強化型ZZガンダム

正式名称:MSZ-010S AMPLIFIED ZZ GUNDAM パイロット:ジュドー・アーシタ
コスト:3000  耐久力:680  変形:×  換装:○
総合 : FA・ZZ 強化型
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ダブル・ビーム・ライフル 8 75 FA形態と弾数共有
射撃CS ハイ・メガ・キャノン - 15~185 太めのゲロビ
サブ射撃 ダブル・キャノン 4 120 FA形態と弾数共有
レバーN特殊射撃 Zガンダム 呼出 2 140 ハイメガ
レバー前後特殊射撃 65 体当たり
レバー横特殊射撃 65~137 ライフル連射
特殊格闘 フルアーマーZZガンダムに換装 - - FA・ZZに換装
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 ハイパー・ビーム・サーベル NNN 181 クセのない3段斬り
掴み→背負い投げ N→特 173 FA形態に換装しつつ攻撃
NN→特 209
派生 放り上げ&パイルドライバー N→特→後 252 コンボの際には頼りになる
NN→特→後 266
派生 投げ飛ばし&ダブル・キャノン N→特→射 201 生当てでも2連射までしか入らない
NN→特→射 227
派生 ハイ・メガ・キャノン N→特→特射 213 非効率
NN→特→特射 224
前格闘 突き 107
横格闘 左薙ぎ&左回転斬り→左回転斬り 横N 134 FAから1段追加
掴み→背負い投げ 横→特 174
派生 放り上げ&パイルドライバー 横→特→後 253
派生 投げ飛ばし&ダブル・キャノン 横→特→射 202
派生 ハイ・メガ・キャノン 横→特→特射 214
後格闘 隕石斬り 70 バウンド
BD格闘 タックル BD中前 90
バーストアタック 名称 入力 威力
F/ES
備考
巨大ビーム・サーベル 3ボタン同時押し 288/250 FA形態と同様


解説&攻略

アーマーを外した姿がこの「強化型ZZガンダム」。
ZZガンダムをFA(フルアーマー)形態へ換装させる為の仕様変更を行った結果、攻撃力と機動力が強化されている。
設定上、この強化型はFA形態では不可能であったGフォートレスへの変形は可能。しかしコスト2500のZZガンダムとの差別化のためか、本作では再現されていない。

重火力射撃機であるFA形態から一転、非常に身軽な万能機に。格闘の伸びや誘導、攻撃回数も増加。
本作では新たなアシストであるZガンダムが加わり、アシストからメインでキャンセルしつつ落下(いわゆるアメキャン)できるようになった。
また、射撃CSを両形態で共有することができるようになった。CSから特格へのキャンセルルートも追加されたため、
弾数節約のためにミサイルを撒いたり、ここぞという時にゲロビを連射するといったこともしやすくなった。

FA形態と比較して、一度に大きなダメージを与えにくい、攻撃のスーパーアーマー(SA)がない、といった弱点がある。
コンボでダメージを稼げるが、この形態のみで戦うと少々火力不足になる。
FA形態を封印してしまうのは非常にもったいないので、戦況に応じて両形態を使い分けるようにしよう。

射撃武装

【メイン射撃】ダブル・ビーム・ライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
FA形態と異なり手持ちで使うが、弾数・威力・弾サイズは同等で使い勝手は変わらない。
弾数もFA形態と共有なので、どちらの形態でも乱用は避けたい。
サブ、特射、特格でキャンセル可能。

【射撃CS】ハイ・メガ・キャノン

[チャージ時間:2秒][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:5.25(0.35*15)][補正率:65%(-3%*15)]
両手を広げて頭部から照射ビームを放つ。覚醒中でもヒット数が増えて強制ダウン。
発生は良好で、太さもFA時特射とまではいかないが、照射系武装の中では比較的太い部類。
リロードを気にせず気軽に撃てるが、着地を取るためにはゲージ調節が必要。
特格へのキャンセルが可能で、換装を挟んで赤ロックを維持したままのハイメガ2連射という芸当もできる。

【サブ射撃】ダブル・キャノン

[常時リロード:10秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5.0(2.5*2)][補正率:60%(-20%*2)]
FAと同様の武装。弾数も共有。
FAと異なる点は発射時にSAがつかないこと。迎撃に使用する際は注意。
メイン、BD格からキャンセル可能。

