日米安保 / 安保法制 / 左翼 / 安保法制反対派 / 民青 / TOLDs / OLDs / 奥田愛基 / T-nsSOWL

+ブログサーチ
正常にRSSを取得できませんでした。
+ニュースサーチ





■ SEALDsが15日解散するようだ。 感慨深いものがある 「依存症の独り言(2016.8.14)」より
/
SEALDsが15日(明日)解散するようだ。
感慨深いものがあるね。
2015年7月、自民党の本部関係の方が私のTweetをRTして、私と共に日刊ゲンダイに名指しで叩かれ、炎上して削除に追い込まれた。
私自身のTweetも、珍しく400RTを超えた。
でも、ネットでは私のTweetを支持する声が圧倒的だった...
「事実だ!」と。

~以下が私のTweet~

民青+過激派+在日+在日系チンピラの混成部隊、これがSEALDsの実態である。全労連(共産党)の街宣車をSEALDsが使っていることが判明した。SEALDs_KANSAIには、あの殺人者集団=中核派が参加していることが確認できた。

~リンクは日刊ゲンダイに叩かれたTweetそのもの(証拠写真付き)~


(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)

ーーーーー
■ 「SEALDs」解散…「残したもの」って? 「大放言・毒を吐くブログ(2016.8.15)」より
()
/
「SEALDs」なる醜悪極まる左翼愚連隊が15日を以て解散する。若者が政治に関心を持って自身なりに主張する事は決して悪い事ではない。自分なりに考えて得た結論が「安倍政権に反対」でもそれ自体はそれを理由に否定されるべき物ではない。寧ろ「政権のやる事に反対、と言う意見が許容されるのが民主主義社会のあるべき姿」であると言って良いだろう。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
…そのSEALDsが何をしてきたのか?反対意見を持つ者との討論からは逃げ、TVに出てもまともな議論一つ出来ずに自らの無知蒙昧をさらけ出し、「憲法守れ」と言いながら歩行者天国と言うデモ禁止区域で平然とデモを行い規則もルールも守れない実態を明らかにした。デモを行うと言えば聞こえは良いが、実態は国会前での単なるバカ騒ぎ。マイクを持てば公然と一国の首相を「バカ」「早く病院に行った方がいい」等と罵倒する品性のなさを明らかにし、選挙の応援演説をすればその候補に敗北をもたらす。

(※mono.--以下略)

ーーーーー
★ SEALDs、15日解散 若者たちが残したものは 「朝日新聞(2016.8.13)」より
+記事
安全保障関連法や憲法改正への反対運動を展開した学生団体「SEALDs(シールズ)」が15日、解散する。結成から1年余り。「おかしいことはおかしいと言おう」。そんな呼びかけを受け、街頭でのデモが東京で、各地で広がった。シールズが残したものは何なのか。実際に接した人たちに聞いた。

 今年1月、栃木県に若者グループが生まれた。日光市の山あいで暮らす七田(しちだ)千紗さん(17)がツイッターで呼びかけ、県内の若者約10人で立ち上げた。

 きっかけは昨年5月、ネットで見たシールズのデモの動画。「反対」と叫ぶだけでなく、自分の言葉で訴えていると感じ、「私も訴えたい。政治を語れる社会に変えたい」と思った。

 だが、デモがある国会前までは電車を乗り継いで片道約4時間。東京でのデモに何度か参加したが、頻繁には行けない。「東京の動きにぶら下がるだけでなく、地元でやろう」と思い立った。宇都宮市で1月、改憲反対を訴えるデモを初めて実施。グループは今夏の参院選後に解散したが、「訴えたいことがあれば、また行動すればいい。シールズに出会い、そう思えるようになった」と話す。

 シールズは「自分たちが参加したい」と思えるデモをめざした。デザインを工夫したチラシやプラカード、リズミカルな訴え方、SNSを駆使した発信。こうした手法は、のぼりを掲げてシュプレヒコールをあげる従来型のデモをしてきた大人たちも刺激した。

 「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」の高田健さん(71)も、その一人だ。昨夏からデモなどでシールズと連携。参院選ではシールズなどと一緒に野党共闘を呼びかけ、全32の1人区で4野党の統一候補が実現した。高田さんは「シールズがなくても共闘はできた気がする」と話しつつ、こう言う。「彼らのおかげで野党支持者の幅が広がったのは間違いない」

 安保法に反対する「学者の会」…
(※mono.--以下要ログイン)



■ 海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声 「パンドラの憂鬱(2015.9.17)」より
/
今回は、学生団体「SEALDs」にスポットを当てた米紙の記事から。

ウォール・ストリート・ジャーナル誌は昨日、安全保障関連法案に対して、
5月の結成以来抗議活動を続けている「SEALDs」を特集した記事を掲載。

要点は以下

  • 安保法案反対デモにおいて中心的な役割を果たした。
  • 創設時は6人だったが、現在は約1000人にまで膨れ上がった。
  • 彼らの登場は、主な反対派である、高齢化するリベラル派を勇気づけた。
  • 団体名にも英語が用いられているように、西側の影響を受け入れており、デモに使う看板などは英語のみで書かれていることが多い。抗議の際には、ヒップホップのリズムに乗せて政治的スローガンを叫ぶ。 
  • 安倍内閣の支持率は、デモが始まった5月時点の51%から43%に。抗議デモが内閣不支持の増加に繋がったのかどうかは不透明である。
  • 上智大学のデービッド・スレーター教授の話「Sealdsは普通の大学生の集まりだと人々から認識されている。過激派ではなく、活動家でもない。普通の学生たちが日本の政治の行方を懸念しているのが現状だ」


以上になります。なお、記事の見出しでは、
「数十年に亘って政治的に沈黙を保ってきた」日本の学生たちが、
「抗議活動で強大な勢力になりつつある」ことに言及されています。

海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、
今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、
コメント欄には厳しい声が相次いでいました。

(※mono.--以下略)


■ SEALDsはどうなんだ? and 辺見庸の赤旗インタビュードタキャンについての備忘録 「句の無限遠点(2015.12.9)」より
/
twitterのSEALDsやら共産党やら、何か新しい運動だと持ち上げる文化人に違和感をもつ管理人の私的な備忘録。

共通するマインドをもつ人たちの代表的なものをメモ。

運動には光と影が当然あるのだが、基本的なところを外した運動は、どのような改革をよそおっても、権力を掌握したときに問題を起こすというのが歴史の教訓。ないし権力を掌握できない、国民の希望を踏みにじる。

本当はもっと管理人は論理的な指摘をしているのだが、過去検索しても行方不明で掲載できない。いずれまた折に触れて書いていく。

以下twitterより。
(haigujin)原武史(政治思想史)の朝日書評がいい。山本義隆著『私の1960年代』。一物理学徒が東大全共闘議長になったか、その動機を正確に把握。小熊英二やSEALDsらの、自己否定の自分探しの運動や左翼という全共闘運動把握のデマと誤解をシッカリ間違いとして指摘。今こそ傾聴が必要だと述べる。

⇒コメント:同時代者には退屈な本であるが、山本の強靭な精神力と誠実さだけはしっかり伝わる。それにしても丸くなったな、もともとが温厚な男だから円熟味と言うべきか。思想的には何も変わっていない。そこにホットさせられる。山崎博昭プロジェクトへ参加した折にみた風貌はいまでも「山本義隆」であった。


(某若者)SEALDsが共産党と繋がってるとか志位るずとかたまに言われてるけど、だとしたら何なんだろうって思う。つーか自民党は青年局があるんだからアベンジャーズでも結成して『増税万歳!原発賛成!』『憲法壊せ!』『資本主義って何だ!カネだ!』とかコールすればいいですよ。
 ↓
(haigujin)スターリニズムを右翼自民党と同じくらい憎むからだよ。彼らも最後は国民に幻想を与え、国民に責任を転嫁する点で同じだから。個人への非合法テロも嫌だし。運動のなかで本当にスターリニズムと対峙したことのない若者はそのくだらなさ、怖さがわからないだろうけど


(「世に倦む日々」)国民は見てないようで見ている。騙されているようで騙されない。「国民連合政府」の欺瞞も気づいた。SEALDsが胡散臭く、裏で誰かが操っていることは、多くの国民は最初から見抜いていた。マスコミと誰かが仕掛けていることは見え見えだった。操られたのは、扇動に弱い左翼リベラルの一部だけだ。

7月下旬に高橋源一郎がサンデーモーニングに出て「ボクは法案の成立はもう諦めているが、若者のデモの民主主義に期待している」というようなことを言った。問題発言として批判が上がったが、あれこそが証拠だ。おまえらは最初から法案通過ありきだった。SEALDsのデモの宣伝と商売が狙いだった。

