リック・ドムⅡ(GH)

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要

  • 統合整備計画に準じた再設計によって、リック・ドムから全体的な性能向上が図られており、さらに生産性、整備性、互換性も格段に上昇している。
  • 宇宙での戦闘を重視して開発されたため、空気抵抗を無視した平面的フォルムへ装甲形状が変更されているのも特徴的。背部にプロペラントタンクを接続することで、戦闘継続時間の延長にも成功している。
  • 一年戦争末期の機体のため生産数は少ないが、ゲルググが量産配備された後でも準主力機として活躍できる性能を持ち、一年戦争後も長期にわたって使用され続けることとなった高機動、重装甲、高火力をあわせもつドムの正統進化機。
  • 本機はエース部隊と言われた特別競合部隊「マルコシアス」所属のギー・ヘルムートが搭乗したもので、グラナダで試作された対艦用特殊武装が装備され、宇宙での近接戦闘に特化した調整が施されている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500
機体HP 15000 17000 19000
耐実弾補正 13 15 17
耐ビーム補正 23 25 27
耐格闘補正 26 28 30
射撃補正 10
格闘補正 20 25 30
スピード 135
高速移動 205
スラスター 60
旋回(宇宙)[度/秒] 69
格闘判定力
カウンター 膝蹴り
再出撃時間 13秒 14秒 15秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
195 235
必要階級 少尉01 少尉10
必要DP 106800 124000 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 18 20 22
中距離 7 8 9
遠距離 3 4 5

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 200%(100%x2)

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-80マシンガン[GN] LV1 146 35 360発/分 6秒 0.5秒 200m 876 移動射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 152 36 912 9100
LV3 159 37 954 14200
LV4 166 38 996 18900
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
MMP-80付属グレネード LV1 700 1 - 15秒 1.5秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
MMP-80マシンガン[GN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
試作大型ヒート・サーベル LV1 3000 3秒 0.77秒 格闘方向に関わらず強制ダウン
シールド判定有
機体同梱
LV2 3150 131300
LV3 3300 現在交換不可

副兵装

胸部ビーム・ガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 500 100% 1発OH - 10秒(300fps) 0.8秒(24fps) 200m 移動射撃可
ブースト射撃可
即撃ちよろけ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:0%
LV2 525
LV3 550

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2400 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)
LV2 2520
LV3 2640


スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
パワーアクセラレータ LV1 LV1~ 鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
ブースト移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
攻撃姿勢制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  


強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
フレーム補強 Lv1 390 470 540 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 790 940 1090 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐実弾装甲補強 Lv1 1060 1260 1450 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1330 1580 1820 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐格闘装甲補強 Lv3 2660 3160 3640 耐格闘補正が4増加
フレーム補強 Lv3 3990 4740 5460 機体HPが500増加

備考

『エースの力を見せてやる!』

  • 抽選配給期間
    • 2019年9月12日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年9月12日 14:00 ~ 2019年9月19日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲーム『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』のシナリオ『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』より参戦。リック・ドムⅡをマルコシアス隊隊員ギー・ヘルムート少尉用にカスタマイズした機体。(GH)は「Guy Helmuth」の略だろう。
  • 基本はリック・ドムⅡと何ら変わらないが、ギー少尉用に近接戦向けに調整され、仲間の推薦を受けて特殊兵装の対艦大型ヒート・サーベルを携帯することとなった。これは元々ソロモン防衛戦にて月からの援助物資として受領したもの。
  • ヒートサーベルは「MS-09F/Gb ドム・グロウスバイル」のものに酷似しており、これの試作品ではないかとの噂がある。MS本体に匹敵するほどの大きさで、スラスターが内蔵されている。
  • グロウスバイルは本土決戦用に計画されていたドムF型の一種で、格闘武器だけを装備した潔い設計が特徴。出自がGジェネレーションのオリジナルMSであるため立場が曖昧なのだが、このギー機の登場によって少なくとも完全非公式ではなくなったのかもしれない。