【特殊射撃】Zガンダム 呼出

[撃ち切りリロード:15秒/2発][属性:アシスト]
ルーの搭乗するZガンダムを呼び出す。レバー入力によって攻撃方法が変化する。
メインからキャンセル可能。メイン、特格へキャンセル可能。
アメキャン落下が可能だが振り向きには対応しないため使用時の向きには注意。
ステップからアメキャンすると慣性が乗り、大きく滑る。
三種類に分かれた影響で呼び出しボイスも増えている。
様々な場面で役立つ武装なので、弾数管理はしっかりと行いたい。

リロードはFA形態時も行われているが、所要時間は1.5倍となる。
Zガンダムを撃ちきってからFA形態に換装し、弾切れした特射をハイ・メガ・キャノンに換えてリロード時間を過ごす、という戦い方も出来る。
逆にFA形態のハイ・メガ・キャノンも、この形態中でもリロードが行われている。

  • レバーN:ハイパー・メガ・ランチャー
[属性:ビーム][ダウン][ダウン値:6.0][補正率:--%]
「俺の言った方向に撃て!」
ハイパー・メガ・ランチャーを撃つ。プレイアブル機Zのハイメガと同じく、高弾速・高威力・覚醒中でも強制ダウン。
特に威力はサブより高く、キャンセル補正もかからない。
メインから繋げる、あるいはアメキャンで相手の隙を取りたい場合は弾速の早いこれが良いだろう。

  • レバー前後:突撃
[属性:格闘]
「やるんだよ!今がチャンスだろ!」
敵めがけて突進し、プレイアブル機のBD格と同じモーションで殴りつける。
速度・誘導はそれなり。
これ単独ではよろけ止まりなので、できれば追撃を加えてダウンまで持って行きたい。
追撃猶予を持たせたい時はNよりもこちらの方がいいが、破壊される危険性をはらんでいることは忘れずに。

前後特射 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突撃 65(76%) 23(-8%)*3 1.65 0.55*3 のけぞり

  • レバー横:ビーム・ライフル
[属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0*3][補正率:-30%*3]
「みんな手を貸せ!」
入力方向に移動しながらライフルを3連射する
牽制や弾幕に使えるが、リロードが長いため大事に使いたい。

【特殊格闘】フルアーマーZZガンダムに換装

「フルアーマーを甘く見ちゃいけないよ!」
アーマーを装着してFA形態になる。レバー後入れで視点変更カット可能。
メイン、特射からキャンセル可能。
換装成立からFA形態のサブ・特射・N格闘にキャンセル可能。
ただしサブ・特射はキャンセル補正がかかって威力が落ちる。
換装から虹ステはできない。

FA形態では機動力が下がり、換装時は足が止まるためFAから強化型になる時より一段とタイミングに注意したい。
FA→強化型と異なり、こちらはFA形態のサブにキャンセル可能。SAと強制ダウンを生かした自衛狙いに役立つ。

格闘

パージ後は格闘性能が上がり、突進速度と伸びも万能機相応なものとなる。
ZZのハイパー・ビーム・サーベルは通常のものより大きいため他機体では届かない範囲でも巻き込める事がある。
特に横方向に振り回す横格闘は回り込みもあって優秀。

【通常格闘】ハイパー・ビーム・サーベル

縦一文字→打ち上げる斬り上げ→多段ヒットする回転袈裟斬りの3段格闘。
ダメージは一般的な3段格闘の範疇だが、3段目の発生がやや遅くダウン値が高め。
1・2段目命中から特格派生とメインキャンセルが可能。
メインキャンセルはコンボの〆に使うならN出し切りとそう変わらない威力で落下できるため、ダメージ安定とカット耐性を両立できる。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 唐竹割り 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 斬り上げ 121(65%) 70(-15%) 2.0 0.3 ダウン
 ┗3段目 袈裟斬り 186(53%) 35(-4%)*3 3.5 0.5*3 ダウン

【N格闘/横格闘特格派生】掴み→背負い投げ

換装しつつFA形態のN格を繰り出す。同様に派生が可能。
性能は完全にFA形態のN格と同等。
高威力派生ではあるが攻撃終了後は機動力が低い状態になるため、注意しよう。

