ゲルググ・キャノン

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争におけるジオン公国軍次期主力MSであるゲルググを支援型に換装したバリエーション機。
  • ゲルググは標準型であるA型をベースとして、用途に応じて高機動パック搭載のB型、キャノンパック搭載のC型への換装が可能であった。
  • 本機は、ビーム・キャノンを搭載したキャノンパックを装備し、頭部を専用照準器付きのものに換装したC型と呼ばれる高火力支援タイプにあたる。
  • 最大の特徴であるビーム・キャノンは、水陸両用MSの内蔵式メガ粒子砲の技術を応用した高出力のもので、機動力低下のリスクはあるものの長距離支援用として十分な威力の確保に成功している。
  • 歴戦のエースパイロットを集めて結成されたキマイラ隊での使用が有名。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450 500 550 600
機体HP 17000 18500 19750 21000
耐実弾補正 18 20 22 24
耐ビーム補正 18 20 22 24
耐格闘補正 12 14 16 18
射撃補正 40 43 46 49
格闘補正 5 7 9 11
スピード 105 110
高速移動 165
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 63
格闘判定力
カウンター 地上:連打攻撃 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 15秒 17秒 19秒 21秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
185 295
必要階級 軍曹01 少尉01
必要DP 57200 145400 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 5 6 7 8
中距離 10 11 12 13
遠距離 17 19 21 23

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
高機動型G用ロケット・ランチャー LV1 1500 6 6秒 12秒 1.5秒 300m 移動射撃可
ジャンプ射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1575 305m 29900
LV3 1650 310m 現在交換不可
LV4 1725 315m
LV5 1800 320m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 現在交換不可
LV5 2400

副兵装

肩部ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 3000 100% 1発OH - 18秒(540fps) 2.5秒(75fps) 600m 射撃時静止
よろけ有
よろけ値:70%
LV2 3150
LV3 3300
LV4 3450

腕部3連装ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 350 3 300発/分 4秒 0.5秒 250m 1750 移動射撃可
伏せ射撃可
ひるみ有
単発射撃時CT無
よろけ値:10%
弾数が少ないため実際のダメージはDPSより下がる
LV2 367 1835
LV3 385 1925
LV4 402 2010

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時、継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
強化タックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
防御
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~2 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。
LV2 LV3~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
前線維持支援システム LV2 LV1~ 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 10% 短縮。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-FCS Lv1 390 460 530 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 790 930 1060 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
プロペラントタンク Lv1 1180 1390 1590 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1580 1860 2120 2360 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv4 3160 3720 4240 4720 機体HPが700増加
AD-FCS Lv4 4740 5580 6360 7080 射撃補正が5増加

備考

「味方が苦戦しているのを見逃す訳にはいかんのでな」

  • 抽選配給期間
    • 2018年10月18日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★ ゲルググ・キャノン LV1(地上・宇宙両用機体、コスト450)
  • 確率アップ期間
    • 2018年10月18日 14:00 ~ 2018年10月25日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『MSV』から参戦。ゲルググのC型。
  • 背部にアタッチメント式のビーム・キャノンパックを装備して頭部を補助カメラ搭載の新規のものに換装している。本来はバックパックを換装するのみの簡易改造だったはずだが、いつの間にか付属装備がついてきた。
  • このキャノンパックは元々砲戦仕様化を目的としたものではなく、開発が難航したビーム・ライフルの代案として水陸両用MSのメガ粒子砲を転用するプランとして提案されたものが基となっている。
  • パックに装備されている「RA-2型ビームキャノン」の威力はビームライフルより高出力を誇ったが、出力を推力に回せなくなってしまったためノーマル仕様のゲルググより機動力が若干低下している。
  • 他にも右腕に3連装ミサイル・ランチャーを装備、カウンターウェイトのため左腕にはバックラーシールドを装備している。ただし本作では左右逆になっている。
  • 終戦までに122機分のバックパックが生産されていたが、配備されたのは15機とかなり少なかった。
  • 余談だが、本機のペイント部位一番右はビームナギナタの持ち手部分の塗り分けである。ペイント時はバックパックとバズーカの間にマウントされている。

