先行量産型ゲルググ

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ザクⅡに代わるジオン公国軍の次期主力MSの先行量産機。
  • ジオニック社がメインとなりつつも、ジオンの兵器開発各社が総力を結集し、全ての面においてこれまでのMSの性能を凌駕する超高性能汎用機として開発を成功させた公国の存亡をかけた決戦用のMSである。
  • ジオン公国軍が連邦軍に遅れをとっていたMS携行用ビーム兵器が運用可能となり、専用ビーム・ライフルと近接戦闘用にビーム・ナギナタが実装された。
  • 武装面以外も、重装甲と高機動性を兼ね備え、ガンダムに匹敵する能力を実現している。
  • 先行量産機は少数のみ生産され、シャア・アズナブル大佐やキマイラ隊所属の一部のエースパイロット達へと優先配備され、それぞれの要望を受けたチューニングが施されたことで量産された通常配備のゲルググとはスペック差がある。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550 600
機体HP 15000 16500 18000 19500 21000
耐実弾補正 14 16 18 20 22
耐ビーム補正 18 20 22 24 26
耐格闘補正 10 12 14 16 18
射撃補正 20 23 26 29 32
格闘補正 20 25 28 31 34
スピード 130
高速移動 185 190 195
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 60
旋回(宇宙)[度/秒] 63(盾装備時:61.1)
格闘判定力
カウンター 地上:投げ 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒 17秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
125 150 220 280 325
必要階級 伍長01 軍曹01 曹長01 少尉01 少尉10
必要DP 39100 50900 100000 145800 162400

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 12 15 18 21 24
中距離 15 17 19 21 23
遠距離 7 8 10 12 14

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 2000 2400 4秒 60% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4.5秒
倍率:1.2倍
非集束・集束よろけ値:10%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 2100 2520 405m
(555m)
39800
LV3 2200 2640 410m
(560m)
57400
LV4 2300 2760 415m
(565m)
126200
LV5 2400 2880 420m
(570m)
163300
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 62700
LV5 2400 70500

副兵装

MMP-80マシンガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 120 50 360発/分 8秒 0.5秒 200m 700 移動射撃可
ジャンプ射撃可
伏せ射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
LV2 126 756
LV3 132 792
LV4 138 828
LV5 144 864

ゲルググシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 Lv4 Lv5
シールドHP 4000 4400 4800 5200 5600
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV1 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 10% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
スラスター出力強化 LV1 LV2~3 高速移動が 5 増加する。
LV2 LV4~ 高速移動が 10 増加する。
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV1 LV1 タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
LV5 LV2~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 200% 、移動距離 30% 上昇。
防御
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~2 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。
LV2 LV3~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。


強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐ビーム装甲補強 Lv1 550 650 740 840 920 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
シールド構造強化 Lv1 1100 1300 1490 1680 シールドHPが100増加
Lv2 1850 シールドHPが200増加
プロペラントタンク Lv1 1340 1580 1810 2040 スラスターが1増加
Lv2 2250 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1580 1870 2140 2400 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2650 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv4 3160 3740 4280 4800 5300 機体HPが700増加
AD-FCS Lv4 4740 5610 6420 7200 7950 射撃補正が5増加

備考

50%OFFでトークンセット(トークン53個)が買える!『新兵応援スペシャルパック』発売!

  • 内容
    • 2018年12月6日 ~ 2019年1月09日
    • 通常価格5,400円(税込)のトークンセット(トークン53個)が、50%OFFの2,700円(税込) に!
  • 購入特典
    • ★★★ 先行量産型ゲルググ LV1(地上・宇宙両用機体、コスト400)
    • ※すでに「★★★先行量産型(Lv1)」を取得済みの場合は、所定の枚数のリサイクルチケットに変換されます。

COST550 4機開放!!最大コスト上昇!戦いは新たなステージへ!