(※mono.--ブログに貼ってある画像から文字を起こしてみた。)

お久しぶりだというのに、あまりにも唐突で恐縮ですが、あの醜いプチハイエナは、ちょっと嗅ぎでもしたらたちまち失神するか、あなたが虚弱体質のばあい、ころりと死にいたるほど、とんでもなくくさい屁をするのだ。食性はいうまでもなく肉食で、ものすごいアゴの力で骨までばりばりと■みしだく。並はずれた体力と(無)神経をもち、10数種類の鳴き声をときにおうじて器用に鳴きわける。英名はspotted hyenaだが、ひとをこばかにして「アハハハ...」「ヘヘヘヘ....」「ヒヒヒヒ....」などとよく笑うことから、laughing hyenaともよばれる。いまとくに注目すべきは、メス個体で、陰核がふだんでもペニス状に肥大しており、政治的に昂揚したり怒ったり発情しりするとさらにエレクトし、そのデカさゆえに、しばしばファルスとみまがう(ex.inda gas -hyena)。プチハイエナは雌雄ともいっぱんに無用のけんかをこのまないが、いったんしかけられたら、集団であいてを傷めつくし殺しつくすまでたたかう。しかるのちに敵を食いつくし、みなで放屁しながら「アハハハ....」「アヘヘヘヘ....」「アヒヒヒヒ....」と笑うのである。プチハイエナは、つまり、本質的には超過激で超強力な暴力集団であることをわすれてはならない。話などつうじるものではないのだ。さて、数十頭の群れ(クラン)からなるプチハイエナ集団を覇滅するにはどうすればよいのか。それが問題だ。そろいの字体のプラカードをぶらさげた無害なヒツジさんたち数万頭で、プチハイエナたちをミンシュテキに包囲し、メーメーメーメー鳴けばよいというのか。メーメーメーメー・オマワリサン・ケフモ・オツカレサマ・コンバンモ・ゴクロウサマ!まいどおなじみ大江健三郎たちに、やくたいもないスピーチさせて、メーメーメーメー、無傷でもりあがろうってか!?おい、大江、このクニに戦前も戦後もいちどだって民主主義なんてありえたためしがないことぐらい知ってるだろうが。まもるものなんてヘチマもない。ならば、大江よ、なぜそう言わないのだ。なぜこうなったにかをかたらないのか。このていたらくのわけを。血のいってきもながさずに、無傷ではなにもできはしない、虫がよすぎる、と。50万いや100万のヒツジさんたちが、ペンライトをケツの穴から夜空に照らして、メーメーメーメー、ミンシュテキに鳴いてみたところで、takaichi gas-hyenaの屁いっぱつ、たちまち異臭さわぎで全員気絶だぜ。おい、大江、もうちょっとましな演説ができないのかね。あんたも、もうかるくいっぱつ、頭にかまされたんとちがうのか。なに?オナラは暴力ではない?あくまでミンシュテキに、ボウリョク・ハンタイだと?....ああ、見解のそういですな。ひつようなのは、laughing hyena集団の国家暴力をはばむ対抗暴力のイメージだ。やかましい、メーメーメーメー鳴くんじゃない、きたるべきアイコク・ヒツジさんたちよ、さっさとプチハイエナどもに骨ごと食われてしまえ。いでよ、ふかき憎悪もて、群れず、ひとり闇をさまようもの。暗きうちを歩みて、おのが往くところを知らず、これ暗黒がその眼をくらましたればなり......されど、いでよ!(2015/9/15)

mono注:■⇒「嘴」あるいは「噛」
(消去された辺見庸氏のブログの画像-ツイッター某氏からの転載。クリックして拡大して読んでください。)


■ SEALs関西が安保関連法廃止を訴え集会、朴亜悠さん「自由で民主的な社会を」 「韓流研究室(2015.11.30)」より
/
★安保関連法:1500人「廃止を」 
 弁護士や学者・学生ら、
 神戸で集会 /兵庫
 毎日新聞 2015年11月24日 地方版
 http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20151124ddlk28010312000c.html

(※mono.--以下にSEALDs関連ツイート記事多数。略。詳細はブログ記事で) 




パリのテロを受けて政治団体となったSEALDs(出典1)のメンバーが「日本の特攻隊を非難」するツイートを行い物議をよんでいる。

これは、パリのテロを受け、海外メディアが自爆テロを「kamikaze」と表現したことやテレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」で玉川徹氏が日本の特攻隊を自爆テロ犯人たちと同列に語った事が背景にあり、これらの報道からここぞとばかりにツイートを行うこととなった。
SEALDsの女性隊員は

『特攻隊は日本の恥。 美しいものなんかじゃない。それを美しい精神にしようとする人たちが怖い。ありえない。人として。 』(出典2)

とつぶやいたが非難が殺到しツイートを削除することとなった。過去に奥田愛基氏がツイッターで

『自分的には特攻も、良く誇り高き日本みたいな美化されるけど、本当は戦争や日本の未来なんかに一ミリも関係のない無駄死にだらけだったと思う。でも、何かしら意味を求めたい気持ちもわかるけどね。でも戦争ってそんなもの。』(出典3)

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ ハーバード大卒の社会学者「SEALDsが騒ぐのは逆効果でむしろ安倍政権の支持率が上がる」 「netgeek(2015.11.17)」より
/
ハーバード大卒の社会学者、モーリー・ロバートソン氏が学生団体「SEALDs」の活動と安倍政権の支持率に関して面白い見解を示している。彼によると、SEALDsの活動が盛んになるほど安倍政権の支持率が上昇するパラドックスが起こっているそうだ。
こちらはモーリー氏が10/20に投稿したSEALDsに関する投稿。彼は今日本で起きていることは学術論文を書けるほどの現象だと主張した。

/
このツイートが投稿された日は、朝日新聞が「安倍内閣の支持率が41%に上昇」という世論調査の結果を発表していた。その発表を受けての投稿だったのだろう。確かに、安保法案可決後もSEALDsが積極的に安保反対、政権批判の活動を行っていたことを考えると、実際にモーリー氏が主張するようなパラドックスが起きているといえる。ちなみに、朝日新聞以外の報道各社が公表している世論調査でも軒並み、内閣支持率は45〜50%前後に上昇している。
このパラドックスが起きた理由についてモーリー氏はこのように分析している。「SEALDsはカルト集団化して支持を得られなくなった」

(※mono.--以下略、詳細はサイト記事で)






3: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:42:54 ID:7pC
ヒトラーですか?
スターリンですか?

4: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:47:42 ID:APs
うむ
実に香ばしいw

元気があってよろしいwww

5: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:59:38 ID:sFK
うーん、釣りか、寒空の下の数人の寒々しいデモで社会に絶望したか、その時の風邪に脳がやられたか
どれだろうな

6: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)15:16:38 ID:Ggs
ポルポトの悪霊に取り憑かれてんじゃねえの?

10: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)16:01:38 ID:nS8
志井ルズは危険ドラッグでもキメているのか?

どうしてこういう思考になるんだよ

11: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2015/10/31(土)16:21:55 ID:ICm
あー…
目的は「キチガイ無罪」への布石かな



奥田愛基】 / 【SEARDs



■ SEALDs「臓器売買する母親」演説 公式で「シンポジウムの話」と釈明するも彼らが出入りするシンポジウム関係者が「臓器売買ルート」情報を持つ可能性が浮上 犯罪組織壊滅を願う声が流れる 「政治外交思考新聞(2015.10.21)」より
/
昨日、記事にした私立大学国際基督教大学の四年生・小林叶氏の演説の中の一文「子供の学費を払うために臓器売買をしている母親がいる」という内容は波紋をよび注目を集めた。

この演説に関しての非難以外の世間一般の主な感想を簡単に要約すると

「臓器売買する母親をSEALDsのメンバーが知っているのであれば、その情報を元に犯罪組織を摘発するべきではないか」

というもので、せっかくSEALDsのメンバーが我々一般市民が知らない情報を公に告発したのだから調査するべきという正論が流れ、そういった事を行っている犯罪組織の壊滅が願われる事となった。

しかし、この発言に関してSEALDsは公式で釈明した。釈明文は以下のようなもの

「10月18日の渋谷街宣において、登壇者から、日本の貧困問題に関連して臓器売買等に言及する発言がありましたが、これは誤りでした。当人は、あるシンポジウムで出た話を勘違いしてしまい、事実確認をせずに発言してしまったとのことです。関連ツイートを削除し、謝罪いたします。」(出典1)

