ゲーマルク

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 第1次ネオ・ジオン戦争における、最大級の火力を誇るニュータイプ用の重MS。
  • 腕部、胸部、脚部など、全身に高威力のビーム砲を搭載し、全方位への射撃が可能な他、背面には2基のマザー・ファンネルを搭載している。
  • 重武装となった反面、機動力は犠牲となっているが、それを補ってあまりある高火力を持つ。
  • サイコミュ兵装であるファンネルの運用範囲を拡張するべくファンネルとしても運用可能な着脱式コンテナユニットのマザー・ファンネルを装備。これを中継点として通常のファンネルを射出することで、到達範囲の拡大に成功している。
  • しかし、高出力なサイコミュによってパイロットへの負担も増加し、極度に強化を施した強化人間や、能力の高いニュータイプでしか運用はできなかった。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 650 700
機体HP 24000 26000
耐実弾補正 25 27
耐ビーム補正 29 32
耐格闘補正 6 7
射撃補正 45 50
格闘補正 15
スピード 105
高速移動 190
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 54
旋回(宇宙)[度/秒] 63
格闘判定力
カウンター 膝蹴り
再出撃時間 18秒 19秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 9
中距離 13 15
遠距離 26 28

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
腕部メガ粒子砲x2 LV1 350 5.5秒 80% 2発OH 17秒 1秒 400m 8発同時発射
移動射撃可
即撃ちよろけ有
よろけ値:1% x4門 x2腕
機体同梱
LV2 367 405m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ゲーマルク用ビーム・サーベル LV1 2600 2.5秒 0.73秒 機体同梱
LV2 2730 現在交換不可

副兵装

肩部2連装ビーム・ランチャーx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1500 80% 2連射OH 5.5秒 17秒 1.5秒 500m 二発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:10% x2
LV2 1575

メガ粒子砲一斉発射

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 800 100% フル1 - 20秒 1秒 500m 12発同時発射
射撃時静止
集束必須
よろけ有
ユニット貫通効果有
集束時間:2.5秒
よろけ値:5% x12
LV2 840
  • OH:オーバーヒート

3連装グレネード・ランチャーx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 350 6 277発/分 10秒 0.5秒 300m 1616 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%(3HIT)
LV2 367 1694

チルド・ファンネルx6[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 250 55% 2連射OH 2.5秒 22秒 0.75秒 300m 6発同時発射 x 2回攻撃
0.5秒長押しでロックオン
移動射撃可
ロックオン後高速移動可
ひるみ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:5% x6
LV2 262

マザー・ファンネルx2[追従]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1000 70% 2連射OH 22秒 1秒 350m 二発同時発射
ブースト射撃可
ASL(自動照準補正)有
ひるみ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:20% x2
LV2 1050

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
高精度砲撃 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時には射撃補正時に +5% の補正が追加される。  
フルパワータックル LV1 LV1~ 機体HPが 30%以下 でタックルによるダメージを与えた場合、与えるリアクションが変化する。 タックル時のよろけが 大よろけ になる
防御
機体固定装置 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時に有効となるスキル。
よろけにくくなるがタックルは出せなくなる。
地上でMSをしゃがみ状態、宇宙で静止状態にした際、通常時よりもダメージリアクションが発生しにくくなる。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
背部オプション特殊緩衝材 LV2 LV1~ 背部オプションへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。
サイコ・フィールド LV1 LV1~ 機体HPが 30%以下 になった際、自動で発動してサイコミュ兵器でロックオンされるまでの時間を 200% 延長。
スキル発動中、射撃攻撃による機体HPへのダメージを 40% 軽減しリアクションを緩和。
また蓄積値によるリアクションの発生も軽減。
発動中は
・サイコミュ兵器の本機に対するロックオン時間 200% 延長
・射撃攻撃による機体HPへのダメージ -40%
・射撃攻撃によるダメージリアクション 軽減
・よろけ値を 70%かつ小数点以下切り捨て で計算する
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する
索敵並列処理装置 LV1 LV1~ 強化された索敵装置。
スナイプモード時にレーダーが表示される。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐実弾装甲補強 Lv1 340 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 680 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
AD-FCS Lv1 1250 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2290 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 4580 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv4 6872 射撃補正が5増加

