ドム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ツィマット社が開発した陸戦用MS。
  • 脚部に熱核ジェット・エンジンが搭載され、地上でのホバー走行による高機動を実現した傑作機。
  • 標準主兵装であるジャイアント・バズの攻撃力と、重装甲による防御力の高さを併せ持ち、さらにホバー走行による高速移動まで実現したこの機体は、陸戦においてトップクラスの性能を示した。
  • しかし、ホバーの高速移動によって、小回りが効かないクセのある操作性となっており、障害物の多い市街地などの戦場よりも、ひらけた地形で持ち前の機動力を活かした戦闘を行うことが最も性能を発揮しやすい。
  • 戦場とパイロットの腕前で大きく戦力としての期待値が変わる機体となっている。黒い三連星が運用したことで有名。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 300 350 400 450
機体HP 14500 16500 18000 19500
耐実弾補正 17 19 21 23
耐ビーム補正 12 14 16 17
耐格闘補正 12 14 16 18
射撃補正 5 7 9 11
格闘補正 25 33 38 43
スピード 140
高速移動 190 195 200
スラスター 55 60
旋回[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間 10秒 12秒 13秒 14秒
レアリティ
必要リサイクル
チケット
15 20 30 80
必要階級 二等兵05 上等兵01 伍長01 曹長01
必要DP 7000 8900 12700 45800

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 12 14 16
中距離 7 8 10 12
遠距離 3 4 4 4

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン LV1 173 40 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 41 724 3900
LV3 190 42 760 4300
LV4 198 43 792 4800
LV5 207 44 828 7500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・サーベル LV1 1800 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 1890 15000
LV3 1980 18800
LV4 2070 69300

副兵装

スプレッド・ビーム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
ヒート率 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 - 100% 18秒 0.5秒 100m 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ有
目眩まし効果有
よろけ値:0%
LV2
LV3
LV4

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 15%
回避行動 10%
LV2 LV2~3 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
LV3 LV4~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
スラスター出力強化 LV1 Lv3 高速移動が 5 増加する。
LV2 Lv4~ 高速移動が 10 増加する。
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV1 LV1 タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
LV4 LV2~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 95% 、移動距離 10% 上昇。
防御
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。
LV2 Lv2~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 100 140 170 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 200 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
フレーム補強 Lv1 210 280 340 機体HPが100増加
Lv2 400 機体HPが250増加
耐実弾装甲補強 Lv1 320 420 510 600 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
AD-PA Lv1 540 700 860 格闘補正が1増加
Lv2 1010 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv3 1080 1400 1720 2020 機体HPが500増加
AD-PA Lv3 1620 2100 2580 3030 格闘補正が4増加

備考

機体情報

  • 型式番号MS-09B。ヅダを手がけたツィマッド社が開発したジオン公国地球方面軍の主力量産重MS。
  • 宇宙では自由に動けたMSも、地上活動だと移動速度の遅さがネックになってしまい、グフでもサブフライトシステムとして「ドダイYS」との併用対応と根本的解決には至らなかった。そこでMS自体にホバーをつけて移動速度対応をする開発計画が立ち上がり、何体かの試作を経て本機が開発された。
  • 機体の大型化による高出力化と重装甲化によって攻防共にザクより大きく強化されており、それに伴って低下した機動性を両脚部に設置した熱核ジェットエンジンとロケットの複合推力によるホバークラフト走行でカバーしている。
  • 圧倒的な二次元機動力による攻・防・速の3点を高レベルでまとめた完成度の高いMSに仕上がったが、水平移動に特化させた結果、ジャンプなどによる上下移動ではザクに劣る面がある。
  • 兵装もザク・バズーカより火力の上がった「ジャイアント・バズ」を携行。開発段階では内蔵兵装として強力なビーム兵器の運用を想定していたのだが、開発当時はまだビームに使う出力を安定させられなかったので目眩まし程度の「スプレッドビーム」が代替え設置されている。
  • 先行して地上用機が生産されたが、ほぼ同時期に宇宙用機リック・ドムの開発も行われており、なおかつ宇宙用装備に換装するだけで宇宙用機へ転用出来る利便性も備わっている。
  • 連邦側の兵士からは「スカート付き」と呼ばれていた模様。

