バーザム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • グリプス戦役後期、ジムⅡに代わる主力量産機としてガンダムMk-Ⅱのオリジナルデータを基にティターンズ内部の開発スタッフが再設計した機体。
  • エゥーゴとの戦闘が激化するにつれ、一般兵向けの汎用的なMSの絶対数不足が露見、簡略化された機構でコストを抑えた新型機の開発プランとしてガンダムMk-Ⅱの量産機案が提出される。
  • ジムⅡ相応の生産コストを実現するため、基本構造は簡略され、ムーバブル・フレームの採用で、一部には一体化したフレームと装甲がむき出しとなってはいるが、ガンダリウム合金の使用によって機体強度は劇的に飛躍している。
  • 大幅な機体の軽量化を活かし、ジェネレーターとスラスターは性能向上したものを搭載しており、機動性や火力において主力量産機として十分な性能を発揮し、高い汎用性を備えた機体となった。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450 500 550
機体HP 15500 17500 18500
耐実弾補正 19 24 26
耐ビーム補正 19 24 26
耐格闘補正 10 12 14
射撃補正 40 43 46
格闘補正 5 7 9
スピード 130
高速移動 200
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 60
旋回(宇宙)[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間 15秒 17秒 19秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 12 14
中距離 14 15 16
遠距離 8 9 10

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替
時間
射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
バーザム用ビーム・ライフル LV1 1400 2400 40% 85% 即3発
フル1+即1
1秒 17秒 0.77秒 400m
(450m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:3.5秒
倍率:1.714倍
非集束よろけ値:45%
集束よろけ値:55%
局部補正:1.1倍(1.3倍)
シールド補正:0.6倍(0.6倍)
機体同梱
LV2 1470 2520 405m
(455m)
現在交換不可
LV3 1540 2640 410m
(460m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射間隔 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
MK-Ⅱ用ビーム・ライフル LV1 2000 5 6秒 5発OH 12秒 1.2秒 350m Eパック式弾数所持
移動射撃可
即撃ちよろけ有
よろけ値:10%
局部補正:1.1倍
シールド補正:1.1倍
機体同梱
LV2 2100 355m 現在交換不可
LV3 2200 360m
LV4 2300 365m

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカⅡ LV1 1700 10 6.7秒 14秒 1.77秒 350m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
現在交換不可
LV2 1785 355m
LV3 1870 360m
LV4 1955 365m

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカⅡ[散弾] LV1 100 10 1.3秒 15秒 1.77秒 250m 威力は散弾1発分
15発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:5% x15
頭部補正:2.5倍
脚部・背部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
現在交換不可
LV2 105 255m
LV3 110 260m
LV4 115 265m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
バーザム用ビーム・サーベル LV1 1900 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 現在交換不可
LV3 2090

副兵装

バルカン・ポッド・システム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 90 90 600発/分 13秒 0.5秒 180m 900 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍
LV2 95 950
LV3 100 1000

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 Lv1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 Lv1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 Lv1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 Lv1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV2 Lv1~ ジャンプ中に高速移動による追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプ&ブースト移動ができる。
高性能AMBAC LV1 Lv1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 Lv1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
索敵・支援
高性能レーダー LV1 Lv1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 410 480 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 820 970 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
耐実弾装甲補強 Lv1 1090 1300 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1370 1630 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv3 2740 3260 機体HPが500増加
AD-FCS Lv3 4110 4890 射撃補正が4増加

