Vダッシュガンダム

正式名称:LM312V04+SD-VB03A VICTORY DASH GUNDAM パイロット:ウッソ・エヴィン
コスト:2000  耐久力:580  変形:×  換装:△
ヴィクトリー Vダッシュ コンボ・考察
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ビーム・スマートガン 7 80 やや太く高火力
射撃CS オーバーハング・キャノン - 18~168 足を止めて撃つ照射ビーム
サブ射撃 オーバーハング・キャノン 2 65~130 強制ダウン
特殊射撃 オーバーハング・パック【射出】 - 134 ヴィクトリーガンダムに移行
特殊格闘 ゾロアット 呼出 1 60 スタン属性のBR
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 ビーム・サーベル NNN 173 VG形態とはモーションが異なる
前格闘 前蹴り→後ろ蹴り 前N 134
横格闘 回転斬り→斬り上げ 横N 128
後格闘 踏みつけ 80
BD格闘 突き→薙ぎ払い BD中前N 152 VD専用格闘
特殊武装 名称 耐久 威力 備考
覚醒時 シュラク隊【防御司令】 - - 身代わり防壁
バーストアタック 名称 入力 威力
S/FE
備考
ビーム・スマートガン&
オーバーハング・キャノン【最大出力】
3ボタン同時押し 291/258 換装ゲージ回復
パーツアタック 後+3ボタン同時押し 117-156/104-138 追加入力でリムアタック


解説&攻略

ヴィクトリーガンダムに大型ビーム砲「オーバーハングキャノン」2門とブースターを複合したユニット「オーバーハング・パック」を装備した火力向上形態。
拾い物の物干し竿ことビーム・スマートガンと大型の八つ手ビーム・サーベルも装備している。

前作までは覚醒中限定換装、というよりグラフィック変更とCSが追加されるだけだったが、今作では時限換装になった。
これに伴い射撃武装がほぼ一新され、格闘モーションも一部変更されるなど大改革が行われた。
しかし時限強化としてはやや性能が物足りず、VG時のようなメイン→サブ落下やメイン連動盾が使えなくなるという欠点がある。
ストライクのI.W.S.P.と同じく、「射撃能力を高めた一形態」程度に考えておくのが無難だろう。

とはいえダメージ取りは以前の形態よりもこちらのほうが上となっており、弾が引っ掛けやすくなっている。
押し付ける力は1500時代より大幅に下がったものの、それでもまだまだ有力なダメージソース。

射撃武器

全般的に2000コストとしては優秀な武装を持つ。
反面、連動シールドや落下ルートの消失により固有の強みがなくなっているのが欠点。
しかし元からVGでは実質無限に使えるサブを持つ上、換装の度にVGのメインとVDのメイン・サブが回復するため非常に弾が潤沢。
要するに「どうぞ弾切れを気にせずに撃ちまくれ」という感じで運用出来るのが強み。
このあたりは(換装の回転率以外は)ガンダムMk-IIスーパーガンダムの関係性に近い。

通常時だとやや苦がある弾数管理をあまり気にしなくて良いというのがダッシュ時最大の強み。
性能的には2000コスとしては上の方なので、換装が終わる前に撃ち切る勢いで大胆な運用を心がけたい。
換装が終われば通常時のメインも回復しているため、温存を意識した消極的な攻めはやめておこう。
ただしブースト管理には注意し、調子に乗って下手な硬直は晒さないように。

【メイン射撃】ビーム・スマートガン

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
通称物干し竿。太めで威力もあるBR。
サブ、特射、特格へキャンセル可能。

VGと違ってシールドに頼った攻撃は出来ない一方、純粋に押し付けやすい。

【射撃CS】オーバーハング・キャノン

[チャージ時間:2秒][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:5.5(0.55*10)][補正率:-2%*10]
「来なければ撃たないって言ったろ!」
足を止めて撃つ照射ビーム。覚醒中でもヒット数は変わらず強制ダウン。
強烈な銃口補正や弾速を持つため当てやすいが威力は控えめかつ、チャージがやや長く換装時間が短いため狙える場面は少ない。
使うならセカインを駆使して上手く機会を見計らいたい。

【サブ射撃】オーバーハング・キャノン

[常時リロード:4秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5.0(2.5*2)][補正率:-20%*2]
足を止めてビームを2発同時発射。キャンセル使用時は片側50ダメージ。
直撃で強制ダウンだが、覚醒中は非強制ダウン。
この類の武器としては威力は並で弾は細くカス当たりしやすいが、リロードが早く使いやすい部類。

