イフリート改

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ジオン公国軍のニュータイプ研究機関が開発した【EXAM(エグザム)】システムのテスト用に、イフリートをベースに大幅な強化改修を施した特殊実験機。
  • EXAMは、一般パイロットがNTパイロットと対等に戦闘できるように、敵性の強力なサイコミュ波を感知したシステムが機体のリミッターを強制解放して、限界を超えた戦闘力を引き出し、常人では不可能な機体制御をサポートするというものであったが、システムは不完全であった。
  • EXAMを発動させると、一定時間のみ戦闘力を大幅向上することができるが、発動終了後に機体に深刻なダメージを残してしまい、再度EXAMを使用することはできない。
  • また、システムのコアを搭載した頭部損壊状態では、未使用であってもEXAMは発動できない。
  • テストパイロットの特性に合わせて調整された機体のため、クセの強い近接格闘戦に特化した機体となっている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450 500
機体HP 12000 13500 15000 17500
耐実弾補正(+3) 13 15 17 19
耐ビーム補正(+3) 13 15 17 19
耐格闘補正(+3) 20 22 24 26
射撃補正(+25) 0
格闘補正(+30) 35 40 45 50
スピード(+10) 130
高速移動(+10) 210
スラスター(消費-50%) 40 45
旋回[度/秒](+40) 60
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 12秒 13秒 14秒 15秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
165 185 235 350
必要階級 軍曹01 曹長01 少尉01 少尉10
必要DP 49400 69800 98800 174700
  • ()内の数値はEXAM発動時.

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 16 18 19 22
中距離 6 7 9 10
遠距離 2 3 4 4

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%
3撃目 25% 35 %

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本MSの倍率
N格 100% 100%
横格 75% 100%(50%x2)
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
イフリート改用腕部グレネード LV1 810 2 5秒 10秒 1.8秒 275m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 850 280m 35800
LV3 891 285m 54000
LV4 931 290m 108600

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソードx2 LV1 2250 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2362 43000
LV3 2475 58500
LV4 2587 114100

副兵装

脚部ミサイルポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 289 12 178発/分 5秒 1.5秒 300m 857 移動射撃可
ブースト射撃可
左右交互発射
ひるみ有
よろけ値:5%
LV2 303 899
LV3 317 928
LV4 332 985

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
アサルトブースター LV1 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 40% 短縮し、
ジャンプ速度が 30% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
効果は地上限定
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~3 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
LV2 LV4~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
パワーアクセラレータ LV1 LV1~ 鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
能力UP「EXAM」 LV1 LV1~ タッチパッドを押すことで任意発動し、
攻撃力、防御力、機動力が一定時間上昇。
制限時間を過ぎると機体各部が強制破損、リペアによる再発動は行えない。
発動中は
・射撃補正 +25
・格闘補正 +30
・各耐性 +3
・スピード +10
・高速移動 +10
・スラスター消費 -50%
・旋回性能 +40
緊急回避制御 Lv2が付与

※効果時間は、 60秒
※発動した瞬間のカットシーン中は、 無敵
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
LV2 LV4~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
ブースト移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐実弾装甲補強 Lv1 460 550 640 720 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 930 1110 1280 1440 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
フレーム補強 Lv1 1130 1350 1550 1750 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1330 1590 1830 2070 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
支援砲撃耐性 Lv1 2660 3180 3660 4140 支援砲撃で受けるダメージを30%軽減する
耐実弾装甲補強 Lv4 3990 4770 5490 6210 耐実弾補正が5増加

備考

「EXAMシステム、スタンバイ」

  • 抽選配給期間
    • 2018年8月23日 15:50 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2018年8月23日 15:50 ~ 2018年8月30日 13:59 [予定]

限定配給!!イフリートキャンペーン

  • キャンペーン期間
    • 2019年5月16日 14:00 ~ 2019年5月23日 13:59 [予定]
  • キャンペーン内容
    • 期間中、物資配給局で『限定抽選配給(1回/10回)』を要請できます。
      限定抽選配給では、「イフリート関連」の物資の抽選確率がアップしております。
  • ユニット
  • 主兵装

