シナンジュ・スタイン

作品枠 機動戦士ガンダムNT
パイロット ゾルタン・アッカネン
コスト 2000
耐久値 600
形態移行 なし
移動タイプ 通常
BD回数 6
赤ロック距離 11
変形コマンド なし
盾コマンド あり
覚醒タイプ 格闘寄り汎用2
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ハイ・ビーム・ライフル 6 75 弾数少なめのBR
レバーN射撃CS ハイ・ビーム・ライフル【高出力】 - 90~131 着弾すると爆風が出るビーム
レバー横射撃CS バズーカ【移動撃ち】 - 94→148 横移動からバズーカ2連射
サブ射撃 バズーカ 3 94 標準的なバズーカ
特殊射撃 ハイ・ビーム・ライフル【連射】 1 120 爆風が出る高弾速ビームを3連射
レバーNで正面への集中連射
レバー横で正面→左右への乱射
レバーN特殊格闘 ギラ・ズール(エリク機) 呼出 2 60 接近後、鈍足付きの突き刺しを行う
レバー入れ特殊格闘 ギラ・ズール 呼出 89→141 2機が突撃
格闘 名称 入力 弾数 威力 備考
通常格闘 ビーム・サーベル NNNN - 206
前派生 押し付け→突き NNN前 249 威力高め
射撃派生 グレネード→格闘派生唐竹割り N射N 153
NN射N 189
前格闘 跳躍突き→叩き斬り 前N - 128 フワ格
射撃派生 グレネード→格闘派生唐竹割り 前射N 148
横格闘 回転斬り - 112 低威力だが発生と判定に優れる
射撃派生 グレネード→格闘派生唐竹割り 横射N 127~149
後格闘 格闘カウンター - 95
BD格闘 三連袈裟斬り BD中前NN - 181
射撃派生 グレネード→格闘派生唐竹割り BD中前射N 153
BD中前N射N 190
覚醒技 名称 弾数 威力
F/S/R/MC
備考
覚醒技 撃っちゃうんだなぁ、これが! 1 302/280/291/279 格闘乱舞から爆風ビーム乱れ撃ち


概要

『機動戦士ガンダムNT』より、ジオン共和国所属で赤い彗星の再来の「失敗作」ことゾルタン・アッカネンの駆るシナンジュのプロトタイプ。
シナンジュよりも軽量かつ、同値のジェネレーター出力・スラスター総推力を発揮する。

爆風付きビームや鈍足付与の突撃アシストと言った独特の射撃を持つ、2000コストの格闘寄り万能機。
コンセプトとしては大きい爆風付きのビーム射撃や強い初段性能を持った格闘を織り混ぜながら戦い、隙あらば鈍足付与を狙っていく…という同コストのシャゲをマイルドにしたような戦略を持つ。
格闘は初段・コンボリターン共に優秀で低コ万能機としては望める限界値クラスの強さを持っている。

21/10/21のアップデートで振り向きアメキャンを筆頭にがっつりと強化が入り、着地ケア性能が改善された事で足が止まる各種行動を大幅に取り回しやすくなった。
またお得意の絨毯爆撃も回転率が改善された。恒常的に送れる誘導弾は相変わらずあまり強くないが、中距離での"圧"は格闘寄りとしては破格クラスに。
総合的に見て今作の格闘寄りBR万能2000の筆頭になったといっていい性能であるが、低コとしての域は越えず立ち行かないところは立ち行かない。細心かつ大胆な立ち回りが肝要。
とはいえあくまでも特射の強気な通しや前格見せのセットプレイで勝つ機体なので、弱気にはならないように。

BR・BZ・振り向きアメといった基礎要素に強みが乗っかっている作りなのである程度初心者の格闘寄り入門にも向いている。
ゾルタンのテンションを追い風にして爆殺・刺殺といったお得意の攻撃を決めていきたい。

  • リザルトポーズ
通常時:ビームライフルを構えて決めポーズ。HGUCのパッケージ等のポージング。
格闘時:左手にビームサーベルを携え、横に薙いで決めポーズ。
敗北時:片側だけのナギナタを持った状態で、ややのけぞったようなポーズで空間を漂う。ヨナの乗るフェネクスにコックピットを貫かれた後、IIネオ・ジオングに叩き付けられた最期の再現。