備考

『笑わせんじゃないよ、甘いんだよそんなの!』

  • 抽選配給期間
    • 2021年2月25日 14:00~
  • 新規追加物資
    • ★★★ ゲーマルク LV1 (支援機、地上/宇宙両用機体、コスト650)
  • 確率アップ期間
    • 2021年2月25日 14:00 ~ 2021年3月4日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場したアクシズ製ニュータイプ専用重MS。
  • グリプス戦役中に中破・放棄されていたサイコ・ガンダムMk-Ⅱを鹵獲したアクシズが、得られたデータを基に高出力・高火力を突き詰めようという目的にて開発された機体。
  • 大出力ジェネレーターとメガ・コンデンサを搭載し、全身に大小合わせて26門ものメガ粒子砲を有する。前面集中はしているが、可動域も広めのため死角は無いとされる。これによりΖΖガンダムを超える出力を持つ。特に胸部ハイパーメガ粒子砲は百式のメガバズーカランチャーの1.5倍を誇り、拡散・集束どちらでも使える強力な武装である。
  • 本機特有のサイコミュ兵装として「リレー・ファンネル・システム」を搭載している。これはジェネレーター内蔵ビット形式のマザー・ファンネルにてパイロットの感応波を増幅し、マザー・ファンネルを中継地点にして、格納された28機のチルド・ファンネルを遠方まで操るというもので、軽い負荷で超遠距離オールレンジ攻撃を可能としている。
  • その大出力を支える容量を積む都合、機動力が低く、出撃してから戦場に到着するまで、他機による牽引を必要としたほど。近接戦も可能な範疇ではあるが不得意。近接戦闘力不足をカバーするためガズエルガズアルの2機を護衛機として付かせている。
  • 第4世代MSの代表格と言える機体ではあるが、機体制御・ファンネル制御に旧来のサイコミュシステムを採用しているため、同時期に開発されたドーベン・ウルフと比較するとパイロットを選ぶ機体であり、その点から劣っていたとされる。
  • 以前はキャラ・スーンのワンオフ機扱いだったが、最近は何機か量産されてたことになった。高性能ゆえ当然生産コストも高かったので数えられるほどしか量産されず、後継機らしいものもほぼいない。漫画『機動戦士ムーンガンダム』には本機を発展させたというNT専用MS「ダグ・ドール」が登場しているが、リレー・ファンネル・システム等々を継承しているという感じなので見た目や体躯がだいぶ違うものとなっている。

機体考察

概要

  • コスト650~の地上宇宙両用支援機。両用だが宇宙適正有り。地上ではホバー走行となる。
  • パーツスロットは近距離の少ない支援機型。合計値は並。平均より中距離少なめ、遠距離多めになる。
  • カウンターは強の膝蹴り。威力は低めだが拘束時間が長い。

火力

  • 攻撃補正は射撃より。補正値合計は一回り低く、コスト600相当。射撃補正単体で見た場合は、平均的な数値。
  • 6種類もの射撃武装を有する。特にメガ粒子砲一斉発射は短いチャージでロマン砲クラスの火力を発揮できる。
    • ただし全体的に支援機としては射程が短く、攻撃も散らばるため、この巨体で中近距離での戦闘を強いられる。
    • また全体的にヒート率が高く、OH復帰時間も長め。一つ一つの武装は強力であるが、焼かないようにするには武装大回転を必要とする。
  • 手数は多いがよろけ値はそれほど高くなく、グレラン以外ではマニューバーアーマーを抜くのに多くの手数を必要とする。
  • 格闘手兵装は支援機が持つものとしては威力が高く、下格闘は突きとなるため前方リーチが長い。本機の得意とする距離では格闘攻撃も仕掛けやすい。
  • 本機は新スキルとして「フルパワータックル」を有する。HP30%未満でタックルが「よろけ」から「大よろけ」へと強化される。威力強化は無い。

