ジム改陸戦型[CB装備]【TB】

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一説で、一年戦争終結後に地球連邦軍がジム改を陸戦用に改修した本機と、SFSであるコルベット・ブースターの連携運用を行ったとされている。
  • 大量生産を第一としたことで性能に難を残したジムをベースに性能向上を図ったジム改をさらに地上戦特化改修した本機は、重力下でのジャンプ性能保持のための大型ランドセルへの換装や、接地面積を広くするためのソール拡大が行われた。
  • 汎用性の高さは健在で、肩部や脚部への追加装備なども利用可能な設計となっている。
  • SFSとして開発されたコルベット・ブースターは、MSを乗せて運搬するだけでなく、下部からMSをドッキングさせることで飛行ユニットのように機能することができる。
  • 本機はこの2つのドッキング状態で、飛行能力、空中戦闘能力を得たMSとしての運用が可能。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400
機体HP 18000
耐実弾補正 18
耐ビーム補正 18
耐格闘補正 15
射撃補正(+30) 15
格闘補正 30
スピード(+50) 135
高速移動(+25) 205
スラスター 75
旋回(地上)[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒
レアリティ ☆☆
必要リサイクル
チケット
365
必要階級
必要DP 現在交換不可
  • ()内の数値はSFS制御機構発動時.

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10
中距離 10
遠距離 8

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 60%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 180%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
A・ライフル[GN]【TB】 LV1 150 50 0.5秒 8秒 0.77秒 350m 5発連続発射
移動射撃可
よろけ値:10% x5
機体同梱
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
A・R付属グレネード【TB】 LV1 500 1 - 10秒 1秒 250m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:35%
A・ライフル[GN]【TB】に付属
武装Lvは機体Lv依存

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ジム改陸戦型B・S【TB】 LV1 2000 2.5秒 0.77秒 機体同梱

副兵装

機関砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 50 60 450発/分 10秒 0.5秒 200m 375
(750)
二発同時発射
移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2% x2

ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 200 10 240発/分 10秒 0.5秒 400m 800
(1600)
移動射撃可
ひるみ有&
照準誘導効果有
よろけ値:25% x2

ミサイルx4

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 1300 4 5秒 13秒 0.5秒 450m 4発連続発射
移動射撃可
よろけ有
よろけ値:35% x4

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 50% 短縮し、
ジャンプ速度が 40% 上昇する。
またジャンプまたは落下中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
なお、空中で高速移動を行った場合は本スキルによるリアクション軽減効果は適用されない。
効果は地上限定
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV3 LV1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。
空中で高速移動または追加行動を使用したときのスラスター消費量が 50% 軽減する。
ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ 高速移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを 10% 軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
ダメージコントロール LV1 LV1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 130% になる
爆発反応装甲 LV1 LV1~ 射撃攻撃によって発生した爆発被弾時のリアクションを軽減する。 バズーカ等の 爆風 によるリアクションを軽減
直撃によるリアクションは対象外
索敵・支援
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。
その他
SFS制御機構 LV1 LV1~ タッチパッドを押すとコルベット・ブースターが起動し、飛行可能な状態に移行する。
スキル発動中はスラスターを消費するが、機動力が上昇し、
高速移動中に接触した対象へダメージを与えることが可能。
さらに、すべての射撃兵装の攻撃力が上昇し、高速移動中も使用可能となる。
なお本スキル使用中は格闘攻撃が行えない。
発動中
・射撃補正 +30
・スピード +50
・高速移動 +25
・全射撃兵装 ブースト射撃可
・高速移動時に対象に接触すると
よろけと共に機体Lv1で 2000 の固定ダメージを与える
・格闘兵装使用不可

発動中スラスター継続消費
スラスターOHで効果終了

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 360 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐実弾装甲補強 Lv1 720 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1080 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
AD-PA Lv1 1440 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
冷却補助システム Lv1 2880 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
AD-PA Lv3 4320 格闘補正が4増加

