ウイングガンダムゼロ

作品枠 新機動戦記ガンダムW
パイロット ヒイロ・ユイ
コスト 3000
耐久値 650
形態移行 なし
移動タイプ 通常
BD回数 8
赤ロック距離 10
変形コマンド あり
盾コマンド あり
覚醒タイプ ゼロシステム
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃1 ツインバスターライフル 5 75 横幅が広いBRで弾数が少ない
メイン射撃2 ツインバスターライフル【移動照射】 144 一度撃つとメイン1へ戻る
各種格闘へキャンセル可能
射撃CS ツインバスターライフル【チャージ】 - - メイン2へ切り替える
サブ射撃 マシンキャノン 60 124
レバーN特殊射撃 ツインバスターライフル【照射】 1 225/242
レバー横特殊射撃 ローリングバスターライフル 1 130/160
特殊格闘 急速変形 - -
格闘CS ゼロシステム始動 100 - 一定時間誘導を切る、開幕使用不可
変形 名称 弾数 威力 備考
変形メイン射撃1 ツインバスターライフル (5) 121 MSメインと弾数共有
変形メイン射撃2 ツインバスターライフル【移動照射】 164
変形射撃CS ツインバスターライフル【チャージ】 -
変形サブ射撃1 ツインバスターライフル【狙撃】 1 130
変形サブ射撃2 ツインバスターライフル【狙撃照射】 184
変形特殊射撃 ウイングバルカン 1 8~84 MGを連射しながら誘導突撃
変形特殊格闘 急速変形解除 - - レバー入れで挙動変化・誘導切りあり
格闘CS ゼロシステム始動 (100) - 動きながら使用可能
格闘 名称 入力 弾数 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→横薙ぎ→斬り上げ→突き NNNN - 212
前派生 斬り抜け NNN前 194 N1段目から前派生できる。
後派生 逆袈裟&斬り上げ→袈裟斬り→斬り払い NNN後N 248
前格闘 突き刺し&蹴り上げ - 172 ダウン拾いあり
横格闘 横薙ぎ→返し薙ぎ→シールド突き 横NN - 180
前派生 斬り抜け 横N前 160
後派生 逆袈裟&斬り上げ→袈裟斬り→斬り払い 横N後N 229
後格闘 斬り上げ→飛び込み叩き斬り 後N - 184~???
BD格闘 斬り抜け→逆袈裟→袈裟斬り BD中前NN - 178
後派生 逆袈裟&斬り上げ→袈裟斬り→斬り払い BD中前N後N 234
変形格闘 薙ぎ払い 変形中N - 100
覚醒技 名称 弾数 威力
F/S/R/MC
備考
覚醒技 俺は…俺は死なない! 1 309/313/308/300 格闘で打ち上げて単発ゲロビで〆
後覚醒技 ツインバスターライフル【最大出力】 270/300/276/270 爆風付きゲロビ
[]はバスターライフルチャージ時


概要

『新機動戦記ガンダムW』より、ヒイロ・ユイが駆る後期主役機。5機のガンダムタイプのベースとなった超高性能機で、カトルがH教授が残したデータから作り上げた。
コストを度外視した性能にパイロットが追従できるよう、安全性を省みず乗り手に機体を追従させるゼロシステムを搭載した。EW版とはパラレルの関係。

CSによってメイン射撃の性能を変えながら戦う、高機動可変万能機。EW版との区別のための本ゲームでは通称として「TV(テレビ)ゼロ、ゼロ」と呼ばれる。
主力の太いメイン1、移動照射のメイン2共に近接で更に輝く武装で、全体としてやや近接寄りの武装構成で誘導弾は少な目。
前作で大きく変形関連の動きに幅が生まれており、照射を狙いつつも変形での逃げや闇討ちも強みの一つとなっていたが、本作ではだいぶ痛いお仕置きを受けている。
特に始動となる射撃の質が低下しており、必然的に近づいて戦う必要が増えた。
破格の燃費を誇ったN特格もブースト消費増となったが、それでもなお読み合いや逃げはトップクラスに強く、疑似タイは特に強く、低コへの圧力はかなり高い。
さらに共通の耐久増も受け、打たれ弱さは無くなっている。
体幹の強さを押し付けながら相手の隙を突き、ゼロシステムが見せる勝利の道を選び取ろう。