機体考察

  • コスト450~の宙陸両用支援機。両用だが 宇宙適正あり
  • 無印バトオペと違ってBRを装備できず、ビーム・キャノンの切り替えも長いことから全くの別機体になった。
  • 爆風範囲広めのバズーカに一発オーバーヒートで高威力のビーム・キャノンと支援機としては癖が強い。
  • 支援機としては初のスキル「高性能AMBAC」持ち。
  • スラスタースピードが支援機としては速いほうなので、戦場を駆け巡るような場面では活かしやすい。
  • 耐久性ではLv1でもHPが高く、装甲値もバランス型と防御面におけるスキがない。流石に強襲機相手にごり押せるほどではないが、汎用機や支援機相手には接近戦で大きなアドバンテージになる。
  • 攻撃力では移動撃ちでき爆風範囲の広いバズーカや支援機としては強力なナギナタを持ち、主に近中距離において力を発揮する仕上がりになっている。その特性はバズーカ装備のジム・スナイパーカスタムに近い。
  • 足の速さはそこそこ。スラスター量に少し余裕があるため、他の支援機より長距離移動には適しているが、逃げ撃ちなどでは少し不利になる。
  • 高コスト支援で宇宙適正&高性能AMBAC持ちは貴重。近距離戦が主体となる本機としては活かせるかが肝となる。
  • 2019/07/11の調整にてブースト移動速度上昇と脚部特殊緩衝材Lv1付与の調整が施された。ビーム・キャノンも切り替えや硬直の短縮が入った。

主兵装詳細

  • 高機動型G用ロケット・ランチャー
    • 威力と射程が犠牲になった代わりに通常のバズーカに比べて爆風範囲がかなり広い運用面重視型。
    • 弾速がかなり速く、発射間隔やリロードもバズーカの中では最速。
    • 射程が短いのでどうしても前に出る必要がある。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググの特徴の1つ、長刀型のビーム格闘兵器。
    • 先行量産型ゲルググのと同じものでモーションも変化なし。
    • 連邦機のサーベル系と違って振り方が独特。特に下格闘は思いの外判定が右下に行くため機体真正面で当てようとするとハズしやすい。
      • ナギナタを持ってる右手を中心だと思って攻撃すると当てやすくなる。
    • ビーム・キャノンは取り回しが、ミサランは瞬間火力に不満があるため、火力を出すなら積極的に振っていきたい。
    • 宇宙では適正のおかげでスキル「高性能バランサー」と同等の効果を得られる。

副兵装詳細

  • 肩部ビーム・キャノン
    • 右肩から発射されるビーム兵装。よろけは取れるが 一発でオーバーヒートする
    • 威力は高いがOH復帰時間が長い。
      • 切り替え時間も長いためバズーカから繋がらない。
    • 当たり判定はレティクルの青丸範囲の一回り小さいくらい。
    • 外した際のデメリットがかなり大きいので、相手のダウンに合わせて撃つなどの工夫が必要である。
    • 基本的に自前のコンボではサーベルのダウンからしか繋がらないため、バズ汎用に随伴する時などに予め切り替えておけばダメージを稼ぎやすい。
    • 下格闘でダウン取ったあとも繋がる。切り替えが長くてしゃがみや伏せが間に合うので状況有利なら用いてダメージアップを狙おう。
    • 2019/07/11の調整で切り替えと硬直の短縮が施された。BC→格闘、下格→BC追撃がやりやすくなった。
  • 腕部3連装ミサイル・ランチャー
    • 左腕から発射される単発撃ち兵装。発射間隔がないため連射出来る。
    • ひるみはあるが全弾ヒットさせてもよろけは取れない。
    • 切り替え時間が短いのでバズーカなどからの追撃に向いている。
    • 連射性能に対して装弾数が極端に少ないため、DPSほどのダメージはない。

