ヅダF

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ジオン公国軍の制式MS採用試験において、ジオニック社のザクⅠに敗れたツィマット社のヅダを元として、一年戦争後に開発されたヅダの強化改良型。
  • 大推力を短時間で獲得しつつ、推進方向を自在に転換するなど、宇宙空間で高い機動性を誇っていたヅダの機体特性をさらに改善し、最大の問題であった「土星エンジン」の安定化もリミッター強化によって成功している。
  • 機体の一部にはギャンのパーツが流用されるなど、いかにも戦後の物資不足の中で開発された機体らしい面を持ちつつも、背部にはメインスラスターに加え、可動式大出力スラスターが2基増設され、ヅダの特徴である機動性能をさらに高めつつ、様々な改良が施され総合性能自体が向上した。
  • 高性能ながらコスト面の問題は抑えられず、少数生産された機体がジオン残党組織によって運用されたとされる。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 12500 14000 15500 17000
耐実弾補正 15 17 19 21
耐ビーム補正 15 17 19 21
耐格闘補正 12 14 16 18
射撃補正 30 33 36 39
格闘補正 25 27 29 31
スピード 120 125
高速移動 215
スラスター 75
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 地上:連打攻撃 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒 13秒 14秒 14秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
215 250 270
必要階級 二等兵01
必要DP 10100 10200 10600 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 10 11 12
中距離 12 14 16 18
遠距離 7 8 9 10

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
95mm狙撃ライフル LV1 2300 4 7秒 15秒 2.5秒 550m 射撃時静止
大よろけ有
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 2500 555m 5800
LV3 2700 560m 6300
LV4 3000 565m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ザク・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
1600
LV2 1312 380m 1800
LV3 1375 385m 2300
LV4 1437 390m 2800
LV5 1500 395m 2800

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 2800
LV3 1760 335m 3300
LV4 1840 340m 4300
LV5 1920 345m 29600

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ホーク[強化] LV1 1750 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1840 2300
LV3 1930 2800
LV4 2020 3800

副兵装

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2400 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.3倍
LV2 2520
LV3 2640
LV4 2760

ザク・マシンガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 100 280発/分 7秒 0.75秒 250m 313 移動射撃可
よろけ値:10%(10HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
LV2 70 327
LV3 73 341
LV4 77 359

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
索敵・支援
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。
高性能スコープ LV1 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 4倍 までの調整が可能。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
フレーム補強 Lv1 500 590 680 機体HPが100増加
Lv2 520 機体HPが250増加
プロペラントタンク Lv1 1000 1190 1370 スラスターが1増加
Lv2 1050 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1220 1450 1670 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 1280 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1440 1710 1970 射撃補正が1増加
Lv2 1510 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
プロペラントタンク Lv3 2880 3420 3940 3020 スラスターが5増加
AD-FCS Lv3 4320 5130 5910 4530 射撃補正が4増加

