フルアーマーガンダム7号機

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 増加装甲への固定兵装と推進装置を付与することで高い攻撃力と機動性の獲得を目的としたFSWS計画。その一環として構想されていたガンダム7号機は、基本フレームのみが完成した段階で終戦を迎え、戦後に完成することとなった。
  • 母体であるガンダム7号機にファースト・アーマーを装備した状態が、いわゆるフルアーマーガンダム7号機となる。
  • 本機は、増加装備にサブ・ジェネレーターを内蔵したことで長距離ビーム・キャノンの運用が可能となった。FSWS計画機でお約束となった増加装甲内へのミサイルの設置や、腕部にビーム・ガンやグレネード・ランチャーが装備されるなど、総合火力の大幅な強化が行われている。
  • また、機体各所へのスラスター増設に加え、腰部にはテールスタビライザーが装備され、機体重量を感じさせない加速性能を実現している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650
機体HP 16000 17000 18000
耐実弾補正 21 23 25
耐ビーム補正 21 23 25
耐格闘補正 18 20 22
射撃補正 41 44 47
格闘補正 14 16 18
スピード 120
高速移動 185
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 63(盾装備時:61.1)
格闘判定力
カウンター 地上:押し倒し 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 19秒 21秒 22秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
345 375
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11 12
中距離 18 19 20
遠距離 12 14 16

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
G7用ビーム・ライフル LV1 1500 2400 60% 80% 即2発
フル1+即1
1.5秒 16秒 1秒 450m
(500m)
移動射撃可
集束可
集束時よろけ有
集束時間:3秒
倍率:1.6倍
非集束よろけ値:65%
集束よろけ値:70%
局部補正:1.2倍(1.0倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1650 2640 455m
(505m)
現在交換不可
LV3 1800 2880 460m
(510m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 16800
LV3 2090 21400
LV4 2185 62600
LV5 2280 現在交換不可

副兵装

脚部ミサイルポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 250 16 397発/分 10秒 0.5秒 450m 1654 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:10%
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.8倍
LV2 275 1820
LV3 300 1985

腕部グレネード・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 500 4 225発/分 10秒 0.5秒 300m 1875 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.0倍
LV2 600 1969
LV3 700 2063

腕部ビーム・ガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 DPS 備考
LV1 180 15% 8発OH 200発/分 10秒 0.5秒 200m 600 移動射撃可
ひるみ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:20%
頭部・背部補正:1.5倍
脚部補正:1.3倍
シールド補正:1.0倍
LV2 189 630
LV3 198 660

240mmメガ・ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 - 7500 - 100% フル1発 - 120秒 0.5秒 800m 射撃時静止
集束必須
大よろけ有
ユニット貫通効果有
集束時間:20秒
LV2 7850
LV3 8250
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

ジーラインシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 3500 3850 4200
サイズ L
備考 タックル威力+100%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 Lv1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 Lv1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
シールドタックル LV1 Lv1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%
防御
腰部ユニット特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 腰部ユニットへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
肩部大型兵装特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 肩部大型兵装へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 Lv1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 Lv1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 Lv1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 Lv1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐格闘装甲補強 Lv1 730 850 960 耐格闘補正が1増加
Lv2 耐格闘補正が3増加
AD-FCS Lv1 1460 1700 1920 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
プロペラントタンク Lv1 1770 2070 2330 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2090 2440 2750 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 4180 4880 5500 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv4 6270 7320 8250 射撃補正が5増加

