ドーベン・ウルフ

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • メガ・コンデンサー直結型のメガ粒子砲を搭載することで、絶大な攻撃力を誇る第4世代MS。
  • サイコ・ガンダムのコンセプトを継承しつつ、開発および運用面の問題改善を目指し、ティターンズ主導の下で開発されたガンダムMk-V。その機体データを入手したネオ・ジオンがデータを流用して独自開発したのが本機である。そのためアナハイムのような企業体ではなく、別勢力が開発したMSながら多くの点で酷似している。
  • ニュータイプ能力を持たないパイロットにも疑似的なオールレンジ攻撃が行える有線式攻撃端末であるインコムが装備されているほか、ビーム・ライフルを機体の固定式メガ粒子砲に直結させてメガ・ランチャーとして使用可能にすることによってMSクラスの兵器としては最高峰の火力を実現。
  • 第1次ネオ・ジオン戦争末期に少数が生産、投入された。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 600 650
機体HP 15000 16000
耐実弾補正 28 31
耐ビーム補正 28 30
耐格闘補正 10 11
射撃補正 40 43
格闘補正 20 22
スピード 125
高速移動 205
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間 17秒 18秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11
中距離 17 18
遠距離 17 19

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ドーベン・ウルフ用B・ライフル LV1 2200 3000 3秒 85% 90% 即2発
フル1+即1
15秒 0.77秒 400m
(425m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4秒
倍率:1.363倍
よろけ値:40%(60%)
局部補正:?倍(?倍)
シールド補正:?倍(?倍)
機体同梱
LV2 2310 3150 405m
(430m)
現在交換不可

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
B・ライフル兼用メガ・ランチャー LV1 - 1400 - 100% フル1 - 120秒 0.77秒 600m 最大7ヒット
射撃時静止
伏せ射撃不可
集束必須
大よろけ有
ユニット貫通効果有
集束時間:10秒
よろけ値:?%
局部補正:?倍
シールド補正:?倍
ドーベン・ウルフ専用B・ライフルに付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 1500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ドーベン・ウルフ用B・サーベル LV1 2500 2.5秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2625 現在交換不可

副兵装

頭部バルカン[改修型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 60 450発/分 6秒 0.5秒 150m 525 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
局部補正:?倍
シールド補正:?倍
LV2 73 548

肩部ビーム・キャノンx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1400 90% 2発OH 3秒 23秒 0.77秒 450m 射撃時静止
即撃ちよろけ有
よろけ値:10% x2
LV2 1470

12連装ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 24 350発/分 15秒 0.5秒 550m 1750
2発同時発射
射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:20% x2
LV2 315 1838

胸部2連装メガ粒子砲[拡散]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 500 60% 2発OH - 20秒 0.5秒 300m 4発同時発射x2回攻撃
移動射撃可
ブースト射撃可
ひるみ有
よろけ値:35% x4発 x2射
LV2 525

インコム・ビーム砲x2[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 500 50% 2発OH 2秒 13秒 0.5秒 250m 2発同時発射x2回攻撃
約0.5秒長押しでロックオン
移動射撃可
ロックオン後ブースト移動可
ひるみ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:30% x2発 x2射
LV2 525

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
衝撃吸収機構 LV1 LV1~ 格闘攻撃による転倒を除き、攻撃を受けた際のよろけアクションを緩和、
または無効化。
大よろけ攻撃はよろけにリアクションを緩和する。
蓄積ダメージによるよろけは緩和できない。
下格闘を受けると緩和できずにダウンする。
背部バインダー特殊緩衝材 LV1 LV1~ 背部バインダーへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
ダメージコントロール LV1 LV2~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 130% になる
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐ビーム装甲補強 Lv1 380 450 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
耐実弾装甲補強 Lv1 770 900 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
フレーム補強 Lv1 1160 1350 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1940 2250 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐ビーム装甲補強 Lv4 3880 4500 耐ビーム補正が5増加
AD-FCS Lv4 5820 6750 射撃補正が5増加