備考

「機数だけはあるようだな」

  • 抽選配給期間
    • 2020年4月23日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★ バーザム LV1~2 (地上/宇宙両用機体、コスト450~)
  • 確率アップ期間
    • 2020年4月23日 14:00 ~ 2020年4月30日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士Ζガンダム』より参戦。ティターンズがジムⅡハイザックに代わる主力量産機として開発した汎用MS。型式番号RMS-154。
  • ティターンズの開発が強化人間向けやらに傾倒しており、アナハイム製のマラサイ以降一般兵向けの量産MSが滞っていたので、連邦の主導で急ピッチで開発されたMS。
  • 急拵えではあるがガンダムMK-Ⅱの試験データや、「TR計画」で使用された技術が多く投入されており、次期主力試験機ガンダムTR-S[ヘイズルフレア]の簡易量産機としての側面を持つ。ヘイズルフレアがロールアウトされるまでの繋ぎであったとも言われている。
  • 既存機とのパーツ共有により生産性を高めておりながらマラサイと同等のスペックを持ち、操縦性も容易で、携行兵装も連邦標準のものならほとんど携行可能と高い汎用性を誇る。
  • 主力量産機として扱われたが、アニメ本編では活躍の場はほぼ無し。出番からティターンズ崩壊までの期間が短かったためか、後継機と呼べる機体も登場していない。設計思想の一部がジェガンに受け継がれている。
  • 股間が作画の都合で凹んでいるように見えるが、その詳細はジュアッグの胸部と同じく長年の謎とされてきた。近年になりデザイナーがケーブル接続ユニットであったことを明らかにしている。
  • 何故かカルト的な人気を誇る。2017年5月に販売されたHGUCは凄まじい売上を叩き出し、現場から在庫が消えてしまった程である。そしてMk-Ⅱの量産機という事を反映させたのか、revive版Mk-Ⅱのバックパックを付け替えることでGディフェンサーの装着が可能。ネット上のコラ画像であったスーパーバーザムが実現できてしまうという凄まじさである。キット自体の完成度も高く、再販が決定されるまでは一時期プレミア価格になっていた。
  • 上記の事件は「バーザムショック」と一部で謳われ、後のガンプラ業界に多大な影響を与えた。即ち、「マイナー機でも人気がある機体は、出来が良ければキッチリと売れて採算が取れる」と知れ渡ったのである。この後、隠れた人気のMSが数多くモデル化されるとは誰も想定していなかったであろう。

機体考察

  • 概要
    • コスト450~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り
    • カウンターは特殊で、掴んだ後に、腹部ではなく敵の頭部めがけての上段回し蹴り
  • 火力
    • 補正は射撃補正が初期状態で40と汎用機としては破格。補正値合計はコスト相応で普通。
    • 主兵装が豊富で、フルチャージショット威力の高い「バーザム用ビーム・ライフル」、弾数式ビームライフルでも優秀な「MK-Ⅱ用ビーム・ライフル」、近距離での取り回しに優れた「ハイパー・バズーカⅡ」、そこそこ継続火力の高い「ハイパー・バズーカⅡ[散弾]」、を有する
    • 対して格闘補正は5とさながら支援機並の補正値。武器威力も高くないため、格闘を交えたコンボでは他機体に劣るが、切り替えは速い
    • ガンダムMk-Ⅱ譲りの高DPSのバルカンを標準装備。射撃補正も相まって近~中距離で高い追撃能力を持つ。
  • 足回り・防御
    • コスト帯ではスピード、スラスター容量、旋回性能は標準的。高速移動速度は並か少し遅め。大柄なためにかなり遅く見える。
    • HPは450汎用機としてはゲルググ系と同等と、やや高め。防御値は耐実弾、耐ビームは均一で上記のように耐格補正が低めな支援機型な配分。補正値合計は図体の割に平凡である。
    • 少し人間離れした体型のため、体面積に対して足が大きく、またスカート装甲なども無いため足への被弾率がかなり高い。スキル「脚部特殊緩衝材」なども無いため、特に脚部は壊れやすくなっている。
  • 特長
    • 高い射撃補正と、コスト500のガンダムMk-Ⅱの武器をコスト450で運用できる。特にバルカンの威力は同じ汎用機でも無視できない威力になる
  • 総論
    • 多彩な主兵装によって乗り手に合わせた戦闘スタイルを取ることができる、射撃偏重のサポート向き汎用機。
    • ハイパー・バズーカⅡMk-Ⅱ用ビーム・ライフルを装備した場合は汎用機標準のストッピングパワーである程度前線を張ることができ、高威力のバルカンによって味方の邪魔することなく追撃・ミリ削りが行える器用さがある。
    • 散弾バズや専用BRではよろけを取るというよりは手数で火力を出すタイプで、立ち位置としてはマシンガン装備の汎用機に近い、射撃戦に特化したような性能となっている。この場合は攻撃力は高くなるが、ストッピングパワーは落ちて前線向きではなくなってしまう。
    • 高い射撃威力は魅力的だが、やはり体格の大きさ格闘の威力の低さが足を引っ張る。開けた空間などでの立ち回りは難しく、常に障害物を利用する必要がある。
      • 特に散弾バズ・専用BR装備では身を晒さないと満足な攻撃ができないことが多く、ヒットボックスの大きさが如実に響いてくる。
    • ハイパー・バズーカⅡMk-Ⅱ用ビーム・ライフルを装備した状態では通常の汎用機と同じ使い方ができる上、バルカンによる追撃が効果的なので無理に格闘追撃する必要がなく、初心者でも扱いやすい。一方でハイパー・バズーカⅡ[散弾]バーザム用ビーム・ライフルではマシンガン汎用のような独特な運用を必要とするため、難易度が一気に上がる。
    • その体格から身を隠せる障害物の少ないステージを苦手とする。

