ジェスタ[シェザール隊仕様A]

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 「不死鳥狩り」を行うシェザール隊に配備された特務仕様のジェスタのうち、フェネクスの追撃を役割とするA班が使用する高機動オプション装備機。
  • ジェスタは、ジェガンD型と同様にオプション装備の換装による運用拡大のコンセプトを継承しており、シェザール隊の共通仕様では、頭部に特殊なセンサーユニットが装備され、索敵や追跡能力の向上が図られている。
  • その上で、機動力をもって対象を追い立てるA班。長距離からの狙撃で牽制や足止めを行うB班。キャプチャーガンで対象を捕獲するC班という、役割別の3班に部隊を分割し、それぞれの役割に応じた異なるオプションを装備している。
  • A班の機体は、スタークジェガンと同型のバックパックを装備しており、さらに、高速飛翔する対象へのアプローチを行うべく、腰部に着脱式大型プロペラントタンク兼ブースター・ユニットを増設することも可能となっている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 650 700
機体HP 21500 23500
耐実弾補正 20 22
耐ビーム補正 23 26
耐格闘補正 29 30
射撃補正 25 30
格闘補正 48 60
スピード 135 140
高速移動 225
スラスター 85 90
旋回(地上)[度/秒] 72
旋回(宇宙)[度/秒] 81
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
205
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 23 25
中距離 22 23
遠距離 10 12

連撃補正

連撃数 標準倍率 サーベル ヘビーアタック
1撃目 100% 100% 連撃不可
2撃目 50% 70%
3撃目 25% 49%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 サーベル ヘビーアタック
N格 100% 100% 340%(170%x2)
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル
ジェスタ用ビーム・ライフル LV1 1700 1750 6発OH
(2発OH)
6秒 12秒 0.77秒 350m
(400m)
非集束時単発射撃
Eパック式弾数所持
移動射撃可
よろけ有
集束可
集束時3発連続発射
集束時間:3秒
倍率:1.03倍
よろけ値:20%(35% x3)
機体同梱
LV2 1800 1850 355m
(405m)
現在交換不可
LV3 1900 1950 360m
(410m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
シェザール隊用腕部B・サーベル LV1 2700 2秒 0.5秒 スキル「ヘビーアタック」対応
集束時間:2秒
機体同梱
LV2 2950 現在交換不可

副兵装

シェザール隊用V・ポッドシステム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 130 40 512発/分 10秒 0.5秒 175m 1109 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:7%(15HIT)
LV2 135 1152

腰部射出式グレネード

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 450 6 350発/分 18秒 0.33秒 300m 2625 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)
LV2 500 2917


スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV2 LV1 ジャンプ時の溜め時間を 50% 短縮し、
ジャンプ速度が 40% 上昇する。
またジャンプまたは落下中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
なお、空中で高速移動を行った場合は本スキルによるリアクション軽減効果は適用されない。
効果は地上限定
LV3 LV2~ ジャンプ時の溜め時間を 60% 短縮し、
ジャンプ速度が 50% 上昇する。
またジャンプまたは落下中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
なお、空中で高速移動を行った場合は本スキルによるリアクション軽減効果は適用されない。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV3 LV1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。
空中で高速移動または追加行動を使用したときのスラスター消費量が 50% 軽減する。
ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
EXブースト LV2 LV1~ タッチパッドを押すとスキルが発動する。
発動中は 15秒 間機動力が上昇し、スラスター消費が無効化されるが、緊急回避やタックルを行うと効果時間が減少。
終了時は長時間のオーバーヒート状態となる。
本スキルは再発動行うことが出来ない。
発動中は
・高速移動 +15
・旋回 +18
・緊急回避制御・タックル使用時、効果時間5秒消費