足回り・防御

  • スピード・旋回性能は低め。高速移動速度・スラスター容量は並。射撃ポイントへの移動は、基本的に高速移動頼りになる。
  • HPが飛び抜けて高く、ヒットボックス対比でいえばトップクラス。ただしそのためか防御スキルはマザーファンネル部分に適応される背部オプション特殊緩衝材しかない。
  • 防御補正は耐ビームが一番高く、耐格闘が一番低い特殊型。補正値合計は二回りほど低く、コスト550相当。そのために各数値単体で見ると対実弾以外は低めになる。
  • 本機は新スキルとして「サイコ・フィールド」を有する。HP30%未満で射撃でのダメージ40%軽減し、さらに射撃によるダメージリアクションを軽減してくれる。ただし低い耐格や格闘やタックルでよろけるのはそのままなので注意が必要。

特長

  • ヒットボックス対比で特に高いHPを有し、さらにHP30%未満では「射撃によるよろけ無効」「射撃ダメージ40%軽減」「大よろけタックル」といった強化が発動する。
  • 武装大回転による合計ダメージは強力。肩部2連装ビーム・ランチャーx2→腕部メガ粒子砲x2は緊急回避されなければ繋がるため、安定して連続ヒットを狙いやすい。

総論

  • 高い火力を有しつつ、HP30%を切った所から独特の強みを発揮する底力を有した機体。
  • 武装はどれも火力が高く、即撃ちできるものが多いことから、コンスタントにダメージをばら撒ける手数を有する。
  • HP30%未満で{防御力・自衛力が段違いにパワーアップ}するが、素のHPが高いことから他機と比べて高い残りHPを維持しやすい。
  • 全体的に武装射程が長くないことから、この巨体と鈍足でありながら他の支援機より近距離戦を強いられやすい。
  • 全体的に武装のヒート率が高く、武装を次々と切り替えて使用しないと直ぐに長いオーバーヒートになってしまう。そのために武装全体を俯瞰したヒート率管理を要求される。
  • 鈍足で有効射程が短いという点から、かなりマップを選ぶ機体。鈍足が致命的な砂漠や北極、射程が足りない港湾や軍事、多方向からの戦闘に弱いため廃墟や密林などは苦手。得意とするのは彼我の距離がそれほど遠くなく、また敵な一方向に集中しやすい墜落跡地や無人都市などとなる。
  • マップの厳選と理解はもちろんのこと、鈍足を立ち回りとチームワークでカバーしないといけないため、それなりに経験とテクニックを積んだ上級者向けの機体。

主兵装詳細

腕部メガ粒子砲x2

  • 両腕部の指部分にある4門x2から同時発射するビーム兵装。累計8発同時発射。ヒート率は表記通り消費。
  • 全ての射撃によろけ属性があるので、カス当たりしてもよろける。ユニット貫通効果も有る。
    • 近距離の対象に発射した場合は左右に弾がばらまかれやすく、乱戦ではFFしやすいので注意。
  • 両腕を広げて射撃する都合、水平に広い当たり判定を持つため横移動する敵にも当てやすい。
    • レティクルに向かって左右から飛んでいく射線となるため、近距離ではカス当たりしやすく、射程いっぱいだとフルヒットしやすいと癖が強い。使用する場合は距離350程度をキープしたい。
  • CTは短めだが、ヒート率の高さから2連射したらOHしてしまう。副兵装の多い本機だと焼き運用も可能だが、復帰時間は長めなのでなるべく焼かないようにしたい。

ゲーマルク用ビーム・サーベル

  • 専用の刀身長めの格闘兵装。支援機としては威力高め。
  • N格闘は左下から右上への斬り上げ。体躯のせいか角度浅めで縦方向に長く斬りつける。
    • 当たり判定の持続が長いようで、振り終わった後くらいでも判定に引っかかってヒットすることがある。
  • 横格闘はヒート・サーベル系共通モーション。
  • 下格闘は前方への突進突き。
    • 突きを出した後にスラスター使って突進が始まる。伸びとしては短めだがサーベルが長いおかげで遠めの対象にも当たりやすい。

