アッシマー

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 地球連邦軍のオークランド・ニュータイプ研究所にて開発された試作可変MA(TMA)。
  • TMAは、後のZガンダムを代表とする可変MS(TMS)の技術的な架け橋となっていく。
  • 本機は、大気圏内にてサブ・フライト・システムを用いずに飛行および戦闘が可能な機動兵器として開発され、マグネット・コーティングを施したドラム・フレーム構造を導入することで、MS形態への可変までを実現し、MAの機動性とMSの汎用性を両立させた画期的な機体となった。
  • 円盤のような独特な形状をしたMA形態によって、高い航行能力と運動性を実現し、十分な空戦性能の獲得にも成功している。
  • 標準装備される武装が専用の大型ビーム・ライフルのみであることで火力不足の感は否めないが、地球連邦軍の標準的な装備は運用可能とされている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650 700
機体HP 18500 20000 21500 23000
耐実弾補正 30 34 38 42
耐ビーム補正 15 16 17 18
耐格闘補正 15 16 25 34
射撃補正 45 48 51 54
格闘補正 10 17 30 43
スピード<通常時> 140
スピード<変形時> 180
高速移動<通常時> 205
高速移動<変形時> 240
スラスター 80
旋回<通常時>[度/秒] 66 69
旋回<変形時>[度/秒] 75
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間 16秒 17秒 18秒 19秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
345 375 430
必要階級 少尉10 中尉01
必要DP 171700 186100 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 14 15 16
中距離 20 22 24 26
遠距離 7 8 9 10

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 95%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 100%
下格 130% 200%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替
時間
射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
大型ビーム・ライフル LV1 1500 2500 30% 75% 即5発
フル1+即2
0.8秒 18秒 0.8秒 350m
(450m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時ユニット貫通効果有
集束時間:3.5秒
倍率:1.6667倍
非集束よろけ値:50%
集束よろけ値:50%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:?倍(?倍)
機体同梱
LV2 1650 2700 355m
(455m)
98800
LV3 1800 2900 360m
(460m)
現在交換不可
LV4 1950 3100 365m
(465m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
打撃[強化型] LV1 1400 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 1500 56600
LV3 1600 67500
LV4 1700 現在交換不可

副兵装

ハンド・グレネードE[強化]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1100 3 2.5秒
(75fps)
13秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%
LV2 1165
LV3 1230
LV4 1295

大型ビーム・ライフル(変形)

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 360 2500 11% 100% 即12発
フル1
0.8秒 18秒 - 400m
(500m)
<通常時>使用不可
非集束時5点バースト
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:0.8秒
倍率:6.94倍
非集束よろけ値:30% x5
集束よろけ値:50%
LV2 390 2700
LV3 420 2900
LV4 450 3100
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時


スキル情報<通常時>

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 Lv1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 Lv1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
空中制御プログラム LV3 Lv1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。
空中で高速移動または追加行動を使用したときのスラスター消費量が 50% 軽減する。
ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
滑空機構 LV3 Lv1~ 空中での落下速度がゆるやかになり空中挙動が行いやすくなる。 落下速度低下
反応速度向上プログラム LV1 Lv3~ MSの旋回性能(レティクルのレスポンス)が 3 増加
攻撃
格闘連撃制御 LV1 Lv1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV1 Lv1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
防御
マニューバーアーマー LV1 Lv1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
ダメージコントロール LV2 Lv1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 160% になる
その他
変形(飛行) LV1 Lv1~ 変形能力をもつMSは、タッチパッドを押すことで変形が行える。 変形時に無敵が解除されるので注意

