フォビドゥンガンダム

作品枠 機動戦士ガンダムSEED
パイロット シャニ・アンドラス
コスト 2000
耐久値 580
形態移行 なし
移動タイプ 通常
BD回数 6
赤ロック距離 11
変形コマンド なし
盾コマンド あり
覚醒タイプ 射撃寄り汎用2
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 エクツァーン 7 2発同時発射の実弾
射撃CS フレスベルグ【照射】 - 曲げ撃ち可能なゲロビ
サブ射撃 フレスベルグ 1 レバー入れで弾道変化
レバーN特殊射撃 カラミティガンダム 呼出 1 一斉照射
レバー入れ特殊射撃 90 バズーカ連射
レバーN特殊格闘 レイダーガンダム 呼出 1 機銃突撃
レバー入れ特殊格闘 ハンマー振り回し
格闘CS ニーズヘグ【投擲】 - 虹ステ可能
格闘 名称 入力 弾数 威力 備考
通常格闘 ニーズヘグ NN - 出し切りで打ち上げ
前格闘 引っ掛け&投げ飛ばし - 掴み属性の1段
横格闘 横薙ぎ→薙ぎ払い 横N -
後格闘 溜め薙ぎ払い - 構え中バリア判定
BD格闘 2連斬り上げ BD中前 -
覚醒技 名称 弾数 威力
F/S/R/MC
備考
覚醒技 ニーズヘグ連続攻撃 1 ///271 連撃から単発射撃
後覚醒技 レイダーガンダム&
カラミティガンダム 呼出
/// 旧覚醒技が復活。アシストが突撃


概要

『機動戦士ガンダムSEED』より、地球連合軍所属のブーステッドマン(強化人間)であるシャニ・アンドラスが操る後期GAT-Xシリーズの強襲用MS。
ブリッツガンダムを前身とし、トランスフェイズ装甲とゲシュマイディッヒ・パンツァーによって敵の攻撃を無効化しつつ単独で敵地に侵入することを想定している。

覚醒技で約2年振りにオルガとクロトの突撃が帰ってきた。
しかし前作で調整を受け続け永らく低コスト環境トップに居座り続けた代償は大きく、それ以外は露骨な弱体化調整がされてしまった。
他の機体が軒並み新技を貰う中、フォビドゥンは後覚醒技の追加に留まっている。MBONまでの覚醒技だが、攻撃の選択肢的には非常に厳しいものがある。
火力、射撃力、自衛力どれも前作の見る影もなくガタ落ちしており、自衛力だけは武装の性質上何とか体裁を保っているが、それも対格闘機だけの話であって、元々キツかった対射撃機においてはさらに相性が悪化しているという有様。
足回りと赤ロック距離の噛み合わなさ、弾数がカツカツな中での寄られた際の迎撃、これら点をどう立ち回りでカバーしていくかが課題となる。


キャンセルルート

  • メイン→サブ
  • アシスト→アシスト、メイン、サブ
  • 格闘CS→サブ、アシスト

射撃武器

【メイン射撃】エクツァーン

[常時リロード:3秒/1発][属性:実弾][よろけ][ダウン値:][補正率:%]
判定が横に2本並んだ動き撃ち可能な実弾射撃。引っ掛け性能の高さが強みだがビーム射撃に消されやすい。
弾数が減った上で弾の性能が全般的に悪化。脅威であったS覚醒メイン連射も含め送り込む射撃の圧が名実共に大幅低下した。
それだけでなく、前作最終調整でリロード方式が変わった点がここに来てもろに響くようになり弾切れもしやすくなってしまった。
もっともこれが前作において運営が本来意図した弱体化だったのだろうが…。

【射撃CS】フレスベルグ【照射】

[チャージ時間:2.5秒][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
「こいつもいただきー」
曲げ撃ち可能な照射ビーム。各種射撃の弱体化により今まで以上に頼る場面が増えた。
後衛機体が曲げ撃ち可能なゲロビを撃てるのはリスクを下げる意味でも貴重。
ただしチャージが長く、狙いすぎて動きが固くなるとすぐに睨まれるので注意。

【サブ射撃】フレスベルグ

[撃ちきりリロード:5秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:%]
本機独自の強みである「曲がるビーム」。
本作では弾が減少して1発しか抱えられなくなった為、自衛の時に一度外すとかなり苦しい状況に。