というもので、「臓器売買をしている母親」という話題を小林氏は支持者から共感をえてもらうために「自身の体験談や実際に聞いた話」のように演説で行ったが、上記釈明文からどうやらシンポジウムで聞いた話だったようだ。

このことから実際に小林氏の身近に「貧困で困り果て子供の学費のために臓器売買を行った母親」がいなかった事は幸いだが、今回の一件をマンガやアニメ・小説の話ではなくSEALDsメンバーが出入りしているシンポジウム関係者が発言しているという事が判明、シンポジウム関係者は情報やデータとして「臓器売買をしている母親を認知している」可能性が浮上し世間ではせっかく臓器売買に関する情報を持っている人物がいるのだから、母親に同じ悲しみを負わせないためにも臓器売買ルートを壊滅すべきでは…という感想が流れている。

ーーーーー
■ SEALDs「子供の学費のために臓器売買する母親がいる」「経済的徴兵制を行う安倍政権は退陣を」演説に物議 私立大学に通いデモを行う彼らが「貧困な家庭」を代弁する事に違和感 支持層以外から共感えられず 「政治外交思考新聞(2015.10.21)」より
/
10月19日に行われたSEALDsの演説の内容に疑問の声が流れている。
簡単に要約すると「学費を稼ぐために臓器売買している母親がいる事をSEALDsのメンバーは知っている」「経済的徴兵制が行われる安倍政権には退陣してほしい」というものだ。これらは動画でも確認でき、また以下のようにSEALDs自体が「感動的だ」とツイッターでその様子を流している。ちなみに貧困層を代弁した人物は小林叶氏(国際基督教大学)という私立大学生だ。

もし自分1人で子供養うとしたら、月10万円の給料でどうやって暮らせばよいかという事。もし明日仕事を失ったら、自分の居場所はこの社会に存在するのかという事。つまり今日を生き延びる事ができるか、明日を無事に迎えられるか、それが彼らの切実な思ではないでしょうか(出典1)

安倍首相は日本を「美しい国」[すべての女性が輝く社会]、[一億総活躍社会]にしたいそうです。しかし現状はどうでしょうか。この国には、進学を諦めキャバクラで働き家族を養わなければならない10代の子がいます。この国には、子どもの学費のために裏で自分の内臓を売り(出典1)

生活をくいつなぐ母親がいます。
この国には、何度も生活保護を申請したが拒否され、食べるものもなくやせ細り、命を失った女性がいます。この国には、ひとりぼっちで、誰にも看取られることなく、冬の寒空の下、路上で命を落としていく人々がいます(出典1)

世間ではさすがに呆れた声が流れているが、それ以上に「臓器売買は犯罪なのでその事実を知っているなら通報するべき」という正論が流れている。

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ SEALDsは在日シナチョン人だった証拠が次々 仙谷由人が恨国で売国発言 朴婆が国連で告口予定他 「はやぶさのブログ(2015.9.24)」より
/
SEALDsガチギレ!SEALDsは在日韓国人だった!海外メディアが物凄い証拠付きで報道!SEALDsメンバーファッビョーーーーンw
http://ken-ch.vqpv.biz/no/5408.html


(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ SEALDsと薬害エイズ運動の学生がだぶって見える 「ぼやきくっくり(2015.9.21)」より
/
 安保法が成立した今、私が特に気になっているのは、SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)の今後です。

 SEALDsが、彼ら自身が主張するように政党や団体とは本当に無関係のグループであれば、どうぞご自由にと思いますが、総合的に見ると、どうも大なり小なり関係があると考えざるを得ない状況です。

(※mono.--長文につき中ほど大幅に略、是非ブログで続きの記事をお読みください)
/
 SEALDsに所属している学生諸君も、運動を続けたい人は、留年しようが何しようが続けるのでしょう。
 もちろんそれは個人の自由なので、私がどうこう言う権利はありません。

 が、その上で、老婆心ながらあとひとつだけ言わせてください。

 それは、本気で自分たちの主張を広めたいと思うのであれば、理解してもらいたいと思うならば、自分たちと意見の異なる人々を排除する手法は採らないで下さいということです。

 排除するのではなく、意見の異なる人たちとも積極的に対話や議論をして、一人でも多く、自分たちの側に取り込む努力をすべきではないでしょうか。
 「身内」だけに訴えかけても、支援の輪は広がりません。

 たとえば、私はツイッターで、SEALDsや奥田氏に対して一度もコメントしたことはありませんが、なぜかブロックされています(どうやら意見の異なる人を自動的にブロックするツールがあるらしい)。
 ですから、彼らに意見を届けたいと思っても、それができません。

 同様に、SEALDsに賛同する立場の方々の大半からもブロックされているので、その方々に意見を届けることもできません。

 逆に、その方々からこちらにはよく意見が届きます。
 が、返事をしたくても、ブロックされているのでできません。

 つまり彼らは、意見の違う人間が対話や議論をしたいと望んでも、テーブルに着くことすら許してくれないのです。

 反対の意見をぶつけられることは、確かにストレスがたまります。
 中には、単なる悪口、罵詈雑言をぶつけてくる人も多いでしょうから、ブロックしたくなる気持ちも分からないではありません。

 ですが、日本の政治を変えるという大きな目標を本気で実現したいと思うのであれば、そのストレスを受け止める覚悟も必要ではないでしょうか。

 政治を変えるには、国民から幅広い支持を得なければなりません。
 現在のような排他的な手法を取っていては、それは難しいのではないでしょうか。

 自分と意見の違う国民からどんなに批判されてもブロックしない、民主党の小西洋之参議院議員を見習ってほしいです。

 (小西議員は私から見て「どうしようもない人」ですが、ここは唯一評価できる点です。あなたにコメントを一度もしたことのない私をブロックしている有田芳生議員、聞いてますか?)



昨日の安保可決という決定は世間を大きく動かした。
左派メディアは大きく「戦争ができる国に」と国民を不安で煽っていくスタンスで報道(TBS/テレ朝)を行ったが、一部“まともなメディア”は民主党ら野党のパフォーマンスに酷評を行い、「民主党の国会の行動を見て政権をとる気はないなと分かった」「あの国会風景を見て野党を支持する人がいるのか?」という至極当然の疑問を投げかけるなど、左派と中立・右派のメディアの報道内容は「大混乱の責任が自民党にあるか野党にあるか」で全く別物となった。

(※mono.--以下略)


■ 警視庁公安部にデータ化されるだけ。 「二階堂ドットコム(2015.9.16)」より
/
若いうちの過ちが一生台無しに。あの志位るずだかなんだかの代表者の「名前」に着目。普通の親がつける名前か?そういうところからチェックだよ。

——————–

カルトの下っ端ですね代表は。SEALDsとか言ってる勉強しないバカな学生ですが、特定秘密保護法の時はSAPL(Students Against Secret Protection Law)だったわけで、英訳が日本語に当てはめてるデタラメです(爆笑)

誰が糸を引いているのか判りませんが、所詮は明治学院大学レベル。

寄付金の振込先が同じ口座なのですが、新聞等に広告を打つことができる潤沢な資金源ぐらいは公安は把握してるとは思いますが、何もやらない、やれない?

かつてのオウムを見ているようです。公明党まで敵視するあたり、右とか左とかそういう次元に生きてはいない連中なのだと思います。税務調査で潰してしまえ!ゆけ!コメ(国税庁資料調査課)。




■ 【中央公聴会スピーチ】SEALDs・奥田愛基が国会で意見陳述 違憲で法的安定性のない法案」「130万人以上がデモを行っている」等の発言を民主党ら野党が絶賛 野党にとって都合のいい人物が「国民の意見」として発言する事に疑問の声 「政治外交思考新聞(2015.9.15)」より
/
15日に公述人として国会に登場したSEALDs奥田愛基が発言を行い注目をあつめた。以前、勉強不足で左派メディア田崎氏に指摘されたところはうまくフォローしたりとスピーチ自体は練ってはきたようだ。 しかし民主党や共産党が「国民の意見」として国会によんだのがSEALDsであるという点に関しては納得できる人は少なく、またつい昨日「柵を壊せ」「警察は敵」と安全確保を行う警察を「安保賛成派と決め付け敵とみなし」罵る過激なデモを行っている姿に共感を得る人がすくなく、そんな彼らは「国民の総意」というように呼ぶ対案を出すのをしぶる野党連合には違和感を感じる人も少なくはない。

以下、発言要約(偏りなく時間順に)

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)