【N格闘/横格闘特格派生後派生】放り上げ&パイルドライバー

射撃・特射派生と違ってダメージが低下する要素が無いため、コンボで使うならこちらを推奨。

【N格闘/横格闘特格派生射撃派生】投げ飛ばし&ダブル・キャノン

フルヒットしないため運用は非推奨。

【N格闘/横格闘特格派生特射派生】ハイ・メガ・キャノン

フルヒットしないため運用は非推奨。バリア剥がしに使うぐらいか。

格闘派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N NN 1段目 NN
┗特格派生 掴み 81(80%) 134(65%) 82(80%) 20(0%) 2.7 3.0 1.0 掴み
 ┣2段目 背負い投げ 173(60%) 209(45%) 174(60%) 115(-20%) 3.2 3.5 0.5 縦回転ダウン
 ┣後格派性 放り上げ 101(70%) 151(55%) 102(70%) 25(-10%) 2.7 3.0 0 ダウン
掴み 126(60%) 171(45%) 127(60%) 35(-10%) 掴み
叩きつけ 252(--%) 266(--%) 253(--%) 210(--%) 12.7 13.0 10.0 ダウン
 ┣射撃派生 投げ飛ばし 97(75%) 147(60%) 98(75%) 20(-5%) 2.7 3.0 0 ダウン
キャノン 157(55%) 195(40%) 158(55%) 40(-10%)*2 4.1 4.4 0.7*2 ダウン
201(35%) 227(20%) 202(35%) 40(-10%)*2 5.5 5.8 0.7*2
 ┗特射派生 ハイメガ 213(50%) 224(40%) 214(50%) 32(-5%)*n 5.1 5.0 0.4*n ダウン

【前格闘】突き

FA形態と同モーション。
あちらと比べて伸びはそこそこになったが威力は落ちる。
浮きが低く追撃できないのは同様で、使い道に乏しい。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突き 107(79%) 38(-7%)*3 2.1 0.7*3 ダウン

【横格闘】左薙ぎ&左回転斬り→左回転斬り

FA時の2連回転斬りに加え、さらに多段ヒット回転斬りを叩き込む2段格闘。強化型の主力。
初段のダメージ・ダウン値推移はFAから大きく変化しており、2段目を含めて2段格闘相応の数値。
攻撃範囲が広いが、判定は強くはないので過信は禁物。
1段目2ヒット目・2段目共に上方向に吹き飛ばすため追撃がしやすくなっている。
1段目2ヒット目からN格と同様の特格派生・メインキャンセルが可能。
横薙ぎの動作中に入力すればちゃんと出るほど先行入力が利く反面、覚醒中は回転斬り動作中に入力しても反応しない。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 横薙ぎ 30(90%) 30(-10%) 1.0 1.0 よろけ
回転斬り 66(80%) 40(-10%) 1.7 0.7 ダウン
┗2段目 回転斬り 134(68%) 29(-4%)*3 2.6 0.3*3 ダウン

【後格闘】隕石斬り

FA形態と同モーション。
あちらと比べて移動の速度・距離共に強化されており、より安定して接地が狙えるようになった。
ただしバウンド属性に変化しているため、追撃を狙う際は注意。
見た目より判定が大きく、奥行きが見た目以上にあり飛び上がる事も含めかち合いに強い。
覚醒マスターなどから不利な接近戦を挑まれた際の最終手段。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 ジャンプ斬り 70(-20%) 1.75 バウンド

【BD格闘】タックル

FA形態と同モーション同特性。伸びはわずかにマシになったからそれでも短い。
生当ては難しいが、単発威力に優れコンボパーツとしてそこそこ優秀。
FA時同様、ヒット時にサブ射撃へのキャンセルが可能。ただしキャンセル補正がかかって威力が下がる。
加えて密着でBD格を当てていると妙な慣性が働き、斜め左を向きながら右に滑りつつ撃つ。こうなるとサブが同時ヒットしなくなりダメージが低下する。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 タックル 90(-20%) 1.75 砂埃ダウン

バーストアタック

巨大ビーム・サーベル

「あんたは危険なんだ!悪いけどとどめを刺す!」
FAZZと同モーションだが基礎威力は20低下している。
しかし強化型なら機動力や格闘性能が上がっているので入れやすい。
特に後格闘からの追撃は安定するので積極的に狙っていきたい。

極限技 動作 威力(補正率) F/ES ダウン値(元値) 属性
1段目 振り下ろし 288/250(--%) 7.0/9.0(10.0) ダウン

コンボ

≫はブーストダッシュ、>はステップ、→はそのままキャンセル
キャンセル補正など、条件により威力が変動する物は()で併記
格闘特格闘派生は→特、換装からの格闘キャンセルは特格→Nと記載