スキル情報<変形時>

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
攻撃
ラムアタック LV1 Lv1~ 変形後の高速移動時に、接触した対象にダメージを与える 高速移動時に対象に接触すると
よろけと共に機体Lv1で 1500 の固定ダメージを与える
固定ダメージは機体Lvが上がる毎に +100 される
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
衝撃吸収機構 LV1 LV1~ 格闘攻撃による転倒を除き、攻撃を受けた際のよろけアクションを緩和、
または無効化。
大よろけ攻撃はよろけにリアクションを緩和する。
蓄積ダメージによるよろけは緩和できない。
下格闘を受けると緩和できずにダウンする。
ダメージコントロール LV2 Lv1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 160% になる
その他
変形(飛行) LV1 Lv1~ 変形能力をもつMSは、タッチパッドを押すことで変形が行える。 変形時に無敵が解除されるので注意


強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐実弾装甲補強 Lv1 600 700 790 耐実弾補正が1増加
Lv2 840 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1200 1410 1590 耐ビーム補正が1増加
Lv2 1680 耐ビーム補正が3増加
AD-FCS Lv1 1600 1880 2120 射撃補正が1増加
Lv2 2240 射撃補正が2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2010 2350 2650 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2800 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 4020 4700 5300 5600 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv4 6030 7050 7950 8400 射撃補正が5増加

備考

「アッシマーが・・・!!」

  • 抽選配給期間
    • 2020年5月7日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★ アッシマー LV1~2 (地上専用機体、コスト550~)
  • 確率アップ期間
    • 2020年5月7日 14:00 ~ 2020年5月14日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士Ζガンダム』より参戦。地球連邦軍のニュータイプ研究所の一つ「オークランド研究所」において開発された大気圏内用試作可変モビルアーマー。NRX-044
  • マグネット・コーティングを施したドラム・フレームの可変所要時間は0.5秒と非常に早く、また空力特性も優れており、この機体の目的である「MSの汎用性とMAの機動性の両立」を高い次元で成立させた傑作機。
  • こと空力特性においては、この機体の火力不足を補うために開発されたギャプランをも上回る程であり、加えて耐弾性能にも優れている。
  • ただし、兵装が専用の大型ビーム・ライフル1丁のみと戦闘面において貧弱な点もあった。連邦製の標準的な兵装自体は使えるので、劇中ではマラサイ用のビーム・ライフルを使ったり、ガンダムMK-Ⅱのサーベルを奪って使用している。変形してしまうと専用BR以外は携行する方法がないので使い捨てにはなってしまう。
  • 試作機は研究所所属のベテランパイロットであるブラン・ブルターク少佐が搭乗。簡易なドラムフレームにより量産性にも優れていた機体だったが、「変形時に展開する胸部ハッチ」が弱点となっており、ここをアムロ・レイが搭乗したリック・ディアスに突かれて撃墜されている。
  • とはいえ、ブラン少佐がニュータイプ相手にも引けを取らない戦いをした功績は大きく、実戦データを基に量産化が決定。地上戦ではエゥーゴを大いに苦しめた。
  • 全天周映画『ガンダム新体験‐0087‐グリーンダイバーズ』ではティターンズカラーに塗られた量産機が登場。宇宙世紀0096年を舞台にした『機動戦士ガンダムUC』では後継機となるアンクシャが登場している。
  • 出撃シーンでは、MA形態かつ脚が出ている状態で設置された機体に乗り込み、カタパルトからスライド中に脚を曲げて完全なMA形態になりながら出撃する。その後は戦闘開始時の落下中にMS形態に変形して着地する演出となっている。

