フルアーマーガンダム7号機

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 増加装甲への固定兵装と推進装置を付与することで高い攻撃力と機動性の獲得を目的としたFSWS計画。その一環として構想されていたガンダム7号機は、基本フレームのみが完成した段階で終戦を迎え、戦後に完成することとなった。
  • 母体であるガンダム7号機にファースト・アーマーを装備した状態が、いわゆるフルアーマーガンダム7号機となる。
  • 本機は、増加装備にサブ・ジェネレーターを内蔵したことで長距離ビーム・キャノンの運用が可能となった。FSWS計画機でお約束となった増加装甲内へのミサイルの設置や、腕部にビーム・ガンやグレネード・ランチャーが装備されるなど、総合火力の大幅な強化が行われている。
  • また、機体各所へのスラスター増設に加え、腰部にはテールスタビライザーが装備され、機体重量を感じさせない加速性能を実現している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650 700
機体HP 18000 19500 21000 22500
耐実弾補正 21 23 25 27
耐ビーム補正 21 23 25 27
耐格闘補正 18 20 22 24
射撃補正 41 50 55 66
格闘補正 14 16 18 20
スピード 125
高速移動 185
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 66(盾装備時:64)
格闘判定力
カウンター 地上:押し倒し 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 14秒 15秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
345 375 430 335
必要階級 二等兵01 大尉01
必要DP 20400 21300 23400 180000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11 14 16
中距離 18 19 21 23
遠距離 12 14 18 20

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
G7用ビーム・ライフル LV1 1700 2720 60% 80% 即2発
フル1+即1
1.5秒 16秒 1秒 450m
(500m)
移動射撃可
集束可
集束時よろけ有
集束時間:2秒
倍率:1.6倍
よろけ値:65%(70%)
局部補正:1.2倍(1.0倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1850 2850 455m
(505m)
6300
LV3 2000 3000 460m
(510m)
6800
LV4 2150 3150 465m
(515m)
107700
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 3300
LV3 2090 3800
LV4 2185 4800
LV5 2280 5300

副兵装

脚部ミサイルポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 16 397発/分 10秒 0.5秒 450m 1985 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:10%
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.8倍
LV2 350 2316
LV3 400 2647
LV4 450 2978

腕部グレネード・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 500 4 225発/分 10秒 0.5秒 300m 1875 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.0倍
LV2 600 2250
LV3 700 2625
LV4 800 3000

腕部ビーム・ガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 DPS 備考
LV1 250 15% 8発OH 250発/分 10秒 0.5秒 250m 1042 移動射撃可
ひるみ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:20%
頭部・背部補正:1.5倍
脚部補正:1.3倍
シールド補正:1.0倍
LV2 275 1146
LV3 300 1250
LV4 420 1750

240mmメガ・ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 - 7500 - 100% フル1発 - 120秒 0.5秒 800m 射撃時静止
集束必須
大よろけ有
ユニット貫通効果有
集束時間:15秒
LV2 7850
LV3 8250
LV4 8625
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

ジーラインシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3500 3850 4200 4550
サイズ L
備考 タックル威力+100%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 Lv1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
シールドタックル LV1 Lv1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%
防御
腰部ユニット特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 腰部ユニットへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
肩部大型兵装特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 肩部大型兵装へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 Lv1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 Lv1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 Lv1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 Lv1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐格闘装甲補強 Lv1 730 850 960 1010 耐格闘補正が1増加
Lv2 耐格闘補正が3増加
AD-FCS Lv1 1460 1700 1920 射撃補正が1増加
Lv2 2030 射撃補正が2増加
プロペラントタンク Lv1 1770 2070 2330 スラスターが1増加
Lv2 2470 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2090 2440 2750 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2910 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 4180 4880 5500 5820 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv4 6270 7320 8250 8730 射撃補正が5増加