機体情報

  • ゲーム『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』に登場する「EXAMシステム」試験用にジオンの地上戦用MS「イフリート」を改修した機体。
  • 「EXAMシステム」とはクルスト・モーゼス博士が開発したニュータイプの動きをデジタル化したOSを使用することでオールドタイプでもニュータイプのように動けるようにするシステムで、裁きを意味する「Examination」が由来とされる。システム発動時は機体が得たデータをパイロットに直接フィードバックさせることで戦闘能力を飛躍的に向上させることが出来る…。というプロットで始まったが、クルスト博士がニュータイプに対して恐怖を覚え危険視したことで、対ニュータイプを想定して限界性能を越えてでも相手の脳波等(ゲームだと殺気)に反応をして絶対殺戮することが目的のシステムとなってしまった。
  • EXAMシステム搭載部である頭部の大型の他に、EXAMの反応についていけるように運動性や冷却性能を中心に改良がくわえられている。だが冷却性能が不十分で、EXAMシステム発動後短時間でオーバーヒートしてしまう致命的欠点の発覚から失敗作と認識された。ジオン軍には当時イフリートより高性能な機体がなかったため、これ以上の発展が見込めないと判断したクルスト博士が連邦へ亡命してしまったため、ジオン軍でのEXAM搭載機は本機のみとなってしまった。
  • 機体色の青は開発者の趣味。機体カラーのブルーはニュータイプに向けた迷彩になる色らしいが、EXAMシステムの被験者マリオン・ウェルチが好きな色だったからクルスト博士がそう思い込んでるだけらしい。加えて両肩の赤色は専属テストパイロットであるニムバス・シュターゼン大尉のパーソナルカラ―となっている。
  • ニムバス大尉は当機で連邦へ亡命したクルスト博士を追撃するが、クルスト博士が連邦軍にて開発したEXAMシステム搭載機ブルーディスティニー1号機との死闘の末、EXAMシステムごと大破消失した。なお、直前に脱出したニムバスは敗因について「(イフリートと陸戦型ガンダムの)マシンの性能差か」とコメントしている。
  • 余談だが、ゲーム『ガンダムネットワークオペレーション』だとモーゼス博士が亡命前に捕まってジオン側に居続け、ギャンゲルググにEXAMシステムが搭載されるifルートが存在する。

機体考察

  • コスト350~の地上専用強襲機。「EXAM」という時間制限付き自己強化スキルを所持する。
  • 格闘兵装が二刀流であり、下格闘の範囲が広かったり、横格闘は2本振るため2本分のダメージが有る。
  • 強襲としては貴重な主兵装で即よろけが取れる機体。追撃から格闘をしかけて大ダメージを狙える。
  • 更に格闘に有利なスキルを全て持つ上、高い格闘補正に強力な格闘武器と、正に近接格闘戦の鬼。
  • 反面かなりの虚弱体質。HPもさることながら耐性値も低いので脆く、一回でもこかされると瀕死or撃墜まで持って行かれる。その耐久力はカスパ無しでフリー演習のグフと同程度といえば、その脆さを実感できるだろう。
  • 足回りはスラスター量が致命的に低い。普段遣いでスラスターを使うならカスパ補強は必須。
  • 2019/09/26に本体HP・耐実弾・耐ビームの強化調整と、能力UP「EXAM」Lv1の弱体化調整が施された。
    • 副兵装の脚部ミサイルポッドにも調整が入り、 挙動が山なりから真っ直ぐに変更 され、弾速や連射速度も向上した。

