ガーベラ・テトラ

作品枠 機動戦士ガンダム0083
STARDUST MEMORY
パイロット シーマ・ガラハウ
コスト 2000
耐久値 620
形態移行 シュツルム・ブースター装着
移動タイプ 通常
BD回数 通常時:6
ブースター装着時:7
赤ロック距離 通常時:10
ブースター装着時:11
変形コマンド なし
盾コマンド あり
覚醒タイプ 格闘寄り汎用1
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ビーム・マシンガン 90[120] 18~144 集弾率の低いビームマシンガン
射撃CS ビーム・サーベル【投擲】 - 80-95-110 3段階チャージ可能
サブ射撃 110mm機関砲 30[60] 13~125 落下に繋がる実弾マシンガン
レバーN特殊射撃 ゲルググM 呼出 3 13~125 マシンガン
レバー入れ特殊射撃 16~136 突撃格闘
特殊格闘 急速接近 - レバー入れで挙動が変わる特殊移動
射撃派生 ビームマシンガン【収束】 1[2] 116 従来の派生が弾数制に
格闘CS シュツルム・ブースター装着 100 1出現1回のみの時限換装
格闘 名称 入力 弾数 威力 備考
通常格闘 ビーム・サーベル NNN - 185
前派生 突き&零距離BMG&蹴り飛ばし N前
NN前
219
255
射撃派生 ビーム・マシンガン【収束】 N射
NN射
154
202
前格闘 突き - 80
横格闘 横薙ぎ→蹴り上げ 横N - 129
前派生 突き&零距離BMG&蹴り飛ばし 横前 219
射撃派生 ビーム・マシンガン【収束】 横射 154
後格闘 斬り抜け - 70
BD格闘 横薙ぎ→斬り上げ BD中前N - 133
覚醒技 名称 弾数 威力
F/R/S/MC
備考
覚醒技 宇宙の蜻蛉 1 289/275/269/263 入力時にブースター装着
[]はシュツルム・ブースター装着時


概要

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、シーマ艦隊の長シーマ・ガラハウ中佐の最終乗機。AE社オサリバン常務との密約で譲渡された。
その正体は開発中止となったガンダム試作4号機をジオン系のMSに偽装したもので、ベース機のコンセプト「対MS戦最強」を体現した高性能機。

誘導はしないがバラツキで押し当てるメインを押し付けたり自衛に使いつつ、使い切り換装のシュツルム・ブースターで盤面を動かしていく機体。
対格闘機はSA対策を含めてほとんど隙がなく、バラけるメインが生格闘をねじ込むという甘えを一切許さない。
疑似タイ性能も前作で追加されたサーベル投擲により磨きがかかっており、格闘も全体的に優秀なものが揃う。
相手にマシンガン、サーベル投げ、格闘の三択を中心に近接でじわじわと読みあいを仕掛けるのが非常に得意。

しかしアシスト含めてマシンガンに寄った武装構成とコンスタントにダウンを取ったり遠距離戦での見合った射撃戦はそこまで得意としていない。
リロードが全般的によろしくなく、漫然とした射撃戦をしていては到底勝てない。
シュツルム・ブースターで3000に匹敵する機動力を得つつ、いかに盤面を揺るがしていくかが鍵となる。


キャンセルルート

  • メイン、CS→後格、特射、特格
  • サブ→特射、特格
  • 特射→サブ、特格
  • 特格→格闘、特射、特格(格CS中のみ)
  • 特格射撃派生→サブ、特格
  • N格、横格最終段以外→後格

射撃武器

【メイン射撃】ビーム・マシンガン

[撃ちきりリロード:??秒/90[120]発][属性:ビーム][2hitよろけ][ダウン値:0.5/1hit][補正率:-5%/1hit]
ビーム属性のマシンガン。
1クリック3連射、長押しで最大15連射可。2hitでよろけ、10発hitで強制ダウン。
格CS発動中は120発に増加し30連射が可能になる。