備考

『命が散る悲しみなら知っている!』

  • 抽選配給期間
    • 2020年4月30日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2020年4月30日 14:00 ~ [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS3)『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』より参戦。ガンダム4号機から始まるRX-78のセカンドロッドの1機、「RX-78-7 ガンダム7号機」のフルアーマー形態。型式番号FA-78-3。「フルアーマー3号機」の異名を持つ。
  • ガンダム7号機は増加装甲・武装の装着により様々な環境に対応するMSをコンセプトとしており、このフルアーマー装備も本体の開発とほぼ同時期にスタートしている。しかし、7号機自体が一年戦争終結後の0081年に漸く基礎フレームが完成した上、軍縮の動きもあり、機体と装備自体に目新しいコンセプトは無く、機動力も若干の低下が見られる。
    • それでも7号機自体が機動力に優れており、初期から機体に併せて装備の開発が進められていたこともあって、支援砲撃機としては十二分な機動力である。
  • 本機は更にセカンド・アーマーと呼ばれる装備を追加した重装フルアーマー形態があり、この時の火力・推力は戦艦・MAに匹敵する。
  • 元々ガンダム7号機は設定だけの機体で、後に『M-MSV』にてフルアーマー、重装フルアーマーを含め、イラストが描き起こされた。それから約20年の時を経て、『ガンダム戦記』にリファインされた7号機が登場。終盤の主役機として、一年戦争時にガンダム4号機ガンダム5号機が搭乗したペガサス級強襲揚陸艦「サラブレッド」と共にジオン残党を追う事となる。
    • しかし、ストーリーモードで登場するのはガンダム7号機、そして重装フルアーマーガンダム7号機のみ。本機は通常のプレイでは登場せず、ジーライン・アサルトアーマーと同じように別途ダウンロードコンテンツを入手することによってのみ搭乗できる。
    • コミカライズ版ではきちんと登場するものの、パイロットには性に合わないと評され、初めての出撃では機動補正プログラムが働かなかったこともありビグロとほぼ相打ちになる形でフルアーマー装備を喪失してしまう。
    • と、『ガンダム戦記』では不遇な本機ではあるが、立体化や後のゲーム出演では上記2種の7号機を差し置き選ばれることが多い。なぜなのか……
  • キャンペーンイラストは『ガンダム戦記』クライマックスの再現…なのだが、本来このシーンは装備の無いガンダム7号機であるはず。見比べてみると面白いかもしれない。

機体考察

概要

  • 550コスト~の地上宇宙両用支援機。 宇宙適正有り

火力

  • 射撃兵装は主兵装のビーム・ライフルにラインナップ豊富な副兵装。
  • 主兵装は優秀なもののヒート率が高く発射間隔に難がある。
  • 副兵装は一部を除いて威力が低い物が多いので純粋な瞬間火力自体は優れているといえないが、回転が良く継続火力に優れる。
  • 240mmメガ・ビーム・キャノンはすさまじい瞬間火力を叩きだせるが、撃つ機会が限られるので単純に火力として評価するのが難しい。
  • 格闘は支援機らしく補正が低く、威力も同コスト帯と比較すると若干低めなので純粋な火力自体は若干低い。
  • 240mmメガ・ビーム・キャノンが撃てない限りは瞬間火力はあまり期待できない。豊富な兵装を使い分けることで常に火力支援し続ける機体である。

足回り・防御

  • 足回りはどれをとっても非常に高性能で、もはや支援機の範疇を超えて少し下のコストの汎用機並みの性能になっている。
  • 地上に出撃できる支援機としては初の強制噴射装置スキルまで備えている。
  • 防御面を見ると、HP自体はさほど高くないが細身盾持ちを考慮すると充分以上といえる。
  • 支援機の中では耐格闘補正は高め。更に耐格闘と耐弾or耐ビームを両立しやすいスロット傾向なので、防御に特化させた時の性能は他の支援機より高くなりやすい。

特長

  • 兵装が多いため弾切れを起こしにくい。継続的に火力支援ができる。
  • とっさによろけが取れないものの、蓄積よろけが狙える兵装を複数所持しているのでよろけ自体は支援機の中でも取りやすい部類である。
  • 優秀な足回りと高性能バランサーにより汎用・強襲機の様に動ける。格闘も仕掛けやすい。
  • 基より細身でありながら悪くない耐久性なことに加え、盾を持ち、スロットも耐久性を上げやすい配分なため非常にしぶとく立ち回れる。

総論

  • 汎用機並の足回り高い耐久力で味方汎用機と肩を並べて戦える前線支援機。
  • 上記に加えて豊富な蓄積よろけも備えているので強襲への対応力は支援機トップクラスとなっている。
  • 格闘が非常に振りやすくなっているので、人によっては「回避と連撃の無いBR汎用機」といわれた方がしっくりくるのではないだろうか。
  • よろけ射撃は集束が必要なビーム・ライフル一つで他のよろけ手段は蓄積よろけか格闘しかないため、よろけ値の管理能力が必須でエイムの要求頻度が非常に高い。瞬間火力に優れた兵装が無いのでよろけが安定しないと火力を出すのも難しくなっている。
  • 優秀な機体だが主に使う兵装のレンジが近~中であり、遠距離における支援力という面では他の支援機に一歩劣る。しかし、優秀な足回りもあり粘り強く前線を支える事が出来る支援機である。
  • このように普通に動かすだけでもかなり難しい機体である。誰が使っても強いとはいえない性能で、間違いなく初心者には厳しい機体だろう。
  • 他機体よりも乗りなれる必要があるため、戦果が出せるようになるにはある程度数をこなす必要が出てくるかもしれない。