備考

『命が散る悲しみなら知っている!』

  • 抽選配給期間
    • 2020年4月30日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2020年4月30日 14:00 ~ [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS3)『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』より参戦。ガンダム4号機から始まるRX-78のセカンドロッドの1機、「RX-78-7 ガンダム7号機」のフルアーマー形態。型式番号FA-78-3。「フルアーマー3号機」の異名を持つ。
  • ガンダム7号機は増加装甲・武装の装着により様々な環境に対応するMSをコンセプトとしており、このフルアーマー装備も本体の開発とほぼ同時期にスタートしている。7号機は一年戦争終結時点で漸く基本フレームのみが制作された状態だったが、戦後0080年末には機動テストが行われ、3ヵ月で全形態の調整がほぼ完了しており、当初のコンセプト通りに機体は完成している。
    • 装甲・装備の追加で重量は増したが7号機自体が機動力に優れており、増加装甲の各所に補助推進器が内蔵されているため、中距離砲撃機としては十二分な機動力である。
  • 本機は更にセカンド・アーマーと呼ばれる装備を追加した重装フルアーマー形態があり、この時の火力・推力は戦艦・MAに匹敵する。
  • 元々ガンダム7号機は設定だけの機体で、後に『M-MSV』にてフルアーマー、重装フルアーマーを含め、イラストが描き起こされた。それから約20年の時を経て、『ガンダム戦記』にリファインされた7号機が登場。終盤の主役機として、一年戦争時にガンダム4号機ガンダム5号機が搭乗したペガサス級強襲揚陸艦「サラブレッド」と共にジオン残党を追う事となる。
    • しかし、ストーリーモードで登場するのはガンダム7号機、そして重装フルアーマーガンダム7号機のみ。本機は通常のプレイでは登場せず、ジーライン・アサルトアーマーと同じように別途ダウンロードコンテンツを入手することによってのみ搭乗できる。
    • コミカライズ版ではきちんと登場するものの、パイロットには性に合わないと評され、初めての出撃では機動補正プログラムが働かなかったこともありビグロとほぼ相打ちになる形でフルアーマー装備を喪失してしまう。
    • と、『ガンダム戦記』では不遇な本機ではあるが、立体化や後のゲーム出演では上記2種の7号機を差し置き選ばれることが多い。なぜなのか……
  • 本機は多数の武装やパーツなど情報量が多い機体だが、情報量に対して公式設定の解説量が追いついていないせいか、個人の考察や創作が公式の設定であるかのように扱われる事態が多発している。リファイン版のHGUC内解説書の武装欄がリファイン時の設定変更に対応してないこともこのことに拍車をかけている。
    • 本作に実装された本機の背部長距離ビーム・キャノンの「240mmメガ・ビーム・キャノン」という名称もその一つで、元々はピクシブ百科事典のフルアーマーガンダム7号機の記事に記載されていた「240ミリメガビームキャノン」という記述が由来である。これは記事の編集者の創作と思われ、少なくとも公式の設定資料とは一切関係が無い。
  • キャンペーンイラストは『ガンダム戦記』クライマックスの再現…なのだが、本来このシーンは装備の無いガンダム7号機であるはず。見比べてみると面白いかもしれない。

機体考察

概要

  • 550コスト~の地上宇宙両用支援機。宇宙適正有り。
  • パーツスロットは中距離の多い汎用機型。スロット合計値は並。
  • カウンターは弱の押し倒し。威力・拘束時間共に最低。

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重と支援機ではよくある割り振り。補正値合計は初期コストでは平均値だが、機体レベルが上がると多く割り振られるようになる。
  • 射撃主兵装は専用の集束可能ヒート式ビームライフル。威力・射程・よろけ値に優れる一方、ヒート率高めかつ発射間隔が少し長いため連射性能に難有り。
  • 射撃副兵装にはDPSに優れたミサイルポッドとグレネード、よろけ値そこそこのビームガン、ロマン砲をもつ。特にグレネードはよろけ値も高く、単体で蓄積よろけを狙える上、主兵装と合わせても蓄積よろけを狙いやすい。
  • 格闘兵装は一部中コスト汎用機と共用のビームサーベル。高性能バランサーを持ち、モーションも素直で使いやすい一方、威力が低くダメージは期待できない。あくまで転倒狙い用になる。
  • シールドタックルを持つためタックル威力が高い部類だが、実用範囲内かというえば物足りない。