副兵装詳細

肩部2連装ビーム・ランチャーx2

  • 両肩の肩甲骨付近にある砲門から発射されるビーム兵装。2発同時発射でヒート率は表記通り消費。
  • 切り替えは遅いが腕部メガ粒子砲x2と違って癖がなく威力が高い。本機のメインとなる武装。この武装から各種武装による追撃を行うと戦いやすい。
  • 射程も長いが、他兵装が有効射程350m以下な事が多く、長射程は活かしづらい。
  • ホバー+静止射撃によって移動しながら発射すると疑似移動射撃なようなことも可能。一方で発射位置から多少移動するため、一度静止してからでないと狙いがつけにくい。

メガ粒子砲一斉発射

  • 全身の砲門合計12門から一斉発射するビーム兵装。射撃時静止かつ集束必須
  • 12発フルヒットすれば威力12倍。ユニット貫通効果も有る。
  • 集束時間短めで相手の配置を確認してからでもチャージが間に合う。それでいてロマン砲クラスの合計火力を発揮する兵装。さらに射程もかなり長い。
  • ただし拡散率が高いため、距離200mくらいまで近づかないとフルヒットは安定しないのが欠点。そんな距離でチャージできる機会は稀。
  • よろけは通常のよろけかつ、よろけ値も全部合わせても蓄積までいかないので、ダメージリアクション軽減スキルは抜けない。
  • しゃがみ撃ちすると膝立ちのせいで両膝の2門が地面に吸われやすい。フルヒット狙いなら立って撃ったほうが良い。

3連装グレネード・ランチャーx2

  • 右腕から発射される本機唯一の実弾兵装。
  • よろけ値が高く、連射性能もまずまずなことから、回避狩りや追撃、強襲機に対する自衛などに役立つ。
  • 弾速はそれほど早くないが、少し爆風があるために足元狙いだと少し当てやすくなる。

チルド・ファンネルx6[挟撃]

  • 背部のマザー・ファンネルに格納されているサイコミュ兵装。
  • 基本運用はビショップ参照。
  • 6機のファンネルが対象を水平円形に囲み、同時発射を2回行った後に帰ってくる。1回攻撃する毎に表記のヒート率が消費される。即2連射でも2射目まで出る。
  • 射出後は自動で攻撃が行われるため、本体は自由行動出来るのも他機同様。マザー・ファンネルも使える。
  • 歩兵もロックオンできるために歩兵狩りにも使いやすい。
  • 相手が高速移動するとカス当たりしやすい上、水平射撃なので障害物に弱いのはご愛嬌。

マザー・ファンネルx2[追従]

  • マザー・ファンネルが両肩の斜め上側に滞空して射撃を行うビーム兵装。小さめながらASL付き。
  • 肩部2連装ビーム・ランチャー同様に本機の武装の中では射線がシンプルな上にブースト射撃も出来るため、追撃兵装として使いやすい。
  • CT短めだがヒート率がかなり高めなので2連射するとOHしてしまう。
  • よろけ値はそこそこあるが、2連射OHしても蓄積は取れないので他兵装と合わせて取ることになる。

運用

  • 鈍足+巨体、さらにリアクション軽減スキルなども無いため、決して矢面に立ってはいけない。基本的には味方汎用機に歩調を合わしてもらいつつ、その後ろについていって射撃支援を弾幕の如く行うこと。
  • 武装射程の関係上、得意とする距離は300~350程度。この距離をキープしつつ、敵集団に火力を送り込みたい。
  • コンボとしては肩ビー→腕ビー→追従→挟撃・・・がオーバーヒートさせることなく武装を回せるために適している。特にOHしている敵機や支援機などはフルコンボを叩き込める機会も多いため、狙い目。
  • HPが30%以下になると念願のリアクション軽減スキルが付与されるため、一気に動きやすく成る。HPをカスパで強化していれば30%でもHP9000程度は見込めるため、カスパはHP重視を推奨。
  • HP30%以下ではタックルも大よろけに強化されるので、積極的な使用が選択肢に入る。特に近くに味方が居た場合は飽和攻撃のチャンスに繋げられるので、出来そうなら積極的に狙ってみるのもいいだろう。