■ SEALDsのみなさん、僭越ながら「苦言」を少し 「BLOGOS-
白岩賢太(2015.9.8)」より
/
まずは下記のスピーチ文をご覧いただきたい。

今日はどうしても言いたいことがあって、この場でスピーチさせていただきます。「戦争法案」は絶対に廃案にしなければなりません。こんな政権に日本を任せるわけには行きません。(中略)

僕は周りに政治のおかしさを訴えていきます。戦争を起こして何になりますか。誰が得をしますか。僕ら国民には犠牲しかもたらしません。

そんなに中国が戦争を仕掛けてくるというのであれば、そんなに韓国と外交がうまくいかないのであれば、アジアの玄関口に住む僕が、韓国人や中国人と話して、遊んで、酒を飲み交わし、もっともっと仲良くなってやります。

僕自身が抑止力になってやります。抑止力に武力なんて必要ない。絆が抑止力なんだって証明してやります。
何とも威勢の良いスピーチの主は、福岡県の大学に通う22歳の男子学生、後藤宏基さんである。8月28日、学生団体「SEALDs」が主催する毎週金曜日恒例の安保法案反対デモに参加し、聴衆を前にマイクで高らかに訴えた。

どこかの左派メディアのように彼らの活動を諸手を挙げて持ち上げるつもりはないが、自分たちの信念を持って活動を続ける彼らの行動力には脱帽する。

とはいえ、彼のスピーチの中身にはいささか首をかしげたくなる部分もあるので、僭越ながら少しだけ苦言を呈したい。

そもそも「戦争法案」などというレッテルを貼り、一方的に批判するのはいかがなものか。安保法案は、他国との戦争を目的にしているわけではない。首相も断言した通り、わが国が他国と「二度と戦争をしない」ための法案である。「徴兵制の復活」などというデマや誤解まで広がっているが、彼らの主張の多くは偏見に満ちている。

それともう一つ、「絆が抑止力」という言葉。中国や韓国といった隣国と交流を深めて、対話による緊張関係の平和的解消を目指すという志は立派だが、自国の利益を最優先に考える外交の世界で、そういう綺麗事だけが罷り通ると本気で思っているのか。ましてや、言葉も文化も価値観もすべて異なり、公然と敵意をむき出しにする相手であっても、気安く対話できる関係を築ける自信がそんなにおありなら、ぜひ今すぐにでもわが国の外交官としてその手腕を発揮してほしい。

これは乱暴な比喩かもしれないが、もし強盗犯が自宅に押し入り、自分の財産を奪い、家人を傷つけるような場面に出くわしても、犯人に自首を促すような冷静な対応が取れる人なんているのだろうか。独り善がりな理想と信念が通用しないのも外交の本質であり、交渉とは相手と同等以上の立場になって、初めて双方が聞く耳を持つ関係が成り立つ。彼の主張は「理想」ではあっても、現実はそんなに甘くはない。

これまた失礼な言い方かもしれないが、後藤さんに限らず、SEALDsという学生団体の活動を見て思うのは、彼らは権力と対峙し、反体制を謳う「反骨」な自分に酔いしれているだけではないのか。彼が言うように日本と平和を本気で愛しているのであらば、いま現実に起こっている脅威に目を背けず、きちんと向き合って冷静に解決する術を考えるべきではないのか。感情論や精神論ばかりが先立つ主張は、はっきり言って無意味である。デモの参加者が、口汚く現政権を罵っているさまを見ていると、ただただ興ざめするばかりで、彼らの訴えは何一つ心に響いてこない。

(※mono.--以下略、詳細はサイト記事で)
☆ 参考ツイート↓


■ シェアしてね!SEALDs(シールズ)女子のデモ参加費用は民青・共産党持ち? 「なでしこりん(2015.9.1)」より
/
 なでしこりんです。私には、日本共産党・民青による「反安保集会」への動員が、中国共産党とその下部機関である共青による「反日デモ」と同じに見えて仕方ありません。中国の「反日デモ」の場合、参加者に日当が支払われた という話もあります。中国と同じようにデモを組織し、党員に動員をかける日本共産党・民青の場合はどうなんでしょうか?

 今日は、日本共産党の下部機関である「民主青年同盟(民青)」に所属しながら、SEALDs(シールズ)女子としても活動している女子の「ツィッター画像」のご紹介。この子って正直ですよね。でも、共産党・民青は秘密主義ですから、こういう素直な子はいずれ排除されるでしょう。でもこういう子がいるから、日本共産党・民青の「欺瞞(ぎまん)」が公開の場に出てくるんです。 ありがたいです!

(※mono.--ツイッター画像略、詳細はブログ記事で)
/
 「お金負担してもらっている」というのは、おそらく「食事代と交通費」のことでしょうね。芸能界では、こういうのを「あごあし付き」と言って、「おいしい仕事」の部類に入ります。もしかしたらこの子、民青の同盟費と民青新聞の購読料も免除されているかも? この子、メディアに注目された関係で、民青からは「単独行動するな」と言われたみたいですが・・・。「お金負担してもらっている以上は文句は言えんし従うしかない」というのはかわいそう!ww これでは「自主的な参加」とは到底呼べませんね。これは完全な「お仕事」です!

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ 尻尾丸出し、日の丸が嫌いなSEALDs 「BBの覚醒記録(2015.9.1)」より
/


安保法制反対派
■ 安保反対デモ再び 「あるウソつきのブログ(2015.8.31)」より
/
呆れてものも言いたくなくなるな。

 今日、参院で審議している安保法制のデモが、国会周辺で起こっていたそうな。
 これは凄い規模である。朝日新聞の記事に、その規模の大きさを物語る写真が出ている。

【朝日】安保法案反対、全国で一斉デモ 国会取り囲み廃案訴え
http://www.asahi.com/articles/ASH8Z6HH6H8ZUTIL01W.html

 正直なところ、この団結力がとても気色悪い。世論調査の結果を見れば、国民への説明は確かに不十分で、説得できているとは言いがたい話だと思われるからだ。
 つまり、この動員力は元々の左翼的な人々だけの力ではない。所謂「左翼に騙されているノンポリ(=政治運動に興味がない人)だった人」も多数含まれていると思われるのだ

(※mono.--中ほど大幅に略、詳細はブログ記事で)
/
 まず、SEALDSの前身は、SASPL(特定秘密保護法に反対する学生有志の会)である。で、秘密保護法対策弁護団のサイトから、SASPLの名前で探すと、SEALDSの奥田氏の名前が出てくる。で、この連中の講演場所をチェックすると、早稲田奉仕園リバティホールなんだよね。住所は新宿区西早稲田2-3-1。
 この住所は特殊。

7 あなたの1票は無駄になりました 2015/08/29(土) 02:18:02.16 KV5Zk5Fu0.net
  • 在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
  • 外登法問題と取り組む全国キリスト教連 新宿区西早稲田2-3-18
  • 外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18
  • キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
  • 戦時性暴力問題連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
  • キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
  • 難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
  • 石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
  • 国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
  • 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
  • アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
  • 財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
  • 宗教法人日本バプテスト同盟 新宿区西早稲田2-3-18
  • 株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-3-18
  • 移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18

 こんな怪しい連中の扇動をうけて、あの人数が集まるって、日本人はアホなのかと俺は言いたい。


左翼
■ メチャかっこわるいサヨク 「璧を完うす(2015.8.27)」より
/
■ メチャかっこいい国をつくろう!~「全国若者一斉行動」東京・表参道でデモ 「レイバーネット(2015.8.24)」より
/
(※mono.--デモ行進の写真と記事ははブログ記事で)

/
以上引用終わり

どうでもいいんですけど、改行してもらえますかね。
読みにくくてしょうがない。

<>「もしこの法案が通ったら、先人にも未来の子どもにも顔向けができない。再生可能な自然エネルギーで核を持たず、戦争の後押しをしない。それを世界に発信できる国ってメチャかっこいいじゃないですか。

とても全エネルギーをまかないきれない自然エネルギーだけにして、集団的自衛権も行使しない、そんなことしたら「日本」という国がなくなって、それこそ先人に顔向け出来ないし、未来の子どもたちは産まれてこないわな。

もちろん世界にも発信できない。

それってメチャかっこわるいね。

<>「しかし安倍さんのおかげで知りました。戦後100年はただ待っているだけでは来ません。これからの平和はぼくたちがつくります!」。

戦後100年どころか、戦後70年だって努力の末に来たんだよ、安保闘争とか言う馬鹿げた騒ぎとか乗り越えてね。

<>みずからの行動で「平和と民主主義」を獲得していこうという若者の運動が、いま確実に広がっている。

その若者の運動の裏で後押しをしているのが、平和も民主主義も否定している共産主義者。
いいように隠れ蓑にされているだけ。

それってメチャかっこわるいね。

本当にかっこいいのは、自分の家族や仲間、故郷を守るため、また志を同じくする国や人々を助けるために、武器をとってでも戦うこと。
たとえ通りすがりでも、そばにいる人が殴られたら手助けするために戦うのが男だろうに。

