コストの15億ドル削減と2000人の追加の人員削減を公約したが、対応は遅過ぎた。業績結果は親会社である日本のソフトバンク<9984.T>が業績予想の下方修正に踏み切らなければならなかったほど、悪い内容だった。

スプリントは全米で計画していた超高速通信網の整備を一部の都市に限定することも発表した。

クラウレCEOはロイターに対し「通信ネットワークに起きていることを見ると、かなり改善している。われわれはネットワーク全体の大々的な取り壊しと更新を行った。まるで一からスタートするようだ」と強調した。

それでも4日のスプリント株は一時、ソフトバンクが昨年7月に株式の大半を取得して以来の安値をつけた。

モフェット・ネーサンソンのアナリスト、クレイグ・モフェット氏は「昨日の決算は、まもなく利益率が改善に転じるとの見方にバケツ1杯の冷や水を浴びせた」と話した。

スプリントは、Tモバイルに対する買収提案が米規制当局の反対表明を受けて破談に終わった後、多くの課題に直面している。

「(ソフトバンクの)孫正義グループ代表は問題の規模を過小評価していた。彼は不意打ちを食らった」と、調査会社レコン・アナリティクスの通信分野担当アナリスト、ロジャー・エントナー氏は指摘した。

スプリントはAT&T、ベライゾンに対抗する試みとして、料金を値下げしたほか提供するデータ通信量を2倍に拡大した。しかし、1契約当たりの月間平均収入は60ドル超で、業界4位のTモバイルの50ドル未満に比べてはるかに高い。スプリントは他社と張り合うためにさらなる料金引き下げを迫られるとアナリストはみている。

S&PキャピタルIQのアナリスト、アンジェロ・ジノ氏は「まだ比較的時期は早いとはいえ、全体として投資家は恐らく新経営陣からもうちょっと何か出てくることを期待していた。現在の競争環境をみると、もはや短期から中期にかけてスプリントに対してそれほど大きな希望は存在しないようだ」と述べた。[ワシントン 4日 ロイター]

(Marina Lopes記者)



■ ソフトバンクの営業利益が1兆円超え。アリババ上場で4兆円の含み益も 「ニュースの教科書(2014.5.8)」より
/
 ソフトバンクは2014年5月7日、2014年3月期の決算を発表した。かねてから予想されていた通り、営業利益が1兆円を超え、NTTドコモを抜いた。今後はトヨタやNTTといった企業が視野に入ってくることになる。

 同社の売上高は前年比2倍を超える6兆6667億円、営業利益は1兆854億円となり、営業利益が1兆円を超えた。NTTドコモの売上高は4兆4612億円、営業利益は8192億円なので、ソフトバンクは完全にドコモを抜き去ったことになる。営業利益が1兆円レベルの会社ということになると、トヨタやNTTなどごくわずかしかない。

 売上高が大幅に伸びたのは、好調な国内の携帯電話事業に加え、昨年7月に買収した米国の携帯電話会社スプリントの業績が決算に反映されてきたことが大きい。連結決算に反映されたスプリントの売上高は約2兆6000億円あるので、これが売上増に大きく貢献した。
(※ 以下略、詳細はブログ記事で)


■ 父親が犬のコマーシャルは、日本人の家族観を愚弄している 「Darkness(2014.3.24)」より
(※ 前後略、詳細はブログ記事で)
/
日本人の父親が犬扱いされることに納得いかない人々はたくさんいる。そういった人々の意見は、検索で調べれば山ほど出てくる。実際に検索して調べてみて欲しい。

「父親が犬 コマーシャル」

これで検索すると、いかに多くの日本人がこのコマーシャルに関して疑問を持っているのかが見て取れる。

このコマーシャルはおかしな点は多い。たとえば、構成する家族は人種すらもバラバラである。よく知らないが、母親は犬と交わった上に、さらに不倫でもしたという設定にでもなっているのだろうか。

テレビを見るというのは、このような不快度100%のコマーシャルを強制的に見せつけられるということだ。

見せつけられるだけでなく、何年も渡って日本人の父親を犬扱いするコマーシャルで洗脳されるということでもある。


■ ソフトバンク 「二階堂ドットコム(2014.1.20)」より
/
ソフトバンクの経営危機を察知したか?
野村が1月13日付で買い継続・目標株価10420円→10880円に。
ゴールドマン・サックスが1月16日付で中立→買い引き上げ・目標株価9700円→10000円に吊り上げて。。

売り逃げ準備か?