備考

「俺は後ろを固める、前へ出ろ!」

  • 抽選配給期間
    • 2020年11月12日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2020年11月12日 14:00 ~ 2020年11月19日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダムΖΖ』より参戦。ネオ・ジオン軍が開発した重攻撃量産型MS。
  • 原型となった機体はオーガスタ研究所が開発していたガンダムMk-Ⅴで、グリプス戦役終結後にティターンズ残党との併合の際にローレン・ナカモト博士により持ち込まれた機体&研究データと、同時期に鹵獲したサイコガンダムMk-Ⅱを基に開発されたのが本機。
  • いわばサイコ・ガンダムの小型版を目指した機体で、強火力と高機動を追求し、全身にビーム・実弾を問わず多数の内装武器を備え、更にハンマ・ハンマでは未完成だったNT適正の無い一般兵でも扱える「準サイコミュ・システム」の完成品を搭載。有線式の準サイコミュ兵装「インコム」によるオールレンジ攻撃にも対応していながら、単独のパイロットでの制御が可能となっている。そのため第4世代MSに分類される。
  • 色々積むことになった結果、モビルアーマーに使用されていた大型ジェネレーターを内蔵するほどに大型化してしまった。発生した機動性の低下問題を大型の高出力スラスターや脚部のラウンドスラスターの他、機体全体に当時の標準設置数を大きく超える17基のサブスラスターを搭載することで解決させた。
  • 当時ドライセンという汎用性の高い機体が配備されつつあったが、相手のガンダム・チームに遅れを取り、特にΖΖガンダムの圧倒的な火力には相当手を焼いていたためこのような重火力MSになったとされる。また、旧ジオン公国より引きずる慢性的な人手不足から、パイロット一人当たりの戦力を高めるために、より高性能・高火力な機体が求められたという事情もあった。開発経緯からも分かるとおり、技術的にはむしろ連邦系の機体なのだが、皮肉にも純ジオン系のザクⅢとの開発コンペで主力量産機の座を勝ち取った。
  • 完璧な機体かと言われると、あまりに多くしすぎた兵装や突出したスペックは乗り手を選ぶものであり、胸部メガ粒子砲の直上にコクピットが配置されていることも問題視されている。それゆえか主力量産機の座を勝ち取ったが、劇中ではラカン・ダカラン大尉率いる「スペースウルフ隊」が操縦する6機が登場しているのみ。熟練パイロット向けの少数量産になってしまった模様。
  • 腕部は有線式の準サイコミュとなっているが、ガンダムMk-Vの準サイコミュ技術を取り入れてもなお扱いは非常に難しかったといわれる。
  • 第一次ネオ・ジオン抗争後に地球連邦がアクシズを接収した際、アクシズ内に残されていた本機も全て接収された。しかし、この抗争後に敗走したネオ・ジオン兵によって持ち出された機体もあり、宙賊となった元ネオ・ジオン兵に運用されたり資源衛星パラオに持ち込まれるなどして0096年時点でも運用され続けていた。
  • 後に本機を接収した地球連邦軍がアナハイム社に改修を依頼して試作された「シルヴァ・バレト」という後継機も『機動戦士ガンダムUC』に登場している事から本機の有用性が窺える。
  • ただ狼の名を冠するドーベン・ウルフに対し、その改修機に狼を退治するといわれる銀の弾丸を意味するシルヴァ・バレトという名が付けられたのはなんとも皮肉ではある。
  • 余談だが、ネオ・ジオンから分裂したグレミー軍が自軍識別用にグレー塗装する気だったのだが、ラカン・ダカランがなんでか気に入らなくてグレミーに直訴までして現在のカラーリングのままにした。

機体考察

概要

  • コスト600~の地上宇宙両用汎用機。両用だが宇宙適正有り地上ではホバー移動になる。
  • パーツスロットは中・遠距離の等しい特殊型。スロット合計は並。LvUPと共に遠距離のほうが成長するため、傾向は支援機型になる。
  • カウンターは特殊で、肩部ビーム・キャノン+胸部2連装メガ粒子砲[拡散]零距離斉射。

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重。補正値合計は並。
  • 主兵装はヒート式収束可能ビームライフル。収束時の威力が高い一方でヒート率が高く、収束時の射程が短め。
  • 副兵装は普通の頭部バルカン、即よろけビームキャノン、DPS高めのVSLミサイルよろけ値と最大火力の高い拡散ビーム、インコム、照射系のロマン砲を備える。
    • 全体的にヒート率が高く、武装一つ一つ回転率はさほど高くはないが、実用範囲の射撃が5種もあるため、大回転による火力はかなり高い。
    • とはいえ、即よろけを狙えるものは静止射撃のビームキャノンか、1発OHの拡散ビームしかない。
  • 格闘兵装は専用ビームサーベル。単発火力は少し高い一方、連撃制御がないので最大値は低め。特に格闘に旨味がないため、ダウン用と見てもいいだろう。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・スラスター容量・旋回性能のどれをとっても低め。支援機よりやや良い程度といった所で、汎用機ではコスト450相当になる。
  • HPは体格比込みでかなり低め。ZZガンダムクラスの巨体にコスト450汎用相当のHPで、シールドもない。背部のバインダーには特殊緩衝材がある。
  • 防御補正は耐格闘の低い支援機型。補正値合計は並。射撃に対しては相応のしぶとさを見せるが、格闘に対しては支援機並に打たれ弱い。
  • 常時リアクション軽減スキル「衝撃吸収機構」持ち。このため即よろけ攻撃にはリアクションを無視した行動ができるため、射撃戦で有利に動きやすい。
    • そのためか、{緊急回避がない。
    • 機体Lv2からはダメージ・コントロールLv1も追加され、蓄積よろけにも多少強くなる。