機体考察

概要

  • コスト400~の宇宙専用強襲機。宇宙適正有り。
  • パーツスロットは遠距離の少ない強襲機型。スロット合計値は並。
  • カウンターは拘束時間の長い強カウンター。

火力

  • 攻撃補正は格闘より。補正値合計は二回りほど低く、コスト300相当。そのためにコスト帯で格闘補正は低め。
  • 主兵装はグレ付きマシンガンのみ。一応よろけ兵装が付くが、射撃戦には対応できない。
  • 副兵装はリック・ドムⅡと共通で、高速移動射撃出来る胸部ビーム・ガン、使用後専用モーションが入るがバズーカ系として使えるシュツルム・ファウストを装備。
  • 格闘兵装は専用の巨大なヒートサーベル。連撃は出来ないが格闘リーチが異常に長く超高威力で、下格闘補正も高い。さらに格闘攻撃全てに強制ダウン判定を持つ。
    • さらに攻撃姿勢制御をもつために格闘モーション中はカットされにくい。パワーアクセラレータもあるいが、格闘クールタイムが長いために攻撃的には使いにくい。

足回り・防御

  • スピード・旋回性能は高め高速移動速度・スラスター容量は低め。強制噴射装置を持つが、補強無しでは使いにくい。
  • HPは体格比込みで並か少し低め。シールドや特殊緩衝材なども無く、合計HPでは低めの部類。
  • 防御補正は耐実弾が低い特殊型。補正値合計は3回りほど高く、コスト550相当。ただしコスト400ではビーム兵装が増えてきた一方で、まだまだ実弾兵装も多く、防御力が安定しない。
    • ただし耐実弾補正単体で見た場合、コスト帯で決して低い数値ではない。実弾に対しては同コスト帯強襲機並に打たれ弱いと評価できる。
  • 専用ヒートサーベルはかなり巨大で当たり判定もあるが、ダメージ無効・リアクション無効の特性を持つため、弱点にはなりにくい。使い方次第では盾代わりにもなる。

特長

  • バズーカは装備できないが、よろけ兵装が3種あるため、意外とよろけ手数は豊富。対複数やよろけ拘束なども狙える。
  • 専用ヒートサーベルが見た目も威力もド派手。しかもリアクション無効なため、その大きさが弱点にならない上、使いかた次第では防御的なことも出来る。

総論

  • 3種の即よろけ兵装によって拘束し、巨大なヒートサーベルで名実ともに敵を吹き飛ばす強襲機。
  • バズーカこそ装備できないが、即よろけ兵装3種によってよろけ手数は豊富な方であり、回転率も悪くない。また高速移動射撃が出来る武装があるのは、強襲機として嬉しい。
  • 専用ヒートサーベルが強さの塊。威力・レンジ・モーションのどれをとっても優秀な部類であり、広めの間合いに入れれば、安定した火力を発揮できる。
  • 攻撃性能は高いが、足回りは少し弱め。特に高速移動速度とスラスター容量から長距離移動は苦手であり、足の速い敵機には追いつくのに苦労する。
  • 防御関係も優秀とは言い難く、ヒットボックスに対してHPがそれほど高くないことや防御補正に穴があるなど、意外と撃たれ弱い部分がある。特に高DPSのマシンガン系とは相性が悪い。
  • 長距離移動を比較的苦手とすることから、狭い宇宙要塞内部や廃墟コロニーなどが得意。一方で視界良好で彼我の距離が遠くなりがちな暗礁宙域などは苦手。
  • 高速移動射撃と高い格闘火力によって強襲機としての仕事はやりやすい部類。出撃マップさえ間違えなければ難しい事は少なく、初心者向き。

主兵装詳細

MMP-80マシンガン[GN]