備考

「俺の名前を言ってみろぉー!!」

  • 抽選配給期間
    • 2023年3月9日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2023年3月9日 14:00 ~ 2023年3月16日 13:30 [予定]

機体情報

  • 漫画『機動戦士ガンダム サンダーボルト』より、ジム改陸戦型にMS飛行用オプション「コルベット・ブースター」(Corvette Booster)を装備した状態。
  • 『機動戦士ガンダム サンダーボルト』はアナザー宇宙世紀というパラレル設定。通常の宇宙世紀とは出自も違ってくるので【TB】で区分される。
  • ジム改の開発経緯などは正史と変わっていないが、コアブロックシステムが採用されている等の違いがある。そのジム改に陸戦用改修を行ったのが本機となる。
  • 「コルベット・ブースター」は大気圏内飛行用のサブフライトシステムに相当するものだが、機体が背負う形で装着することが可能。TB版は操縦席が存在しており、戦闘中に分離して個別での戦闘継続や、再ドッキングも出来る。分離中は胴体上部にMSを乗せたり、胴体下部にあるバーを用いたぶら下がり運搬も可能。
  • ブースターの中央部には「機関砲」を2門内蔵、ウイング部には「ミサイル・ランチャー」や「空対空ミサイル」等を搭載出来る。
  • 正史ではフレームを再利用して大気圏外用ユニット「フェロウ・ブースター」も共用ラインで製造されている。


機体考察

概要

  • コスト400~の陸専用強襲機。地上環境適正有り。ホバー走行。
  • パーツスロットは遠距離のみ少ない特殊型。スロット合計値は並。
  • カウンターは強の蹴り飛ばし。威力は低いが拘束時間が長い。

火力

  • 攻撃補正は格闘偏重。補正値合計はコスト帯一回りほどの多め割り振り。とはいえ、コスト帯では格闘補正は並。
    • SFS制御機構を使用することで射撃補正が大幅に上昇。高コスト支援機並になる。またすべての射撃武装が高速移動射撃可能になる。ラムアタックも可能。
      • ただし格闘兵装は使用不可になる。また、可変機同様に解除後の硬直在り。
  • 射撃主兵装は残弾式5点バーストマシンガン。DPS低めよろけ値高め。
  • 射撃副兵装は主兵装付属の即よろけグレネード、機関砲、誘導効果付き高DPSミサイル、4発同時発射の即よろけミサイルを装備。
  • 格闘主兵装は専用ビームサーベル。威力低め。2連撃まで。下格闘モーション、方向・連撃補正が優秀。

足回り・防御

  • 足回りは、スピードは初期コスト相応だがホバー移動考慮するとやや低め。高速移動速度・旋回性能は並。スラスター容量は高め。
  • SFS制御機構使用で変形状態のようなモードに移行。飛行可能になると同時にスピードと高速移動速度が上昇する。水中使用不可。
    • この状態を変形状態として評価した場合、スピード・高速移動速度は低め旋回性能は高め。長距離移動にはやや不向きだが、攻撃は当てやすい方。
    • 可変機と違って衝撃吸収機構などはなく、飛行中のリアクション対策はマニューバーアーマーのみ。アサルトブースターの空中リアクション軽減は飛行中だと効果無し。
  • HPは体格比込みで高め。シールドは無し。緩衝材もなし。爆発反応装甲とアサルトブースターによる状況限よろけ耐性がある。
    • 大き目な見た目に対し、足はジム系同様に細く、羽部分に当たり判定がないなど、意外と地上でのヒットボックスは控えめ。上半身は大き目なため、バズーカ系に強く、ビームライフル系に弱い。
  • 防御補正は耐格闘の低い支援機型。補正値合計は少し高め。強襲機としは格闘戦は少し不得手。

特長

  • 可変機のように飛行可能であり、上空から高火力射撃をばら撒くことができる。
    • 射撃補正が大幅上昇するため、その補正値は高コスト支援機並。そこから繰り出されるミサイルx4の瞬間火力は驚異的。