備考

「この歴史の真実は、何人たりとも消せない…!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年10月10日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★ ヅダF LV1~2 (地上/宇宙両用機体、コスト400~)
  • 確率アップ期間
    • 2019年10月10日 14:00 ~ 2019年10月17日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『戦場の絆』より参戦。ドム・バラッジと同じく小説『機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ』に登場したヅダの改良機、EMS-10F。
  • 一年戦争後期に製造された機体で、問題の多いヅダに同じツィマット社製であるギャンのパーツを組み込む等の改良を施したもの。ヅダの欠陥部分だったエンジンの加速限界は結局直せていないが、リミッターを強化することで暴走の危険を回避している。
  • ヅダのフレームは高推力のエンジンとの相性が極めて悪く、最大出力を吹かし続けるとブレーキが効かなくなり、エンジンが限界を超えて爆発してしまう問題があった。これは土星エンジンを搭載するEMS-10特有の問題ではなく、木星エンジンのEMS-04からずっと頭を悩ませ続けてきた欠陥なのだ。
  • 勘違いされがちだが、エンジン自体はリック・ドム系にも採用された傑作である。リミッターの強化により推進力は落ちているが、バックパック部のサブスラスターとプロペラントタンクを増設することで解決している。
  • 制式採用自体はされなかったが、少数ながら量産されていくつかの部隊に配備されている。『ブレイジングシャドウ』作中では、ジオン軍残党「ファラク」によって2機が運用されていたが、両機とも宇宙海賊「シュテンドウジ」との抗争で失われた。
  • 操縦できるゲームだと『戦場の絆』以外にはなかったので、2作目という貴重さ。
  • 余談だが、ペイント右から数えて3番目の塗り分けは、背中の中央スラスターの下部である。回転させないと見えない位置。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り ヅダの汎用機バリエーション。
  • 火力
    • 攻撃補正は射撃が少し高めのバランス寄り。合計値はコスト帯三周り以上の多め割り振り
    • 射撃主兵装は、単発高火力かつ大よろけを敵に与える95mm狙撃ライフルと、バズーカ2種からの選択装備。
      • 95mm狙撃ライフルは、超射程でかつ停止射撃ということもあって、前線に出過ぎることにはデメリットが多いが、大よろけから下格に繋ぐことも時には必要。
    • 射撃副兵装は、即よろけの取れるシュツルム・ファウスト、削り補助かつ蓄積よろけ狙いの出来るザク・マシンガンを持つ。
    • 格闘兵装は、ヒート・ホーク[強化]。このコスト帯が持つには威力やや低め。とはいえ高め格闘補正のおかげで並程度にはダメージは出せる。
  • 足回り・耐久面
    • 足回りは、スピードと旋回はコスト帯でも低い部類なので近距離戦は不得手。代わりに高速移動が全機体で見てもトップクラスなうえ、スラスター容量も豊富かつ強制噴射装置LV2所持。スラスターを活かした立ち回りで強みを発揮する。
      • 宇宙に関しては環境適正と高性能AMBACLV2の効果で旋回がかなり向上するため、軽快に行動が行いやすくなる。
    • 防御面は、HPはコスト帯の中でもかなり低い部類。防御補正は耐実弾・耐ビームが均等で、耐格闘補正が少し低いほぼバランス型。合計値はコスト相応。
    • 防御系スキルは、マニューバーアーマーLV1と緊急回避制御LV1を所有。総じて低耐久ながら補うスキルを持っているといった印象。
  • 特徴
    • 95mm狙撃ライフルは静止射撃ながらそこそこの弾数と発射間隔を持つ為,全機体通してみてもトップクラスの回転率で大よろけをばら撒ける武装となっている。
  • 総論
    • ステータスやスキルを豊富にされた汎用機。
    • 95mm狙撃ライフルは、大よろけの取れる兵装としては高い回転率を持ち、常に友軍との連携を意識すると数値以上の火力を発揮できる。
    • 汎用内でもトップクラスな高速移動を駆使すれば、他機よりも離れた距離からの下格闘狙いが可能。マニューバーアーマーや強制噴射装置もあるため機動戦は得意分野。
    • 宇宙で便利なスキルが豊富であり、適正もあって足回りが軽快になる。これを活かせれば、地上だと他の機体に優先度持ってかれがちなバズーカ格闘を行うのも択に入ってくる。
    • 攻撃補正を大きく盛られてる部分は目立つが、こと格闘兵装は低コストが持つものと共通品のため、威力の底上げがされている程度に収まっている。
    • 耐久性能自体は低め。補助スキルは持つので活かした立ち回りを重視すると生存性は高い。敵との対面では、むやみに攻撃するよりもマニューバーアーマーを使った受け流しからの反撃を意識すれば、後の先を取りやすい。
    • 狙撃主体になりがちとはいえ、それだけでは火力は出せず、下格闘狙いや副兵装も駆使する必要がある。汎用機ゆえ前線から離れすぎてもいけないので立ち位置が重要になってくる。
    • 特殊な射撃兵装やバズーカどちらを使用するにしても、耐久性能は低めなことは考慮必須。初級者向けとは言いづらく、中距離以上から立ち回りやすくなるであろう機体。