機体攻略法

  • デカイために見つけやすく、接近戦に持ち込めば始末は簡単な部類。
  • ただし武装大回転による合計ダメージは馬鹿にできないため、緊急回避持ちかつタイマン以外で仕掛けるのは危険。特に緊急回避できない機体や、2対1といったシチュエーションはリスクが高すぎるために避けるのが無難。
  • 特に注意が必要なのがHP30%程度残ること。この状態では超強化が付与され、汎用機・支援機がとても相手しにくく成る。強襲機などは本機を追い詰める場合、予めHPを4割程度に調整してから、ダウンを含めたフルコンボで沈めるのが得策。

コンボ一覧

  • 通常時
    • 肩ビー→腕ビー→追従/挟撃
    • 肩ビー→腕ビー→追従→挟撃・・・
      • オバヒさせることなくループが可能
    • 肩ビー→追従(挟撃も可能だが射程距離を活かすならこちら)
    • 腕ビー→挟撃
    • グレラン×3→腕ビー→追従/挟撃
  • サイコ・フィールド時
    • タックル→下格→腕ミサ
      • フルパワータックルによる大よろけで下格闘を狙える。
      • スラスターがOHする都合、下格闘の硬直をキャンセル出来ず、硬直解除から間に合うのは腕ミサ1発のみ。