主兵装詳細

  • バーザム用ビーム・ライフル
    • ヒート率管理の従来型BR。右腕にマウントされるので通常の持ち方してる機体より銃口位置が少し右寄り。
    • ノンチャージの場合、ヒート率が低めで発射間隔が短く、連射が可能。使用感はハイパー・ビーム・ライフルアレックス用ビーム・ライフルの中間的性能。
      • 3発でよろけが取れるが、即撃ちだと3発オーバーヒート。ほんの少し間隔あけるだけでOHせずに済む。
    • フルチャージの場合、よろけが取れるようになる。集束倍率も高く射撃補正も相まってかなりの威力。
      • よろけ値が55%なので、ノンチャのよろけ値45%と合わせてダメージリアクション軽減持ちを抜ける。当然OHするので緊急時用。
      • 2020/08/27の調整で集束時間が短縮され、集束3.5秒とチャージBRとしては短めになった。
    • 素早い速射で2連ノンチャージショットを叩き込む使い方と、フルチャージショットによる瞬間ダメージとよろけ取りを行う使い方を、使い分けて運用することになる。
    • 威力は2連ノンチャージショット>フルチャージショットだが、劇的に与ダメージが上がるわけではないので、基本はフルチャージショットのほうが味方には喜ばれる。
  • MK-Ⅱ用ビーム・ライフル
    • ガンダムMK-Ⅱ初期装備の専用ビーム・ライフルで本機も装備可能。Eパック式弾数所持。
    • ビームながら 弾数 を持ち、5発使うまではOHにならない。OHではあるが任意リロードも可能と特殊。
    • 弾数は少なめだが、他のEパック方式のものより発射間隔とリロードが短い為扱いやすくなっている。
    • 集束は出来ないが、単発でよろけを取ることが出来る上、バーザム用ビーム・ライフルのフルチャージ射撃には及ばないが、単発威力がかなり高い部類に入るので、おそらく装備できる主兵装の中でもっとも取り回しやすい武装だと言える。
    • リロード系のカスタムパーツはクイックローダーが効果対象。
  • ハイパー・バズーカⅡ
    • 別途入手が必要なバズーカ。
    • 名称通りハイパー・バズーカの上位版のような性能でバズーカの中では弾速も速い
    • BRと比較すると単発威力と中距離での当てやすさでは負けているが、弾数が倍あるため継戦能力に優れる。その割にリロード時間も差が少ない。
    • よろけ値が高めなので、バルカンとの併用で蓄積よろけ狙いも可能。
  • ハイパー・バズーカⅡ[散弾]
    • こちらも別途入手が必要な兵装。
    • 15発同時発射。発射時はバズーカのように1つの弾が飛び、着弾したところから放射状に炸裂する。放射範囲が狭めなのでフルヒットは狙いやすい。
    • 発射間隔が短いので連射でダメージを稼ぐ武装。リック・ディアスのクレイバズーカに比べ弾数が8と多い為回転率は良い。
    • 射撃補正が高い本機体では連続でフルヒットさせるとかなりの威力となる。
    • 射撃戦がメインになりがちなマップなら使えないこともないが、他の主兵装よりも射程が250mと短く、即よろけが取れないのに前に出る必要があるので難しい。
    • よろけは1射フルヒットしても取れないため注意。2射目かバルカン13発追撃で蓄積よろけが取れる。
      • しかし2020/12/24の調整で弾数が増えたものの判定と範囲が拡大された事で当たりやすくなった代わりにフルヒットが困難になってしまい、よろけ取り能力がさらに不安定になり最大火力を出すのも難しくなってしまった
  • バーザム用ビーム・サーベル
    • 専用サーベル。
    • 威力は平均程度だが格闘補正が低いのでダメージは期待したほど出ない。
    • 切り替えが短いので即下が決めやすい。ダウン取り用と割り切って使っても良い。
    • N格闘はガンダムMK-Ⅱと同じで仰角が連邦サーベル標準モーションより少し高め。
    • 横格闘はいつもの連邦サーベル標準モーション。
    • 下格闘はケンプファーと同じ真正面にまっすぐ振り下ろす斧モーション。