機体考察

  • 概要
    • コスト550~の地上専用汎用機。地上専用機だが環境適正無し。ホバー走行。
    • カウンターは特殊で、掴んだ後に、振りかぶり右ストレート→左フック→チョッピングライト。
  • 火力
    • 射撃特化の補正値。補正値合計は並。Lv2以降は合計値がコスト平均よりも高くなる。
    • 武装こそ少ないものの、主兵装の大型ビーム・ライフルはよろけ値が高く2HITで蓄積よろけが狙える他、連射性能・ヒート率が優秀なのでノンチャージショットも使いやすい。
    • 変形時の武装も大型ビーム・ライフルだが、主兵装の大型ビーム・ライフルとは全くの別物。ヒートゲージも別なため、主兵装フルチャージからの追撃に使いやすい性能をしている。
    • 格闘は機体自体の格闘補正も兵装威力も低めだが、連撃・方向補正値が高く設定されおりダメージ自体はそこそこは出せる。なにより発生が早く判定が大きくカウンターがとられにくく、モーション持続も長くてMSを滑らせることで長いリーチを持つ。マニューバーアーマーを持っていることを考えれば、高性能な格闘であると言える。
  • 足回り・防御
    • スピードが高く、高速移動も良好。またホバーの慣性がすぐに切れるタイプ。旋回性能だけはこのコスト帯の格闘型汎用機に比べると少し低めとなるが、動かしやすい部類。
    • HPは高めで耐装甲は実弾特化。補正値合計は並。このコスト帯ではビーム兵器が主流になっているため、耐実弾装甲よりの補正傾向は環境にあっていない。機体も大柄なため、集中砲火には脆い。
    • シールドや緩衝材系スキルは持たないがマニューバーアーマー有り。更に蓄積よろけに強くなるダメージコントロールLv2により、蓄積よろけまでの値が160%となっている。散弾ではなぁ!
  • 特長
    • 変形(飛行)により高台へのスムーズなアクセス・遠方の中継からでも素早く戦線に復帰・包囲された状態から抜け出して味方と合流等、非飛行機体にはできない特殊な立ち回りが可能となっている。
      • 既存の変形機と違い,変形時の武装が高性能かつ非変形時のものと独立しているため,変形を攻撃目的で運用する利点が出来ている.
    • ダメージコントロールLv2によって変形時に撃墜されにくく、低速移動射撃も比較的安心して行える。
  • 総論
    • 高い射撃能力と奇襲的な変形攻撃で戦うBR汎用機.
    • ノンチャージ、フルチャージどちらでも力を発揮するビームライフルを主軸に、近距離でゴリ押しダウンを狙える格闘、遠距離や高低差をものともしない飛行形態での強襲と、あまり敵やステージを選ばない射撃よりのマルチファイターに仕上がっている。
    • 武装の少なさに反して攻撃手段の多彩さも一つの魅力であり、フルチャージBR、ノンチャージBR連射、変形による射撃・ラムアタック追撃、マニューバーアーマーから繰り出される出の早い格闘、少し間を於けばフルチャージBRに追撃でノンチャージBRを使えるなど、なかなかに器用なことができる。
    • アタッカーとしては申し分ない性能をしているが、一方で大柄でホバー走行であり、防御性能は見た目ほど高くない。緊急回避はLv1、即よろけが取れる武装もなく、前線維持やカットと言った、味方をサポートする動きを若干苦手としている。
    • 苦手とするステージは少ないが、得意とするのは射撃性能を活かせる、安易に乱戦などに持ち込まれないステージを得意とする。
    • 出来ることが多い器用さと、ホバーとビームライフルの組み合わせ、変形追撃というトリッキーな戦術を駆使することなど、その器用さに比例して扱いの難しい機体でもある。普通のBR汎用として運用するのは宝の持ち腐れであり、使いこなすには上級者の経験と技量を必要とする。