足回り・防御

  • 足回りは、スピード・高速移動速度・スラスター容量・旋回性能は並。強制噴射装置LV1有り。活用する場合は素のスラスター容量では心許ないので盛っておくと楽。総じて立ち回るには苦労しないものを持っている。
  • 防御面は、HPは体格比込みで並。Lサイズシールドを持っており、合計HPは高め。防御補正は耐格闘が少し低いだけでほぼ均等なバランス型。補正値合計は並。支援機としては耐格闘が高い一方、射撃防御は少し低め。
  • 身長は少し大きいが細身の部類、コスト帯にはサイズの大きい機体が多いので利点になる。腰後ろのデカイスラスターと肩のロマン砲には特殊緩衝材Lv1をもつ。総じて耐久性能も苦労しない程度には持っている。

特長

  • 射撃主兵装であるG7用ビーム・ライフルの威力・射程共に高く、レベルごとの上昇値も高い。集束時間も短め、本機で即よろけ取るには集束が必要のため早いに越したことはない。
  • 射撃副兵装はどれもDPSが高いことから高い弾幕火力を期待できる。

総論

  • 幅広い対応レンジと高い射撃火力を有した近中距離向け支援機。
  • ビームライフル、ミサイル、グレネードによる弾幕火力が高く、集束ビームライフルからなら射撃追撃でも十分な火力を出せるなど、対集団・対個人を選ばずに対応・火力出しが可能。
  • {全体的によろけ値が高めなため、高確率に蓄積よろけをとれる。これは対強襲機での自衛に大きく役立つほか、一部のリアクション軽減スキル持ちに対しても強く出来ることができる。
  • 即よろけ兵装がないため、遭遇戦や近距離でのにらみ合いでは他の支援機より弱く、常に味方のフォローないしヒットアンドアウェイ寄りの運用を求められる。
  • 最大射程が支援機としては短めな方で、一部のBR汎用機よりも短い。なので汎用機に混じってある程度前線に出る必要があるが、肩のロマン砲が悪目立ちするためにヘイトはためやすい方であり、汎用機に近い立ち回りや距離管理を求められる。
  • 近距離が一番火力を発揮できる上、ある程度戦闘にインターバルを挟む必要があるため、ある程度接近戦になりつつも隠れる障害物も十分にある廃墟都市や資源衛星などは得意。逆に連戦・乱戦が見込まれる北極基地や宇宙要塞内部などは苦手。
  • 火力が高いこと以外は比較的にBR汎用機に近い運用・操作感を有しているため、ビームライフルになれた中級者向き。

主兵装詳細

G7用ビーム・ライフル

  • 集束可能ヒート率管理式ビーム兵装。
  • 集束・非集束共に威力高め。オーバーヒート時間が比較的短めなので、OHを前提にした運用でも他のビームライフル機体よりリスクが少なめ。
  • 非集束時は、命中時はひるみ。よろけ値が優れており2発当てれば蓄積よろけが取れるのが特徴。
    • ただしヒート率の都合、連射するとほぼ確実にOHするので注意。
  • 集束時は、よろけが取れるようになる。
    • 威力も集束ビームの中では高い部類。よろけ値も高め。
    • ヒート率に差はあれど連射には向かないのは変わらず、基本はこちらをメインに立ち回ることになる。

ビーム・サーベル[強化]

  • ガンダムのものと同じサーベル系格闘兵装。支援機ながら高性能バランサー所持のため振りやすい。
  • N・横格闘はジーライン系共通モーション。
  • 下格闘は踏み込みつつサーベルを頭頂付近から真っ直ぐに振り下ろす。
    • 見た目通り直線上真っ直ぐな判定。引っ掛ける使い方はしづらいが、味方が周囲にいる場合巻き込まず追撃しやすい。
  • 余談だが、本機のモーションはゲーム(PS3)『ガンダム戦記』において、7号機系列が使っていたモーションの再現。
    • 左格闘が連撃1段目、N格闘が連撃2段目、下格闘が連撃3段目の再現となっている。

副兵装詳細

脚部ミサイルポッド

  • ミサイル系実弾兵装。射撃時静止。
  • 膝の左右に付属されているポッドからミサイルを右左と交互連射、交互ではあるが撃ち始めるまでが早いのでほとんど同時発射。
  • 立ち状態では左右の脚から発射されるが、しゃがみながら撃つ場合は右脚側からのみの発射となる。発射間隔は変わらない模様。
  • DPSが高めで、基本的には追撃での使用が主。とはいえ追撃DPSでは腕部グレネード・ランチャーに劣るため、グレランが使えない時、または距離が300m以上の時に使うことになる。