キャンセルルート

  • メイン1→両特射、特格
  • メイン2→各種格闘
  • 変形メイン1→変形サブ、変形特射、変形特格
  • 変形メイン2→変形特格
  • 変形サブ1→両特射
  • 変形特射→変形格闘、変形特格

射撃武器

【メイン射撃1】ツインバスターライフル

[常時リロード:??秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:][補正率:%]
連結状態のバスターライフルからビームを発射する。
見た目は2本だが判定は1つ。純粋に横に太いBR。

ただでさえ少なかった弾数が今作移行時に減らされ5発に。普通のBRの弾数としては最低なので意識して節約していかないとすぐに枯渇する。

【メイン射撃2】ツインバスターライフル【移動照射】

[属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
オーソドックスな移動撃ち可能な照射ビーム。
各種格闘にキャンセル可能。
「太いが動く相手にはフルヒットしないことも多い」という性質が逆に前格と大きくシナジーしており、
他の機体ならカス当たりで終わった所に前格で追撃を狙うことで直撃よりも高いダメージを押し付けていけるのが本機の個性。

中距離での射撃戦や迎撃には向かないので変形サブや特射を適当なとこで撃ってメイン1に戻すのも大事。

【射撃CS】ツインバスターライフル【チャージ】

[チャージ時間:??秒]
ツインバスターライフルを使用する武装の性能を切替・強化する特殊チャージ武装。
変形中もチャージ可能で、ゲージ状況も引き継がれる。
ボタンを離して何かアクションをするのではなく、チャージ完了と同時に自動的に武装が切り替わる仕様。
チャージ完了後はツインバスターライフルの銃口にビームエフェクトが発生するので、相手側から見てもチャージ完了のサインは分かる。

対応するのはメイン射撃・特殊射撃・変形メイン・変形サブ。
性能変化した武装を使用すると解除される。個別に切り替わるわけではないため、チャージの状態は常に把握しておきたい。
スサノオやブレイヴの入魂と違い対応する武装が限定されており、なおかつ時間制限が無く、武装を入力しても発射前にキャンセルすれば強化状態を維持できるのが利点であり強み。

【サブ射撃】マシンキャノン

[撃ちきりリロード:??秒/60発][属性:実弾][?hitよろけ][ダウン値:][補正率:%]
両肩からマシンキャノンを発射。
連射力が非常に強力な拡散タイプのマシンガン武装。動き撃ち可能だが射角が狭くほとんどの場合で足を止める。

連射力を生かした近距離での迎撃や押し付けに優れる。しかし弾がやたらと散らばる特性上これだけで強制ダウンを取るのは非現実的。これでよろけを取ったらすぐに他武装で追撃してダウンを取りたい。

連射中は銃口がかかりなおすので上述の弾が散らばる特性と合わせて誘導切りに対してのメタにもなる。

【レバーN特殊射撃】ツインバスターライフル【照射】

[撃ちきりリロード:??秒/1発][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
足を止め、連結状態のツインバスターライフルを両手で構えて繰り出す照射ビーム。
チャージ時は威力・太さが上がり着弾地点に爆風を発生させる。前作で強化された慣性の乗りが今作で悪化しほぼ滑らないようになった。

本作でも変わらず主力の1つ。瞬間的に高ダメージを取るにはこの武装しかなく、これでしか取れない場面も確実に存在する。
基本的にはチャージ時に撃ちたい。

【レバー横特殊射撃】ローリングバスターライフル

[撃ちきりリロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
分離したバスターライフルを両手に構え、左右にビームを照射しながらその場で回転して周囲を薙ぎ払う。
範囲を生かした中距離での横移動狩りや単発火力の高さを生かしたダメージの水増しに使う。EWゼロのもの比べて回転が遅いがあちらがメインが使いにくくなる射撃CSなのに対しこちらは特射に配置されているため相手を追いかけながら撃ちやすい。
対策のできていない敵には本当によく刺さる。