機体考察

  • 概要
    • コスト300~の地上専用汎用機。地上適正有り。ホバー走行という独特な移動挙動をする。
  • 火力
    • 攻撃補正は格闘偏重。合計値は機体LV1だとコスト相応になるが、機体レベルでの上昇幅が高く、機体LV2以上は50コスト上程度の高さになる。
    • 射撃兵装は即よろけが取れ爆風のあるドム系の象徴とも言えるジャイアント・バズと、ザク・マシンガンの2択。射撃補正の低さや兵装相性の問題でほぼバズーカ1択になっている。
    • 格闘兵装はこれもドム系の象徴とも言えるヒート・サーベル。威力は標準的で、他の機体にも多く採用されているモーションを持つ。この機体のホバー挙動とセットで慣れて他機体に反映してもよいだろう。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、ホバー機の特徴にもなるのだがスピード・高速移動が高い値になっている。その代償として移動時に慣性が働きすぐに止まることが出来ない。この挙動に慣れる必要がある。
    • 特にドムのホバー慣性は滑りが長め。宇宙での戦闘のように良く滑る。止まりづらいが利用できれば滑りを活かした行動ができる。
    • 旋回やスラスター容量は初期コストである300コストでは相応と言えるが、コストが上がれば差が開いていく部分なのでカスタムパーツで補っていきたい。
    • 緊急回避制御を初期から持ち、機体レベルが上がるとスラスター出力強化により高速移動値が盛られるなど足回りに関するスキルも豊富。
    • 防御面は、HPが高め。装甲補正は耐実弾が高めで、耐ビーム・耐格闘が同等という割り振り。合計値はコスト帯、+10~11とかなり多く盛られている。脚部特殊緩衝材も所持しているので硬い部類になる。
    • 連邦系MSのスリムな体躯に比べればドム系は脚が太くヒットボックス大きめなのでそこは欠点と言えてしまう。
  • 特長
    • 副兵装にブースト射撃可能かつ即よろけが取れるスプレッド・ビームを所持。1発OHだが、バズからの回避狩りにするも良し、起点にするも良しと優秀な兵装である。
    • スキル「強化タックル」によりタックルダメージも高め。LV2以降は現行最高レベルであるLV4を持ち、馬鹿にできないダメージを与えられる。OHはするが確実に止められるのがタックルの強みなので威力アップはありがたい。
  • 総論
    • 高耐久と格闘戦に有利な装備、優秀な足回りを有するため、こと突撃戦においては他より秀でた能力を有する機体。
    • ホバーという特殊な移動挙動に慣れる必要はあるが、機体を滑らせながら当てられる格闘の強さを覚えると他機体が不満足に思えてしまうほどの味わい深さがある。
    • 反面、敵を攻撃で圧倒できない場面では小回りの効かない足回りや被弾面積の広さが祟って被弾しやすかったり、中距離以上が主戦場になるとやれることがほぼ無いなど、得意不得意がはっきり分かれた機体だと言える。
    • ホバー挙動とブースト射撃を絡めた副兵装もあるので、初級者向けとは少し言いづらい。格闘モーション含めてホバー機自体に慣れるのには向いているので練度を上げるのも良いだろう。