主兵装詳細

  • 95mm狙撃ライフル
    • 長射程ライフル系実弾兵装。射撃時静止。
    • ヅダの135mm対艦ライフルと取り回し部分は同じ。威力が少し低く、射撃硬直が少し短く、弾数が1多く、発射間隔が1秒短く、射程が長いのが特徴。
    • 命中すると「 大よろけ 」と呼ばれる、膝をつくように体勢を崩すよろけを取ることができる。これはシールド、マニューバーアーマー等のダメージリアクション軽減スキルでも防げない。
    • 弾の当たり判定は大きいが、爆風は小さい。
    • 大よろけの時間が長く、かなり長い距離から下格が確定する。
    • 2020/01/16の調整で射撃硬直はキャノン系の硬直と同等になったので、次への行動に移行しやすくなっている。
  • ザク・バズーカ
    • ジオン製汎用バズーカ系実弾兵装。
    • 強襲のヅダと違って抱え持ち。肩背負いと発射位置が少し違ってくるので注意。
    • ジャイアント・バズより威力は低いが装弾数が多く発射間隔が短いなど取り回し重視。
    • ジャイアント・バズと比べて単発威力が低いため、高い射撃補正を反映しづらい。よろけ取りやよろけ継続、牽制などで力を発揮するタイプ。
  • ジャイアント・バズ
    • ジオン製高威力バズーカ系実弾兵装。
    • こちらもジャイバズとしては珍しい抱え持ち。肩背負いと発射位置が少し違ってくるので注意。
    • ザク・バズーカに比べてダメージは高いが弾数が少なめで発射間隔が長めなど威力重視。
    • 射撃補正が高く、追撃兵装も豊富な本機との相性がいい方。ただし連射力が低いため、接近戦や乱戦ではザク・バズーカ以上に隙が大きい。
  • ヒート・ホーク[強化]
    • 格闘兵装。通常のヒート・ホークよりも高威力。
    • モーションは共通モーション。各種補正も標準割合。
    • 本機の格闘補正が高いので下格闘単発でもそこそこダメージを出せる。

副兵装詳細

  • シュツルム・ファウスト
    • 単発リロードのバズーカ系武装。他のものより威力が高い。
    • 射程が短いが歩き撃ちが可能で爆風範囲も威力もある。狙撃ライフルやバズはCTやリロードの長さがあるので、その間を埋めるときに使うのが効果的。
    • 左手から発射されるため左側に障害物がある際は気をつけて撃とう。
    • 切り替え時間が長いのでコンボ始動向け。近距離では狙撃ライフルではなくてこちらを始動武器にしてもいい。
  • ザク・マシンガン
    • 高機動型ザクの持ってるのと同じもの。主兵装とは性能が異なり、他機の頭部バルカン程度の威力。
    • 装弾数がなんと100発もあるのでトドメ用としては申し分ない性能。
    • 射程が長めでよろけ値も高いため、蓄積よろけもそこそこ狙える。

運用

  • 本MSは強いMSにはとことん強い性質を持っている。具体的には、ドム系などの防御をマニューバーアーマーに依存する巨体のMSに対して、本MSは圧倒的に強い。また、ダメージ効率こそ落ちるが、可変戦車を止める能力は高く、可変戦車によろけを与えるといった強襲への援護も大切である。 また、飛行MSをライフルの一撃で叩き落とせるため、対空MSとしてもトップクラスの性能を持つ。有耶無耶に敵を狙うのではなくて、どの敵をどういったタイミングで狙うのかを常に意識しておくと、敵に与えるダメージは圧倒的に伸びるだろう。ミックスアップでは、サイサリスやリックディアスなどの高コストMSも本MSと相性が悪く、位置取りを確保して味方と連携すれば高コストMS相手でも簡単に破壊できるポテンシャルを有している。
  • バズーカ装備は他の機体に対して優位性があまりなく、少し見劣りしがち。持つならヒット&アウェイしやすくなる宇宙のほうが向いている。
  • 格闘補正こそ高いが、ヅダF自体が装甲が薄いMSなので追撃をほどほどにして、一撃離脱を意識しよう。
  • 通常の汎用機から一歩引いた位置でメインを撃ち込み、状況に応じてマニューバを活かして下格を撃ち込み、そして即逃げる。この、突っ込みと逃げの強さが本機の特徴と言える。マニューバと高性能なスラスターにより、この戦法に徹すると中々本機を捕えることは出来ないだろう。
  • マニューバを活かした戦闘を考えるとスラスター値強化は必須。脚を止められた瞬間が本機の最後と覚悟した方が良い。
  • 相性の問題で、元々ヅダが得意としていた支援機へのライフル攻撃は火力が出せない。マニューバで強引に突っ込んでくる強襲を狙い撃つようにしたいが、何よりも味方と交戦しているMSに大よろけを与えることを忘れてはならない。
  • シュツルムは火力こそ高いものの切り替え時間が長いので、よろけからの追い打ちには向かない。火力は高いので味方と連携するなり不意打ちを仕掛るなりして初撃からキッチリと叩き込みたい。
  • 宇宙適正と強制噴射2の恩恵により宇宙での機動力は凄まじいが、瞬間火力が低いのは変わらず。ライフルよりはバズを装備し戦場を荒らし回るのは得意。囲まれると蒸発するのは変わらないので敵陣で比較的孤立しやすいポジのMSを付け狙うようにすると効果的である。他の機体では逆に自機が孤立しやすいこの戦法も、本気の機動力ならば一撃離脱が可能。
  • アップデートの上方修正により、火力・機動力は大幅に向上。ライフルの大よろけからヒートホークの下格でそこそこダメージを稼げるようになった。ライフルの命中範囲の修正・スピード+10による機動力アップにより、400コスト汎用機の産廃扱いであった不遇の立場から抜け出し、独自の強みを持つ玄人向け機体になったと言える。とはいえ、現環境の400コス以上の汎用機として最前線を支える力は殆ど無きに等しい。通常のバズ汎と同じ運用をしていると、あっという間に溶ける上にダメージもまともに稼げない。これは、機体性能及びライフルの火力が向上した現状においても共通の弱点である。