腕部グレネード・ランチャー

  • 左腕部から発射される実弾兵装。
  • よろけ値が高く単独で蓄積よろけが狙いやすくなっている。これ単体でも蓄積よろけ可。
  • 本機の中では一番DPSに優れており、これを追撃で積極的に当てられれば高いダメージ効率を期待できる。基本的にこの武装の届く距離で戦闘したい。
  • 装弾数の割にリロード長めで、連戦だと息切れしやすい。使えない時は脚部ミサイルポッドで代用したい。

腕部ビーム・ガン

  • 右腕付属のヒート率管理式ビーム兵装。
  • 扱い方は他機体のビームガンと同じ。ASL(自動照準補正)有。
  • こちらもよろけ値が高め。射程は射撃兵装の中で最も短いので近寄られた時の護身用。DPSが低いので攻撃には使いにくい。

240mmメガ・ビーム・キャノン

  • 右肩にある集束必須ヒート率管理式大型ビーム兵装。
  • 大よろけ・ユニット貫通の効果があり、ロマン砲らしい驚異的な威力を誇る。
  • 発射するには長大な集束時間が必須で、集束している間は移動不可能となっている。伏せ射撃可能かつ射程は十分あるので、ダメージリアクションを気にせず集束しやすい部類。
  • OH時間も長く、実質一発撃ち切りだと思って良い。
  • とはいえ戦闘中に悠長に集束している暇はあまり無いため、主に敵が全滅後の待ち時間や開幕接敵前、味方が全滅した時の待ち伏せなどで使うことになる。

ジーラインシールド


運用

  • 背中の大きなキャノンに目が行きがちだがよろけ値に優れた兵装による敵の足止めが基本的な運用となる。また機動力とバランサーが加わる事により高い自衛力を持つ。基本は汎用機から一歩下がった位置でBR→グレのコンボを叩き込み、状況に応じてBGを撃ち込んでいく。
  • BRの蓄積が65%と破格の数値を誇りながら発射間隔が短いので、ダメコン持ちや高レベルマニューバ持ちでも連射やグレ・ビームガンの追撃であっさり蓄積を取れるのが最大の強み。ミドルレンジからメイン、移動しつつグレでよろけを取り、バランサーを活かして格闘でダウンを取る、という流れが理想。ビームガンは射程が短く使える場面が限られるので、グレによる追撃が基本となる。
  • 本機の強みとして、レベル上昇に伴うグレネードの火力上昇が凄まじい点。が挙げられる。メインからの追撃が主な用途だが、混戦でもない限りは2発で温存するより全弾叩き込む方が良い。
  • 本機の特徴といえる240mmメガ・ビーム・キャノンは高火力。しかし集束時間の長さが問題。味方が戦っている最中にチャージしては味方の負担が増えるだけである。広く敵機の進軍ポイントが予測しやすいマップでの初手狙撃か、敵軍のリスポーン合わせ待ちなど使える場面は限られる。無理に使うよりは、最初から無い物として扱うのも手。
  • そこそこの機動力とバランサーの恩恵で格闘も使いやすいが下格は少々特殊なモーションなので慣れが必要。判定もなので過信は禁物。追撃はサブ武装で行うのでもっぱら自衛用。
  • 即よろけ武装がメインの収束のみなので、即よろけを複数持つ相手との撃ち合いが苦手。先手を取られやすいので狙撃型支援機への対処はあまり得意ではない。
  • 遠距離戦もBRとミサイルで一応可能。決して望ましい運用ではないが、より柔軟な立ち回りが可能になるため慣れておくと意外と重宝する。特にドム・ノーミーデスザメルといったヒットボックスの大きい支援機に対してはメインからのミサイルで十分に足止め可能。
  • 蓄積主体の為に得意な機体と苦手な機体がハッキリしており、敵に該当する機体が見えた場合は孤立しない事を心がけよう。