副兵装詳細

  • バルカン・ポッド・システム
    • ガンダムMK-Ⅱと同じ頭部にマウントされたバルカン・ポッド。射程が180mと一般的なバルカンよりも若干長い。
    • 威力や連射速度がガンダム試作2号機のそれに匹敵する主兵装クラスなため、格闘追撃が難しいタイミング等に使っておけば、かなりのダメージを稼げる。
    • よろけ値は2%と低め。弾数が90発あるため50発でよろけは取れるがさすがに現実的ではない。よろけ狙いはバズーカや散弾との併用を推奨。

運用

  • 武装によって運用は変わりやすく、前線の汎用機として仕事をするか、前線から一歩引いた立ち位置から火力を出すかの2択となる。
  • Mk-Ⅱ用ビーム・ライフルハイパー・バズーカⅡ装備時
    • これらの装備の場合は基本的に前線の維持が役目。どちらも同じコスト帯の武装としては回転率に優れているため、適切な管理ができれば十分に仕事をこなせる。一応図体が大きめということには留意しておこう。
    • 但し運用上耐格闘補正の低さ格闘の威力の低さが露骨に出てしまうため、余裕があれば耐格闘補正だけでも上げておきたい。
    • 基本は下格闘によって一時的枚数有利を作ることを主目的とするが、威力の高いバルカンによる追撃によって格闘を狙わなくてもそこそこの火力を期待できる。
    • どちらかといえばサポート向きな性能のため、単独行動よりも誰かと組んで行動したほうが戦果を上げやすい。
  • バーザム用ビーム・ライフルハイパー・バズーカⅡ[散弾]装備時
    • こちらの装備だと高い射撃威力を十分に活かせると言える。基本的に前線から一歩引いた立ち位置からの火力供給が主。
    • どちらの武装も即よろけではなく、よろけを取る能力が低くなるがよろけを取れない訳ではないため、状況に応じて押し引きを見極めるのが重要。格闘の威力は低いが、あくまで汎用機であるため適時枚数有利を取るためにも振っていこう。
    • 図体が大きい分、射撃戦では若干不利になりがち。敵の支援機には気をつけよう。
    • また散弾バズの場合、火力こそ高いが弾速がバズ並に遅い。偏差撃ちが必要となるが弾速の関係上距離が離れてると当てにくく、距離を縮めて撃とうにも即よろけでないので返り討ちの危険性があるというジレンマを抱えている。さらに散弾が命中する数も不安定な為、運用難易度はかなり高め