【特殊格闘】急速変形

ネオバード形態に変形する。レバー入れで挙動変化。

  • N特格
大きく上昇しつつネオバード形態へ変形する。
前作で回避に猛威を奮った影響かブースト燃費が大幅に悪化し誘導切りが削除された。前作と同じ感覚で使うとあっという間にブーストがすっからかんになってしまうので要注意。
とはいえ瞬時に上へ移動する挙動は強く全盛期ほどではないにしろ回避力はある。これだけで回避をこなすのはほぼ無理なので通常変形や徹底したブースト管理を心がけたい。

  • 前特格
前進しつつネオバード形態へ変形する。高度を変えないがブースト燃費が悪いのでほぼ出番はない。

  • 横特格
高度を維持したままレバー入力方向に変形しつつ移動し、L字を描くように回り込む。前特よりはこちらを。

【格闘CS】ゼロシステム始動

[チャージ時間:??秒][属性:ジャマー][持続:??秒]
赤い模様が入った青い球状のエフェクトを展開し、一定時間誘導を切るジャマー系武装。発動時に足を止める。
時間経過の他、よろけやダウン状態で解除。
似たような効果のハイパージャマーやミラージュコロイドと比べると持続時間が非常に短く、また途中で解除できないのが違い。

発動中は常時誘導を切っているが、被弾時のダメージは1.5倍になる。また自機のコマンド動作中は誘導を切らないことに要注意。
単発ではよろけが発生しない武装(マシンガン等)を被弾すると、よろけるまでは解除されずに1.5倍のダメージを連続で受け続けるという弊害が生じるので注意。
また誘導を切っていても当てられるムチ・置きゲロビなどの範囲攻撃持ちには用心して使っていきたい。

効果時間は短いが、ロックを欲しがる3000がこのタイプの誘導切り武装を持っているのは強力で攻守両面で有用。

変形

通常変形(上昇中にステップ)の動きも優秀。よく滑るので攻守両面で頼れる。

【変形メイン射撃1】ツインバスターライフル

[弾数:メイン射撃と共通][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
他機体の変形射撃と同じく偏差撃ちが基本となる。MS時と弾数を共有しているのでこちらも無駄撃ち厳禁。
S覚醒時はメイン3連射で高火力を出せる。


【変形メイン射撃2】ツインバスターライフル【照射】

チャージ中はこちらに。
変形ゲロビの常として、撃ちながら旋回や上昇・下降をすることで発射方向を急激に曲げることができる。
撃った後に特格で急速変形解除ができるのが本機の強みで、反撃が予測出来る場面でも強気に撃つことができる。

発射前に溜めがあり発生は早くないがそれでも空中の敵を狩れるのは強力。主力武装の弱体化からこれに頼る場面も増えた。

【変形射撃CS】ツインバスターライフル【チャージ】

MS時と同じ。

【変形サブ射撃1】ツインバスターライフル【狙撃】

[??リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
変形解除して片手持ちで単発ダウンのビームを撃つ。
変形を介さなければ撃てないが基本的は弾の性質は一般的な単発CSと同じ。
誘導が強めで近距離での押し付けや中距離での弾幕形成の補助に。

メインを弾数を共有しない誘導弾であり、メインの弾数減少により出番は増えた。ズンダの〆や追撃には可能な限りこちらか変形格闘を使用してメインの負担を少なくしたい。

【変形サブ射撃2】ツインバスターライフル【狙撃照射】

[??リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
チャージ中はこちらに。サブ1と同じモーションだがこちらは単発ビームではなく照射。爆風はなし。
ゲロビとしての運用は特射に劣るので強めの銃口補正を生かしたいが役割がメイン2と被っている。メイン2の方が取り回しやすいので出番はほぼない。