主兵装詳細

  • ジャイアント・バズ
    • 高威力バズーカ。命中すればよろける。DPでの最速入手は本機かリック・ドムとなる。
    • 装弾数が少なく、弾速がやや遅いが、ザク・バズーカよりも1発の威力が高い。
    • 射撃戦より近距離での足止めに真価を発揮する部位類であり、近接戦を得意とする本機との相性は良い。
  • ザク・マシンガン
    • ジオン機汎用のマシンガン。連射速度は控えめだが単発威力が高め。
    • ドムの射撃補正は低く、被弾面積も大きいので、これで敵と撃ち合うのは得策ではない。
  • ヒート・サーベル
    • 長い棒のような見た目をしたドム専用の格闘武装。通称ポッキー。格闘補正の高いドムのメイン火力となる。
    • ジャイアント・バズやスプレッド・ビームでよろけを取って、タックルを封じている間に斬撃を叩き込むのがドムの基本戦法。
    • N格は左下から右上に斬り上げる。ダウン追撃に使うなら、敵を左足の辺りに捉えて振ると安定する。
    • 右格闘は右後から機体正面左側程度に広く薙ぎ払う。判定が薙ぎ払い全体にある。
    • 左格闘は左側に振り向いての横一文字斬り。左側から正面を超えて右側に届く程度に広めの判定がある。
    • 下格闘は真上から真下に叩きつけるオルテガハンマー風唐竹割り。踏み込むため慣性が特に乗り思いのほか伸びる。
    • 格闘の最中に慣性が乗るので、敵を左に捉えN格の左下で引っ掻けてから左格闘で2連撃するなど、慣性を考慮した使い方が求められる。
    • 視点操作をセットで行いながら格闘を振ると当てやすくなる。他機でも可能だが慣性多めのドムだと狙ってやりやすいので練度上げに適している。

副兵装詳細

  • スプレッド・ビーム
    • 目くらまし用の補助武装。
    • ダメージは無いが、命中すると一瞬だけ画面が真っ白になると同時に、よろけとともに数秒ほどレーダー阻害効果を付与する。
    • 見た目では少し分かりづらいが、当たり判定が機体前面側の射程内に広く発生する。そのため前面側に複数捉えているようなら同時に効果を発揮する。
      • この際に対象の正面120°以内に当てないと効果がないので、対象が後ろや真横にいるような状況で使用しても当たらない。
    • ビームが盾に当たった場合、怯むだけでよろけないので注意。よろけ値もないのでマニューバーアーマー等のダメージリアクション軽減スキルも抜けない。
    • ブースト射撃が可能で、射程は短いが有効範囲が広いので近距離では当てやすく、この武器でよろけさせてタックルを封じている間に、ヒートサーベルに持ち替えて格闘攻撃を当てるのが効果的。
    • 一発打ち切りでリロード時間もかなりの長さなので使い所の見極めが大事。
    • こちらを見ている歩兵やワッパを叩き落とすときにも有効。落とした後は轢くなり撃つなり。
    • 注意点として範囲内に味方がいた場合も影響を受ける。よろけだけでなく目眩まし効果も対象。場合によっては味方妨害になるので注意。

運用

  • 格闘性能に優れる汎用機体。
  • 機体のサイズや慣性がある特徴上、突撃や攻めの状況ではかなりの強さを発揮する。逆に、引きながらの戦いは非常に苦手
  • バズーカなどで敵がよろけている間に格闘を叩き込むという、格闘機体の武器コンボの基本が詰まったMS。
  • スプレッド・ビームブースト射撃→格闘が単純に強い。たとえ回避されても強化タックルで高ダメージ&ストップからの追加格闘に持っていけるのも強み。
  • 自分や味方の攻撃でよろけた敵機に積極的に格闘を決めていこう。持ち替えが遅れると起き上がりにタックルカウンターを食らうので注意。
  • ホバー移動という性質上、咄嗟の方向転換にかなりもたつき、ブースト後などにはすぐに止まることはできない慣性が乗ってしまう。その独特の挙動に慣れるには練習が必要だが、うまく使えればかなりの活躍が見込める。
  • 基本的にその威容から狙われやすい機体だと言えるが、これはヘイトコントロールで補いたい。具体的には同じく狙われやすい格闘機と一緒に突撃したり、同じドム系を複数並べることによって敵の攻撃を一体に集中させないような編成を必要とする。

