ペイルライダー(陸戦重装仕様)

エクストラ機体
作品枠 機動戦士ガンダム外伝
ミッシングリンク
パイロット クロエ・クローチェ
コスト 2000
耐久値 620
形態移行 HADES
移動タイプ 通常
BD回数 通常時:6
HADES時:8
赤ロック距離 通常時:10
HADES時:11
変形コマンド なし
盾コマンド あり
覚醒タイプ EXAM
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 90mmマシンガン 60 15~135 実弾マシンガン
射撃CS 180mmキャノン - 120 単発実弾
サブ射撃 ジャイアント・ガトリング 2 横移動しつつ実弾連射
射撃派生 ハイパー・ビーム・ライフル 任意タイミングから高威力ビーム
特殊射撃 脚部ミサイルランチャー 1 新規 誘導撃ち
レバー入れ特射射撃 50 前作特射
特殊格闘 HADES発動 100 - 時限換装
HADES中特殊格闘 特殊移動 - - OH中でも使用可能
格闘 名称 入力 弾数 威力 備考
通常格闘 ビームサーベル[→回転斬り上げ] NNN[N] - 173[265]
後派生 斬り上げ[→叩きつけ] N(1)後[N]
N後[N]
103
123
前格闘 斬り上げ→返し斬り
[→サーベル投げ→突き]
前N[NN] - 133[183]
後派生 斬り上げ[→叩きつけ] 前後[N]
横格闘 横薙ぎ→斬り返し→回り込み突き
[→サーベル投げ→二刀斬り抜け]
横N[NN] - 130[221]
後派生 斬り上げ[→叩きつけ] 横後[N]
後格闘 ジャンプ斬り - 80
BD格闘 二刀斬り払い→斬り抜け
[→二刀昇龍斬り]
BD中前N[N] - 136[210]
覚醒技 名称 弾数 威力
F/S/R/MC
備考
覚醒技 HADES暴走 1 314///281 入力時にHADES発動
[]はHADES時の性能


概要

PS3ゲーム『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』収録の新シナリオ『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』由来の機体。
ジム・スナイパーIIの派生機で、EXAMシステムをベースにした「HADES」システムを導入した機体。駆るのは脳髄をシステムに最適化された少女クロエ。

時限強化要素を持つ実弾中心のMG機体。
ブルーディスティニーに近いコンセプトだがMG本体よりは多彩な射撃武装を軸にしたタイプ。
時限強化HADESは近接力が上がる他、普段は短めなロック距離も改善される。

前作では低コストMG機の常識を打ち破る高火力機体として鳴らしたが、今作では火力を減らされつつ元々格闘寄り区分だったロックが微妙に短縮など仕置きを免れなかった。
ただ新武器としてレバーN特射に誘導撃ちが追加され、中距離に限れば決して弱くなったわけでもない。
この系統のどん臭くなりがちなMG機としてはピョン格を持つ事もかなり大きなアイデンティティで、総じてまだまだ完成度は高い。
特射押し付けからの高火力を望みづらくなったのと、環境で脅威を増している移動照射への厳しさが明確な弱点となる。

  • 演出面
クロエの顔グラは前作同様、本シリーズオリジナルとも言える少女時代グラ。原作ゲームではこの時代のクロエの顔グラは存在しない。
(にしては老けている等様々な意見があるが、変更前『GVS』時点でわざわざ「前期」クロエ扱いされていたので開発がU.C.0079時代想定で発注したのは間違いないと思われる)
なお地味にサブ射撃使用中はロックオン時の機体名が「ペイルライダー(空間戦)」に変化する。


キャンセルルート

  • メイン→サブ、特射、特格
  • 射撃CS→サブ
  • サブ(射撃派生含む)→サブ、特射、特格
  • 特射→サブ、特格
  • 格闘後派生→サブ
  • HADES時特格→N格、横格、後格、BD格(前格入力)、特射

射撃武器

【メイン射撃】90mmマシンガン

[撃ち切りリロード:5秒/60発][属性:実弾][4hitよろけ][ダウン値:][補正率:%]
標準的なマシンガン。1クリック4発。
弾数の割に手動リロードではないため使えない時間が頻繁に来る。
集弾性はそれなりだがそれ以外の指標はやや低め。牽制や確定どころ追撃、赤ロック保存の初動などで使う事になるがこれに頼る機体かというとそうではない。
基本に忠実にミリ削りやブーストを吐かせるために使っていこう。

