リボーンズガンダム


作品枠 機動戦士ガンダム00
パイロット リボンズ・アルマーク
コスト 3000
耐久値 リボーンズG/C:600
(0ガンダム:100)
形態移行 【通常時】
リボーンズガンダム
リボーンズキャノン
【復活後】
0ガンダム
GNフェザー
移動タイプ 通常
BD回数 リボーンズG/C:7
0ガンダム(通常):6
0ガンダム(GNフェザー):7
赤ロック距離 リボーンズガンダム:11
リボーンズキャノン:12
0ガンダム:8
変形コマンド なし
盾コマンド あり
覚醒タイプ トランザム


概要

『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズンより、イノベイド勢力のリーダーにして上位種「リボンズ・アルマーク」が操る二心同体機体。
リボンズが個人で全状況に対応するため、汎用機の「1ガンダム」と支援機の「GNキャノン」の機能を1機体にまとめ、擬似太陽炉によるツインドライヴ・トランザムを実用している。

リボーンズガンダム(G形態)とリボーンズキャノン(C形態)の2形態を扱う換装型万能機。
両形態の各行動が特格経由で動きつつ繋げられる、G形態とC形態のCSゲージが兼用で後者の方がチャージが速い、などといった理由から一般的な換装機とは大きく異なりそれぞれの武装を必要な時に即座に引き出して戦う、2形態を詰め込んだ1機。
換装モーションにより本来ならば隙が大きくなるはずだが、換装行動自体が動き大き目な優秀な調整で豊富なキャンセルルートに空撃ち落下できるGサブも備えており、この点は一切弱点にならない。
玄人向けのコンセプトながら非常に上手く設計された換装がほぼメリットに昇華されており、使いこなした場合はC後メイン利用でダメージ底上げしたりと普通の機体にはない旨味が多い。

今作では攻撃面で強化が多く、Gサブ・CN特射というフルブ以来本機の花形である2つの武装が強化されたのが朗報。
流石に変形ガチャ逃げ性能こそマキオン時代ほどには戻らなかったものの、上述の各種ゲロビの強化、高火力派生の追加など、攻めの強さは最新作らしく歴代トップクラス。
端的に言うと、そこそこの変形機動と歴代で最も良い素の機動力を合わせて、シンプルに高機動で射撃がとても強いという概観になっている。

劣等種を殲滅する歴代上位のパーフェクトな性能で暴れ続けた結果、1回目の弱体化を経て2度目の修正でリフレッシュ大改造(事実上再ナーフ)された。
長らく迎撃の要だったガガが突撃の覚醒技に変わりついに事実上の没収となった他、謎に爆増していた耐久値を没収する形で最高コスト初の復活持ちという原作再現の改造を受けた。

失ったものがシリーズ歴史上最強の近接択なので、それに代わるほどのものは勿論もらえなかったが、
Gモードの機動性が向上し過去イチに・悪くない新規アシスト・後落ちコスオバであれば復活もメリット要素に近い…とそれなりにリフレッシュらしさはあり、
現在でも低耐久の移動ゲロビ持ち高機動万能機として悪くない性能にまとまっている。退き撃ちしている分には自衛力は今でも普通に高い。

ただこれまで下等な格闘機を鎧袖一触していたガガが無いので、Gサブ・格闘どちらを擦っていくにしても相応のリスクが求められるように。
そうなると低リスクな射撃戦だけでは開幕からついている耐久リードを取り返しづらく、やはり強化されて据え置きのCN特射でダメージを拾っていく事が肝要になってくるだろう。
総合してまだまだ強い部分はあり独特な操作感も健在。正しい世界の行く末を導く力は備わっている。