※効果時間は、 15秒
※効果終了時のOH回復時間は21秒
フラップ・ブースター LV1 LV1~ 地上における高速移動中に「ジャンプ / 上昇」ボタンを押している間、
スラスター消費量が増加するが、機体が上昇する。
地上での高速移動中に空中への移動が可能となる
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
ヘビーアタック LV1 LV1~ ヘビーアタックに対応した武装選択時に、
攻撃ボタンを一定時間押下してから離すと、
威力と格闘判定力が上昇した格闘攻撃を行う。
この攻撃は特殊緩衝材の軽減効果を無効化し、
シールド命中時も本体までダメージを与える。
また、攻撃中はダメージリアクションが軽減。
格闘判定力が 強より上 となる
鍔迫り合いはヘビーアタック同士で発生
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1 高速移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを 10% 軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
LV3 LV2~ 高速移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを 15% 軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 70%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
背部バインダー特殊緩衝材 LV3 LV1~ 背部バインダーへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 30% 軽減する。
索敵・支援
ステルス LV2 LV1~ 非攻撃時、敵のレーダーに捕捉される範囲を
50m 以内に減退させる。
高速移動・ジャンプ・緊急回避・武器切替・集束時も
ステルス有効範囲以上なら捕捉されない。
攻撃後 3秒間 効果が解除される
ボマー・ランナーを奨励するスキルではない。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
冷却補助システム Lv1 350 400 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
Lv2 スラスターオーバーヒート時の回復時間が5%短縮
プロペラントタンク Lv1 700 810 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1280 1490 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-PA Lv1 2340 2720 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
冷却補助システム Lv1 4680 5440 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
AD-PA Lv3 7020 8160 格闘補正が4増加

備考

「俺には、これが精一杯だ!」

  • 抽選配給期間
    • 2022年12月22日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2022年12月22日 14:00 ~ 2022年12月29日 13:30 [予定]

機体情報

  • 映画『機動戦士ガンダムNT』より、ジェスタのシェザール隊A班仕様機。
  • 地球連邦軍がフェネクス捕獲作戦「不死鳥狩り」遂行するために集めた少数精鋭部隊が「シェザール」。その部隊用に各種装備を追加したジェスタが本機となる。
  • シェザール隊仕様機はA/B/Cの3班2機構成で、頭部にスコープ型のセンサー強化ユニットを装備し、更に役割分担毎の追加装備をしている。追加装備はあるが機体自体には大きな調整は入っていない模様。
  • 本機は、フェネクス追撃役を担うA班用に、腰部にブースターユニット兼大型プロペラントタンクを装備しバックパックがスタークジェガンと同型のものになった高機動仕様となる。
    • 本作ではブースターユニットは出撃ムービー時に装備しており、出撃後にパージする演出が見られる。
  • なお、メガ・ビーム・ランチャーを用いて遠距離から足止め・牽制役を担うのがB班仕様で、フェネクス捕獲用にネット弾を発射できるキャプチャーガンを装備したのがC班仕様になる。

機体考察

概要

  • コスト650~の地上宇宙両用強襲機。宇宙環境適正有り。
  • パーツスロットは近距離の多い強襲機型。スロット合計値は1回り以上高く、コスト700に近似。
  • カウンターは強の連続格闘。威力と拘束時間に優れる。

火力

  • 攻撃補正は格闘偏重。補正値合計は一回り以上高く、コスト700~750相当
  • 射撃主兵装はコスト600汎用機「ジェスタ」と共用の集束可能残弾式即よろけビームライフル。威力低め。集束で3連射する。
  • 射撃副兵装はよろけ値とDPS高めのバルカン、射出式グレネードを装備。
  • ストッピングパワーは高めだが、よろけ手数に欠ける。射撃火力自体はそこそこあるが、射程が短く、射撃戦への参加は難しい。
  • 格闘主兵装はビームサーベル。威力低め。高い連撃補正によって3連撃威力は標準より高い。
    • 格闘主兵装はヘビーアタックの対象。集束時間は短めだが、威力はコスト帯で低めモーションは比較的に素直で扱いやすい。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・地上旋回性能は並。宇宙旋回性能は低めスラスター容量は高め。
    • EXブーストLv2を所持。任意発動で15秒間スラスターが使いたい放題になる。また類似スキル「オーバーブースト」と違ってタッチパッド操作なので暴発しにくく、解除後の大よろけが無い。ただし、1出撃1回制限。
    • フラップ・ブースターを所持。高速移動中に「ジャンプ / 上昇」ボタン入力による飛翔を可能とする。視線変更による高低操作はできない。
  • HPは体格比込みで高め。シールドは無し。背中の突起に緩衝材有り。
  • 防御補正は耐格闘の高い強襲機型。補正値合計はコスト帯で少し低め。
  • ステルスLv2を所持。攻撃時以外は至近距離(50m以内)でなければ敵レーダーに感知されない。
  • 緊急回避とマニューバーアーマーを同時に有する。またマニューバーアーマーはLv2以上で、蓄積よろけに少し強い。

