アッグ[ML装備]

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ジャブロー攻略に向けて用意された特殊任務用MSの1機。
  • 水陸両用の特性を持つ他の特殊任務機に随伴して、地下に広がるジャブローへの侵入用トンネルを掘削することを目的とするので、最低限の水中行動能力も備える。
  • 脚部はホバークラフトによる移動用ユニットとなっており、見た目とは異なり、意外にも走行性能は悪くない。
  • 運用目的に特化して開発されたアッグは、MSと分類されてはいるものの、実質的には大型の土木工作機といえる。
  • ただし、本機のように各種戦闘用のオプションを装備することによって、戦闘用兵器として運用する想定もされていた。
  • 構造の単純化と落盤を想定した機体剛性は、予想以上に高い防御力を発揮し、岩盤を溶解するためのレーザー・トーチや掘削用ドリルなども戦闘に転用することで、独特な戦闘を展開することが可能であったとされる。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 200 250
機体HP 12000 13500
耐実弾補正 14 18
耐ビーム補正 1
耐格闘補正 3 4
射撃補正 10 12
格闘補正 15 18
スピード 130
高速移動 200
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 51
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間 7秒 8秒
レアリティ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
75 105
必要階級 伍長01 伍長10
必要DP 29500 42600

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 3 4
中距離 5 7
遠距離 4 5

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 60%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 500%(100% x5)
横格 75% 500%(100% x5)
下格 130% 900%(90% x10)

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
左腕ミサイル・ランチャー LV1 350 8 300発/分 10秒 0.77秒 300m 1750 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:5%
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.8倍
機体同梱
LV2 367 305m 1835 80000

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ドリル&ショルダーソー LV1 900 2.5秒 0.5秒 連続ヒット攻撃
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.0倍
機体同梱
LV2 1000 100000

副兵装

レーザー・トーチ

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 600 100% 1発OH - 7秒 0.5秒 100m 最大5ヒット
射撃時静止
よろけ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:35% x5
頭部補正:1.0倍
脚部補正:1.5倍
シールド補正:1.8倍
LV2 630

頭部4連装ミサイル・ポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 200 8 350発/分 10秒 0.5秒 350m 1167 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.8倍
LV2 210 1225

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
アサルトブースター LV1 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 40% 短縮し、
ジャンプ速度が 30% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
効果は地上限定
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
水中機動射撃 LV1 LV1~ 移動射撃可能な射撃主兵装が水中において高速移動中に使用可能となる。 「水中状態」限定
「水接触状態」では発動しない
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 V1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
攻撃姿勢制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
右腕装備特殊緩衝材 LV3 LV1~ 右腕装備へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 30% 軽減する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
冷却補助システム Lv1 180 240 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
Lv2 スラスターオーバーヒート時の回復時間が5%短縮
複合拡張パーツスロット Lv1 370 480 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐実弾装甲補強 Lv1 500 640 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
AD-PA Lv1 630 800 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
爆発物取扱いサポート Lv1 1260 1600 爆弾設置と爆弾解除に必要な時間が2秒短縮する
AD-PA Lv3 1890 2400 格闘補正が4増加

備考

「バトオペ冬祭り2020キャンペーン② 期間限定任務」

  • キャンペーン期間
    • 2020年12月3日(木)14:00 ~ 2020年12月31日(木)13:59 [予定]
  • 任務達成で獲得できる物資
    • ユニット
    • パターン
      • 小斑点HG
    • マーク
      • スレッガー・ロウ
      • ランバ・ラル
      • レッドドルフィン隊
    • その他報酬
      • 整備士増員チケット[★]~[★★★] 各30枚
      • 100,000 DP

機体情報

  • 『MSV』より参戦。ジオン公国軍が連邦軍本拠地「ジャブロー」攻略用に開発した特殊戦用の試作型MS。
  • 地上から掘削して友軍の部隊侵入用トンネルを構築するために作られた機体。そのため両腕を「ドリル」にし、肩部は機体上部の岩盤掘削や切削後の砂礫を搔き分けるための回転のこぎり式の「カッター」を内蔵。胴部には岩盤を溶かして掘削を容易にするための「レーザートーチ」を装備している。
  • 移動は足裏部にあるホバー・クラフトを使う。一応MS分類だがぶっちゃけ土木作業用重機である。
  • ジャブロー攻略戦失敗後どうなってたのかというと、両腕もしくは左腕のみと頭頂部に「4連装ミサイルランチャー」を装備することで戦闘能力を持たせて実戦配備をされた模様。それが「アッグ武装型」とも呼ばれる本機の仕様である。
  • ただし、元が土木作業用のため戦闘能力を持たせても不十分な性能であったと言われている。
  • 特務戦MSだが他機と違って水陸両用ではない・・・はずなのだが、漫画『機動戦士ガンダム サンダーボルト』だと他の特務戦MSと一緒に水中行動してたりする。湿地帯であるジャブロー向けゆえ耐水性に優れててもおかしくはないので、それが本作の水中適正に反映されたのやも。
  • アッグ含む特務戦MSはTVアニメ『機動戦士ガンダム』に登場予定だったが没になった機体群であるため、存在自体が不明瞭となっている。その割には武装型や後方支援バリエーション「アゾック」と言った派生機が存在する不思議な機体である。