特長

  • 武装火力がどれも高く、大回転時の火力は支援機を凌ぐものと成る。
  • 10秒収束のロマン砲は最大で9800の火力を誇り、火力と収束のバランスが良い。
  • 衝撃吸収機構によって射撃戦ではかなり思い切った行動が可能で、敵の射撃を無視したゴリ押し攻撃を行うことが出来る。

総論

  • 絶対的な射撃火力を有した、ゴリ押しの出来る射撃型汎用機。
  • 複数の武装による途切れること無い弾幕、そしてそれらを繋げることによる大火力を有している。拡散ビームによる蓄積よろけ、インコムによる歩兵狩りと大体のことは出来る器用さも持つ。
  • 衝撃吸収機構によって大体の敵に対して攻撃を無視した反撃を行う事ができ、特にタイマン射撃戦ではこれがとても強く働く。
  • やはり弱点はその耐久性能と、それを補えない足回り。いくら衝撃吸収機構があると言っても敵集団の攻撃を受け止める事はできず、その巨体から来る高いヘイトをいかに管理するかが問われている。
  • 接近戦では高速移動拡散ビームと格闘によってある程度の強襲性を有している一方で、素の耐久力では強襲機の攻撃も十分な驚異になるほど脆い。下手をすると支援機よりもか弱いまである。
  • 距離400程度での射撃戦を理想とする機体であるため、無人都市や密林地帯は得意な方。逆に乱戦・接近戦に持ち込まれるのを苦手とするため、廃墟都市や北極基地などは苦手。
  • 支援機を凌ぐ大火力を有する一方で、紙耐久と高いヘイトのコントロールを要求され、味方にも運用ノウハウの理解が求められる上級者向けな機体。

主兵装詳細

ドーベン・ウルフ用B・ライフル

  • ヒート率管理式の集束可能なビーム・ライフル。普通の右手持ち、というより右肩に担いでいる。
  • 威力が高めで、CTも短いが、ヒート率が高いので連射はしづらい。
  • ノンチャージの場合は、ひるみ付与。OHしても蓄積よろけにはならない。他兵装からの追撃向け。
  • フルチャージの場合はよろけを取れるようになる。威力は高いが射程は短め。
  • 主にフルチャージから肩部ビーム・キャノンに繋げてよろけ継続したり、肩部ビーム・キャノンからのノンチャージ追撃に用いる。
B・ライフル兼用メガ・ランチャー
  • 集束必須かつ射撃時静止が必要な照射型ビーム兵装。こちらは両手持ちになる。
  • 喰らった相手は大よろけになり、当たればその後は継続的にダメージを与えられる。最大7ヒットでユニット貫通効果も有る。
  • ただし味方に当たっても大よろけは発生してしまう。狙いはしっかりとつけよう。
  • 伏せ射撃不可なので、よろけでチャージキャンセルさせられる可能性は衝撃吸収機構&ダメージコントロール持ちの本機でもありえる。
  • この手のロマン砲としては射程短め。そのために他のロマン砲より使用タイミングは限られてくる。

ドーベン・ウルフ用B・サーベル

  • 専用サーベル。通常のものより長い模様。
  • モーションはジーライン・スタンダードアーマーと同じ。
  • 連撃制御が無い上に格闘補正も高くないので、ダメージはあまり期待できない。

副兵装詳細

頭部バルカン[改修型]

  • Ζガンダム等々と同じバルカン。
  • 単体でよろけを取るのは難しいため他武装との併用を推奨。主にミリ削り向け。

肩部ビーム・キャノンx2

  • バックパック両脇のメイン・ブースター・バインダーの先端から発射されるビーム兵装。
  • 二発同時発射なので威力は実質2倍。ヒート率は表記の数値分消費。
  • 射撃時静止するが即撃ちよろけあり。判定が太く弾速も早いのでビーム系の中でも当てやすい部類。但し実弾系キャノンと違い爆風がないため、しっかり中心を狙わないと片方分しか当たらない場合がある。
  • 威力は高めだが、ヒート率も高めなので連射は効かせづらい。本機の中でも特に使いやすい即よろけ兵装なので、なるべくOHしないように心がけたい。
  • 射撃後硬直は短い部類。と言っても格闘での追撃は回避挟まれやすい。
  • 追撃としてはドーベン・ウルフ用B・ライフルが理想的。無理なら追撃確定は難しいが、12連装ミサイル・ランチャーでもいいだろう。

