ジーライン・スタンダードアーマー

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争末期、ニュータイプ能力を有するパイロットが搭乗したガンダムに相当する性能を持つ量産型MSの開発を目指して計画されたが中断、戦後に計画は再始動したが、ベース機体への装備換装による多目的運用が可能な機体の開発へとコンセプトが変更され、ごく少数が完成したのみで開発中止となった。
  • 増加装甲への固定兵装と推進装置を付与することで、高い攻撃力と機動性の獲得を目的とした、FSWS計画と同時期に計画が進行しており、その計画のデータが反映された。
  • RX-78のセカンドロットシリーズ最終機であるガンダム7号機のノウハウを応用した高性能機「ジーライン」を基本フレームとし、装甲やオプション装備を目的によって換装することで、様々な作戦への対応が可能な設計となっている。
  • 本機は、汎用性を高め、戦闘継続時間の延長と前線維持を目的として、装甲や各種装備が追加されており、肩部の兵装をガトリングスマッシャー・ユニットに換装している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 14000 15500 17000 18500
耐実弾補正 14 16 18 20
耐ビーム補正 14 16 18 20
耐格闘補正 17 19 21 24
射撃補正 20 23 26 29
格闘補正 24 26 28 30
スピード 125
高速移動 185
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 60
旋回(宇宙)[度/秒] 63(盾装備時:61.1)
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
175 220 260 280
必要階級 曹長01 少尉01 少尉10 中尉01
必要DP 94700 121800 141900 152000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11 13 15
中距離 13 15 16 17
遠距離 5 6 7 8

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ショート・ビーム・ライフル LV1 1700 3秒 75% 2発OH 17秒 0.5秒 250m 移動射撃可
即撃ちよろけ有
よろけ値:10%(10HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:1.3倍
機体同梱
LV2 1800 255m 92600
LV3 1900 260m 109400
LV4 2000 265m 122200

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 16800
LV3 2090 21400
LV4 2185 62600
LV5 2280 70400

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543
LV4 77 572

ガトリング・スマッシャー・ユニット

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 60 90 600発/分 12秒(360fps) 0.5秒(15fps) 350m 600
(1200)
二発同時発射
射撃時静止
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:3% x2(34HIT)
LV2 70 700
(1400)
LV3 80 800
(1600)
LV4 90 900
(1800)

ジーラインシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3500 3850 4200 4550
サイズ L
備考 タックル威力+100%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
シールドタックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
シールド構造強化 Lv1 300 360 410 シールドHPが100増加
Lv2 470 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 610 720 830 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 940 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐実弾装甲補強 Lv1 910 1080 1250 1410 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1220 1450 1670 1880 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
シールド構造強化 Lv4 2440 2900 3340 3760 シールドHPが1000増加
AD-FCS Lv3 3660 4350 5010 5640 射撃補正が4増加

備考

「やられるわけにはいかない …やらないわけにも」

  • 抽選配給期間
    • 2019年7月18日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年7月18日 14:00 ~ 2019年7月25日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS3)『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』より参戦。一年戦争末期にガンダムの完全なる量産を目的として計画された汎用試作MS。
  • 基本的な設定は先実装のジーライン・ライトアーマーの同項を参照。
  • RX-81STは「スタンダードアーマー」と呼称される追加装甲を施した、ジーラインのもっとも標準的な装備形態。胸部・肩部・腿部等にスラスターを内蔵した増加装甲を装備。
  • 更に本作に登場する機体はランドセルを中型スタビライザー2基を増設した背部バックパックに換装することで推力を強化し、オプション武装に4連装機関砲2基の「ガトリング・スマッシャー・ユニット」を装備したフル装備形態となっている。ST・GS形態とも呼ばれる。
  • RX-78の量産機としては、最終型であるRX-78-7を含むFSWS計画の技術を転用するなど、ジムに代わる主力機として期待された野心的なMSであったが、コストと発展性に優れたジム系の牙城を崩すには至らなかった。
  • 以前より設定があったのはライトアーマーと同じなのだが、その時の名称は「スタンダード」だった。『ガンダム戦記』にて、「スタンダードアーマー」に改められた。
  • 本機が装備するシールドは元々ガンダム7号機の装備で、リファイン時に共通の装備として設定された。初出の『ガンダム戦記』では盾上部に「ファントムスイープ隊」のマークが描かれガンダム7号機のものと差別化されていた。後の出演作ではその部分が本来の仕様である連邦軍の十字マークに変更されており、それゆえ本作でもマークが貼れるのは盾下部で上部には貼れなくなっている。
  • 英名「G-Line」と型式番号「RX-81ST」から《GST》や、「Standard Armor」から《GSA》等のプレイヤー間での俗称がつけられている。