ーーーーーーーーーー
■ ヤフーFinance のSB掲示板へのタレコミ 「二階堂ドットコム(2014.1.20)」より
/
No.1955073 SBはもう経営的に行き詰った
2014/01/20 08:48
孫は一日中部下を怒鳴り散らしている 末期症状だ


◆ ソフトバンクショップの廃業ラッシュが始まる理由 「アルファルファモザイク(2014.1.20)」より
/
★ 同上元記事 「週プレ(2014.1.20)」より
(※ 前後略)
/
逆に今年、「ソフトバンクの失速が始まる」とみるのは通信ジャーナリストの神尾寿氏だ。
「昨春、ソフトバンクは全国約2700店のソフトバンクショップに通達を出しました。内容は、成績の悪い店舗を容赦なく切り捨てるための厳格なペナルティ制度の導入。これにより、この1月から廃業に追い込まれるソフトバンクショップが出ている可能性があります」

ソフトバンクショップを運営しているのはソフトバンクと販売代理契約を結んでいる販売会社。一社で数十店を構える大規模な企業から、地域に1、2店舗しか持たない零細企業までさまざまだ。そのすべてを網にかける新ペナルティ制度は、昨年7月からスタートしているのだという。その中身とは?

「ソフトバンクが契約ノルマを各販売会社に課し、3ヵ月に1回、査定を実施するというもの。1回目の査定期間は7月~9月で、2回目が10月~12月。今は3回目の査定期間に入っています。店側にとって厳しいのがその査定方法。一度でもノルマを達成できなければ、その販売会社はキャリアから支給されるインセンティブ収入が20%削減されます。さらに3ヵ月後の2度目の査定で契約獲得状況が改善されていなければ、販売代理契約が打ち切られてしまいます。つまり、2度連続でノルマ未達に陥った店は“必要なし”と判断され、事実上の廃業を余儀なくされる……。不採算店を切り捨て、浮いたコストを繁盛店に配分する店舗運営の効率化が目的でしょうが、過去、これだけ厳格なルールが課された例はありません」


■☆ 【買い】ソフトバンク(9984)依然上昇トレンドと判断 = フェアトレード 西村 剛 「みんなの株式(2014.1.19)」より
/
昨年来高値9320円更新に期待

■注目銘柄
ソフトバンク (9984)

■注目理由
日経平均株価が年初より調整したためソフトバンクも8888円まで下落。しかしながら株価は年初来高値より300円程度低い水準に留まっており、依然上昇トレンドにあると判断しました。昨年の日経平均株価上昇の牽引役となっているのがソフトバンク(9984)でしょう。日経平均株価が年初より下落したとはいえ、いぜん15700円前後で推移しており雰囲気としては日本株全体に買い安心感が拡がっています。そのなかで相場の牽引役となっているのがソフトバンクだと考えます。引き続き昨年来高値を目指して上値追いの展開になることを期待しています。


■ 私募債制度の悪用と同様の手口でライバル他社をdisる半島人 「二階堂ドットコム(2013.10.7)」より
/
 総務省への報告義務が生じる2時間を超えない通信障害を繰り返していたのをいいことに、新商品発表会でまたぞろ「ウチには通信障害がない」と同業他社をさんざんこきおろしていた孫社長。孫社長の言うとおり、ソフトバンクの通信障害が「たまたま」2時間以内に収まっているのは、障害が2時間以上になるとクビが飛ぶと怯えている宮川CTOの努力の賜物ですね。
 もっとも、総務省相手にガソリンかぶって火をつけると脅した社長のように、刺し違えてやると息巻いた宮川CTOも他社を恐るるに足らずとすっかり舐め切った態度で「後は営業力。そうなると、ウチの営業力は手強いですよー!ご存じの通り(笑)」とふんぞりかえる始末で、「王が王なら家来も家来だ」の法則どおりです。
 投資勧誘相手が少人数なら必要書類の提出義務が生じない盲点を悪用した金融犯罪と同じ臭いがしますが、今回も半島人お家芸の順法闘争で逃げ切り優勝でしょうか。
(※ 以下詳細略、ブログ本文で)