特長

  • ヘビーアタック+ステルス持ち。ステルスによってヘビーアタック圏内まで気づかれずに近づくことができ、対象に対して強力な不意打ちを可能とする。
  • フラップ・ブースターによる擬似的な飛行を可能とする。加えて空中制御プログラムLv3による細かい空中機動を可能とし、さらにEXブーストを使用することで一定時間の無限飛翔を可能とする。限定的ではあるが、その空中機動力は変形持ちやフライト持ちに劣らない。

総論

  • 飛翔による高低差を無視した機動力とステルスヘビーアタックを有した近距離強襲機。
  • 格闘の直当てを必要とするヘビーアタックとステルスの相性は良く、ステルスを駆使した独特なノウハウこそ必要なものの、相手の支援機など弱い部分にピンポイントで大ダメージを与えやすくなっている。加えて、飛翔能力によってフライト持ちのように高低差を無視した攻撃や逃走を可能とし、まさに神出鬼没な活躍を期待できる
  • 武装構成やステータスは比較的にスタンダードに纏まっており、特別苦手といった部分がない。即よろけが一種類しか無いため拘束力は高くないが、各種武装の威力が高めで、かつバルカンによる高速移動しつつ蓄積よろけを狙えるなど、ストッピングパワーは高い方。
  • ヘビーアタックを当てやすいスキル構成をしているが、ヘビーアタック威力はコスト帯で低め。耐格闘の高い相手に対しては一撃で致命傷を与えるのが難しく、その場合は複数回のアプローチを必要とする。
  • ステルスと飛翔能力を除けばコスト帯強襲機としては平凡な性能。なのでステルスと飛翔を活かせない場面では並以下の活躍しか期待できず、ある程度マップやシチュエーションを選り好みする。
  • ステルスやフラップ・ブースターが使いやすい地下基地や廃墟都市などは得意。逆にステルスやフラップ・ブースターが活かしにくい墜落跡地や密林地帯などは比較的に苦手。
  • ステータスや武装がシンプルで使いやすい一方、特徴であるステルスとフラップ・ブースターの扱いには熟練を要する、総合的に中級者向けな機体。

主兵装詳細

ジェスタ用ビーム・ライフル

  • 集束可能残弾式ビーム兵装。
  • 非集束時
    • 即よろけ射撃。威力は低め。装弾数とリロード時間に優れており、非集束運用に限れば持久力がある。
  • 集束時
    • よろけ射撃。フルヒット威力が高い。
    • 3発連続発射となる。弾数を1発ずつ消費して連射するので、残弾が3発未満の場合は弾数分しか撃たない。
    • よろけ値がそこそこあるのでフルヒットで蓄積よろけも取れるようになる。
    • 集束時間は短めな部類で撃ちやすいのだが、2回集束射撃でリロードに入ってしまうなど持久力が低い。
  • 主に非集束でのよろけ取り用。火力は副兵装追撃で担保したい。集束は主に射撃戦などで副兵装射程外での戦闘を行う時に有効。

シェザール隊用腕部B・サーベル

  • サーベル系格闘兵装。腕部から直接使うのではなく、左手に装着してあったのを右手に持って使う至って普通なサーベル。
  • 通常モーションはジーライン系共通モーション。
  • スキル「ヘビーアタック」に対応。静止・歩行・しゃがみ状態で集束開始可能ブースト移動中・ジャンプ中は集束開始不可。その他の詳細はスキル一覧を参照。
    • 前方への突き → 突進しながら左から右への薙ぎ払いを行う 2段格闘
      • 初段は前方向に長く、2段目は横方向に広く判定を持つ。
      • 最速キャンセル可能タイミングは2段目振り抜いたと同時くらい。
    • フラップ・ブースターで上昇した後なら攻撃ボタンを離してもヘビーアタックの集束が維持される特性がある。
      • 攻撃ボタン離してた場合、ヘビーアタックは地上にいて高速移動が終了したタイミングで発動する。スラスターOH時も同様。
      • 集束開始は上記に準ずるまま。装備切り替えたり、もう一度攻撃ボタンを押し続けて集束維持可能。