機体攻略法

  • マニューバーアーマーを割れる武装があれば、高速で逃げ回るヅダFを捉えやすい。逆に、それらが無いならばスラスターが切れたタイミングを狙うといいだろう。
  • 運用が解っていれば、基本的にこの機体は戦場を常に飛び回っている。その為足が止まった所を狙い撃つのがセオリーだが、強制噴射で逃げられる場合もある。基本的に火力が低く溶けやすいので相打ち覚悟のタイミングで捕えてもよいだろう。

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2019/10/10:新規追加
  • 2020/01/16:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:11000 → 12500 Lv2:12000 → 14000 
    • 格闘補正上昇
      • Lv1:15 → 25 Lv2:17 → 27 
    • スピード上昇
      • 110 → 120
    • 高速移動時の速度上昇
    • 95mm狙撃ライフル
      • 威力上昇
        • Lv1:2000 → 2300 Lv2:2100 → 2415
      • 弾数増加
        • 3 → 4
      • 発射間隔短縮
        • 8秒 → 7秒
      • 硬直時間軽減
        • 34fps → 26fps
      • ヒット判定を拡大し、命中させやすいように改善
  • 2020/03/26:抽選配給にて、ジャイアント・バズ Lv5追加.
  • 2021/04/08:DP交換窓口に Lv1追加
  • 2021/05/06:DP交換窓口に Lv2 & 95mm狙撃ライフル Lv2追加
  • 2021/05/27:抽選配給に Lv3 & 95mm狙撃ライフル Lv3追加
  • 2021/07/01:DP交換窓口に ジャイアント・バズ Lv4追加.
  • 2022/03/31:性能調整
    • 95mm狙撃ライフル
      • 威力上昇
        • Lv2:2415 → 2500 Lv3:2530 → 2700 ※Lv1は調整なし
      • 兵装使用後の硬直時間軽減
      • ヒット判定を拡大し命中しやすく改善
    • ザク・マシンガン
      • よろけ値上昇
        • 9% → 10%
      • 射撃時のブレ軽減
  • 2022/12/01:DP交換制限緩和
    • DP交換階級改定
      • Lv1-2:二等兵01から交換可能
    • DP交換価格改定
      • Lv1:116800 → 10100 Lv2:134000 → 10200
  • 2022/12/29:DP交換窓口に Lv3 & 95mm狙撃ライフル Lv3追加
  • 2023/02/23:DP交換窓口に ジャイアント・バズ Lv5追加
  • 2023/09/28:抽選配給に Lv4 & 95mm狙撃ライフル Lv4追加
  • 2023/11/30:DP交換制限緩和
    • DP交換階級改定
      • Lv3:二等兵01から交換可能
    • DP交換価格改定
      • Lv3:137000 → 10600