  • 抽選配給期間
    • 2019年5月9日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年5月9日 14:00 ~ 2019年5月16日 13:59 [予定]

機体情報

  • ジオン軍最後にして最高傑作とも言われる次期主力MS「ゲルググ」の先行量産型。YMS-14、MS-14Sとも呼ばれる。
  • ザクⅡに変わる次代量産機として開発されており、ジオンの各メーカーが得意分野ごとに生産を分担している。地球連邦軍側が既に実用化していたビーム兵装を使用するために高出力ジェネレータを搭載し、遠近両用に対応できるよう各種センサーの有効距離も長くジムガンダムを上回るとされ、量産機でありながら基本性能はガンダムに匹敵する高性能機である。
  • 本機は「先行量産型」と付く通り、エースパイロット向けに先んじて少数量産されたもの。25機が先行量産され、1機はシャア・アズナブル大佐に渡され、残りはエース揃いのキマイラ隊に配備されたとのこと。先行して量産されただけで、制式配備のMS-14Aゲルググとはスペック上の差異はほとんどない。
  • 「ビーム・ライフル」と「ビーム・ナギナタ」を量産機としては初めて標準装備としている。しかしビーム・ライフルの完成がうまくいかず、量産体制が遅れてしまった。先行量産型である本機も制式量産前のビーム・ライフルを装備している模様。
  • 余談だが本機のペイント部位一番右はビームナギナタの持ち手部分の塗り分けである。ゲルググ系はそうなっている機体が多い。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。環境適正はなし。
    • カスタムパーツスロットの合計値がコスト帯以上に多く割り振られており自由な拡張性を持つ。
  • 火力
    • 攻撃補正は、初期コストでは射撃格闘均一で合計値もコスト相応。機体レベルが上がると格闘補正の配分が多くなり、合計値もコスト帯以上に多く割り振られるようになる。
    • 射撃兵装は、ゲルググ系共通の集束可能ヒート式BR、ジャイアント・バズのどちらかを主兵装として選択装備。副兵装には削り補助のマシンガンを持つ。
    • 格闘兵装は、これもゲルググ系共通のビーム・ナギナタ。モーションも共通で振りやすく強判定持ち。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、全体的に初期コスト相応といったところで軽快に行動が可能。機体レベルが上がるとスラスター出力強化で高速移動が増加する。
    • 防御面は、HPは高めでLサイズで耐久力のあるシールド持ち。防御補正は耐ビーム>耐実弾>耐格闘の割り振り。合計値はコスト相応。
    • 防御スキルは、緊急回避制御LV1と脚部特殊緩衝材持ち。総合的にはヒットボックスの大きさもあって相応程度に収まる。
  • 特長
    • カスタムパーツスロットの多さで拡充性に富む。
  • 総論
    • オーソドックスな前線汎用機。
    • カスタムパーツスロットの多さを用いて耐久型にしたり火力型に出来たりする。集束と非集束を分けて火力を出せるBR、即よろけを取れるジャイアント・バズという主兵装の選択で立ち回り方を変えることも可能。
    • 初期実装組ゆえ兵装が少なく、自ずと手数が少なくなっている。カスタムパーツと違って弄れない部分ゆえかなり悩まされてしまう部分でもある。
    • 手数が少ないから考えることは少なく立ち回りはシンプルで済むゆえ初級者でも扱いやすくはあるが、慣れてくると手数の少なさに不満も出てきてしまう。そこを自分自身の立ち回り方でどうにしかしないといけないので玄人向けな機体になっている。

主兵装詳細

  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 速射とチャージショットの撃ち分けが可能なビーム兵器。
    • 速射の場合は、安定した火力を供給出来るのが利点。相手にダメージを蓄積させやすく戦場への貢献度が高くなる。
    • チャージショットの場合は、よろけを発生させ、射程距離も伸びるため中距離戦を制することが利点。チャージにかかる時間や威力倍率が低いことなどから総合火力は控えめ。
    • ダメージ量を稼ぎたいときは速射、ヒット&アウェイにはチャージショット、と使い分けよう。
    • ダウン追撃時にノンチャ→Nor下は、連撃補正の都合でN→下よりも火力が出るので狙えるとダメージが稼げる。
  • ジャイアント・バズ
    • ザク・バズーカより威力が高いが、弾数が少ないバズーカ。
    • クールタイムが長いため連携も少しやりづらいが、よろけを安定して取れるのが魅力。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググの特徴の1つ、長刀型のビーム格闘兵器。
    • N格闘は左足の足元から右上へ斬り上げ。
    • 右格闘は左から右前方への横薙ぎ。
    • 左格闘は約90度横向いての左から右への横薙ぎ。
    • 下格闘は頭上でナギナタを回転させながら踏み込んでの左上から右足元へ袈裟斬り。
    • 連邦機のサーベル系と違って振り方が独特。特に下格闘は思いのほか判定が右下に行くため機体真正面で当てようとするとハズしやすい。
      ナギナタを持ってる右手を中心だと思って攻撃すると当てやすくなる。