  • グレネードランチャー付属のマシンガン。射程などは普通のMMP-80マシンガンと変わらず、射撃戦などでは射程が短すぎて使えない。
  • 連射速度や切り替えは速めなので、下格の追撃用に向いている。ただ、DPSはそれほど高くない。
  • 蓄積よろけ狙いは難しく、マニューバーアーマーで攻撃を受けてからよろけを取る戦法には使いづらい。
MMP-80付属グレネード
  • 弾速、爆風が控えめな単発武装。バズーカと同じ使い方ができるが、威力はバズーカに比べて低め。
  • シュツルム・ファウストと比べると、切り替えが早く使用後の切り替え制限がなく、右手持ちなのが利点。

試作大型ヒート・サーベル

  • ドム・グロウスバイル用超大型のヒート・サーベルの試作品。格闘方向に関わらず 強制ダウン 出来る特徴を持つ。
  • 長大なサーベルには当たり判定がある。 参考ツイートはこちら
    • ただしサーベルに当たってもリアクションは発生せず、また本体へのダメージも入らない。よろけ値は蓄積する。HPは無いため壊れない。
    • この当たり判定は、装備して手に持っている時、格闘攻撃をしている時、背負ってる時等々どんな状況でも常に発生している。
    • 装備した状態で右移動すると刀身が自機をカバーしてくれるため、盾代わりにも使える。
    • 実質的に振り回せる障害物のような存在であり、剣にヒットさせてしまえばダメージを受けずに済む。
  • 高性能バランサーはないが、宇宙適正に同等の効果があるためブーストから繋げることが可能。
  • N格闘は縦一文字に振り下ろす。
    • 上下に広い判定を持つためリックドムの下格闘のように敵真下をすり抜け際に斬りかかるといった芸当も可能。
    • N→Nは繋がりやすいので、余裕があるならN追撃したい。
  • 横格闘はビーム・ナギナタモーション。
    • 右格闘は左から右前方への横薙ぎ。
    • 左格闘は約90度横向いての左から右への横薙ぎ。
  • 下格闘は右下から左へ切り払い→そのまま振り上げて縦一文字斬りの 2段格闘 。1ヒット100%=200%の補正を持つ。
    • N格闘追撃のタイミングがとてもシビアなため、基本的には射撃兵装で追撃になる。
    • モーション中は微妙に前進する。なので至近距離で1段目を当てると2段目が当たらない時があるので、狙う距離は少し注意する必要がある。逆に1段目が掠るように当たると吹き飛ばしから2段目が届かないことがある。
    • 2段目の振り降ろしでは上方に広い判定を持つ一方で下方への判定が狭い。敵上半身に当てると2段目がギリギリ入らないときもあるので、できれば敵下半身を狙うと安定してヒットする。

副兵装詳細

胸部ビーム・ガン

  • 胸部から発射されるビーム兵装。性能はリック・ドムⅡと同じ。
  • OHの復帰時間が短く、小さめながらASLもついているため、よろけ取り用の武装としては優秀。
  • ブースト射撃可能なので、マニューバーアーマーを使いながら撃てるのは最大の利点。
  • 宇宙の場合、胸部から発射される都合で機体の傾き具合に左右されやすい。前ブースト射撃は機体が前のめりになるので上下方向に少し弱くなる点は覚えておくこと。

シュツルム・ファウスト

  • 単発リロードのバズーカ系武装。名称は変わらないが他のものより威力がかなり高い。威力以外の部分は普通のと一緒。
  • 射程が短いが歩き撃ちが可能で爆風範囲も威力もあるが、単発で切り替えも長いのでコンボ始動用。
  • 左手から発射されるため左側に障害物がある際は気をつけて撃とう。