平和を愛すると言って見て見ぬふりをするのがいいのか?国際社会に警察はいないんだぞ。

■ SEALDsの奥田愛基さん、連合主催集会で安倍首相に「バカか、お前は」「病院に行って辞めた方がいい」 「厳選!韓国情報(2015.8.23)」より
/
1: ◆PARIDAK.Ds パリダカ筆頭固定 ★ 2015/08/23(日) 16:49:59.30 ID:???*.net4604fbb081d490d24a024df35f69f165
 安全保障関連法案反対のデモ活動を行う学生団体「SEALDs(シールズ)」の中核メンバーである奥田愛基氏が23日、連合が主催した国会前の反安保関連法案集会に参加し、安倍晋三首相について「バカか、お前は」などと訴え、退陣を迫った。奥田氏は安保関連法案のどの部分が反対かは一切語らなかった一方、週刊誌や民主党議員らの発言を元にしたとみられる情報で「首相は早く病院に行って辞めた方がいい」「どうでもいいなら総理をやめろ」などと批判した。

 「こんな暑い日の中、真っ昼間からこんなことはしたくない」と切り出した奥田氏は、「残念ながら、このようなあり得ない政権がいるから、こうやってあり得ないことをやらなきゃいけないわけですよ。『ふざけんな!』って話ですよ」と訴えた。

 連合が招いた奥田氏は、シールズを批判し、その後週刊誌の金銭トラブル疑惑報道で自民党を離党した武藤貴也衆院議員についても言及。「戦争に行きたくないのは利己的だという議員がいましたけど、そんなこと言っていない」と反論し、「お前らが言っていることが極端で利己的な意見だ。ふざけんなよと思っていたら、案の定、ちょっと利己的な発想があったのか、自民党を去られた」と述べた。

 約6分間のあいさつで、奥田氏から安保関連法案そのものに触れた発言はなかった。関連した話題としては立憲主義にわずかに言及しただけで、奥田氏は「中学生の公民の教科書に立憲主義と書いてある。憲法とは権力者を縛るものだと書いてある」と指摘した。その上で「権力者が憲法違反のことをしたらどうなるか。政治家をお辞めになるしかない。それかクーデターだ。そのようなことが起こっている」と述べ、「安倍首相がクーデターを起こしている」との趣旨で訴えた。だが、安保関連法案のどの部分が憲法違反なのかについては最後まで一切語らなかった。

 さらに奥田氏は「一言でいうと、バカなんじゃないかなと思いながら見ている」と首相を批判。「国会の傍聴には行かない。首相が『どうでもいい』なんてやじを飛ばしたが、ああいうことを見ると、靴でも投げそうになるのでインターネットを通して見るようにする」と述べた。

 奥田氏が指摘したのは、21日の参院平和安全法制特別委員会で民主党の蓮舫代表代行が質問している最中の首相のやじとみられる。蓮舫氏は「『そんなことどうでもいいじゃん』とはどういうことか」と首相を攻撃したが、実際は「まあいいじゃないか」とのやじを飛ばした首相は「どうでもいいと言ったわけではない」と否定していた。

 しかし、奥田氏は蓮舫氏の主張に沿って「どうでもいい」発言を事実とした上で、「どうでもいいなら首相をやめろ。バカか、お前は」とアピール。さらに「『バカか』とかひどいことを言っても、あんまり伝わらない。もうちょっと優しく言えば、僕は首相の体調が非常に心配なので、早く病院に行かれてお辞めになられた方がいい」と語った。首相の事務所が抗議文を送付した週刊文春の「吐血」報道を元にしたようだ。

 奥田氏は最後に「本当に通したらまずいぞっていう空気をドンドン作っていきま しょう」と連合組合員に呼び掛け、ラップ調で「どうでもいいなら総理をやめろ」「憲法を守れ」「戦争反対」「安倍は辞めろ」と連呼してあいさつを締めく くった。集会には民主党の岡田克也代表も参加したが、奥田氏のあいさつの前に会場を後にしていた。




☆■ 【SEALDsメンバーリストあり】SEALDs=シールズ 自由と民主主義のための学生緊急行動 「保守派を支援するためのタブーな図鑑」より
/
SEALDs(シールズ:Students Emergency Action for Liberal Democracy - s)は、自由で民主的な日本を守るための、学生による緊急アクションです。担い手は10代から20代前半の若い世代です。
ttp://www.sealds.com/
との表記あり。

果たしてその正体とは


伊勢桃李 (1996) 武蔵野美術大学

「いっとくけど日本人って世界で言えば超マイノリティだからな。なめんなよ。マジョリティだと思って威張るのやめた方がいいと思うよ。」
「そもそも私は日本で生まれています。郷は日本です。それに何か意見はありますか?私は日本が大好きで、国家というものは別として日本を愛しています。それになんの意見がありますか?」
「あなたは朝鮮人という言葉に甘えているわけで、まずはその言葉、自分に返してみたらいかがですか?」
「寄生?大きな間違えですね。あなたは、右左関係なく、歴史の一般常識と言われるところくらいは学んでみたらいかがですか?そして、他国や他人を貶して生きるのはやめなさい。」
「私、なんと東京大行進でチマチョゴリ着させてもらいます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶きゃわチョゴリ?とりあえず小1の時以来、14年ぶりとかでめちゃくちゃ楽しみ!!」
ttps://twitter.com/bbbyx8NH

ttp://www.magazine9.jp/article/other/14164/
(頭にhをつけてください。要チェックなインタビューあり。)

しばき隊や共産党との関係もある。

(※mono.--以下長文詳細略、ブログ記事で)



67: .net
なるほど、チマチョゴリを着て
東京大行進して安倍批判ですね!


SEALDs(当時 SASPL)メンバーの「東京大行進2015」

上中央3人左から
福島菜々子 さん
@nanako62

おもち さん
@ricecake97

伊勢桃李 さん
@bbbyx8NH

みんなチマチョゴリがお似合い



(※mono.--以下長文略、詳細はブログ記事で)


■ 最近話題のSEALS 「あるウソつきのブログ(2015.8.10)」より
/
しばき隊が出てきた時もそうだった。オシャレ集団ってウリだったような気がする。

 今、SEALDSって集団が出てきているんだけど。
 個人的にはこれを面白そうに見つめている自分がいる。
 次々と、胡散臭い日本の売国サヨク共が、彼ら彼女らを褒め称える。でもって東京新聞やら毎日新聞が、それを実に大きく取り上げる。

 ああ。そういや小林よしりんも褒めてたんだよな…。今や、彼が褒める団体ってのは普通に胡散臭い。

 在特会も、SEALDSを挑発している。

 SEALSのデモ等の動画をいくつか見てみたが、組織としては未完成なんだけど、なかなかの資金力である。

 でもってSEALS防衛隊のメンバーには、また、しばき隊デモに参加してた人がいて、反原発デモの呼びかけ人をやってたりもしているように見えるんだよ。あの動画、平野太一氏だよな?
(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)
/
しばき隊は、胡散臭い連中として地に落ちるのはあっという間だった。
 SEALDSはどうだろう?既に胡散臭い話がぽつぽつと現れているが、まだ失墜には至っていないように見える。

 ま、お手並み拝見ってところだろうか。
 恐らく、そう簡単に安倍政権は倒せないだろう。すると、長く情熱を維持して自民党を打倒していく事になるのだけど。一般メンバーの大半は、俺の立場から見れば日本の売国左翼に騙されている単なるアホである。情熱を維持できるかな。
 でもって、旗色が悪くなってきた時、そーゆー連中が人生最大の難所に遭遇するハメになると思うけど、それに耐え切れるかね?