機体攻略法

  • 独特の挙動、スピード、格闘火力からか手練れだとかなり手強い。機体のサイズがかなり大きいので確実に攻撃を当てよう。
  • 機体の性質上、突撃しやすい傾向があるので味方支援機に援護してもらえる位置にいたり、ツーマンセルで動くことを心掛けよう。
  • バズーカはリロード時間・射撃間隔が長く、スプレッドビームは打ち切りでリロードに入るので息切れがしやすい。味方が攻撃されている場合や相手が武装を外した場合は強気に出ても良いだろう。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 下⇒強タックル→(N/下)
    • N>下⇒強タックル→(N/下)
    • SB→下⇒強タックル→(N/下)
      • 上記のコンボはダメージは大きいものの、OHするため集団戦では真価を発揮しにくい
  • ジャイアント・バズ
    • バズ→下⇒強タックル→(N/下)
      • 隙がでかい
    • バズ→N>下⇒強タックル→N>横
      • 敵機の位置が高めもしくはタンク系に有効
      • コツは下格後のスラスターキャンセルを前方にすること。後ろにさがってからのタックルはコンボが途切れるので注意!!!
    • バズ→N>下⇒強タックル→N>下
    • バズ→N>横
      • 味方と一緒に撃破する場合

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/04/20:βテストで搭乗可能
  • 2018/04/21:高速移動を行いながら、スプレッド・ビームが撃てるように修正.
  • 2018/07/26:新規追加.
  • 2018/08/02:抽選配給にて、ザク・マシンガン Lv5追加.
    • スプレッド・ビームの命中精度を向上.
  • 2018/08/23:DP交換窓口に、Lv3追加.
  • 2018/09/06:DP交換窓口に ザク・マシンガン Lv5追加.
  • 2018/10/11:
    • 地上適正の調整
      • 環境適正によって得られていた、スラスター消費量減少、走行スピード上昇、オーバーヒート回復短縮の各補正効果を調整
    • ジャイアント・バズ の性能調整
      • 爆発範囲を見た目に合わせて修正
      • 爆発範囲の直径が 4mほど縮小
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/01/24:ザク・マシンガン の調整
    • 兵装LV上昇で弾数増加
      • Lv2:40 → 41 Lv3:40 → 42 Lv4:40 → 43 Lv5:40 → 44
    • 強化タックル Lv1」 の調整
      • スキルLV1のタックル威力上昇
        • 5% → 50%
  • 2019/03/07:性能調整
    • 耐実弾装甲値上昇
      • Lv1:12 → 17 Lv2:14 → 19 Lv3:16 → 21
    • 耐ビーム装甲値上昇
      • Lv1:6 → 11 Lv2:8 → 13 Lv3:10 → 15
    • スキル「脚部特殊緩衝材」を付与
  • 2019/04/25:抽選配給にて ジャイアント・バズ Lv4追加
  • 2019/11/14:抽選配給にて ヒート・サーベル Lv4追加.
  • 2019/12/05:抽選配給にて Lv4追加
    • 性能調整
      • Lv2-3機体HP上昇
        • Lv2:13500 → 14500 Lv3:15500 → 16500
      • Lv3スラスター上昇
        • Lv3:55 → 60
      • Lv2-3強化タックルスキルLv上昇
        • Lv1 → Lv2
  • 2020/03/26:抽選配給にて、ジャイアント・バズ Lv5追加.
  • 2020/12/24:不具合修正
    • スプレッド・ビーム
      • 2020/12/17のアップデートの際に、対象にヒットしづらくなっていた現象を修正
  • 2021/07/01:DP交換窓口に Lv4 & ジャイアント・バズ Lv4 & ヒート・サーベル Lv4追加.
  • 2021/08/26:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:12500 → 14500 Lv2:14500 → 16500 Lv3:16500 → 18000 Lv4:18000 → 19500
    • 格闘補正上昇
      • Lv2:28 → 33 Lv3:31 → 38 Lv4:34 → 43 ※LV1は調整無し
    • 高速移動上昇
      • 180 → 190
    • 左右移動時の移動速度上昇
    • LV2-3機体スキル「脚部特殊緩衝材」LV上昇
      • LV1 → LV2
    • LV2-4機体スキル「強化タックル」LV上昇
      • Lv2-3:LV2 → LV4 Lv4:LV3 → LV4
    • LV1-4機体スキル「耐爆機構」LV1付与
    • LV3機体スキル「スラスター出力強化」LV1付与
    • LV4機体スキル「スラスター出力強化」LV2付与

