デュエルガンダム

こちらはデュエルガンダムの武装解説等のページ
パージ前の武装解説はデュエルガンダムアサルトシュラウド
正式名称:GAT-X102 DUEL パイロット:イザーク・ジュール
コスト:1500  耐久力:450  変形:×  換装:×
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ビームライフル 5 70 パージすると威力低下
サブ射撃 グレネードランチャー 2 110 メインからキャンセル可能
レバーN特殊射撃 バスターガンダム 呼出【追従】 100 124 照射
レバー前後特殊射撃 158 散弾砲
レバー横特殊射撃 124 照射薙ぎ払い
通常時特殊格闘 ゲイボルグ 1 75 よろけ属性の実弾
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 ビームサーベル NNN 157
前格闘 突き→回転薙ぎ払い 前N 165
横格闘 シールドアッパー→キック 横N 120 連ザ横格
後格闘 縦回転斬り上げ 118 縦回転しながら斬りつける
BD格闘 斬り抜け→薙ぎ払い BD中前N 120 初段弱スタン属性
バーストアタック 名称 入力 威力
S/FE
備考
バスターガンダム 呼出【武装剥奪】 3ボタン同時押し 283? 曲げられる照射ビーム


解説&攻略

デュエルガンダムがアサルトシュラウドをパージした姿。
作中では序盤と、最終決戦でアーマーパージダッシュを繰り出した後のみこの姿で戦っている。

素体(生デュエル)時は機動性と奪ダウン力が上がるが火力は凡。
動きやすくなるが所詮15コストを脱しない性能なので、素体のまま長生きすることは考えずに早々に落ちて覚醒とコストを調整する気構えも必要。

射撃武器

【メイン射撃】ビームライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2][補正値:-30%]
弾が少ないBR。
足の止まらない武装はこれだけで、特射を展開中だと連動してバスターがBRを撃つ。
ASと比べて威力が5下がるが、パージ直後は弾が全回復するためある程度は潤沢に使える。
サブ、特射、特格へキャンセル可能。

【サブ射撃】グレネードランチャー

[撃ち切りリロード:5秒/2発][属性:実弾][ダウン][ダウン値:5以上][補正率:??%]
ビームライフル銃身下の175mmグレネードランチャーを発射する。今作でも飛び上がりモーションは無い。
メインからキャンセル可能。
デュエルの中では単発最大威力となる強制ダウン射撃。どの角度から当てても敵機は斜め後ろに吹っ飛ぶ。
ズンダの〆、格闘迎撃、着地取りなど使えるところでは腐らせずどんどん使っていこう。
コンボ〆としては後格闘以外は覚醒中を除いてほぼよろけ属性からの繋ぎで使うことになる。

今作から発生とリロード速度が悪化、前作の感覚でBDキャンセルすると発射前にBDすることになる。
その代わりに弾数が2発に増え、威力も上がっている。銃口補正は発射までかかるのでタイミングをしっかり把握しよう

【特殊射撃】バスターガンダム 呼出【追従】

[撃ち切りリロード:10秒/100][クールタイム:8秒][属性:アシスト][持続時間:18秒]
アサルトシュラウドと性能共有。

【特殊格闘】ゲイボルグ

[撃ち切りリロード:3秒/1発][属性:実弾][ダウン][ダウン値:2.0?][補正率:%]
350mmレールバズーカ ゲイボルグ。劇中では未登場の装備。
足を止めて撃つ爆風の無い実弾。
メインからキャンセル可能。BRより弾速はある。
見た目のごつさの割に発生が早く、弾の大きさもあって自衛に使いやすい。
しかしAS時CSと比べて低威力・よろけ属性と特性が大きく異なる。
〆よりも中継ぎに使うのに適する武装。


格闘

ASとモーションは共通だが、一部モーションの威力が低下する。
デュエル時はサブや特格での〆を心がけたい。

【通常格闘】ビームサーベル


通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 右薙ぎ 65(80%) 65(-20%) 1.7? よろけ
┗2段目 左薙ぎ 113(65%) 60(-15%) 2.0? よろけ
 ┗3段目 2刀薙ぎ 136(59%) 5(-1%)*6 2.9↓ ?*6 ダウン
斬り払い 157(53%) 35(-6%) 3↑ ダウン

【前格闘】突き→回転薙ぎ払い

デュエル時は1段目のダメージ効率が落ち、相対的に2段目のほうが高効率となる。
初段の当たりが浅いと2段目がスカり、3段目が当たるので2段格闘のようになることがある。有効活用はまず無理。
壁際でこの現象が起こると3段目が当たる前にこぼしてしまう場合がある。
実は踏み込み速度自体は優秀で、覚醒時には伸びが改善されかなり強力な格闘に変貌する。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突き 73(80%) 8(-2%)*10 1.7↑ 強よろけ
┗2段目 回転薙ぎ 119(65%) 18(-5%)*3 強よろけ
薙ぎ払い 165(53%) 70(-12%) 3↑ ダウン

【横格闘】シールドアッパー→キック


横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 アッパー 60(80%) 60(-20%) 1.7? 1.7? ダウン
┗2段目 キック 120(65%) 75(-15%) 2.7? 1.0? ダウン

【後格闘】縦回転斬り上げ

出しきり前フワステからデュエルのサブ、特格が安定する。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 回転斬り 44(85%) 15(-5%)*3 1.35? 0.45?*3 ダウン
回転斬り 66(80%) 25(-5%) 1.8? 0.45? ダウン
斬り上げ 118(65%) 65(-15%)? 2.5~2.9 1.0? 特殊ダウン

【BD格闘】斬り抜け→薙ぎ払い


BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り抜け 60(80%) 60(-20%) 弱スタン
┗2段目 薙ぎ払い 120(65%) 65(-15%) ダウン

バーストアタック

バスターガンダム 呼出【武装剥奪】

アサルトシュラウド時と共通。原作再現としてはこちらの形態で撃つのが正しい。
詳しい性能はあちらの項目を参照。

コンボ

≫はブーストダッシュ、>はステップ、→はそのままキャンセル
キャンセル補正など、条件により威力が変動する物は()で併記

威力 備考
射撃始動
BR≫BR≫BR 147 基本。足を止められないときに
BR≫BR≫サブ 155
BR≫BR≫特格 151 すぐにサブを使いたいときに
BR→サブ 119 手早く強制ダウン
BR→特格 112 手早くダウン
BR≫NNN 170
BR≫前N 175 ↑とは間合いで使い分けを
BR→N特射 128
BR→前特射 ~150 近距離だとこのダメージ。遠いほどダメージ低下
N格始動
NNN>BR 195
NNN>特格 200
N>前NN>BR 213
NN>横N>特格 210
前格始動
前N(2hit)>前N>BR 228 生デュエルデスコン
横格始動
横>前NN>BR 208
横>横N>特格 189
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中限定 F/E/S
BD格>覚醒技 初段がスタンなので安定追撃。敵生存の場合は反確
前(1hit)>覚醒技 ダメージ不安定、敵生存の場合は反確
前N(3hit)>前N>サブ 最後のキャンセルは最速前ステ上昇必須
F覚醒中限定
???

コメント欄

名前:
コメント: