ΖΖガンダム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 汎用型MSの範疇ながらも、究極的な火力の実現を目指し、合体変形機構まで搭載した第4世代MS。
  • 合体変形は制御ユニットのネオ・コア・ファイター、上半身ブロックのコア・トップ、下半身ブロックのコア・ベースの3機で行われ、全ユニットが合体した巡行形態であるGフォートレスからMS形態であるZZガンダムへの変形が可能となっていた。
  • 3機分のジェネレーターを保有したことで、複数の高出力なビーム兵装の装備が可能となり、中でも頭部に搭載されたハイ・メガ・キャノンはMS搭載火器としては規格外の威力を発揮するに至った。
  • 結果、実戦では火力面を重視した運用が行われることとなり、合体変形の有用性は認められず、常時MS形態で運用されることとなってしまった。
  • しかし、本機が第1次ネオ・ジオン戦争における最高位の機体であったことに変わりはない。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 650
機体HP 20000
耐実弾補正(+15) 27
耐ビーム補正(+15) 27
耐格闘補正(+15) 18
射撃補正(+5) 30
格闘補正(+30) 35
スピード(+5) 105
高速移動 220
スラスター(消費-20%) 65
旋回(地上)[度/秒](+15) 60
旋回(宇宙)[度/秒](+15) 66
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 22秒
レアリティ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可
  • ()内の数値はバイオセンサー発動時.


パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 16
中距離 16
遠距離 16

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 85%
下格 130% 150%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ダブル・ビーム・ライフル LV1 1500 1700 55% 75% 即3発
フル1+即1
1.5秒 15秒 0.77秒 400m
(450m)
二発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時ユニット貫通効果付与
集束時間:2秒
倍率:1.13倍
よろけ値:35% x2(40% x2)
機体同梱
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ΖΖ用ハイパー・ビーム・サーベル LV1 2700 2.5秒 0.77秒 機体同梱

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 80 450発/分 6秒 0.5秒 150m 600 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)

背部ミサイル・ランチャーx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 250 42 350発/分 12秒 0.5秒 400m 1458 左右交互発射
移動射撃可
ブースト射撃可
ひるみ有
よろけ値:15%(7HIT)

頭部ハイ・メガ・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 1500 100% フル1発 - 120秒 0.5秒 500m 射撃時静止
伏せ撃ち不可
集束必須
大よろけ有
ユニット貫通効果有
最大7ヒット
集束時間:8秒
  • フル:フルチャージショット
  • OH:オーバーヒート

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
能力UP「バイオセンサー」 LV1 LV1~ 機体HPが 30%以下 になった際、自動で発動して
攻撃力、防御力、機動力が上昇する。
発動中は
・射撃補正 +5
・格闘補正 +30
・各耐性 +15
・スピード +5
・スラスター消費 -20%
・旋回性能 +15
緊急回避制御 Lv2が付与

※効果時間は無し
※発動した瞬間のカットシーン中は ダメージリアクション無効
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
背部オプション特殊緩衝材 LV1 LV1~ 背部オプションへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
両腕部装備特殊緩衝材 LV1 LV1~ 両腕部装備へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐実弾装甲補強 Lv1 530 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1070 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
フレーム補強 Lv1 1610 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2690 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐実弾装甲補強 Lv4 5380 耐実弾補正が5増加
フレーム補強 Lv4 8070 機体HPが700増加

備考

「ΖΖって、なんてパワーなんでしょ」

  • 抽選配給期間
    • 2020年7月21日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★ ΖΖガンダム LV1 (地上/宇宙両用機体、コスト650)
  • 確率アップ期間
    • 2020年7月21日 14:00 ~ 2020年7月30日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダムΖΖ』の主役機にしてΖガンダムの直系となる可変合体試作MS。
  • 従来のMSを凌駕する高火力をコンセプトにしたMS。これを実現する為、複数の高性能小型ジェネレーターを搭載する合体可変MSとして開発がスタートした。しかし肝心のジェネレーターの開発は難航し、合体可変システムという複雑な機構もあって計画は遅々として進まず、加えて同時期に進行していた可変MS開発プロジェクト「Ζ計画」は、ガンダムMK-Ⅱから得られたムーバブル・フレームによって一気に進展し、開発のウェイトはそちらに向けられてしまい此方は一時頓挫してしまうことになる。
  • 「Ζ計画」によって開発されたΖガンダムは期待以上の性能と戦果を挙げる事に成功するものの、当時の恐竜的進化するMSに対して次第にそのアドバンテージを失っていくことになる。その為、一時計画が中断されていた本機の開発が再度スタート。Ζガンダムから得られた実践データを基に開発は急ピッチで進行していくことになった。その結果誕生したのが、3機の戦闘機がコア・ブロック・システムを発展させたシステムで1機の重火力MSに可変合体する本機、ΖΖガンダムである。元々は開発順序から「θガンダム」の名が与えられる予定であったが、「Zガンダムを超えるMS」という意味合いからこの名称に変更された。
  • 至近距離でのMSの爆発に耐えうる程の重装甲、後年のMSをも凌駕する高火力に加え、中型艦艇級の出力を誇る大型バックパックによる凄まじい機動力を備えた本機はエゥーゴ及びガンダムチームの中核として戦況に多大な影響を与えたと言われている。特にジェネレーター3機からなる出力は7340kWと凄まじくZガンダムの3倍以上。後年、究極の小型MSと呼ばれた「V2ガンダム」に匹敵する程の超高出力を誇る。
  • しかし問題点が無かった訳ではない。Ζガンダム以上に複雑な機構により整備性は劣悪。コア・ブロック・システムによりコアファイターでのパイロット生還率を上げたは良いが、本機の合体の構造上そのコクピットの部分は合体後もほぼ丸出しで被弾時の危険性が高い、等が挙げられる。とは言え、機体自体は相当に頑強で信頼性の高い構造だったらしく、地球の砂漠地帯で数日間をまともな補給と整備無しで稼働し続けている。また、コクピット周りの装甲に関しては後に製作されたフルアーマー装備でカバーされた。
  • 上半身・下半身を構成するパーツは単独での飛行能力がなく、コア・ファイターとドッキングして「コア・トップ」「コア・ベース」と呼ばれる戦闘機として機能する。各パーツ及びコア・ファイターに夫々ジェネレーターが内蔵されていることから戦闘機としての出力は規格外と言え、上半身である「コア・トップ」は主兵装であるダブル・ビーム・ライフルを使用可能なため火力に優れ、下半身である「コア・ベース」はバックパックを装備しており圧倒的な推力を誇る。尚、この2機が戦闘機形態のまま連結した形態が「Gフォートレス」であり、圧倒的なペイロードから爆撃機としての運用が想定されていた。
  • 本機の象徴ともいえる頭部ハイメガ・キャノンは50メガワット、コロニーレーザーの20%に匹敵するというMSの兵装としては規格外の高火力を誇り、射角の調整が容易な頭部に搭載されていることで高い命中精度を誇る。初期はエネルギーを貯めておくメガコンデンサーやジェネレーターへの過負荷による故障が発生し信頼度の低い武装であったが、数度の回収を得て問題点はある程度改善されている。とはいえ、やはりMSへ搭載するには明らかに過剰な武装だったためか、改修を得てなお機体本体への負荷は高く、作中でも数度しか使用されていない。元々サイコ・ガンダム等のモビルアーマーに対抗する為の兵器として開発された武装であり、対処するに十二分な火力と言えるだろう。
  • 作中や他ゲームではバックパックのビームサーベル部分をジェネレーター直結にすることによりダブルビームキャノンとして運用が可能だが、本作では使用不可。
  • 圧倒的な火力は連邦軍によって少なからず評価され、量産型ZZが試作されるにいたった。

機体考察

  • 概要
    • 2020/07/21のバトオペ2の2周年に実装されたコスト650~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り
    • 劇中では3機のコア・ファイター、コア・トップ、コア・ベースが合体することによりGフォートレスとして飛行形態になることが可能だったが本作ではオミットされている。
    • アニメや他作品ではバックパックのビームサーベル部分をジェネレーター出力に切り替えることにより、ダブルビームキャノンとして運用が可能だったが本作ではこちらもオミット。
  • 火力
    • 主兵装のダブル・ビーム・ライフル、ビームサーベルはどちらもコスト650機体に相応しい高威力のものになっている。射撃・格闘補正値も高めなので同じΖΖガンダムに殴られても痛いレベル
    • 副兵装はバルカン、ミサイルは平凡な性能だが、この機体の最大の特徴であるハイ・メガ・キャノンの威力は補正値も相まって絶大
  • 足回り・防御
    • 足回りは、スピードが低コスト機並に遅い。旋回もコスト帯的には低い
    • 高速移動値は汎用機の中でも速い部類。幾度化の調整を受けてスラスター値は平均的な数値になったので高速移動中は軽快になる。設定上、もっと速くても良さそうなものだが。
    • 防御面は、HPは平均程度。耐実弾・ビーム補正が均一で、耐格闘補正値はやや低めの支援機のような数値となっている。合計補正値はコスト相応。コスト帯の他機体がコスト平均以上に盛られてることが多く、硬いとあまり言えなくなっている。
    • 見た目通り、体躯が大きいので被断面積も広め。
  • 特長
    • この機体の代名詞でもある頭部ハイ・メガ・キャノンが特長。チャージ必須でその場から動けないが絶大な威力を発揮する。
    • Ζガンダムと同じく能力UP「バイオセンサー」のスキルを搭載しており、HPが30%を切ると機動力・耐性・格闘火力が強化される。
  • 総論
    • 今作の2周年の目玉機体かつ主人公機体だが、使い勝手の良い前作主人公機のΖガンダムと異なりシビアな運用が求められる。本機の特徴であるハイメガキャノンの威力は絶大だが使用機会は限られ、移動速度が低コスト支援機並でヒットボックスが大きいので被弾しやすいのが難点。スラスター値も平均的な数値に上方修正されたが、本機の運用を考慮するとこれでも少々物足りない。しかしリーチの長いサーベルから繰り出される補正値の高い下格闘は相当に強力な為、瞬間火力は意外と高い。
    • 主兵装のダブル・ビーム・ライフルやビームサーベルはどちらも強力ではあるが、どちらも使い方にやや癖がある。
    • 副兵装もミサイル・バルカンなどは汎用機が使用可能という点では評価ができるが、性能面で見ればやや力不足。ハイ・メガ・キャノンは当てることが出来れば強力な武装であることに変わりはないが、汎用機の運用で考えるとやや使いづらいのが難点
    • 総じて見れば見た目の割に後ろで下がって射撃戦というよりは、前線に出て射撃→格闘をすることで戦果を挙げられる機体となっている。
    • 図体が大きいのでヘイト管理と敵の射撃をマニューバーアーマーなどでどれだけ凌げるかが運用する上での課題点なので、ゲームに慣れた 中級者 以上向き
      • 特に近距離をリーチが長いとはいえサーベル一本で対応する事も多いので癖が強い。

主兵装詳細

  • ダブル・ビーム・ライフル
    • 集束可能な2発同時発射されるビーム兵装。両方ヒットすれば威力も実質2倍。ヒート率は表記通り消費。
    • 見た目どおり判定が太い。しかし2つの銃口位置が結構広いので片方ヒットになることもしばしば。
    • ノンチャージの場合、蓄積値が高めなので2射で蓄積よろけを取れる。3発速射でOHするので焼かずに蓄積よろけを狙える。
    • フルチャージの場合、よろけ&ユニット貫通効果が付与される。集束時間もかなり早め。
      • 同時HITすればBR系の中でも威力がかなり上位になる。ただしノンチャとの威力差はそこまで高くない。常時溜めてる必要性は低い。
  • ΖΖ用ハイパー・ビーム・サーベル
    • 専用サーベル。大型のためリーチが他のサーベルより広い。
    • N・横格闘はケンプファーと同モーション。
    • 下格闘は大きく振り上げて、両手持ちにしたサーベルでの唐竹割り。補正値高め。
      • ほぼ縦に真っすぐな判定をしている。モーションの終わり際に左手でサーベルを持って左側に振り払うが、その際は当たり判定出ていない。
      • 振りがやや遅い為、タイミングをずらしすぎると、相手の回避が間に合ってしまう場合がある点は注意。
      • 下格闘からのダウン追撃はBR→下は間に合う。N>下も間に合うが最速行動必須。
    • 格闘系の武器としては長いリーチを活かして先っぽの方を当てるイメージで振るとN格や下格をとても入れやすくなり、追撃で数フレーム遅れて下格が入らなかったりよろけ継続できなかったり…などの惜しい場面が減り、ほぼ確実に相手を捕まえられるようになる。結構独特な距離であるが、間合いを掴めるようになると緊急回避を吐かせられなくできるので、演習でしっかり練習することをおすすめする。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[後期型]
    • 威力高めで弾数が多めのバルカン。
    • 性能はケンプファーのバルカンと同じ。50HITでよろけるがあまり現実的ではないのでほぼミリ削り用
  • 背部ミサイル・ランチャーx2
    • バックパックの上部(肩付近)から右→左と発射されるミサイル系実弾兵装。山なり軌道を描いてから照準方向へ飛んでいく。
    • ブースト射撃可と、使用感はズゴック等の副兵装と似ている。弾速はミサイルの中でも早い部類。
    • 山なり軌道の都合上、発射から着弾までにラグがあるため、BRからの追撃ではあまり安定しない。生当ても難しい。
    • 威力は平凡だが弾数は42発とミサイル系でもかなり多めなので、マガジン火力で押し切る武装。単体で使うのであれば下格闘からの追撃がベター。
  • 頭部ハイ・メガ・キャノン
    • 頭部から発射されるビーム兵装。いわゆるゲロビ。
    • 大よろけ&ユニット貫通効果が付与されており、また射撃している間に最大7回分の当たり判定が出続けている。同じΖΖガンダム相手でも補正込みフルヒットで10000ダメージ以上は固い。
    • 射撃時静止・集束必須・伏せ撃ち不可と、デメリット部分もかなり目立つ。
    • これ系にしては集束時間は短いほうだが、流石に敵が近い場合に使える代物ではない。伏せながら集束も出来ないため敵の射程内だと簡単に妨害されてしまう。
    • 照射系のビーム兵装ではあるが、視点移動による曲げ撃ちができない。そのため一度外してしまうと撃ち切るまで何もできなくなる

運用

  • 上項でもある通り主兵装のBR、サーベルは威力面で優秀であるものの、副兵装の威力・扱いやすさに難点があるため、主兵装の2つを生かした前線での運用が理想的。
  • BR→格闘での戦闘がメインになる。BRは判定も太く当てやすいスラスタースピードも速く、サーベルも範囲がかなり広いため通常の機体よりBR格がやりやすい。スラスター値は平均的な数値だが本機の運用を考慮するとパーツで補強しておいたほうが良いだろう。
  • BRが収束型なのと副兵装が即時によろけが取れないこともあってよろけ手数自体は一般的な汎用よりはかなり少なめなので近距離ではあまり射撃に頼れない。
    • その代わり、長大なリーチの格闘マニューバーアーマーによりある程度近接戦も対応する事が可能となっている。射撃を挟まず格闘で直接攻撃する機会が非常に多くなるのでしっかり意識しておこう。
  • 中距離でもミサイルがあるためある程度は対応可能だが、ミサイルの仕様上離れれば離れるほど偏差射撃が必要になるため、味方の追撃に合わせるか弾幕として使用するのが効果的。
  • チャンスが有ればハイ・メガ・キャノンも狙っていきたいが、後ろに下がってしまうと前線に負担がかかるため使用するかは状況をよく見て、使用する際は敵に気づかれにくい位置から発射しよう。
  • ビームサーベルの範囲もかなり広いためFFに注意。状況に応じてミサイルで離脱など使い分けよう
  • カスタムパーツは各種耐○○補正の強化かマニューバーを活かすために低すぎるスラスターの補強の2つがメインになってくるだろうか。
    • 特にスラスターの強化は使用感が大きく変わってくる。元々の量が並みの支援機程度しかないため、大幅に強化すれば積極的に格闘を絡められるようになるため、前線で立ち回りやすくなる。
      • その代わりスロットの都合上耐格闘装甲Lv4以上や脚部特殊装甲はほぼ使えなくなり、噴射制御装置Lv3を使用すれば耐ビーム装甲Lv4以上との両立が厳しくなってくるので防御面が低下してしまう。
      • 装甲かスラスター、どちらをどの程度重視するかは自身の立ち回りと相談しながら調整すると良いだろう。
    • 両腕が格闘を吸いやすいのか脚部ダメージはあまり溜まらない部類である。なので脚部特殊装甲の必要性は他汎用機に比べて低め。
    • 装甲3種積みをすれば鉄壁にもなり得るが、体躯の大きさと各種特殊緩衝材スキルがあまり仕事をしない関係上、思ったほど硬く感じないかもしれない。

機体攻略法

  • 体躯が大きいため、中~遠距離から圧をかければ本機にとってはやりづらい。マニューバーアーマーはあるが、ダメージコントロールなどのスキルは持ち合わせていないので蓄積よろけを取るのも有効
  • 近距離では高威力のBR、範囲が広い格闘に注意。BRに関してはユニット貫通効果が付与されているため、味方と団子になっているとまとめて撃ち抜かれる可能性もあるため警戒したい。
  • 素の状態では耐格闘装甲が低いものの、カスタムパーツで幾らでも補える上に耐実弾・耐ビーム装甲双方が高いので装甲3種積みも実用的と耐性面では穴が無い。
    • どの属性が通りやすいかは実戦では攻撃するまで分からないので、コンボ選択は普段通りでいいだろう。
  • 格闘優先度そのものは中ではあるが、こちらが強判定持ちでもリーチ差でねじ伏せられる場合が多い。こちらの格闘範囲に捉えられない限りは格闘の振り合いにはほぼ負けるので無暗に狙われないことを推奨しておく。
  • 高速移動で後退中のZZを下手に追撃すると、高速移動中も発射可能なミサイルが雨のように降り注ぐことになる。此方も高速移動で追うとミサイルの適正距離が維持されるために全弾命中される危険性が高く、7HITでよろけるので中途半端な追撃は禁物。
  • 少々気にしておきたいのが、このコスト帯となるとリスポンに必要な時間が長く、足並みを揃えて皆で出撃しようとすると20秒近いかそれ以上の時間がかかる。つまり、本機がベストポジションからハイメガキャノンを撃つのに充分すぎる時間を与えてしまうことになるのである。再出撃した際はZZがどこかしらでハイメガを構えていないかをよく確認しておこう。