【特殊射撃】カラミティガンダム 呼出

[撃ちきりリロード:5秒/1発][属性:ビーム/実弾][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
「とろとろすんな!」

【レバーN特殊射撃】シュラーク&スキュラ

オルガ「オラ行くぜぇ」
いわゆるゲロビの照射。

【レバー入特殊射撃】トーデスブロック

オルガ「ウザいんだよ」
バズーカを連射する。撃つ弾が2発になり総ダメージも減少。
弾幕としてはやや当てたくは無い性能に。

【特殊格闘】レイダーガンダム 呼出

[撃ちきりリロード:5秒/1発][属性:実弾/格闘][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]

【レバーN特殊格闘】M2M3機関砲

変形して肩部機関砲を連射しながら突撃。

【レバー入特殊格闘】ミョルニル

ミョルニルを振り回しながら攻撃。レバー位置で配置換え可能。

【格闘CS】ニーズヘグ【投擲】

[チャージ時間:2秒][属性:実弾][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]
手に持った鎌を横回転で投げる。通称「鎌投げ」。
弾速の速さと虹ステ可能な特性によるアメキャンとのセットプレイが強み。
チャージ時間が平均的になり前作では胡散臭かった当たり判定も抑えめになったが、メインの補助弾としてもこれまで通りポンポン投げていく必要がある。

格闘

【通常格闘】


通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【前格闘】


前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【横格闘】


横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【後格闘】

「あぁー、うざい!」

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【BD格闘】


BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

覚醒技

【レバーN覚醒技】ニーズヘグ連続攻撃

「壊れろ!壊れろぉ!」

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/MC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 横薙ぎ /65//65(%) (-%)
2段目 返し薙ぎ払い /121//121(%) (-%)
3段目 かち上げ /170//170(%) (-%)
4段目 フレスベルグ ///271(%) (-%)

【レバー後覚醒技】レイダーガンダム&カラミティガンダム 呼出

カラミティを乗せたMA形態のレイダーが射撃しながら突撃。本体に当たり判定あり。
前述の通り復活した2作前の覚醒技であり、使い勝手も大体同じ模様。
2人が消えるまでは特射と特格が使えなくなるのも同様で、弱体化された現在ではかなり重いデメリットでありつつこれに頼らざるを得ない場面も。

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/MC ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 (%) (-%)
2段目 (%) (-%)

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル キャンセル補正で威力が変動する物は()で併記)

威力 備考
射撃始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
後格始動
???
BD格始動
???
覚醒中 F/S/R/MC
??/??/??/??

戦術


EXバースト考察

「お前…お前!…お前ェ!!」

  • Fバースト
格闘攻撃補正:+5% 防御補正:-20%

  • Sバースト
射撃攻撃補正:+8% 防御補正:-20%
前作で急上昇した覚醒。本作ではこちらがより安定するように。
と言ってもメインの性能は落とされているので過信は禁物、前作のような高コストを差し置いて先落ちを貰えるような制圧力はない。

  • Mバースト

  • Rバースト
攻撃補正:+4% 防御補正:-25%

  • Cバースト

僚機考察


対策


チャレンジミッション

【機体ミッション】フォビドゥンガンダム

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3回勝利せよ 50 250
対戦で累計3000ダメージ与えろ 100 750
対戦で1バトル中に500ダメージ与えろ 200 6000
トライアドバトルでコースを3回クリアせよ 50 -
推定所要対戦数:125戦

EXP 報酬
5000 コメントパーツ フォビドゥン
滅殺
シャニ
10000 コメントセット [邪魔]はてめぇだよ!
15000 称号文字(ゴールド) 悪夢の光
20000 スタンプ通信 あいつら…うざ~い
25000 チケット アイテム交換チケット×1
30000 称号文字(プレミアム) 悪夢の光

外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • 弱くなった瞬間使われんとか、愛が無くて可哀想w -- (名無しさん) 2021-06-03 23:02:56
  • あれー?おかしいねフォビドゥン使いが10連勝画像をTwitterに上げてないね?どこに行ったんだろう? -- (名無しさん) 2021-06-21 08:30:35
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2021年12月24日 14:54
添付ファイル