主兵装詳細

  • 大型ビーム・ライフル
    • ヒート率管理式ビーム兵装。<通常時>使用可能
    • 六角形がたくさん繋がったような独特のビームエフェクトがしっかり再現されている。
    • 副兵装の大型ビーム・ライフル(変形)とは別物。ヒート率は個々で処理されている。
    • ノンチャージの場合、火力そこそこで、ヒート率が低いので5連即射しなければオーバーヒートせずに済む連射性能を持つ。
      • 命中時はひるみのみ。よろけ値が高めで2発当てれば蓄積よろけが取れる。
    • フルチャージの場合、よろけ&ユニット貫通効果が付与される。
      • 威力上昇もさることながら弾自体の当たり判定も大きくなって当てやすくなる。
      • 集束時のヒート率も集束系では低め。追撃にノンチャを撃っても1発ならOHせずに済む。
      • よろけ値はノンチャと変わらず。高めなので蓄積よろけを狙いやすい。
  • 打撃[強化型]
    • 徒手空拳。<通常時>使用可能
    • 兵装威力自体は低いが、方向補正・連撃補正共に高倍率となっている。
    • N格闘は、左脚でのミドルキック。百式の下格闘2段目と同じモーション。
      • 当たり判定が脚元からすぐ出るため発生が早く、大きい足を振るうため判定も広い。
    • 横格闘は、右格闘なら右腕を右側に、左格闘なら左腕で左側への裏拳。
      • 本機の体躯自体が通常機体より1~2周りほど大きいため、ヒート・ホークでの横格闘くらい広い判定を持つ。
    • 下格闘は、左腕にて振りかぶりってから打ち下ろしの殴打。
      • タンク系の下格闘と同じでモーション終わり際まで判定出っぱなし。ホバーで滑って落ちてきたと思ったら振り切った拳に殴り倒されるレベル。
      • 左腕で殴るため、ズゴック系のように左肩を向けるように繰り出すと当てやすい。
      • ホバー慣性が切れやすいとは言え、滑り方によってはあらぬ方向の地面をパンチすることがある。エイムをしっかり敵に向けることを意識しましょう。

副兵装詳細

  • ハンド・グレネードE[強化]
    • 放物線を描いて飛ぶ手榴弾系実弾兵装。<通常時>使用可能
    • 積極的に投げることで爆風による煙幕効果も期待できる。
    • 単独でよろけを発生させる事ができないが、見かけより遠くまで投げれ爆風範囲も広い。
    • 他の手投げ弾系武装よりよろけ値が高いのが特徴。グレ→ノンチャで蓄積よろけが取れる。
    • 威力自体は低く、扱いやすい格闘や強力な変形射撃もあるため、出番は少なめ。
  • 大型ビーム・ライフル(変形)
    • 機体下部に配置されたビーム兵装。<変形時>使用可能
    • (変形)とつく通り、主兵装版とは 完全に別物扱い 。よく見ると主兵装版とアイコンも違っている。
    • ヒート率は主兵装版と別に管理されており、こちらがオーバーヒートしても主兵装版のヒート率には影響しない。逆も同様。
      • ヒート率は変形解除後も継続して回復する。OHさせても裏で復帰時間が進んでいる。
    • 変形時は本兵装しか使用出来ず、変形中に自動で切り替わるため実質切替時間無し。
      • 変形解除後は主兵装版に切り替わるがこの時も切替時間が発生しない。
    • ノンチャージの場合は、5発連続発射。連射も早くよろけ値も高いので変形即撃ちよろけ狙いも可能な範疇。発射間に視点操作すれば放射状にばらまいたりも出来る。
    • フルチャージの場合は、0.8秒という驚異的な速度で集束可能。集束の早さのおかげでノンチャ→フルチャが繋がる。
      • 倍率もかなり高いが1発OHとなっている。
    • マウントされている位置が機体下部な都合、低く飛んでいると地面に吸われやすいので注意。

スキル

変形(飛行)

