+クチコミ検索〔考え方の解放〕 #bf
+ブログサーチ〔考え方の解放〕 #blogsearch
+ニュースサーチ〔考え方の解放〕




ウクライナ②
■ 「ジブラルダルを返してみなさい」by チュルキン国連大使 「DEEPLY JAPAN(2017.2.3)」より
/
米国内では反トランプ派が暴れまわっている。米国外でも、このまま行きたいのだ派とでもいうべき人々が暴れまわっている。

キエフのクーデター政権が、ドンバス地方に攻撃をしかけてきて騒ぎを起こしていることはこの間も書いたけど、これについてプーチンは昨日ハンガリーを訪問した際のオルバン首相との記者会見で、

ウクライナ東部で起きていることは、キエフ側が米国、EU、一部欧州の国からどうやってお金を引き出すか算段をしているという話だ、そのために必要なのはウクライナが犠牲者なのだという話を作ること、と言っていた。というより、言い捨てていた。

Putin on E. Ukraine flare-up: Kiev trying to extort US, EU cash by playing the victim
Published time: 2 Feb, 2017 15:43
Edited time: 2 Feb, 2017 17:54
https://www.rt.com/news/376080-ukraine-escalation-putin-orban/

(※mono....中略)
/
クリミアの住民の大多数はソ連解体時からロシア帰属を求めていた。これは知られている。そこにクーデターが来たのでこれをチャンス!と捉えてさっさとウクライナと手を切って、独立してその後にロシア帰属を願い出た。だから、彼らにしてみたら他国からウクライナに戻れと言われる筋合いはない。こうこられたらアメリカは答えようがないでしょう。最初から言われていたことだけど、クリミアの自治政府の手続き的な完璧さが光る。

さらに、チュルキン大使は、イギリス大使に向けて、

チュルキン大使はさらにライクロフト英大使に対して反論し、「フォークランド諸島を返しなさい。ジブラルタルを返しなさい。あなたがたが海外領土としているキプロスの一部を返しなさい。インド洋上であなたがたが巨大な軍事基地を展開するチャゴス諸島を返しなさい。そうすればあなたがたの良心もひょっとすると多少は洗われて、他の議題を批判することもできるようになることでしょう」とやり返した。


まさしくこれでしょう。ついでに、香港だのシンガポールを自分のもののように思うその思考習慣もやめなさい、日本を天皇を使って自分たちのグループに引き入れたままにするその手口ももう見え見えです、不幸な日本国民を解放しなさい、とまで言ってもらえればさらに良かったのだが(笑)。(※mono....下線はmonosepia)

(※mono....中略)
/
というわけで、確かに不安定で怖いことが続いているのは間違いないのだが、私が思うに、各国民にとってはそう悪い状況ではないだろうと思う。なぜなら、この混乱のうちに可視化されていくものが多くなるに従って、過去少なくとも200年かそこら(人によっては300年、400年)の期間に、隠されつつ存在していた仕組みの一端が表現され、それを今日の人々は決して好意的に受け止めはしないだろう、と私は思うから。

多分、the way of thinking(考え方)の解放というモメントに私たちは立ち会っている




















.
最終更新:2017年02月04日 15:46