アップデート履歴

  • 2021/02/25:新規追加
  • 2021/05/27:性能調整
  • 2021/11/25:性能調整
    • スキル「機体固定装置」LV1付与
    • 腕部メガ粒子砲x2
      • ヒート率軽減
        • 90% → 80%
      • ヒット判定を拡大し命中しやすく改善
    • 肩部2連装ビーム・ランチャーx2
      • ヒート率軽減
        • 95% → 80%
      • 切り替え時間短縮
        • 2.5秒 → 1.5秒
    • メガ粒子砲一斉発射
      • オーバーヒート時間短縮
        • 30秒 → 20秒
      • ヒット判定を拡大し命中しやすく改善
      • ヒット判定の拡大に併せてマップ上のオブジェクトにヒットしにくくなるよう改善
    • マザー・ファンネルx2[追従]
      • ヒート率軽減
        • 80% → 70%
  • 2022/01/27:抽選配給にて Lv2 & 腕部メガ粒子砲x2 Lv2 & ゲーマルク用ビーム・サーベル Lv2追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • Lv2普通に強そうだなこれ、下手したら射程長くてかなりHP多くて狩られづらいから無人とかならダグドールよりも強そう() - 名無しさん (2022-01-28 00:59:00)
    • 足が遅かろうが射程長いってのが純粋に支援としてアドバンテージになるからね、支援機の基本形の能力だ。700は射程短い汎用ばかりだから650以上に環境的に逆に使いやすいかも?とは思っていた。出てから日が浅い分今後に期待って所だね - 名無しさん (2022-01-28 10:15:38)
    • Lv2使ってみた感想としては650でも得意だった墜落とかはかなりやれる感じ、ただムーンのプレートが当たるとクソ痛い - 名無しさん (2022-01-28 10:35:01)
    • 実際ダグドールより強いと思うし、FA百式改が弱体化されたらコイツが最適解になると思う - 名無しさん (2022-01-28 15:50:40)
      • 正直FA百式改を弱体するより周りをアッパーしてあげて欲しい - 名無しさん (2022-01-28 15:55:32)
    • ダグドールはあまり無人には向いてないからね。汎用随伴タイプだから汎用が上がってきてくれたら強いよ。あいつはカット能力に優れてるよ。サーベルは最近あまり振らないな。ゲーマルクは地下のマップはやめたほうがいいね。今日何回か見たけど横に回られてボコられてる。量キュベのレベル2来たら引くかな。こいつは苦手なんだよね、、。 - 名無しさん (2022-01-28 19:24:29)
  • LV2は700で普通に使えそうだな! - 名無しさん (2022-01-27 18:13:42)
    • 普通にνとムーンをバタバタ撃破して大活躍してきた! - 名無しさん (2022-01-28 17:18:49)
  • ぁ〜きもちえぇんじゃー - 名無しさん (2022-01-21 16:18:56)
  • 650の支援平均が 勝率51.5 ライバル50.7 与ダメ77466 損失2.9 に対してゲマが 勝率51.7 ライバル54.3 与ダメ79242 損失2.8 ってことはもう人権支援の1機としてカウントしても良いのではなかろうか。 - 名無しさん (2021-12-31 02:35:29)
    • 汎用陣が互角ならだいたいダメージレースで勝てるイメージだわ、火力の出しやすさがダンチ。 - 名無しさん (2022-01-02 20:23:15)
    • 普通に戦力だぞ 後はヤクト・ドーガ(QA)か650スタート支援機ではかなり遅れを取った感じで他4機なら味方に居ればどの機体でも構わないな - 名無しさん (2022-01-02 20:35:49)
      • 安定感を考えると FA百式改>ゲマ、HMLZ、量キュベ>QAヤクト みたいな感じか - 名無しさん (2022-01-28 10:33:29)
  • ところでなんでチルドファンネルなの?チャイルドファンネルじゃないの?冷たいの? - 名無しさん (2021-12-07 09:32:22)
    • こいつのはchild(子供)で、木主が言ってるのはchilled(冷却される事)。チルド、チャイルドに関してはただの表記揺れ、若しくはチャイルドファンネルって響きが弱そうだからチルドにしたんじゃねえかなと予想 - 名無しさん (2021-12-07 09:40:26)
      • まぁ普通に表記揺れであってると思うよ - 名無しさん (2021-12-09 20:22:37)
    • チルドが冷たいってなんだよ冷たいはチレゥドだろ、って言ってるのと同じことだぞソレ - 名無しさん (2021-12-20 18:44:48)
  • 量産型キュベレイ愛好家なのですが・・・。キャラ様に支援枠は譲った方がいいですかね?(´;ω;`)) - 名無しさん (2021-12-06 23:57:46)
    • 正面から撃ち合いになりやすいマップはゲーマルクの方が良いかな。小回り求められるマップなら量キュベでおk - 名無しさん (2021-12-08 04:13:54)