12連装ミサイル・ランチャー

  • 背部バインダーに内蔵された実弾兵装。両肩付近から二発同時発射される。
  • 一度頭上高く飛んでから山なり軌道を描いて照準方向へ飛んでいく。弾速はミサイルの中でも早い部類。
  • 射撃時静止。射撃後硬直はかなり短め。
  • 山なり軌道の都合上、発射から着弾までにラグがあるため、生当ては難しめ。
  • 爆風範囲が広めで、よろけ値も高めなので障害物や地面狙いの置き射撃をすると、よろけ蓄積を稼ぎながら削りを狙える。
  • 弾速が遅いのを逆手に取り、予め敵が出て来そうな所に当たりをつけてバラ撒いておくと意外とゴリゴリ刺さるのでオススメ。
  • 主な使いみちは弾幕か、拘束された敵機に対する追撃用。自前だと格闘ダウンぐらいにしか満足な追撃ができない。

胸部2連装メガ粒子砲[拡散]

  • 胸部から4発のビームを拡散しながら2門の銃口から連続発射するビーム兵装。フルヒットすれば表記威力の4倍x2。
  • ビームがショットガンのように拡散して発射される。よろけ値も高めなので蓄積よろけを狙いやすい。
  • 1トリガーで2連射されるため実質1発OH。最速切り替えキャンセルで1発のみ発射可能だがかなりシビアな上に用途に乏しい。
  • ブースト射撃可能だが、射程が短めで拡散する範囲はそこそこ広めなのでフルヒットを安定させるなら最長射程より近くで撃つ必要がある。
  • 主に近づかれたときの自衛用、または不意打ち格闘用。タイミングが合えば対空に使えなくもない。

インコム・ビーム砲x2[挟撃]

  • 背部バインダーに装備された有線式準サイコミュ兵装。
  • 基本運用はビショップ参照。
  • 2機のインコムが個々にダメージを与え、2回攻撃を行ってから戻ってくる。1回攻撃する毎に表記のヒート率が消費される。即2連射でも2射目まで出る。
  • 射出後は自動で攻撃が行われる。自動攻撃中には、装備を切り替えて他の兵装を使用したり、高速移動やタックル等のスラ消費行動等、本体は自由行動出来る。
  • よろけ値がそこそこあるのでフルヒットで蓄積よろけになる。カス当たりしても他兵装の追撃での蓄積補助になる。
  • 射程が短く、本機の戦闘距離としてはかなり使いづらい。積極的に使っていくにはある程度の覚悟と技量が必要。
  • 歩兵ロックオンも出来るために、飛行する歩兵を処理しやすい。