■ [お仲間反日リテラが反論] SEALDS(シールズ)と全労連 デマ攻撃と公安を使った揺さぶりと非難 「memo(2015.7.30)」より
/
1+55 :DQN ★ 転載ダメ©2ch.net [mail] :2015/07/29(水)09:49:09.95 ID:???*
安保法正反対を叫ぶデモの動きが広がるなか、ひときわ注目を集めているのが現役大
学生らを中心に結成されたSEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)だ。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)

いったい何を根拠に……と思い、田村氏が引用したURLのリンク先を見てみると、ど
うやら「坂眞」なる人物が、個人ブログに「全労連の街宣車をSEALDsが使っているこ
とが判明した」「“民青+過激派+在日+在日系チンピラ”の連合軍」などと書いたことをソ
ースとしているらしい。

だが、これはSEALDsのメンバーがたんに抗議運動のなかで全労連と知り合いになっ
て、たまたま空いている車を借りただけの話だった。

実際、公安担当記者もこの田村氏のツイートを一笑に付す。

「(SEALDsは)中心メンバーが堂々と顔出しをしていますし、過激派とか民青とかはあ
りえない。最近、注目を集めているため、一部のセクトが接近しているとの話も聞きま
すが、SEALDs側は距離をとっているようです」

そもそも、少しでも左翼運動についての知識があれば、共産党の青年組織である民青
と新左翼過激派が同じ組織内で共闘することなんてありえないことがすぐわかる。加え
て、くだんのブログは「在日」「在日系チンピラ」などという差別主義まるだしの言葉
遣いをしており、ネトウヨ的な陰謀論であることも一目瞭然だ。

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)
/
3 :名無しさん@1周年 [] :2015/07/29(水) 09:49:52.95 ID:rSQcdz9p0 [PC]
はいはいデマデマ


6+1 :名無しさん@1周年 [] :2015/07/29(水) 09:51:46.96 ID:y2S+yRww0 [PC]
ナチス、ヒトラーに続いて、今度はこれか

韓国では山のように出版されてる反日本はスルーして
日本の韓国人の悪行をちょっと暴露しただけの本をポルノ呼ばわりして
対抗する言葉も貧相だね
猿の浅知恵

(※mono.--中略、詳細はブログ記事で)

65 :名無しさん@1周年 [] :2015/07/29(水) 10:00:15.93 ID:lSWk2jI80 [PC]
安倍や日本政府が戦争はしないと言うのは信じないのに
習近平や中国共産党が戦争しないと言うのは信じるバカサヨク

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)



◆ 【衝撃画像】福島でSEALDsに使われてた宣伝カー、なんと日本共産党の街宣車だった 「保守速報(2015.7.28)」より
(※mono.--写真など略、詳細はサイト記事で)
/
SEALDs TOHOKUは全労連ではなく共産党から直で宣伝カーを借りてるってこれマジ?


■ やっぱりSEALDsは元しばき隊と共産党と中核派の連合軍 「依存症の独り言(2015.7.27)」より
/
俺が「民青+過激派+在日+在日系チンピラの混成部隊、これがSEALDsの実態である」とTweetしたら1,202回以上RTされた。
で、デマの発信元とかネトウヨの陰謀とか攻撃された。
SEALDsのボス=野間易通からも「こいつはほんとうに元ブントか」とコケにされた(爆)

しかし、だ。

7月15日付の赤旗日曜版16面に中核派の富田翔子が写真付きで掲載された。
金曜夜恒例の首相官邸前での反原発運動の取材記事においてだ。
意図的かはともかく、共産党=民青と中核派が共存している様子が解る。しかも、反対運動の中心は元しばき隊である。
これでも、俺が言ってることはデマか!

(※mono.--以下写真略、詳細はブログ記事で)

ーーーーー
■ SEALDsは民青+過激派+在日+チンピラの連合軍 「依存症の独り言(2015.7.22)」より
/
全労連=日本共産党系の労組組織。
この労組組織に加入すると赤旗の購読や共産党への投票を依頼される。
要は、共産党と表裏一体。
で、その全労連の街宣車をSEALDsが使っていることが判明した。
つまり、SEALDsに参加している若者のかなりの部分が共産党の青年組織=民主青年同盟(民青)であることが証明されたわけだ。
SEALDs_KANSAIには、あの殺人者集団=中核派が参加していることが確認できた。
「しばき隊」には在日や在日系チンピラが数多く参加していることは周知の事実である。

以上の事実をまとめると、「SEALDsは反日変態左翼の連合軍」という私の過去の指摘はズバリ的中していたと言うことだ。
“民青+過激派+在日+在日系チンピラ”、これがSEALDsの実態である。

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)


■ 私のTwitterアカウントがSEALDsにブロックされている 「依存症の独り言(2015.7.18)」より
/
戦前:日本共産青年同盟=共青
戦後:日本民主青年同盟=民青
現在:自由と民主主義のための学生緊急行動=SEALDs

時代の変化とともに、共産主義者による独裁を目指す連中が“民主”とか“自由と民主主義”などの言葉を組織名に付けるようになった(爆)

ただ、共青と民青は共産党の下部組織ですが、SEALDsは混成部隊のようです。
彼らのTweetを読めば解ります。

@SEALDs_Kansai
あと中核、革マル、ブントとか一般的に極左と言われてる方はすんませんけどお断りです。ふつうに暴力肯定する人たちとは一緒にできませんからね。名前出さないですけどそういうのがいるってのも聞いてます。迷惑なんで来ないでね。私たちはそういうとことは関わらないんで、よろしくお願いします。
~ togetter.comより~

「名前出さないですけどそういうのがいるってのも聞いてます」
と過激派が混在していることを率直に認めています。

なお、私はSEALDsにブロックされていて、彼らのTweetを直接読めません。
私をブロックしているということは、有田ヨシフ・スターリンが中心にいるとしか考えられません(爆)

(※mono.--以下略)


■ 国会前デモ―シールズと共産党に関して 「酔っ払いのうわごと(2015.7.18)」より
/
『デモは民主主義の表現手段である』というのは、その通りだと思います。しかし、そのデモの趣旨に「耳を傾ける」義務も存在しないのも民主主義であると思うのです。東京新聞のように冒頭から『耳を傾けよう』と言われてしまうと反発が先に立ってしまいます。まあ、それも私が「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」の事をある程度は知っているからでもあると思うのですけれど。
「シールズ」は、基本的には共産党系の組織です。共産党と関係の無い団体を紙面に登場させない赤旗で紹介されている事だけで、それが解ります。また「シールズ」は、街宣車を使用しました。

(※mono.--ナンバープレートの判る写真あり。ブログ記事で。)

何処から街宣車を持ってきたのでしょうか。街宣車は1台1000万円以上するのです。おいそれと借りられる物ではありません。レンタルでも、相当な使用料が必要だと思います。本当に学生の運動であるのなら街宣車を使う必要は無いと思うのです。使わない事で既成政党や規制市民団体との違いを示す事も出来ますから。サウンド・デモも最初は新しかったと思います。その大音量への反発もありましたけれど、新しい事にチャレンジした事自体は評価が出来ると思うのです。
それなのに、「シールズ」は街宣車を使用しました。私は、街宣車が気軽に借りられたからだと思うのです。「シールズ」が使用した街宣車が共産党系の労働組合である全労協の物だったからです。この事はツイッターで拡散されました。

上の写真と下の写真のナンバーが同一だと。勿論、フォトショップなどで加工された物が拡散している可能性はあります。しかし、全労協からも「シールズ」からも否定するコメントは出ていないのです。

私は、東京新聞が共産党を応援するのも自由だと思います。東京新聞と共産党の主義主張は似通っていますから応援しても不思議ではありませんしね。しかし、共産党の主義主張に詳しくない人まで「シールズ」を通して共産党の主張に近づけようとするのは違うと思うのです。知らない人も居るかも知れませんけれど、共産党は今もなお公安警察の監視対象なのですから。
大学生などは、更に注意が必要です。「シールズ」と一緒に活動した写真をFacebookやツイッターなどに挙げてしまいますと、就職に影響するかも知れませんから。企業は、共産党に近い人間を雇ったら労使関係に差し障りがあると思っているからです。将来は解りませんけれど、企業が新卒一括採用を続けている間は「シールズ」に関わると不利になると私は思います。
言っておきますけれど、私はデモや学生運動が悪いと言っているわけではありません。ただ、その活動が共産党に近いと企業から敬遠される可能性が高いと言っているだけなのです。そして反政府運動、反自民党運動も行なうのであれば覚悟を持って行なうべきだと言っています。何も考えずに運動に参加してしまって人生を台無しにしてしまってからでは遅すぎますから。

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で。下線・太字はmonosepia)




■ SEALDsカッコイイ!by, SHELLY 「ネットゲリラ(2015.7.18)」より
/
タレントのSHELLYがシールズカッコイイと発言したというので、ネットの工作員が逆上して大騒ぎなんだが、そら、誰が見たって、「チャンコロミナゴロシ」とか「朝鮮人吊るせ」とか、安全地帯のネットで吠えてるヤツより、雨の中で権力者に立ち向かおうという若者の方が「カッコイイ」だろw アタリマエだw