主兵装詳細

  • G7用ビーム・ライフル
    • 集束可能な専用ビームライフル。
    • ノンチャージは他のビーム・ライフルと比較するとよろけ値が優れており2発当てれば蓄積よろけが取れるのが特徴。
      • ただしヒート率が高い。蓄積よろけ狙いで連射するとほぼ確実にOHするので注意
    • フルチャージは集束倍率が高め。
      • こちらはヒート率がノンチャージに比べれば随分低くなっている。
  • ビーム・サーベル[強化]
    • ガンダムのものと同じ格闘兵装。支援機ながら高性能バランサー所持のため振りやすい。
    • N・横格闘はジーライン系共通モーション。
    • 下格闘は踏み込みつつサーベルを頭頂付近から真っ直ぐに振り下ろす。
      • 見た目通り直線上真っ直ぐな判定。引っ掛ける使い方はしづらいが、味方が周囲にいる場合巻き込まず追撃しやすい。
    • 余談だが、本機のモーションはゲーム(PS3)『ガンダム戦記』において、7号機系列が使っていたモーションの再現。
      • 左格闘が連撃1段目、N格闘が連撃2段目、下格闘が連撃3段目の再現となっている。

副兵装詳細

  • 脚部ミサイルポッド
    • 膝の左右に付属されているポッドからミサイルを右左と交互連射する実弾兵装。射撃時静止。
    • 立ち状態では左右の脚から射出される。交互ではあるがほとんど同時発射。
    • しゃがみながら撃つ場合は右脚側からのみの発射となる。発射間隔は変わらない模様。
    • 基本的には追撃での使用が主だが威力はさほど高くない。
    • 射程が長く遠距離での攻撃手段として使えなくはないが、着弾までの時間が長いため当てにくい。
  • 腕部グレネード・ランチャー
    • 左腕部から発射される実弾兵装。
    • よろけ値が高く単独で蓄積よろけが狙いやすくなっている。
  • 腕部ビーム・ガン
    • 右腕付属のビーム兵装。
    • 扱い方は他機体のビームガンと同じ。ASL(自動照準補正)有。
    • こちらもよろけ値が高め。射程は射撃兵装の中で最も短いので近寄られた時の護身用。
  • 240mmメガ・ビーム・キャノン
    • 集束必須の右肩にある大型ビーム兵装。
    • 大よろけ・ユニット貫通の効果があり、驚異的な威力を誇る。
    • 発射するには長大な集束時間が必須で、集束している間は移動不可能となっている。伏せ射撃可能なのでダメージリアクション気にしづらく集束は出来る。
    • OH時間も長く、実質一発撃ち切りだと思って良い。
  • ジーラインシールド

運用

  • 背中の大きなキャノンに目が行きがちだがよろけ値に優れた兵装による敵の足止めが基本的な運用となる。また機動力とバランサーが加わる事により高い自衛力を持つ。基本は汎用機から一歩下がった位置でBR→グレのコンボを叩き込み、状況に応じてBGを撃ち込んでいく。
  • BRは2連射でOHするが蓄積よろけを取れるので、いざという時の緊急手段として覚えておこう。
  • 本機の特徴といえる240mmメガ・ビーム・キャノンは高火力。しかし集束時間がやはり問題。味方が戦っている最中にチャージしては味方に対する負担が増えるだけである。使用できるタイミングは限られる。狙うとすれば広く敵機の進軍ポイントが予測しやすいマップでの初手狙撃か、敵軍がリスポーンを合せる間にそれを狙い撃てる場所から撃つぐらいか。使わないのは勿体ない様にも思えるが最初から無い物として扱うのも選択肢となる。
  • そこそこの機動力とバランサーの恩恵で格闘も使いやすいが下格は少々特殊なモーションなので慣れが必要。判定もなので過信は禁物。
  • 遠距離戦もBRとミサイルで一応可能。決して望ましい運用ではないが、より柔軟な立ち回りが可能になるため慣れておくと意外と重宝する。