機体考察

概要

  • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。環境適正は無し。
  • パーツスロットは中>近>遠の順で多い、汎用機型。スロット合計値は並。

火力

  • 攻撃補正は格闘寄りのバランス型。補正値合計は一回りほど高い。
  • 主兵装はヒート式ビーム・ライフル一択。このコスト帯の即撃ち即よろけビーム・ライフルとしては射程が短い一方、回転率が良い。
  • 副兵装は静止射撃であるが、射程・集弾性・DPSに優れるガトリング・スマッシャー・ユニットを装備。
  • 格闘兵装はガンダムなど多くの連邦系機体が装備するビーム・サーベル[強化]。故に相対評価で威力は並。方向・連撃補正も標準的。
  • シールドタックルを有するが、強化タックルは無いために実戦レベルではない。ダメ押しやカウンター強化用。

足回り・防御

  • スピードは並か少し低め。高速移動速度・スラスター容量・旋回性能は並。
  • HPは体格比で並。ただしシールドHPは少し高めで、合計HPはコスト帯で少し高い。
  • 防御補正は耐格闘が高いバランス型。補正値合計は並。

特長

  • 同コスト帯の汎用機と比較すると主兵装の回転率がよく、連戦・乱戦では僅かに適正が高い。
  • 汎用機が持つものとしては強力なマシンガン兵装があり、格闘追撃することなくダメージサポートが行える。また対潜・対空性能が高い。

総論

  • ガトリング・スマッシャー・ユニットによる弾幕援護が行える近距離向き汎用機。
  • 全体的に標準的な性能だが、主兵装の回転率から同コスト帯の近距離向き汎用機と比較して手数がわずかに多く、連戦・乱戦・長期戦に向いている。
  • ガトリング・スマッシャー・ユニットによる弾幕形成・援護射撃が可能であり、集団戦において相方を選ばない。何より、水中や飛行する敵機への攻撃特性に優れており、特殊機体への適性が高い。
  • 有効射程距離が比較的短く、ガトリングも静止射撃とあって、純粋な射撃戦では出番がなくなる。
  • 有効射程の短さから廃墟都市や北極基地のような近距離乱戦に成りやすいマップを好み港湾基地や無人都市のような射撃戦に陥りやすいマップを苦手とする。それとは別に、ガトリングの相性の良さから水中のあるマップは比較的得意な方。
  • 標準的でシンプルな機体であることから初心者でも触りやすいが、有効射程の短さやガトリングの癖など習熟が必要な中級者向け機体。

主兵装詳細

ショート・ビーム・ライフル

  • 専用ビーム・ライフル。集束は出来ないが威力が高く、単発でよろけを取ることが出来る。
  • ヒート率は75%と単発よろけのBRとしては低め。ゲージ管理に気を使えばOHさせることは少なく、オーバーヒート復帰時間も比較的短い。
  • 射程250mと短め。接近戦では大した問題にはならないが、射撃戦だと対応できなくなる時がある。

ビーム・サーベル[強化]

  • ガンダムと同じ高火力ビーム・サーベル。モーションはジーライン・ライトアーマーと同一のジーラインシリーズ用モーションの模様。
  • 格闘補正も高めなので随時振っていきたい。但し中判定なため強判定には押し切られがち。留意すること。

副兵装詳細

頭部バルカン[後期型]

  • 通常よりも威力の高めなバルカン。
  • 中々のDPSを持つが流石にメインで使っていける程ではない。
  • ガトリング・スマッシャー・ユニットと違って移動&ブースト射撃が出来るのが利点。

ガトリング・スマッシャー・ユニット

  • バックパックに搭載されたガトリング兵装。二発同時発射なので実質45発分。34発(実質17発/1.7秒)でよろける。
  • 両肩付近からの同時発射だがほぼブレもなく、ASLもあるのでしっかり両方当たりやすい。
  • 切り替えは早く咄嗟の追撃にも使いやすい。
  • 射撃時静止が必要。使い所を考えないと狙われるリスクも増える。

