ジーライン・アサルトアーマー

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争末期、ニュータイプ能力を有するパイロットが搭乗したガンダムに相当する性能を持つ量産型MSの開発を目指して計画されたが中断、戦後に計画は再始動したが、ベース機体への装備換装による多目的運用が可能な機体の開発へとコンセプトが変更され、ごく少数が完成したのみで開発中止となった。
  • 増加装甲への固定兵装と推進装置を付与することで、高い攻撃力と機動性の獲得を目的とした、FSWS計画と同時期に計画が進行しており、その計画のデータが反映された。
  • RX-78のセカンドロットシリーズ最終機であるガンダム7号機のノウハウを応用した高性能機「ジーライン」を基本フレームとし、装甲やオプション装備を目的によって換装することで、様々な作戦への対応が可能な設計となっている。
  • 本機は、重装甲で高い総合火力を持つ強襲型となっており、多少強引に敵陣に飛び込んで敵を足止めしつつ、火力を発揮することが可能。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 14500 15500 16500 17500
耐実弾補正 15 17 19 21
耐ビーム補正 15 17 19 21
耐格闘補正 22 24 26 28
射撃補正 20 22 24 26
格闘補正 20 23 26 29
スピード 115
高速移動 190
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 54 57
旋回(宇宙)[度/秒] 57(盾装備時:55.3) 60(盾装備時:58.2)
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
190 225 255 295
必要階級 少尉01 少尉10 中尉01 中尉10
必要DP 106800 124000 137000 160000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 15 17 19
中距離 11 12 13 14
遠距離 4 5 6 7

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%
3撃目 25% 35%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 180%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
アサルトアーマー用ショットガン LV1 80 6 0.7秒 12秒 1秒 120m 威力は散弾1発分
15発同時発射
移動射撃可
ジャンプ射撃不可
ひるみ有
よろけ値:5% x15
頭部補正:2.5倍
脚部・背部補正:1.0倍
シールド補正:0.5倍
機体同梱
LV2 88 125m 148000
LV3 96 130m 153700
LV4 104 135m 178000

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
アサルトアーマー用ヒート・ランス LV1 2400 4秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2520 76000
LV3 2640 81200
LV4 2760 96800

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543
LV4 77 572

アサルト・キャノン・ユニット

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2300 3 5秒(150fps) 12秒 1秒(60fps) 450m 射撃時静止
よろけ有
よろけ値:60%
LV2 2415
LV3 2530
LV4 2645

クローシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 4000 4400 4800 5200
サイズ M
備考 タックル威力+100%


スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV1 LV1~3 ジャンプ時の溜め時間を 40% 短縮し、
ジャンプ速度が 30% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
効果は地上限定
LV2 LV4~ ジャンプ時の溜め時間を 50% 短縮し、
ジャンプ速度が 40% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
反応速度向上プログラム LV1 LV4~ MSの旋回性能(レティクルのレスポンス)が 3 増加
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
シールドタックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
爆発反応装甲 LV1 LV1~ 射撃攻撃によって発生した爆発被弾時のリアクションを軽減する。 バズーカ等の 爆風 によるリアクションを軽減
直撃によるリアクションは対象外
攻撃姿勢制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
ダメージコントロール LV1 LV1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 130% になる
シールド破損姿勢制御 LV1 LV1~ 射撃攻撃によるシールド破損時のリアクションを無効化する。
ただし、ダメージの蓄積によるよろけアクションは無効化されない。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 300 360 410 スラスターが1増加
Lv2 470 スラスターが2増加
シールド構造強化 Lv1 610 720 830 シールドHPが100増加
Lv2 940 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 910 1080 1250 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 1410 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-PA Lv1 1220 1450 1670 格闘補正が1増加
Lv2 1880 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
シールド構造強化 Lv4 2440 2900 3340 3760 シールドHPが1000増加
AD-PA Lv3 3660 4350 5010 5640 格闘補正が4増加