副兵装詳細

シェザール隊用V・ポッドシステム

  • 残弾式バルカン系実弾兵装。
  • 射程長め、よろけ値高めの高性能バルカン。蓄積よろけまで1.8秒程度で、高速移動しながら蓄積よろけを狙え便利。
  • 主にマニューバーアーマーでごり押ししつつ蓄積よろけを狙うのに使う。
    • とはいえ、ステルスとの相性は悪く、普段使いするのではなく、アンチステルスやスポットでステルスが使えない時の手段として有効だと言える。

腰部射出式グレネード

  • 残弾式実弾兵装。左右の腰部にあるラックから発射される。射撃時静止。
  • 右 → 左の交互発射。弾速は早め。爆風範囲もあるが小さいので直当て狙いで良い。
  • 切り替えが非常に短く、ダウン追撃にはBR撃った後でも全弾命中が可能。
  • DPSも高いので近距離での追撃向き。とはいえ、格闘追撃の方が火力が出る上に静止射撃なので隙が大きく枚数不利状態では使いにくい。タイマン以上の状態で、格闘追撃できないタイミングが適している。
  • 蓄積よろけも狙えるが、足が止まる上にフルヒットが必要なため、期待値は低い。

運用

  • 基本はステルスを駆使したヒット・アンド・アウェイ。ステルスLv2なので近づきすぎると感知されるため、その点に注意。
  • フラップブースターを搭載し、フライト機よりできることは少ないものの代わりに簡単に操作できて3次元に動けるので、廃墟の高速道路や北極の高台にいる支援機をチャー格で瞬間的に忍殺していこう。
  • 射撃能力はお世辞にも高くないので射撃戦は避けよう。手数も少ないのでよろけを取ってすぐ格闘に移行して足りない手数を補うこと。
  • カスタムの方向性としては低めのヘビーアタック攻撃力を補填するか、スラスター容量を増設して飛翔能力を強化するかの2つに大別される。
    • よろけ手段がビーライとバルカン蓄積しか狙えないため、クイロを積んで早く復帰できるようにするのも一考。
    • 防御盛りはステルス機である以上、正面切って戦うのはステルスが薄れてしまう運用方法になるので、あまり積む必要はない。むしろ防御に積むスロットをスラスターやクイロ、格闘プログラムに置き換えらられば強みがより増すのでそちらの方がおすすめである。

機体攻略法

  • ステルス+ヘビーアタックの組み合わせは支援機にとって悪夢そのもの。幸いに威力は低めかつ1段目が比較的に当てにくいので、耐格闘が高ければ一撃で瀕死ということは少ない。とはいえ、本機の存在を確認した場合はできるだけ孤立するのを避けた上で、味方に背後を気にして貰う必要がある。
    • 足音やスラスター音で方向はともかく接近は判別できる。この機体は格闘のリーチが非常に短く、格闘を振る際はほぼ密着が必要なため、接近音が聞こえたらレーダーに映った瞬間のタックルでチャージ格闘は大体回避できる。また、単純に不規則に動くだけでも敵は当てにくい。
  • フラップ・ブースターによって高低差を無視してくるため、扱いとしてはフライトシステム持ちと大差ない。フライトシステム持ちと違ってある程度蓄積に強いが、空中でヘビーアタックしてこないのは安心点。ただしステルスでレーダーに映らなく、目視で確認するか数十mぐらいまで近づかれるまで全く気づかないので、急に現れて一瞬のうちに削られることがないようにしたい。
    • 飛翔中の本機への対処法としてはフライトシステム同様に蓄積よろけや大よろけが有効。また格闘は接地していなければ使えないので、ある程度格闘タイミングは予想しやすくはある。
  • ステルスに関しては、コスト帯で650支援機「ヤクト・ドーガ(QA)」などがアンチステルスLv2をもっており、対処しやすい。
    • ただし仲間はあくまで情報観測連結でHPバーが見えるようになるのみでレーダー上は不可視。死角からの接近は知らせないと結局守ってもらえない為注意。