通信】 / 【アップル
■ 中国&ソフトバンクコンビの米通信網乗っ取りを阻止したアップル 「二階堂ドットコム(2013.9.12)」より
/
今月20日に売り出される最新版のiPhoneは最上位機種・低価格版ともドコモ・KDDIの800メガヘルツ帯と、ソフトバンクが既に3G回線で使用している900メガヘルツ帯に対応しており、SBがウィルコムから奪った次世代電波を中国発のTD-LTEと互換性を持たせたAXGPはボツとなりました。これまでKDDI向けには2.1ギガヘルツ帯しか使えない仕様にするようアップルに働きかけてきたソフトバンクは、一昨年あたりから世界の移動体通信見本市などでTD-LTEの優位性なるものを喧伝したり、最新版iPhoneをTD-LTEしか使えないようにしようとまるでバ韓国の日本に対するネガキャン並みのロビー活動を展開してきましたが、ふたを開けてみればアップルからすっかり嫌われる結果となったのでしたw

 全米で唯一TD-LTEを採用しているクリアワイヤをめぐる争奪戦で、ライバルのディッシュ・ネットワークの社長を口汚くののしったり、ディッシュに味方する金融機関にはアリババIPOに参加させぬと脅したりしたあげく、買い取り価格をさんざん吊り上げてやっとのことで手に入れたのに、TD-LTEでの全米通信網乗っ取り計画がとん挫したら後に残るのは8兆円近い借金の山だけです。来月のSB中間決算説明会は、孫社長によるライバル他社の壮絶な悪口大会になること必定ですね。



iPhone 5S / 5Cは、800MHz帯のLTEに対応確定。SBのAXGP(TD-LTE)には非対応。

掲載日時: 2013/09/11(水) 04:09




iPhone 5S/5Cで見えてきたソフトバンクの一人負け、KDDIはプラチナバンドのLTEで圧倒的優位に

2013年9月11日06:13




Apple、iPhone 5sとiPhone 5cを発表。5sには指紋認証を搭載

(2013/9/11 07:12)


Model A1530はTD-LTEのBand38,39,40を含むが、ソフトバンクがWCPで扱うBand41は含まれていないため、実質的にFDD-LTEのみの対応となる見通し。




3GPPがLTE向けに設定した帯域としては、

Band7(FDD:上り2500MHz–2570MHz・下り2620MHz–2690MHz)、

Band38(TDD:2570MHz–2620MHz)、

Band41(TDD:2496MHz-2690MHz)が定義されており、

Band7は欧州、アジアを中心にLTE(FDD)として多くの国々で利用され、Band41は(中)ChinaMobileと(米)ClearwireでTD-LTEとして利用されている。



2013/03/23(土) 14:29 FCC委員長の電撃退任:懲罰人事か、はたまた司法取引か…


孫社長の米国進出の狙いは明らかです。AT&TとベライゾンのFDD-LTE技術を蹴散らし、中国政府が国策で開発を進めてきたTD-LTE技術を米国で唯一採用しているクリアワイヤ(スプリント傘下)を足がかりに米通信網を掌握すること。現にクリアワイヤは…


■ ソフトバンク:ジャンク債に格下げ 「NEVADAブログ(2013.7.19)」より
/
株式市場では買い上げをしています【ソフトバンク】株ですが、ムーディーズは格付けを投機的格付けに格下げしています。

借金を積み上げ続けている【ソフトバンク】ですが、株は買い、会社は投資不適格となっており、果たして孫社長はどのような経営手腕を発揮するでしょうか?