機体攻略法

  • 図体が大きめなので、中~遠距離からでも狙いやすい。但しバーザム自体も高威力な射撃をしてくるためカウンタースナイプには注意。
  • 近距離でも図体も相まってBRだと特に狙いやすい。脚部も大きくダメージを吸いやすいため優先的に攻撃しよう。
  • 武装によって近距離、中距離での対処のしやすさは変わるが、耐格闘補正の低さと格闘の威力の低さもあるので、近距離のほうが対処が楽ではある
  • 近・中距離でのお見合いでは高威力のバルカンに注意。手早く接近してしまうか、射程外から削ってしまおう。
  • 特に脚部が大きく狙いやすい。攻撃を当てやすいことから破壊も容易である。だが本機は高い射撃能力を持っているため、積極的に脚部を破壊しても完全無力化は難しい

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • レート一気に200以上下がってしまった。何か月かA+にいたんだけどいきなり怒号の連敗しはじめてAに。なんでだろ…。 - 名無しさん (2021-04-14 18:55:47)
    • 板間違えました。申し訳ない。 - 名無しさん (2021-04-14 18:56:15)
  • 専用BRカスパどう組んでます?射補盛るかデタベ積むのとか考え中 - 名無しさん (2021-04-05 20:19:41)
    • 普通に射撃補正でOKデタベは一つもいらん - 名無しさん (2021-04-05 23:18:34)
  • たま〜に散弾バズ2発N下で前線張るガチ職人がいる - 名無しさん (2021-03-30 14:23:10)
  • 専用brより魔窟br持てと書かれてるけど、バズの方が良くない?いや、散弾じゃなくて - 名無しさん (2021-03-27 12:02:45)
    • 悪くは無いけど発射間隔が少し長い、一発の威力が目に見えて低いのが少し辛い。何より辛いのは切り替え時間がBRより長い事。頻繁にバルカンと切り替えながら戦うバーザムにとってこれは物凄く辛い。結局のとこ魔窟BRの射程と威力と取り回しの良さがMA抜けたり弾数多かったり爆風があるといった点を上回る。 - 名無しさん (2021-03-27 12:06:48)
      • バズは取り回し悪すぎて利点なんてほぼないだろ。 - 名無しさん (2021-03-27 12:52:58)
        • 0.5秒差てそんなにデカイ? - 名無しさん (2021-03-27 17:33:53)
          • デカイ。サーベルの切り替え時間とかでその重要性が分かりやすいと思う - 名無しさん (2021-03-27 18:03:35)
          • 切り替え、CTに関しては近距離戦闘でかなり差が出るよ。リロードも劣ってるからほぼ利点は無いに等しい - 名無しさん (2021-03-29 12:33:35)
      • 耐ビー環境だから、火力はあんま変わらんのでは? - 名無しさん (2021-03-27 17:36:29)
        • 500はそこそこ耐ビーだが、450はHP優先多いしな。それにバズだと弾速が出ないから、より近づかないといけないのも大きい。 - 名無しさん (2021-03-27 18:34:55)
          • バズのメリットは、当てやすくて格闘の確率を上げる事だからなぁ。サーベルが本体の魔窟では強くても、サーベルがオマケのバーザムでは、恩恵の受け方が全然、全く違う。 - 名無しさん (2021-03-28 15:28:02)
          • 500だったら、魔窟を使(略 - 名無しさん (2021-03-28 15:29:45)
  • 散弾バズの練習機体 (練習する意味無いとは言っちゃいけない) -   (2021-03-26 06:49:09)
  • リゲルグに下格1000しか出なくてワロタ - 名無しさん (2021-03-25 17:28:32)