【射撃CS】180mmキャノン

[チャージ時間:1.5秒][属性:実弾][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
背部支持用アームに折り畳まれた180mmキャノンを展開し1射。
前作同様に赤ロックぎりぎりで上下に曲がりやすい単発ダウンCS。

優秀な射撃だが、ロック保存を利用できない事や左右銃口が弱めな事、本機は撃った後の着地ケア要素が少ない事から脳死で溜め続けると窮屈にもなる。
特に近接でホールドしているとぶっぱの銃口が追い付かないので滞る場面も多いので注意。

通常時はメインを撒きつつセカインを狙っていくと良い。
特に追いの場面では赤ロック限界ギリギリでCSを放てる場面が多いため強誘導な部分を活かせる。
強化時は特射→特格→N出し切りまでホールドしてとけば確定で貯まり切るなどコンボの〆として非常に優秀。アドリブコンにも使える〆武装としての役割を得られる。

上記のような欠点もあり決して万能ではないが、捨て択にするのは勿体無いため上手くいかせる方法を見つけていこう。

【サブ射撃】ジャイアント・ガトリング

[撃ち切りリロード:??秒/2発][属性:実弾][1hitよろけ][ダウン値:][補正率:%]
空間戦仕様に一瞬で換装し、ターゲットを中心に円移動しながらガトリングを連射する。
レバー左で左方向に、それ以外では右方向に移動する。
ガトリングはこの集弾性にして1hitよろけだが、すぐよろけを取る都合上、遅い繋ぎで2発目のサブやメインでの追撃を行おうとすると盾が間に合う。

前作と比べると火力が下がったのが分かりやすい。
今作では誘導弾のN特射が追加された為、特射からのキャンセルがさらに活かせるようになった。

【サブ射撃射撃派生】ハイパー・ビーム・ライフル

[属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5.0↑][補正率:%]
足を止め単発ダウンのライフルを1射。数少ないビーム兵器。よく曲がる。
ガトリングのヒットストップを活かしつつコレで強制ダウンを取れるためR覚の格闘押し付け等には滅法強い。
お守り的な意味でもSA持ちと見合う前にリロードを済ませておきたい。

【特殊射撃】脚部ミサイル・ランチャー

[撃ち切りリロード:6秒/1発][属性:実弾][炎上スタン][ダウン値:][補正率:-16%/1hit]
足を止め脚部にマウントされたミサイルポッドから放射状に6発のミサイルを発射する。
今作では拡散→誘導のプロセスを踏むレバーNが追加。

  • レバーN
新武装。ぐわっと広がるタイプの撃ち方で、それぞれに誘導が効く。
魔王の横サブなどと比べて集弾しないがゆえに当たり方が良い意味でも安定せず、さほど追わない事もあれば怪しい当たり方も散発する。当たりそうであれば追撃できる準備をしておきたい。
中距離ではとても有効な武装。

  • レバー入れ
今までの特射。ただ火力や悪い意味で集弾するようになるなど、弱体化が目立つ。
現状でも中距離より近ければNより期待しやすい。
強化時の押し付けは相変わらず脅威であり、相性次第では高コスト機も十分狩りに行けるため時には強引に押し付けていきたい。

【特殊格闘】HADES発動

[??リロード:??秒/1発][属性:時限強化][持続:??秒]
HADES(Hyper Animosity Detect Estimate System)を起動する時限強化武装。
発動中は機動力上昇、各格闘強化、赤ロック延長、特殊格闘再度入力で特殊移動が使用可能。
覚醒技空撃ちでも発動出来るため回転率は悪くない。
今作から発動時間が短くなってしまい、強化中に噛みつき→起き攻めからのフルコン狙いなどが少し厳しくなっている。
コンボ中に強化解除してしまい拾いミスからの反撃などを貰わないよう残ゲージの確認をしておこう。

【HADES中特殊格闘】特殊移動

前面に射撃バリアのあるシールドを構え高速突進。
メインを始め特射やサブからキャンセル出来ることもあり吶喊能力が非常に高い。
擬似的な射撃→格闘キャンセルでありオバヒや強化終了直前の繋ぎにも優秀。
ブルーディスティニーとは違い弾数制限もないため強化中はガンガン使っていこう。

格闘

1入力2連撃系の格闘段が多い。
HADES中はピョン格以外全てが段数増加・中途のダウン値低下。コンボ時間を伸ばして火力を上げるタイプの時限強化なので注意。
ダブロされやすいHADES中は離脱コンの選択も必要になってくる。

【通常格闘】2連撃→2刀横薙ぎ→回転斬り上げ(→斬り上げ→2刀叩きつけ)

