ドム・トローペン

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ドムと、ドムをベースとした各種試験機の運用データを元に、砂漠や熱帯などの局地戦闘用に改修されたMS。
  • ドム同様に、熱核ホバーによる高速移動からの一撃離脱戦法を得意とする。
  • 砂漠での作戦行動時間の延長と整備性の向上のため、脚部の熱核ホバーエンジンに高性能の防塵フィルターを装備。
  • 期待していた効果が得られなかった胸部スプレッド・ビームは廃止されている。
  • ドムの上位高性能機というよりは、局地戦闘におけるドムの長所を残し、余計な機能を排除して洗練させた印象の機体となっており、さまざまなオプション武器の運用によって汎用性を高めている。
  • 戦後も長く運用され、ラプラス戦争でのジオン残党軍によるトリントン基地襲撃にも参加している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450 500
機体HP 13000 15000 17000 19000
耐実弾補正 20 22 24 26
耐ビーム補正 10 12 14 16
耐格闘補正 11 13 15 17
射撃補正 25 30 35 40
格闘補正 5
スピード 140
高速移動 205
スラスター 65
旋回[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間 12秒 13秒 14秒 15秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
50 115 165
必要階級 伍長01 軍曹01 曹長01
必要DP 19900 43500 77500 109200

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 8 10 12 13
中距離 12 14 15 17
遠距離 4 4 5 6

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ラケーテン・バズ LV1 1650 5 7.4秒 17.5秒 2秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1800 305m 31200
LV3 1950 310m 63600
LV4 2100 315m 86200

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-78マシンガン[GN] LV1 173 50 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:4%(25HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 51 724 6400
LV3 190 52 760 10400
LV4 198 53 792 14300
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
MMP-78付属グレネード LV1 700 1 - 15秒 1.5秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
MMP-78マシンガン[GN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・サーベル LV1 1800 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 1890 15000
LV3 1980 18800
LV4 2070 69300

副兵装

MMP-80マシンガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 120 50 360発/分 8秒 0.5秒 200m 700 移動射撃可
ジャンプ射撃可
伏せ射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
LV2 126 756
LV3 132 792
LV4 138 828

シュツルム・ファウスト[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2000 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)
LV2 2100
LV3 2200
LV4 2300

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
廃熱効率適正化 LV1 LV1~ 高速移動とジャンプを使用した時、スラスターの初期消費量を 10% 軽減する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~2 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。
LV2 LV3~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。


強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 270 330 380 スラスターが1増加
Lv2 430 スラスターが2増加
AD-FCS Lv1 550 670 770 射撃補正が1増加
Lv2 870 射撃補正が2増加
耐実弾装甲補強 Lv1 830 1000 1160 1310 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1110 1340 1550 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 1750 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐実弾装甲補強 Lv3 2220 2680 3100 3500 耐実弾補正が4増加
AD-FCS Lv3 3330 4020 4650 5250 射撃補正が4増加

備考

事前購入スペシャルパック(ドム・トローペン)発売

+...
    • 事前購入スペシャルパックを配信開始!
    • トークン30枚(1枚100円+税)に加えて、先行配信としてMSやパイロットのウェアがセットになった(ドム・トローペン)を3000円+税にて販売を開始いたしました.


  • コンテンツの有効開始日
    • 2018年7月26日00時00分以降
  • 自動DL開始日時
    • 2018年7月24日00時00分頃

    • PlayStation™Storeで『バトオペ2』を検索しよう!
    • ※事前購入の受付期間は7月25日(水)23時59分まで
    • ※先行配信のMSやウェアは、一定期間後にゲーム内でも入手できるようになります。
    • ※事前購入スペシャルパック(パワード・ジム)は重複購入可能です.
    • ※本コンテンツ購入後、『事前登録(オリジナルテーマ&「陸戦型ガンダム」先行配信券)』は取得可能です。

Q.事前登録や事前購入の3機は、サービス開始後も手に入るものなのですか?
A.PS Storeで配信している"事前〇〇"についてはいずれも、7月25日(水)までのキャンペーン期間にダウンロードや購入ができるものなので、早めに手に入れていただきたいですね。ただ、サービス開始からそれほど期間をあけることなく抽選配給のラインナップに加える予定でいます。
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7247/20180724-gbo2.html?tkgpscom=dc_gbo2_ps_tw_20180724