SHELLY
@shellysproject
この時代にこんな事が有り得るの?とテレビを見ながら不信感しかないです。この状況を戦争を経験された世代はどう感じるだろう?
そんな中、今も雨の中デモを続ける方々は本当にかっこいいと思います。若い世代が立ち上がってる事を誇りに思います。

オチコボレの底辺を煽って、中韓の悪口罵詈雑言叫ばせて、フラストレーション解消という「動員」方法はそれなりに効果があったんだが、惜しい事に、出て来る人間が全員、見てくれの悪い、カッコ悪い人ばかりw NHKのモミィとか、百田とか、アレ見たら、一目瞭然w ウヨクって、カッコイイのが1人もいないよねw 
/
SHELLYさん「戦争法案反対ってデモするSEALDsの若者達すごくかっこいい!」 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で。なお、上記文中リンクは略。)


■ SEALDsの正体 「ネットゲリラ(2015.7.17)」より
/
シールズって、何だ? というのはおいらも気になっていて、突然現れて、今までの政党でも出来なかった大規模な動員で、連日、国会を包囲しているわけです。反アベシンゾーの象徴的な存在にまでなっている。国会周辺は大変な騒ぎらしいね。おかき屋の播磨屋さんもサイレント街宣車繰り出してグルグル廻ってるらしいしw 昨日は、細野豪志が集まった連中に民主党の政策を訴えたようです。細野豪志のツイートです。

若者の姿は感動的だった。自衛隊は必要で、領土を守る領域警備法は必要だということは分かって欲しかった。政府の法案を本気で止めるためには、我々の覚悟が必要。 RT @SEALDs_jpn: 細野豪志さんスピーチです。 #本当に止める pic.twitter.com/nmsKz19N3b"

シールズの集会には、民主党だけでなく、維新、共産など、色んな党の議員が現れるんだが、嘘つきネトウヨに言わせると「シールズは民青」だと言うんだが、ちなみに民青というのは共産党の青年部。しかし、さすがに共産党の青年部がやってるんだったら、他の党の議員が出て来ませんね。なんで、他党がこぞって顔を出すのか? その謎を解く書込みがtwitterにあったので、まとめてみた。ガイ・フォークスと名乗る人物の書込みです。
(※mono.--文中リンク多数のため編集略、詳細はブログ記事で)
/
SEALDsの前身であるSASPLの時代からの赤旗報道を見ていると、明らかに共産党はSEALDsを身内同様に扱っている。よって「共産党系」の定義は満たしている。しかし従来の「共産党系」にはもう一つ条件がありました。

トップクラスの幹部は全て共産党員であり、彼らはしれーとして「うちの組合は共産党じゃなく思想信条は自由です」とか、息を吸うようにウソをつくというw

しかし、そんなウソを言ってもたいていバレるのは、彼らは標準語に似て非なる共産語ないし赤旗語を使うからです。年期の入った共産党員はしゃべり方まで不破哲三に似てくると言われますが、赤旗に書いてあることしかしゃべらないからこうなる。

それで、SEALDsが共産党系であるがイコールではないと判断する根拠は、SEALDsの面々の多くが共産党の主張そっくりなことは言うけども共産語・赤旗語を使っていないことがまず第一点。

第二点として、近年共産党の主張に影響され、本物の民青同盟員・共産党員以上に民青・共産しているが、民青でもなければ共産党らも入っていない、入りたいとも思わない。

そして民青・共産党と距離を置いて同様の政治活動する「政治意識高い系」と言っていい、新しいタイプの学生が出現していること。

第三点として、もし共産党が指令を出す組織なら、野間やあざらし隊トカイウSEALDs保護者()の多くは叩き出されているはずです。それが叩き出されていないと言うことは、組織の主導権を共産党が持っていないことを示すと見て間違いないでしょう。

第四点として、日共民青の今の力では、あれだけ多くの若者を動員できない。民青の現勢力は発表されないので不明ですが、ペーパー同盟員ではない、アクティブな同盟員は全国で2000人から4000人程度と見られています。

そのうち東京近辺の同盟員を2割と見て、その全員を動員しても400人から800人がやっと。実際にはアクティブと言っても動員で出てこれるのは100人から200人といったところでしょう。よってデモ参加者に民青も確かにいるけど圧倒的多数は民青ではないと断言できます。

実際.SEALDsデモに参加している一般民青は、何も考えず同じ考えのカッコイイ人たちがいると喜んで参加している。党本部や民青本部の奥の院の事情など知らないし、

じゃ、SEALDsと民青・共産党の関係の実際はどうなのよ?なのですが、 党本部や民青本部は一生懸命SEALDsに媚びを売っている と見ています。

デモの手伝いや街宣車の貸し出しなどして恩を売って、SEALDsメンバーの1割でも2割でも共産党に共感して民青に入ってくれたらと一生懸命下働きをしていると・・・

SEALDsの動員力に党は驚いているし、SEALDsが党を敵視していないし、党が主導もしていないけど、一応党の意向に沿ったような動きをしているのでできれば取り込みたいと思っているはずですが、たぶん無理w

なぜそう思うのか?ここからは下手くそな小説もどきだと思って読んでいただきたいのですが、当たらずとも遠からずのはず。

+続き
明治学院大学は国際平和研究所をもっているのもあって、学生に平和運動をすすめる反戦系の研究者が多いと見られます。30年ほど前にはその系統の学生グループが反核か何かの本を出していたくらい。当然裏にはそうした動きをバックアップ教授がいる。

とはいえ他大学と同様、反戦平和をネタに民青を育てる活動は近年失敗続きです。そんな中、明治学院に奥田くんというデザインの才能がある学生が政治的意識高い系予備軍として入ってきた。で勉強会をやるのに手近な自分とこの大学のセンセを呼んだ。

当然民青系のセンセは喜んで勉強会で話をして、センセの思うようなイデオロギーを奥田くんは持つ「政治意識高い系」に育ったが、センセにとって誤算だったのは

奥田くん「民青、ダっせ?!」とか言って日共民青の運動に関心を持たず、独自に動き出してLINEを駆使してSEALDsの前身であるSASPLを組織しだした。

これに注目したのは日共民青だけではなくて、3・11とか在特会のカウンターとして政治に目覚めた大人の「政治意識高い系」も多数いた。この中には左翼が多いが少ないながら右翼もいる模様。

当初反原発とか反ヘイトでで動いていたが、奥田デザインの活動の方がカッコいいのでそちらにシフト。でも学生の中に大人が入っていけないから「保護者」に役割を見いだして金魚の糞を務める。

奥田くんをはじめとしたSEALDs中核メンバーはダサい既存の政治運動に価値を見いだしていないため、こうした大人の意識高い系に頭を垂れながらも「言うこと聞く間は、使ってやるかw?」くらいにしか思ってない。民青もそんなコマの一つで、最も大きいコマ程度にしか思ってない。

続きは、書けという人が多ければ明日書きますが、そうじゃなくても数日中に書きますのでよろしくお願いしますw

既成の政党に飽き足らない若者が始めた活動で、LINEで広がったようだ。政治意識高い系の大学生が、活動を始め、共産党も含め、自民党以外の政党のほとんど全てが、そこに便乗したがっている。さて、この活動が、自民党によって切り刻まれて無力化させられてしまった野党の結集にまで結びつくのか、まだまだ山場はこれからだろう。

■ ぶさよでいっくのSEALDs論 「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中(2015.7.17)」より
/
昨日、切込隊長こと、やまもといちろう氏の求めに応じて、書き散らしていたことをまとめるよい機会だと思ってtwitterに書いたのを自分でまとめようかとしていたら誰かさんがまとめてくれていた。
続きがあるが、マジモードで書くと体力を消耗するので数日中に書きますw

(※mono.--以下略、詳細はブログ記事で)

ーーーーーーーーーー
■◆ ガイ・フォークスさんによる「SEALDsは共産党系だがイコールではない」考察 「togetter(2015.7.17)」より
/
発端
やまもといちろう @kirik 2015-07-16 10:29:22

@busayo_dic こんにちは。これ読みまして、私も実はよく分かってなくて、この辺もう少し細かく教えていただけると嬉しいです…。「ぼくちんの考えはSEALDsは共産党系だがイコールではない」ってどういう感じなんでしょうか。

togetter.com/li/842299

(※mono.--以下編集コピペは面倒なので、そのまま貼り付け。togetter本文の方が読みやすいかと・・・)