主兵装詳細

  • イフリート改用腕部グレネード
    • 腕部に搭載された2連装のグレネード・ランチャー。当てればよろけさせることが出来る。
    • 左右に搭載されているが、移動方向を変えても右手側のランチャーしか使わない。
    • 2発あるので1発外し後もワンチャンスあり、撃ち切った後のリロードもかなり早いのが強み。
    • 通常のグレネードと比べて爆風範囲は少し小さい。爆風狙いよりかは直撃させる気で狙いたい。
    • よろけからの格闘が本機の主戦力。
  • ヒート・ソードx2
    • ヒート・ソードを両手に装備する近接武器。
    • 納刀せず常に両手に保持しているが、構えると刀身が赤熱化するため相手にもバレる。
    • N格闘は右手の剣を上から下に振り下ろす。
    • 右・左格闘はそれぞれの方向に二刀を振り回す。横判定は広いが前は狭い。
      • ヒートソード1本ずつに当たり判定があり、ダメージも個々にあるため2本分当たれば2本分のダメージになる(50%x2)
      • 立ち位置次第で、1本しか当たらないこともある。その時は50%x1のダメージのみを与える。
    • 下格闘は前方に踏み込みつつ二刀を交差させて斬りつける。
      • 調整で衝撃波部分には判定がなくなったが、代わりに左右幅が拡大。
      • 横幅は交差後の広げた刃部分が当たるようになった模様。
      • 自機横側に引っ掛けるように出しても当てやすく、そのままブースト逃げしてマニューバーでよろけ耐えて再度立ち回ったり出来る。

副兵装詳細

  • 脚部ミサイルポッド
    • 脚部のミサイルポッドからミサイルを発射する武器。
    • 歩行中やブースト移動中でも使用可能。歩行中は膝付近にある都合、少し上下する。弾道も膝付近からなのでいささか地面に吸われやすい。
    • ミサイル発射は左右交互に行われ、2019/09/26以降は 挙動が山なりから真っ直ぐに変更 され、弾速や連射速度も向上した。
    • よろけ値が低く全弾ヒットさせても単独よろけは出来ない。切替時間が長めなので、追撃狙いとしてはネック。

スキル

  • 能力UP「EXAM」 Lv1
    • タッチパッドを押すと発動、効果時間60秒。
    • 効果中、射撃補正+25 、格闘補正+30 、各種耐性+3、スピード&高速移動+10 、スラスター消費-50% 、旋回性能+39、さらに 緊急回避制御 Lv2 が付与される。
    • 発動モーション中は無敵時間がある。発動すると頭部および脚部が完全回復する。ただしHP自体は回復しない。
    • 効果時間が終了すると、頭部および脚部が強制的に大破。修理して直すことはできる。
    • 1度発動して効果時間を終了したあとは、部位を修理しても再発動はできない。倒されて再出撃すると改めて使用可能になる。
    • ちなみに効果終了時に兵装のCTがリセットされる。格闘などが終了タイミングと合えば再追撃出来たりする。

運用

  • 耐久が低いので無闇に突撃するとすぐにHPが無くなる、強襲機なので数値以上に脆い。400帯は優秀な汎用MSが多い為最低でも1対1になるように立ち回ろう。
  • 主兵装からの格闘追撃を基本としており、その攻撃パターンはバズ汎用に近い。 
  • HPが減ってからEXAMを発動しても、効果時間を全て生かせず撃破される事が多い。発動タイミングにも慣れが必要。発動するならできるだけ敵の死角で、かつスラスターが完全回復している時を狙いたい。
  • EXAM時以外ではグレは優秀なのだが、EXAM中は悠長に狙っている暇はない。特に汎用機相手では相打ちから持久戦に持ち込まれると途端に不利になるため、EXAM中はマニューバアーマーとスラスター移動を駆使して直接切ったほうが早い。EXAM中のグレは、支援機とのタイマン時にカウンターをもらいたくない時に役に立つ。
  • できるだけダメージはもらいたくないので、普段は味方の後ろに控え、敵の意識が前線汎用に集中しだした頃を狙ってEXAMで飛び出せば狙われにくい。また狙われたとしても味方汎用に大きなチャンスを作ることができる。
  • 注意点として格闘補正は 100が上限 のためEXAM発動中は格闘補正100超えのダメージは出せない。現状まず超えることは無いだろうが頭の隅にでも入れておこう。
  • 2019/09/26の調整でオミットしても良いと言われてたミサイルの性能が様変わり。真っすぐ飛ぶようになったためマニューバーアーマー使いながらブースト射撃するのに適した兵装に変わった。よろけは期待できないが、ひるみによる攻撃阻害しながら突っ込んだり、微削りしたりと複数の用途が出来た。