      • マジでマップによってだな、あっちにはバースト火力とこっちには機体固定があるし。廃虚とか北極とか墜落は量キュベ派かなー無人はゲーマルク - 名無しさん (2021-12-15 20:37:57)
  • 百式改が弱体化されたら最強機体の一角になるだろうね。変形強いマップは勿論C1とZに任せるとして - 名無しさん (2021-12-04 15:45:54)
    • フル式と実装から間がないヤクトQA以外の650支援全員が上方修正されてる現状を考えれば、弱体はまずないだろうけどな。しかしまあ強くなりもうした。 - 名無しさん (2021-12-06 18:25:30)
  • すげー肩切り替え速くなったね、相変わらず射程がなく足は遅いが瞬間火力は凄まじい。癖はあるけどようやく65の機体になったって感じるわ - 名無しさん (2021-12-02 09:16:04)
  • ページ見てて気づいたけど、固定装置のおかげで射線を通しやすい北極、砂漠が苦手じゃなくなってるんだよなぁ。武装面も含めて、かなり使い勝手が変わっちゃったし、諸々改訂せんと…… - 名無しさん (2021-11-28 02:27:20)
    • 廃墟無人は分かるんやけど、北極はあかんやろ。砂漠も射程500しかあらへんし一番活躍せなあかん中央高台の陣地取り合戦で使いにくくてたまらん。固定装置付いてもこの辺は火力いるなら量キュベ選んだ方がええしお勧め度低いんちゃうかな - 名無しさん (2021-11-28 08:40:17)
      • 北極は相手の進行方向絞り易いからお座り迎撃が効果的。砂漠は汎用と一緒に突っ込んでユニット貫通即よろけのメインを生かして立ち回る。膠着状態になったらお座り射撃しては引っ込むの繰り返しでチクチクやる。どっちにも共通なのは他の支援機みたいに高台や後方に引っ込んだらダメ。押し引きとヘイト管理、固定装置の使いどころをちゃんと考えて動けば相当嫌らしい動きが出来る。 - 名無しさん (2021-11-28 11:05:34)
        • 味方が上手い事フォローしてくれるなら良いけど野良でやるもんじゃない、置いてかれて悲惨な目に有った… - 名無しさん (2021-11-28 14:27:25)
          • 自分も野良だけど、普通にやれるぞ?味方が逃げ一択のダメダメちゃんならしゃーないけど、そうじゃなきゃふつ - 名無しさん (2021-11-28 15:01:34)
          • そうでもなきゃ置いてかれるとかあるか?移動に関しては他の支援とそこまで足まわり変わらんし。 - 名無しさん (2021-11-28 15:02:52)
            • 何回かスラ切れる程動きまわれると流石に置いてかれるけどね、歩きは低コス並みしかないし - 名無しさん (2021-11-28 19:34:09)
  • 一斉発射の当たり外れの激しさがちょっと楽しい。射程いっぱいで5000とか削れるとホクホクする - 名無しさん (2021-11-27 20:32:10)
  • 正面きっての撃ち合いなら650で一番適正あるな。お座りして武装回すだけで相手がボロボロになる。 - 名無しさん (2021-11-27 18:20:45)
    • ただやっぱりこの図体だからバカスカ撃たれて蓄積取られやすい。しゃがむのは一斉掃射撃つ時か味方が押せ押せでな時くらいが良い - 名無しさん (2021-11-27 18:23:52)
      • ライン戦で睨み合いになったときに座って相手の出鼻をくじくとめっちゃ効果的よ - 名無しさん (2021-11-27 18:35:37)
  • いい強化貰った後であまり贅沢は言えないが、あとは耐性合計がコスト帯基準値になれば文句なし100点なんだが… - 名無しさん (2021-11-27 13:28:14)
    • まあそこはサイコ・フィールドの射撃耐性と今回貰った機体固定装置でって想定だろう - 名無しさん (2021-11-27 13:48:40)
  • こいつは生まれ変わったね。別機体の快適さだ - 名無しさん (2021-11-25 23:05:53)
    • 欲を言えばハイメガは歩きチャージ可能にして欲しかった - 名無しさん (2021-11-25 23:26:32)
      • それするとぶっ壊れになるしほかのゲロビ持ち、停止チャージ持ちが文句言うんだよなぁ。 - 名無しさん (2021-11-25 23:54:21)
      • たかが2.5秒チャージに対して高望みし過ぎだろ。誇張抜きでチャージ時間が10倍かかるFAZZとか居るのに - 名無しさん (2022-01-28 20:18:27)
    • 貰った強化が切り替え時間短縮+ヒート率改善+固定装置はかなりの当たり強化だね。 - 名無しさん (2021-11-26 01:20:06)
      • ぶっちゃけ固定装置以外はバグ修正レベル - 名無しさん (2021-11-26 01:34:43)
    • ぶっちゃけ、今の性能なら肩ビー⇒メインで拘束しつつ火力だせるし一斉でさらにダメ押しできるしで無謀な前凸する必要はなくなった感はある。まぁそれでも行ける場面なら前に出つつマザーのスラ撃ちと腕グレでの蓄積も狙っていきたいけども。あと、チルドファンネルは使う場面がまじない。 - 名無しさん (2021-11-26 04:16:36)