ここから考察
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:33:14
@kirik お待たせしました。「SEALDsは共産党系だが=民青ではない」を多少詳しく解説ということで始めます。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:33:41
@kirik まず「共産党系」の定義から。共産党は自分たちの味方と見なしている組織以外、赤旗で報道しません。反核なら原水協を報道しても原水禁は報道しない。反原発集会を報道しても、中核派の活動家の発言などは載せない。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:34:06
@kirik もっとも近年赤旗記者の水準が落ちていて、対立するセクトを間違って載せてしまって産経新聞に笑われることが二年に一回くらいあるかな?という状態ですw
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:34:25
@kirik SEALDsの前身であるSASPLの時代からの赤旗報道を見ていると、明らかに共産党はSEALDsを身内同様に扱っている。よって「共産党系」の定義は満たしている。しかし従来の「共産党系」にはもう一つ条件がありました。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:34:41
@kirik トップクラスの幹部は全て共産党員であり、彼らはしれーとして「うちの組合は共産党じゃなく思想信条は自由です」とか、息を吸うようにウソをつくというw
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:34:55
@kirik しかし、そんなウソを言ってもたいていバレるのは、彼らは標準語に似て非なる共産語ないし赤旗語を使うからです。年期の入った共産党員はしゃべり方まで不破哲三に似てくると言われますが、赤旗に書いてあることしかしゃべらないからこうなる。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:35:08
@kirik それで、SEALDsが共産党系であるがイコールではないと判断する根拠は、SEALDsの面々の多くが共産党の主張そっくりなことは言うけども共産語・赤旗語を使っていないことがまず第一点。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:35:30
@kirik 第二点として、近年共産党の主張に影響され、本物の民青同盟員・共産党員以上に民青・共産しているが、民青でもなければ共産党らも入っていない、入りたいとも思わない。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:35:50
@kirik そして民青・共産党と距離を置いて同様の政治活動する「政治意識高い系」と言っていい、新しいタイプの学生が出現していること。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:36:13
@kirik 従来だと民青・共産党に感化されてお目々キラキラ「共産党と共に平和のためにたたかうぞ」系と「共産党は支持するけど就職悪くなるのはやだから投票だけ」系しかいなかったところに、第三のタイプが割って入ってきたという感じでしょうか。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:36:56
@kirik 第三のタイプがいつ頃から出てきたのか定かではありませんが、私が認知したのは三年ほど前に東京大学教養学部自治会の民青系全学連脱退があった時からです。この当時、東京には他の民青系全学連加盟自治会として学芸大と農工大がありました。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:37:32
@kirik この二大学の自治会は端から見ていると明らかに日共民青自治会なのに、執行部に民青も共産党員もいないことがわかった。

従来の、この界隈を知る人ほど、この事実はにわかに信じられませんが、証言者は当時の全学連中央委員ですから間違いないです。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:37:38
@kirik 「民青以上に民青らしい、共産党員以上に共産党員らしい」自称無党派がいるという・・・。コレを念頭に置いておかないと、後述する小説()が意味不明となると思います。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:38:01
@kirik 第三点として、もし共産党が指令を出す組織なら、野間やあざらし隊トカイウSEALDs保護者()の多くは叩き出されているはずです。それが叩き出されていないと言うことは、組織の主導権を共産党が持っていないことを示すと見て間違いないでしょう。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:38:20
@kirik 第四点として、日共民青の今の力では、あれだけ多くの若者を動員できない。民青の現勢力は発表されないので不明ですが、ペーパー同盟員ではない、アクティブな同盟員は全国で2000人から4000人程度と見られています。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:38:32
@kirik そのうち東京近辺の同盟員を2割と見て、その全員を動員しても400人から800人がやっと。実際にはアクティブと言っても動員で出てこれるのは100人から200人といったところでしょう。よってデモ参加者に民青も確かにいるけど圧倒的多数は民青ではないと断言できます。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:39:00
@kirik 実際.SEALDsデモに参加している一般民青は、何も考えず同じ考えのカッコイイ人たちがいると喜んで参加している。党本部や民青本部の奥の院の事情など知らないし、
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:39:05
@kirik 実際のデモの現場でも民青は少数派なので、「SEALDs=民青なんてデマを流しているのは馬鹿なネトウヨだ」と本気で思っている。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:39:36
@kirik じゃ、SEALDsと民青・共産党の関係の実際はどうなのよ?なのですが、

党本部や民青本部は一生懸命SEALDsに媚びを売っている

と見ています。
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:39:49
@kirik デモの手伝いや街宣車の貸し出しなどして恩を売って、SEALDsメンバーの1割でも2割でも共産党に共感して民青に入ってくれたらと一生懸命下働きをしていると・・・
返信 RT お気に入り
ガイ・フォークス @busayo_dic 2015-07-16 23:40:00
@kirik SEALDsの動員力に党は驚いているし、SEALDsが党を敵視していないし、党が主導もしていないけど、一応党の意向に沿ったような動きをしているのでできれば取り込みたいと思っているはずですが、たぶん無理w


■ 安保法案可決に国会前で「イエー」「フー」と怒りの声を発する共産党下部組織や過激派達 「韓流研究室(2015.7.16)」より
(※mono.--前後略、詳細はブログ記事で)
/
お昼のNHKニュースを観ていたら、
平日の真昼間に国会前に集まっていたのは
労働組合や自治労
「都教組」「長野県教組」ののぼり旗。
そして、
共産党下部組織の「新日本婦人の会」等々。

「イエー」「フー」と変な声を出している若者集団
「自由と民主主義のための
 学生緊急行動 (SEALDs)」の正体は

★【SEALDs】関西デモ主催者、
 塩田潤は”民青”だったwww
 共産党市議の息子?
 テレビじゃ流さないニュース簡易版 DX
 2015/06/25
 http://brief-comment.com/blog/organization/50077/

★SEALDs関西デモ主催者は
 共産党議員の息子さんですって
 日本共産党・民青同盟悪魔の辞典
 2015年06月22日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52138712.html
この塩田くんのお父さんは、
日本共産党東大阪市議会議員
しおた清人さんだそうで・・・
いやぁ、偶然ですね・・・違うw?(笑)


■ 民青のせいで、おもちゃにされるSEALDs 「togetter(2015.7.14?)」より
/
ネットのなんて言うのかな?アルファブロガーでしたっけ(古いw)?な人たちのSEALDsと民青に関するやりとり。以前から言っているように、ぼくちんの考えはSEALDsは共産党系だがイコールではない・・・たとえば民青系全学連というと民青ばっかりいそうに見えるが実際は民青も共産党もいなくて彼らよりも「共産党らしい、民青らしい」のがいたり、全く無関係な人がいたりするので、そういうニュアンスが伝わっていないのが残念ではあるのだが、そんなことよりSEALDsの取り巻きの行動が彼らを楽しませている事実はSEALDs諸君は知っておいた方がよい。

(※mono.--以下詳細はサイト記事で)


■ 【SEALDs】関西デモ主催者、塩田潤は”民青”だったwww共産党市議の息子? 「テレビじゃ流さないニュース簡易版 DX(2015.6.25)」より

/
SEALDs関西デモ主催者は共産党議員の息子さんですって


毎日新聞
集団的自衛権の行使容認を含む政府の安全保障関連法案に反対する関西の大学生らが結成した政党色のない団体「自由と民主主義のための関西学生緊急行動」(シールズ関西)が21日、京都市内でデモ行進を行った。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などを通じて集まった約2200人が、法案に「ノー」の声を上げた。シールズ関西は昨年末、東京で特定秘密保護法への抗議運動に参加した際に出会った関西の学生らが「関西でも独自の団体を」と呼び掛け、今年5月3日に発足した。友人同士の紹介やSNSでメンバーを集め、現在約60人。安倍政権の安全保障政策を主なテーマに週1回のミーティングを開き、政治学などの専門家を講師に迎えて勉強会を重ねてきた。 デモを企画した神戸大大学院2年の塩田潤さん(24)は「予想以上の参加で驚いている。法案審議が続く限り継続して活動する」と話し、今後は関西圏で毎週、反対運動を展開する。【川瀬慎一朗】
この塩田くんのお父さんは、 日本共産党東大阪市議会議員しおた清人さんだそうで・・・いやぁ、偶然ですね・・・違うw?(笑)

追記・京都民報
民青同盟京都府委員会(加藤伸太朗委員長)は18日から22日まで、東日本大震災の被災地・宮城県の石巻市で救援ボランティアに参加(加藤委員長と立命館大学の本田翔平、塩田潤さんの3人)。このボランティア派遣に同行している京都民報社・西山頌秀記者の現地ルポを随時発信します。

何が無党派だい!バリバリの民青じゃないかwww














.
添付ファイル