  • タッチパッドを押すことで 飛行形態 へ変形可能。
  • 変形後は姿勢が低くなり、空中を飛行可能になる。スピードが180と上昇する。
  • 変形中はダメージリアクションが減衰する。
    • 大よろけ・蓄積よろけ・タックル・下格闘等で変形が解除され落下・ダウンする。
    • フライトシステムとは違い高度に寄らずダメージリアクション減衰効果が発揮される。
    • 変形モーション中は減衰効果が無くよろけ等で即ダウンする。またダウン無敵も変形時に解除される。
  • 右スティック操作で上昇・下降・旋回が可能。しゃがみボタンを押し続けると減速することが可能。減速時は旋回性能が良くなる。
  • 変形中は左右移動、タックル、MSから降りる/緊急脱出が使用不可になる。
  • 変形中は常にスラスターが消費され続け、オーバーヒートすると強制的に変形が解除される。
  • 陸戦強襲型ガンタンク等と違って高速移動は可能だが、高速移動使用時にかなり多くのスラスター消費がある。
    • 高速移動使用時に大きくスラスターを消費するが継続的なスラスター消費量は通常変形中と同じ。
    • 高速移動中に使用できる武器は無くラムアタックでのみ敵機にダメージを与える事が出来る。
    • 高速移動前に集束しておけば維持は可能。高速移動解除後にフルチャージショットも可能。ただし高速移動中に離してしまうと切れる。
  • 飛行形態から通常形態へ任意で戻る際、一定量のスラスターを消費する。
  • カスタムパーツの噴射制御装置を着けると、形態持続時間も延びる。また、フィールドモーターで旋回性も上がる。
  • 通常形態で使用可能な兵装は使えなくなり、変形時専用兵装として大型ビーム・ライフルが使えるようになる。
  • スキル「ラムアタック」は高速移動時限定。三すくみ補正や耐装甲補正に影響されないΖガンダムより威力が低い機体Lv1で1500、機体Lv2で1600の固定ダメージを与える。
  • スキル「緊急回避制御」も可能。ただし、左右や後ろには回避できず、左スティックをどの方向に入れてても前面に回転しながら回避する。
  • 変形解除後に慣性が大きめに働くため着陸地点がずれやすい。
    • 解除後は通常の空中挙動と同じなのでしゃがみボタンで慣性を切って落下出来る。

運用

  • ホバー機であるため、多少足運びには慣れが必要だが、やること自体は典型的なBR汎用機と同じ。つまりBRでよろけを取り、格闘や変形射撃で追撃。また味方の密集している場所や敵機が拘束されている場合、またはダメージリアクション軽減スキル持ちが相手の場合はノンチャージショット連射でダメージや蓄積よろけを狙う。
    • ノンチャージショット連射には攻撃力と蓄積よろけによるシールドやマニューバーアーマーを貫通してよろけさせる力があり、フルチャージには少ないアプローチでよろけを取り、追撃に繋げられる速攻性がある。それぞれに利点・欠点があるので、自分にあったBR運用法をまずは確立してほしい。
  • よろけへの追撃は近距離なら格闘、中距離なら変形突撃となる。
    • 格闘は当たり判定・発生速度・ゴリ押し性能に優れ、追撃N下は割と確定で入る。とはいえ格闘攻撃力自体は高い方ではないため、基本はダウン取り用と思って運用するといい。ダウン追撃には主兵装のヒートゲージに余裕があるならノンチャ3発を撃ち込んで離脱したい。
    • 生当て格闘もかなり狙いやすい性能をしているため、近距離でフルチャージショットを外したりしたなら、一気に格闘突撃をするのも有効。案外、相手ダウンを狙うことができる。また発生速度の関係で基本はN下格闘が推奨される。
  • 相手と距離が離れていたり高低差が大きい場合は変形追撃が有効。
    • 変形射撃の生当ては不意打ちでもない限り難しいため、基本は主兵装よろけからの追撃に用いる。ノンチャ×3+ラムアタックまたはノンチャ×2+フルチャ+ラムアタックまで入れば満点。
      • 変形追撃する場合は相手とある程度距離が開けていないと使えない。目安は300mくらい。
      • 相手との距離が不十分な場合はしゃがみボタンを押すことによって低速飛行が可能。この状態ならば射撃チャンスは増えるだけでなく、旋回もしやすくなるので変形中のエイム時や旋回・離脱時にも使いやすい。
    • ただ変形追撃はスラスター容量を大幅に消費するため、無計画に行うと追撃後に敵陣のど真ん中でOH状態で着地なんてこともある。特攻野郎にはなりたくない。
    • 追撃後に味方の近くまで退避するのが理想ではあるが、難しいようなら目標近くの高台など高低差の大きいところに着地できれば及第点。
  • 変形時の追撃や格闘追撃が難しい場合は、フルチャから1秒ほど待ってノンチャ追撃、またはグレネード投擲などが適当。
  • 以上のように攻撃性能は高いのだが、枚数コントロール性能などは低いため、基本的には敵機とタイマンに持ち込むか、味方集団に混じって運用したい。
  • また近位距離では格闘始動に切り替えるべきか、相手がよろけたら追撃はどうするべきかと瞬間的な状況判断を多く要求されるため、扱いは極めて難しい。だが使いこなせば強力なアタッカーとして運用可能となる。