【変形特殊射撃】ウイングバルカン【急速接近】

[??リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
変形状態のままシールドに内蔵されている機銃を連射しつつ急速接近する。
変形格闘にキャンセル可能。ここからの再誘導があるかは不明。

前作で猛威を奮った影響で誘導が悪化し2Hitよろけから3Hitよろけに。闇討ちにはまだ使えるが着地取りにはやや不安がある。
上手く活用して存在感をアピールしていかないとゼロの中距離戦の弱さが出てしまう。

【変形特殊格闘】急速変形解除

大きく動きながら変形解除。レバー入力で2種類の動作を使い分け可能でどちらも誘導切りあり。

  • N・前・後特格
その場から真下に降下。機体5機分ほどの高さからなら接地可能。
低空で使用すると隙が大きくなるのでBDでケアしたい。

  • 横特格
横にバレルロールしながら変形解除。変形メイン2・特射のフォローや後ろ方向への変形を絡めた逃げに使う。硬直が気持ち長め。

格闘

【通常格闘】袈裟斬り→横薙ぎ→斬り上げ→突き

4段格闘。基本的にコンボ用。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)



【前格闘】突き刺し&蹴り上げ

掴み属性の突きから多段Hitする串刺しで前進、最後にサマーソルトで蹴り上げる。1入力で出し切るタイプで視点変更はなし。
掴み格闘の例に漏れず、初段で強制ダウンを取るとそのまま落下する。
ダウン引き起こし属性があり、強制ダウンではなく無敵時間に入る前までのダウンなら引き起こしてそのままダメージを与えられる。

伸びが微妙に悪くメイン2からのキャンセルでも繋がらない時がある。キャンセルで出した前格闘から前ステップでもう一度前格を振ったりして工夫していきたい。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【横格闘】横薙ぎ→返し薙ぎ→シールド突き

標準的な3段格闘。
初段は横格らしく回り込む。メイン2からキャンセルで出せるので近距離での読み合いで頼れる。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【後格闘】斬り上げ→飛び込み叩きつけ

斬り上げで浮かせた相手を飛び込み斬りで追撃し地面に叩きつける2段格闘。2段目はエピオンの大車輪のように高度に応じてHit数が変化する。
初段で強制ダウンを取った際は2段目を振ってしまうがそのまま緩やかに落下する。

基本的に生当ては狙わず追撃で使うことになる。状況次第ではどの格闘よりもダメージを出せる強力な択。高飛びを狩る際には頭に入れておこう。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【BD格闘】斬り抜け→逆袈裟→袈裟斬り

斬り抜けで打ち上げた後追いかけて2段ぎりを放つ。
BD格闘らしく初段の伸びがよいので闇討ちなどに向く。
初段は斬り抜けるがその後の2段切りは動かず全体的な動きももっさりしているのでカット耐性は低め。
初段で打ち上げるのであと何か入れたら強制ダウンするような状況で敵機を打ち上げたいときにも使える。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【変形格闘】薙ぎ払い

変形解除して横薙ぎ一閃。受け身不可ダウン。
変形格闘の例に漏れず伸びと突進速度が非常に優秀。発生や判定も悪くなく変形を挟む必要はあるが充分主力になり得る格闘。
受け身不可ダウンを取れるので追撃は焦らずに。万が一ミスっても前格で拾える。

変形格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)

覚醒技

【覚醒技】俺は…俺は死なない!