備考

「生きて!戦いを止めて見せる!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年8月29日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年8月29日 14:00 ~ 2019年9月5日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS3)『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』より参戦。一年戦争末期にガンダムの完全なる量産を目的として計画された汎用試作MS。
  • 型式番号RX-81AS。RX-81の基本的な設定は先実装のジーライン・ライトアーマーの同項を参照。
  • 本仕様は重装甲とスピードを両立させた突撃戦型で、フルアーマーガンダム等のFSWS計画のデータを参考に、ジム・ストライカー装甲強化型ジムのコンセプトを再現したものとされる。過剰な装甲を施さないことで機動力の低下は最小限に抑えられている。
  • 本作で登場するのはランドセルを計7基のバーニアを有するバックパックに換装し、オプション武装「アサルト・キャノン・ユニット」を装備したフル装備形態。右肩口発射になる実弾砲と、左肩付近にせり出るセンサーにより正確な照準が可能になっている。AS・AC形態とも呼ばれる。
  • 本機は携行兵装として実体弾兵装である「ショットガン」を装備。連邦軍の兵器としては数少ないヒート兵器である先端部を赤熱化出来る接近戦用の大型槍「ヒート・ランス」も装備している。出力調整することでジェネレーターの負担を押さえつつある程度の破壊力を持たせ、長柄によるリーチを活かした戦闘が可能。またガンダム7号機のシールドの先端にクローアームを追加し近接戦闘対応力を上げた「アサルト・シールド」を左腕にマウントしている。
    • 「ショットガン」、「ヒート・ランス」は『ガンダム戦記』スタッフの要望を受けて設定された。
  • スタンダードアーマー・ライトアーマーは以前より設定とイラストがあったものの、このアサルトアーマーは文章設定のみあった「突撃型」から起こされたもの。つまりほぼ完全な『ガンダム戦記』のオリジナル。ちなみに、『ガンダム戦記』ではアサルトアーマーはDLC。更にアサルト・キャノン・ユニット装備形態は別機体扱いとなっており、別途購入する必要がある。ミサイル・ランチャーやガトリング・スマッシャーの装備形態も同様だった。
  • コミカライズ版ではライトアーマー・スタンダードアーマーより遅れて登場し、ロブ・ハートレイ中尉が搭乗する。部隊の戦力としてジオン残党やインビジブルナイツの機体を撃破していくが、最終決戦でザクⅡ改に頭部を叩き割られた後ミサイル・ランチャーを接射し相打ちになる形で退場する。
  • 英名「G-Line」と「Assault Armor」から《GAA》や、型式番号「RX-81AS」から《GAS》とプレイヤー間での俗称がつけられている。

機体考察

概要

  • コスト400~の地上宇宙両用強襲機。
  • パーツスロットは近距離の多い強襲機型。補正値合計は並。
  • カウンターは強の蹴り飛ばし。拘束時間が長い。

火力

  • 攻撃補正は射撃・格闘の等しいバランス型。補正値合計は並。LvUPと共に少しだけ格闘に傾く。
  • 主兵装は専用のショットガン。イフリートなどが持つジオン製と比較して、連射性能に秀でる代わりに威力とよろけ値が低い。
  • 副兵装は普通の頭部バルカンと、即よろけの単装砲。単装砲は静止射撃だが爆風有りで、コスト帯強襲機が持つものとしては長射程高威力。ただ装弾数が少ない。
  • 格闘兵装はレンジの長い専用ヒートランス。威力が高く、3連撃目と下格闘に高めの補正をもつが、クールタイムが長くダウン追撃に使えない。
  • シールドタックルによってタックル威力が倍化しているが、無いよりはマシ程度。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・旋回性能は低めスラスター容量は高め。特にスピードは支援機並で、相手によっては支援機にすら劣る。
  • HPは体格比込で並。高HPシールドを持ち、合計HPは高め。特殊緩衝材系は無し。
  • 防御補正は耐格闘の高い強襲機型。補正値合計は二周り近く高く、コスト500に少し届かないくらい。
  • 攻撃姿勢制御+ダメージコントロールで、格闘カット耐性は高め。爆発反応装甲もあるが、足が遅いため有用性は低め。

特長

  • 強襲機としては有効射程・射撃火力が高め。
  • シールドが仕事をした場合の防御力は高め。特に高速移動中の本機を止められる機体はコスト帯では少なめ。
  • 格闘レンジが長く威力も高めなど、少し遠い間合いから格闘ダメージを狙うことができる。