機体情報

  • 統合整備計画に基づき、ドムを総合的に強化したF型ドムことドム・フュンフのバリエーション機。リック・ドムⅡのベースでもあるらしい。
  • 砂漠や熱帯など劣悪な環境下での運用が想定されており、足にある防塵フィルターが最大の特徴。腰部には統一規格の各種武器を携帯するウェポンラックが増設された。
  • 映像作品ではOVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』及び『機動戦士ガンダムUC』に登場し、特に0083では2機でパワード・ジムなど複数機を蹂躙する活躍が描かれている。
  • 「トローペン (Tropen)」はドイツ語で熱帯の意で、英語のトロピカルに当たる。本機の前身がドム・トロピカルテストタイプである。
  • 本作ではオミットされたと書かれている胸部ビーム砲だが、『0083』の公式サイトでは固定武装として拡散ビーム砲が記載されているなど、諸説ある模様。

機体考察

概要

  • コスト350~の地上専用汎用機。地上適正有り。ドム系なのでホバー走行となる。
  • 事前購入特典の一機。もう一機はパワードジム?
  • パーツスロットは中距離が一番多い、典型的な汎用機型。スロット合計値は並。

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重。補正値合計は一回り低く、コスト300相当射撃補正単体で見た場合、同コスト帯でも高め。また格闘補正が成長しないことから、射撃補正の成長幅が大きい
  • 主兵装は単発威力重視のラケーテン・バズと、グレネードランチャーが付属するMMP-78マシンガン[GN]を選択装備可能。
  • 副兵装にはミリ削りや射撃追撃で役に立つマシンガン、特に威力の高いシュツルム・ファウスト[強化型]と、射撃手数は多め
  • 格闘兵装の威力は並か少し高めだが、補正値が低く、連撃も無いため格闘最終ダメージは低め。マニューバーアーマーがあるためゴリ押ししやすく、ダウンは取りやすい部類ではある。

足回り・防御

  • ホバー機ゆえスピード・高速移動速度・スラスター容量・旋回性能は高め。その代償として移動時に慣性が働きすぐに止まることが出来ない
    • このコスト帯では環境適正持ちは珍しくないため、適正補正はアドバンテージにならないが、廃熱効率適正化によって未所持汎用機より高速移動可能時間が長い
  • HPは体格比で並か少し低め。シールド等は無いため、合計HPでは低め。HP成長率が高めに設定されているため、高LvではHP高めになる。
  • 防御補正は耐実弾が一番高く、他がほぼ同じという特殊型。補正値合計は一回り程度高め。脚部特殊緩衝材があるため、脚部へのダメージには比較的強い。

特長

  • ドム系でも特に足回りが優秀で、「マニューバーアーマー」を併せ持つことで、強引な接近・離脱を可能とし、高いヒット・アンド・アウェイ能力を持つ。
  • 同コスト帯では射撃手数がそこそこ多く、なによりシュツルム・ファウスト[強化型]の一撃が強力。高めの射撃補正と合わせて、強襲機に致命傷を与えやすい
  • 全体的に成長率が高く、初期Lvよりも高Lvのほうが性能を発揮しやすい。

総論

  • 汎用機の中でも随一の機動性を誇る射撃型汎用機。
  • 補正・武装火力・手数が十分に揃っており、コンスタントにダメージを与えることに優れている
  • 高い機動力とマニューバーアーマーの組み合わせによるヒット・アンド・アウェイは、並の汎用機では止めるのも難しい。タイマンでの読み合いでは有利に立ちやすい
  • 高速移動撃ちできる武装がなく、強襲性能は並の汎用機程度。格闘ダメージも低いため、上記のヒット・アンド・アウェイ性能と武装性能があまり噛み合っていない
  • 全体的に成長率が高いために高Lvでは優秀な性能を見せるが、増加傾向にあるビーム兵器に弱い側面を持ち、補強なしでの運用は難しい。
  • その高いヒット・アンド・アウェイを活かす目的でも、廃墟都市などは得意な方。逆に隠れられる障害部に乏しい北極基地などは苦手な方
  • ヒット・アンド・アウェイが肝心な機体であるため、他の汎用機より隠れられる障害物位置や敵機までの距離の把握など、より丁寧な立ち回りが要求される、中級者向け機体。