威力 備考
射撃始動
メイン≫メイン≫メイン 158 FA形態と同値
メイン→CS 158 セカイン。確定させづらくダメージもいまいち
メイン≫(→)サブ 159(131) FA形態と同値
メイン→N(横)特射 173(147) 横特射はBR2発目で強制ダウン
メイン→前特射≫(→)サブ 180(140) 特射からサブキャンセル可能だが、基本的ににサブが先に当たる
記載は密着始動の実測値
メイン≫NN>サブ 198
N格始動
NN>NNN 217 〆が→メインで219落下、>サブで232
NN→特N>サブ 263 換装コン
前格始動
前>サブ 203 壁際限定 ダウン追撃だと131
横格始動
横>NN→メイン 194 自由落下
横→特N>サブ 246
横→特N≫N後 303 横始動高威力コン。特NからN格への繋ぎは慣性ジャンプ
横→特後1hit>N後1hit>N後 263 拘束用。ダメージ効率は悪い
後格始動
後→CS 174 CSを貯めている時に後格が当たったら
後>NNN 208 近距離での自衛の要。〆が→メインで198自由落下
後>特格→NN>サブ 250 サブへの繋ぎは前フワか最速後ステ安定。同時ヒットを逃すと214
後>特格→NN>特射 239 伸びはイマイチ。↑推奨
後>特格→NN≫N後 307 未覚醒デスコン候補
BD格始動
BD格≫(→)サブ 186(154) 素早く強制ダウン。密着BD格始動だと146
BD格>N→特後 271 BD格始動高威力基本。繋ぎはNNでも横でも同値
BD格≫BD格≫BD格 216 さっさと終わる。
BD格>特格→NN>サブ 270 繋ぎは最低でも平地で最速前ステ
BD格>特格→NN≫N後 277 BD格始動高威力
しかしN格繋ぎでも270代は出るため、こちらは余裕がある時に狙いたい
BD格>特格→N→特射 238 マント剥がし向け
覚醒中限定 F/E/S
メイン≫BD格>覚醒技 292/263/269
N→特N>覚醒技 357/335/335 お手軽高威力。始動がNNだと356/331/331に落ちる
横N>覚醒技 350/304/304 繋ぎは前ステ
横→特N>覚醒技 357/336/336 N始動とほぼ同等
横→特N>NN>覚醒技 364/352/352 強化型デスコン候補だが基本は↑推奨
後≫BD格>覚醒技 337/292/292 更にダメージを伸ばしたいなら↓
後>特格→NN>覚醒技 358/340/340 後格始動かつブースト消費5割で完遂可能
後>覚醒技 311/270/270 始動が2回で319/270、3回で310/268
BD格>覚醒技 334/290/290 始動が2回で352/312、3回で353/316
BD格>特格→NN>覚醒技 363/352/352 特格への繋ぎは最速前ステ
F覚醒中限定
NN→特後 306 F覚補正の参考値
横N≫BD格≫BD格>(→)サブ 310(300) そこそこ短めのコンボ時間で高威力
〆が覚醒技で351だが、1回目のBDから覚醒技で352
後>後>後>後>後 245 参考値。非推奨。〆が覚醒技で286
BD格≫BD格≫BD格≫BD格≫BD格 315 参考値 非推奨。〆が覚醒技で350

コメント欄

  • PS4版で横格のダメージ確定したので書き換え -- 名無しさん (2020-07-30 19:21:14)
  • PS4版メインとサブの威力おかしくねえ? -- 名無しさん (2020-08-04 16:14:55)
  • あ、勘違いだったわ -- 名無しさん (2020-08-04 16:16:32)
  • NNor横→特格N>覚醒技がつながらん…前虹最速入力じゃないのか…? -- 名無しさん (2020-08-04 23:13:05)
  • 最速入力ってほどはいらないかも 投げたの見てから前虹で十分入る -- 名無しさん (2020-08-04 23:19:37)
  • 斜め前BDか横虹で安定だぞ -- 名無しさん (2020-08-09 12:10:27)
  • 横格初段30はおかしすぎるだろう...早く修正せい‼ -- 名無しさん (2020-08-11 13:04:39)
  • 2段目と合わせて格闘初段扱いだから何もおかしくない -- 名無しさん (2020-08-19 23:33:46)
  • FAより弱くなってるのは何故だ?元々強くもない機体なのになんでBD格共にダメージ下げる必要がある??リボーンズのN格ダメージ上げたのはどういう了見だ。修正しろおおおおおおお!!!!! -- 名無しさん (2020-08-24 18:06:06)
名前:
コメント:
最終更新:2020年11月22日 17:27