投資不適格となれば、外資系金融機関・年金基金は株を所有出来ませんが、株価は伸びきっている段階であり、投機家・個人の買いに対して、機関投資家が売りに入れば、大荒れになる可能性があります。

設備投資も含めれば、今後最大で10兆円近い負債を抱え込むことになる【ソフトバンク】であり、金利が上がる中、どのような返済をしていけるのか。


★ S&P、ソフトバンクを「ジャンク債」水準に格下げ 「WSJ(2013.7.9)」より / 魚拓
/
 【東京】米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は8日、ソフトバンクの長期債格付けを2段階引き下げてジャンク債の水準である「ダブルBプラス」とした。総額216億ドル(約2兆1840億円)に上る米携帯電話大手スプリント・ネクステルの買収で債務が膨らむことを理由に挙げた。

 スプリント買収完了間近になって格下げされたことで、万一スプリントの業績回復計画に問題が生じて社債発行による資金調達が必要となった場合、ソフトバンクにとって金融コストがかさむことになる。
(※ 以下略、ニュース記事で)

サンテック】 / 【日本経済新聞
■ 同業他社けなしまくり説明会の直前にバレてしまった調達先の計画倒産 「二階堂ドットコム(2013.3.21)」より
/
 集めたメディアを前に、言ったもん勝ちの嘘八百データを並べ立てて同業他社をけなしまくるのも、取引先の計画倒産を利用してインチキ財務データを水膨れさせるのも半島人のお家芸ですね♪説明会翌日には、サムスンに買収された国際スケート連盟と同様にソフトバンクに買収された日経新聞が、SBアゲ・ドコモKDDIサゲ記事を大きく掲載するのでしょう。中国当局が国策で開発したTD-LTE技術で日米の通信網を乗っ取ろうという孫社長の野望が成功した暁には莫大なキックバックがSBから転がり込むのですから、日経もSBヨイショに必死ですw

中国に設立したファンド会社を使って環境関連企業を物色しているソフトバンクのソーラーパネル調達先である中国サンテックパワーが倒産した今、米元高官の警告が真実味を帯びています。

(※ 以下略)


サンテック
■ ソフトバンクの「おうち発電プロジェクト」でまたも詐欺発覚!!!! 中国企業サンテックのパネルを採用 ⇒ わずか3ヶ月でサンテックが破綻!!!!! また騙したのか孫正義!!!! 25年保証も真っ赤な嘘!!!!! 粗悪な太陽光パネル、壊れた瞬間粗大ゴミ!!!!! 計画倒産で赤字を全部他社に押し付け!!!!! ペテン禿を逮捕だ!!!!! 2ch「ほんとアホを騙す商売は見逃さないな」「安いだけで耐久性はカス。詐欺師御用達のパネルだね」 「News U.S.(2013.3.19)」より
(前後略)
/
1 : ヨーロッパオオヤマネコ(兵庫県)[] : 投稿日:2012/12/24 14:28:50ID:T0WPBWaI0● BE:2844274076-PLT(12001) ポイント特典 [1/1回]
ソフトバンク:「おうち発電」受け付け開始 実費負担ゼロに問い合わせ数千件
2012年12月21日

ソフトバンクモバイルとSBエナジーは21日、住宅向け太陽光発電事業「おうち発電プロジェクト」の申し込み受け付けを始めた一般住宅の屋根を借りて太陽光発電パネルを設置。発電した電気を電力会社に売電するという仕組みで、「実費負担ゼロ円」でスタートできることもあって反響は大きく、先着1000棟限定ながら12日の発表から数日間で数千件の問い合わせがあったという。同プロジェクトを担当するソフトバンクモバイル商品統括発電スポット事業推進室の冨澤文秀室長に話を聞いた。(毎日新聞デジタル)
ソフトバンクグループでは、昨年3月の東日本大震災以降、メガソーラー発電の事業など自然エネルギーへの取り組みを進めており、「一般の個人のお客様と共有できるような仕組みがあれば」との思いから事業化について検討を進めていたところ、再生可能エネルギーの全量買い取り制度が今年7月にスタートし、関係各所との交渉や調整を進め、今回のプロジェクトを限定1000棟でスタートするまでにこぎ着けた。