コンボ一覧

  • 基本コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • N>下⇒ミサイル
  • ダブル・ビーム・ライフル
    • フルチャ→下
      • 敵がOH時以外はタックルされる場合有の為非推奨
    • フルチャ→N>下⇒N>下
      • 最速行動かつ平地なら安定。下格闘が縦斬りの都合起伏があると入りが遅くなって間に合わない場合有り。
    • フルチャ→N>下⇒ノンチャ→(N/下)
      • OH注意
    • フルチャ→N>下⇒ミサイル×?→N
    • フルチャ→N>下⇒ミサイル×?→ノンチャ
      • 離脱コンボ

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2020/07/21:新規追加
  • 2020/11/26:性能調整
    • ダブル・ビーム・ライフル
      • 威力上昇
        • 非集束:1400 → 1500 集束:1500 → 1600
      • よろけ値上昇
        • 非集束:20% → 25% 集束時は調整無し
    • ΖΖ用ハイパー・ビーム・サーベル
      • 下格闘攻撃補正上昇
        • 130% → 150%
      • 発射間隔短縮
        • 3秒 → 2.5秒
    • 背部ミサイル・ランチャー×2
      • 射程距離上昇
        • 350m → 400m
      • リロード時間短縮
        • 15秒 → 12秒
  • 2021/01/28:性能調整
    • スラスター上昇
      • 50 → 65
    • ダブル・ビーム・ライフル
      • ヒート率軽減
        • 非集束:60% → 55% 集束:85% → 75%
      • 集束時威力上昇
        • 集束:1600 → 1700
      • よろけ値上昇
        • 非集束:25% x2 → 35% x2 ※集束時は変動無し


コメント欄


規制強化中

  • 本コメント欄は現在荒らし対策のため規制強化中です.
  • このコメント欄は 「運用」「対策」の議論 にご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメント は機体運用と関係ありません.予告無しで 削除・書込禁止 の可能性がありますのでご注意下さい.

  • 脅威度の高い機体について該当機体板を用いた 対策・攻略論議 は行って頂いて構いません.あくまで前向きな議論をお願い致します. 後ろ向きや右曲がりな議論 は愚痴コメントとしてセイバイされる場合がございます.
  • Wikiに修正要望をいくらコメントしても運営は拾ってくれません.修正要望は 公式窓口 にお願いします.


「上記注意事項を理解しました」
「違反した場合には書込禁止処置を喰らっても構いません」
という方のみクリックしてコメント欄をご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6

