+ブログサーチ
正常にRSSを取得できませんでした。
+ニュースサーチ




■ ゆりやんレトリィバァが米の公開オーディションに出演 称賛相次ぐ 「livedoor-news(2019年6月12日 15時31分)」より
/
ざっくり言うと
 ・ゆりやんレトリィバァが、アメリカの公開オーディション番組に出演
 ・11日、舞台上での2次審査に挑んだ映像が、番組公式Twitterなどで公開された
 ・陣内智則は感服し、ファンからも「凄い度胸!!」などと称賛の声が相次いだ



違法薬物
■ 「作品には罪はない」という言説 - 薬物汚染された芸能の反社会性 「世に倦む日日(2019-03-18 23:30)」より
/
5年前の2014年、CHAGE and ASKA の ASKA(宮崎重明)が覚せい剤取締法違反で逮捕されたとき、レコード会社のユニバーサルミュージックは、(1)関連契約の解約または停止、(2)CD/映像商品 全タイトルの出荷停止、(3)CD/映像商品の回収、(4)全楽曲・映像のデジタル配信停止の処分を発表している。理由として、「容疑内容、反社会的性質等、その影響の大きさに鑑みて、決して看過できるものではない」と言い、「厳正な措置をもって臨むべき」という判断を下していた。また、「社会の中で活動する企業としてコンプライアンスを重視すべき立場から、熟慮した上で決定した」と説明している。

(※MONO....中ほど略)

ピエール瀧の事件が報道されて4日後の15日、朝日の天声人語が問題を取り上げ、驚くべき意見を発表した。こう書いている。「出演した作品にまでフタをするのは行き過ぎではないか」「逮捕されたことと、作品の魅力は分けて考えるべきではないか。見続けたい作品かどうかを決めるのは視聴者である。NHKや映画会社ではない」。果たして朝日新聞は、ASKAや酒井法子の事件のときはどのような反応を示したのだろう。2012年に脱法ハーブについて朝日が書いた社説には、タイトルに「有害薬物から若者守れ」とあり、次のように警告を発している。「ハーブを吸った者が車を暴走させ、通行人にけがをさせる事故もたびたび起きている。そんなものが、厚労省がつかんだだけで繁華街やネット上の389店で売られている。おもしろ半分に興奮や快楽を求めて手を出すのは危ない。学校と力をあわせ、若い世代にそう教えなければならない。被害の多さや深刻さを具体的なデータで示さないと、怖さは伝わらない。ところが、何がおきているか全国の実態調査はまだない。早く始めるべきだ」。非常に常識的な見解だが、7年後の天声人語と比較してダブルスタンダードの感を禁じ得ない。

今回の件は、逮捕直後の13日に江川紹子が、「またも過去の作品お蔵入り、収録済み映像も編集し直し消去、みたいなことをやるのか…」「薬物自己使用とか被害者がいない事件で、そういう非生産的なことは、もうやめた方がいい」と口火を切って流れを作った。さらに15日に坂本龍一が「なんのための自粛ですか? 電グルの音楽が売られていて困る人がいますか?」「ドラッグを使用した人間の作った音楽は聴きたくないという人は、ただ聴かなければいいだけなんだから。音楽に罪はない」と加勢し、左翼を中心に怒濤のように擁護論が高まって流れが固まった。朝日新聞が天声人語でエンドースしたことで、世論はほぼ決まりという状況になり、17日のバンキシャで紹介された街頭世論調査では、作品自粛に反対の声が賛成の2倍という結果になっていた。今回の事件では、不思議なことに、企業のコンプライアンスという言葉がマスコミに登場しない。最近の日本社会で水戸黄門の印籠のような威力を持つ「コンプライアンス」の語が前面に出れば、江川紹子や坂本龍一の主張は一蹴され、大衆は常識に即いたと思うが、コンプライアンス論を中身として言ったのは、サンジャポで「遵法精神」と「モラル」を口にした武井壮だけだった。

関連して、マイケル・ジャクソンの楽曲が、性的虐待疑惑の追跡報道を受けて、英国・カナダ・NZの大手ラジオ局で放送停止処分になったニュースがあり、注目するべきだろうと思う。