運用

  • 単発よろけ可能な3種の射撃武装を駆使して敵機を大型サーベルで吹っ飛ばす、平たく言えばコレに尽きる。恐ろしくリーチが長いサーベルはNの出が早く、強引に切り込む事も出来るほか、左右と上方に判定の広い下格闘は敵密集地に放つと爽快な気分になれる。
  • 防御力は高いほうだがヒットボックスが大きい為、マニューバを活かすために出来る限りブースト移動し続けたい。近接スロットが豊富なのでスラスター値強化は是非ともしておこう。また、そのスタイルからブースト射撃可能なビーム・ガンは特に重宝することになる。
  • 下格2連は適正距離と向きが合っていないと2発入らない事がある。演習などで適正な間合いを掴んでおこう。
  • 大型サーベルの火力に目を奪われがちだが、本機はダメージを荒稼ぎする機体というよりは、豊富なよろけ武装と吹っ飛ばし近接で場を荒らし回る機体である。そのために敵1機に拘るより、ヒットアンドアウェイで近くの敵機に噛み付くように動くと暴れやすい。味方への誤格闘には注意。
  • 武装が多いため、ショートカットの考慮は必須。出しやすい4枠に入れるなら、メインの格闘と使い勝手の良いビームガンは入れるとして、「追撃に使えるマシンガン」と「使い勝手の良いグレネード」を入れて、「ダメージは大きいが切り替えの長いシュツルム」をサブにすると良いか。

機体攻略法

  • バズはないがよろけ兵装が豊富なためになめてかかるとよろけからの格闘をもらいやすく、実質的にバズ持ちを相手にしているような感覚で当たる必要がある。
  • 防御力は高いがヒットボックスが多くそこまで素早いわけでもないため、集中砲火を浴びせれば普通に沈む。ただし単機で相手取る時はその頑丈さにすこし手こずるかもしれない。
  • カウンターを狙う場合、本体にタックルを当てないと行けないため距離を見誤らないようにしたい。