機体考察

概要

  • コスト200~の地上専用強襲機。 地上&水中適正有り 。ホバー走行。
  • カウンターは特殊で、掴んだ後に腹部めがけてドリルを当てて削り取る。5ヒットする模様。
  • しゃがみは可能だが、伏せれない。タンク系と同じ扱いなのかカウンターを喰らう際にカウンターやられモーションが発生しない。

火力

  • 攻撃補正は格闘寄りのバランス型。格闘補正単体で見ると少し低めだが、補正値合計は一回り高い。
  • 主兵装はよろけ値の低いミサイルランチャー。ただDPSはかなり高く、射程・リロード速度も実用的。
  • 副兵装は短距離だが合計ダメージの大きいゲロビと、よろけ値50%を確保しながら射程・装弾数ともに実用範囲な頭部ミサイルを持つ。
  • 格闘兵装は右手の、MSに風穴開けられそうな巨大ドリル。正面しか攻撃できないが、格闘方向補正がえげつなく、最大で900%有る。

足回り・防御

  • 足回りはスピード・高速移動速度・スラスター容量が高め。特にスピードと高速移動速度はコスト350に匹敵する。
    • その分がけ旋回性能は低めだが、地上適正があるため最低値は保持しており、さらに水中適正によって水中では並の強襲機ぐらいまで上がる。
  • 防御はHPが大きめの図体に合わせて高く設定されているが、図体込みでも少し高め。
  • 防御補正は耐実弾極振りで、耐ビームは1で成長しないという極端な割り振り。補正値合計は並。
    • 低コストではビーム兵器が希少なため耐ビームの低さはデメリットにならない。逆に耐実弾が高いために射撃には頑丈な方。
    • 耐格闘が低いために、強襲機としては珍しく汎用機の格闘が致命傷となる。

特長

  • ドリルの方向補正がおかしく、下格闘の合計威力は最大でロマン砲を超える。
  • 低コストとは思えないほど武装が充実しており、射撃火力も強襲機で上位に食い込む。
  • 機動力も低コスト帯トップクラスであり、素早く目標から目標への移動を可能とする。

総論

  • コストを間違えたとしか思えない攻撃力を有する、超攻撃特化強襲機。
  • 上記のように格闘攻撃力は単発でロマン砲を超える火力を期待でき、それを当てに行けるだけの機動力も有している。
  • 射撃火力も十二分にあり、射撃だけでも支援機を狙える性能。加えて低コストでは珍しく蓄積よろけによるよろけ手数まで揃えている。
  • 大柄な方だが射撃防御とHPは高い方であり、加えて脚部と右腕に特殊緩衝材を持ち、足が壊れにくい上に右からの攻撃に強い。
  • ダメージコントロールなどはない上に大柄なために蓄積よろけに弱く、集中砲火を狙いやすい。
  • 格闘が正面にしか振れない上に地上では旋回性能が低めなため、対象が左右に逃げると当てるのは困難を極める。とはいえ、そこそこよろけ手数もあるためあまり問題にならないかも知れないが。
  • ヘイトが高くなりやすく、最大射程も350までしか無いために空けていて広いマップは苦手。得意なのは水中が主戦場になりやすいマップや、廃墟都市や密林地帯のように視界不良が予想されるマップ。
  • 絶大な攻撃力こそ有しているが、よろけ射撃は静止か蓄積、ヘイトを稼ぎやすい立場な上に、格闘は正面にしか振れないので素直には扱えない中級者向けの機体。