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • フルハンレベル4耐久カスパでパフェガン止めるマンやってるとわりと強いなっておもう、シュツルムの地面撃ち爆風でもとめれるし - 名無しさん (2024-03-14 17:39:55)
  • 5vs5の450の北極でコイツが味方いた場合ってどう立ち回るのが正解なんだ?有識者の意見が聞きたい - 名無しさん (2024-03-10 01:16:56)
    • こいつがいたからって何が変わるわけでもないよ。上取った奴に少し嫌がらせができるのとマニュ凸止まるくらい。連携したいならメインの強よろけ入ったらそこから一気に2人で仕留められると理想的ではある。 - 名無しさん (2024-03-10 01:32:23)
  • 普通のシュツって威力1700なんだけどなぜかこいつのは2400もあるんだよね - 名無しさん (2024-01-30 01:33:12)
    • 同じ名前でも威力1700のと2400のがあって、ゲルGギードムガバαフリッパーとかは2400組だよ、威力2000の[強化型]もある - 名無しさん (2024-03-11 15:22:41)
  • Lv4フルハンして高級カスパ載せるとめっちゃ快適やな、400スタートなのにマニュあるから前で動きやすい。敵味方が見合ってる時にライフル打ち込んだあとのマシンガンがしょっぱいからもう50くらいLv4だけあげて欲しい。だけどそれやると前出ないこいつ増えそうな気もしてモヤモヤ - 名無しさん (2024-01-27 14:23:36)
    • 複フレA 複装B ヘビアマ 耐格3 格プロ1 射プロ1 強フレ1でしぶといし強よろけで強襲絶対ゆるさないマンになったわ - 名無しさん (2024-03-11 14:59:42)
  • 東に支援を狙うCBあれば撃墜し、西に強襲が見上げる空に舞うガザEあれば撃墜し、北に突撃するヒルドルブあれば擱座させ、南にアンカー振った水ドミあればカットする、そんなヅダFに私はなりたい。つーかこの辺叩き落とす時凄く楽しい。メタスパはカサカサがきつい。 - 名無しさん (2024-01-27 10:09:56)
  • ログ更新中2 - 啓蒙99(PC版) (2024-01-17 23:08:29)
    • 更新 - 啓蒙99(PC版) (2024-01-17 23:10:00)
  • 400以外スラ速とか上がらんし使えんよな?たまに4とか出されてえ?てなる - 名無しさん (2024-01-13 09:54:09)
    • バレーボールでいうリベロ枠で、他に射程550以上がチーム内に居なきゃ妥協してるぞ。cost 550にlv4の支援ジムスナllが居るのと似たようなもんだ。  だからcost 550に高lv機体多く投入する編成は、cost300辺りの甘い感覚でなめてんじゃないの?とは思うよ。飽くまで個人の考えよ。 - 名無しさん (2024-01-15 02:43:28)
      • 妥協いうたけど、ぶっちゃけ重ギラの代替えで、変形したギャプラン・アッシマーを撃ち落とす役くらいしか抜擢する理由無いんだけどね。 - 名無しさん (2024-01-20 03:03:09)
        • でもそれなら重ギラでもスパガンでもアルスジャジャでもいいよね。これにこだわる理由がない - 名無しさん (2024-01-20 13:27:45)
      • 砂Ⅱlv4は550で他に同じ役割が居ないからで、こいつに関しては明らかに基礎性能不足な汎用枠として出す位なら2支援とかでも良いから他の適正コストの強よろけ持ちを出した方がいいと思う - 名無しさん (2024-01-20 15:01:23)
    • 500までは割といける。550は火力機動力全てにおいてどうにもならんかった - 名無しさん (2024-01-16 21:15:25)
  • 高コで使えるよう強化欲しいけどそれやると400で強くなりすぎるしこれ以上の強化は無いだろうな - 名無しさん (2024-01-13 02:57:39)
    • 弾数などの全レベル共通項は無理だけど、武器火力や補正値とかスラスターやスピードなどの本体ステータスはレベル毎に強化できるから高レベルの戦績悪いなら普通に有り得ると思う - 名無しさん (2024-01-13 03:04:00)
  • レベル4 マップによっては初動は敵の確認位置を把握するために後ろよりだけど、乗ってる人が脳筋だから前線で大よろけ格闘を繰り返してるけど平均15セットぐらいに取り回しの悪いシュツルムにミリ削りも心もとないマシンガン、追撃火力の乏しさから10万は出せるとしてもリザルト結果に残らないことが多いから味方からしたら貢献してるか伝わりにくいな…理想は大よろけに味方の追撃が入る状況が好ましいけど、大よろけが自身の攻撃のみで完結する事が多く先に述べた通り前よりだから追撃チャンスも少ない - 名無しさん (2024-01-08 17:37:37)