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2022/12/22:新規追加
  • 2023/02/16:抽選配給にて Lv2 & シェザール隊用腕部B・サーベル Lv2追加
  • 2023/05/25:性能調整
    • 射撃補正上昇
      • LV1:17 → 25 LV2:19 → 30
    • 格闘補正上昇
      • LV2:53 → 60 ※LV1は調整無し
    • スピード上昇
      • LV2:135 → 140 ※LV1は調整無し
    • スラスター上昇
      • LV1:80 → 85 LV2:85 → 90
    • 旋回上昇
      • 66 → 72
    • 近距離パーツスロット増加
      • LV1:22 → 23 LV2:24 → 25
    • 中距離パーツスロット増加
      • LV1:18 → 21 LV2:19 → 23
    • 遠距離パーツスロット増加
      • LV1:8 → 10 LV2:9 → 12
    • シェザール隊用腕部B・サーベル
  • 2024/02/01:抽選配給にて ジェスタ用ビーム・ライフル Lv3追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • ステルスで闇討ちできて、フラップブースターあるから高台にも対応できて、ヘビーアタックで大ダメージを出せて、EXブーストと緊急回避で逃げ性能もわりかし高い。イヤーコノ機体強スギルナー - 名無しさん (2024-06-06 16:24:16)
  • N格とチャー格一段目のリーチだけ伸ばしてくれ... - 名無しさん (2024-05-27 14:49:32)
  • 空中格闘させてくれよ頼む… - 名無しさん (2024-05-27 14:43:26)
  • 格闘の当たり判定もっと広げてくれないかな - 名無しさん (2024-04-24 12:25:42)
  • 補給や軍事で出すやつお察しだから抜け判断できて助かる。S-だろうと下手かボマーしか見た事無い - 名無しさん (2024-04-07 21:51:02)
    • 高度20メートルくらい浮いて背後から忍殺したり工夫しないとダメだよね 相手の視界を見て、隙を作る工夫大事 - 名無しさん (2024-04-18 10:09:09)
  • HP26000ステルス3マニュ4、8%バルカン、フラブ2、ヘビーアタック400%とかに強化されそうですごいヤダ - 名無しさん (2024-04-05 21:29:52)
  • 強いか弱いかは置いといて、フライト支援にビーライ→チャー格のコンボ決めた時はマジで至高の快感やな。 - 名無しさん (2024-04-05 18:32:53)
  • こうも700汎用が格闘強襲アンチ力上がってくると真面目にLv2もアリだな。なおローゼン - 名無しさん (2024-03-29 12:22:45)
    • ローゼンのせいで絶滅危惧種に認定されそうだったがHWSが来てローゼンも目に見えて減ってる今がチャンスだぞ。 - 名無しさん (2024-04-01 14:03:07)
      • チャンスではあるんだけどいざローゼン出てきた時に本当に何もできないのがな。2強襲キツい今はローゼンはもう1人に任せるってのもできないし。 - 名無しさん (2024-04-02 16:43:59)
  • たぶんこいつのチャー格がリガズィと同じモーションと倍率だったら戦績跳ね上がって弱体化されてたと思う。こいつのチャー格って初段の突きがリーチ短くて発生遅いから慣れないと全然当たらないのよね。だからチャー格を上手く当てられないシェザA初心者やA帯の人達のおかげで弱体化どころか強化されたんだろうねこの子。 - 名無しさん (2024-03-24 23:47:18)
    • 要は低レを評価査定に入れた運営の汚点ってことな、無能なのに失敗を認められないハズレ運営だなあ - 名無しさん (2024-03-26 18:56:38)
  • EXブーストってハエみたいに飛び回って相手の気を散らしてる間に味方がバカスカ撃ってくれるとめちゃくちゃ楽しい - 名無しさん (2024-03-19 08:25:50)
    • 小蝿が鳴いてる - 名無しさん (2024-03-20 17:18:02)