キャンセルルート

  • メイン→サブ、特射、後格
  • N射撃CS→サブ
  • 各特格→メイン

射撃武器

【メイン射撃】ハイ・ビーム・ライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
弾数が物足りないこと以外はコスト標準性能のBR。
アメキャンや牽制によく使うので弾数には気をつけたい。サブやCSを活用してうまく節約していこう。
アップデートで火力が70→75に強化。

【射撃CS】ハイ・ビーム・ライフル / バズーカ【移動撃ち】

[チャージ時間:2秒]
レバー入れで性能どころか武装が変化するやや珍しい構成の武装。
レバーNのみサブにキャンセル可能。
ビームと実弾という異なる属性を持つ技なので、コマンドミスには注意。

【N射撃CS】ハイ・ビーム・ライフル

[属性:ビーム+爆風][ビーム:ダウン/爆風:半回転ダウン][ダウン値:3.0(ビーム)/0.2*10(爆風)][補正率:?%(ビーム)/-2%*10(爆風)]
「バーン!!」
地形に着弾すると爆風を発生させる単発ビーム。
機体や盾への命中では爆風は発生しない。
特射と違い弾速は遅く、ビームの直撃時は非強制ダウン。
位置取り次第ではカットだけでなく緑ロックから圧をかけることも可能。
他機体の単発CS系と比較すると爆風を持つせいか誘導と弾速は控えめだが、爆風で相手を打ち上げるため上から当てた時は追撃も可能。
発生もそこまで早くなく、BDキャンセルが早いと出ないこともしばしばあるため注意。

アップデートにより特射と共に爆風が大きくなった。
劇的なほど大きくなったという訳では無いが修正前と比べると一回り大きくなっており相手の着地にも引っ掛けやすくなっている。
補正も緩くなったのでフルヒットや追撃の火力も上がっている。

【横射撃CS】バズーカ【移動撃ち】

[属性:実弾+爆風][ダウン][ダウン値:2.5(2.0/0.5)*2][補正率:-40%(-30%/-10%)*2]
「こういうのは好きかぁ!?」
レバー入れ方向に移動しながらライフルにマウントしたバズーカを2連射。
タイミングが合えばBR程度なら避けられる。
射撃戦における誘導目当てのばら撒きや、近距離での足掻きに役立つが、距離によっては初発の打ち上げに2発目の誘導が追いつかず連続ヒットしない欠点は前作から据え置き。
アップデートにより誘導強化、1発目で誘導を切られても2発目に誘導が掛かり直すようになったため、中・遠距離では今まで以上に頼れるように。
ただ誘導の性質上、初発打ち上げに2発目が追いつかない欠点は依然としてある。
そもそもバラマキの誘導弾が強いとキャラコンセプトが破綻する事もあり、もはやある程度意図的に作られた2連が繋がらない性能ともいえる。
裏を返せば1発目が外れたからと言って2発目が外れるとは限らない。迎撃気味の時は再補正に賭けるか仕切り直すかの判断をできるようにしておこう。
発生は早くないため格闘迎撃で使用する際はタイミングに注意しよう。
弾頭80(-30%)/爆風20(-10%)の振り分け。

【サブ射撃】バズーカ

[撃ちきりリロード:5秒/3発][属性:実弾+爆風][半回転ダウン][ダウン値:2.5(2.0/0.5)][補正率:-40%(-30%/-10%)]
「ドッカァァン!」
足を止めて撃つ単発のバズーカ。慣性は乗るが弾の性能は横射撃CSとほぼ同じ。
射撃戦に適宜混ぜていきたいが、メイン→サブだけでは強制ダウンが取れないことには注意が必要。
今作では弾数が増えたがリロード時間も増えており、総合すると標準的なBZの水準になったという程度。後衛が出来るうちは存分に回していきたい。
アップデートで弾速が強化され、メインからの追撃としても頼れるように。

【特殊射撃】ハイ・ビーム・ライフル【連射】

[撃ちきりリロード:8秒/1発][属性:ビーム+爆風][ビーム:ダウン/爆風:半回転ダウン][ダウン値:5.6↑(ビーム)/0.2*10(爆風)][補正率:?%(ビーム)/-2%*10(爆風)]
「下手に避けると怪我しちゃうよぉ?」
足を止めて地形に当たると爆風を発生させるライフル3連射。
劇中にてコロニー内で有無を言わさず乱射した狂気のシーンの再現。
似た特性を持つN射撃CSと異なり、ビーム部分が高威力&高弾速&強制ダウン。
アップデートによりN射撃CSと共に爆風が拡大した。補正も緩くなったので追撃の火力も上がっている。