  • まだテコ入れ来そうだしココで文句言う前に気長に待とうや - 名無しさん (2021-05-14 00:43:09)
  • 相手に徹底的に後ろからBRミサばらまいてこちらがちらとでもヘイト向けると即ガン逃げブーストミサイル乱射してくるZZが居て中々ウザかった。ミサイルの怯みで攻撃阻害されて逃げを止められないのが絶妙にウザい。ある程度嫌がらせする程度で無視するしかなかった。結局ソイツは与ダメ11万とってたわ。まあ試合自体は前線崩壊した残り5機をズタボロにしてこちらが勝ったのだがソイツのZZにライバル負けしてなんかしてやられた感は抜けなかった。対策求む。 - 名無しさん (2021-05-14 00:36:34)
    • マップとか詳しく教えて - 名無しさん (2021-05-14 00:45:54)
      • 無人。中央ビル郡より前に出るは愚か近づきもしないぐらい芋ってた。完全放置するとハイメガ狙ってきてこれまた注意を割かなきゃいけないのがウザい。 - 名無しさん (2021-05-14 01:14:19)
        • 対策になるかわからないけど同じ状況になったら、追うフリして前線を手薄にする ハイメガ準備したら動けないしよろけ武装撃って解除がベターかな 前線犠牲にダメージ出てるだけだから気にしないほうがいいかも - 名無しさん (2021-05-14 02:14:47)
  • 650汎用全員持ってるけど乗っててなんか楽しい機体 - 名無しさん (2021-05-13 10:03:39)
    • 剪定.
    • 俺も嫌いじゃない。あとは機動スペックさえあれば文句なしに楽しいんだけどな。 - 名無しさん (2021-05-13 14:58:55)
  • 宇宙の日だったから宇宙でZZ使ったけどハイメガの射程500mって短すぎない? - 名無しさん (2021-05-12 19:45:44)
    • ゲロビで多段ヒットだし、余り強くし過ぎるとって躊躇したんだろうなと - 名無しさん (2021-05-13 10:11:39)
      • 言うてさすがに今は弱すぎる気もするね。伏せ打ちできない、射線動かせないってデメリットある割に威力もイマイチ。フルヒットでもジオ格闘やExS射撃ワンセットに劣るし、そもそも射線動かせないからフルヒットどころか1,2ヒットのカスダメが多すぎる。まぁ理想を言えば長時間チャージ武装なんか全部やめてオバヒ時間でバランスとって欲しいけど。 - 名無しさん (2021-05-13 10:26:17)
        • オバヒ時間を調整したところで死んだらまた撃てるからなぁ。オバヒ時間調整しただけではバランス取れないだろう - 名無しさん (2021-05-13 12:18:13)
      • なおドーベン - 名無しさん (2021-05-13 10:55:36)
      • 多段ヒットって何かメリットあったっけ? 途中で邪魔されたらカスダメで終わるから下手すると本物のゲロ出ちゃう - 名無しさん (2021-05-13 12:31:37)
        • 盾受けを無視できる - 名無しさん (2021-05-13 12:33:41)
        • ZZ以外の多段式は多少は使用中に動かせるから巻き込んだり、少しずれても当てれるけど、ZZは動かせないから特に意味は無い - 名無しさん (2021-05-13 16:55:21)
      • 射程が短いから多段ヒットがちゃんと入る前に攻撃受けやすいんだよねぇ - 名無しさん (2021-05-13 15:00:11)
  • 同じようなコンセプト(個人的にはそう思ってる)の水ザクが環境機なの見ると、やっぱ自分と相手の足の速さって重要なんだな。250なら相手遅いからミサイル強いけど、650のハイスピードについていけん。しかもZZ自体が素ジム君と同じスピード105って… - 名無しさん (2021-05-12 15:38:02)
    • 間違えたらいけない素ジムもザク2もスピードは110だ。 - 名無しさん (2021-05-13 17:17:10)
    • 水ザクはまず第一に散々暴れてたアッグガイのメタ機体ってのがでかいし汎用で高速蓄積取れるのが希少なコスト帯なのもある。他が出来ないことで活躍出来るって言うのが重要なとこでZZ君はと言うと… - 名無しさん (2021-05-14 06:07:50)
  • 旋回速度ガッツリ上げるとなんだかんだで近接戦闘がかなり有利になっていいな。スラスター機動/マニューバアーマーとの相性がいいと思うわ。 - 名無しさん (2021-05-12 10:44:30)
  • 伐採.
  • 最近の実弾強化事情はZZに相対的プラスに働いてるのかなと思ってるけど皆さんはどう思います? - 名無しさん (2021-05-11 11:53:03)
    • 実弾とビームをミックスしてるZZはどっちかは下がるし対実積んで対ビー下がれば他のビーム機体の方が生き生きしそうだしなぁ、ZZ向きのマップとかでも無いと中々ね、廃墟での通路みたいな細くて長い距離での撃ち合いがZZ向きだと思う - 名無しさん (2021-05-11 13:01:21)
    • そこまでプラスになっているという実感はあまりないかな?確かにミサイルが強くなるのだろうけど軌道が直線じゃないから当てるのに慣れが必要で追撃に使えないし、バルカンも普通の性能だからねぇ。せめてバルカンが強かったら変わっていたとは思う - 名無しさん (2021-05-11 17:55:27)