総論

  • 支援機っぽい性能を有した強襲機。
  • アサルト・キャノン・ユニットが強襲機の持つ射撃兵装としては優秀な部類で、中距離アンチスナイプから近距離足止めまで可能。格闘3連撃威力も高く、瞬間火力は高い方。
  • ステータス・スキル両面で防御性能が高く、特にダメージコントロールと各スキルとの相性がよく、突撃・格闘する本機を止められる汎用機はそれほど多くない。
  • 足回りが劣悪で、支援機程度しか無い。射撃兵装もよろけ取りの難しいものか静止射撃しかなく、より機動力を削いでいるとも言える。スキルによる突撃能力は高いが、それを支えられるステータスはない。
  • キャノンへの追撃や、自前格闘ダウンへの追撃手段に乏しい。キャノンの息切れも激しいなど、全体的に手数不足。そのため、コスト帯でも最大火力は低めになる。
  • 強襲機としては射撃性能高めなので、無人都市や密林地帯などは得意。逆に強襲機としては乱戦適正は低く、地下基地や宇宙要塞内部などは苦手。
  • そこそこの安定性と万能性を持つ一方、足回りと火力の低さを腕前でカバーする必要があるため、上級者向き。

主兵装詳細

アサルトアーマー用ショットガン

  • アサルトアーマー専用弾が放射状に炸裂する散弾銃。全部で15発の弾が同時発射される。
  • トリガーを引きっぱなしでフルオートで連続射撃が可能。
  • ジオン製のショットガンと比較すると、単発ではよろけが取れず2連射以上必須で射程が30m程度短いが装弾数は6発。威力はフルヒットすればLv1で1200ダメージ(補正考慮せず)なので半分以下。
  • 1発あたりのよろけ値が5%と低め、当たりそこねが増えると2トリガーでよろけないことも多々あるのでよろけ値・弾数管理が難しい。
  • よろけが取りにくい為に始動用や対リアクション軽減スキル用としては使いにくく、追撃・牽制以外での出番は少ない。

アサルトアーマー用ヒート・ランス

  • 専用の長柄のランス。ランス部分を赤熱化させるためか、装備するとそこそこ目立つ。
  • N格闘、横格闘はジム・ストライカーツイン・ビーム・スピアと同じ。
    • クールタイムも4秒とスピア同様長くなっている。そのため下格闘でのダウン追撃に格闘は間に合わない。
    • 横格闘は範囲が広く当てやすいがFFに注意
  • 下格闘はランスを前に突き出しての突撃。ガーベラ・テトラの下格並に伸びる。 180% 補正を持つのが特徴。
    • 移動距離は約150m。モーション終了までの距離なので、当たり判定が出てるのは約100mほど。
    • キャンセルタイミングは特攻から着地に移行する辺りなので遅め。格闘後の硬直が短くなっているように見えるが硬直と着地モーションが長いのであまり変わらない。

副兵装詳細

頭部バルカン[後期型]

  • 通常よりも高威力なバルカン。とはいえ所詮は頭部バルカン。メインで使っていける程ではない。
  • ブースト射撃可能なのでマニューバー使いながらの追撃が出来るのは強み。主にミリ削り・対歩兵用。

アサルト・キャノン・ユニット

  • バックパックに搭載されたキャノン砲。 射撃時静止
  • 強襲機が持つものとしては爆風範囲が広く、威力も高い。特に爆風範囲はフルアーマーガンダム並の広さを有する。
  • 支援機ほどの射程はないが、弾速にも優れているので離れている際の攻撃手段や咄嗟のカットに使うことができる。
  • 切り替えが早いのでダウン追撃にも使える。
  • 但し弾数は3発しかなく、リロードもあまり早くない。クイックローダーなどのカスパも一考の余地有り
  • ショットガンの性能が今一の為、基本はこの装備を始動用に使っていくことになる。

クローシールド

  • 専用シールド。Mサイズだが高耐久。
  • ジーラインシールドに格闘用のクローユニットを装備させたものだが、なぜかサイズがLからMになっている。
  • 装備中はシールドタックルの効果によりタックルダメージが増加する。
  • 破壊されてもシールド破損姿勢制御の恩恵でよろけずに済む。