レバーNでは正面に集中連射、レバー横入れで2・3発目が左右への乱射に変化する。
1発ごとに銃口補正が掛かるが連射間隔が長く隙は大きい。
緑ロックでも銃口補正が掛かり続ける性質があり、速さで振り切られにくい偏差射撃としての性能に優れる。
端的に言えばカット耐性の高い格闘コンボ中でも軸が合ったり、足を止める攻撃に入った瞬間にぶち抜けるのでかなりプレッシャーになる。
左右への角度が絶妙で、緑ロックでも至適距離であれば移動先に直撃させることも出来る。足を取られないように気を付けつつ、実戦で距離感を掴もう。

発生は遅いが弾速が優秀で、直撃しなくても爆風が引っかかる胡散臭さも兼ね備えた主力武装。
偏差を手懐けて直撃を狙うのはもちろん、爆風を活かした引っかけや、時にはビームでSA潰しや弾速を活かした相方の救援・狙撃など、癖の強い性質とは裏腹に中々の使い道がある。
高弾速で爆風が起こる都合、やろうと思えば青着をぶち抜くような使い方もできる。この当て勘次第で格闘を除いた本機の圧力が決まってくる。
DXライクな視点をいじっての起き攻めはかなり強力。ダブロで詰める際は決定力が極めて高い。自爆前提であれば敵の反攻を読んで隣接での起き攻め爆風も可能。

ただし使用時は長時間足が止まり、ブーストを大量に消費することに注意。3発撃ち切った場合ブーストの4割近くを持っていかれる。
特に迎撃に使う場合は要注意。躱された挙句逃げるブーストもなくなってしまっては目も当てられない。
ここからのキャンセルルートはないので使用時には自身のブースト残量をよく見て使うこと。

【特殊格闘】ギラ・ズール(エリク機)/ギラ・ズール 呼出

[撃ちきりリロード:14秒/2発][属性:アシスト/格闘]
レバー入れで性能変化。2種類のどちらも格闘という珍しい配置。
この構成は映画において、コロニー内の戦闘故に射撃を禁じられていたことの再現か。自身は平気で撃ちまくっているが
2機目を呼び出した時点でリロードが開始されるため、回転率はそこそこ良好。
2種は別機体なので同時展開が可能。言い換えれば同じものは連続で出せないということなので注意。

アプデで振り向きアメキャン対応に。
どちらの入力も攻撃として強い事もあり、リロードが若干長い以外は他機同種と比べても非常に性能の高いコマンド。

【レバーN特殊格闘】ギラ・ズール(エリク機) 呼出

「モタモタするな!エリク中尉!!」
エリク機がビームナギナタを突き刺す。命中すると鈍足効果を付与する。
突進は速いが横誘導が無いに等しく、単独ではまず機能しない。
判定が狭いのか縦の誘導も甘く、前格などでバウンドダウンした相手に向けて呼び出してもよくスカる。狙うならばダウン追撃推奨。
基本的にはコンボの締めに鈍足目的で使う。
鈍足効果は上手く使えれば非常に有能なので、味方の追撃や格闘の出し切り、格闘射撃派生格闘派生などから狙っていこう。

N特格 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
1段目 突き刺し 60(70%) 弱スタン

【レバー入れ特殊格闘】ギラ・ズール 呼出

「援護だ!!急げ!!」
ギラ・ズール2機が突撃しビームホークで相手を斬りつける。
誘導と突進速度が優秀で、追撃もしやすいと使いやすい。
しかし、銃口補正が悪いのか起き攻め等の至近距離で使用すると明後日の方向へ飛び去って行くことがあるので注意しよう。
ドッグファイトの先着地で使うとかなり優秀な挙動を取る。

なぜかアシストの持続時間がかなり長いようで、外れて飛び去った後も長くフィールドに生存している場合がある。
このせいでいざという時にレバ特格が出ないことがあるので注意。

レバ特格 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 斬り 89(76%) 16(-4%)*6 * 強よろけ
2段目 斬り 141(60%) 18(-4%)*4 * 強よろけ

格闘

【通常格闘】ビームサーベル

ビームサーベルで2回斬りつけた後、斬り上げながら上昇し最後に蹴り飛ばす。火力高めの4段格闘。3段目以降に視点変更あり。
1段目と2段目に射撃派生、3段目のみ前派生あり。
各派生が優秀なので出し切る事はほぼ無い。