機体攻略法

  • 蓄積よろけを取られやすく、マニューバーアーマーを過信した強引な突撃は禁物。また強襲噴射により機動力も高く単純な手数での撃ち合いになるとジリ貧になりがち。
  • だが、あくまでも支援機、緊急回避はないのでよろけた隙に一気に懐に飛び込んでしまいたい。
  • 全滅して一斉にリスポーンする際や港湾のような会敵するまでに時間がかかる広いマップの場合、240mmメガ・ビーム・キャノンに要注意。下手をすれば一撃で瀕死か即死となるため、敵にいるのを見かけた場合は要心するに越した事はない。
    • チャージ中は完全静止しているので狙いやすいが、孤立した狙撃ポイントに居るからと下手に突っ込むと豊富な兵装で返り討ちに合うことも有るので、近づくまでにある程度体力を削っておきたい。
    • 近づいてくる敵機を確認次第、兵装を切り替えて迎撃態勢に入る事も可能なため注意。
  • 耐久性に特化させたカスタマイズの本機は非常にタフなので火力特化の強襲機でも1ダウンで仕留め切るのは厳しい。
  • 幸い即よろけを持っていないのでよろけハメには持ち込みやすい。枚数有利なら無暗にダウンさせずに味方と餅つきして一気に倒してしまおう。