      • ミサイルは慣れたら当たるのか?という問題は感じる。ZZとFAZZ合わせて500回くらい乗ってるけど、結局ミサイルが有効かどうかって中の人の腕云々じゃほぼどうしようもなくって、盤面や位置関係に完全に依存してると思うわ。もちろんその状況判断やポジ取りは腕の一部なんだろうけど、どんだけ小手先で何とかしようと思っても無理な場面は無理って感じる - 名無しさん (2021-05-12 10:57:07)
        • 一応テクニックとしてレレ移動はほぼほぼ最初は右に(攻撃側から見て左に)移動するって規則性みたいなものがあって偏差が要る武器はこれらを意識すると結構命中率が変わってくる。まぁ体感3割増しだからダメージとしては1割くらいの恩恵しかないけども。 - 名無しさん (2021-05-13 09:47:15)
      • 馴れというか、当てられる場面の見極めだな。着弾までの時差が大きいため基本的に動いている敵に当てられる性能はないから、足が止まる敵を見越して撃つしかない。仲間がダウンさせた敵に撃ち込んだり、高所からの着地見込みの位置に撃ち込んだり、仲間に格闘を狙っている敵に撃ち込んだり、そんな感じ。 - 名無しさん (2021-05-12 12:00:50)
  • 伐採.
  • カスパどうすればいいのか本当に分からなくなってきた。やっぱり現状は後からビームとミサイル垂れ流すしかないから走行1と噴射432、射撃541が今の所正解? - 名無しさん (2021-05-09 22:10:28)
  • スピード120旋回66スラ75 ダブビー即よろけ蓄積値40(45)OH50(70)サーベルの威力補正共に上昇ミサイル威力300精度上昇 腕2脚部2噴射2 - 名無しさん (2021-05-09 20:00:14)
    • 真面目な話後ろからビームとミサイル流して格闘も過信しない程度に使えば結構スコア出るから強化見込めなさそう - 名無しさん (2021-05-09 20:02:36)
      • まあもう少し言うならダメコンとスピード130ダブビーの威力か射程だな - 名無しさん (2021-05-09 20:11:22)
      • スコア上は強く見えるもんなぁ・・・ZZが居る試合と居ない試合でも総合スコアとZZの比重がどのくらいかデータを見てくれてたら動きそうだけど運営の批評見る感じそういう事してないっぽいしなぁ。 - 名無しさん (2021-05-09 21:03:20)
  • 伐採.
  • 警告文に違反するコメントを伐採. 書込禁止処置.
  • スピード105は何回見ても草 - 名無しさん (2021-05-09 02:05:21)
    • 割と真面目にこれがネックよなぁ。どの立ち回りでも歩行速度でぶつかってしまう。陸FAなんか武装が支援機だけど良好な足回りで汎用として動けてるし歩行速度って重要よね。鈍足なイメージに合わせましたなんて理由でこんな減らしちゃいけないと思う。 - 名無しさん (2021-05-09 19:13:31)
      • イメージだけで鈍足にしたり作中であんまり使ってないって理由で可変オミットしてる一方でイメージもなにもまったくないメタスにバズ2丁持たせてるんだもんなぁ。ダブスタは嫌われるよ。 - 名無しさん (2021-05-10 10:21:45)
    • 地上だと数値上はザクGSと並んでるけど適性分負けて、汎用ではワースト1位だからね - 名無しさん (2021-05-10 23:20:01)
    • こんだけ遅くするなら代わりにスラ量を莫大にするかスラの回復を速くするスキル作るかして重い機体をスラでぶん回すって感じに調整しないと他がズルいってなるなぁ - 名無しさん (2021-05-11 08:33:14)
  • 650で弾切れにおびえるのもコイツぐらいだな - 名無しさん (2021-05-09 00:35:56)
  • ZZの話題が出るとよく強襲枠で強化型とかFA-ZZなんていう意見があるけど、今のスピードとスラスターで強襲になってもただの的じゃないか?なんて思っちゃう。かといっていきなりスピードが130ぐらいになったら今度はこの汎用ZZの立場がなくなっちゃいそうだし、ZZの重武装という認識を誤っているんじゃないか?って感じる。推力出力ともにZを上回っているのに - 名無しさん (2021-05-08 22:41:52)
    • 重武装だから重量があると勘違いしてるのかね。それほど重くないし出力は同世代機トップのMSがこの鈍足。 それともゲーム的にバイオセンサーとハイメガキャノンが強力だとでも思っていて他の性能下げてバランスとってるつもりとか。 - 名無しさん (2021-05-09 01:48:30)
      • バランスをとっているのかもしれないけどバイオセンサーもジ・Oのやつぐらいないとちとつらいしハイメガも8秒とはいえ静止チャージというのも結構つらい。WBRは即ヨロケにしようとすると回転率悪くなるしバランスが難しくなっている感じがするね - 名無しさん (2021-05-09 11:15:37)