ジーラインシールド

  • ジーラインシリーズ専用シールド。見かけはペラペラだが耐久力は並か少し高め。
  • シールドタックルの効果により装備中はタックル威力が倍増する。だがコンボに組み込めるほどではないので常用はできない。

運用

  • BRの射程が短めなため、見かけとは裏腹に前線での運用が求められる。足がやや遅めなのにも気をつけよう
  • BRからの格闘を主軸にした戦い方がメイン。アクト・ザク同様の即よろけのビームライフルは使い勝手が良いがヒート率が高いのでオーバーヒートには注意したい。
    • とは言え同コスト帯の即よろけBRの中ではヒート率75%は破格。しっかり管理すれば手数は多い方に入る。
  • 本機の特徴でもあるガトリングスマッシャーはDPSこそ優れているが静止射撃の為使い処が難しい。メインのライフルの射程が短い事から比較的前に出ていく機体の為、格闘を振る機会のほうが多い。
  • 基本的にメイン→格闘を中心に最前線で立ち回りつつ、要所要所でガトスマを挟んでいくのが良いだろう。慣れるまでガトスマの挿し込みが難しいかもしれないが、極論これを使わないのであればアクト・ザクで事足りる。本機独特の強みを活かすためにも有効活用したいところである。
    • と思われていたが調整によりアクト・ザクのビームライフルのOH率は90%に上昇して本体HPも大きく落とされて耐久面も低下した。現在は同コストならむしろ本機で事足りると言っていいかもしれない。
    • 水中ステージ実装により水面を挟んだ射撃戦においてASL付高射程のガトスマはそれなりに有効。ただしそれだけで相手を落とせる程ではないので頼りすぎは禁物。瀕死の敵の追撃等使い所を見極めること。

機体攻略法

  • 歩行速度がやや遅く、被断面積もライトアーマーに比べて大きめなのでしっかり射撃を当てよう
  • 装甲値や攻撃補正などどれをとっても隙が少なく、BRや格闘も厄介で、かと言って放置しているとガトリングスマッシャーを浴びせられてしまう。しかし射撃武装其々に癖が強いのでその隙を突きたい。
  • 主軸となるBRの射程が短いので、射程外から圧をかけると良い。必然的に前に出ないと攻撃する機会が減るため、そこを突こう。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • N>下⇒ガトスマ×20~発?
    • ガトスマ×34(よろけ取ってから)→N>下⇒(N/下)
  • ショート・ビーム・ライフル
    • N>下⇒BR→(N/下)
    • BR→N>下⇒(N/下)
    • BR→N>下⇒BR→下
      • ディレイを空ければギリギリOHしない
    • ガトスマ(よろけ取ってから)→N>下⇒BR→下
    • BR→横>N→BR→N>下⇒N>下
      • 横>Nはそれぞれにディレイを掛けてよろけ継続を狙う。その後はブーキャンを挟まずBRが繋がる。OHは確定。