主兵装詳細

  • 左腕ミサイル・ランチャー
    • 左腕から発射される実弾兵装。
    • DPSは高いが、爆風範囲はほぼ無いので直当て必須。弾数に対するリロードも長いので回転率は良くない。
    • よろけ値が非常に低いので蓄積狙いは無理。射程はそこそこあるので中距離から削る用途に使おう。
    • 左撃ちなので遮蔽物がある際は普段との違いに注意。
    • 水中機動射撃の効果対象であり、「水中状態」ならばブースト射撃が可能。水に完全に浸かってる状態じゃないとブースト射撃不可なので注意。
  • ドリル&ショルダーソー
    • 右腕のドリルで突き刺す格闘兵装。どの方向でも連続ヒット攻撃であり、フルヒットした場合の火力はとんでもないことになっている。
    • N格闘はえぐり込むように前方へ突き出す。最大5ヒット。
    • 右格闘はやや右側前方へ突き出す。こちらもN格闘同様の高補正かつ最大5ヒット。
    • 左格闘は前面側に突き出す。こちらもN格闘同様の高補正かつ最大5ヒット。
      • 判定が前面のみで左側へはほぼない
    • 下格闘は溜めを作ってからダッシュストレート。最大10ヒットする。
      • 下方向への判定が露骨に薄い。よってダウン追撃には不向き。他の方向格闘を使おう。
    • 連続ヒットする特性ゆえブーストキャンセルを早めにするとヒット数が減ってしまうことにもなる点は注意。
    • ちなみにショルダーソー部分は当たり判定が無いっぽい・・・。

副兵装詳細

  • レーザー・トーチ
    • 腹部付近から発射される照射型ビーム兵装
    • 発射方向には継続的なダメージが発生し、喰らった相手はよろけになる。継続ダメージは最大5ヒットする。
    • ユニット貫通効果が有るため複数機同時に当てられる。
      • ただし味方に当たってもよろけは発生してしまう。狙いはしっかりとつけよう。
    • 射撃時静止だが、ホバーなので少し滑らせながら撃てる。射撃後硬直は長めの部類。次行動は回避挟まれがち。
    • 1発OH。性能的に外しづらいがしっかり狙うこと。
    • 即よろけ兵装ではあるが格闘の特性上、こっちを後に使ったほうがダメージを稼ぎやすい。
    • 腹部から発射されるのと視点が左寄りの都合で、近距離なほどレティクルと発射位置に誤差が生じる。近い場合はレティクルより右狙いを推奨。
  • 頭部4連装ミサイル・ポッド
    • 頭部から発射される実弾兵装。
    • 弾速はそこそこ、バズーカよりは小さいが爆風範囲も持つ。
    • よろけ値が高く、2発で蓄積狙いが出来る。
    • 弾数に対するリロードはかなり長い。連射するより蓄積よろけ狙いでちまちまと使っていきたい。

運用

  • 編集者様へ:
    • 本wikiの運用欄は「機体を持っている人が利用に当たって最大限性能を引き出すための参考になるような記事」を記載する場所です.「ガチャを引くべきかどうかを判断するための記事」ではありません.
    • 「機体のデメリットは理解した上でメリットを活かす運用」をうまく記事にしてくれると助かります.「コスト帯環境下で本機体を使う意味は薄い」といった類の記述はここでは御法度です.記事作成に当たってはご配慮ください.
  • 何か書く.
    • 特に優れている文章他より劣っている文章

機体攻略法

  • 敵機として出会った際の対処法を書く.