運用

  • 支援機としては有効射程が短く近距離戦が得意で遠距離戦が苦手。(生当てに限らず)ビーム・キャノンを当てる技術がないと総火力が下がってしまう。
  • ミサランのDPSが優秀なのでロケラン→ミサラン追撃が出来る射程内で戦うのが比較的安全。
  • 地上ではバランサーがないので格闘を積極的に使うのはよほど近づかないと厳しいが、下格が入れば追撃の威力が高い。すばやく格闘硬直をキャンセルすればビーム・キャノン追撃もできる。ダメージで貢献したいなら積極的に接近戦を仕掛けたい。
  • 宇宙ではバランサーや高性能AMBACにより他の汎用機と同様のバズ格も可能になる。ただし過信し過ぎて前に出過ぎると当然強襲機の餌食になるので、味方との行動や好機と退き際の見極めが重要。
  • 自衛力はキャノンも入れればよろけが2つ。マニューバーアーマーのある強襲には弱いので常に味方と行動しよう。
  • 威力が高く射程の長いビーム・キャノンは一発オーバーヒート&復帰が長いので必中のつもりで。切替も地味に長いので自前のよろけからは繋がらない。主に素当てするか味方の攻撃に追撃で使う。体格が大きく敵支援機との遠距離射撃戦も成り立たないので、ガンキャノンやタンク系といった「支援機らしい支援機に弱い支援機」と言える。
  • 射撃武装運用面の注意点として、武装の射撃位置が右腕・右肩・左腕と全て違う位置からとなっている。遮蔽物を挟んで戦っている場合、同じ位置から撃っても射線が通る兵装と遮られる兵装がある場合も。

機体攻略法

  • 遠距離を得意とする支援機なら遠距離からほぼ一方的に攻撃出来る。反撃出来ても一発だけ。ただしビーム・キャノンはそれなりな威力のため、余裕があれば避けたいところ。
  • よろけ兵装が2種あるので接近戦は慎重に。加えて圧倒的なHPも加わり、タイマンではゴリ押される危険性もある。
  • マニューバーアーマー持ち強襲で相手が単騎なら接近は容易。格闘優先度でも優位なため、相手がナギナタを合わせてきてもゴリ押しできる。ただし、カウンターと蓄積よろけには注意。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • BC→ミサラン×3
    • BC→下⇒ミサラン×3→(N/下)
      • ミサラン後はN格が安定. 下格の場合は、ミサランから武器予約で最速切り替え必須.
  • 高機動型G用ロケット・ランチャー
    • ロケラン→ミサラン×3
    • ロケラン→下⇒BC→N
      • BCは最速切り替え
      • 2019/07/11アプデから、BC後にN格闘が入るようになった
    • ロケラン→下⇒ミサラン×3→(N/下)
    • BC→ロケラン→下⇒ミサラン×3→(N/下)
      • 上記2つのコンボは、ミサラン後はN格が安定. 下格の場合は、ミサランから武器予約で最速切り替え必須.
    • BC→下→ロケラン→(N/下)
※宇宙では高性能バランサーと同等の効果有り
※宇宙では下格でダウンさせると敵機体は吹っ飛ぶので下格後のコンボは吹っ飛ぶ方向を予測して行うこと

