ガルヴァリアW45P3R

ガルヴァリア W45P3R
作品枠 オリジナル
パイロット なし
移動タイプ 人型形態:通常
鳥型形態:飛行
登場シーン C-99-3
射撃 名称 威力 備考
射撃 ファンネル 人型形態で使用。取り付きが強いファンネル。マルチロック対応?
射撃 ファンネル【ビームスパイク】 人型形態で使用。
射撃 ファンネル【照射】 人型形態で使用。ファンネルから照射ビーム。同時斉射可能
射撃 ファンネル【設置】 人型形態で使用。ファンネルを設置してビームを連射
射撃 ファンネルミサイル 人型形態で使用。ファンネルが突撃
射撃 ファンネル【照射(大)】 人型形態で使用。ファンネルから極太照射ビーム
射撃 超大型ビーム砲 人型形態で使用。極太のゲロビ
射撃 拡散ビーム砲 両形態で使用。
射撃 ミサイル 鳥型形態で使用。着弾点に爆風発生
射撃 頭部ビーム砲 鳥型形態で使用。3連射可能
射撃 ファンネル【ビームカーテン】 鳥型形態で使用。自分の周囲に網目状に展開するスタントラップ
格闘 名称 威力 備考
格闘 クローアーム 鳥型形態のみ。クローで攻撃
格闘 クロー捕縛→頭部ビーム砲接射 鳥型形態のみ。クローで掴んでビーム攻撃
格闘 薙ぎ払い 鳥型形態のみ。クローで薙ぎ払う。強制ダウン
特殊 名称 威力 備考
特殊 サイコシャード
特殊 鳥型形態へ変形 耐久値約1/3で移行


概要

ガンダムガルヴァリアが大型兵装と合体したMA。
ネオ・ジオングを思わせる人型形態と、ハシュマルを彷彿とさせる鳥型形態の2つの形態を持つ。
開始時は人型形態だが、体力が減るとウイングを展開し鳥のような姿へと変形する。
B34M3R同様変形は一方通行の模様。

余談だが名称の「W45P3R」はLeet表記で「WASPER」(ワスパー)とも読める為、前作のエクストリームIpのようなファンネル特化の兵装ではないかといわれている。

以下、武装名は仮称。

射撃武器

【射撃】ファンネル

人型形態の主力。小型ファンネルがワープして敵に攻撃する
エクストリームIpのものと比べて取り付きが強い。
マルチロック可能?

【射撃】ファンネル【ビームスパイク】

4基のファンネルがワープして敵機を囲んだ後、ビームスパイクで敵を攻撃する。スタン

【射撃】ファンネル【照射】

ファンネルから照射ビームを放つ。
照射パターンが多彩かつ複数パターンを併用可能。
  • 単純な1本照射。
  • 地表近くに横並びに3セット設置して照射。
  • クシャトリヤの横サブよろしく縦4列×2セットのビームカーテンのように照射。
  • 10セットを上空横一列に設置して斜め下に一斉照射。
  • ガルヴァリアの真下あたりを中心に8方向に照射。
照射時間が長く、かなりの時間行動を制限される。

【射撃】ファンネル【設置】

3基のファンネルを設置してビームを連射する。

【射撃】ファンネルミサイル

多数のファンネルがワープしてきて、突っ込んでくる。

【射撃】ファンネル【照射(大)】

複数のファンネルを円状に配置して極太照射ビームを放つ。
照射中は他のファンネル攻撃を一切行わない。

【射撃】超大型ビーム砲

人型形態で使用。
極太のゲロビで威力は高く、当たれば体力が一瞬のうちに消し飛ばされる。
開幕直後にぶっ放してくることが多いので注意。

【射撃】拡散ビーム砲

両形態で使用。
普段は2つ、(高難易度の)鳥型形態は3つ放つ。
効果音はSEED系のBR音。

【射撃】ミサイル

鳥型形態で使用。ミサイルを連射する。
爆風でガードを捲るうえ、誘導強めなのでステップ回避が安定。

【射撃】頭部ビーム砲。

鳥型形態で使用。頭部から強よろけのビームを発射する。3連射可能。
射角はおそらく全方位にあると思われ、背後にも振り向かずに撃ってくる。

【射撃】ファンネル【ビームカーテン】

鳥型形態で使用。
自機の頭上に円形にファンネルを配置しビームを真下に照射、一定時間ガルヴァリアに追従する。
引っかかるとスタン。敵側の取り巻きも巻き込む。

格闘

いずれも鳥型形態で使用してくる。

【格闘】クロー

クローアームで敵を攻撃する。

【格闘】クロー捕縛→頭部ビーム砲接射

クローアームで敵を掴み、頭部ビーム砲で撃ち抜く。

【格闘】薙ぎ払い

クローアームで敵を薙ぎ払う。
強制ダウン。

特殊

サイコシャード

人型形態時のみ開幕から使用。
サイコシャードのような光輪を展開する。一定のダメージを受けると破壊される。
どのような効果が齎されるのかは不明。

鳥型形態へ変形

覚醒すると鳥型形態へ変形する。


対策


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2021年07月24日 00:29