副兵装詳細

  • MMP-80マシンガン
    • 同名の主兵装があるが、この機体が持つものは主兵装版に比べて威力が低い。
    • 他機種によくある副兵装のバルカンよりは威力が高く、主兵装のよろけから武器切り替え後すぐに撃ち始められる利点も健在
    • 追い討ちや、主武装のリロード中の対応・けん制・ミリ削りなど、小回りの利く武器。
    • 調整を受けて威力が主兵装版の80%くらいまで上がったので単純に削りやすくなった。
  • ゲルググシールド
    • 耐久度の高いシールド。構えた方向からのダメージを一定量無効化する。

運用

  • 機体サイズがガンダムよりやや大きく、被弾しやすいという欠点があるものの、武器威力は全体的にガンダムより勝る。但しビームライフルは発射間隔が長く、ナギナタもモーションに癖があり慣れが必要と完全に上位互換という訳ではない。
  • 格闘能力と射撃能力のバランスの取れた、まさに「汎用」と呼ぶに相応しい性能。
  • ジャイアント・バズを装備する場合、その機体サイズからか最前線にいると狙われやすく、敵支援機からも狙われやすい。シールドや味方との連携を密にすることで戦果を上げやすい
  • ゲルググ用ビーム・ライフルを装備する場合、前線から一歩引いた戦い方が理想的。
    • 火力が高いのでノンチャージでコンスタントな大ダメージを稼いだり、フルチャージでよろけから格闘を狙ったりと状況で使い分けられると良い。
    • その機体サイズゆえに敵支援機や同じビームライフル持ちに対して若干不利を強いられやすい。

機体攻略法

  • 機体自体が大きいので離れた場所からでも比較的攻撃当てやすいので、接近戦になる前に確実にダメージを与えると良い。
  • ビームライフル持ちの場合、中遠距離で放置しておくと痛手を負いやすい。近くまで詰めることができればゲルググは近距離手段が少ないので優位に立ちやすいが、格闘は強判定なので油断は禁物。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 下⇒(N/下)
    • (N/横)>下⇒(N/下)
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • フルチャ→ノンチャ
    • フルチャ→下⇒(N/下)
    • フルチャ→下⇒強タックル→(N/下)
    • フルチャ→下⇒ノンチャ
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→N
    • フルチャ→下→しゃがむ→ノンチャ
      • 上記3つのコンボは、Lv1の武器では、OHするので要注意.
    • 下⇒ノンチャ→(N/下)
      • 下格に繋げる場合は最短距離で、最速切り替え
  • ジャイアント・バズ
    • バズ→下⇒(N/下)
    • バズ→下⇒強タックル→(N/下)
    • 下⇒バズ→(N/下)
      • 最短距離で、最速切り替え