      • 腕ビー、肩ビー、一斉発射で遠距離から攻撃しつつ、向かってくる敵にはお座りで対抗し、MA・変形で強引に突っ込んでくる手合いには追従と腕グレで迎え撃つ、て感じで基本受けだよね。ただ、武装回しはかなりせわしないし、挟撃は歩兵排除くらいでしか使う暇ないね。 - 名無しさん (2021-11-26 05:12:09)
        • 無謀な接近戦しなくても武装回しが途切れないのほんと劇的な変化だわ…いままでは切り替え遅いわヒート率高いわでそこに敵の攻撃でよろけるわで攻撃の機会が死んでたしなあ。 - 名無しさん (2021-11-26 08:41:16)
  • メインとサブキャノンのヒート率改善で息切れせず遠距離戦こなせるようになったね。固定装置&メガ粒子砲も遠距離で使いやすい - 名無しさん (2021-11-25 19:43:56)
  • けっこうやれるようになったな。ハイメガがけっこう良いダメージ出る。 - 名無しさん (2021-11-25 18:18:52)
  • よろけ対策か射程延長来るだろうと思ってたけどまさかの固定装置とか… - 名無しさん (2021-11-25 18:15:57)
  • 射程伸ばして欲しかったなぁ。この図体で300m付近はキツい - 名無しさん (2021-11-25 16:14:29)
    • 遠距離は肩ビーとメガ粒子砲、腕ビーで十分じゃ遠距離でやれそうだけど?それより腕ビー切替放置の方が器になる。 - 名無しさん (2021-11-25 17:25:04)
  • 固定装置の追加、射程長めの肩ビーと追従の使い勝手向上、一斉射撃も距離離れていても当たるようになったということから完全に運用主軸が350~400m付近に変わったということだろうか?こいつで300m以内の戦いは相変わらず無理があると思う。 - 名無しさん (2021-11-25 16:08:23)
    • 350mは汎用の射程でもあるしGGとかもその射程内なら確殺できるし図体のでかさと足回りもあって結局きついよな。 - 名無しさん (2021-11-25 16:14:43)
    • 固定装置着いたから何かとコンボやらがやりやすくなったし防御補正にもマッチするから嬉しいんだけど、しゃがむと拡散砲が劣化するデメリットが起こるって悲しすぎる……せっかくオバヒ軽減されて回転率上がったのに - 名無しさん (2021-11-25 16:29:31)
      • 寧ろしゃがんだ方が強いぞ?実際に使ってみると今までとの違いっぷりに感動するから試した方が良いよ。
        ばらけ範囲:http://bo2.mmoloda.com/image/1276.jpg
        ダメージ:http://bo2.mmoloda.com/image/1277.jpg
        多分450m以上は離れてる支援相手に7000以上でるから十分上等よ。 - 名無しさん (2021-11-25 18:22:53)
        • あんま有用に使える場面がないから知られてないけど、しゃがむと集弾良くなるのよね。こいつの一斉射なら使い道が出てくるね - 名無しさん (2021-11-25 23:17:57)
          • ハイメガ一斉発射には関係なくね?しゃがんでてもビックリするくらい散るときあるし - 名無しさん (2021-11-25 23:41:16)
            • 今回のアプデで集団性良くなった - 名無しさん (2021-11-26 02:10:21)
              • 今回の改善後の話よ? - 名無しさん (2021-11-26 03:42:40)
                • それ、単に相手に攻撃が当たらなかっただけじゃね?一斉発射って要は最大500mまで届くショットガンだから、しゃがんで集弾させてもカス当たりする場合も当然あるし。 - 名無しさん (2021-11-26 04:05:54)
                  • 見た目自体が撃つごとに結構違ったりするのよね。ほぼ並行にキレイに飛ぶときと、拡散メガ粒子砲みたいに交差しまくるときがある。ショットガン系武装と同じく、弾道はランダムなんかね?とにかくムラっ気激しいからサザビーみたいな似非拡散になって欲しい…… - 名無しさん (2021-11-26 04:28:59)
                    • 演習で300mほど離れて撃ちまくってると分かるけどムラッ気がサザビーのショットガン並みだよこれ。8割ほど当たることもあれば2割程度なこともある。弾の散り方のランダム性が高い - 名無しさん (2021-11-26 11:27:50)
  • 上方修正でジャムル・フィンと互角に戦えるくらいになったけど、こいつコスト650なのよね・・・ - 名無しさん (2021-11-25 15:53:13)
    • ジャムルフィンは格闘交えたハイスピードな動きが強いのに今回の強化で固定砲台に磨きがかかったゲーマルクと比べるのは変じゃない? - 名無しさん (2021-11-25 16:25:35)
    • 比較するならパラスアテネでは? - 名無しさん (2021-11-25 17:20:09)
  • やっと強化きたな。これでも地上じゃ役割被ってる量キュベがいるから優先度はきついが宇宙なら活躍の機会あるんじゃね? - 名無しさん (2021-11-25 14:48:27)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年01月27日 17:55