総論

  • 上空からの爆撃を得意とする中近距離向け強襲機。
  • 装弾数はともかく、2種即よろけに高めのストッピングパワーを有し、射程も強襲機としては長めな部類で、汎用機に交じって射撃戦に参加しやすい。
  • SFS制御機構によって可変機のように飛行が可能。コスト帯では飛行できる機体は稀有な上に、射撃補正が大幅に上昇するため、優秀な射撃性能威力をさらに押し上げることが可能。
  • 翼の当たり判定こそないものの、その両端から発射される武装は多め。ホバー移動も相まって、障害物の利用が極端に難しい。特に、ミサイルx4は自爆の原因になりやすい。
  • 飛行可能だが飛行中のリアクション軽減スキルはマニューバーアーマーしかない。スラスター容量多めと言っても可変機としては少な目な部類であり、飛行時間が意外と短い。
  • 上空からの爆撃など、飛行状態に強みを持つため、高低差の大きい北極基地や軍事基地などは得意。水中では飛行不可であり、また飛行形態を極端に使いにくい軍港や地下基地などは苦手。
  • 高低差を無視し、高火力射撃によって高台支援機にも対処しやすい一方、SFS制御機構のON/OFFを使いこなすことを要求される上級者向けな機体。


主兵装詳細

A・ライフル[GN]【TB】

  • マシンガン系実弾兵装。
  • 1トリガーで5発連続発射。その後CTを挟む。途中キャンセル可。
  • DPSは低いが、よろけ値はやや高め。1トリガーで蓄積よろけは取れず、最低でも10発命中、2トリガーを要する。ただ、連射はしやすい方なので難しくはない。
  • 装弾数が多く、射程長め、リロード短め。SFS制御機構中は高速移動射撃もできるため、威力以外は優秀。
A・R付属グレネード【TB】
  • 主兵装付属の単発撃ち切りバズーカ系実弾兵装。
  • 弾の性質は他の付属グレネード系と変わらないが、切り替え・リロード時間はやや短め。
  • 主によろけ取り用でダメージやよろけ値は期待できない。始動の他、よろけへの追撃で回避狩りやよろけ拘束を狙える。

ジム改陸戦型B・S【TB】

  • サーベル系格闘兵装。
  • SFS制御機構発動中は使用不可
  • N格闘は、突き
  • 横格闘は、連邦サーベル系共通モーション。
  • 下格闘は、ブースターで前進しながら左から右へと横方向へ斬り払う。
    • 似たようなモーションと違って横一文字に斬るが、やや下方向に向けて斬っているのでダウン追撃は狙える。

副兵装詳細

機関砲

  • バルカン系実弾兵装。
  • 発射位置が頭部のやや上方になる程度で、挙動はバルカン系のそれ。
  • 二発同時発射ゆえ、弾数も2倍消費。弾数の割にリロード時間長めなのはネック。
  • 頭部バルカンとしてみると射程とDPSに優れるが、よろけ値共々実用的とは言い難く、主に補助用。

ミサイル・ランチャー

  • ミサイル系実弾兵装。
  • ブースターの左右ウイング中程にあるポッドからの同時発射。命中時はひるみ。
  • 特殊な仕様としてレティクルが示す方向へ誘導されながら飛び続ける誘導機能を持つ。
    • 誘導先に障害物がある場合は、接触すると爆発する。障害物が無い場合は、射程距離到達時に爆発する。
    • 基本は障害物に向かっていくので建物越しへの誘導は出来ない。
    • サイコミュ兵装のように、飛ばした後は本体が自由行動可能。武器切り替えしてもレティクルを合わせればその方向に飛んでいく。
  • 左右間隔やや広めで、両側の障害物に攻撃を吸われやすい。ある程度空けた空間でないと使用が難しい。
  • 装弾数は少ないながら、射程・DPS・よろけ値・命中精度に優れている。特によろけ値は2射フルヒットで蓄積よろけを取れる高さ。