機体攻略法

  • HPが低い為バズから格闘2発入れると脚部が逝く。イフリート改が居たらEXAMを使用される前に落とそう。
  • EXAMを使われてしまった時は支援機と汎用機で共闘して脚部を破壊し、そのまま放置し、枚数有利を作るのがベスト…だがそうも言っていられない場合は最優先で落としたい。
  • グレネードでよろけを取られてない場合は、突っ込んでくるの見て格闘を先振りするのも手。うまくいけばOHさせたり転倒させられる。

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/08/23:抽選配給にて、新規追加.
  • 2018/09/27:スキル「EXAM」を搭載するMSにて、スキル発動中に戦闘が終了した場合、通常状態でリザルトに登場するよう修正.
    • スキル「EXAM」発動中にMSが鹵獲後撃破されると、リスポーン後60秒経過時に頭部と脚部が損壊する現象を修正.
  • 2018/10/11:
    • 地上適正の調整
      • 環境適正によって得られていた、スラスター消費量減少、走行スピード上昇、オーバーヒート回復短縮の各補正効果を調整
    • ヒート・ソードx2 の調整
      • N格闘攻撃、下格闘攻撃のヒット判定を見た目に合わせて修正
      • 距離を短縮し、左右への幅を拡大
  • 2018/11/22:抽選配給にて、Lv3 & イフリート改用腕部グレネード lv3 & ヒート・ソードx2 Lv3追加.
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/01/17:DP交換窓口に Lv1追加.
    • スキル「EXAM」を発動中のMSを鹵獲した際、脚部破損のアラートが不自然なタイミングで表示される現象を修正.
    • スキル「EXAM」の効果終了時にホスト移譲が発生した場合、頭部・脚部が破損しなくなっていた現象を修正.
  • 2019/02/21:ヒート・ソードx2の調整
      • 3連撃目の連撃補正を上昇
        • 25% → 35%
  • 2019/02/28:DP交換窓口に Lv2 & イフリート改用腕部グレネード Lv2 & ヒート・ソードx2 Lv2追加.
  • 2019/08/22:DP交換窓口に Lv3 & イフリート改用腕部グレネード Lv3 & ヒート・ソードx2 Lv3追加.
  • 2019/09/26:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:10000 → 12000 Lv2:11250 → 13500 Lv3:12750 → 15000
    • 耐実弾補正上昇
      • Lv1:8 → 13 Lv2:10 → 15 Lv3:12 → 17
    • 耐ビーム補正上昇
      • Lv1:8 → 13 Lv2:10 → 15 Lv3:12 → 17
    • 脚部ミサイルポッド
      • 弾速上昇
      • 連射性能上昇
        • 130発/分 → 178発/分
      • ミサイルの挙動を変更
    • スキル能力UP「EXAM」Lv1の調整
      • 格闘補正上昇値低下
        • 50 → 30
      • 耐実弾補正上昇値低下
        • 5 → 3
      • 耐ビーム補正上昇値低下
        • 5 → 3
      • 耐格闘補正上昇値低下
        • 5 → 3
  • 2020/01/09:抽選配給にて Lv4 & イフリート改用腕部グレネード Lv4 & ヒート・ソードx2 Lv4追加.
  • 2020/03/19:性能調整
  • 2021/03/25:性能調整
  • 2021/08/12:DP交換窓口に Lv4 & イフリート改用腕部グレネード Lv4 & ヒート・ソードx2 Lv4追加.