機体攻略法

  • ヒットボックスが大きい上にホバーで動きが読みやすく、攻撃を当てるのは難しくない。防御性能もそれほど高くないため、支援機なら比較的簡単に始末できる部類。だが足が大股なので股抜けしやすいことと、高台だからと安心していると変形突撃させる場合があることには留意。
  • 特に注意したいのが接近戦で、不用意に近づくと格闘でゴリ押しされかねないリスクが有る。なので近づく場合は普段より気持ち距離を開けるようにしたい。

コンボ一覧

  • ノンチャ×3
  • グレ→ノンチャ×2
  • フルチャ→ノンチャ
    • 間隔を調整すれば追撃ノンチャが確定しつつOHしない。
  • フルチャ→下⇒ノンチャ→N>下
  • フルチャ→下⇒ノンチャ×2→(N/下)
    • フルチャから最速で繋げるとOHするので注意。ノンチャ×2からならOHしない。
    • フルチャから下を少し遅く入れるとOHせずにノンチャ×2下まで入るがシビア。
  • フルチャ→N>下→ノンチャ×2→(N/下)
  • フルチャ→N>下→ノンチャ×3
    • OH注意。
  • フルチャ→下⇒変形フルチャ→ラムアタック
    • BRを焼いた場合等はN下追撃より高威力。
    • 初期スラだと変形解除でほぼOHするので注意。スラを盛ってる場合は若干余裕がある。
  • フルチャ→下⇒ノンチャ→変形フルチャ→ラムアタック
    • 相手の装甲によってはノンチャ2下追撃より高威力。
    • 繋ぎがかなりシビアかつ初期スラだとほぼOHするので注意。実用性は…?
※上記コンボのフルチャ始動はノンチャ×2やグレ→ノンチャ等でも良い。
  • 変形ノンチャ→変形フルチャ→ラムアタック
  • 変形ノンチャ×2→変形フルチャ→ラムアタック


アップデート履歴

  • 2020/05/07:新規追加
  • 2020/07/21:抽選配給にて 打撃[強化型] Lv3追加
  • 2020/10/22:兵装名調整
    • 変形時に使用できる兵装に(変形)という表記を追加
      • 大型ビーム・ライフル → 大型ビーム・ライフル(変形)
  • 2020/11/19:抽選配給にて Lv3 & 大型ビーム・ライフル Lv3追加
  • 2020/12/17:DP交換窓口に 打撃[強化型] Lv2追加
  • 2020/12/24:性能調整
    • LV2以降の格闘補正上昇
      • Lv2:12 → 17 Lv3:14 → 25
    • 大型ビーム・ライフル
      • ヒート率軽減
        • 35% → 30% ※集束時は調整無し
      • LV2以降の非集束時威力上昇
        • Lv2:1575 → 1650 Lv3:1650 → 1800
      • LV2以降の集束時威力上昇
        • Lv2:2625 → 2700 Lv3:2750 → 2900
    • 大型ビーム・ライフル(変形)
      • LV2以降の非集束時威力上昇
        • Lv2:368 → 390 Lv3:396 → 420
      • LV2以降の集束時威力上昇
        • Lv2:2625 → 2700 Lv3:2750 → 2900
  • 2021/12/09:DP交換窓口に Lv1-2 & 大型ビーム・ライフル Lv2追加
  • 2021/12/30:性能調整
    • LV3機体耐格闘補正上昇
      • LV3:17 → 25
    • LV3機体格闘補正上昇
      • LV3:25 → 30
    • スラスター上昇
      • 75 → 80
    • 機体スキル「空中制御プログラム」LV上昇
      • LV2 → LV3
    • 機体スキル「耐爆機構」LV1付与
    • LV3機体にスキル「反応速度向上プログラム」LV1付与
    • 大型ビーム・ライフル
      • マップ上のオブジェクトにヒットしにくくなるよう改善
  • 2022/03/17:DP交換窓口に 打撃[強化型] Lv3追加
  • 2022/03/31:抽選配給にて Lv4 & 大型ビーム・ライフル Lv4 & 打撃[強化型] Lv4追加 