集弾性・誘導ともに皆無で普通のMGのような使い方はできない。
連射すると最初の数発はまっすぐ飛び、撃ち続けるほど散らばるようで、撃ち始めと振り向き直後は集弾率がある程度良い。
つまり長押し後半部だとよろけを取れない事が多いために当てた後の択は常に頭に入れておきたい。
2発よろけで優れた銃口補正、速射性能により近距離での期待値が高く生格闘相手にはめっぽう強い。

前作より後格闘へのキャンセルルートが追加されているため基本的にはそれに繋げて奪ダウンと火力を両立させたいが
距離によっては盾が間に合うので確定所の距離感はきちんと把握しておきたい。

ヒットストップのおかげかスパアマに対する耐性は高くR覚相手でも迎撃が安定する。

【射撃CS】ビーム・サーベル【投擲】

[チャージ時間:1.5秒/1段階][属性:実弾][スタン][ダウン値:][補正率:%]
「さぁ、あの世へ逝きな!」
サーベル投擲。本機の主力武装その1
3段階チャージ可能であり弾速、銃口、回転率ともに良好。格CS発動時もチャージゲージは引き継ぐ。
特射、特格、後格闘にキャンセル可能。
Lv2以上は鈍足も付与できる。

LV3CSは今作でも主力であり、着地取りにねじ込みにコンボの締めにとなんでもござれ。
非常に優秀な弾速とそれに似合わぬ強力な誘導を持ち、回転率も良好なのでガンガン手を出していける。
これで鈍足をつけてからのセットプレイがガーベラの強力な基本動作となるので、まずはしっかりと当て方を覚えたい。
破格の回転率だった前作より倍チャージ時間が延びている点に注意。

【サブ射撃】110mm機関砲

[撃ちきりリロード:??秒/30[60]発][属性:実弾][5hitよろけ][ダウン値:0.45/1hit][補正率:-0.5%/1hit]
「コクピットを貫くよ!」
左腕に内蔵された機関砲から2連装の実弾を発射する。
1クリック2連射、長押しで最大15連射可。5hitでよろけ、12発hitで強制ダウン。
右腕では撃てないが、射角は前方180°に加えて右側に30°程度とかなり広い。

集弾性・連射数に優れた優秀なMG。弾速は低めだが他の性能が補って余りあり、中距離での出番が高い。
特射にキャンセル可能でアサキャンができる。今作より空撃ちキャンセルが可能に。

確定取り・カット・アサキャンと出番が多いが、たった30発(実質2セット)でリロードが長くとても主軸にしていける回転力では無い
リロード自体はメインより早いものの基本的に2射以内で撃ち切った方が効率が良い。
格CS中は弾数60発となり、30連射可能。グフカスに次ぐ驚異的な連射数を駆使してどんどん追い詰められる。

【特殊射撃】ゲルググM 呼出

[撃ち切りリロード:??秒/3発][属性:アシスト]
ゲルググM(マリーネ)が2機同時に出現するアシスト。
レバー入力の有無で攻撃手段が異なる。

【N特殊射撃】MMP-80 90mmマシンガン

[属性:実弾][4hitよろけ][ダウン値:0.45/1hit][補正率:-0.5%/1hit]
自機の両脇に出現し、マシンガンによる射撃を行う。4hitでよろけ、12hitで強制ダウン。それぞれの連射数も15発と多く、遮蔽物がある場合や、破壊されたとしても片側だけでダウンまでもっていける。

【レバー入れ特殊射撃】スパイク・シールド突撃

[属性:格闘]
時間差で敵に向かって突進し、スパイク・シールドで殴りつける格闘攻撃を行う。

レバ特射 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 殴り 76(80%) 16(-4%)*5 1.25 0.25*5 よろけ
2段目 殴り 136(60%) 16(-4%)*5 2.5 0.25*5 よろけ


【特殊格闘】急速接近

敵に向かって急速接近を仕掛ける。
オバヒ時使用不可。虹ステ可能。誘導切りは無し。
レバー入力によって軌道が異なり、
  • レバーNで機体の向いている方向へ直進
  • レバー前後で上昇しながら前進
  • レバー横で斜め前に前進
となる。
動作中いつでも格闘、特射、特格へのキャンセルが可能。