    • 出力に関しては高出力のビーム兵器を使う為(説明文:ジェネレータ出力が圧倒的に向上し、大型のビーム兵器を搭載している。しかし、エネルギー消費が激しく長時間の戦闘に耐えられない)だし推進力は歩行とは関係ない(スラ速度はZよりも高い220)よ。まぁ歩行速度がこの子よりも全重が重いリゲルグが130なのにどういうことなの…ってなるけど - 名無しさん (2021-05-09 02:09:31)
      • ZZ時代のMSだと寧ろZZは標準的な全重なんだよな。コイツが速度105ならネオジオンのMSのほとんどを速度105か100にしないとなw - 名無しさん (2021-05-09 04:56:35)
      • なるほど、出力と推進力をちと間違っていたかもしれない。申し訳ないです。でもそうなると同世代MS達も・・・て赤枝さんや上の緑枝さんの言う通りだし。スラスターが少ないのはエネルギー消費が激しいというのを反映しているのだと思うけどそういうところをリアルに再現しなくても、なんて思っちゃう。スラスピードはいいんだけど短時間だと回避も退避もつらい。結果的に調整がすごく難しいMSになっちゃったっていう感じ - 名無しさん (2021-05-09 11:18:51)
        • (追記)スラスター少ないからどこまで有効かわからないけど、せめてGディフェンサーになれたらまた違ったんだろうなぁ・・・ - 名無しさん (2021-05-09 11:20:26)
          • Gディフェンサーじゃないや、Gフォートレスだ。間違えちゃいました - 名無しさん (2021-05-09 11:20:52)
  • ジオのレセプターの切り替え - 名無しさん (2021-05-08 21:17:25)
  • スペックを見ると運営的には格闘よりの汎用にしたいのかなとは思うけど、スペックを見るとちぐはぐな気もする……現状でも戦えなくはないけど環境的に辛い。辛すぎる。運用云々で、射撃戦するにしても足回りと当たり判定できつい、格闘戦するにしても足回りが足を引っ張るで、何をどうしていいかわからない機体になっているのかなと。 挌闘に関しては、格闘速度(特に下格)を少し早めに調整が欲しい。今のままの格闘速度であれば強判定といいたいところだけど、あの範囲で強判定はヤバい気もするので強判定ならクールタイム3秒に戻してもいい気がする。ただ、格闘の強判定化はダブルビームライフルが即よろけになった場合……流石に即よろけ持ちであの格闘範囲で強判定は強すぎる気もするけど、現環境なら問題ない気もする。 射撃に関しては、ダブルビームキャノン(静止即よろけ)のを実装してくれれば大分変ると思う。ダブルビームキャノンが作品によってMS形態の時に使えたり使えなかったりするので……どうなんだろう。ダブルビームキャノンが実装できないのであれば、ダブルビームライフルを2連装メガ・ビーム・ガン試作型みたいに即よろけ(チャージ貫通)にしてほしいけど、格闘との兼ね合いがなぁ……。頭部バルカン[強化Ⅱ型]にはもらってもいいと思う。 足回りに関しては、移動速度を115にするだけでも大分変るはず。移動速度が今のままならスラスターは75~80は欲しいし、欲を言えば緊急回避Lv2が欲しいけどバイオセンサーとの兼ね合いで無理なんだろうなぁ。Gフォートレスへの変形をれてくれるのであれば……。 足回りが改善すれば変わる機体だと思う。移動速度、スラスターの強化、強制噴射装置Lv2だけでも変わる気がするんだ。現状のままであればダメージコントロールと攻撃姿勢制御がついても問題ない気もする。 700に強化型ΖΖガンダムを予定していて、性能がこんな状態になっているとか? - 名無しさん (2021-05-08 17:32:23)
    • ジオのレセプターの切り替えが許されて何故こいつのビーライは切り替えが許されないのかこれがわからない - 名無しさん (2021-05-08 21:16:31)
      • すまん枝つけるつもりなかった許してくれ - 名無しさん (2021-05-08 21:17:00)
    • 格闘寄りの汎用って言ってもその極地みたいなジ·Oが作れてこいつはこの様なんだよなあ。スラスピMAあっても詰め切るにはスラが足りないから仕掛けるのも辛くて後が続かない。かと言って撃ち合い出来る性能は無いし、スピードの遅さから足並み揃えるにも苦労する。と、正直コンセプトが分からないんだよね。一応前に出て戦った方が戦果出せるってだけでそれが意図通りなのかも怪しい所。現状この機体使うならどのレンジでも明確な弱点がある事を意識しないと駄目だわ。ぶっちゃけ使える手札がもうちょい多いならともかく、これで強判定も無いのはつけ忘れ疑うレベル - 名無しさん (2021-05-08 22:37:39)
      • 本当にごもっとも。ジ・OがあるのにZZがこの有様と言うのも。どのレンジも一応対応できるけど本当に一応出来ないこともないみたいな - 名無しさん (2021-05-08 23:42:11)
  • このミサイルもしかしてアクアジムのそれより遅い? - 名無しさん (2021-05-08 16:17:55)
  • ダブルキャノン付けてから出してこいよ、ビームライフル一本で戦うなんて無理があるだろ - 名無しさん (2021-05-08 10:02:51)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る

最終更新:2021年05月07日 21:33