運用

  • 基本的には中遠距離での射撃戦には参加せず、近距離でのライン戦や乱戦を積極的に行う立ち回りを中心としていきたい。
    • 武装的に射撃戦自体はこなせるが、本機に対して射撃で削ろうと考える相手は多いのでヘイトを集めやすく、不用意に姿をさらけ出していると集中砲火でそのまま蒸発してしまうパターンが非常に多い。
    • 敵味方がぶつかり合ってヘイトが分散している状態で初めて本機の性能が活かせるので、射撃を打ち合ってるだけの状態は本機のHPの温存を第一に考えよう。
  • 主なよろけ手段は以下の4通り。どれも一長一短あるので状況に合わせて使っていきたい。
    • 主兵装のフルチャージ
      • 接敵前などで貯める余裕があるならこれ。移動しながら撃てる貴重な即よろけではあるが、貯める余裕がない乱戦状態では控えたい。
    • インコム・ビーム砲x2[挟撃]+主兵装ノンチャージ
      • 若干信頼性に欠けるが蓄積よろけが狙える。全弾ヒットでダメージコントロールLv2相手からも蓄積よろけが取れるが、インコムの当たり方に左右されるので基本的には中距離での初手に用いたい。
      • インコム自体の有効な使い道がこれしかない上に主兵装のOH復帰時間も短いので機会があれば積極的に狙いたい。
    • 肩部ビーム・キャノンx2
      • 静止撃ちながら硬直が少なく、本機が咄嗟に撃てる唯一の即よろけ武装。なるべく初手には使わず、この武装だけでしかできないよろけ継続や咄嗟のカットに使っていきたい。
      • OH復帰時間が長いのでなるべく焼かないように注意。
    • 胸部2連装メガ粒子砲[拡散]
      • 高速移動しながら撃てる単体で蓄積よろけが狙える武装。切り替えも早く高速移動しながら撃てるため、攻めにも受けにも扱いやすい非常に強力な武装。ただしリロード時間が20秒とかなり長い。
      • 基本的には至近距離での自衛や回避狩り用にとっておきたい武装。特に自衛の要であるので安直に攻めで使ってしまうのは控えよう。
  • 殆どの機体に対して強気に出られる本機であるが、下記のような一部の機体は苦手とするのでまずはその特徴を把握しておこう。
    • 一番の天敵にあたるのは圧倒的な射撃火力と蓄積よろけを兼ね備えた主兵装を持つ零式と、次点で変形を絡めれば似たような事が出来るアッシマー等が該当する。
      • これ等の機体は蓄積よろけを取りながら同時に瞬間火力も出してくるので本機でもまともに反撃する前に手痛い損害を貰う。なるべくこれ等からの射線を切って立ち回る、もしくは近距離に持ち込んで自分から叩いて抑えにいこう。
    • 支援機では歩き撃ち強よろけから変形で一気にこちらのHPを全損させる可能性があるΖプラスC1型が大きな脅威になる。
      • 主兵装フルチャージでほぼ確実によろけは貰う事になる。遠距離からなら変形射撃、近距離なら格闘に繋げて来るので下格が確定しない程度の中距離を維持すると対処がしやすい。

機体攻略法

  • LV1はダメージコントロールを失ったためその巨体とスキルによる回避手段の無さが合わさって非常に打たれ弱いので蓄積を上手くとり、遮蔽物に逃げ辛くさせ一気に削ると良い。
  • LV2は一変して衝撃吸収機構とダメージコントロールのおかげで撃ち合いには滅法強く、1対1で撃ち合いになった際は真正面から戦うのは避け、遮蔽物を有効活用していきたい。
  • 耐格闘補正が低いので格闘で一気に体力を削りたい所だがスラ撃ちが可能な胸部2連装メガ粒子砲[拡散]で返り討ちの危険性があるので慎重に近づく必要があり、N・横格闘ではよろけないので注意。
  • ただし体格も非常に大きく、体力もそこまで多くないので射撃でチマチマと削っていくのも良いだろう。
  • また巨体が故に左側が視認し辛くなっている為、近づく際は左側に回り込むように心がけたい。

コンボ一覧

  • ドーベン・ウルフ用B・ライフル
    • フルチャ→BC→拡散→下格⇒ノンチャ
    • フルチャ→BC→インコム→ノンチャ
    • 拡散→下⇒(N/下)
    • 拡散→下⇒拡散→ノンチャ→下
      • 拡散を1発撃って切り替え

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄


規制強化中

  • 本コメント欄は現在荒らし対策のため規制強化中です.
  • このコメント欄は 「運用」「対策」の議論 にご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメント は機体運用と関係ありません.予告無しで 削除・書込禁止 の可能性がありますのでご注意下さい.

  • 脅威度の高い機体について該当機体板を用いた 対策・攻略論議 は行って頂いて構いません.あくまで前向きな議論をお願い致します. 後ろ向きや右曲がりな議論 は愚痴コメントとしてセイバイされる場合がございます.
  • Wikiに修正要望をいくらコメントしても運営は拾ってくれません.修正要望は 公式窓口 にお願いします.