急速接近とあるがレバーN特格は赤ロック圏内外関係なく自機の向きに直進するので、距離を詰めるのみならず後退の手段としても使える。
レバー入れ特格はその名の通り相手に接近するので注意。
格CS中はブースト消費が微量となり、4回まで連続使用可能になる。

本作はこの手の弾数制限無し移動技がオーバーヒート時に使えなくなる調整に統一された中、稼働時から本機のみ後特格は使用可能だった。
長らく修正されなかった為仕様とも囁かれていたが1年近く経った1/27アップデートにて不具合調整として使えなくなっている。

【特殊格闘射撃派生】ビーム・マシンガン【後退連射】

[撃ち切りリロード:??秒/1[2]発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:1.0*3][補正率:-15%*3]
後退上昇しながらビーム・マシンガンを3連射。
前作でも使用可能であったが今作から弾数制に変更された。
そのかわり性能そのものは諸々が強化されており弾速・誘導が強化。
ガーベラに不足していた中距離からの射撃を行える武装であり新たな近距離での迎撃のアクセントにも。
ただしフルヒットしてもダウンが奪えず遠距離ではサブくらいしか追撃ができないため注意。

【格闘CS】シュツルム・ブースター装着

[チャージ時間:??秒][持続:??秒]
背面にシュツルム・ブースターを装着する解除硬直なし。
装着中は機動力が上昇し、特殊格闘の性能も向上して連続使用が可能。
さらに格闘が目に見えて伸びるようになる。
終了後はゲージごと消滅する。1出撃1回きりの武装。

今作でも装着時にメイン、サブ、特格射の弾数が回復し、最大弾数が増加するようになった。
更にメイン、サブの連射数が30発に増加し相手を追い回しやすくなる。ダウン値は変わらないため無駄撃ちには注意。
特格射撃派生の弾数は+1される(性能変化については要検証)

1出撃1回のみの武装なので使いどころが難しく使用者の好みにもよるが基本的には
「相手を追いたい時」「相手から自衛したい時」、この2点に絞って使えば腐らせることは少なくなるはず。
相手が覚醒で攻めてくる前などに事前に換装しておけば、自衛も逃げもしやすくなる。
メイン・サブを即リロードする意味でも回すのも選択肢としてはあり。

弾数回復や連射数増加、後述の覚醒技による再装着が可能となった為、序盤から使っていけるようになった。
ただし覚醒技を使用すると、素の格闘CSゲージが消滅してしまう。
そのため使用する際は極力格CSを使用してから覚醒技を使った方が良い。

特格へキャンセル可能。

格闘

【通常格闘】ビーム・サーベル

袈裟→3連突き→払い上げの3段格闘。
1段目と2段目に前派生、射撃派生、後格キャンセルあり。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 袈裟斬り 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 3連突き 133(65%) 30(-5%)*3 2.0 0.1*3 よろけ
 ┗3段目 払い上げ 185(53%) 80(-12%) 3.0 1.0 ダウン

【通常格闘・横格闘前派生】突き&零距離BMG&蹴り飛ばし


格闘派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N NN N・横 NN
┗前派生 突き (%) (%) (%) (-%)

【通常格闘/横格闘射撃派生】ビーム・マシンガン【後退連射】


格闘派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N NN N・横 NN
┗射撃派生 後退連射 154(35%) 202(20%) 154(35%) 45(-15%)*3 4.7 5.0 1.0*3 よろけ

【前格闘】突き

サーベルで突く。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突き 80(80%) 17(-4%)*5 1.75 0.35*5 ダウン

【横格闘】横薙ぎ→蹴り上げ

クセが無く扱いやすい2段格闘。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 横薙ぎ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 蹴り上げ 129(65%) 80(-15%) 2.7 1.0 ダウン

【後格闘】斬り抜け

受身不能の1段斬り抜け。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 斬り抜け 70(-20%) 1.7 受身不可ダウン