(※MONO....中ほど略)
/
「作品には罪はない」という言説、すなわち、薬物違反で逮捕された芸人の作品の配給を自粛する必要はないという主張だが、われわれはこれを肯定してよいのだろうか。この主張をする者の理屈は、薬物犯罪を犯した芸人個人と、その芸人が出演する作品は別物であり、作品に不当性を遡及して指弾するのは間違いだという論法だ。しかし、その作品が仕込まれた内実はどうかと言うと、ピエール瀧は台詞を覚えながらコカインを吸い、コカインを吸いながら役作りを続けている。20年以上ずっと薬物を使用してきたという本人の証言があり、芸(音楽・演技)と薬物の身体効能が切っても切れない関係であったことは疑えない。つまり、ピエール瀧の芸は薬物を日常的に摂取しながら創作されたもので、薬物の力に助力され、薬物を資源とし、薬物に依存して作られた芸能である。そのようにして作られた作品は、やはり汚れた作品と言わざるを得ず、価値を割り引いて評価されるのが当然だろう。公共放送で国民に自慢して見せるべき性格のものでないことは明らかだし、アカデミー優秀助演男優賞を授与される資格があるとは到底言えない。対価が暴力団の収入源になっていた点も看過できず、視聴者や制作関係者に対する重大な裏切りが行われている。

江川紹子や坂本龍一や朝日新聞の主張は、芸能人による薬物使用をむしろ積極的に容認しようという方向づけの問題提起に聞こえる。そしてそこには、さらに薬物そのものの解禁へ踏み切ってよいという思想が潜んでいるように窺える。江川紹子や坂本龍一は、そもそも薬物使用を罪悪の行為だと考えておらず、バレて他人に迷惑をかけなければ個人の自由であり、それが芸能の創作活動に役立っていれば使用しても構わないと考えているのではないか。もし、ここで江川紹子や坂本龍一が作った流れが支配的な方向性になり、今後は、俳優や歌手が逮捕されても作品の販売はお構いなしということになれば、業界にとってこれほど楽でありがたいことはないだろう。映画の撮り直しはしなくて済む。テレビも撮ったものをそのまま使える。ネットで流して料金を取れる。本当は、業界は資本の論理で自粛などしたくないのだ。


■ 吉高由里子 春ドラマ濃密濡れ場に上機嫌ノーブラ谷間見せ 「週刊実話(2019年02月09日 21時15分)」より
/
 吉高由里子(30)が4月期の連ドラ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)で、高数字ゲットのために濃密濡れ場を見せるという。

「“働き方改革”の時代をテーマにした作品。吉高は残業せず、定時に帰る主義のウエブ制作会社社員を演じます。台本は調整中ですが、奔放なプライベートを描く中で、過激濡れ場を志願しているそうなんです」(TBS関係者)

 過激演技にこだわるのにはわけがある。昨年4月期の主演連ドラ『正義のセ』(日本テレビ系)が視聴率9.8%と2ケタに届かなかったからだ。

(※mono....以下略、詳細はサイト記事で)


■ 姉妹決戦!エロすぎる妹を迎え撃つ堀北真希のマッスル全裸 「週刊実話(2019年02月05日 21時00分)」より
/
 堀北真希の妹・NANAMIが「えらいこと」になっている。いやいや「エロいこと」になっている。1月31日、下着風のショットも収めたセクシー写真集を発売するという。

 '17年2月に芸能界を去った堀北真希(30)が、妹の写真集デビューに対抗し、“人妻マッスル巨乳ヌード”で電撃復活する可能性が急浮上している。

 「真希は3姉妹の長女ですが、まつげケアなどをする“アイリスト”として都内美容サロンで働き、セミプロモデルでもある三女NANAMI(24)がついに1月31日発売の写真集『NANAMI』で本格的に芸能活動を始めるのです。真希に劣らぬ超美形ルックス、ぱっちりした目と癒やし系の顔、抜群のスタイルで“美人すぎる妹”としてインスタグラムフォロワー数が25万人を超えるなど、ネットで話題です。しかし、実は真希とは“犬猿の仲”とされます」(芸能記者)

(※mono....以下略、詳細はサイト記事で)


■ 河原乞食の営業 「二階堂ドットコム(2019/01/28 11:34)」より
/
2020年の紅白のトリで出るんだよね?まぁトリじゃなくてもいい感じで出るということがもう決まってる。

河原乞食が、いい年になったし、金と女が好きなのは変わらないけどイベント仕込んでみましたって話かよ。

あー、この国は、というか、みんなバカしかいないのかよ。
国連で批判され、最高裁で児童虐待と言われたジャニーズを守るのはなぜか?