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2020/04/30:抽選配給にて新規追加
  • 2020/09/24:性能調整
    • 脚部ミサイルポッド
      • 威力上昇
        • LV1:200 → 250 LV2:205 → 275
      • 弾速上昇
      • ダメージリアクション上昇
        • なし → ひるみ
    • 腕部グレネード・ランチャー
      • 威力上昇
        • LV1:400 → 500 LV2:420 → 525
  • 2020/10/15:抽選配給にて Lv3 & G7用ビーム・ライフル Lv3追加
  • 2021/03/25:性能調整
    • G7用ビーム・ライフル
      • LV2以降の非集束威力上昇
        • LV2:1575 → 1650 LV3:1650 → 1800
      • LV2以降の集束威力上昇
        • LV2:2520 → 2640 LV3:2640 → 2880
    • 腕部グレネード・ランチャー
      • LV2以降の威力上昇
        • LV2:525 → 600 LV3:550 → 700
  • 2021/05/27:性能調整
  • 2021/10/28:性能調整
    • LV3機体射撃補正上昇
      • LV3:47 → 55 ※LV1&2は調整なし
    • G7用ビーム・ライフル
      • 非集束時威力上昇
        • LV1:1500 → 1700 LV2:1650 → 1850 LV3:1800 → 2000
      • 集束時威力上昇
        • LV1:2400 → 2720 LV2:2640 → 2850 LV3:2880 → 3000
    • 腕部ビーム・ガン
      • ASL(自動照準補正)範囲拡大
    • 240mmメガ・ビーム・キャノン
      • 集束時間短縮
        • 20秒 → 15秒
  • 2021/12/02:DP交換窓口に Lv1-2 & G7用ビーム・ライフル Lv2追加
  • 2022/05/19:DP交換窓口に Lv3 & G7用ビーム・ライフル Lv3追加
  • 2022/05/26:性能調整
    • G7用ビーム・ライフル
      • 集束時間短縮
        • 3秒 → 2.5秒
    • 脚部ミサイル・ポッド
      • 威力上昇
        • LV1:250 → 300 LV2:275 → 350 LV3:300 → 400
    • 腕部ビーム・ガン
      • 威力上昇
        • LV1:180 → 250 LV2:189 → 275 LV3:198 → 300
  • 2022/06/30:抽選配給にて Lv4 & G7用ビーム・ライフル Lv4追加
  • 2022/12/01:DP交換制限緩和
    • DP交換階級改定
      • Lv1-2:二等兵01から交換可能
    • DP交換価格改定
      • Lv1:171700 → 20400 Lv2:186100 → 21300
  • 2023/11/30:DP交換制限緩和
    • DP交換階級改定
      • Lv3:二等兵01から交換可能
    • DP交換価格改定
      • Lv3:214300 → 23400
  • 2023/12/21:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:16000 → 18000 Lv2:17000 → 19500 Lv3:18000 → 21000 Lv4:19000 → 22500
    • 射撃補正上昇
      • Lv2:44 → 50 ※Lv1&Lv3-4は調整無し
    • スピード上昇
      • 120 → 125
    • 近距離パーツスロット増加
      • Lv3:12 → 14 Lv4:13 → 16 ※Lv1-2は調整無し
    • 中距離パーツスロット増加
      • Lv3:20 → 21 Lv4:21 → 23 ※Lv1-2は調整無し
    • 遠距離パーツスロット増加
      • Lv3:16 → 18 Lv4:18 → 20 ※Lv1-2は調整無し
    • G7用ビーム・ライフル
      • 集束時間短縮
        • 2.5秒 → 2秒
    • 腕部ビーム・ガン
      • 威力上昇
        • Lv4:325 → 420 ※Lv1-3は調整無し
      • 射程距離上昇
        • 200m → 250m
      • 連射性能上昇
        • 200発/分 → 250発/分
  • 2024/02/08:DP交換窓口に Lv4 & G7用ビーム・ライフル Lv4追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • ストッピングパワーはともかくライフルフルチャと足ミサの威力の高さは対パーフェクトガンダムに良さそうなのは乗ってて思うけど、メガビームキャノンどうにかしてくれませんかね・・・?ノンチャ撃ち可能か盾貫通か非装備のどれか欲しい - Steam (2024-05-08 16:20:03)
  • そろそろビーライ即よろけならんかね?(;'∀') - 名無しさん (2024-03-13 20:58:13)
  • 即よろけがないってのは - 名無しさん (2024-03-10 22:26:16)
  • Lv4にレジストムーブをくれませんかね?ダメですかそうですか - 名無しさん (2024-03-09 23:36:27)
  • 700耐格70に出来て強い実弾もあるからノルンに効果あるかな どでかい緩衝材無いからワンコンされるかな - 名無しさん (2024-03-04 01:05:07)