「上記注意事項を理解しました」
「違反した場合には書込禁止処置を喰らっても構いません」
という方のみクリックしてコメント欄をご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • ミサイルを使いこなせない奴はビギナードーベンやな - 名無しさん (2021-10-18 22:04:05)
    • ビギナードーベンなんやがいつ使うんや?後方でどっしり構えるよりすきあらば拡散格闘狙うタイプだからだと思うがなかなか使うタイミングが無い。味方が確定でダウン取りそう&こっちフリー位しか狙えずにメインのみで済ませちゃう - 名無しさん (2021-10-18 22:27:58)
  • 衝撃吸収機構ってやっぱり強いな。射撃戦で撃ち負ける事が殆どないし、近接でもバズ格させないからヨロケ取って寝かせる、枚数有利な場所へ逃げ込む事がし易い。支援と違って足まわりが悪くないからな - 名無しさん (2021-10-12 08:29:33)
    • その分、脆さが良い匙加減になってるのは良い調整だと思う。 - 名無しさん (2021-10-12 08:59:16)
      • おっとっと、しぬしぬ。という感じで、ガンダリウム合金よりも堅いコンクリ建築物の影に隠れるのよな。ヨロケハメはさせられないから、回避が無くても逃げられるの良き。 - 名無しさん (2021-10-14 08:28:54)
        • 時々、図体がデカ過ぎてはみ出た部分を狙い打たれて爆散するのはご愛敬 - 名無しさん (2021-10-15 09:08:37)
  • 自分が下手なのは承知の上だけど押せ押せになってる時は前作のドムトローペンのような爆発力を感じる。バトオペ自体めちゃくちゃ久々にやったけど武装フル回転して楽しかった - 名無しさん (2021-10-12 01:18:13)
  • やっぱ強い、理不尽感ある強さだし汎用に衝撃吸収はもう無いだろうな - 名無しさん (2021-10-09 14:03:42)
    • 現状、理不尽感ある強さがあるかはともかく、今後もっと大型の機体が実装されそうですし衝撃吸収持ち汎用はあり得ると思いますよ。 - 名無しさん (2021-10-11 09:52:58)
  • リサチケ落ちは2ヶ月後くらいか… - 名無しさん (2021-10-08 19:53:13)
  • 負け試合でも11万、12万ダメ取れる良い機体。エスマで敵エースにメガランチャー当てて逆転の芽を潰すの生を実感する。 - 名無しさん (2021-10-06 09:48:00)
    • それは無いかなぁ。逆に枚数不利が発生しやすい負け試合だと腕のあるプレイヤーでも火力を捨てざるを得ないケースがほとんど。勝ち試合と負け試合でスコアの落差がもっとも激しい機体の一つだと思う。 - 名無しさん (2021-10-06 11:20:09)
      • 木主じゃないけど射撃機体で良くも悪くも自分のペースで撃てるから自分の場合もこいつはスコア安定するけどなぁ。リス合わせたのに瞬間で狩られていくような一方的な試合でもない限りは結果出しやすいと思うけどな。 - 名無しさん (2021-10-10 16:57:02)
        • 過去でも散々言われてるけど、この機体は戦況に合わせて敏感に動き回らないと駄目な繊細な運用の機体だから、「戦況に左右されずマイぺースに撃つ」なんてしてたらスコア安定どころか戦犯もあり得る。 - 名無しさん (2021-10-12 09:29:39)
  • リガカス云々言ってるやつ散見するけどアイツが登場してからそこまで変わったか?ドーベンよく乗るけどなにも変わってねぇぞ - 名無しさん (2021-09-19 02:25:32)
    • この手の機体は環境の変化に敏感な筈なのだが・・木主が個人的にどう変わってないと感じたのかがわからないから何とも。 - 名無しさん (2021-09-21 10:42:17)
      • 別にリガカスが実装される前から600環境は蓄積取れる汎用強襲多かったから今更リガカスが増えたところで可変が強いMAPを除いては何も変わってない。遮蔽物と味方でヘイトを切りつつフルチャとメガビーで先手を取る、それだけのこと。 - 名無しさん (2021-09-21 11:33:04)
        • 元々高い腕前を要求する機体だからちょっと難敵が増えたくらいじゃ何ともないぜ!って事か・・頼もしいな。 - 名無しさん (2021-09-21 13:03:38)
      • 相性悪い機体が1機実装された程度では変化は少ないって事でしょ、ドライセンに対してザク3が相性良いけど、ドライセンは変わらず強い的な話でしょ - 名無しさん (2021-09-26 11:56:38)
        • この機体は運用も含め繊細な機体だからドライセンの様にちょっとやそっとで評価が変わらない機体とは真逆かな?と思う。もちろん乗り手の腕前次第でその不利を覆せる可能性は未だに秘めてると思うけど。 - 名無しさん (2021-09-27 10:04:11)
    • 蓄積よろけする前にチャービなりなんなりでよろけ取れるわ - 名無しさん (2021-09-29 23:26:58)