【N格闘前派生】押し付け&突き

シールドを押し付けて前進して突き飛ばしたあと、多段ヒットする突きで前へ吹き飛ばす。
確定が遅いのがネックだが、押し出し部分の前進がそこそこ速く長いため軸がズレていれば完走しやすい。
全体で見ればそこそこ以上のカット耐性で高威力と頼りやすい。出し切り直前でN特格で離脱しつつの鈍足付与も選択肢に入る。
結構カツカツのコンボの〆にいれても最後まで入るので、おそらく多段突きの最後の1hitにのみ高いダウン値が設定されているタイプであると思われる。

通常格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 袈裟斬り 65(80%) 65(-20%) 1.7 1.7 よろけ
┗2段目 逆袈裟 121(65%) 70(-15%) 2.0 0.3 よろけ
 ┗3段目 斬り上げ 167(53%) 70(-12%) 2.1 0.1 ダウン
  ┣4段目 キック 207(43%) 75(-10%) 3.1 1.0 ダウン
  ┗前派生 シールド押し付け 194(%) (-%) 掴み
突き飛ばし 210(%) (-%) よろけ
サーベル突き 249(%) (-%) 5↑ よろけ→強制ダウン

【N格闘/前格闘/横格闘/BD格闘射撃派生格闘派生】グレネード→唐竹割り

「隠し玉って奴だァ!!」
射撃派生でシールドのグレネードを打ち込み、そこから格闘入力で飛び上がって唐竹割りで追撃。
手早くバウンドが奪えるが威力は控えめ。
グレネードの発射動作中は虹ステ不可だが、唐竹割りの動作に入ると可能になる。
接地可能なのでオバヒしてしまった時のフォローにでも。
敵機をバウンドさせるため、オバヒで派生した場合でも唐竹割り後に安定して格闘に繋げる事が可能。

アップデートで前・横・BD格の1段目から派生できるようになり、さらに唐竹割り後に接地できるようになった。
特に出し切りまでが長い上にリターンが低く、追撃しにくかった横格闘から派生できるようになった点は大きい。
始動は各1ヒット目からでも可能で、ダメージも伸ばしやすい。
接地可能高度自体はそこまで高くはないが、コンボを中断しつつ敵機拘束&ブースト回復で次の動きに繋げやすくなった。

格闘射撃派生 動作 累計威力(累計補正率) 単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
N NN BD BDN N NN
┗射撃派生 グレネード 105(60%) 153(45%) (59%) (44%) 50(-20%) 半回転ダウン
 ┗格闘派生 唐竹割り 153(50%) 189(35%) (49%) (34%) 80(-10%) 2.7 3.0 バウンド

【前格闘】跳躍突き→叩き斬り

主力格闘その1。
初段フワ格の2段格闘。跳躍しつつ突いた後に2段目で相手を叩き斬る。
初段の上下誘導がかなり優秀で追う場面で頼りやすい。
2段目の発生が遅いため、カット耐性重視なら初段から虹ステでN格に繋げた方が良い。
直当てだけでなく、これで距離を詰めつつ虹ステアメキャンで前進したり、高飛びから射撃CSと組み合わせて滞空したり用途が多い。
フルに使いこなしたい。

前格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 突き 60(79%) 21(-7%)*3 1.8 0.6*3 強よろけ
┗2段目 叩き斬り 128(64%) 85(-15%) 2.8 1.0 バウンド

【横格闘】回転斬り

主力格闘その2。
上半身を寝かせて薙刀を回転させながら相手へ突撃し、連続で斬り刻んでから一気に振り下ろす、FB時代のシャゲを彷彿とさせる格闘。
多段攻撃だが1入力で全て出し切る。
発生と判定が強力で上下誘導も良く、純格闘機とのかち合いでも競り勝ちやすいがその分威力効率は悪い。
基本的にはカスヒットから射撃派生、または虹ステでN格に繋げた方が火力が出る。
見た目に反して当たり判定は前方にしかないため、デスヘルやジ・Oのような巻き込み性能は皆無。
緑ロックで出してもそこそこの距離を移動してくれるので、高飛びからの足掻きにも使える。

横格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 回転斬り 58(82%) 10(-3%)*6 1.8 0.3*6 よろけ
112(67%) 65(-15%) 2.8 1.0 特殊ダウン