  • LV4勝率とライバルが平均から若干下回ってるけど与ダメは伸びてるな。正直700支援より与ダメ出しやすいからもうちょい平均高いかと思ってた - 名無しさん (2024-01-25 22:16:29)
  • キャノン貫通しないなー。700でリス待ちの時に狙ってるけど中々2体以上に当たらん - 名無しさん (2024-01-21 22:38:53)
    • 相手重なっててもなかなかダメージが入らん - 木主 (2024-01-21 22:40:08)
    • 4機くらいぶち抜いた時は変な声でる - 名無しさん (2024-01-22 01:07:57)
  • 素の7号機が来るまでに5回位強化されたと思うと感慨深い - 名無しさん (2024-01-19 21:46:47)
    • 蓄積主体の機体は戦績悪くなりがちだから…ネ - 名無しさん (2024-01-20 10:25:27)
    • もう2回ぐらいいってみよう! - 名無しさん (2024-01-22 03:58:20)
  • 素の7号機が出て、さらに頭部バルカンありとか…… ワンチャン、フル7にもバルカン付くかな? - 名無しさん (2024-01-18 18:24:00)
    • えっ!?こいつ頭部バルカンついてなかったのか - 名無しさん (2024-01-19 21:48:49)
    • 付いたら流石に強すぎると思うな。素7の腕ビーはこっちより連射低いからトレードだと思うよ - 名無しさん (2024-01-19 22:08:48)
    • そろそろビーライ即よろけならんかね?w - 名無しさん (2024-02-09 06:55:33)
  • いやー楽しい。射撃補正100+教育コンで味方のノルンに随伴して敵のノルンを牽制しつつ味方のダウン追撃にミサイル入れたら溶ける溶ける - 名無しさん (2024-01-06 01:50:22)
  • 700だと少し射補盛ればメインフルチャで5000~6000出るのたまらんね - 名無しさん (2024-01-04 19:24:58)
    • 少し盛りは言いすぎたか。でも耐実低い汎用なら腕グレ1700出るし足ミサでも1発1000超えることもあるから普通に癖になる楽しさがある - 木主 (2024-01-05 20:02:20)
    • 射補90前後で汎用にフルチャ撃ち込んだが、3000もいかなかったなあ。新型対ビーなのかフェネクスだったけど緩衝材とか? - 名無しさん (2024-01-19 14:18:22)
      • 射補95にオバ射付きだから全然ちょっとじゃなかった。ここまで盛ると汎用相手にフルチャ5000前後、腕グレ1700ぐらい出るから1セットで軽く1万出せるんだよね - 木主 (2024-01-19 22:10:56)
  • 以外にノルンに刺さるんだよなこいつ - 名無しさん (2024-01-04 13:57:06)
  • とりまその頭に開いてる穴からバルカン撃ってもろて - 名無しさん (2024-01-03 03:44:22)
    • 武装もそうだがナイチンやツヴァイ出せるなら重装FAもワンチャン実装あり得るかも?!あと素7号機も - 名無しさん (2024-01-03 05:57:18)
    • そういえば全然追加されないな、今来るとしたら専用バルカンなのかな - 名無しさん (2024-01-03 11:44:27)
      • 時代背景を考えると60mmバルカン(呪)かバルカン後期型(呪)あたりじゃない? - 名無しさん (2024-01-05 19:21:57)
  • レベル4、ビームも耐格もガチガチになって楽しい…汎用からの攻撃が全然痛くない…! - 名無しさん (2024-01-01 12:45:43)
  • 通算5度目の強化とは・・もはやガンダム7号機というより被検体7号まである。 - 名無しさん (2023-12-26 12:53:19)
  • メインの集束が短くなったのが効いてるな、ヨロケ量産しやすくなったしカットも間に合うこと増えたし。スロ増えたおかげでlv4解放済でオバチュフレーム&射撃と射プロ234と耐ビー耐格の4積めて火力と耐久両方稼げる。 - 名無しさん (2023-12-25 12:29:20)
  • 爆速蓄積で700コスでも突っ込んでくる強襲機は楽々止められるやろと思ってたけど案外止まらないもんだな。高レベルマニュが強すぎる。 - 名無しさん (2023-12-25 03:51:51)
    • 550だと腕グレの140%とか腕ビーの160%でも十分だけど流石に700の化け物強襲は止められんよ だから火力上げる調整されたんじゃない?というかlv4の高レベルな時点でバ火力か耐久しか選択肢ない気が... - 名無しさん (2023-12-25 09:58:28)
    • 強化型ZZ「なんかやった?」 シナスタ「チュンチュン」 福ν「踊れ踊れ!」。この3機の強襲が出てくる確率が高すぎる - 名無しさん (2023-12-25 10:57:16)
  • lv4のヤケクソ火力楽しすぎw あ、オバチュとかの高級カスパ持ってない人にはオススメしませんので悪しからず - 名無しさん (2023-12-24 16:57:55)
  • 強化入ったし久々に乗ってるんだけど下格のキャンセルタイミングこんなシビアだったっけ?回避無いし連打すればいいんだけど変な癖つきそうで嫌だな - 名無しさん (2023-12-24 13:53:12)
  • 腕ビームの射程が伸びただけでもありがたかったが、発射間隔が半分くらいになってたのはびびった - 名無しさん (2023-12-24 04:40:01)
  • 耐ビー盛り(69)で他のカスパもそこそこ盛れるのイイね。実弾が刺さるのもあって700コスト戦場でも割と遊べる。まぁ、700コストのメジャーな強襲の射撃や詰める手段に対して答えを持ってない点でレートはちょっとシンドイけど。 - 名無しさん (2023-12-23 23:29:23)
  • どうせならバルカン追加とか、肩ビーのノンチャ(ヘビガンみたいなやつ)が欲しかったなって - 名無しさん (2023-12-23 16:52:40)