サーベル3連撃で打ち上げ、ツインバスターライフルで照射。
最終段の構えとセリフは原作最終回で地球へ落下するリーブラの残骸を破壊する際の再現。

例によって初段にSAあり。最終段の照射は1Hitで強制ダウンするのでコンボに組み込んでも効率は落ちない。射撃バリアも耐久値によっては貫通する。

やや前進しながら攻撃するが動作が緩慢かつ最終段でガッツリ足を止めるのでカット耐性は悪い。ダメージの大半を最終段で稼ぐので使うならカットが飛んでこないようなときに。

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/MC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 袈裟斬り /65//65(%) (-%) よろけ
2段目 横薙ぎ /121//121(%) (-%) よろけ
3段目 回転斬り上げ /167//167(%) (-%) 半回転ダウン
4段目 Tバスターライフル ///300(%) (-%) (強制)ダウン

【後覚醒技】ツインバスターライフル【最大出力】

今作で追加された新覚醒技。ツインバスターライフルで極太のゲロビを放ち、着弾地点に巨大な爆風を発生させる。

発生・銃口・弾速が優秀で生当ても狙える他、巨大な爆風を使った起き攻めにも使える。暴発には気をつけたいが頼れる性能はしている。

後極限技 動作 威力(補正率) S/R/FMC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 ビーム //270(%) (-%)
爆風 //(%) (-%)

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル キャンセル補正で威力が変動する物は()で併記)

威力 備考
射撃始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中 F/S/R/MC
??/??/??

戦術

高機動で中〜近距離での択が強い可変機。
メイン2やサブの押し付け、変形特射の闇討ちなどでローリスクローリターンの積み重ねで勝利を目指す。

前作ではリフレッシュ修正により変形関連の動きが強力に。高い回避性能と闇討ち能力、豊富な近接択を持ち最終的にはエピオンと並び2大環境TOPに。固定ではかなり高い使用率、勝率を誇っていた。
その影響で今作ではお仕置きをもらってしまった。大きく性能を下げるような修正はないが所々に弱体が入っており前作までの万能さは鳴りを潜めることに。特にMS時のN特格の弱体が痛く、これだけで回避をこなすのはほぼ無理なった。
MBONまでの立ち回りと前作EXVS2の変形重視の立ち回り、両方を意識した立ち回りをしていかないと現状では勝つことは厳しい。

基本的にはメイン2の照射の押し付けや特射の着地狩りを基本として中距離で射撃戦をし、ダウンを取ったりチャンスと見たら接近戦を仕掛けに行くこととなる。押し付けに優れるメイン2・サブ、回り込みが優秀で読み合いの際に頼れる横格・判定・発生が良く伸びもいい変形格闘を軸としてダメージを取っていきたい。

本機の弱点は中距離での射撃戦で軸となる武装の量が少ないことと、変形特格の誘導切りはあれどサッと出せる落下ムーブが無いこと、瞬間火力が低いこと。前作から耐久が増え650になったが近接寄りとしては低めの耐久。だからといって中距離で射撃戦をしていても相方負担も大きく、ゼロも苦しい。どこかで噛み付きたいのだが接近手段が比較的直線的な軌道なので対処されやすくアメキャンもないので低空BDで詰めるしか方法がない。
基本のブースト管理を徹底していきたい。

一度近寄ることが出来たらこちらのもの。上述した豊富な近接択で手堅くダメージを取っていこう。押し付けに困ることはなくどの武装も纏まったダメージを取りやすいがそれら全てが破格的安くなりがち。コツコツと積み重ねても1度の読み負けで積み上げてきたものを壊されることもしばしば。

総じて基本の動きが非常に重要となる。そこへ変形を交ぜて立ち回りの幅を広げ、コツコツとリターンを重ねていくのが大事。
弱体化を貰ったとはいえ未だに強みはある。新しく追加された後覚醒技もしっかり使いこなして己の生きる意味に決着をつけよう。

EXバースト考察

「お前に未来はない…!」
基本的にM。プレイヤーや対面次第でSかFも選択肢に入ってくる。
  • Fバースト
格闘攻撃補正:+5% 防御補正:-15%
M覚醒の弱体化から前作よりは選びやすい。もともとメイン2から格闘へキャンセルできるので比較的キャンセルルート追加の旨味は少ないが格闘火力の向上や機動力上昇は決め手に欠けるゼロにとって嬉しい要素。