ミサイルx4

  • ウイング左右端にある実弾兵装。
  • 左右交互に4発連続発射。命中時はよろけ。1発1発によろけ属性有り。
  • 爆風範囲は有るが、ハイパー・バズーカより狭い。なるべく直撃狙いのが良いであろう。
  • 照準誘導効果自体は無いが、1発ごとの発射間隔がやや長めなのでレティクル動かして複数方向へ飛ばすことが出来る。
  • フルヒット威力・射程・よろけ値に優れる。SFS制御機構の射撃補正上昇と合わせた瞬間火力は脅威的。
  • 切り替え短めなので、他兵装で取ったよろけやダウンからの追撃としても使いやすい。
  • 翼の両端から発射する都合上、両側の障害物に極端に弱い。爆発反応装甲があるので自爆してよろけてしまうことはない。

スキル

SFS制御機構 LV1

  • タッチパッドを押すことで コルベット・ブースターを起動させて飛行状態へ移行。
  • 発動中は変形(飛行)と同様、機動力が上昇し、常時前進移動するようになる。
    • スラスターを継続消費するようになり、オーバーヒートするとスキルが解除される点や任意解除する際に固定のスラスター消費がある点は同じ。
    • 発動中は左右移動、格闘兵装、タックル、MSから降りる/緊急脱出が使用不可になる点も同じ。
    • 解除後は通常の空中挙動と同じなのでしゃがみボタンで慣性を切って落下出来る点や、着地硬直があるのも同じ。
  • スキル「ラムアタック」の効果を内包しており、高速移動中に敵に接触するとよろけとともに2000の固定ダメージを与える。
  • スキル発動中は、射撃補正が上昇し、全射撃兵装がブースト射撃可能になる。
  • 変形(飛行)との大きな違いは、水場での使用不可、兵装に専用のものはなく共通使用、しゃがみボタンによる減速無し。
    • 水場は足先が少しでも触れたら強制解除される。熱帯砂漠にある浅い水場でさえ強制解除。
  • 衝撃吸収機構効果はないので、よろけ以上のダメージリアクションを受けた際にはスキルが解除され落下・ダウンする。
  • 使用中アサルトブースターの空中リアクション軽減効果は発揮されない。SFS制御機構を解除してから発揮される。
  • マニューバーアーマー、ダメージコントロール等々他のスキル効果は発揮可能。

運用

  • SFS制御機構と滑り抜ける下格闘を中心とした一撃離脱戦法に終止する機体。SFS時のミサイル→ラムアタックの瞬間火力は同コスト帯でも屈指の瞬間火力を誇り、このコンボだけは確実にマスターしておこう。極論を言えば、このコンボのダメージ核となるミサイルがリロード中は安易に飛ぶべきではない。
  • ホバー機でありながら機動力は劣悪と言ってもよく、ヒットボックスの大きさもあってSFS使用時以外はハッキリ言って良い的であり、広域ステージでは長距離兵装持ちに付け狙われる。特にヅダFは天敵であり、SFS使用中でさえ問答無用で叩き落されてしまう。熱帯砂漠で運用しようものなら長距離射撃で蜂の巣にされる。よって、射線を切る建造物、高低差が生じる基地で運用するのが望ましい。
  • SFS使用中でも衝撃吸収機構等はないので、スラスターを切るとあっさり落とされる。脚を止めれば死ぬ、という認識で良いのでスラスターに関しては運用に慣れるまで山積みでカンストしても良い。慣れてくればそこから旋回や射撃に置き換えていこう。
  • このコスト帯はリアクション軽減スキル対策が充実しており、環境にあっていない感が強い。とは言えSFS時のミサイル斉射→ラムによる瞬間火力は凄まじく、奇襲以外でもダウン機への追撃として有用。高台の狙撃機へのアンチ能力も非常に高く、強烈な強みと明確な弱点が混在していると言える。

機体攻略法

  • 敵機として出会った際の対処法を書く.