コンボ一覧

  • 胸部ビーム・ガン→下格闘→MMP-80マシンガン[GN]
  • 胸部ビーム・ガン→N/横格闘→N/横格闘

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • ちょうど400宇宙あって乗ってみて、相手支援2なのもあったが、自分でもびっくりするくらいのスコア出たわ。俺もやっと宇宙の格闘機体で結果出せる程に慣れてきたんだなって嬉しさもある - 名無しさん (2021-09-17 22:00:47)
  • 今日乗り出したが楽しいなこいつ、強襲苦手だったがどんな相手も切り伏せるのが快感だわ。耐久上げるのと火力上げるのどっちが使いやすいのだろうか? - 名無しさん (2021-09-12 18:45:33)
    • 個人的には体力盛って余ったらスラ盛るのがベストだと思う。この機体は一体に固執するより斬って寝かして次斬ってと荒らすタイプだと思うから、相手の攻撃を剣とマニュで受け止め切れる体力は重要だと思う。 - 名無しさん (2021-09-12 19:00:05)
  • 圧倒的強キャラというのが弱体化であったり周囲のインフレだったりで順次絶対性を失っていく中こいつが許され続けてるのはなぜなんでしょうね・・・と思うくらいのキャラパを感じる。ナーフ前デュラハンと同じくらい勝率あっても驚かないわ - 名無しさん (2021-08-18 19:38:29)
    • 宇宙は全体的な練度低すぎて格闘を碌に振れないなんてのがザラに居る環境なので… - 名無しさん (2021-08-18 19:45:51)
    • ビショップとか絶対使用率も勝率も同コスト支援と比べて抜けてるのにお咎めなしだし、バランス悪いの理解して他機体を上げたりするやる気もないから放置なんでしょう - 名無しさん (2021-08-18 19:48:29)
      • ビショップは支援機としては最強なのは疑いの余地がないけど、そもそもギードムがいるコストだったら支援機入れるよりインカス入れてた方が勝率高くなるという理由でそんなに勝率稼げてないかもしれないね。 - 名無しさん (2021-08-18 23:41:01)
        • ビショップ抜きで勝率高いはないでしょ。400からデカい機体多くなってノンチャの火力馬鹿みたいに上がっていくのに - 名無しさん (2021-08-24 12:12:31)
    • 転倒格闘で疑似枚数有利取れるから。最悪支援狩れなくても殴ってればある程度の貢献はできる。後はコンボじゃなくて一撃で火力出すタイプだから対処しにくいってのもあるかもしれない。 - 名無しさん (2021-08-19 00:26:49)
      • コンボキャラなら火力の微調整できるけど連撃もないこいつはかなりダメージ受けるもんな - 名無しさん (2021-08-26 17:27:30)
    • 使われ過ぎてて勝率拮抗してるドライセンタイプ - 名無しさん (2021-08-19 01:35:50)
    • 機体大き過ぎて蓄積から一瞬で溶けてるイメージしか無い - 名無しさん (2021-08-24 13:30:09)
  • 誤チェストにごわす。こや目当ての支援機じゃなか(ぶっ飛ばした味方を見ながら) - (2021-08-18 16:17:23)
    • またにごわすか! - 名無しさん (2021-08-18 16:48:38)
  • 400は相変わらず壊れだけど、450はもうステージ選ばないと無理だな。ネロが環境じゃ身動き取れねぇ - 名無しさん (2021-08-17 22:17:46)
  • 睨みが凄いから格プロ積みで1発強くした方が安定してきた - 名無しさん (2021-08-14 21:26:11)
  • 個人的にFFもあるし下格すっぽ抜けやすいからN→マシ3、4発→Nにしてけどそれでも十分にダメージ出るのが良い所。カットに - 名無しさん (2021-08-14 13:39:31)
    • カットに良し、追撃に良し。一方で支援機(ビショップ)で敵に回した時は絶対目を離したくない相手だったわ。一瞬で間合い詰めて斬って来るしよろけ武装多いから逃げられん。来たの判ったらよろけ武装から逃げつつお願い蓄積orタックルして味方汎用待ち。味方汎用が来てくれなきゃマジ何もできん時間が来る。相手取る時は太刀筋の都合、ギードムより下側に位置した方が良いな。急降下に慣れるしかない - 名無しさん (2021-08-14 13:46:28)
  • やわらかすぎるのと攻撃方法が局所過ぎるんで HPとマニューバあげたほうがいい 同じ宇宙でもタコザクの距離を選ばない戦い方についていけない - 名無しさん (2021-08-01 13:05:14)
    • ダメコンの間違い - 名無しさん (2021-08-01 13:05:56)
    • 1.ここはあなたの修正要望を書く場所ではない。2.ギードムはスラ撃ち可能な即よろけと即ダウン格闘を持っており十分強い。これを弱いと言っているあなたが信じられない。400強襲最高峰に硬い機体を柔らかいってどういうことだよ…。3.このゲームはマップに合わせて機体を選べるゲーム。遠距離戦がほぼ発生しない狭いマップで出しなよ。軍事基地にアッグ持っていかないだろ。4.400でMA2とダメコン持ち合わせたデュラハンがどうなったか覚えてないのか?5.タコザクは距離を選ばない機体じゃない。基本は近接機だ。6.ギードムの強さをわかってないってことは低レートとお見受けする。そんなんで要望出してどうするの… - 名無しさん (2021-08-01 18:04:04)