【後格闘】格闘カウンター

左手に持ったサーベルを下向きに構える格闘カウンター。成立時は大きく飛び上がってバウンド属性のジャンプ斬りで反撃。
メインからキャンセル可能。しかし、発生が遅い、射撃ガードもないなどカウンターとしての性能は低め。
優秀な横格で迎撃した方が良い場合も多く、横格でも勝てない強判定やスパアマ、鞭などに対する読みで使う事になるか。

後格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
成立時 ジャンプ斬り 95(-%) 弱スタン→バウンド

【BD格闘】三連袈裟斬り

3段格闘、ナギナタで相手を豪快にぶった斬る。
全て多段で構成されているため半端なダウン値に仕掛けると安く終わってしまうため注意。
発生が非常に速く、伸びは普通だが踏み込み速度が速い。
1段目、2段目からN格と同じ射撃派生あり。

BD格闘 動作 威力(補正率) ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発
1段目 65(79%) 23(-7%)*3 *3 よろけ
┗2段目 122(64%) 25(-5%)*3 *3 よろけ
 ┗3段目 181(52%) 24(-3%)*4 3.0 *4 バウンド

覚醒技

【覚醒技】撃っちゃうんだなぁ、これが!

「ノッてきたぞ!アッハハハハハハ!撃っちゃうんだなぁ、これが!」
三連斬りで打ち上げ→敵機を掴んで下に放り投げ、バウンドした所に着弾点に爆風を発生させるライフルで追撃する乱舞技。
最終段は1発目のライフルで強制ダウンし、爆風は周囲への巻き込みに限る。
上空から4発撃ち、かなり広範囲に爆風を撒き散らすため、良くも悪くも他の機体を巻き込みやすい。

極限技 動作 威力(補正率) F/S/R/M,C ダウン値 属性
累計 単発 累計 単発(元値)
1段目 袈裟斬り /65//65(80%) 65(-20%) よろけ
2段目 横薙ぎ /121//121(65%) 70(-15%) よろけ
3段目 斬り上げ /170//170(53%) 75(-12%) 縦回転ダウン
4段目 掴み /181//181(48%) 20(-5%) 掴み
5段目 投げ /225//225(43%) 90(-5%) バウンド
6段目 ライフル ///279(%) 125(-%) 5↑ ダウン
6段目 爆風 ///(%) 5(-%)*n 半回転ダウン

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル キャンセル補正で威力が変動する物は()で併記)

射撃始動 威力 備考
メイン≫(→)サブ 134(116) 非強制ダウン
メイン→サブ≫メイン 147
メイン→サブ≫N特格 半回転ダウンのおかげで決めやすい鈍足コン
サブ≫サブ 148
レバ特格≫メイン→サブ 203 数値はアシストがフルヒット時
レバ特格≫メイン≫メイン 209 数値はアシストがフルヒット時
レバ特格≫サブ≫メイン 210 数値はアシストがフルヒット時
レバ特格≫サブ≫サブ 211 数値はアシストがフルヒット時
レバ特格≫特射 213 数値はアシストがフルヒット時
レバ特格≫NNN前 266 数値はアシストがフルヒット時
N格始動
NNN前(最終段前)>NNN前 291 高火力
NNN前(最終段前)>N特格→メイン 246 鈍足&ダウン。片追い向け
NNN前(最終段前)>N特格 238 鈍足攻め継続。1セット追加で280強制ダウン
NNN前(最終段前)>N特格(硬直切れ後)(NN)N前 283 鈍足を絡めた透かしコン。エリク機は後ステで繋ぎ、硬直が切れたタイミングでN格を入力
前格始動
前>NNN前 237
前>NNN前(最終段前)>N特格 226 鈍足&ダウン。片追い向け
前N>NNN前 264
前N>NNN前(最終段前)>N特格 253 鈍足&ダウン。片追い向け
前射派生格派生>NNN前 249~260 前格のhit数が多いほどダメージ低下
前(1hit)>NNN前(最終段前)>NNN前 287
前(1hit)射派生格派生>NNNN>N特格→(メイン) 237 アメキャン降りしつつ鈍足付与。N最終段から最速右ステップ
横格始動
横(1hit)>NNN前(最終段前)>NNN前 288 高火力。最終段前N特格で277
横(1hit)射派生格派生>NNN前 264 ダメは落ちるが先行入力できるので楽。最終段前N特格で253
横(1hit)射派生格派生>(N)NN>NNN前 290 接地から前ズサ、横始動デスコンだが不安定
後格始動
???
BD格始動
BD格N>NNN前 258 参考値。N出し切りで229
BD格(1hit)>NNN前(最終段前)>NNN前 286 横・前1hit始動に比べると初段確定が早いのでhit確信のステ必須
BD格射派生格派生>NNN前 254~262 初段のhit数が多いほどダメージ低下
覚醒中 F/S/R/MC
NNN前(最終段前)>NNN前(最終段前)>覚醒技 351/??/??/320
F覚醒中
横(1hit)>NNN前(最終段前)>NNN前(最終段前)>NNN前 354 長い。最後を出しきらず覚醒技で365
横(1hit)>NNNN>N特格→(メイン) 258 手早く鈍足攻め継。射派生格派生を挟むと262
横(1hit)射派生格派生>NNN前 285 出しきらずN特格で鈍足攻め継273。効率を考えると中途半端か
横(1hit)射派生格派生>NNN前(最終段前)>NNN前 ???
???