ーーーーーーーーーー
■ ソフトバンク、つまり朝鮮人はインチキしかない。 「二階堂ドットコム(2013.3.20)」より
/
またやりやがったな、ソフトバンク。たしかに確信犯の匂いですね。香ばしいです。


■ ソフトバンクと関係を持つ企業は「巻き込まれ破産」を回避せよ? 「qazx(2013.2.1)」より
/
以下遠藤健太郎ブログより、抜粋引用qazx。http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post2738/

ーーー以下抜粋編集qazx

ソフトバンクは危ない!皇紀2672年(平成24年)10月13日

▲ロイター:ソフトバンクの格付けをネガティブでクレジットウォッチに指定=S&P http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPT9E8KE

決して特定企業の中傷ではなく、一消費者として企業の情報を皆様と共有する目的で申し上げます。
ファッション業界で今期最高益をたたき出した「ユニクロ」には、もう明るい未来はないとして、以前取り上げました。
現在電気通信等の事業を展開している「ソフトバンク」も「ユニクロ」同様、明るい未来はないのかもしれないのです。
(※ 中略)
/
『週刊ダイヤモンド』の9月25日号は、ソフトバンクが「契約増日本一」と発表しているのは出鱈目だと暴露しました。

ソフトバンクは携帯市場で9ヶ月連続の純増首位を達成したと発表しているのですが、実は、関連会社「ワイヤレス・シティ・プランニング」のWi-Fiルーターの回線契約数や防犯機能つき「みまもりケータイ」の契約数を水増し(ダブルカウント)していたというのです。

しかもソフトバンクは、違法に機種変更済みの古い「iPhone」の買取を企画して、警視庁に指導されています。販売方法にも問題があるということです。消費者も安易な「抱き合わせがお得です」商法に騙されてはいけません。

しかも、このWi-Fiルーターは共産支那の製造業者華為技術」製であり、華為技術の創業者・任正非総裁は人民解放軍出身、孫亜芳会長は支那公安部出身なのです。

つまり「華為技術」は、共産支那の工作機関である可能性が高く、英米豪各国政府は「華為技術」とは全く取引していません。

ソフトバンクとソフトバンクが呑み込んだ「イー・アクセス」の基地局や端末は「華為技術」製です。すなわち、日本国内に人民解放軍の情報傍受網が敷かれつつあると言えることになります。

もしソフトバンクが、日本企業を騙(かた)ってスプリント・ネクステル買収後、人民解放軍の情報傍受網を米国内に築き上げようとたくらんでいるのだとしたら、米国も危険です。

(※ 後略、ブログ本文を。)


■ ソフトバンク 「おうち発電プロジェクト」の罠 「中道右派なBlog(2012.12.14)」より
/
ソフトバンクが太陽光発電でも実質0円という無茶な商売を始めようとしていますので、そのカラクリをご説明したいと思います

ソフトバンクのメリット
  • 太陽光発電パネルを設置する土地を非常に安価に確保できる
 例:4kWの太陽光パネルを設置するのに必要な面積=30㎡
   30㎡の土地を借りる費用=年199,260円(地価公示全国平均より算出)
   ソフトバンクがお客様に支払う発電スポット利用料=最大で年24,000円(発電量が少なければ更に減額)
   差引、年175,260円もコストを抑えられる
   ※ソフトバンクに頼らず、自分で太陽光発電パネルを設置すれば年168,000円儲かる
  • 特典として付いている割引制度でソフトバンクモバイルの回線収入が増えることが見込まれる
  • 太陽光発電パネルは約10年で性能が低下しはじめるが、記事を読むと不具合(故障)がない限りはメンテナンスは受けられないため、設置後10年経つと発電スポット利用料の支払いが抑えられる
  • 20年後にゴミ同然となった太陽光発電パネルをお客様に押し付け、約20万円ほどの撤去費用を負担しなくて済む

こんなところでしょうか
ソフトバンクのメリットがそのまま、我々、消費者のデメリットに繋がるものが多いので要注意です
上手い話には裏があると肝に銘じましょう
※日本の経済を良くするため、不具合に合わないために日本製太陽光発電パネルの購入をお願いします