主兵装詳細

ラケーテン・バズ

  • 本機の初期装備。別名、ジャイアント・バズ後期型。
  • ザク・バズーカより弾速が速く、ジャイアント・バズよりも威力が高い。反面弾数が少なく、射程で劣る。
  • 弾数5発と主兵装バズーカではかなり少ない割に、リロード時間は他と遜色ないため息切れのしやすさがネック。

MMP-78マシンガン[GN]

  • グレネードランチャー付属のザクマシンガン。射程などは普通のザク・マシンガンと変わらず、ダメージも同じである。
  • グレネードランチャーで一時的に前線を張ることは出来るものの、リロード時間と弾速の遅さを加味するとバズーカを装備するより優先度は低め。何よりヒットボックスの大きいホバーとの相性が悪い。
  • 本機は副兵装にマシンガンが有り、よろけ武装も多種装備しており武器種が被るため選ぶ有用性はかなり低め。
MMP-78付属グレネード
  • 弾速、爆風が控えめな単発武装。バズーカと同じ使い方ができるが、威力はバズーカに比べて低め。
  • 武器選択欄の一番最後に設定され装備が増えてしまうので切り替えに注意。本機はサブ兵装多いので余計に。
  • ショートカットもバズーカに替えた際に消えてしまうため再設定が必要。装備セットの変更で替えるようにしよう。

ヒート・サーベル

  • ドムと同様のポッキー。モーションも一緒。無印版のような切り替えが異常に早いといったことはない。
  • このコスト帯の格闘武装としては威力は並か少し高め。だが格闘補正が低いため、相手の耐格闘補正次第ではダメージが悲しいことになる。
  • マニューバーアーマーがあるためゴリ押しで斬りに行けるが、上述どおり控えめ火力な上に連撃がないため引っ掛けなどもできず、主に下格ダウン狙いになる。

副兵装詳細

MMP-80マシンガン

  • 副兵装なので主兵装版よりは威力低めのマシンガン。連続で20発(最短約3.3秒)当てるとよろけを取れる。
  • 主用途はバラマキによるダメ稼ぎやミリ削りや主兵装からの追撃。主に下格闘追撃が狙えないときに使用する。

シュツルム・ファウスト[強化型]

  • バズーカ系としてはコスト帯でトップレベルの攻撃力を持った榴弾発射機。
  • 持ち前の射撃補正と合わせて命中すれば大きなダメージを期待できる。
  • 単発であり、リロードが長い部類のため、回転率はお世辞にも快適とは言えない。
  • 切り替え時間もとても長く、近距離であればダウン追撃にギリギリ入る。よろけ追撃には完全に間に合わない。
  • 虎の子の一発なので、できれば確実に当てて行きたいところだが、手数重視で主兵装リロード中の代用や、初撃を処理されたときのセカンド・チャンス用にも使える。。

運用

  • マニューバーアーマーを生かしたダウン取りと、中距離からの射撃によるダメージ稼ぎが主な仕事。格闘のみだと本機単体ではやや火力不足になりがちなので、基本は射撃を主にすると戦果を出しやすい
  • マニューバーアーマーをうまく使いこなすことが大事だが、格闘を振りに行くかマシンガンで追撃したほうが良いかの判断が肝。見た目ほど頑丈ではないため、無理は禁物。
  • シュツルムファウストが高威力なので確実に当てていきたい。近距離ではダウン追撃に切り替えが間に合うので、主な使い方は下格闘ダウンへの追撃に使用するのが理想的。
  • 体躯が大きいので射撃機から狙われやすいことには留意しよう。幸いに逃走性能は高いため、敵に反撃される前に物陰などに頻繁に隠れたい。
  • MMP-78マシンガン[GN]を装備して射撃補正を生かすのもいいが、細かい動きが苦手なホバーに加え、体格もあり長時間体を晒し続けることになるため扱いが格段に難しく、リターンも少ないために非推奨。