  • 耐適性だけならドワッジ改に並ぶんだなぁ。ますます脚部緩衝材が欲しくなるなぁ。 - 名無しさん (2021-03-20 20:59:44)
    • lv1ぐらい貰ってもいいと思う。 - 名無しさん (2021-03-21 11:04:31)
  • 専用BRどうなんだこれ……難しい武器だなぁ - 名無しさん (2021-03-17 14:25:17)
    • 魔窟BR使えと言うのが定期。魔窟配布されたし、皆持ってるよね?ただ、散バズが弱体化されたので、専用ビーが評価され直すかも。ワンチャン - 名無しさん (2021-03-17 15:14:44)
    • 百発百中なら良い武装だけどそうでないなら魔窟BR安定だね - 名無しさん (2021-03-19 14:23:28)
    • 専用BRなぁ…2発よろけならだいぶ強いんだが… - 名無しさん (2021-03-21 10:58:34)
      • ヒート率がもうちょっと低かったらと思う - 名無しさん (2021-03-23 00:13:09)
    • 墜落みたいなとこなら専BRで十分強いかな。2発よろけだったらよかったけど。専BRあれば散BZはいらんかな - 名無しさん (2021-03-23 00:50:50)
  • うーん、流石に緩衝材ないと足が折れすぎてストレスだなぁ。他にもっと硬い機体あるし副兵装もそこまで強い訳でもないし、緩衝材つけてもそこまで暴れられるとは思えないんだけどなぁ。 - 名無しさん (2021-03-16 06:40:59)
    • 実際、耐久がもうちょっとだけ欲しいと感じることはある。 こいつ自身は前線に適宜混ざりながら一歩後ろでの射撃援護、射撃戦では矢面で格闘戦では援護にスイッチって立ち位置だから割と攻撃貰うのよな。 中スロが優秀だから脚部3積めば足折れはほぼ気にならないけども、それでも射補とかクイロとかも欲しいから耐久が物足りなくなりやすい - 名無しさん (2021-03-16 12:43:30)
      • 自分は体力特盛りにしてるな。クイロなくても武装面の取り回しはそんなに悪くないし - 名無しさん (2021-03-16 14:23:23)
        • 自分も耐格と体力盛って足2つけてるけど、このコスト帯の汎用で足2で不安な機体はコイツが初めてかもしれない。 - 名無しさん (2021-03-20 20:53:01)
  • 脚に緩衝材欲しいなぁ ポキポキ折れる - 名無しさん (2021-03-15 23:48:18)
  • リサチケ余ってたので噂の散バズを演習で担いけどもヤバイぐらい当たらないなコレ。 銃口を埋め込んで撃ってもヒット数安定しないってテストプレイしたのかよってなる不具合だわ(そっとMk2BRに再セットする) - 名無しさん (2021-03-08 19:48:59)
  • まだ散弾持ってくる奴がいるのはどうしてだ? - 名無しさん (2021-03-05 23:47:21)
    • 調整されたの知らないんじゃない? - 名無しさん (2021-03-15 23:23:43)
  • 何でガルβに脚部2ついててこいつのこの脚に1すらついてないのかホント意味がわからん - 名無しさん (2021-03-01 22:23:48)
    • こいつは身体の半分が脚だからな。もし緩衝材付けたらやけに固くなってしまうかもしれない - 名無しさん (2021-03-01 22:44:23)
      • その理屈おかしくね?足でかいから救済で緩衝材生まれたんじゃないのか - 名無しさん (2021-03-14 14:56:42)
        • それは実装時の環境がキャノンやバズが主流で太い脚が爆風をよく吸い取ってすぐに折れてたからだな。脚が太いだけならバーザムも緩衝剤貰えたかもしれないけどバーザムはそれ+で脚が長いからね。カスパも体力盛ろうと思えば沢山盛れるからやたら頑丈になる可能性もある - 名無しさん (2021-03-14 15:17:35)