  • Sバースト
射撃攻撃補正:+10% 防御補正:-15%
推奨覚醒その1。少ない弾数のメインを爆速リロードで補う。メイン1のBRが単純に横に広いので押し付けやすく、変形メイン連打も強力。
しかし機動力があまり上がらず覚醒中にメインを使いすぎると残り0〜1発で覚醒が終わることも。そうなると覚醒で上げたラインを維持しづらくなるので覚醒が終わった後のことも考える必要がある。

  • Mバースト
推奨覚醒その2。メイン2の押し付けがしやすい。攻めにも逃げにも使えて安定感はあるがS、Fに比べると爆発力に欠ける。生時でも敵機を圧倒し有利な状況を覚醒で確定的なものにできるとGOOD。
弱体を受けたがやはり機動力上昇は偉大。困ったらこの覚醒にしておこう。

  • Rバースト
攻撃補正:+2% 防御補正:-25%
メイン2はSAの付与時間が短く、機動力上昇の恩恵も少ないでの少し微妙な覚醒。あまり耐久が高い方でもなくゴリ押しするタイプでもないのでこの覚醒を選ぶならちゃんとした活用法や目的を持って選ぶこと。

  • Cバースト
5つの覚醒の中では最も選ぶ意味の薄い覚醒。基本的に論外。
エピオンやゴッドのような格闘機対策として選ぶにしてもそれにしか使えないなら選ぶ価値なし。シャッフルで選ぶのは絶対にNG。

僚機考察

ゼロは回避力が高めで攻めるのに時間をかけるのでその間の中距離戦を耐えれるような自衛力を持つ機体と組むのがベター。弾幕を張れたりゼロの低い火力を補えるような‘キャラだとなおよし。

・3000コスト
シャッフルで良く起きる事故。基本的には前衛を務めたいが、状況によっては0落ちに切り替えることも大事。相方を見捨ててもOKなのでこちらがロックを引いてあげれば相方もやりやすい。

・2500コスト
王道。ゼロの回避力にもついていきやすい。先落ち適正よりも自衛力が高い方が望ましい。

・2000コスト
次点。少し自衛力が低くゼロ先落ちが安定しない。意思疎通の出来る固定向け。

・1500コスト
大事故。30についてこれず15先落ちが頻繁する。早めに0落ちを決めるか被弾しながらも前に出て先落ちするかの判断が重要となる。

対策

近寄らせないことが大事。相方負担は大きいが延々と中距離で射撃戦をしていればゼロ側はやりにくい。降りテクや強誘導弾もないので続ければ続けるほどこちらが有利になる。
あとは簡単に目を離さないこと。弱体化したとはいえ変形特射は未だに強力な闇討ち択。これでダウンを取られるとそのまま起き攻めに移行されて苦しくなってしまう。

なるべくダウンしないように立ち回りたい。

チャレンジミッション

【機体ミッション】ウイングガンダムゼロ

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3回勝利せよ 50 250
対戦で累計5機撃墜せよ 100 600
対戦で1バトル中に700ダメージ与えろ 200 6000
トライアドバトルでコースを3回クリアせよ 50 -
推定所要対戦数:126戦

EXP 報酬
5000 コメントパーツ ウイングゼロ
自爆
ヒイロ
10000 コメントセット [お前]には出来ない…
[俺]には出来る
15000 称号文字(ゴールド) XXXG-00W0
20000 スタンプ通信 任務、了解
25000 チケット アイテム交換チケット×1
30000 称号文字(プレミアム) XXXG-00W0

外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • bd格からn横同様の後派生と変形サブから両特射にキャンセルを確認 -- (名無しさん) 2021-03-15 08:35:02
  • 変形下格でネオバード突撃を発見しました -- (名無しさん) 2021-05-18 14:17:07
  • すいません勘違いでした(汗w) -- (↑) 2021-05-19 03:38:23
  • 機動力ナーフされた影響か、照射→前格マジでスカる。マキオン、バ2ではあんなにスカらんかった。 -- (名無しさん) 2022-01-08 23:49:12
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2022年05月09日 19:43
添付ファイル