戦術

シンプルながらも癖のある射撃で牽制を行い、しかるべきタイミングで初段性能の優秀な格闘を振りにいくことになる。
2種の爆風を起こす爆撃ビームが中々高性能。特に特射はビーム自体が強いうえに爆風を連続置きする強みがあり、言ってしまうと緑~密着までの全距離で強い本機の最主力。

アップデートでかなり性能が底上げされ、特に振り向きアメキャンが本機の行動のほぼ全てとシナジーが強く、まさに欲しかった急所に調整が来た。
前格からの振り向きアメは非覚醒・覚醒どちらにおいても攻めの基幹となる動き。習得・実用必須。

但し射撃だけだと全体的に火力が低いのは変わらない。最終的には格闘で触らないとこのキャラクターは勝てない。
鈍足攻め継まで見えるコンボリターンは優秀であり、本機の第二の強みである。

根本は万能機なのでゾルタンのように独断先行せずに相方と協力し、特射が当たったら素早くラインを上げるなどして、格闘戦にいかに早く持ち込めるかが勝負。
ハメた後も戦況を見て危険だと感じたら射撃格闘派生やエリク機による鈍足等を活かした離脱による押し引きを心がけたい。

EXバースト考察

「サッパリさせようぜェ!」

  • Fバースト
格闘攻撃補正:+10% 防御補正:-10%
主力の横格がさらに強化されメイン→前格、横格やレバアシスト→前格によるガードブレイクからのアシスト確定など。
そこからN格前派生に繋げれば本職の格闘機張りの高火力コンボになる。
前格の追従性能は覚醒共通だが、射撃からのキャンセルとブースト回復でMとは違った詰め方が可能。
接近能力もそのあとの攻め方にも優れるため、基本的にはこれを推奨。
もちろん格闘ブンブンだけで追い回す必要はなく、敵に迎撃の気を取らせてからのアメキャンで先着地を通せば安定して取りやすい。

  • Sバースト
射撃攻撃補正:+2% 防御補正:-10%
サメキャンや特射からメインで降りれるようになる。
空中の相手に押し付けていけるほどの射撃は少なく、爆速回転の射CSと特射による絨毯爆撃が主力となる。
だがそれだけでは当然読まれやすく、乱射して当たるようなものでもないので結局Fで格闘を見せながら狙い撃つ運用の方が安定している。
地走殺しなどで輝く場面がないわけではないが、機動力的にもリターン的にも安定しない。特に対高機動機には効果が薄い。

  • Mバースト
機動力が上がり結果的に格闘を当てやすくなる。
だが他の機体のような高機動から押し付ける射撃がないためF覚醒を蹴ってまで選ぶかと言われると微妙。
決してMでも弱くはないのだがFの射撃前格キャンセルの方が機動性強化としてはコンセプトにあっている。

  • Rバースト
攻撃補正:+4% 防御補正:-15%
攻撃にスーパーアーマーが付与される。
横格にスパアマが付与されるのは強いが、そもそも適正距離であれば相手の反撃を許さない高性能なのでSAが腐りやすい。本機の低耐久とあまり噛み合ってないのも気になる点。
格闘の伸びも強化されずダメージも思ったほど伸びないので正直非推奨。

  • Cバースト
固定でなら一応採用圏内。
スタインだけでは戦況を切り開けないのでこの覚醒で相方に覚醒を讓渡するのもあり。
相方運に左右されるシャッフルでは非推奨。