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2 / 3

  • 格闘モーション変えられたらいいのに。下格の軌道が微妙に不便 - 名無しさん (2022-10-02 16:02:10)
  • どのレベルで出しても許されるような奇麗な勝率になったな( ´ ・ ω ・ `) - 名無しさん (2022-09-29 17:58:41)
    • 尚全てのコストの使用率1%未満・500以上は0.1%すら下回ってる使用率でまともなデータ収集は相変わらず不可能なままな模様 - 名無しさん (2022-09-29 18:22:11)
    • 与ダメは平均を下回る模様 - 名無しさん (2022-09-29 18:55:08)
      • ダメでない汎用ってお荷物なんよな。自分が囮になるにしてもデブなのが足を引っ張る - 名無しさん (2022-09-29 23:02:54)
        • 火力とかどうでもいいんで勝てるか勝てないかで語って欲しい - 名無しさん (2022-09-29 23:08:15)
        • 副兵装のマシンガンの威力あげよう(提案) 他は共通武装だし、副マシンガンなら勝率の寄与に関わってこな・・・いと思う。 - 名無しさん (2022-09-30 14:05:03)
    • 職人さんががんばったんかねぇ - 名無しさん (2022-09-29 23:52:09)
  • 汎用初のナギナタぐるぐるチャー格もらってくれ頼む。 - 名無しさん (2022-09-19 01:44:00)
  • 運営もどこを強化していいかわからなかったんだろうけど、それなら雑にHP+5000とかでもやってみてほしかったな - 名無しさん (2022-09-05 21:06:39)
  • 出して来ました。s-、a+後半はキツイと思います。地下基地、北極もキツイですね。地下基地は当たり前なんですけど、北極は初動でスラ盛って無いと置いて行かれて狩られます。60あってもスラスピが無いからです。 - 名無しさん (2022-09-05 18:51:56)
  • 高ゲルの方にも書き込んであるけど、サブの - 名無しさん (2022-09-02 22:52:37)
    • 続き。サブのマシンガンが別仕様のゲルビーに置き換れば、メインどれ選んでも仕事出来るのよね。 - 名無しさん (2022-09-02 22:55:31)
  • 出来ることが少なすぎて試合開始1分で飽きてくるのが非常に辛い。悪口じゃなくて切実に。 - 名無しさん (2022-08-31 12:44:55)
    • このゲーム弱いけど武装が楽しいキャラは山ほどいるけど、先ゲルだけは本当に救いようがない。 - 名無しさん (2022-09-05 20:30:57)
  • 高機動型との差別化が必要だから難しいんだろうなあ。専用ジャイバズ追加してザクバズ位の性能にしてタックルをLv1から強化してタックルコンマシーンにすれば旧作勢は乗ると思う。 - 名無しさん (2022-08-31 12:36:23)
  • 久しぶりに乗ったけど兎に角辛いわ…ゲルビー持つなら支援機の陸ゲルの方が火力も自衛も出来るしバズーカ持つなら陸ゲルVDの方が扱い易くて格闘火力も高いし強判定とはいえわざわざコイツを使う必要性を見出せず割と詰んでる - 名無しさん (2022-08-30 23:45:32)
    • ビーライなら素ゲルググか陸ゲルバズーカなら陸ゲルVDで良いよねって…HPと装甲が各種上がった上で出力強化と別に高速移動190とlv1も上がってたらまだ使えた - 名無しさん (2022-08-31 08:31:11)
      • あと高レベルは強判定押し付ける以外無いしヘビーアーマー前提で火力も無くトロいから高ゲルの方がマシ(個人的に) - 名無しさん (2022-08-31 08:34:48)
    • 全くダメではないってのが独自性の薄さが際立つのよね。誰かが言ってたけどサブのマシがグレマシになれば二種よろけ強判定400汎用として少しは魅力がでそう。現状カスパで弱点を補いつつ硬くしたら手数と火力が低めな機体。補正盛っても手数不足は補えず火力発揮機会は低めで伸び悩む。でも全く戦えないって訳でもない。つまり存在感が薄い。 - 名無しさん (2022-08-31 08:52:52)
  • 550でオバチュ射撃と射プロ積んでバズマシで射撃戦しながら、チャンスあれば格闘振りにいくスタイルが楽しい(強いとは言ってない)一応よく見るゼー・ズール相手に格闘で五分にできるのがたまに助かる。 - 名無しさん (2022-08-29 18:00:55)
  • 高lvの方への調整は、ZZの近代化改修的なのを感じた。 - 名無しさん (2022-08-29 01:27:18)
  • 高レベルだと武器の初期威力が低いんだから格闘補正50射撃補正70は最初から欲しいよね - 名無しさん (2022-08-27 15:09:47)
    • というかこの武装構成だと、基本スペックをどれだけ上げても壊れにはなりようがないから、機体レベルでのパラ上昇跳ねあげるくらいのお遊びしてもよかった - 名無しさん (2022-08-28 13:27:06)