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 昨日補給でこれ味方に2機で出撃した時に嫌な予感したけどこれ後方からガトスマ垂れ流す機体じゃないって事だけは言っておきたい 前線に出てFFしない追撃や逃げる敵、高台のちょっとした火力を出すのに使うべきだと思う - 名無しさん (2022-08-05 12:23:02)
    • 400だったら片方キャバlv2にして緩急つければ、相互カバーにもなって格闘機会増えそうなんだけど。そもそも汎用で同じ機体だと、同じ位置取りして行動範囲制約に陥りやすいから臨機応変向かなくなるのよね。 - 名無しさん (2022-08-11 20:56:02)
  • もう一声足回りに強化が欲しい。コスト相応と言われればそれまでだけど、ドミナンス君と同じスラスピと旋回を - 名無しさん (2022-07-23 00:59:09)
  • ジムIIIより弱いと思っていたんだけど・・・意外と火力出ていることがある。ガトスマが当てやすいからかな? - 名無しさん (2022-07-20 18:44:43)
    • それもあるしメインが優秀なのもある。どうせ下格届く距離で使うから射程短いのが気にならないし、むしろ短いから格闘へ繋げる意識が強く持てて与ダメに繋がると思うよ - 名無しさん (2022-07-20 19:13:19)
    • やることがシンプルだし何よりBRがコスト帯最強。戦果も出しやすいし400tier1クラスだと個人的には思ってる - 名無しさん (2022-07-23 01:11:06)
  • ヘビーアーマーの方がよさそう - 名無しさん (2022-07-11 02:14:24)
    • 実際ヘビアマ乗っけると耐ビ50 耐格50出せるので割と化け物になれる おっと武装と足回りの悪口はそこまでだ - 名無しさん (2022-07-20 10:38:16)
  • オーバーチューン射撃・レベル4スタンダード・ガトリングスマッシャー、閃いた!! - 名無しさん (2022-06-02 19:54:18)
    • 割合上昇だから基礎威力低い系の武装はどうなん - 名無しさん (2022-06-07 13:19:16)
    • オーバーチューン格闘/射撃は補正カンストしてるレベルじゃないと各プログラムより効果薄いのを知らんのか - 名無しさん (2022-06-07 13:46:15)
    • 遠スロが最低でも14くらいないと、射撃補正積んだ方が良かったり効果あってもほんのちょっとで無駄に中スロ消費して勿体無いだけよ。この機体に限らず。オバチュと射プロの両方を積んで初めて意味あるから - 名無しさん (2022-06-07 23:57:18)
    • 残念ながら最大強化してやっと恩恵が少しだけ出てくるレベルなので相性が物凄く悪いです というか550だと何もかもが足りない性能 でもスマッシャーは楽しいよ - 名無しさん (2022-06-08 16:28:54)
      • ガトスマ楽しい武装なだけにもうちょい取り回しよくなってほしいよなぁ - 名無しさん (2022-06-08 17:31:40)
  • 強くはないがまあ使えんこともないぐらい - 名無しさん (2022-05-24 12:11:48)
  • 密かにLv4を狙ってる人多いんじゃない?あと2ヶ月前後で落ちそう - 名無しさん (2022-05-19 23:35:23)
  • 400の中でSBRの回しと凸盾&強カウンターがウリ。それ要らないならバズーカ担いだドミナンスの方が、足回りと耐爆の点で使い勝手良さげなのが残念ポイント。スキルもガンダムに配慮してかスカスカ。 - 名無しさん (2022-05-14 17:02:57)
    • 一番の売りであるガトスマでドミナンスと差別化出来てると思うけど - 名無しさん (2022-06-07 12:46:46)
  • ガトスマナメてる人結構いるけども、静止撃ちって点以外は割りと凄い性能してるんだよなコイツ。 射程がクソ長いから大した反撃が来ない(どころか敵の弾薬を無駄遣いさせる)ような距離でもお茶濁しできる(そして距離を詰めればSBRが火を吹く)、発射位置の関係で遮蔽物に隠れながら撃つこともできる、威力も削り武器としては十分で高レベルだと何かやべーぐらいの火力になるっぽいし。 近距離射撃型カットマンが持つサブウェポンとしては割りと便利っていうか、穴埋め武装としてはかなり良い武器だと思う。 得意距離でシナジーを生むタイプの武装じゃないと言えばそうではあるが - 名無しさん (2022-04-09 11:04:41)
    • 蓄積も侮れないから、他のチームメイトの蓄積サブと合わせてガトスマって蓄積よろけ取って、相手をイラつかせる。足回り的にも射程的にも味方との連携が前提に思う。 - 名無しさん (2022-04-12 22:42:37)
    • 隊列乱さずに350mから実質6%蓄積をバラ撒くのは実際クッソ厄介よね、廃墟無人は自軍側で固まるのが有利だしそこで輝くと思う。ダウンした相手にしゃがみで撃つと味方の邪魔せずにダメ出せるのもgood - 名無しさん (2022-04-13 01:30:16)