  • アンクシャ対抗できるようになったかなーと思ったけどあいつの方が基本射程長いわ。腕ビーのおかげで対抗手段は増えたけど相性最悪だな - 名無しさん (2023-12-22 20:39:10)
  • 腕ビーの強化で追撃迎撃両方での強みが増えたのありがたいわ。それでも即よろけはないから要注意なのは変わらんけど - 名無しさん (2023-12-22 14:54:37)
    • メガキャがノンチャ即よろけになること期待したけどさすがにダメだったか でも腕ビ強化でBRの後に使いやすくなってうれしみ - 名無しさん (2023-12-22 16:19:14)
      • もうメガビー外そうぜ - 木主 (2023-12-22 16:59:17)
      • メガビノンチャは同コスのリックディジェと役割被りそうな気が。ここはタッチパッド連動射撃でビーライ&メガビ同時にバカスカ撃てるワンチャン機体にしても面白そうだ - 名無しさん (2023-12-22 18:23:34)
  • ビームガンヤケクソで草 - 名無しさん (2023-12-21 23:25:09)
  • 700は元々火力自体は備わってたところに今回のスロット増加で耐久はかなり上がった。まだ数戦しか試してはいないけど少なくとも汎用に小突かれた程度じゃびくともしないし強ZZ相手でもハメコンはともかくダウン貰った状態なら結構な耐久残せてる。あとビームガンの蓄積取り能力がかなりえぐいことになってる - 名無しさん (2023-12-21 20:56:14)
    • 数戦しかしてないのにまるで通じるかのような言い方は流石に。汎用にやられてもダウン追撃でも平気みたいな言い方してるけどシナスタや福νはどうさばくの?ハメコンされなければって汎用すらハメコンしてくるけど?即よろけないこの機体でどう捌くの?ビームガンの射程で戰う以上はそれ相応のリスクある中でどうするの? 貴方の言ってるのはクイマで皆がお遊び機体出してる中でコイツ出して無双しました!全然イケました最強!とか高レベルの寒ジムに補正だけ盛って火力最強!とか言ってるのと同じレベルの戯言、子供の絵日記だよ。 - 名無しさん (2023-12-22 13:41:45)
      • 変なの沸いてて草 - 名無しさん (2023-12-22 13:53:25)
      • 叩きたい気持ちが先行しすぎて訳の分からん揚げ足とって気持ちよくなってるのが透けててダメダメ - 名無しさん (2023-12-22 14:49:16)
    • レベル4追加時の去年の夏は☆4支援の数が少なくてユニバン実装前の時期だったからスパガン含め枠としてありだったけど今は強化貰っても環境変わっていて厳しいんじゃあねえかな? → - 名無しさん (2023-12-22 13:55:19)
      • →この機体のジャンルとしては随伴支援機の認識だけど中遠距離から削ってくる強襲に、前寄りだと格闘強襲に発見されやすいリスクもある。 耐久22500スタート盾持ち細身+フルハンなどのカスタム要素と幸い700は強襲が強い環境で支援機も盛られて汎用のパワー不足を感じるから汎用への火力出しに関しては戦況で変わりそう。まあ来月の勝率の答え合わせが楽しみだな。 - 名無しさん (2023-12-22 13:55:38)
      • こいつのレベル4追加された時って、福ニューシナスタ不在で強ZZ強化前、支援はクシャダグしかいなくて両方強化前。さすがに今強化されたところで通用するわけないと思う - 名無しさん (2023-12-22 19:09:24)
        • 700汎用はそこまで強くないから汎用に火力を出す分には問題ないだろうけど個人的な立ち位置は700支援×5>>>リゼルC型>>ゲーマルク、フル百式のレベル2>>>で(QA)量キュベ、ジェスタB、HMLのレベル2より居たら嬉しいぐらい - 名無しさん (2023-12-22 19:44:11)
          • 700支援とリゼルC型に負けるのは納得できるけどゲーマルクフル百よりはさすがに7号機のほうがつよいでしょ。特にフル百なんてオーバーチューンカスパで7号機に硬さが追いつかれてIフィールドぐらいしか強みが残ってないし - 名無しさん (2023-12-23 05:31:02)
            • そこは個人の差の問題だろうよ ゲーマルクも強化されてマップの強ポジションお座りで強み活かせるし、フル百改もかなりの型落ちで自身のフルハン前提で話したけど装甲ALL50ぐらいにその言ってるIフィールドが働くんだわ - 名無しさん (2023-12-23 07:01:29)
              • 別にフルハン前提なのはこっちも同じよ。HP26500の耐実37耐ビー47耐格48にできるから - 名無しさん (2023-12-23 11:25:27)
                • 途中送信失礼。グレネードとミサランの実弾火力が強みの7号機に対して武装の手数少な目のフル百だと火力と硬さ双方で差別化きつくない?って話 - 名無しさん (2023-12-23 11:30:17)
  • 700は耐格70に出来るな  - 名無しさん (2023-12-21 19:13:20)
  • これは700復権来たか!? - 名無しさん (2023-12-21 16:33:08)
    • 正直あのズタボロな戦績から取り返すのにあの強化項目で足りるのか感が…… - 名無しさん (2023-12-21 16:43:01)
  • ビームガンえぐすぎるwww - 名無しさん (2023-12-21 15:41:32)
  • 福岡サザビーやフルアーマーZZも乗ってはみたけど、結局こいつのレベル4が一番やりやすいと思ってしまった。グレネードが優秀すぎる。強いて言うなら、腕ビームがもうちょっと射程欲しいかな、てくらい - 名無しさん (2023-10-12 02:08:09)
最新の30件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年02月08日 14:08