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • こいつの足ミサって使いどころあるの?ペイルとかバウみたいに寝かせたところに…ってするよりも火力出したいなら足めがけて下格した方がいいよね? - 名無しさん (2021-09-25 13:23:46)
    • 勿論格闘で良い。使いどころは...まぁ歩兵処理に撃ってみたり、味方がごちゃごちゃしてて格闘FFしそうな時に気持ち程度に追撃するのに使ったり。正直オミットされても困らんレベルで使えん武装。蓄積値がもう少しマシならねぇ - 名無しさん (2021-09-25 14:09:58)
    • おいおい、知らない様だが拠点を高回転で最も速く破壊できる武器なんだぜー!しゃがんで押しっぱでおk。勿論それ以外の使い道なぞ…ナイヨ! - 名無しさん (2021-09-25 21:38:42)
  • 強襲の楽しみを凝縮した機体よな。汎用に囲まれてボコボコにされながら、一瞬の隙をついて支援に接近。ワンコンボで支援を蒸発させる瞬間が強襲としての生を実感する。 - 名無しさん (2021-08-25 13:25:20)
    • それが出来る人は、ホント強襲上手いと思う。色んな強襲のってるけど、コイツとZ1は全然戦果だせない。あと支援狩りに突っ込んで死んでる時に支援機頼むとか言うのやめて - 名無しさん (2021-08-26 16:43:01)
    • そしてたどりついた時にちょうど切れるEXAM - 名無しさん (2021-09-08 15:02:05)
  • やっぱり瞬間火力は高いから350とか400ぐらいまでならマップによるけど使えるかな、やっぱり乗ってて気持ちいいわ - 名無しさん (2021-08-20 19:44:40)
  • Lv4とか出すのやめてくれー。それも広い軍事とかってザムが持たんやろに。案の定、高台支援放置とかマジで味方の負担にしかならねぇ - 名無しさん (2021-08-18 00:35:37)
  • 格闘ブログラム5を手に入れたから付けてみたけど350でもエクザムで100になるのは強い。昔の火力に戻った感じだけど、その代わり遠距離スロットが使えないから柔らかくなって辛い場面もある。450はエクザム無しで80行くけど、格闘火力が高い汎用が多いから防御力が無いと辛いかな、戦場との相性かな。 - 名無しさん (2021-08-14 02:02:15)
  • 最近はMS増えたから乗ってる人ほとんど見かけないなぁ - 名無しさん (2021-08-08 12:24:38)
    • EXAMありきで素の性能抑えられてたのに、そのEXAMを下方されてるんだから今はもう60秒制限とコストとのつり合いが取れてない - 名無しさん (2021-08-08 12:51:51)
    • 今の環境がイフ改運用における様々な面でどれだけ強みが薄れ欠点が浮き彫りになってるか理解してる人が多い証かもね。同じ350コスEXAMでもBD1は現役なのが全てを物語ってる。 - 名無しさん (2021-08-12 02:25:23)
    • 自分以外に1ヵ月に2.3人使ってる人見かけるって感じかね。うーん、1年前からあまり変わらないような。。。(笑) - 名無しさん (2021-08-14 01:58:29)
  • 脚ミサをシモカスのように左右6発づつct挟んで2回撃ちきり。腕グレをガルβの盾ミサイルのように蓄積よろけ式2発同時撃ちきり、切り替えを1秒。という仕様変更してほしいな。格闘もこなせる射撃寄りMSが同コスト帯から増えてる中、ミリ削りや蓄積よろけのない格闘MSはキツい。 - 名無しさん (2021-08-07 00:39:15)
  • 草、ブル2強化有ったのにイフ改無いのかー・・・まあ勝率は良いから良いけど・・・ - 名無しさん (2021-07-29 18:53:38)
  • さっさとEXAM吐いて支援機落として汎用に落とされてこい 体力満タンでEXAM切れたこいつは目も当てられん - 名無しさん (2021-06-29 12:21:25)