運用

  • 基本的には強襲機であるため、支援機に対して高威力の格闘を狙うのが基本とはなる。しかし本機のキャノンは上記の通り強襲機にあるまじき性能誇っている為、射撃によるカットは得意な部類で遠方の支援機にも圧をかけることが可能。
    • とはいえキャノンの継戦能力はかなり悪く、積極的に格闘も交えなければすぐに何もできない状態に陥ってしまう。
  • 射撃の性能は高いが格闘性能も充分高い。HPは高めで装甲もスラスター量も充分、爆発反応装甲攻撃姿勢制御によりよろけを貰いづらく格闘火力も高い。
    • しかしスピードや旋回速度が並の汎用より遅く強制噴射装置がある訳では無い為、小回りが効かずに至近距離では案外敵に逃げられ易い。密着するよりはランスのリーチを活かして先端を当てに行くような気持ちでいこう。
  • ショットガンとキャノン、2種類の射撃武装は双方よろけを狙えるが、どちらも格闘の起点とするにはある程度難点を抱えているので至近距離では格闘の生あてを狙うことは多い。
    • ショットガンは上記の主兵装詳細の通りよろけに関してはかなり信頼性に欠ける。基本的には追撃や削りに用いることが主となる。とはいえ、マシンガン等よりは遥かに蓄積よろけを狙いやすいのでマニューバー持ちに有効なのは覚えておこう。
    • キャノンは足が止まるため、見合っている状態で使ってもこちらもよろけを貰ってあいこになる事が多い。格闘に繋げるためには敵に見られていない時やバズ等を撃ったのを見た時等の隙を狙う必要がある。
  • 格闘兵装のヒートランサーは威力が高い上に下格倍率も高いので非常に火力が高い、しかし代償としてCTが長くなっている。
    • これにより格闘の追撃には基本的にショットガンかキャノンを用いる。
    • 他の機体より連戦が苦手となってくる。普段以上に格闘のCTが回復するまで敵の格闘圏内の外に居ることを意識しよう。

機体攻略法

  • 射撃兵装が比較的優秀で、離れていても支援機に圧をかけやすく、放置しておくと手痛い格闘を差し込まれやすい。
  • 爆発反応装甲や攻撃姿勢制御など足を止めづらいスキルを有しているので、バズーカ装備の場合だと苦戦を強いられやすい。できればタックルやすれ違い際に格闘を引っ掛けるなどして止めたい。
  • 回転の悪いキャノン兵装を除けば中距離以遠(距離500以上)になると脅威に感じることは少ない。逆に近寄られると攻撃姿勢制御も含めた格闘で攻撃されかねないので、可能であれば近寄る前に削っておきたい。
  • ショットガンなどの蓄積よろけ持ちは積極的に止めに入ると良い。特に足の遅い本機にとってイフリートなどは苦手な相手。
  • 主兵装のアサルトアーマー用ショットガンは有効射程が実質格闘が届く範囲とほぼ同じである為、近寄られても焦らず冷静に対応すると良い。


コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>横>下⇒キャノン
    • N>横>N⇒キャノン→N>横>下⇒キャノン
    • キャノン⇒N>横>下⇒キャノン
  • アサルトアーマー用ショットガン
    • SG×2(よろけ取ったら)→N>横>下⇒SG×3
    • SG×2(よろけ取ったら)→N>横>下⇒バルカン×5→キャノン
    • N>横>N⇒キャノン→N>横>下⇒SG×3
    • N>横>N⇒キャノン→N>横>N⇒キャノン→N>横>N⇒キャノン→N>横>下⇒SG×3
      • 緊急回避のない相手に有効なハメコン