右手のサーベルで斬り上げ→左手のサーベルで袈裟斬り→2刀横薙ぎ→体を縦に捻りつつ回転斬り上げの3入力5hit格闘。

HADES中は打ち上げた相手を追いかけて斬り上げ→2本のサーベルで叩きつけ(非強制バウンドダウン)が追加。
火力択として優秀で、基本的に無駄に繋げるより出し切って追撃する方がDPSが高い。
コンボ時間が長いことを活かしてCSが貯めきれるため追撃手段には困らない。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り上げ 40(90%) 40(-10%) よろけ
袈裟斬り 67(80%) 30(-10%) よろけ
┗2段目 横薙ぎ 95(72%) 35(-8%)
横薙ぎ 124(65%) 40(-7%)
 ┗3段目 2刀斬り上げ 173(53%/57%) 75(-12%/-8%) / /
  ┗HADES中4段目 回転斬り上げ 221(45%) 85(-12%)
   ┗HADES中5段目 2刀叩きつけ 265(%) 95(-%) バウンド

【通常格闘・横格闘後派生】切り上げ(→二刀流振り下ろし)

どの段からでも繋げるうえ、手早くバウンドダウンを取れる。
また出し切りから特格にキャンセル出来るためオバヒでもコンボ完走が可能。

格闘派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N(1) N NN(1) NN 横(1) 1段(1) 1段 NN(1) NN
┣後派生 斬り上げ 103(%) 123(%) 146(%) (%) (%) (%) (%) 70(-20?%) 1.85? 2.7? 2.8? 3.0? 1.0? 特殊ダウン
┣HADES中後派生 斬り上げ (%) (%) (%) (%) (%) (%) (%) 70(-15?%) 0.25?
 ┗2段目 叩きつけ (%) (%) (%) (%) (%) (%) (%) (-%) 1.0? バウンド

【前格闘】斬り上げ→横薙ぎ(→サーベル投げ→突き)

右腰からサーベルを逆手で抜き放ち斬り上げ→左腰からも抜き横に薙ぎ払う2段格闘。

HADES中は右手サーベル投げ→多段ヒットする突きが追加。
ダウンを取りきらないのでオバヒで出し切ると反撃を貰う。CSを仕込んでおくか後派生で安全択を取りたい。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り上げ 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7
┗2段目 横薙ぎ 133(65%) 85(-15%) / /
 ┗HADES中3段目 サーベル投げ 153(60%) 30(-5%)
  ┗HADES中4段目 突き 183(55%) 10(-1%)*5 *5 砂埃ダウン

【横格闘】水平2連斬り→背面突き(→サーベル投げ→2刀斬り抜け)

右手のサーベルで水平に2連斬り→相手の背後に回り込んで背面突きの2入力3hit格闘。

HADES中はアクロバットなモーションでサーベル投げ→2刀回転斬り抜けが追加。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 横薙ぎ 35(90%) 35(-10%)
返し薙ぎ 62(80%) 30(-10%)
┗2段目 背面突き 130(65%) 85(-15%) / / /
 ┗HADES中3段目 サーベル投げ 166(55%) 55(-10%) 2.0 0.1
  ┗HADES中4段目 2刀斬り抜け 221(%) 100(-%)

【後格闘】ジャンプ斬り

上昇高度・接地高度が低めのピョン格。ブースト消費もそこそこ大きめ。
共通修正でダウン追撃以外は厳しくなった。

ピョン格としては総じて下位性能だがこのタイプのMG機でこういった軌道が出来る事自体が強み。
逃げやピョン格ズサなど上手く立ち回りに混ぜていこう。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 ジャンプ斬り 80(-%) ダウン

【BD格闘】2刀袈裟斬り→2刀斬り抜け(→2刀昇竜斬り)

2刀袈裟斬りで打ち上げ→そこに追い着きつつ斬り抜ける2入力4hit格闘。
特格ダッシュが使えない通常時の伸びは本機で最も良い。
BD1のようにメインのよろけに追撃するなどダメージを取る際に。

HADES中は相手の下に滑り込んでの逆手2刀昇竜斬りが追加。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 袈裟斬り 35(90%) 35(-10%)
袈裟斬り 67(80%) 35(-10%)
┗2段目 斬り抜け 103(72%) 45(-8%) / /
斬り抜け 136(64%) 45(-8%) / / /
 ┗HADES中3段目 昇龍斬り 175(58%) 60(-6%)
昇龍斬り 210(%) 60(-%)