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2020/12/03:限定任務達成報酬として新規追加
  • 2021/03/25:性能調整
    • 高速移動開始時のスラスター消費を軽減
      • 標準:20消費 強襲機:15消費
    • スキル「アサルトブースター」LV1付与
  • 2021/12/30:性能調整
    • 機体スキル「脚部特殊緩衝材」LV上昇
      • LV1 → LV2
    • 機体スキル「右腕装備特殊緩衝材」LV上昇
      • LV1 → LV3
    • ドリル&ショルダーソー
      • 威力上昇
        • LV2:945 → 1000
    • 頭部4連装ミサイル・ポッド
      • リロード時間短縮
        • 15秒 → 10秒
  • 2022/07/07:DP交換窓口に Lv1-2追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 仲間内のカスマで遊びたいからレベル4くらいまで出してくれないかな~ - 名無しさん (2022-11-22 13:36:21)
  • 塹壕だと塹壕内に全体隠すことが出来るから上から狙われにくくなかなか使える - 名無しさん (2022-10-19 13:58:28)
  • 初めて乗ったけど格闘の左右の範囲が極端なのがこの機体の難度を上げているな - 名無しさん (2022-10-07 20:49:17)
  • DP落ちしたはいいけど、200コストも250コスト戦も全然来ないから使う機会がねえ… - 名無しさん (2022-07-16 03:36:22)
    • 30北極に出張してくる奴もいるくらいだもんな - 名無しさん (2022-09-14 14:21:55)
  • 高レベル出てきたらオーバーチューン格闘て - 名無しさん (2022-04-13 07:58:20)
    • オーバーチューン格闘で化けそうだね - 名無しさん (2022-04-13 07:58:50)
  • ヒットボックスとヘイトが辛いけど、噛みつけたときのバ火力最高。高コスでマニュの扱いになれた今なら使いこなせる。強い。 - 名無しさん (2022-04-11 09:24:07)
  • 愚痴を伐採.
  • 3/14に来たやつよっぽど痛い目にあったんやろなぁ - 名無しさん (2022-03-28 18:34:41)
  • 汎用でも致命傷になるわ。アッグの場合ある程度属性にこだわらずひたすら溶かせるとこから溶かすのが正解な気がする - 名無しさん (2022-02-19 16:28:41)
    • まあアッグそのものが汎用からしたらボーナスバルーンでしかないけどね、、。こいつの格闘喰らうなんてよほど動きがまずいか後が壁とかくらいでアッグガイのほうが汎用からしたら嫌。北極とかでこいつ出してるヤツたまにいるけど的が突っ込んできてくれてるようなもんで横によけてバズ格闘したら楽勝。実践向きじゃないよこいつ。演習で余韻に浸る機体。 - 名無しさん (2022-03-14 21:20:57)
      • それは乗り手の問題だ、こいつは早いスラを生かして遊撃する強襲だから意識外からよろけ取って格闘につなげないと、まっすぐ突っ込んでくるなら確かにボーナスバルーンだわな。 - 名無しさん (2022-05-14 19:15:29)
  • 今日リサチケ屋に並んでたけど持ってなくて買えるなら買っといたほうが良い? - 名無しさん (2022-01-26 23:05:12)
    • いらない。アッグガイのほうがいい。200なら無理して強襲だすよりFSとかでもいいし。まずもってこいつは実践向きの動きでない。ミサイルとか強そうなんだけどね。格闘も。 - 名無しさん (2022-03-14 21:24:32)
      • エアプで語るな - 名無しさん (2022-11-13 07:27:19)
  • この機体弱いとは思わなかったなぁー(まぁLA乗ってたけど) - 名無しさん (2022-01-10 01:24:28)
    • 弱いんじゃなくて環境と相性が悪いんや - 名無しさん (2022-01-19 19:58:27)
  • 溶かすのも早いが溶けるのも早い - 名無しさん (2022-01-05 13:11:48)
  • Nからつなげようとすると外れること多いけど皆はどうやって当ててます? - 名無しさん (2022-01-04 23:25:42)
    • 練習してからの慣れ。 - 名無しさん (2022-01-19 12:23:31)
  • ってかソーに当たり判定はよ!カスダメでいいから当たり判定はよ! - 名無しさん (2021-12-31 01:44:56)
  • 無理要って300で出させてもらったけど火力だけなら出るな。ってか汎用相手にNで4000出るのヤバいw - 名無しさん (2021-12-31 01:43:49)
  • 200コストだと強機体と思ってたけど強化されてびっくり。レーティングではLAをよく見かけるから、環境的に厳しかったってことなのかな。 - 名無しさん (2021-12-30 20:52:35)
    • 格闘メインのコスト帯でデカくて対格たった3なのが足引っ張てる - 名無しさん (2021-12-31 00:14:03)
    • ジムLAのビームでがりがり削られるからねぇ - 名無しさん (2022-01-01 12:59:45)
  • まさかの超強化。特殊な機体ゆえ扱いは確かに難しい方だがこのコスト帯でヘビアタクラスの火力を振り回せる化け物であったはずなのだが・・・ - 名無しさん (2021-12-30 15:39:24)
    • 対策としては簡単で近づかせなければいいだけだからな…。目立つし - 名無しさん (2021-12-30 15:53:07)
  • 動画にてサイコの脚を掘るマシーンになってるとは思わなかった。 - 名無しさん (2021-12-15 00:39:16)
  • 250だとどんな感じですか?まだ持ってないので良さげならリサチケ交換しようかなと。 - 名無しさん (2021-12-02 17:19:50)
    • マップを選べば行けなくもないけど弱体化されたうえでも水ザクがヘイトの高さと相まってかなりしんどいからそこは覚悟しといたほうがいいともう - 名無しさん (2021-12-02 17:27:39)
    • 高コストに乗ってからくると恐ろしいくらい旋回遅いからギャップに苦しむ。 - 名無しさん (2021-12-15 02:40:24)
    • 普通に汎用をワンコンで溶かせるが、ヘイトも上がる。遊撃として動けばダメ15万超えることもあるから中毒になる。 - 名無しさん (2022-01-19 12:26:19)
  • ステータス(スキルも含める)や武装も全てが高水準で、とても200COSTで実装して良い性能じゃない - 名無しさん (2021-11-09 16:50:28)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年07月07日 14:11