      • チャージ完了してる万全の状態で撃ち合えれば分は悪くないと思うけど、咄嗟に対応出来ない4秒チャージライフルと静止撃ちのキャノンではどうしても不利になるケースが多いと思う。 - 名無しさん (2021-10-04 10:56:23)
    • 400~のステルス機体は相手にアイザックが居たら乙状態だけど確定で居る訳でもないから死んでるわけではない。ただし、アイザック実装前後では立ち位置が変わった。   これと同じよ? - 名無しさん (2021-10-04 11:21:36)
  • 600コストも、リガカスの登場で射撃戦メインのコストになり、強襲も汎用も高性能の蓄積ヨロケを持ち、ドライセンが汎用の大半を占めるわけでもなくなった。から時代の流れできつい機体だね。HP増量とミサイル移動撃ちできれば嬉しいかな - 名無しさん (2021-09-19 00:00:50)
  • 脚部緩衝材下さいお願いします - 名無しさん (2021-09-16 02:50:24)
    • こんだけ撃ち合い出来て緩衝材は望みすぎ、lv1と2乗ってるが困った事ないし。 - 名無しさん (2021-09-16 02:56:41)
    • まぁ、今の環境なら脚部緩衝材くらいなら付けても良いとは思うが・・本体が豆腐だから普通に胴体撃たれて本体ごと壊されそうな気がする。 - 名無しさん (2021-09-16 08:10:50)
    • 衝撃吸収削除したらいいよ。もしくは拡散削除 - 名無しさん (2021-09-16 14:30:48)
      • 未だにこんな書き込みする人が居るのか・・ - 名無しさん (2021-09-16 17:02:02)
    • リガカスの台頭で確実に乗る人は減ってるし戦績も出しづらくなってるからこの状態が続けば1年後くらいにつくんじゃない? - 名無しさん (2021-09-16 14:43:54)
    • 普通に脚部積めばいいのでは? - 名無しさん (2021-09-22 19:08:08)
  • プレボのドーベンのために白金まで課金・・・。レベル1使ってみたもののきつい(笑) - 名無しさん (2021-09-06 15:06:06)
    • 慣れだよ、百回ぐらい使えばぶきまわしの最適解が手に馴染んでくるよ - 名無しさん (2021-09-12 23:49:00)
    • 武器回しまでは練習すれば難しくはないけど、問題はそこからだからねこの機体は・・合わないと思ったら無理して乗らなくても良い機体だとは思う。 - 名無しさん (2021-09-13 10:12:19)
    • 同士!支援機の立ち回りしないと、脆いよな。 - 名無しさん (2021-09-13 21:55:35)
  • リガカスクッソきついわ - 名無しさん (2021-08-27 23:25:46)
    • 軍事基地には出ちゃダメだな。今の環境だとリガカスと支援機のダブルアタックを食らうと一瞬で爆散する - 名無しさん (2021-08-28 01:06:42)
    • 頼みの拡散もリガカス相手だと封殺され易いのもキツイね・・武装豊富なドーベンだが、各々の武装が課題を抱えた曲者が多いと再認識させられる。 - 名無しさん (2021-10-04 11:00:12)
  • 良い機体だけど支援機より後ろにいてクソの役にも立たない人がたまにいるんだよな 使いこなせば良い機体なんだけどな - 名無しさん (2021-08-27 10:31:04)
    • 今の環境だとリガカスおるからな。ちょっと前に出ただけでも即爆散する可能性あるから仕方ないところはある - 名無しさん (2021-08-28 01:11:07)
  • 乱戦で味方が芋りだすと武器が回らなくなるな、インコムまで真っ赤になるそんでパニクる - 名無しさん (2021-08-22 01:28:06)
    • 何にせよドーベン単騎で倒しきるには無理があるからどうか追撃に参加してほしいけど、流行りのリガジィカスタムとか連携合わせにこないし - 名無しさん (2021-08-22 01:32:06)
  • リガズィカスタムを相手にするのがクソキツい。何やあの蓄積の権化は… - 名無しさん (2021-08-19 15:25:32)
    • まだ対戦してないけどスペック見るだけでもかなり相性悪く感じる。600ではまともに動かせるのドーベンしかないからどうしようかなぁ?ドライセンLv2がリサチケ落ちしたら貰うつもりだけどあちらもキツそうな印象 - 名無しさん (2021-08-20 06:14:16)
      • AIMないとビクンビクンとはならないしチュンチュンしか結局出来ないよ、高性能射撃の火力で圧倒できるしそれほどきつくは感じない - 名無しさん (2021-08-20 22:24:07)
        • このクソデカい図体を相手にそう外さないと思うが… - 名無しさん (2021-08-20 23:16:28)
          • うーん?下手くそを引いただけなのかな?でもそんなザグマリンにゴックで挑んだみたいな何もさせて貰えないとかにはならなかったよ?まぁでも機体相性で有利に立てる場合もあるからドーベン好きだし堂堂と使わせて貰うよ - 名無しさん (2021-08-21 07:55:11)