【特殊射撃】オーバーハング・パック【射出】

[属性:実弾/爆風][半回転ダウン][ダウン値:2.5(2.0/0.5)][補正率:70%(-20%/-10%)]
「こんな事も出来るんだ…!」
オーバーハングパックを射出し、VG形態に戻る。
一般的な換装解除と異なり、残りに関係無くゲージが0になるかわりに攻撃判定がある。
VGのNサブ・レバー入れサブにキャンセル可能。Nサブなら落下に移行できる。

射出する弾はボトム・リムの上位互換といった風情で、高速発生・高威力かつ補正がかなり緩い。
弾頭110、爆風30ダメージ。
自動解除では利用できないため、チャンスが見えたら使っておきたい。

【特殊格闘】ゾロアット 呼出

[VG時特格と共有]
「マーベットさん、撃って!」
VGと同性能。リロード状況もVGから引き継ぐ。
スタン時間が短くCSの仕込みとして考えるとやや苦しいが、メイン・サブと混ぜての弾幕要員としてなら十分な性能。

格闘

N・BD格が専用モーション。
後格以外は格闘出し切りから特射キャンセルが可能で、換装解除を引き換えにブースト節約しつつダメージとダウン取りが可能。

【通常格闘】ビーム・サーベル

サーベル2連撃から軽めの横蹴りでふっとばす3段格闘。
出し切りでやや浮くため前ステで格闘追撃が、前フワステor後ステでサブが繋がる。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り上げ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 横薙ぎ 121(65%) 70(-15%) 2.0 0.3 よろけ
 ┗3段目 横蹴り 173(53%) 80(-12%) 3.0 1.0 ダウン

【前格闘】前蹴り→後ろ蹴り

VGと同じモーションだがダメージが上昇。
伸びも向上するが、BF形態ほどは良くない。

前格闘 動作 威力(VG/TF)(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 前蹴り 70(80%) 70(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 後ろ蹴り 134(65%) 80(-15%) 2.7 1.0 縦回転ダウン

【横格闘】回転斬り→斬り上げ

VGと同じモーションだがダメージが上昇。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 回転斬り 68(79%) 24(-7%)*3 1.8 0.6*3 よろけ
┗2段目 斬り上げ 128(64%) 75(-15%) 2.8 1.0 ダウン

【後格闘】踏みつけ

VGと同じモーションだがダメージが上昇。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 踏みつけ 80(-20%) 1.7 ダウン

【BD格闘】突き→薙ぎ払い

八つ手ビーム・サーベルで繰り出す2段格闘。
伸び・突進速度共に優秀。初段は電撃エフェクトののけぞりよろけ。
ただ2段目の吹き飛ばしベクトルが絶妙で追撃がかなり不安定。
前BDからもう1度BD格で拾おうとすると初段が1ヒットになることが多く、そもそもタイミングがシビアで届かないこともあったりと非常に不安定。
基本的には初段でキャンセルして他の択に繋げてしまって良いだろう。
特射キャンセルは安定して当たるため、残りカウントが少ないなら撃ってしまうのも得策。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突き 80(79%) 28(-7%)*3 1.8 0.6*3 のけぞりよろけ
┗2段目 薙ぎ払い 152(64%) 90(-15%) 2.8 1.0 横回転ダウン

特殊武装

【アシスト】シュラク隊【防御指令】

[持続時間:21秒]
ヴィクトリー時と同様。Vダッシュ形態で覚醒しても持続時間は変わらない。

バーストアタック

オーバーハング・キャノン【最大出力】/パーツアタック

どちらも通常時と変わらない。基本性能はそちらを参照。
レバーN覚醒技ならVダッシュ形態の時間を増やせるため、命中を確信できるならうまく狙ってみたい。

コメント欄

  • Vダッシュ BD格≫BD格N→特射 269 -- 名無しさん (2020-09-23 14:03:39)
  • ↑途中返信すまそ、BD格≫BD格(1hit)N→特射 269 つなぎは斜めBDでディレイかけてBD格出すと安定する。使い所あんましないけど... -- 名無しさん (2020-09-23 14:06:48)
名前:
コメント:
最終更新:2020年10月11日 12:57