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2023/03/09:新規追加
  • 2023/04/27:性能調整
    • 射撃補正上昇
      • 10 → 15
    • スピード上昇
      • 125 → 135
    • 機体スキル「アサルトブースター」LV2付与
    • 機体スキル「爆発反応装甲」LV1付与
    • ジム改陸戦型B・S【TB】
      • 下格闘補正上昇
        • 140% → 180%
    • ミサイル・ランチャー
      • リロード時間短縮
        • 15秒 → 10秒
      • よろけ値上昇
        • 20% x2 → 25% x2
    • ミサイルx4
      • リロード時間短縮
        • 15秒 → 13秒
      • 切り替え時間短縮
        • 1秒 → 0.5秒

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 今の環境でこれを見ることがないのがこの機体の立ち位置を物語っている - 名無しさん (2024-03-29 16:15:57)
    • 使いこなせない低レートでもないと見ないなんてことはないけどね - 名無しさん (2024-03-29 16:19:00)
  • 15万出してる猛者いて笑っちゃったけどコイツ回避ないのとデカい以外は色々ヤベー性能してはいるよな - 名無しさん (2024-03-20 08:12:30)
    • ヅダFとか対面にいなかったら無双できる 160%まで蓄積耐える恐怖の爆撃機 - 名無しさん (2024-03-20 14:13:52)
      • 15万出してる人は格闘も振りに行ってたよ。曰くサーベルの火力が狂ってるらしい - 名無しさん (2024-03-20 14:27:49)
        • 基礎格闘補正30サベ2000で下格180%あるから、トロピカルドム並にファッ?ってなるよ。 - 名無しさん (2024-03-21 21:11:41)
        • フライト突撃からよろけ繋いで下格闘フライトミサイルは基本コンボだぞ - 名無しさん (2024-03-22 00:59:45)
    • 強すぎて400で遊ぶ時は自重してるわ。多分こういう人は自分以外に多いと思う - 名無しさん (2024-03-21 05:39:26)
  • ただ空飛んでるだけに見えて謎にトラキャンできるから使えると面白い機体 - 名無しさん (2024-03-16 00:49:30)
  • リサチケ落ち早いなって思ったら実装から1年経ってたのね - 名無しさん (2024-03-14 22:56:41)
  • 空中格闘制御ほしい - 名無しさん (2024-03-09 22:28:32)
  • 暴言愚痴を伐採.暴言多数につき書込禁止処置.
  • 使ってて納得行かない落とされ方結構ある。下方にレッドライダー見えてて格闘射程圏外どう見ても飛んでる高さなのに下格の飛び上がりモーションで落とされた。 - 名無しさん (2023-11-06 15:14:03)
    • 大雑把格闘判定ほんとなんとかならんかこのゲーム。 - 名無しさん (2023-11-06 15:16:31)
    • それ普通に脚に当たってるだけでは...? 自分がレッドラで対面この機体の時は低空飛行してたら迷わず下格で落としたし、自分がこの機体で対面レッドラの時は甘えた高度では飛ばない事を意識してたな...。 - 名無しさん (2024-02-24 01:57:32)
  • 支援機にミサ→ミサ〜の時も楽しいけど、支援機にマニュ凸してるレッドライダーに10連ミサイルお届けする時も生を感じる。環境にあってないとか書いてるけど、ヅダFと陸ペル以外にはむしろ有利ついてない?400の支援と強襲にかなり強いと思うんだけど - 名無しさん (2023-11-05 17:28:30)
  • 450でレベル2欲しいなぁ。ハイキャやガゾウムも狩りに行けるし、ウーンドウォートはアウトレンジから削れるし、ヅダFは減るし - 名無しさん (2023-11-01 01:10:19)