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 変形中に基本ブースト使うのは禁物だよなぁスパアマダメコンついてるからよっぽどの攻撃じゃなきゃ堕ちないし  - 名無しさん (2022-05-16 14:04:06)
  • 次強化来るとしたら地上適性と可変最適化かな? - 名無しさん (2022-05-16 12:38:30)
    • もう強化来ないのはわかり切ってるけどまぁ来るならその辺じゃね - 名無しさん (2022-05-16 12:51:23)
  • 色々と検証してみたんだがこいつのMS形態時のビームってレティクルから僅かに左にズレて発射されるっぽいな - 名無しさん (2022-05-15 20:33:09)
  • 変形時ライフルの名前が犬型になってる? - 名無しさん (2022-05-14 14:01:31)
  • 格闘ダメが低すぎて自衛にしか使えないんだけど武装も少ないから格闘ダウン取ったら変形して体当たりの方がいいのかな - 名無しさん (2022-05-14 13:00:16)
    • 一見低めに見えるけど連撃倍率が100-95でN横100%、下格が200%だから連撃して数でダメを稼ぐタイプなんや ダウン追撃は最速でビーム2発下格まで入る - 名無しさん (2022-05-15 07:20:06)
  • あの独特な弾速のビームを当てられるときはつえーってなるんだけどエイムが乱れてるときに乗っちゃうとなんだこの機体〜ってなる - 名無しさん (2022-05-11 14:37:25)
  • 強いてまだ強化するならばフルチャのよろけ値どうにかしてほしいかな。せめて80%ぐらい欲しいわ - 名無しさん (2022-05-07 20:29:53)
  • どうせならMK-Ⅱのサーベル持たせてくれ - 名無しさん (2022-05-04 21:33:04)
  • アプデで兵装追加の可能性でてきたけど、副兵装用に調整された即よろけのマラビー欲しいな - 名無しさん (2022-05-04 19:13:38)
    • コイツが即よろけ持ったら前を張れるようになる。ダメコン2マニューバでごり押ししてくる害悪機体は要らない - 名無しさん (2022-05-07 20:26:42)
      • えっ元々フルチャ時以外即よろけ無い機体に即よろけ一個追加しただけでそんなに害悪になることある? - 名無しさん (2022-05-11 01:37:27)
        • そもそも既に害悪だぞ。手数が少ないから許されてるだけ - 名無しさん (2022-05-14 14:30:35)
        • 即ヨロケを持っていないだけで、他のスキルは非常に優秀なんだから、そんな機体に即ヨロケ持たせたら当然強くはなるわな。 - 名無しさん (2022-05-15 16:29:19)
          • そうなんだ…自分の経験だとあんまり見かけないし、居ても空気だからもうひと声欲しい感じだと思ってた - 名無しさん (2022-05-16 10:10:33)
            • こいつ自体はずっと強いけど要求されるPSが高いからボリューム層の人が使うとビーム当たらないし格闘振らないしで何しに来てるのかよくわからんMSになりがちなんよね - 名無しさん (2022-05-16 11:23:05)
  • モーションが早いだけでダメージ出ない格闘振りに来るの射線も塞ぐし、邪魔過ぎる - 名無しさん (2022-04-23 03:33:29)
  • ダメコンマニューバでの格闘が強いけどダメがすくねぇ - 名無しさん (2022-04-14 10:18:26)