金だろ。カネなんだよ。
いい年こいたオッサン連中が最後まで金にする。
バカな国民は相変わらず夢見てる。

河原乞食だろ、芸能人なんて。

真面目に働いてないやつらなんて、ロクでもないに決まってるだろ。

ーーー
バチカン
■ なんでこれ読まないんだろう 「二階堂ドットコム(2019/01/28 11:25)」より
/
うちのこのシリーズ、欧米の、インテリジェンスはみんな読んでるってよ。河原乞食の女とカネが好きなグループが好きなゴミ国民は見なくていいけど(桜井は、なんでフィリピンで女買ってるんだ?)、まともな情報関係者は読んでほしい。

https://www.j-cia.com/archives/14941 ←※有料課金記事


■ もうすぐ芸能界で逮捕者続出!? 当局が捜査を開始した6人の芸能人…超人気イケメン俳優も!? 「TOCANA(2018.07.11)」より
/
 日本中が熱狂したサッカーW杯も日本代表がベルギーに惜敗したことでひと区切り。もっかの関心事は西日本の豪雨被害や、タイの“洞窟少年”、はたまた迷宮入り確実と見られていた大口病院の連続死事件のニュースだろうか。そんなさなか、芸能マスコミがにわかに騒がしい。週刊誌デスクの証言。

「日本がベルギーに負けた直後から、芸能人絡みのスキャンダル情報が多数流れています。すでに当局が捜査を開始しているものもある。今年の夏は芸能界が慌ただしくなるかもしれません」

 まずはクスリ関係。薬物事犯を扱う警視庁組織犯罪対策5課が狙っているのは、過去に数度の逮捕歴がある元タレントM。仮に逮捕となっても「またか…」という声しか上がらないだろうが、今回は「シャブの使用だけでなく、売人としての容疑も疑われている。1度は更正したと思ったが、意志が弱く、さらに深いところにまでいってしまったようだ」(捜査関係者)。

 組対5課としのぎを削る厚労省麻薬取締部、通称「マトリ」が狙っているのは、最近週刊誌でスキャンダルが報じられた元ミュージシャンのTとNだ。前者は女性関係のスキャンダルでいまだ騒然となっているが、マトリはそんなことにも目もくれず、Tの身辺を調べまくっているという。前出社会部記者は「そもそも、女性スキャンダルを突き詰めていくと、クスリ関係の話にブチ当たる。今回、マトリは覚醒剤ではなく、大麻の所持・使用を疑っているようだが、仮にTが逮捕されるようなことになれば芸能マスコミは『女じゃなくて、クスリが本線だったのか!』と驚くことになる」と話す。

 後者のNも過去にクスリで逮捕歴があり、かねてマトリに狙われてきた。スポーツ紙記者によると「近しい人物がNを裏切り、薬物使用の詳細をマトリにゲロったという話がある。Nは自身に捜査の手が迫っていることに気付いており、芸能活動を控えて“逃げている”」という。

 次は飛ぶ鳥を落とす勢いのイケメン俳優にまつわる黒いウワサ。今年放送された連ドラ出演を機に、一気に大ブレークしたXに“違法賭博疑惑”が浮上しているというのだ。

「数年前から都内の違法カジノ店に出入りしているという情報がある。Xは既婚の子持ちで、いまが売り出し時。当局はカジノ店の顧客名簿にXの名前があることを把握しており、水面下で捜査を進めている」(事情通)

 Xが逮捕されれば、女性ファンは阿鼻叫喚だろう。

 このほか、Xと同じ事務所に所属する人気俳優のAとMにもそれぞれ“レイプ疑惑”や知人男性への暴行疑惑が囁かれており「業界では『あの事務所は売れているけど、危ない』と評判。これから公開される某映画のキャスティングでは前出X主演で決まりかけていたが、土壇場で別の事務所の俳優にすげ代わった。理由は『警察沙汰になるかもしれないから』だった」(映画関係者)
芸能マスコミにとってはアツイ夏になるかもしれない――。


■ 外での写真とられるのは許容される範囲って判例あるよな 「二階堂ドットコム(2018/06/25 12:53)」より
/

なんだよ、河原乞食の家族は特別扱いしろってか?ふざけてんじゃねえのか?

「殺しに行く」って書いてあるんなら、逆に脅迫で訴えてやれ。それから、スポンサーとかあればそこに手を回せ(笑)

河原乞食風情が偉そうにする風潮ってなんなの?