    • わかる 450は射撃強襲と呼べるやつが少ないし補給基地だとステルス機意外あんまり活躍の場がないからねぇ… - 名無しさん (2023-11-03 19:38:20)
    • 450の射撃強襲不足は埋められると思うけど汎用の長距離火力が400とは段違いだからヅダF減る分加味しても400よりはきついんじゃねぇかな - 名無しさん (2023-11-20 22:38:52)
  • 新強襲スパイダーとかリサ落ちスパルタン強襲も中々強いけどこの飛行機の前だとやっぱり霞むよな - 名無しさん (2023-10-20 05:50:09)
    • 瞬間火力やら色々独特な操作感...人は選ぶが高い存在感よな。 - 名無しさん (2023-10-20 08:46:48)
  • こいつ使ってる時は敵支援よりヅダFがいるか、どこにいるか、メインいつ撃ったかめっちゃ見てる。ヅダF怖い - 名無しさん (2023-10-08 14:04:42)
  • 低レート帯ならマジで無双できるなこいつ、そもそも足元バス撃ちくらいしか当てられないエイムの奴が多いから上飛んでても全く弾当たらんしそもそも撃ってすらこなくて楽 - 名無しさん (2023-09-24 21:36:27)
    • なんで低レいるんだよお前 - 名無しさん (2023-11-27 19:17:55)
  • フィルモ - 名無しさん (2023-09-14 23:27:16)
    • Lv1積むか射プロLv3積むか迷うな…… - 名無しさん (2023-09-14 23:27:53)
      • 北極で乗る時だけフィルモ3、他マップは冷却にしてる。 - 名無しさん (2023-09-15 00:02:33)
  • 楽しすぎる 強襲下手のあたいでも10万超える - 名無しさん (2023-09-12 08:14:09)
  • 飛びながら近づいて射撃コンボで支援は瀕死もしくはワンコンとかこいつに慣れると他の強襲で支援狩りが大変すぎて辛い - 名無しさん (2023-09-11 11:17:58)
  • よくよく考えたら変形突撃ってこっち見られたら迎撃されるし成功しても敵陣に突っ込んでハチの巣にされるし成功する状況だったら堅実にミサイル二種類ばらまいてた方がいい気がしてきた - 名無しさん (2023-09-02 11:38:20)
  • こいつマシンガンとバルカンは封印して永遠にミサイル二種とグレ下格こすってればいいの? 武装回しがよくわからん - 名無しさん (2023-08-29 21:41:19)
    • マシンガンは性能優秀だから、味方のよろけ取り援護とかに使えるぞ。機関砲は忘れていい - 名無しさん (2023-08-29 21:50:41)
    • だいたいそんな感じですね。本機は狙われやすいのでマシは余裕がある時を除いて控えた方がいいかもしれません。機関砲の存在は忘れていいです - 名無しさん (2023-08-30 04:50:32)
    • マシor誘導ミサ→グレ→下格orミサイル×4のコンボや - 名無しさん (2023-08-30 23:36:00)
    • マシンガンは射程が長くて蓄積高めだからヘイト向いてなくて距離が開いてる時割と使うし、ミサラン切らしてる時の飛行コンボの初手に使える - 名無しさん (2023-09-03 23:03:44)
  • 高台支援に絶望せずに済む - 名無しさん (2023-08-27 01:42:36)
  • 水の中じゃ飛べないから注水マップ微妙かと思ったら割と適正あったわ。水中でも射撃メインだから問題ないし地上から水中に弾幕叩き込める - 名無しさん (2023-08-26 12:38:39)
  • 結局ダメコンlv1とMAlv2で蓄積よろけ値は、どれだけになるんだっけ?システム項目のダメージリアクションの所には記載無かったもので。 - 名無しさん (2023-08-14 21:34:15)
    • どれくらいよろけ値いるかって話ならMA2は80163%程度の蓄積が必要 - 名無しさん (2023-08-17 13:08:28)
      • ミス。MA2はよろけ値を80%で計算みたいな感じなので163%程度の蓄積が必要。 - 名無しさん (2023-08-17 13:10:21)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年03月14日 14:06