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2


  • 450で最近よく見るようになったんだけど、こいつ乗ってる敵は胸ビー後に格闘叩き込もうとして逆に袋叩き似合ってるのをよく見る。硬いけど脅威ではないんだよな。ドム乗りの人に聞きたい、何故450で来るのです? - 名無しさん (2021-09-18 17:26:48)
    • 袋叩きにあってるのはドム乗りじゃない、ただの素人よ…まぁ格闘補正が素の状態で40超えだし、ガン盛り&最終強化で確か80以上行くし、HPもあるから壁もできるからな。脚部もLv2だから硬めだし。 - 名無しさん (2021-09-18 21:22:25)
      • それでもバズの回転率は悪いしデブだからねぇ。強いって誤解した素人が群がってきてるんだよね。ドムLV4はプロにしか乗りこなせないし野暮な事だがぶっちゃけ別の機体に乗った方が強いしな… - 名無しさん (2021-09-18 21:30:30)
  • 450に新たなライバル登場して草。強化タックルLv5とかドムLv4を潰しに掛かってるじゃないか。 - 名無しさん (2021-09-16 20:19:49)
    • とは言え、フル改修+火力がん盛だとスプレッドからのN下、タックル、下のお手軽コンボで落ちるからな。初めて使ったが笑ってしまった。 - 名無しさん (2021-09-17 07:31:49)
    • 強化後にたまに見たが - 名無しさん (2021-09-17 07:36:14)
      • タックル特化のジムが出てきて状況が変わったな。まあレアリティの低さなど入手難易度はドムのが低いけども。 - 名無しさん (2021-09-17 07:37:42)
    • 向こうにも書いたけどHPの差、スラ撃ちよろけの差、カスパスロットの差、何より格闘補正の差があってドムLV4の強みを殺さないいい塩梅だと思う。ジム3パワード乗ってこいつと張り合うと硬い!タックルしまくってもビクともしない!ってなるもん - 名無しさん (2021-09-17 11:40:52)
      • でもドムは噴射ないデブだしサブはあちらも中々良い物持ってるし個人的にはドム乗るくらいならジムⅢパワードの方がありがたいなぁ。スキルも良い物結構揃ってるし - 名無しさん (2021-09-17 13:07:08)
        • 硬さが段違いだろ、耐久20000あるのに受ける格闘ダメが1000ちょっとって盾がないにしても十分壁凡+火力も出せるし、操作も楽だしな。そりゃ噴射やマニュあればって思うけど、もらったら壊れちゃうだろ。 - 名無しさん (2021-09-19 07:37:35)
  • スタンディングタートル!出るぞぉ!(マシンガン装備) - 名無しさん (2021-09-12 23:05:50)
  • 耐爆がありがたすぎる…タックルコンして大よろけが辛かったから今はガンガンやっていける - 名無しさん (2021-09-09 22:54:15)
  • ジャイバズが問題か・・・もしくは胸ピカもうちょいつよくしてもらってもいいような・・・ - 名無しさん (2021-09-09 14:43:55)
  • 400や450で強襲ドワッジにカラー擬装するの流行ってんの? - 名無しさん (2021-09-07 20:31:25)
    • 流行ってるぞ - 名無しさん (2021-09-10 01:48:18)
  • マニュがあると勘違いしてるような動きするドム乗りが多い印象。 - 名無しさん (2021-09-06 19:48:44)
    • MAも姿勢制御もないからコンボを切られてそのまま逆転食らうドムの多い事 - 名無しさん (2021-09-06 21:25:35)
    • ドム多いとノリでMA持ちのドワス改で出ることあるわ - 名無しさん (2021-09-09 12:51:35)
  • 450は流石にきついだろ…味方にいても全くと言っていいほど頼りにならんし、敵にいても全く脅威にならん。 - 名無しさん (2021-09-06 16:29:06)
    • それは弱いヤツとしか当たってないだけでは・・・? - 名無しさん (2021-09-09 13:00:56)
      • ジャイバズの回転率は悪いし火力もタックルありきだから他の機体の方が強い感は否めない - 名無しさん (2021-09-09 13:27:01)
        • タックルありきってほどではないでしょ、下下で火力は出せる。真正面からユマゲルみたいな高機動なヤツと戦うのはしんどいがタイマンで頑張る機体でもないし - 名無しさん (2021-09-09 15:51:46)