  • ガトスマ歩き撃ち欲いえばスラ撃ちほしい - 名無しさん (2022-04-04 22:46:15)
    • 歩き撃ちなら250mスラ撃ちなら150mまで射程下がりそうだからなしかな - 名無しさん (2022-04-04 23:02:53)
    • 頭バルカンに毛が生えた程度の性能まで落とされるぞ - 名無しさん (2022-04-22 00:37:53)
  • Lv4帯だと実弾耐性よりビーム耐性の方が盛られやすい気がするから実弾ガトリングのスタンドアーマーで強襲がゴリゴリ削れてく - 名無しさん (2022-03-25 13:38:41)
  • 背中をメインにして手持ちをサブにすればガト、ミサ、キャノンを換装出来たのに。バランス調整が面倒だけど - 名無しさん (2022-03-06 21:45:01)
    • 両手をガンタンクみたいに武器腕にしてガト持てばええんや。背中にキャノンとミサ、腹からヒートランサーで - 名無しさん (2022-03-07 05:41:44)
  • Lv4意外とおもろいやん、ガトの火力高い。クイマカスマでSがお遊びに使う玩具としては丁度いいな。 - 名無しさん (2022-03-04 07:44:10)
    • ゼクアインガトの1.5倍か。ゼクアイン使うよりもこっちの方が強襲溶かす分には使えそうだ - 名無しさん (2022-03-04 07:49:43)
      • ゼクアインさぁ なんか使い勝手悪いんだよねー サブのバズが弱いのか格闘モーションが弱いのか知らんけど遊びで使うならこっちのが快適かな - 名無しさん (2022-03-04 08:59:32)
        • まあドライセンとかガルスJみたいなのに捕まるとMA抜けずに肉塊にされるだろうけどね。MAで逃げれるからレートならゼクちゃんの方がええってなりそう - 名無しさん (2022-03-04 09:37:33)
          • まぁそもそもゼクとかコイツをレートで使わんからレートは考えてないwどっちも弱いし、レートならドライセンかメタスよw - 名無しさん (2022-03-04 20:42:51)
            • そのゼクが味方に居て、なんでか今さっきこいつで4冠取ったんよ。頭おかしなるで - 名無しさん (2022-03-17 22:47:21)
  • 味方格闘強襲の露払いしやすい機体。ジム3Pがスキル面で強力だから、こっちは武装で紛らわす感じ。SBRを巧く回すしかねぇ。 - 名無しさん (2022-03-01 21:04:02)
    • SBRは普通に400に持たせるには壊れ級や。撃ち合いで適当にやってるだけで回転数で相手の方がボロボロになるし、相手見てない時や追撃はガトまであるしクソ有能 - 名無しさん (2022-03-04 02:46:22)
  • 下のずらっと見た感じこの機体が一番輝ける場所ってlv4の近距離戦が出来るマップって事で良いの? - 名無しさん (2022-02-28 10:50:36)
  • アシハヤクナール付けたいけど、クイロか補助ジェネも盛りたい……悩むな - 名無しさん (2022-02-23 15:24:16)
    • この機体にハヤクナールつけてもどうせアシトメールでガトやるんだから恩恵ないぞ。ガトが歩き撃ちならあるけど - 名無しさん (2022-02-23 17:45:46)
      • そういうものか。早く歩き撃ちになってほしいぜ - 名無しさん (2022-02-23 22:18:12)
        • この性能のまま歩き撃ちになっちゃったら普通にコスト50アップ級だぜ - 名無しさん (2022-02-24 03:49:57)
    • このガトで回転率上げてもなあ・・・虚しさが半端じゃない。じゃあどうすんだよってなるけど、最終的にこの機体どうなんだよってなる - 名無しさん (2022-02-23 22:38:53)
    • 普通にスラ耐久脚部Lv2で良いんじゃないか? - 名無しさん (2022-02-24 00:52:39)
  • 最近乗ってみたけど400コストって支援にも汎用にもマシンガン系の機体が結構いるから前線で即よろけと格闘振りつつマシンガン系とガトのフォーカス合わせる感じで戦うと良い感じに蓄積も取れて与ダメ出せるね - 名無しさん (2022-02-16 16:44:04)
    • このガトリングでダメージ出せるなら他の機体の武装ならもっと出るんじゃないかな - 名無しさん (2022-02-23 22:37:53)
  • ガトリングスマッシャーこの性能なら歩き撃ちでいいよな - 名無しさん (2022-02-11 23:52:01)
  • ガトスマの威力の上がり方が極端なんだよな。lv1から順に75、80、85、90にしてくんないかな - 名無しさん (2022-01-25 16:10:58)
  • お恥ずかしながら使ってなかったから最近やっと強みが分かった。CT短いメインって最高すな…ビー格ゴリ押しできる。遠くの戦場もガトスマで援護出来るし隙が無い。 - 名無しさん (2022-01-20 00:03:02)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年07月14日 20:54