機体攻略法

  • 蓄積よろけを取られやすく、マニューバーアーマーを過信した強引な突撃は禁物。また強襲噴射により機動力も高く単純な手数での撃ち合いになるとジリ貧になりがち。
  • だが、あくまでも支援機、緊急回避はないのでよろけた隙に一気に懐に飛び込んでしまいたい。
  • 全滅して一斉にリスポーンする際や港湾のような会敵するまでに時間がかかる広いマップの場合、240mmメガ・ビーム・キャノンに要注意。下手をすれば一撃で瀕死か即死となるため、敵にいるのを見かけた場合は要心するに越した事はない。
    • チャージ中は完全静止しているので狙いやすいが、孤立した狙撃ポイントに居るからと下手に突っ込むと豊富な兵装で返り討ちに合うことも有るので、近づくまでにある程度体力を削っておきたい。
    • 近づいてくる敵機を確認次第、兵装を切り替えて迎撃態勢に入る事も可能なため注意。
  • 耐久性に特化させたカスタマイズの本機は非常にタフなので火力特化の強襲機でも1ダウンで仕留め切るのは厳しい。
  • 幸い即よろけを持っていないのでよろけハメには持ち込みやすい。枚数有利なら無暗にダウンさせずに味方と餅つきして一気に倒してしまおう。

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2020/04/30:抽選配給にて新規追加
  • 2020/09/24:性能調整
    • 脚部ミサイルポッド
      • 威力上昇
        • LV1:200 → 250 LV2:205 → 275
      • 弾速上昇
      • ダメージリアクション上昇
        • なし → ひるみ
    • 腕部グレネード・ランチャー
      • 威力上昇
        • LV1:400 → 500 LV2:420 → 525
  • 2020/10/15:抽選配給にて Lv3 & G7用ビーム・ライフル Lv3追加
  • 2021/03/25:性能調整
    • G7用ビーム・ライフル
      • LV2以降の非集束威力上昇
        • LV2:1575 → 1650 LV3:1650 → 1800
      • LV2以降の集束威力上昇
        • LV2:2520 → 2640 LV3:2640 → 2880
    • 腕部グレネード・ランチャー
      • LV2以降の威力上昇
        • LV2:525 → 600 LV3:550 → 700