■ ソフトバンクのスプリント買収は・・・米国居住者としての見方 「世界の窓・アメリカの窓・日本の窓 (2012.10.17)」より
こちら米国の東部では、この件がそれほど大きなニュースにはなっていません。まず、スプリントという名前を聞いて「ああ、落ち目で、もうそろそろ倒産へ向かう可能性もある企業だなあ・・・」というのが一般的な見方ですから、ソフトバンクが「ヤバくなりそうな企業を円高を上手く利用して買収し、米国市場への足がかりを作ったのだろう」という感覚です。
日本のニュースでは、「少なくとも規模においてドコモを抜いた」とか、「スプリントは、ソフトバンクから学んで米国1位を目指す」とか派手な話が飛び交っていますが、1位、2位を占める Verizon, AT&T に圧倒的な差(顧客数だけでなく、資金、設備、評判、信頼度、顧客層のレベル・・・)を付けられているスプリントがソフトバンクから資金を調達できたとしても、それで勝ちに行ける程簡単な市場ではありません。
結論めいたことをここで書くならば、このソフトバンクのスプリント買収に、日本のメガバンク 3行(みずほコーポ、三菱東京UFJ、三井住友)が総額で 1兆5709億円(ソフトバンクの自己資金含む)規模のシンジケート・ローンを組んで当たるということは、この先大きな問題が発生しても簡単に貸付金を損金処理できないこととなり(所謂、大きすぎて潰せない・・)支援せざる得ない状況となるということです。ソフトバンクの孫社長が狙ったのはズバリこれでしょう。もちろんスプリント・・・いや、アメリカが狙ったのもこれでしょう。
ソフトバンクの孫社長は、十分すぎる報酬を手にしながら、日本のソフトバンクのユーザーやメガバンクに預金をした日本国民のお金を米国につぎ込んで、最終的には米国移住などということを考えて、日本から脱出するのでしょうね。そうしなきゃいけない状況になってきていると見ています。その理由は、後半を読んでください。
(※ 以下、ブログ本文を。)


■ ソフトバンク掲示板から:SB粉飾決算のカラクリ 「二階堂ドットコム(2012.10.24)」より
Re: 莫大借金4兆円が損のハゲを襲う 2012/10/23 5:29 [ No.1850157 / 1850391 ]
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1009984&tid=a5bda5ua5ha5pa5sa5af&sid=1009984&mid=1850157

あなたの意見に賛同です。広義の借入金は現在2,9兆円今回1,5兆円加えれば4,4兆円と見ております。
損が曖昧な純有利子負債で、株主を煙に巻いているだけですよ。今回の買収は損のペテン性が出てますね。

借入金が長短リース、未払い金、未払い費用に変わっただけですね。まこと上手に、株主を騙しています。
確かに、携帯事業が利益を生み出される体制になりましたが、資金繰りは火の車でしょうね。

今回スプリントの買収は、ソフトバンクの返済能力からして、3年で返すというアナリストなどは、全くのアホです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
■ 選挙資金目当て?末期癌の売国ミンスが財務省を抱き込んでSBに国富を垂れ流し 「二階堂ドットコム(2012.10.24)」より
 ソフトバンクの後藤財務部長のモットー「大き過ぎて潰せない」通り、3メガバンクから兆円単位の融資を引っ張れれば米スプリント・ネクステルの買収・再生案件がコケても血税をジャブジャブ使って処理してもらえるから大丈夫という勝算あってのことと思っていたら、何と買収の段階から血税を使う気マンマンでいたのですね。

 国が用意した融資枠10兆円のうち、今までに使われたのは一割程度ですから、ついでにメトロPCSコミュニケーションズも買収してやる、Tモバイルから奪い取ってでも!と孫社長の鼻息が異常なまでに荒々しいのもわかるような気がします。1.5兆円どころか2兆円、3兆円とSBが血税を使い込めば使い込むほど、貸し込んだ国はSBを潰すわけにはいかなくなりますね。次の選挙に勝てないことが分かっているミンスは次政権がどんな後始末に追われようと知ったこっちゃないのでしょうし、おまけにSBから選挙資金用のリベートまで貰えてイタチの最後っ屁みたいな焦土作戦は大成功ですね。