覚醒技

【覚醒技】HADES暴走

斬り抜け2回→ジャンプ斬り→2刀斬り下ろし→斬り上げ→180mmキャノンを突き刺し接射。

入力と同時に特格のカウントが100になり自動発動する。
空撃ち換装は初段の滑りが良好な関係で取られにくくかなり優秀。

当てることを考えた場合でも斬り抜け2回のカット耐性が高くコンボをカットされたくない時には選択肢に入れれる。
後半は足を止めるためカットされやすいため注意。
考え無しに当てると覚醒中の被弾やHADESの発動時間を無駄にしてしまう可能性があるため空撃ち換装も視野に入れておこう。

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/MC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 斬り抜け /60//60(%) (-%) よろけ
2段目 斬り抜け /112//112(%) (-%) スタン
3段目 飛び込み斬り /155//155(%) (-%) 膝つきよろけ
4段目 2刀袈裟斬り /193//193(%) (-%) よろけ
5段目 左斬り上げ /226//226(%) (-%) 砂埃ダウン
6段目 キャノン砲突き刺し /230//230(%) (-%) 掴み
7段目 キャノン砲接射 314///281(%) (-%) (強制)ダウン

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル キャンセル補正で威力が変動する物は()で併記)

威力 備考
メイン始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中 F/S/R/MC
??/??/??/??

戦術

「強いエクストラ機体」のはしりのような性能で前作を結局弱体化無しで駆け抜けた本機。
しかしさすがに火力や諸々は落とされて続投しており、レバー入れ特射からコンボのワンパターン狙い機体とは呼べなくなっている。

追加のN特射は良い性能で、HADESの回転率の悪化をこれの盤面圧で補填していきたいところ。
もちろん行くべきところでは射撃バリアを活かした攻めでロックを奪いに行こう。

今作も降りテクは無い。
MG振り向き撃ちは当たり前のタブーだが、それ以外にも少々長めに足が止まる本機は実はうまい具合の節制が求められる機体でもある。
赤ロック保存テクを有効に生かして実質の射程を伸ばした射撃戦を行いたい。

EXバースト考察

「人は死んだら、もう会えないんだ!!」
EXAMシステムに関連したHADES搭載と言うことで、補正値がブルー1号機やイフリート改と同じものになっている。

  • Fバースト
前作もだが、今作ではアッパーがかかりより安定になった。
覚醒技空撃ち換装があることも含め1度触れればかなり大ダメージを期待できる。
キャンセルルート解放、特に射撃→ピョン格が非常に大きい。
逃げにも攻めにも扱いやすくなるためシャフ固定問わず1番選択肢に上げやすい。

  • Sバースト
MG機はあまり相性が良くないが、どちらかと言えばその他のコマンドが中心となる本機にはMGを降りテクとして使う運用でそれなりに扱える覚醒。
ただイージーな破壊力に欠け、逃げる敵に本当に何もできなくなる事もあり、試合を動かせる覚醒ではない。
現状ネタ枠の域を出ない覚醒。

  • Mバースト
Fとの相性の良さが言われやすい機体だが安定択の一つではある。
覚醒技を緑ロックで撃ちたい機体でもあるのでその意味でも噛み合う。
一切の補正が乗らないことと青ステが失われていることは考慮して選択しよう。

  • Rバースト
HADES特格からのスパアマセットプレイが夢。実際押し付けになりうる事もあるが…。

  • Cバースト
総じて元々HADESと組み合わせなければそこまで覚醒のパワーがある方ではなく、固定戦では十分あり得る。
ただ前作のL覚のように即座に相方に覚醒を渡せる訳ではなく爆弾戦法として選ぶのは明らかに悪手。
シャッフルでは相方が困るのでやめよう。

僚機考察



対策



チャレンジミッション

【キャラクターミッション】ペイルライダー(陸戦重装仕様)[EX]

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3連勝せよ 100 200
対戦で1バトル中に2機撃墜せよ 100 1000
対戦で被ダメージ600以内で勝利せよ 100 200
対戦でダメージ600以上与えて勝利せよ 100 1500
推定所要対戦数:188戦

EXP 報酬
10000 称号文字(特殊) 陸戦重装仕様
20000 ゲージデザイン HADES

外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • EXバースト考察が田舎者で草 -- (名無しさん) 2021-04-22 11:28:47
  • サブの威力前作より下がってます -- (名無しさん) 2021-04-22 16:14:20
  • 意外とS覚いける -- (名無しさん) 2022-03-03 12:16:56
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2022年05月09日 05:23
添付ファイル