  • ビームが当て難いのはエイム力と練習である程度カバーできるけどビーライ以外の武器が低コストレベルでデカさの割には耐久力が無さすぎるのが致命的すぎる - 名無しさん (2022-04-01 00:22:37)
  • 何故かアッシマーのBRだけやけに当てにくい気がする。弾速やホバーの慣性、もしくはビームの発射位置が関係してるのだろうか - 名無しさん (2022-03-25 11:54:18)
    • 弾速が遅いらしいんで若干の偏差射撃必要らしい。 - 名無しさん (2022-04-17 06:59:12)
  • 零式とバイアランを変形射撃でサクッと落とせるから好き。特に北極だと零式ピックが多いから、飛んだら落とすを繰り返して下で口空けて待ってる強襲機に処理してもらうのが捗る。 - 名無しさん (2022-03-22 13:55:40)
  • よく見たらレベル3の格闘補正2回も修正入ってヤケ糞な数値になってるじゃねーか。そのコスト帯でアッシマーが格闘振りに行く機会があるとは思えないんだけど - 名無しさん (2022-03-21 02:39:41)
  • ザクⅢをしばき倒す為にカスマでコイツに乗った下手クソなワイは、変形を使いきれず顔面トランザムになりました、誰か変形のタイミングを教えて欲しいです。 - 名無しさん (2022-03-01 19:34:03)
    • こいつに限らず可変機は変形の瞬間が隙だらけだからとにかく射線を切ること。変形さえしてしまえばこいつは衝撃吸収とダメコンで多少の無理も効く - 名無しさん (2022-03-01 21:25:18)
      • アドバイス有り難う御座います、カスマで何回か試しましたが相手チームにスコアを献上しただけなので変形は諦めて、不意打ちヤクザキックしてストレス発散してきます - 名無しさん (2022-03-02 22:27:25)
        • 変形しないなら零式のほうが強いで - 名無しさん (2022-03-04 02:44:22)
          • 又々アドバイス有り難う御座います、ですがコイツの素手で相手をしばき倒す事が楽しくなって来ていて、変形追撃のタイミングも何となく掴んで来ているので、もう少し頑張ってみます - 名無しさん (2022-03-05 23:20:06)
    • お前が擬似炉搭載機だからだろ - 名無しさん (2022-04-14 19:24:57)
  • ホバー機慣れしてない、変形使えない奴が乗ってもクソ弱い機体。 - 名無しさん (2022-02-22 04:21:33)
  • 変形BRの収束が1発OHで復帰18秒なの今の環境だと小回りが利かないなぁ - 名無しさん (2022-02-19 19:43:22)
  • lv1のライバル勝率が46.8%しかないのを想定範囲内っていうのはなぁ…強化足りてないじゃろ - 名無しさん (2022-02-15 17:01:30)
    • もうどうしていいかわからないんだろうw おデブちゃんだから射撃の威力もっと高くても壊れないと思うけどね。最近は蓄積機体が増えまくって飛んでても落とされる事がめちゃくちゃ多くなったし - 名無しさん (2022-02-15 17:19:08)
    • DP落ちもしてるし難易度高い機体だからアッシマー初心者が地雷かましてゴリゴリに下げてる可能性は否定できん - 名無しさん (2022-02-18 15:06:50)
      • 強化内容からしても扱えてる人とそうでない人の戦績差は大きそう。 - 名無しさん (2022-03-08 18:47:13)
  • やっぱ即よろけ無しはつれーわ。蓄積なら変形でええし - 名無しさん (2022-02-15 16:58:59)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年05月15日 11:55