          • 脚の折れやすいMSに着けると言う意味では、バーザムに着けても何も間違いでは無いと思うが。盾も持ってない&HPも別に高く無いのに、本当にダメなのか??? - 名無しさん (2021-03-16 13:20:30)
            • よし分かった!つけることを許そう!よかったね - 名無しさん (2021-04-13 23:00:58)
  • Lv1でいいから脚部特殊緩衝材と、前線維持支援システムほしいなあ - 名無しさん (2021-02-26 12:21:41)
  • バーザムlv2乗るよりmk2lv1のほうが強い? - 名無しさん (2021-02-23 13:54:15)
    • そりゃまぁMk-Ⅱの方が強い - 名無しさん (2021-02-23 14:06:39)
    • 格闘ブンブン出来るか出来ないかで評価は変わるよ - 名無しさん (2021-03-01 23:03:46)
  • エアプ運営が今度は散弾バズを上方修正とか言いながら弱体化しよったんか、テストプレイ一切やってへんのが良く解るよな…今に始まった話しじゃないが。 - 名無しさん (2021-02-23 04:33:10)
    • 2ヶ月前の話を今更鬼の首を取ったように騒ぐエアプの上にここは機体の扱い方の議論をする場なのに愚痴を書き込むとは少し上も読んでないのが良く解るな…今に始まった話じゃないが。 - 名無しさん (2021-02-23 04:58:17)
      • これが愚痴かぁ、ならサイト運営さんに違反だって通報したらどうっすかね?だる絡みせんで。 - 名無しさん (2021-02-23 05:54:52)
      • あんま言いたかないけどこの手の言動は荒らしと同類(wiki荒らし基準における双方イエローカード案件)なんで控えてください。 - 名無しさん (2021-02-23 12:53:56)
  • 散弾バズに上方修正が入ったからさぞや人気機体になっただろうと思ってたけど逆に不人気になったのか。修正内容をちゃん読んだとしても複雑で微妙な変化がどういう結果に繋がるかまでは俺には想像出来んしなあ。 - 名無しさん (2021-02-16 18:36:24)
    • 上方ってか下方やね。拡散しすぎてダメージどころか蓄積すら取りにくくなっとる始末や - 名無しさん (2021-02-21 03:11:11)
  • 何故散弾バズをゴミにしてしまったのか - 名無しさん (2021-02-15 21:16:46)
  • こいつもう散弾バズ持つ意味無くないか? - 名無しさん (2021-02-01 15:21:20)
    • 散バズが産廃化したからこいつに限らず持つ意味はもう無いぞ mk2ライフルとバルカンでチクチク削ってくイヤらしい戦い方がメインになるぞ - 名無しさん (2021-02-01 15:48:39)
  • レートで乗るなカスってファンメが来たんだけど、悪い機体じゃないよね?ちゃんとカットしてたし与ダメも結果もちゃんと出してたのに - 名無しさん (2021-01-24 15:18:25)
    • 良い機体ではあるが、風評被害がスゴイので乗らない方がいいよ。450は基本的にガルベー以外はNGなので - 名無しさん (2021-01-24 15:42:43)
    • 魔窟brとかバズ持ってるなら普通に強い部類に入ると思うよ。 - 名無しさん (2021-01-24 15:43:42)
    • 450でMk-Ⅱ用のバズかBR持ってんなら普通に強い。500だとMk-Ⅱやらディアスに太刀打ちできる点が皆無 - 名無しさん (2021-02-21 10:53:22)
    • ガルβと乗り比べても自分はこっちの方が戦果出るんでずっとこっち選んでるな・・・ううむ。 - 名無しさん (2021-03-21 19:53:35)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年04月09日 14:30