■ テレビは河原乞食のキチガイと子供に教えろ 「二階堂ドットコム(2018/04/27 15:33)」より
/
テレビなんかに出たくて、男のとこにホイホイいくバカ女が被害者ヅラすんな。
芸能なんて、チョンやエタヒニン、キチガイに変態と無法者の集まり。河原乞食なんだよ。









■ でもジャニーズ組と田辺組の抗争が見たかったなあ(遠い目) 「木走日記(2016.1.20)」より
(※mono.--前略)
/
このコメントのキモはやはり草なぎさんのこの発言ですね。

 今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、今僕らはここに立てています。
 うん、正直でよろしい。

 普通の日本語解釈では、この会見自体「ジャニーさんに謝る機会」なのですよね。

 つまりだ、万人の前で事務所社長に詫びを入れたわけです。

 これって北朝鮮あたりの「公開処刑」に似ていますよね。

 今後の見せしめのために、公開で事務所社長に謝罪させたんだと・・・

 怖いですね、すごいですね、芸能界って。

 想像以上に反社会的集団なんだなあ。

 ジャニー喜多川という男色爺さんに、その妹のメリー喜多川婆さんですか。

 これがジャニーズ組の組長に副組長。

 で後継には副組長の娘の藤島ジュリー景子を予定していたが、目障りだったのがSMAPの育ての親である飯島若頭。

(※mono.--中略)
/
読者のみなさん。

 いや、いい会見でしたね。

 日本の芸能界の悪しき体質がよく現れていたという意味で。

 でもなあ、どうせなら木村さんも同調して5人そろって脱退すればよかったのにね。

 そして、ジャニーズ組と田辺組の抗争が見たかったなあ(遠い目)。

 ふう。


(※mono.--芸能界には基本興味がないのだが、おおきな問題らしいので下記記事にリンクしておく。)
■ SMAP解散騒動まとめ ~ 韓流ごり押し・Kの法則!? 「パラス ダイアリー 日本/Japan(2016.1.15)」より
/
個人的なまとめ

★ジャニー喜多川(社長、制作サイド) メリー喜多川の弟
根っからのプロデューサー気質でぼくの傑作は光GENJIだから、が口癖。SMAPを育てた飯島マネージャーを創業一族では唯一評価しており、姪のジュリー景子については才能がない、と切り捨てている。

★メリー喜多川(副社長、経営サイド) ジャニー喜多川の姐でジュリー喜多川の母親
実の息子というより男として近藤真彦を溺愛したため、中森明菜と近藤真彦を金屏風の前で引き裂いた張本人。
メリーの麻布の自宅で全裸の近藤真彦が目撃されているのでつまりはそういう関係であった可能性がある。
近藤真彦に娘のジュリーを結婚させようとしたが失敗。
実弟のジャニーとは微妙な関係で弟への威嚇も込めて弟が闘った週刊文春誌上で飯島マネージャーの人権を蹂躙した。

★ジュリー景子(取締役、制作兼経営サイド) 
ジャニー喜多川の姪でメリー喜多川の娘
母親のメリー喜多川に溺愛される次期社長候補。叔父のジャニー喜多川には才能がないと言われてしまっている。
担当する嵐とNEWSへの溺愛が酷い。
手越祐也は大のお気に入りでいつもエスコートさせている。
2016年より山下智久を再度担当したことが明らかに。
レコード会社ジェイストーム代表。

★飯島三智(ジェイドリーム取締役、SMAPチーフマネージャー) 
光GENJIを生んだジャニー喜多川の懐刀、キャリアウーマン、ジャニーから才能を高く評価され次期社長の話も出ている
木村拓哉が結婚する際もメリーの攻撃から木村拓哉を守り、全裸草なぎ&稲垣騒動では関係各所に謝罪行脚、香取と観月のあの件も解決し、中居の流産騒動でも尽力した
全員が全員お世話になっており恩人
半生をSMAPに捧げてきたプライドがある故にメリー喜多川の人権蹂躙は許せなかった。
他にKis-My-Ft2を担当。

他スレでみつけた簡略勢力図(参考)
http://i.imgur.com/rBP7Lnh.jpg


(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)






(※mono.--以下あちこち略につき、詳細はブログ記事で)
/
1 :LingLing ★@\(^o^)/:2015/08/31(月) 16:53:46.37 ID:???.net
「世界最大の犯罪組織」山口組の分裂危機に海外も注目 “出自のタブー”にも言及
更新日:2015年8月31日

最大の指定暴力団・山口組で組織分裂の動きがあり、警察と政府は大規模な抗争に発展する恐れもあるとして警戒を強めている。映画などから“YAKUZA”の存在が広く知られる海外でも、複数のメディアでこの話題が詳しく報じられている。(省略...)