          • 確かにその手の攻撃の吸収率は折り紙付きですからね・・支援の目を搔い潜りながら奴の相手をするのは至難の業かも。 - 名無しさん (2021-08-21 08:39:06)
    • とりあえず拡散ビームをひっかければワンチャンあるで - 名無しさん (2021-08-20 22:52:15)
      • どうだろう?拡散の有効射程のギリ外から簡単によろけを取ってくる相手だから命綱の拡散もあまりアテには出来ないかも。 - 名無しさん (2021-08-21 08:30:08)
    • フルチャとキャノンで強引に詰めて格闘振れば相手もキツいから囲まれない状況などで試してみては - 名無しさん (2021-08-24 00:57:49)
      • そんな囲まれない状況ってそうそうないでしょ… - 名無しさん (2021-08-24 02:19:28)
    • やっぱり始動コンボが腰ビームぐらいだからかそんなに苦戦しないよ、あいつ腰ビーム外したらレレレから蓄積射撃ぐらいしか選択がないけど、ビムキャと拡散とインコムバルカンがあるからそこまで苦戦したことはない、うますぎるプレイヤーがいたらまだわからん - 名無しさん (2021-08-25 08:09:27)
      • いや、ドーベン相手に腰ビーを外してくれるのを期待するのはちょっと無理あるし、そればかりに頼らなくてもその蓄積射撃を取る手段は豊富・・逆によほど上手い乗り手じゃないと今ある武装だけで苦戦を避けるのは難しいと思う。 - 名無しさん (2021-08-25 08:23:24)
  • おすすめカスタムある?とりまHP盛りにしてるけど、付け焼き刃な気がしてならない - 名無しさん (2021-08-17 19:02:23)
    • レベルによる。1なら耐ビーHP積み。2なら耐ビー射プロ積み。650の方は一度捕まるとまぁそのまま天国コースだから先に相手を天国に送るしかない。レベル2はそれが現実的に可能。レベル1はダメコン無いから堅実的な立ち回りを要求される分何度かは仕切り直しが効く。自分はそんな感じて分けてる - 名無しさん (2021-08-17 19:30:20)
      • 両方もってるでためになるわ、確かに捕まるまと生きてかえんからね - 名無しさん (2021-08-18 00:12:58)
  • 久々の650宇宙で使ってみたけど相変わらずこいつはつよつよだな。いやーいい機体だ。 - 名無しさん (2021-08-13 20:52:39)
  • 何かすごい規制されてるねドーベん、もうたいした悪さできる性能ではないだろう、何が気に入らないのか - 名無しさん (2021-08-10 00:19:38)
    • あでもメガランチャーを溜めるタイミングを間違えるとFFされても仕方がないほど味方からヘイトを買うよね - 名無しさん (2021-08-10 00:22:22)
      • そこまでかはともかくチャージ完了したら戦線が変わってて気まずそうにチャージ中止して前線に合流してたドーベンはこないだ見た。 - 名無しさん (2021-08-10 08:38:54)
    • なんかドーベンが壊れ!って無茶苦茶なナーフを要求してた人が暴れたみたい。私はこの前のダメコンの調整だけで十分なくらい元々バランスの取れた機体だと思ってるのだけど・・ - 名無しさん (2021-10-12 09:37:21)
  • 念願のドーベンレベル1が手に入ったから使ってみたが、レベル2と比べてヘイトが極端に上がるな。今までレベル2使ってきた身としては近距離で衝撃吸収の理不尽さを押し付ける機体だと思っていたが、レベル1は簡単によろけを取られて負けてしまう。レベル1は300m程度の間合いが基本で、レベル2は脆さがでるから簡単に距離を詰められるマップで使うのが良いかな。 - 名無しさん (2021-08-09 20:11:27)
    • Lv1はダメコン無くなってるからLv2の感覚で使ってるとよろけるの早いよ - 名無しさん (2021-08-09 20:42:03)
    • フェダーに超強化がはいってから特にLV1はきつくなったね。最悪なのは不利属性のはずのハンブラビがワンコンで落とせるし、ウェルテスクとも相性が悪い - 名無しさん (2021-08-09 20:55:30)
  • 700コストのレートでドーベン(lv2)って使えるんですか? - 名無しさん (2021-08-08 22:06:28)
    • 遠距離戦ならワンチャンあるが、中距離以内になったらνサザビー両方にノンチャ、ファンネル、ミサイル等々で蓄積余裕で取られるからやめとけ - 名無しさん (2021-08-08 22:16:20)
  • 思ったより、サイコフレームとの相性悪い?旋回上がるのは大きいけど、HP結構下がって思うように組めない。 - 名無しさん (2021-08-06 22:15:05)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年10月12日 01:32