  • リザルトポーズ
トランザム中勝利はポーズはそのままエフェクトが追加される。
G形態勝利:浮遊しながらGNバスターライフルを振りかぶって構える。
C形態勝利:浮遊しながら手足を縮めてから広げる。
リボーンズG/C敗北時:右手、左腕、右足を失ってうつ伏せに漂う。最終話でダブルオーと相討ちで乗り捨てられた際の状態に近い。
0ガンダム勝利時:GNフェザーを展開し左から正面に振り向きながら空中で直立。少年兵時代の刹那が本機を目撃したシーンの再現。
0ガンダム敗北時:仰向けで漂う。乗り捨てられていた本機をリボンズが発見したシーンの再現だが、腹部に刹那のエクシアリペアIIにつけられた傷がある。

戦術

大規模調整により、現在の本機は良くも悪くも一般的な高機動機に近い立ち回りへと変化していると言える。
自衛力はガチャ逃げから来ているのではなく、Gモードの高機動力に良くも悪くも依存する形となった。
この機動力を活かして不利になる前に離脱するか、そもそも相手を翻弄し続けて弱みを見せないようにするかの繊細な立ち回りが要求される。
主力となる
  • アサキャン
  • 背面メサキャン
この2つは依然として強く、新規アシストによりまた違った方面での強さが見込める。

Cモードは相変わらずN特射が強烈な性能。今作で強化されてから実は一度も性能が落ちていない。
舐めてかかってくる相手を追い返すのはもちろん、ゲロビを咄嗟に放てるようにある程度この形態を維持するのも視野に入るがリスク管理は慎重に。
C特射の別弾数化も大きく、弾さえあればゲロビを阻害せず撃てるようになったのも強み。
この形態でのダメ取りも以前より重要となる。

復活については他の復活持ちと考えは同じ。
ただし本機は3000なのでその分見る機会や、戦況に与える影響も大きくなる。
そこそこ戦える性能だからと言って、間違っても逃げなきゃいけない場面で反撃を狙わないように。

EXバースト考察

「救世主なんだよ、ボクは!」
設定通り疑似太陽炉だがトランザム覚醒。また復活後の0ガンダムでもしっかりトランザムが反映される。

  • Fバースト
格闘攻撃補正:+12% 防御補正:-0%
M覚醒の弱体化、高火力派生の追加などから前作よりは選択肢に入る。これでも稼働当初は持て囃された。
アシスト→サブ→格闘とキャンセルを生かしたねじ込みや、近距離での前格はかなり胡散臭い性能になる。
ただ今作でもやはりこの機体を始め強力な自衛択を持つ機体が多く、F覚醒の補正込でもこの機体の格闘始動は簡単ではない。
加えてこの機体の格闘の布石になり得る射撃は補正率が悪いサブとレバ特射、リスクが高いC格闘などこれといったものがないのもマイナスポイント。
現在は3000最低耐久かつ近距離対応にもかなり隙がある為、他の覚醒よりは次点と言える程度の相性の良さはあるが選ぶリターンよりもリスクの方が目立つ選択。

  • Sバースト
射撃攻撃補正:+2% 防御補正:-0%
射撃関連を強化する覚醒。
キャンセルルート解放は元々振り向きメイン→サブやアシスト→サブ等、恵まれたキャンセルルートを持っているため正直微妙。
今作ではこの覚醒中はキャンセル補正が切られるなど強化されたが、この機体にとってそれが他の覚醒を差し置いて選ぶ理由とするにはやはり弱い。

  • Mバースト
今作では様々な弱体化を受けたことで相性が悪化した…かと思いきや、今作も変わらずの安定択ということで落ち着いた。
元々の強力な立ち回りの補完はもちろん、強烈な機動力を生かしたサブやCゲロビ押し付けがシンプルに強力。
特化機のような派手さはないが、詰ませに行くという意味では今作も相変わらず強力な噛み合いを見せる。
M覚醒から何が剥奪されたかはしっかり把握して使いたい。
襲われた時の逃げの際にも単純に強力。現状のこの機体で事故をほぼ確実に避けれるのは大きなメリット。
もちろん攻めに使う分にも近距離で強い武装が多いこのキャラとよく噛み合っている。現状今まで以上に安定択。