僚機考察

やはり基本は一緒に前に出てくれる機体が好相性。
射撃寄りの機体と組んでも本機の耐久の低さ、前衛力の低さから爆弾戦法は向かない機体なので、格闘寄り万能機と組むのが1番安定する。
前で相方がロックを取ってくれれば前格の闇討ちや特射の着地取りが活きて来る。

対策

格闘寄り万能機の構成。
射撃の回転率や汎用性はまあまあ手堅いが、弾道自体が優れているのは特射の弾速と突撃アシストの誘導くらい。
注意していれば横BDに食らいついたり慣性ジャンプを貫かれたりということはほぼない。
特徴的なのが射CSと特射の爆風で、着地に撃たれると着弾からしっかり距離を取らないと巻き込まれる。
着地取り能力自体は高いと言えるので、射程内の着地は慎重に通したい。
また、特射の性質から緑ロックでも爆風で仕事ができる。
相方が待ちに強いタイプだとガン待ちが割と厄介なこともあるので、戦況を見てしっかり赤ロックの撃ち合いに持ち込もう。

格闘は3000にも匹敵するほどの性能を持つものもある。
とはいえ、バリアやスパアマや長大な伸びといったものではなく、ゴリ押してくる訳では無い。
フワ格属性で詰めてくる前格と発生と判定が極めて優秀な横格が主力。
前格はともかく、横格は距離があれば対処するのは難しくない。
振り向きアメキャンが強力で、特に格闘で足を使わされてから突撃アシストを置いた先着地をされるとかなり辛い。
機動力と降りテクで逃げられるなら逃げるに越したことはないが、爆風による着地取りも加味するとアメキャンをそのまま狩りに行った方がいいこともある。
あまり付き合いたくない距離だが、もし近寄られてしまったらしっかり読み合いたい。

チャレンジミッション

【機体ミッション】シナンジュ・スタイン

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3回勝利せよ 50 250
対戦で累計10機撃墜せよ 100 300
対戦でダメージ500以上与えて勝利せよ 200 3000
トライアドバトルでコースを3回クリアせよ 50 -
推定所要対戦数:234戦

EXP 報酬
5000 コメントパーツ シナンジュ・S
ヘリウム3
ゾルタン
10000 コメントセット [失敗作]の相手には
[二流のガンダム]で十分だとでも!
15000 称号文字(ゴールド) 必然の子
20000 スタンプ通信 撃っちゃうんだなぁ これが!
25000 チケット アイテム交換チケット×1
30000 称号文字(プレミアム) 必然の子

【キャラクターミッション】シナンジュ・スタイン[EX]

ミッション EXP 期待値
5回対戦せよ 50 300
対戦で3連勝せよ 100 200
対戦で1バトル中に2機撃墜せよ 100 1000
対戦で被ダメージ600以内で勝利せよ 100 200
対戦でダメージ600以上与えて勝利せよ 100 1500
推定所要対戦数:188戦

EXP 報酬
10000 ゲージデザイン シナンジュ・スタイン
20000 衣装 ネオ・ジオン制服


外部リンク


コメント欄

更新内容のメモや編集方針に関する議論にご活用下さい

  • 俺の10連勝はフェネクスだったから俺もかんじちゃったんだなぁ!コレが!! -- (名無しさん) 2022-03-14 00:35:38
  • 乗ってて楽しいんだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-04-02 19:30:01
  • 相手するとめんどくさいをだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-04-10 00:03:52
  • 撃っちゃってばかりじゃ負けるんだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-04-18 16:57:00
  • 我慢できずオバヒになっちゃうんだよなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-05-05 13:42:29
  • コメ欄平和でこの雰囲気好きなんだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-05-06 00:24:36
  • 俺も大好きなんだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-05-06 07:57:43
  • そろそろゲシュタルト崩壊しそうなんだなぁ!コレが! -- (名無しさん) 2022-05-24 14:29:10
  • 諸君ら、あんまり〇〇だなぁ、これが!を使いすぎるとゲシュタルト崩壊を起こしちゃうよぉ! -- (名無しさん) 2022-05-24 14:42:26
  • (ゲシュタルト崩壊)起こすなよ…コメント欄に穴が開いちまうだろうが…だったら、さっぱりさせようぜぇ!!奴らに裁きをぉ!(コメント削除) -- (名無しさん) 2022-05-24 16:09:43
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2022年05月23日 18:51
添付ファイル