          • 下下だけじゃ並程度よ。タックルを入れる事でようやく特徴が出てくる - 名無しさん (2021-09-10 01:45:15)
        • 皆火力よりも硬さに魅力感じて出してるイメージがあるけど - 名無しさん (2021-09-09 23:51:05)
          • 固さなら普通にドワッジ改の方が良いぞ - 名無しさん (2021-09-10 01:32:52)
            • ドワ改は格闘火力がなぁ・・・斧ありきとはいえポッキーがヘボすぎるから・・・ - 名無しさん (2021-09-11 00:38:43)
              • その分奴には強よろけという強みがある - 名無しさん (2021-09-11 01:17:06)
              • 同じドムでも強よろけのドワ改に火力の素ドム、使い分けがあっていいことだ - 名無しさん (2021-09-11 01:49:59)
  • 食らえ!格闘補正80のアルティメットタックルを!(なおその後めちゃくちゃフルボッコされた) - 名無しさん (2021-09-06 15:14:59)
  • 450レートでドムLv4使わせてもらって勝てた。拡スロ込でHP23000超、射線切りやすいMAPなら格闘壁汎として十分出していけるかも。でも単機じゃ既に言われてる通り打開力低めだから6vs6で連携重視していく - 名無しさん (2021-09-06 13:45:22)
    • 形でないとただの硬めのサンドバッグでしかないから辛いだろね - 名無しさん (2021-09-06 13:46:52)
  • 強化後のコイツを奇抜な色のドムのカラーにして戦うと、前作に帰って来た感じがしてテンション上がる - 名無しさん (2021-09-06 00:28:01)
  • 350の壁汎に何を使うか悩ましかったからLv2からの複数強化は渡りに船 - 名無しさん (2021-09-05 21:46:16)
  • しばしばレートの400コス軍港で見かけるんだがそんなに強化された………? - 名無しさん (2021-09-05 20:38:44)
    • 確かに強くはなったけど軍港は知らん・・・!ハイゴッグとか水ガンとかに水中で勝てるとは思わんけど・・・ - 名無しさん (2021-09-05 21:41:16)
    • 水中じゃなかろうがハイゴにはクッソ相性悪いのに軍港で出すのか(困惑)なぶり殺しにされるしかないだろそんなの・・・ - 名無しさん (2021-09-06 00:44:10)
  • 強いけど、強襲乗りとしてはあんまり怖くないのがなんとも。マニュを絶対に抜けないというのは大きな弱点ではある、まぁ捕まってしまえばワンコンで落とされるけど、それはドムに限った話じゃないしな… - 名無しさん (2021-09-05 18:12:55)
    • 確かにマニュを抜けないのが弱点よな。でも寝かされた時にドムが近くに居ると「あ、終わった」と思うほど怖い存在でもある。 - 名無しさん (2021-09-05 19:53:04)
  • 400クイマでちらほら見るが、かてーし格闘火力たけーしはえーしで結構楽しそうだな - 名無しさん (2021-09-04 17:00:35)
  • ドムの隣で戦う感覚を忘れちまってた。だもんで敵共々下格喰らってイタタタ。申し訳ない。 - 名無しさん (2021-09-02 23:43:30)
  • なんかドム増えてサービス開始初期を思い出すなぁ。 - 名無しさん (2021-09-02 17:32:25)
  • Lv4レート出せるかな? - 名無しさん (2021-09-02 15:55:13)
    • 流石にレートじゃキツイと思うよ。耐久面とスラスピは良いけど、MAも噴射もなくドワッジ改見たいに強よろけから一気に詰めるわけでもないから450じゃ対面しててそこまで脅威に感じないのよね - 名無しさん (2021-09-02 19:54:39)
  • 全改修してフルハンしてフレームガン積みしたらLv1でHP18,300になって草。壁しつつタックルってまさにアメフトの選手じゃないか。(Lv1の場合は強化タックルLv1のままだけど) - 名無しさん (2021-09-01 20:54:52)
  • ここまで強くなると余計にMA欲しくなるなぁ - 名無しさん (2021-09-01 01:20:22)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年09月01日 11:32
添付ファイル