  • もてはやされたのももはや過去の話、こうもトップ支援にアンステが多くちゃいる方が負ける機体に片脚突っ込んでるな - 名無しさん (2024-03-07 17:30:49)
    • そんなに自分は使いこなせないアピールせんでも。アンステ2のヤクトQAやローゼンがいるならともかく、アンステ1がないとシェザに対処できないような奴はアンステあってもいくらでも刺せる。 - 名無しさん (2024-03-07 21:17:14)
      • アンステLv1でステルス意識無い奴よりアンステ無しでも音とかルートで察知して見てくる奴の方が遥かに厄介だからな。丸見えになるLv2はともかくLv1持ちが環境機だったところで本人に意識が無きゃ意味が無い。実際こいつ実装から1か月くらいでリゼルデブ実装されてるからそれ以降ずっと650支援の環境機アンステLv1持ちなわけだしな。 - 名無しさん (2024-03-09 22:16:35)
  • 闇討ちがやたら決まるし、フラップで地形飛び越えたりEXブースト焚いて押し引きも自在で、渓谷が非常に快適 - 名無しさん (2024-03-05 20:33:53)
  • この機体が敵にいると、見張るゲーミングをしなくといけなくて疲れるぜ。 - 名無しさん (2024-03-04 18:37:40)
  • 700で耐格、耐ビ、コンピュータにしてノルンのワンコンにかろうじて耐えるようにしてるんですが、もしかして格闘盛にしたほうがいいですかね?考えてみるとワンコン耐えてもそのあときついか… - 名無しさん (2024-03-04 18:28:26)
    • 乗らないのが正解 - 名無しさん (2024-03-05 16:20:33)
    • ステルス強襲で捕まった時の対策考えるのはナンセンスでしょ。対ビー50スラ100後はコンピュータなり格補上げて一撃のバリューを上げるが正解。 - 名無しさん (2024-03-05 21:08:03)
  • サプレッサー相手にみんなどんな対策してる?相手しづらい - 名無しさん (2024-03-03 20:27:41)
    • 欲張らずにBR→格闘→腰グレですぐ逃げるくらいしかやりようがないでしょ - 名無しさん (2024-03-03 20:32:36)
    • チャー格は乱戦以外は使わず、チャージビーム→格闘N下→バルカン→格闘N下をコツコツ入れてますね。だいたい空から強襲してます - 名無しさん (2024-03-03 21:33:19)
    • チャー格狙うなら大体マグナム→BCでコンボするからマグナムの後BC構えたところ狙って当てる。大体耐格低いからBRからN横下N下でもほぼ落とせる。お座りは近付いてって立ったら大体そのままタックルするからタックル見てからチャー格。 - 名無しさん (2024-03-04 22:34:16)
  • 中の人の強さで信頼できるか変わる機体。 - 名無しさん (2024-03-02 16:40:19)
  • まじで700に来ないでくれ~~・・・単純枚数不利になんだよ味方が! - 名無しさん (2024-02-29 18:34:57)
  • なるほどです なんかチャー格当てるコツとかあります?シナスタとかヘイズル2より一段目の発生が遅いから外しやすい… - 名無しさん (2024-02-28 13:15:21)
    • 静止射撃で止まったところを狙う。スラOHになったっぽいところを狙う。格闘で止まったところを狙う。どう足掻いてもリーチ短い発生遅い踏み込まない一段目を当てるのは難しいので当たる隙を狙うしかない。 - 名無しさん (2024-03-04 22:39:13)
  • あっこいつチャー格使わない方がつえぇわ - 名無しさん (2024-02-27 22:38:35)
    • 簡単に支援に噛みつける状況ならチャー格に拘る必要は薄いけど、チャー格抜きだとワンコン即死まで持っていきにくい上に、BRのCTがやや長めだから対ステルス意識の高い汎用が敵に居るとチャー格抜きで支援に噛みつこうとすると返り討ちに遭ったりするので、最終的には初手チャー格に落ち着くと思う - 名無しさん (2024-02-28 00:21:32)
  • 新マップ楽しすぎる - 名無しさん (2024-02-24 19:01:30)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年05月23日 14:12