    • 11月の過去ログで言われてるがフルハンは☆1だから簡単で複合積んでも圧倒的に総合火力が足りないね それに下振れると味方への印象が宜しくない - 名無しさん (2024-01-08 17:43:13)
  • 機体は好きだがクソエイムすぎて乗りこなせんのよなぁ・・・バズ格距離でも何故か当たらん - 名無しさん (2023-12-31 00:38:27)
  • ウーンドウォートがキモすぎて45で一生強よろけぶち込みてぇわ - 名無しさん (2023-12-30 23:50:14)
  • 開幕から終了までずっとフォーカスされていたからアンステ2が追加されたのかと思ったら安心のチートだったようだね。steam版はマジで終わってる - 名無しさん (2023-12-23 21:02:03)
    • なんでわかったんです?同じsteam勢なので後学の為に教えてもらいたい。 - 名無しさん (2023-12-27 02:21:30)
  • 凸運用マンだけど、編成時に「前線で戦います」打てば大抵信用してもらえるわ。芋マンは氏ゾ。大よろけと木星エンジンによる異常な下格確定距離が持ち味なのに、それを活かさず芋る人は勿体な過ぎる。何のためのマニュなんだオォン?! - 名無しさん (2023-11-30 11:59:23)
    • おっしゃる通り!! - 名無しさん (2023-12-01 21:47:44)
    • 結局火力出てるときって対艦シュツルム格闘大回転で戦場を右に左に飛び回ってるときなんだよなぁ - 名無しさん (2023-12-05 10:58:36)
    • 狙撃系汎用全般にいえるけど、先に1体 静止撃ち汎用スタンバって編成固まろうとしている所に、後出しで他の狙撃汎用選択してたきたらソイツは信用されない。静止撃ちが有効打なのに、味方内で競り合って互いのポテンシャル削り落ちる編成上のリスクを持ち込んでる。 2:2で一方的に射程活かした展開になると思っているなら楽観過ぎだと思う。 - 名無しさん (2023-12-09 02:03:57)
      • 枝ミス?先に静止撃ちスタンバイ云々とかの謎の前提は一体どっから生えてきたのよ - 名無しさん (2023-12-23 21:09:14)
    • 支援機みたいに後ろで安全に火力出したいけど、支援機ばかりだと編成抜けされまくって出撃できないので一応色が青いMSに乗ろうとするからですね。特にこの機体は機動性あって逃げ惑いやすいですし。steam版だとそんな奴ばっかりでマジでひどい。 - 名無しさん (2023-12-26 21:52:47)
  • これが支援機なりきり汎用ヅダF君ですかwwww - 名無しさん (2023-11-23 00:48:25)
  • ヅダFは申し訳ないが味方外れ率が高すぎる - 名無しさん (2023-11-19 18:55:45)
  • lv4 フルハンしてどこまでやれるか試してみたがオバチュ複合A乗せでもちょい火力たりん...まぁ強よろけに合わせて味方がかなり追撃してくれるのは助かるしアッシマーを無力化できる面では強みはあるけどね - 名無しさん (2023-11-16 01:32:05)
    • 強よろけ撒けるのは流石に強いけど、そっから低火力格闘かシュツしか繋がらないのがねぇ。40〜45あたりならそれだけでも充分強いけど55あたりまでくると流石に微妙になってしまうよな - 名無しさん (2023-11-19 19:27:59)
  • 550でこいつ見ること多くなったが何が起こった - 名無しさん (2023-11-12 01:38:08)
    • たしかに、ジェダキャノン撃ち落としたかったりすんのかね - 名無しさん (2023-11-12 20:38:38)
    • Lv4は最近追加されたばかりだからかな、弱いけど - 名無しさん (2023-11-13 09:55:28)
  • ライフルの回転率悪いから高台狙撃ではなく、凸砂用だな。運用とこの即逃げるはタイマン時であって、ヘイト買ってないのに味方を見捨てる事ではないと思うんだ。支援を使ってる時は前線の状況判断して、殴りに行ける人が本機使うと、味方は活動しやすくなるんじゃないかな。 - 名無しさん (2023-10-28 16:07:44)
  • 芋ってても当ててくれりゃまだましだけど当ててくれないやつはマジで居る意味がねぇな - 名無しさん (2023-10-18 00:12:18)
  • Lv4の火力が全然足りない。特に格闘が緩衝材まみれの機体が多すぎてダメージが全然ない。上位Lv機体だけ格闘補正とマシンガン威力に調整入らないかな - 名無しさん (2023-10-07 12:22:54)
    • 400は無敵、450はそこそこやれる、500はマップによってはやれる、550は火力不足。 - 名無しさん (2023-11-05 00:06:16)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年01月17日 23:09