  • 調整意図の“・本機は高い防御性能と~”って所で思ったのはまずガンダムのパラメータ見てこい。 - 名無しさん (2022-08-27 14:29:54)
    • 素ガンが13500⇒15000になったからってだけで、HP15000に4000シールドなのだから高い防御性能を軸に前線を維持する汎用機としておりましたってのは別に間違ってはない・・・が、それが他の機体の強化でコンセプト奪われてるのならそっち方面も同時に強化したら良いじゃん…ってなるよな - 名無しさん (2022-08-27 14:40:02)
      • そう。あっち強化したときにこっちもあげておけば良かったのよ。 - 名無しさん (2022-08-27 17:10:30)
  • あんまり使われてないから運営もどう強化していいかわからなかったとは思うんだが、もっと上方修正して、それで壊れってわかってからまた下方修正でも良かったと思うのよね - 名無しさん (2022-08-26 23:40:19)
    • サブ射撃をMMP-80グレ付きにしてくれれば良いだけやのに…あと強制噴射が有れば何もいらないけどね。基本フルチャやMGから蓄積ヨロケに追撃、下ノンチャ下を叩きこむ - 名無しさん (2022-08-27 13:18:29)
  • そもそも高コストにおいて耐久の高さがどれだけ個性として強いかって問題があると思う。例えばザク2レベ5とかは2万もの耐久をすぐに削りきる火力を持っている機体がいないしすぐに味方も沸いてくるので殿としての役割も出来る。対して高コストだと高火力の機体も増えてリスポーンも長くなる。高レべのコストにもなれば機体スペックもインフレしていくので耐久補正上限に達する機体も多くなり個性としては薄れていく。これらの問題から高コストにおいて耐久の高さはそこまで大きな強みにはならないんじゃないかなと思う。長文失礼 - 名無しさん (2022-08-26 21:12:49)
    • くわえてザクLv5の武装や戦闘方法が同コストの300で見劣りしない性能というのも大きいと思う。コスト600でバズ格1本とか展開についていけないからダメージレースの面でチームに負担がかかる - 名無しさん (2022-08-26 23:44:02)
  • Lv1だとVDで十分かな。Lv2なんて即ヨロケのBRに、蜂の巣になる図しか想像できん。 - 名無しさん (2022-08-26 14:03:10)
  • Lv1から強化タックルLv4以上だったら良かったなぁ、1番使うのはLv1なのに。まぁLv2ならまだ遊べるからありがたい。 - 名無しさん (2022-08-26 00:00:10)
    • 言うて使い物になるか?武装の取り回し悪過ぎてキツいぞ - 名無しさん (2022-08-26 07:37:43)
      • 何とでもなるはずだ! - 名無しさん (2022-08-26 07:56:40)
        • ゲルググだと!? - 名無しさん (2022-08-26 09:38:13)
  • ガンダムハンマーみたいな個性があれば良かったんだがコイツに求める物って他の機体でいいになっちまうのがな… - 名無しさん (2022-08-25 20:58:29)
    • それなー・・・ガンダムがライバル機、みたいな扱いだったはずが向こうはBR、ナパ付き、バズにハンマーとお好みで装備選べて今でも現役はれる機体。それに比べて先ゲルの兵装の貧弱さときたら・・・ - 名無しさん (2022-08-26 16:48:35)
  • ここまで引っ張って調整なのにこの内容でがっくりした。本当にもう・・・運営に期待するのはやめようと思った。 - 名無しさん (2022-08-25 19:27:04)
    • これで最後でもないし、もうちょい期待しててもいいかな。歩行速度と旋回をカスパで盛るとして後は何がいいかな(lv1)。 - 名無しさん (2022-08-25 19:41:46)
    • ゲルググはとりあえずスロット増やしとけっていう手抜き感がすごいよな。サベ2刀とか追加して格闘2種持ちにするとか何か個性を付けるような修正はできんもんかね。まあめんどくさいんだろうけど。 - 名無しさん (2022-08-25 19:43:18)
      • シャアゲルが片刃できてるんだからゲルググにも欲しい - 名無しさん (2022-08-25 21:43:44)
    • 盾を正面に構えられる以外素ゲルと同じか以下のカタログになるのがまたね、バズ持って格闘戦なんてゲルVDでやっとなのにどう強判定を生かせと - 名無しさん (2022-08-25 19:59:28)
    • 次強化入る頃にはバトオペ3が始まってるだろうから心して待て(皮肉) - 名無しさん (2022-08-25 22:46:18)
  • 格闘強判定で性能スロット底上げだから450500で使えるようになったんじゃね。個人的にものすごくうれしい。調整が1年早けりゃと思うが調整してくれたことに感謝。 - 名無しさん (2022-08-25 19:04:21)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年08月28日 22:47