    • 使いこなせないのは悪いことじゃないけどこいつが柔らかいってどういうことだよ - 名無しさん (2021-08-14 21:53:28)
  • これ地上だったら最強なのでは? - ナナシさん (2021-07-03 19:11:28)
    • 地上なら高ドムがいるしなあ。あっちは安定して下下が入るし。 - 名無しさん (2021-07-21 04:41:39)
  • グレマシとシュツどちらも1発しか無いのが切り替えモーションとリロードモーション中の急上昇急降下が前ブーに化ける不具合と絶妙にマッチしてるよな……一番割を食ってる機体かもしれん - 名無しさん (2021-06-27 23:26:33)
    • 1試合に2回はこの仕様で死んでる気がする。死因の半分がこれ - 名無しさん (2021-06-27 23:37:59)
  • 実戦で一度下N入ったんだけどラグかっただけかな? - 名無しさん (2021-06-23 07:09:35)
    • ちなみに下はちゃんと2段ヒットだった - 木主 (2021-06-23 07:13:55)
    • 下Nは最速だと入るぞ - 名無しさん (2021-06-26 01:19:00)
    • 最速キャンセルかつ敵の真下に付いて最速発生でN当てれば入る - 名無しさん (2021-06-26 02:42:18)
    • 返信気付かなくて超遅レスになってしまった、一応ちゃんと入るのね。実装当時にいくら検証しても入らなかったみたいな動画を見た記憶があってアレ?って思ってた。お二方ありがとう - 木主 (2021-07-21 05:12:14)
  • デブリ400で相手にガッシャとズダF居て無茶苦茶辛かったわ…MA2止める機体いた時は引っ込むしかねぇかなぁ…? - 名無しさん (2021-06-11 22:52:33)
  • ヅダF乗ってる人はコイツに粘着しないと一気に荒らされるから警戒した方がいい 逆も然り - 名無しさん (2021-06-06 07:24:34)
    • 大よろけからの下格で転がされるから嫌い。 - 名無しさん (2021-06-06 13:27:20)
  • デブリ帯てもしかして相性悪い?アイザックいると上から下から常に狙われて、攻撃に回れない。 - 名無しさん (2021-06-04 21:28:34)
    • 単にアイザックと相性悪いだけでデブリ帯何も関係なくないかそれ… - 名無しさん (2021-06-04 23:31:32)
      • 要塞とかコロニーなら狭くて味方も密だからタイミング見て一息つける。デブリ帯は障害物あると言っても少しずれたら射線通るし,その状態で上から下から狙われたら振り切るのが辛い。 - 名無しさん (2021-06-05 00:11:41)
    • むしろ、射線切りやすいから蓄積貯められなくて、向こうが涙目じゃないか?上方で戦わなければ射線切り易くてめっちゃ暴れられるぞ。 - 名無しさん (2021-06-06 12:48:35)
  • 久々に乗ったけど、火力がいまいち伸びないな。対格盛るのもまだ無理だろうし、何故だ? - 名無しさん (2021-06-03 00:11:45)
    • 多分マークが厳しくなってる。こいつほっといたら文字通りグチャグチャにされるのは猿でもわかるし汎用が真っ先に処理しに来る。 - 名無しさん (2021-06-05 02:42:18)
  • 今回のイベント任務から全く宇宙に行かないから実戦は少ないが、支援に辿り着く前に護衛汎用を先に寝かせてから支援に行くのが、格闘即よろけだから他強襲と違ってそれがやりやすくて、3種のよろけ兵装からその後の息切れもしにくくて感動した。 多くの敵をダウンさせて枚数有利をコントロールするのも楽しいね。 - 名無しさん (2021-05-29 21:03:04)
    • ↑格闘即ダウンね。乱戦での横格闘で密集3機ダウンさせて→支援処理で味方5機も追撃などで一気に形勢逆転したときは脳汁が出た。 - 名無しさん (2021-05-29 21:06:40)
  • バトオペでもモンハンできるんだから楽しい - 名無しさん (2021-05-28 11:47:34)
  • 俺の機体だけ常に身体の前で剣構えててくれ - 名無しさん (2021-04-25 20:47:22)
  • 任務消化で久々に使ったけど鬼強いわ。回避不可能な即下ダウンがカテゴリ関係なく刺さるし、スラ消費軽減の適応でブースト延々吹かせてる。宇宙に関してはこの修正要らなかったのでは - 名無しさん (2021-03-27 17:29:34)
    • この機体格闘姿勢制御もあるからもともと止めにくかったけどもっと止めにくくなった気がしますね。そもそも、宇宙の戦績は加味されているのかな(笑) - 名無しさん (2021-05-16 15:50:24)
  • 特徴的な下格に目が行くけどむしろ真価はN格にあると思う。即よろけからのNを各敵にぶち込めば大量のダウンを量産して疑似枚数有利をすぐに作ることができる。 - 名無しさん (2021-02-11 10:25:21)
    • 追記、しかも低範囲だから味方を巻き込みにくく、上にいる敵に当てることができる。そして振るのが早くリーチが長いので素格でも当てやすい。 - 名無しさん (2021-02-11 10:27:46)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年09月17日 11:56