機体攻略法

  • 低コスト帯では特段硬いわけではないので、マシンガン追撃などで身を晒しているスキに射撃を撃ち込んでいきたい。
  • 格闘火力が低いとはいえマニューバーアーマーもあるためタイマンでは注意。
  • 機動性はトップクラスで、マニューバのためよろけも取りにくい。体が大きいので射撃は当てやすく、特に脚部は出来るだけ狙いたいが、スキルのために若干硬いのには注意。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • SF→下⇒(N/下)
    • SF→下⇒タックル→(N/下)
    • SF→下⇒マシ
  • ラケーテン・バズ
    • バズ→下⇒(N/下)
    • バズ→下⇒タックル→(N/下)
    • バズ→下⇒マシ
  • MMP-78マシンガン[GN]
    • グレ→下⇒タックル→(N/下)
    • SF→グレ→下⇒タックル→(N/下)
    • グレ→下⇒SF
    • グレ→下⇒しゃがむ→SF
※MMP-78マシンガン[GN]を装備する時は、副兵装のMMP-80マシンガンを外しておくとコンボをつなげやすい.

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/07/12:事前購入スペシャルパック(ドム・トローペン)販売開始
    • ※事前購入の受付期間は7月25日まで
  • 2018/07/26:先行配信機体として、新規追加.
  • 2018/10/11:
    • 地上適正の調整
      • 環境適正によって得られていた、スラスター消費量減少、走行スピード上昇、オーバーヒート回復短縮の各補正効果を調整
    • ラケーテン・バズ の性能調整
      • 爆発範囲を見た目に合わせて修正
      • 爆発範囲の直径が 4mほど縮小
  • 2018/10/18:DP交換窓口に Lv1 & ラケーテン・バズ Lv1追加
  • 2018/10/25:抽選配給にて、MMP-78マシンガン[GN] Lv2追加.
  • 2018/11/21:2ndバランス調整
    • 機体パラメータ調整
      • HP増加+1500
        • Lv1:11500→13000
      • 耐実弾補正増加+5
        • Lv1:15→20
      • 耐ビーム補正減少-5
        • Lv1:15→10
      • 耐格闘補正増加+5
        • Lv1:6→11
      • 格闘補正を減少-5
        • Lv1:10→5
      • スラスターを増加+5
        • Lv1:60→65
    • 武器パラメータ調整
      • ラケーテン・バズ
        • 威力増加+100
          • Lv1 1550→1650
      • mmp-80マシンガン
        • 威力増加+47
          • Lv1 45→92
        • リロード時間増加+4秒)
          • Lv1 4秒→8
      • シュツルム・ファウスト[強化型]
        • 威力増加+200
          • Lv1 1800→2000
  • 2018/11/29:抽選配給にて、MMP-78マシンガン[GN] Lv3~4追加.
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/01/10:DP交換窓口に MMP-78マシンガン[GN] Lv2追加.
  • 2019/01/24:MMP-78マシンガン[GN] の調整
    • 兵装LV上昇で弾数増加
      • Lv2:50 → 51 Lv3:50 → 52 Lv4:50 → 53
  • 2019/02/22:現時点では解放予定にない副兵装が、特定条件で使用できてしまう現象を修正.
  • 2019/03/07:性能調整
    • 高速移動の速度を上昇
    • 左右移動時の移動速度を上昇
    • 移動方向切り替え時の滑りを調整し、機動性を改善
    • 旋回速度上昇
      • 54 → 66
    • スキル「脚部特殊緩衝材」を付与
  • 2019/04/11:抽選配給にて Lv2 & ラケーテン・バズ Lv2追加.
  • 2019/05/23:性能調整
    • MMP-80マシンガン
      • 威力増加
        • Lv1:92→120 Lv2:96→126
  • 2019/08/01:DP交換窓口に MMP-78マシンガン[GN] Lv3追加.
  • 2019/08/22:抽選配給にて Lv3 & ラケーテン・バズ Lv3追加.
  • 2019/11/14:抽選配給にて Lv4 & ラケーテン・バズ Lv4 & ヒート・サーベル Lv4追加.
  • 2020/03/05:DP交換窓口に Lv2 & ラケーテン・バズ Lv2追加.
  • 2020/08/27:性能調整
    • LV2以降の機体HP上昇
      • Lv2:14250 → 15000 Lv3:15750 → 17000 Lv4:17000 → 19000
    • LV3以降の機体スキル「脚部特殊緩衝材」LV上昇
      • Lv3-4:LV1 → LV2
    • スキル「廃熱効率適正化」付与
    • ラケーテン・バズ
      • LV2以降の威力上昇
        • Lv2:1732 → 1800 Lv3:1815 → 1950 Lv4:1897 → 2100
  • 2020/12/31:DP交換窓口に Lv3 & ラケーテン・バズ Lv3追加
  • 2021/06/17:DP交換窓口に Lv4 & ラケーテン・バズ Lv4追加
  • 2021/07/01:DP交換窓口に ヒート・サーベル Lv4追加.