【BD格闘】横薙ぎ→斬り上げ

左から右への横薙ぎ→斬り上げの二段格闘。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 横薙ぎ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 斬り上げ 133(65%) 85(-15%) 2.7 1.0 ダウン

覚醒技

【覚醒技】宇宙の蜻蛉

逆袈裟→袈裟斬り→回し蹴り→斬り抜け→突き刺し&BMG零距離射撃→サーベル抜き→背後へ蹴り飛ばす乱舞系覚醒技。最終段バウンド。

発動時にシュツルム・ブースターを強制装着する。空振りによる再装着も可能。
緑ロックによるから撃ちでゲージを90と少し残した状態で換装できる。
出し切った場合でもゲージを70前後残せる為、出来るだけ発動は狙っていきたい。

この機体で数少ない纏まったダメージを取ることのできる手段ではあるが、最低保証ダメージはそこまで高くはなく、カット耐性も良いほうではないため覚醒技で倒し切れる場面以外ではあまり狙いどころはない。
空撃ちでシュツルムブースターを装着して立ち回りを重視するという選択肢を選ぶことも可能。
状況によってどちらが良いかはよく考えたい。

技名はシーマの2つ名が由来だが、前作から字が間違っており「蜻蛉」ではなく「蜉蝣」が正しい。
どちらも読みは「かげろう」。

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/MC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 逆袈裟斬り /65//65(%) 65(-%) よろけ
2段目 袈裟斬り /105//105(%) (-%)
3段目 中段蹴り /138//138(%) (-%)
4段目 斬り抜け /174//174(%) (-%) 特殊ダウン
5段目 突き刺し /196//196(%) (-%) 掴み
6段目 零距離BMG ///216(%) (-%)*
7段目 サーベル引き抜き ///224(%) (-%) スタン
8段目 蹴りおとし ///263(%) (-%) (強制)バウンドダウン

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル キャンセル補正で威力が変動する物は()で併記)

威力 備考
メイン始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中 F/S/R/MC
??/??/??/??

戦術



EXバースト考察

「さぁ、連中を蹴散らすよ!ついてきな!!」

  • Fバースト
格闘攻撃補正:+10% 防御補正:-20%


  • Sバースト
射撃攻撃補正:+5% 防御補正:-20%


  • Mバースト


  • Rバースト
攻撃補正:+3% 防御補正:-25%


  • Cバースト


僚機考察



対策



チャレンジミッション

【機体ミッション】ガーベラ・テトラ

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3回勝利せよ 50 250
対戦で3連勝せよ 200 400
対戦で累計10機撃墜せよ 100 300
トライアドバトルでコースを3回クリアせよ 50 -
推定所要対戦数:720戦

EXP 報酬
5000 コメントパーツ ガーベラ・テトラ
シーマ
汚れ仕事
10000 コメントセット [ガンダム]でも
しっかり磨いておくんだね
15000 称号文字(ゴールド) 大義の犠牲者
20000 スタンプ通信 この戦いは楽させてあげるよ
25000 チケット アイテム交換チケット×1
30000 称号文字(プレミアム) 大義の犠牲者

外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • 軒並み開幕強化が取り上げられてる中開幕から使える数少ない機体。ゲージがそもそもないからだろうけど -- (名無しさん) 2021-03-26 9:42:57
  • 前作からのコピペで埋まっているようだが、大丈夫なのだろうか。 -- (名無しさん) 2021-04-08 10:46:05
  • 火力とか補正のところは抜いてあるし大丈夫じゃない? -- (名無しさん) 2021-04-08 12:05:23
  • 前格が単発→多段、下格がダウン値増加?、csチャージ時間増加?(1→1.5?) -- (名無しさん) 2021-04-20 11:16:10
  • ↑3 とりあえずここに載ってる物は全部存在確認はできたよー -- (名無しさん) 2021-04-30 14:25:40
  • 射CSが射撃ガード付いてるアシストを貫通しなくなりました。 -- (名無しさん) 2021-06-03 12:34:00
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2022年05月02日 13:49
添付ファイル