  • 北極350なら大暴れできる…気がする。遮蔽使えば2対1までなら何とか捌けるし、支援に触れれば蒸発させれる。まぁヘイトがバカ高いので敵がわらわら集まってきてタコ殴りにされるんだけども。その間に味方が敵を囲んでくれれば勝ちに繋がるから良しとしてる。そもそもコイツの役割は敵に突っ込んで支援ぶん殴って、敵撹乱して落ちるまでだと思ってる - 名無しさん (2021-05-15 05:32:28)
    • その通りだわ。味方がそれでも前に出ないとか陽動の意味合いを理解出来ないならどうしようもないけど、本来の強襲はそうあるべきなんだよね。難度が高いから人を選んでしまうけど、久しぶりに強襲らしい強襲の意見を聞けた - 名無しさん (2021-05-15 05:37:31)
  • 250コストのミサイルでマニュ剥がされてそのまま強化タックルされて追撃のミサイルで脚部粉砕。無理だろこれ - 名無しさん (2021-05-10 23:04:09)
  • 脚ミサイルは左右同時撃ちにして且つ、切り替えと発射間隔2倍早くならんと当たり判定大きくしただけのゴミ箱。バルカンやガトリング系付けないで改造したものとは思えない性能。 - 名無しさん (2021-04-24 02:05:32)
  • 味方の援護射撃で戦果に差がつく。こっちの援護射撃は切り替えおっそ!射程短っ!蓄積値少なっ!で恩返し出来ないんだ。ごめんな!射撃に関してナハトやプロガンみたいにはいかんのよな。 - 名無しさん (2021-04-18 20:27:09)
  • レベル3からマニューバー2にして欲しいなぁ....流行ってるガルバルディβの副兵装で一瞬で止まるの自分で笑っちゃったよ.... - 名無しさん (2021-04-16 14:20:43)
  • EXAMの効果時間もう少し延長しないかな、60秒なんてあっという間だわ - 名無しさん (2021-03-23 21:59:58)
  • すみません、質問なのですが、僕の身内の者にイフカイはN格闘より横格闘の方が出がはやいと言われたのですが、 - 本当なのでしょうか。(もしそうなら横格闘始動の攻撃も使おうと思ったので、投稿させて頂きました。) (2021-03-15 20:17:54)
    • 出の速さならN格の方が早いはず、ただイフ改の横格は倍率が100%だし旋回性能活かして相手を回り込んで攻撃する事が多いから横格始動をよく使うって話 - 名無しさん (2021-03-16 22:05:26)
      • そういう利点がある横格闘なのですね。ありがとうございます。使い分け頑張ります。 - 名無しさん (2021-03-20 21:43:44)
        • 後、Nは真っ直ぐ切り下ろすモーションだから出は速いが範囲が狭い。横は威力も横の判定も優秀だけど格闘モーションが2回出るので回り込まないとカウンター取られやすい欠点も有るから慣れたら使い分けるといいですよ - 名無しさん (2021-03-24 01:29:01)
          • カウンターの危険性ですか。いい情報ありがとうございます。 - 名無しさん (2021-03-28 12:09:47)
  • スタートの350から各コストに渡って化け物強襲が出てきちゃってレートではもうかなり辛い…… - 名無しさん (2021-03-10 21:41:12)
  • もうそろそろ連撃補正を上げたり、スラスターを増やしてくれないかね - 名無しさん (2021-03-05 15:19:30)
    • EXAMあるからなー、それより主兵装の弾速か弾数増やしてほしい - 名無しさん (2021-03-05 17:28:07)
  • プレバンガンプラ総選挙で3位。カッコイイし人気機体だよね。機体運用の話じゃなくてごめん。 - 名無しさん (2021-02-17 11:48:51)
  • EXAMの恩恵を感じない射撃兵装のおかげで、味方のよろけに合わせるとか背後からの格闘ばかりになる。変形や水中で武装変化するならEXAM発動中も弄れないもんかね。低コストのミサイル系の方が高性能とか悲しいぜ。 - 名無しさん (2021-02-17 03:20:36)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年08月12日 14:25