ソフトバンクの米3位の携帯会社スプリント・ネクステル買収は、ソフトバンク側のメリットが何処にあるのか、今一つはっきりしない。
そこで注目すべきは、次世代高速通信技術の国際企画の問題
(※ 詳細はブログ記事を。)

ちょっとイジワルな気持で書き始めた記事ですが、調べてゆくと孫社長の経営手腕のすごさを改めて知る結果となりました。

「足りないものは買えばイイ」このブレの無い姿勢と、判断のスピードが、ソフトバンクをここまで成長させたとも言えます。
色々と悪口を書いてしまいますが、
私自身、アンチ巨人の様な、ネジレタ孫正義ファンなのでは・・・ふとそう思う本日でした。
(※ 太字はmonosepiaによるものもあり。)


ーーーーーーーーーーーーーー

ソフトバンクがスプリント・ネクステル買収を1.5兆円で買収すると発表しました。

ところで、その資金はどこから出てくるのでしょうか?
報道ではみずほ銀行を筆頭にメガバンクが融資する様です。
日本の銀行は、資金はありますから1.5兆円を用立てるのは容易なのでしょう。

この融資、ソフトンバンクが経営に行き詰らなければ、利息が付いて戻って来ますから、今回の買収でソフトバンクの収益力がアップすれば、融資は成功と言えます。
はたして、アメリカの携帯電話事業の「負け組み」の買収に意味はあるのでしょうか?
携帯電話事業は、莫大な通信インフラへの投資が必要です。

通信インフラへの投資が滞れば、それは回線の繋がりやすさなどのサービスの質に影響し、結果的に顧客は離れてゆきます。

「全米第3位の携帯電話会社を買収」と言えば聞こえは良いですが、スプリント・ネクステルが果たして投資に値する会社かどうかは一考が必要です。
ソフトバンクの従来周波数帯でLTEのサービスを開始すれば、ソフトバンクの回線はパンクして、「繋がらない携帯」に拍車が掛かりまし。
そこで、ソフトバンクは多少強引でも、あるいは割高な買い物でもイー・アクセスを買収せざるを得ませんでした。

しかし、700MHz帯を他社よりも多く取得する結果になり、総務省は、この状況が適法であるか、調査を開始しています。

多分、民主党が圧力を掛けて、適法と判断されると思いますが・・・


Unknown (損バンクテロ現行犯)
2012-10-16 20:55:46
ソフト損バンクはもはや潰れない 借金も資本の内である 損バンクが潰れれば日本のメガバンクは巨大な不良債権を抱える よって損バンクからの追加融資要請を断れないだろう お前ら日本人は損バンクの自転車操業に付き合うしかもう道は残ってないんだよ もしメガバンクが潰れそうになっても 政治家を動かして 金融危機を回避するという名目で 日本人の税金を投入させてやる メガバンクが損バンクに金を貸した時点で おまえら日本人の負けなんだよ もう逃さない 潰れるときは一蓮托生 おまえら日本人も巻き込んでやる もし損ソフト損が潰れても 金は返さない 返せるはずも無いからな 外国に逃げて 隠し財産で一生優雅に暮らしてやるさ
12/10/16 名前欄に名前書こう


米携帯電話会社Sprint Nextelの買収を10月15日に正式発表したソフトバンクの株価が10月16日、大幅に上昇した。
 2兆円規模とも言われた新たな債務負担により財務体質の悪化が懸念されたものの、前日の記者発表会でソフトバンクの孫正義社長が、既存の株式の希薄化を伴うようなエクイティファイナンスではなく、手元資金と借り入れによる現金を用いた買収であると説明。Sprintの経営が上向いていること、全体として資金繰りのめどが立っていることが分かったことにより、買い安心感につながったと見られる。

■ SBにはピーター・シフとう湯田屋人が投資してるみたい 「国際情勢の分析と予測のコメント(2012-10-02 02:51:46 投稿)」より
SBにはピーター・シフとう湯田屋人が投資してるみたい