◆関西派閥が傘下から離脱か
山口組は神戸市に本拠を置く構成員・準構成員数2万3000人余りの巨大組織だ。米フォーチュン誌は昨年、世界でダントツの800億ドルの収益を上げたとし、「世界の組織犯罪グループトップ5」の1位に挙げた。これに従えば、日本メディアは山口組を「国内最大の指定暴力団」と表現することが多いが、海外視点では「世界最大の犯罪組織」ということになる。

それだけに、政府もその動きに敏感だ。菅義偉官房長官は28日、山口組内部で混乱の兆候があると、異例の声明を発表。政府と警察にとっては、組織を弱体化させる絶好の機会だと力を込めた(ウォール・ストリート・ジャーナル紙『Japan Realtime』)。
/
◆「根源は韓国・朝鮮系vs被差別部落系の争い」と米メディア
フォーチュン誌のランキングでは、山口組は、2位のロシアン・マフィア『ブラトヴァ』(収益85億ドル)を大きく引き離してトップに立っている。同誌は、「中国マフィアなどの東アジアの犯罪グループは、多くは血縁関係で結ばれているが、ヤクザは“入念に作り上げられたヒエラルキー”で結ばれている。メンバーは一度加入すれば、全ての忠誠心を優先的にヤクザ社会に捧げなければならない」と記す。この「世界で最も中央集権化された組織運営」が、群を抜いた収益を上げる鍵だとしている。
/
ただし、対立の根はもっと根深い所にあるようだ。『Daily Beast』は、国内メディアがあまり触れない、ヤクザの出自に関する“タブー”に触れている。

同メディアは、日本のヤクザの多くは、帰化した韓国・朝鮮系(または在日韓国・朝鮮人)と、かつての被差別部落出身者だと指摘する。

そして、「山口組(山健組・関西派)には被差別部落出身のメンバーが多く、『弘道会』は韓国(・朝鮮)系の割合が高い。これが2つの派閥の緊張を作り出している」と記している。
/
【芸能】山口組分裂で激震! 芸能界の勢力図がひっくり返る日「ケツモチが弘道会の芸能プロは……」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1441040294/

1 :忍次郎 ★:2015/09/01(火) 01:58:14.99 ID:???*
 指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から、最大の2次団体「山健組」(神戸市中央区)などが脱退し、新しい組織を結成することがわかった。
山健組のほか、関西を中心とする十数団体が同調する動きを見せているという。

 27日までに離脱する13団体には絶縁、破門処分が通達されており、警察当局は、組織間の主導権争いが抗争に発展する恐れがあるとして、全国で警戒を強めている。

 分裂の背景には、山口組の司忍こと篠田建市六代目組長やナンバー2の若頭、高山清司受刑者の出身母体「弘道会」(名古屋市)と、渡辺芳則・五代目組長(故人)の出身母体で、構成員数などが山口組で最大の山健組などとの対立があるとされる。

 日本最大の暴力団組織の内部分裂は、芸能界にも大きな影響を与えそうだ。
スポーツ紙デスクは
「今月25日ごろから急速に内部分裂の話が出回りはじめ、社会部記者は裏取りに奔走していた。芸能プロの幹部も知り合いの記者に電話し、どうなっているのか確認していた」
と話す。

■ 加護亜依のダンナのマルB 「二階堂ドットコム(2014.10.28)」より
/
パクられたな。
芸能界なんて、嘘とカネとセックスでしか成り立ってないゴミみたいな世界だよ。


◆ 【関東連合】芸能界の真っ黒な相関図(顔写真入り)がアップされる!!! これはすげええええ!!! 「News U.S(2014.6.1)」より
/
286 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2014/06/01(日) 02:41:52.60 ID:3pz4pida0.net
なるほど だいたい事情が分った。 
これ全部捕まえちゃば? 
Askaは使用しているただの人間だろ。 
だったらぴーちじょんの野口が
5代目と知り合いとなっている相関図
ネットにあったよ。
押尾にやり部屋を貸していたのは野口。
押尾の背中は紋紋だらけ。
なんだお前らずぶずぶじゃん。 
運転手も大三元だが、根元から断たないと
芸能界全部巻き込むぞ これ。 
ピーターの付き添いも捕まっただろ。
宅見が関係しているしていないとか。 
松浦の名前挙がっている。
駄目だ 相関図みたら 芸能界って 
真っ黒なんだなって がっかりしたよ。
まあ 本当だったらだけど。

(※ 以下略、詳細はサイト記事で)

■ 芸能人の顔の変化(成長、メイク前後、美容整形手術前後、老化)
  女性は成長、メイク、整形手術、老化でどれだけ変化するのか













.