  • Rバースト
攻撃補正:+3% 防御補正:-10%
ゲロビとも横とも相性がいいので、武装的には全く恩恵が無いというほどではないが、現在の紙耐久では非常に活かし辛い。

  • Cバースト
「エピオンやバエルといった強力な格闘機体に対する回答」としてしか使えないならアウト。
そもそもこの覚醒の本領はゲージ譲渡にあり、抜け覚前提で使ったところでその二機相手では最悪再度食われる可能性あり。
防御補正がないためそのまま食われてお陀仏なんてこともないとは言えない。
そもそもリボガンの自衛力はガガを失ってなお高い部類ではある。理想はやはりそれらを相手にしても覚醒抜きでしっかり時間を稼ぐこと。
もし運用するなら通常時の立ち回りを徹底して、固定の相方にゲージを送ってタイミング良く攻めて貰う必要がある。
そんな負担をチーム全体で背負うくらいならM覚で逃げの立ち回りを覚えるのが無難だろう。

僚機考察



対策



チャレンジミッション

【機体ミッション】リボーンズガンダム

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3回勝利せよ 50 250
対戦で1バトル中に2機撃墜せよ 100 1000
対戦で被ダメージ500以内で勝利せよ 100 200
トライアドバトルでコースを3回クリアせよ 50 -
推定所要対戦数:515戦

EXP 報酬
5000 コメントパーツ リボーンズ
レベル7
リボンズ
10000 コメントセット そうか、[君]にとって
僕は[神]か…
15000 称号文字(ゴールド) 歪みの元凶
20000 スタンプ通信 遂に本気を出すべき相手が来たかな?
25000 チケット アイテム交換チケット×1
30000 称号文字(プレミアム) 歪みの元凶

【キャラクターミッション】リボーンズガンダム[EX]

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3連勝せよ 100 200
対戦で1バトル中に2機撃墜せよ 100 1000
対戦で被ダメージ600以内で勝利せよ 100 200
対戦でダメージ600以上与えて勝利せよ 100 1500
推定所要対戦数:188戦

EXP 報酬
10000 ゲージデザイン ヴェーダ
20000 衣装 リボンズ隊私服

外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • 前作アプデ後+αくらいの性能にはなったかしら 自衛するだけなら十分強いけど、強引に押し付けるのは落ち着いたと感じる -- (名無しさん) 2021-07-18 19:07:27
  • 公式動画より、9/2のアプデにて復活機能が追加される模様。 -- (名無しさん) 2021-08-30 20:49:29
  • 弱体化のために台詞新録すんのかな? -- (名無しさん) 2021-08-30 21:35:27
  • まさかの武装削除。リロ劣悪にするとか判定縮めるとかじゃ駄目だったんかな? -- (名無しさん) 2021-08-30 22:06:05
  • 全部過去にやった上で強かったから消されたんやぞ -- (名無しさん) 2021-08-31 09:12:14
  • しゃーないわ。瞬間爆撃判定で格闘機万能機射撃機全員殺してたアシストだし -- (名無しさん) 2021-08-31 16:10:27
  • なんならGサブとかゲロビ強いまんまだし足速くなってるし流石に最上位ではないものの全然戦えそう -- (名無しさん) 2021-09-01 09:08:10
  • ガガ本体をV2サブみたいに爆風無し実弾設定にするだけでも良かったと思うけど、シリーズ通して格闘判定爆風付き3機強制ダウンって設定を崩さなかったのは不思議だね てか劇中的にガガとリボガンの絡みはなかったし絡みのあったあの二人を最初に指定しなかったのも不思議 -- (名無しさん) 2021-09-01 16:22:12
  • 運営は今の後ろ覚醒技の様な運用を想定してたんだぞ -- (名無しさん) 2021-09-13 23:27:34
  • ガガがなくなったのに低コで見合う必要がある場合があるせいか全然抜けない、どういう時にリボガンは息切れしてるのかとか改めて対策で書いて欲しいな -- (名無しさん) 2022-02-10 04:51:08
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2022年02月21日 14:29
添付ファイル