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • この微妙な武器の面子でも戦えるあたり足回りは正義だってのがよくわかる - 名無しさん (2021-04-29 21:13:05)
  • 何も考えず,対格・対ビー盛ってたけど,バウいるし実弾の方が良いかね?それともフィルモとか足回りカスパおすすめな人いる? - 名無しさん (2021-04-29 12:30:58)
  • いくら何でも勝率上がりすぎじゃろ。いったいどうしたってんだ…… - 名無しさん (2021-04-22 21:07:49)
  • 結果見たら650は5.6%も勝率上昇して平均以上になっているようなのに「想定を下回る」って書いてあるのは流石に誤植だよな・・・ - 名無しさん (2021-04-22 17:31:12)
  • メガビームのおかげで勝てた試合が一回だけあった。HPギリギリまで削ったもののガッチガチに守られてしまった拠点に遠間からトドメを刺すって言う再現性皆無なシチュだが - 名無しさん (2021-04-22 05:15:03)
  • 弐式が今の現状ならよろけ手段の差で負けていても接近戦作れればこっちが断然有利だな - 名無しさん (2021-04-09 12:14:01)
  • メガビーがHMLと同じ仕様になったら環境機 - 名無しさん (2021-04-07 16:36:34)
  • しゃがんで足ミサ使うと右側からしかミサイル出なくなるから右視点取った時の壁からばら撒くと気持ちよくなれる - 名無しさん (2021-04-05 18:58:25)
  • 廃墟でヴァースキに延々と狩られた。近づかれる前に気づいても、有能な味方いないと無理… - 名無しさん (2021-03-27 00:18:50)
    • ヴァーキスか… - 名無しさん (2021-03-27 17:57:26)
    • 蓄積よろけ取っても継続できないから止められない - 名無しさん (2021-03-27 17:58:56)
    • ステルスは対応出来る味方がいないとどうしてもクソゲーになりがちだからなあ。味方のところに逃げるにしても下手したら被害増える可能性もあるし···まあ逆にステルス側も目が良くて粘着してくる汎用が一機いたらクソゲーになったりするが - 名無しさん (2021-04-23 10:13:03)
  • ウルフ弱体化してもロングレンジからメタれるゼグやC1に勝てる利点が全然ないな - 名無しさん (2021-03-26 07:45:37)
    • 武器の回転と格闘耐性はこいつが上だぞ - 名無しさん (2021-03-26 21:21:18)
    • 7号機でロングレンジで戦おうとしてる時点でアホじゃん - 名無しさん (2021-03-26 21:25:50)
      • だから味方突っ込んでくれないと出来る事少ないんだよなあ。フルチャ→ミサイルくらい?・・・よし!溜めるか - 名無しさん (2021-03-27 04:40:34)
        • おもむろに近づいて下格して去っていく味方が - 名無しさん (2021-03-30 19:49:04)
  • 同じように武装が一個封印されてる状態のFAZZは北極以外じゃ割と強い子なのに7号機は何がいかんのかなあ… - 名無しさん (2021-03-26 06:57:11)
    • FAZZのミサイルは射程50m短いが歩き撃ち可能で36発もあるし、200m圏内だと実弾属性かつ弾数とDPSの高い高性能バルカンとビームガンの性能差があるからじゃないかな?FA7号機は耐格と高バラで接近戦も可能だけどやっぱり支援だときついし射撃特化の方が生存率と火力が高くなると個人的には感じてしまう。FA7号を他の支援と差別化するならMAと連撃くれれば近接支援として輝くと思う。 - 名無しさん (2021-03-26 19:36:37)
    • 役に立たない情報だけど、7号とFAZZがタイマンした場合、7号の蓄積ハメで一方的にFAZZが狩れる。そもそも支援機同士がタイマンする状況がなかなか発生してしないけど…。 - 名無しさん (2021-03-27 01:00:52)
      • と言うか鈍足とタイマン出来るならそりゃ強いよこいつは - 名無しさん (2021-03-27 04:37:58)
  • 自慢のキャノンは速射か、2段階チャージ化してよろけ取れるくらいに修正しないと、動ける支援なのに枷にしかなってない。 - 名無しさん (2021-03-26 00:54:15)
  • メガビーからは明らかにわざとそっぽ向いてるという事がバレバレなんだよ運営。550はまだしも600や650は空飛ぶ環境機のせいで相変わらず出番ないんだよ - 名無しさん (2021-03-26 00:19:07)
  • 主力二つの火力が上がったのは喜ばしいが…メガビをもう少し使いやすくなりませんかねぇ。威力5000くらいまで下げて良いからチャージ10秒くらいにしてください… - 名無しさん (2021-03-25 20:14:31)
  • BRの切り替えおっそいのがウザいし火力も足りないな - 名無しさん (2021-03-23 23:53:45)
  • スナカスから瞬間火力を抜いて蓄積を高めた感じだけどそれだと複数の汎用相手にするには無理あるぞこれ。中途半端な性能が一番不味いのにメガビーが足引っ張ってるし蓄積特化ならズサでいいしもう少しなんとか出来ないのか? - 名無しさん (2021-03-07 10:02:34)
  • 蓄積しか強みないからもうコイツいっそのこと汎用に変えればよくね?と思ったけどそれこそカプールでよくね?になる - 名無しさん (2021-03-07 09:02:26)
  • コイツに乗ると全員に狙われます。ヘイト集め?いいえ、カモです。 - 名無しさん (2021-03-01 23:09:11)
  • もうこんなかゴミキャノンいらないから武装OFFしたらその分機動力上がる仕様にしてくれ。走り回ってメイン→グレor下格してたい。 - 名無しさん (2021-02-12 07:47:01)
    • それはもう汎用乗れば良いんじゃないか? - 名無しさん (2021-02-12 09:28:35)
    • 使いもしない武装が目立つノボリになってるのがなぁ。せめて外したらグラから消してくれるだけでも… - 名無しさん (2021-02-20 20:52:15)
    • このゲーム火力高い設定の武器ほどリスク背負わせて産廃にするのやめてほしいよね - 名無しさん (2021-02-24 22:48:37)
  • この機体持ってないから聞いてみたいんだけど軍事基地で使えたりしますか? - 名無しさん (2021-02-12 00:00:41)
    • うーん、使えなくはないけど微妙。強みが足と蓄積だから狭かったり閉所のが得意だと思う。軍事基地だと射程とその射程で出せる火力が重要でこいつだとどっちも良くない。 - 名無しさん (2021-02-12 08:18:12)
    • こいつの得意分野は中距離戦だからねー、基本的には苦手なMAPにはなると思う。使うなら高台にはのらず味方に中近距離戦汎用が居ればそいつと一緒に行動するって言う他のMAPと同じ運用になると思う。間違っても高台乗ってフルチャ芋運用はしてはならない - 名無しさん (2021-02-12 08:55:00)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年04月29日 18:18