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/10/18:抽選配給にて、新規追加.
  • 2018/10/25:環境適正「宇宙」追加.(サイレント修正)
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/02/07:性能調整
    • スピード増加
      • 95→105
    • スキル「強化タックル」 Lv1付与
    • 副兵装「肩部ビーム・キャノン」の調整
      • 射程低下
        • 600m → 500m
      • オーバーヒートの復帰時間を短縮
        • 25秒 → 18秒
      • ヒット判定を拡大し命中させやすく改善
  • 2019/04/25:DP交換窓口に、Lv1追加.
  • 2019/05/09:抽選配給にて ビーム・ナギナタ Lv4追加
  • 2019/05/23:抽選配給にて 高機動型G用ロケット・ランチャー Lv3追加
  • 2019/07/04:高機動型G用ロケット・ランチャー Lv2追加
  • 2019/07/11:抽選配給にて、Lv2追加
    • 性能調整
      • ブースト移動速度上昇
      • スキル脚部特殊緩衝材LV1付与
      • 肩部ビーム・キャノン
        • 切り替え時間短縮
          • 3秒 → 2.5秒
        • 兵装使用後の硬直時間軽減
        • 拠点に対する攻撃補正調整
  • 2019/07/25:性能調整
  • 時期不明
    • 格闘優先度:中 → 
  • 2019/11/28:抽選配給にて Lv3追加
    • 性能調整
      • 機体HP上昇
        • Lv1:16000 → 17000 Lv2:17500 → 18500
      • 肩部ビーム・キャノン
        • 射程距離上昇
          • 500m → 600m
        • ヒット判定を拡大し命中させやすく改善
  • 2020/03/26:抽選配給にて、ビーム・ナギナタ Lv5追加.
  • 2020/05/28:抽選配給にて 高機動型G用ロケット・ランチャー Lv4追加
  • 2020/06/25:抽選配給にて Lv4追加
  • 2020/07/21:抽選配給にて 高機動型G用ロケット・ランチャー Lv5追加
  • 2020/09/13:DP交換窓口に Lv2追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 地上レート(廃墟)でlv3出されて負け覚悟したけど、陽動以外の三冠とっててしかも与ダメ12万とか出してた火力あるんやなコイツ - 名無しさん (2020-09-14 10:55:35)
    • ビムキャの瞬間火力はZ世代の支援機を軽く超えるからね。後は550で廃墟はミサイサ動きにくいしゲルキャでも立ち回りでカバーできるからね - 名無しさん (2020-09-14 11:04:26)
      • 正直ナメてたけど、対面いたら気をつけよう... - 名無しさん (2020-09-15 01:09:22)
    • そりゃゲルキャより強い支援機はいるけど、ゲルキャが弱いわけじゃないからね。しかも廃墟は向いてるMAPだし。 - 名無しさん (2020-09-15 10:19:45)
    • 他と比べたら弱いだけだからね - 名無しさん (2020-09-15 23:25:00)
  • 格闘も射撃もフルカスに惨敗なのほんとクソだと思う。18sに一回しか撃てないクソ切り替え長いゴミBCどうにかして - 名無しさん (2020-09-10 23:59:28)
  • フルカスという上位互換がいるけど、中途半端にまだ戦えちゃう性能してるせいで強化来そうにないのがなぁ... - 名無しさん (2020-09-09 20:54:26)
  • もはやフルカスのBCが羨ましく感じるよ...いくら威力高くても、こんな切り替え遅い撃ち切り武装いらんわ - 名無しさん (2020-09-05 18:37:01)
    • 武器もだけど、HPが500しか違わないのにフルカスは爆発反応装甲と高バラ持って、防御補正一緒の細身で足回り優秀という本体性能でも負け気味なのがね - 名無しさん (2020-09-09 12:51:02)
      • 向こうは強化入るまで本当に弱かったからね。ゲルキャを強化するならバランサーだけ付けて他据え置きかなとは思うけど - 名無しさん (2020-09-09 14:28:32)
        • バランサー付けば、バズと切り替え速い長刀あるからフルカスと差別化できそうだよな。 - 名無しさん (2020-09-11 08:24:11)
  • 撃ちおろしにくいMAPならFAよりこっちでもいいともうけどね。ディテって言った奴から殴っていきます。 - 名無しさん (2020-09-01 11:07:14)
    • フルカス使え - 名無しさん (2020-09-01 14:53:20)
      • うるせえ!忘れてたんじゃ!ボケェ - 名無しさん (2020-09-01 21:09:52)
  • 今の環境ならlv5来たら拡スロすれば結構いけると思うんだよな。 - 名無しさん (2020-08-27 01:36:21)
    • まぁlv4が割と最近だからlv5出た時には環境変わってるか… - 名無しさん (2020-08-27 01:38:05)