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 400〜450の愛機なんだけど編成抜けされやすいんだよな、与ダメもだいぶ取れるし脚破壊とかで貢献してるんだけどな… - 名無しさん (2022-09-20 17:06:40)
    • そう?結構使ってるけど抜けられたことないわ。 - 名無しさん (2022-09-27 16:05:59)
  • 40のこいつほんと強い。北極とか廃墟みたいなインファイトマップ以外なら安定してダメトップ取れるわ。 - 名無しさん (2022-09-02 13:32:51)
    • ちなカスパはクイロと噴射ね。 - 名無しさん (2022-09-14 21:24:46)
  • 今の環境じゃ全体的に性能上げないとキツい。せめて下格キャンセルとCTを早くして、下下決められるようにしてほしい - 名無しさん (2022-06-12 13:21:55)
  • 格闘連撃も強制噴射もSGもアッパーしないで、ヘビアタに見劣りする下格主体を推してくる。そうなるとアサルトキャノンがヅダFみたいな大よろけ仕様に変わってきそう。これなら宇宙でも格闘出来ますよね!みたいな。ヘビアタ、変態戦車に対抗出来ますよね!みたいな。 - 名無しさん (2022-06-03 22:03:41)
  • 支援相手だとショットガンも思ったより威力あるんだなぁ - 名無しさん (2022-04-28 23:03:04)
    • 連射早いから案外ダメージソースになる。弾切れには注意だが - 名無しさん (2022-06-10 14:13:38)
  • そういえば上位レベルにスラスター出力強化貰えてないのか - 名無しさん (2022-03-10 13:42:01)
  • 強化タックルLv4と連撃補正(100-80-64)くれないとキツいや - 名無しさん (2022-02-23 13:12:11)
  • アッパー調整頂いたけど結局は、射程キャノンありきの爆風編成じゃないと近接戦はムリムリよね。 - 名無しさん (2022-02-20 20:06:50)
  • 使ってみた感想だけど足回りキツすぎてダメじゃね??体感のスラスピ35の高ドムより遅いなぁって思ってたらあいつ215でこっち190だし。 - 名無しさん (2022-02-16 21:11:50)
    • ヘビーライフルが持てたらまだ遅いなりに様子見ながら攻められたんだけどな - 名無しさん (2022-02-19 10:45:05)
      • まあどっちかっていうと射撃強襲だからなぁ、 - 名無しさん (2022-09-27 15:44:11)
  • Lv4は武装もLv4に合わせるととても楽しい ジャムジャムをワンタッチで殺せる レートではとてもじゃないけど出せないけどw - 名無しさん (2022-02-08 15:35:07)
  • 支援に生まれていれば自衛力の高い機体として生きれたかもしれないのだが・・・ - 名無しさん (2022-02-06 12:55:33)
  • 普通に汎用に追いつかれて切られるのは変わらないから文字通り守ったら負ける機体 - 名無しさん (2022-02-06 11:21:12)
    • クイロ盛りしてキャノン主体で戦った方が強い説まで出るくらい前に出るのがしんどい機体だろこれ。強襲にあるまじきスピード、スラスピの遅さに緊急回避無し。メインは正直産廃だしコンボ火力も微妙だし耐久も特に高くはない。キャノン1発で支援に結構痛手を負わせられるくらいしか強味が見えん… - 名無しさん (2022-02-06 12:35:16)
  • レッドラもデュラハンも持ってない俺的には良機体 - 名無しさん (2022-02-02 20:49:56)
    • でもこれ出すくらいなら強襲出さず汎用出した方がいいくらいだと思うな………好きなんだけど - 名無しさん (2022-04-21 21:32:42)
  • 廃墟じゃ爆発力ないからやめたほうがいいな、レッドライダー様には狭いマップじゃ勝てない。 キャノンのリロ上がったとはいえ、たった3発で12秒じゃ手数が足りなくなる、戦績次第じゃリロ10秒か格闘のクールタイム短縮してもらわんと… - 名無しさん (2022-01-30 20:11:20)
  • 墜落A側なら、初動は中継A側からキャノンをとっとと撃ち尽くした方が安定する気がする。誰も来ないならキャノンの射程でどこでも撃てるし。 - 名無しさん (2022-01-30 11:04:25)
  • なまじ共通の武器だから強化したくてもしにくかったんだろうな - 名無しさん (2022-01-30 10:03:44)
  • この機体に限らずジーライン系はメイン全部共用にしても良くないかねぇ - 名無しさん (2022-01-28 21:51:16)
  • 主兵装が他の機体と共用なの多いから調整しにくいのは分かるけど連撃補正とかの機体ごとの数値とかは上方修正欲しかったな… 攻撃姿勢制御と併用できるダメコンも嬉しいのだけれどもう一声欲しかった - 名無しさん (2022-01-28 16:22:47)
  • 正直キャノンはリロード時間短縮よりも弾数を増やしてほしかった。いや短縮も嬉しいけど。 - 名無しさん (2022-01-28 16:07:27)
  • 欲を言えばマニューバ2が欲しかったなぁ。400強襲の中では比較的に硬さもあって良いんだけど、突破力に少し物足りなさを覚える - 名無しさん (2022-01-28 11:45:00)
    • ダメコン貰ってるんだからマニュ2より得してるやん - 名無しさん (2022-01-28 11:49:55)
      • 常時蓄積上限130orスラ時ダメ軽減付き蓄積上限125だから一概に得とも言えないぞ - 名無しさん (2022-01-28 12:13:18)
        • 攻撃姿勢にもダメコン乗るし今回はマニュ2よりダメコンの方がありがたいと思うわ - 名無しさん (2022-01-28 20:35:03)
          • マニュ2は10%ダメージ軽減やら相手のよろけ値で変動するって利点もあるけど、こいつは姿勢制御があってそっちにもダメコンの恩恵が出るもんなぁ。他機体との差別化としてはいい塩梅だよね - 名無しさん (2022-01-30 13:27:43)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年07月14日 20:53