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/15(水) 02:29:37.04
シフの会社のファンドの投資先


異様にキムチ臭がきついな。

不自然すぎる。
キア・モーターとかヒュンダイ自動車とか。

石油関連ではBP,シェル、ペトロチャイナで、ロックフェラー系の
エクソンとかテキサコとかシェブロンとかは無しなんだな。

なるほどね。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/08/15(水) 02:45:18.55
シフの会社のファンドはソフトバンクの株を大量に保有してる。

■ ライブドア事件からはや6年…半島系企業はやっぱりインチキ 「二階堂ドットコム(2012.9.25)」より
【ソフトバンク】毎月の契約数発表を取りやめへ 限界の「純増経営」と低価格路線 2012年9月25日 週刊ダイヤモンド


ソフトバンクは契約の純増数で業界トップを取ることにこだわってきた。販売現場の士気を高めるとともに、経営の勢いを株主や金融機関に示してきたのだ。しかし、そこにはカラクリがあった。一般的な携帯電話やスマートフォン以外の契約を増やして、純増数を“水増し”してきたのだ。例えば、携帯端末から画像を送れるデジタルフォトフレームや、防犯ブザー付きの携帯電話「みまもりケータイ」がある。これらは通信モジュールを内蔵している。そこで、iPhoneなどとセットで売り、2年間の契約期間で「縛り」をきかせて基本料を無料にしたり、端末代金まで無料にしたりしてばらまくことで契約数を伸ばしてきたのだ。

iphone
■ 半島人の毎度の手口~ライバル社を嘘で大々的に貶めた後でコソコソ訂正 「二階堂ドットコム(2012.9.24)」より
ソフトバンクが19日の会見で用いた資料の中で、2013年3月時点のLTE基地局免許許可数は「ソフトバンク1万673、KDDI4516」とし、孫正義社長が「来年の3月に、91%の実人口カバー率をLTEで実現させたい」「KDDIの倍以上先行している」と発言したが、実際は2012年8月18日時点の誤りだった。基地局の増設は両社が急ピッチで進めており、2013年3月時点も「(ソフトバンクがKDDIの倍以上という)現在の数値であるはずがない」(KDDI広報)。抗議を受けソフトバンクは20日、メディア各社に訂正を送付した。
久保内信行‏@tabloid
http://twitter.com/tabloid/status/249790849238577152
しかし、ソフバンのiPhone5、電池の減りが異次元マッハ! LTE切れば解決らしいよ!意味なくていいね!
2012年9月23日 - 1:42

1.ソフトバンクは来年にならないとテザリング不可。更に今年中に申し込まないとダメ
2.料金が同じだけど速度はauの方が速い
3.LTEの基地局もauのほうが増設は早いはず
4.auスマートバリューを使えば最大2年間月額1480円ソフトバンクより安くなる
5.ソフトバンクはいろいろと罠が多い

【大津いじめ事件】 / 【東レ
■ チョンチョンチョン5~Yahoo!ファイナンス 東レ掲示板より 「二階堂ドットコム(2012.7.22)」より
  • 電通の成田会長と同様に韓国から勲章を授与された東レの飯田元会長に頭があがらない川端総務大臣からプラチナバンドを付与されたりIP電話サービス事業で特例措置を受けたりしているソフトバンク。




 ・そして情報は全部漏れる。漏れるというか、それ使って儲けるというか・・・docomoはそんなこと絶対しないし「それはしちゃいけないことだ」ってちゃんとわかってるけどね・・・

飯島勲のいうとおりだ↓


■ 「メガソーラー構想」得する孫正義、損する国民 「プレジデント(2012.2.28)」より

 ・(最終ページより)ソフトバンクの携帯電話のセキュリティにも私は大きな不安を感じている。私の周りにいる国家機密を扱うような人や情報機関の所属で、ソフトバンクの携帯を使っている人はいない。みな、ドコモを使っている。幸いにして、ソフトバンクの携帯に電話をすると、「ププッププッ」と独特の音が鳴る。その音を聞いたら、相手がどんなに不審に思おうと、私は世間話で電話を切ることにしている。






.