  • 燃費のたいして良くないキャノンにうっかりゲルググがくっついてる感じ。 - 名無しさん (2020-08-26 11:59:45)
  • Lv4でも強化Lv2貰えないのか - 名無しさん (2020-08-07 22:08:27)
    • 一律じゃなくて機体によって変えて欲しいねぇ - 名無しさん (2020-08-16 17:41:14)
      • それは思う。 - 名無しさん (2020-08-24 10:54:41)
  • 申し訳ないが、地上でこれ乗るならまだ同じコストのFAに乗って欲しいって思わせる機体かな。味方に居てこいつの恩恵を全然感じないんだが - 名無しさん (2020-08-05 17:32:12)
    • ここの人たちはBCと腕ミサに可能性を見出しているみたいだよ - 名無しさん (2020-08-05 22:50:57)
      • へぇー、それは幻想全開だな。FAと比べたらどっちが支援の仕事してるのか一目瞭然なんだけどな - 名無しさん (2020-08-19 13:45:18)
        • ログ見る限りここでの意見の総評も「流石に地上だともうきつい」じゃないか?少なくともBCミサがあればFAに対抗できる!って意見は見れないが... - 名無しさん (2020-08-24 15:35:16)
    • 宇宙ならともかく地上ならまぁFAよなぁ...感 - 名無しさん (2020-08-24 14:20:17)
    • 味方が強ければダメ出せるのが利点だけど、拮抗状態以下だとこいつが何もできなくなってそこから崩れたりするのがね。クラマだとまだいいけど、野良だと微妙 - 名無しさん (2020-08-24 15:29:05)
      • 拮抗した時の撃ち合いで不利なのがねぇ... - 名無しさん (2020-08-24 15:36:02)
  • 格闘振るにしてもフルカスの劣化にしかならんしどうしたらいいんだこの硬いだけのデブ - 名無しさん (2020-08-02 22:38:14)
    • ビムキャも何故か強化されてしまったから宇宙専用になった感はある。ただもうお手上げまでいってないと思う - 名無しさん (2020-08-03 00:46:39)
    • フルカスを使う - 名無しさん (2020-08-04 14:14:55)
    • 地上での話だったら強化待ちでいいんじゃないか。フルカスと肩を並べられるようになるまで強化されたら使おう。 - 名無しさん (2020-08-16 17:45:27)
  • せっかく宇宙適性もあるし、高ゲルとペアでの運用してた設定をもとに強制噴射でもつけてくれないかな。宇宙で使う分にはそれでフルカスとの差別化できるし。 - 名無しさん (2020-07-15 15:14:36)
  • もう少し機動力関連を強化しつつ、脚緩を最初からlv2にするとかかなぁ。ストカス以降地上じゃ日の目を見ないぜ… - 名無しさん (2020-07-07 16:09:09)
    • 他との差別化考えた時にバズ格やんなきゃ話になんないのにバランサーがないのがどうしようもないと思う - 名無しさん (2020-07-15 22:04:55)
  • 足折ってくるゲルjや理不尽なバルカンばら撒いてくるミサイサよりかは可愛げがある。 - 名無しさん (2020-07-02 18:20:39)
    • バランサーも盾も遠距離での火力もないのに図体でかいから、可愛げしかないわ - 名無しさん (2020-07-06 13:55:50)
  • LV4であんま働けてないなーと思っても、与ダメは向かい側のMLRSと同等かそれ以上のが多かった。ロケラン+ミサポと5000~7000v - 名無しさん (2020-07-02 01:05:14)
    • でるビーキャはやっぱ強い。 - 名無しさん (2020-07-02 01:06:20)
  • 箱からLv4 - 名無しさん (2020-06-28 09:59:36)
  • Lv4を改修までやると素で射補55とかビムキャの威力ヤバいね - 名無しさん (2020-06-27 16:49:35)
  • lv4の格闘補正22にもなるんか - 名無しさん (2020-06-26 02:25:07)
  • これのレベル3当たったから演習所で乗ってみたけど武装の切り替えが結構遅いのね。バズからのビーキャが繋がらない - 名無しさん (2020-06-21 11:11:41)
    • ビーキャ始動でコンボ入れればええんやで - 名無しさん (2020-06-26 06:38:51)
  • ちょっと引いた位置からよろけ狙う運用してたけどバズ汎のつもりで前出た方が勝率上がってきた - 名無しさん (2020-06-19 23:15:51)
  • 地上はもうフルカスでいいな。バランサー付かんと無理 - 名無しさん (2020-06-05 18:55:03)
    • それなぁ…こいつは自体はいい機体なんだけどフルカスが強すぎる - 名無しさん (2020-06-10 01:38:49)
    • 450500はフルカスに食われてるし、550はギャプmk3アッシマーとか射撃が高性能化してきて中距離鈍足デブは動きにくいね。 - 名無しさん (2020-06-15 06:58:15)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2020年09月17日 23:45