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • ラケーテンも強化欲しい。ダメージが誤差程度に高いだけであとはジャイバズと同じなのに弾数は少ないっていくら何でも酷いぜ。ラケーテンが強化されればゲラートザクの活躍の機会も増えるはず - 名無しさん (2021-09-24 04:08:56)
  • ブレブレになってもいいから副兵装のマシをブースト射撃させてほしいわ - 名無しさん (2021-09-11 00:40:15)
  • 横格強制ダウンにならないかな - 名無しさん (2021-09-04 02:55:22)
    • 永久に格補5のソフトなサーベルで倒れるのはね・・・ - 名無しさん (2021-09-16 20:20:51)
  • ドムが強化されていよいよ存在意義が・・・ - 名無しさん (2021-09-03 17:13:12)
    • 同じコストの素ドムがHP16500スタートで装甲も実弾19耐格14。マニュの分だけ止まりにくいとはいえHP3000の差はひどい - 名無しさん (2021-09-11 00:35:33)
  • 隠し武装の解放はまだなのか‥‥ - 名無しさん (2021-08-27 00:32:04)
  • はよう胸ピカ付けてくれえ。公式設定にあるんだし。バランス云々言うかもしれんが現状だと付けてもいいと思う - 名無しさん (2021-08-16 18:19:14)
    • せっかくのスラスピとMAがまったく活かされないからなぁ・・・ - 名無しさん (2021-09-04 11:50:28)
  • Lv1のHP増やしてもいいんじゃないかなぁ。このデカさでシールド持ちのグフVD以下は脆すぎてどうしようもないような。 - 名無しさん (2021-08-16 18:14:52)
  • 武器が豊富で機動力も有るから割と初心者向きな気がする。自分も始めたての頃お世話になってるし。(今も乗ってるけど) - 名無しさん (2021-08-04 09:17:45)
  • トローペンってグレ付きマシ持てたんだね・・・どこに強みを見出していいか分からないけど - 名無しさん (2021-08-03 23:28:54)
  • 格闘の横斬りの発生は物凄く早いから連撃欲しいな…… - 名無しさん (2021-07-18 09:46:47)
  • 事前購入スペシャルパックのアバターがコンバット越前に見えて来た - 名無しさん (2021-06-30 20:46:43)
  • 火力が足りない - 名無しさん (2021-06-30 17:58:48)
  • アクト環境もキャバ環境も生きてこれたけど、水ガン環境は厳しいなぁ… - 名無しさん (2021-06-14 03:22:04)
  • とにかく環境が最悪 - 名無しさん (2021-06-12 18:44:37)
  • 強い要素は揃ってんだけどな〜 ラケバズを300のゲラザクが装備できるから思い切った強化がしづらいんだろうな - 名無しさん (2021-06-08 07:02:41)
  • ラケーテンがlv.2からメイン火力数値なせいで350でlv.1出されず、格闘火力も上昇したGSザクlv.2使われるっていう。主武装これ以上弄れないならGSAみたいに格闘値上昇か、サブ武装のSFをケンプ風にリロードか切り替え早くする本体側の強化がないと、接近容易いのに火力出し難い。 - 名無しさん (2021-05-05 23:48:31)
  • 横格高補正、姿勢制御付けて忍びん斬り撃墜を決めやすくして欲しいものだ。 - 名無しさん (2021-05-04 21:43:02)
  • 35 40 悪ザク 水ガン キャバ嬢 高蓄積よろけもちが多くて、ドムトロが厳しく感じるんだけど、どう立ち回ればいいかのか… - オレンジ肩の人 (2021-04-19 19:56:21)
  • そろそろ 例の副兵装出ないかな - 名無しさん (2021-04-18 03:52:27)
  • シュツの持ち替え時間がバズシュツできるくらいだったらなー - 名無しさん (2021-04-17 12:21:17)
    • 前作の低コスでそれができたせいで弱体された奴がいるんですよ ヅダっていうんだけど - 名無しさん (2021-05-19 02:37:35)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年09月01日 17:38