シルバー・ヘイズ改

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 戦闘で損傷したシルバー・ヘイズを改修した機体。
  • ベースであるシルバー・ヘイズは、宇宙海賊「シュテンドウジ」に所属するウイングス・ハウザーが搭乗する白銀に塗装されたジム・カスタムの愛称であり、頭部には鬼を模した2本の角状の装飾が施されている。
  • 機体性能はジム・カスタムと大差ないが、ジム・カスタム自体がエースパイロット向けの高性能機であったため同時代においては十分な性能を持っていた。
  • 本機は、ジオン残党軍「ファラク」との交戦で損傷したシルバー・ヘイズを改修したもので、左腕部にはアレックスと同型の90mmガトリング砲が装備され、さらにはウイングスの考案によって現地開発された長いリーチをもつ特殊な格闘装備であるビーム・ミツマタと呼ばれる武器を使用する。
  • ティターンズ設立前後には、民間軍事会社であるマリア・シールド社の主力機としてその姿が確認されている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450
機体HP 15000
耐実弾補正 13
耐ビーム補正 14
耐格闘補正 21
射撃補正 20
格闘補正 30
スピード 135
高速移動 210
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 69
旋回(宇宙)[度/秒] 78
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 13秒
レアリティ ☆☆
必要リサイクル
チケット
245
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 16
中距離 10
遠距離 6

連撃補正

連撃数 標準倍率 ミツマタ サーベル
1撃目 100% 100% 100%
2撃目 50% 30% 80%
3撃目 25% 20% 64%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 ミツマタ サーベル
N格 100% 100% 100%
横格 75% 75% 75%
下格 130% 180% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ジム・ライフル LV1 170 30 523発/分 7秒 0.5秒 325m 1482 3点バースト
移動射撃可
よろけ値:7%(15HIT)
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 178 31 1552 5800
LV3 186 32 1621 6300
LV4 194 33 1691 146700
LV5 206 34 1796 7300

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ[改良型] LV1 1500 12 7.4秒 13秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1575 380m 2800
LV3 1650 385m 3300
LV4 1725 390m 3800
LV5 1800 395m 4800

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ジムⅡ用ビーム・ライフル LV1 1500 3.5秒 90% 2発OH 17秒 0.77秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%
局部補正:1.1倍
シールド補正:1.1倍
機体同梱
LV2 1650 305m 2800
LV3 1800 310m 3300
LV4 1890 315m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタ LV1 2300 3秒 0.77秒 格闘方向によらず強制ダウン
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
頭部補正:1.1倍
脚部・背部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍

シルバー・ヘイズ改用B・サーベル

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1800 2秒 0.77秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍

腕部90mmガトリング砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 120 45 600発/分 10秒 0.77秒 175m 1200 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.5倍

シルバー・ヘイズ改用シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 3000 - -
サイズ M

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
アサルトブースター LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 60% 短縮し、
ジャンプ速度が 50% 上昇する。
またジャンプまたは落下中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
なお、空中で高速移動を行った場合は本スキルによるリアクション軽減効果は適用されない。
効果は地上限定
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。 総スラスターの 85% を消費して回避する
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
パワーアクセラレータ LV2 LV1~ 鍔迫り合い終了後と格闘攻撃がはじかれた後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い&はじかれ後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
シールドタックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%
追撃格闘補助プログラム LV1 LV1~ ダウン中の敵に対して格闘兵装で与えるダメージが 15% 上昇する。  
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ 高速移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを 10% 軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
シールド破損姿勢制御 LV1 LV1~ 射撃攻撃によるシールド破損時のリアクションを無効化する。
ただし、ダメージの蓄積によるよろけアクションは無効化されない。
索敵・支援
対人レーダー LV1 LV1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
冷却補助システム Lv1 370 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
Lv2 スラスターオーバーヒート時の回復時間が5%短縮
シールド構造強化 Lv1 740 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1110 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-PA Lv1 1490 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
強化セキュリティ Lv1 2980 このMSの鹵獲に必要な時間が3秒延長する
AD-PA Lv3 4470 格闘補正が4増加

備考

「誰も死なせはしない」

  • 抽選配給期間
    • 2023年1月19日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2023年1月19日 14:00 ~ 2023年1月26日 13:30 [予定]

機体情報

  • 小説『機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ』より、旧サイド4宙域を拠点に活動する宇宙海賊「シュテンドウジ」が所有するジム・カスタムの改修機。
  • 改修前の機体はシュテンドウジが不法購入したジム・カスタムを銀色に塗装し、鬼の角を模した装飾をこめかみ部分に施したもの。シルバー・ヘイズは「銀色の霞」を意味し、パイロットであるウイングス・ハウザーが付けた愛称である。「……じゃあ、ジム・カスタムじゃないか」
    • 全身銀色コーデはウイングスの独断によって施された。ウイングスは「星の光に紛れるため」と主張しているが、妹のセリアは「一人で敵の注意を惹きつけるため」と推察している。
  • 本機は劇中でジオン残党軍「ファラク」との戦闘により損傷したシルバー・ヘイズに改造を施したもの。高機動型ゲルググのビーム・ナギナタへの対策として、ウイングスが考案しシュテンドウジ内で独自に開発された新型兵装「ビーム・ミツマタ」を携行。戦闘で失った左腕を補修する際、アレックスと同型の「腕部90mmガトリング砲」を搭載し火力を強化している。改修前から装備していた独自形状のシールドは引き継いでいる。
  • 「ビーム・ミツマタ」は長柄のロッドの先端にビーム・サーベルのグリップを3本取り付けたもの。この3本から短めのビーム刃を発生させ、リーチの長さを活かした攻撃を行える。刃を発生させる出力が抑えられたおかげで長時間戦闘もしやすくなっている。また反対側の先端にもビーム・サーベルのグリップが取り付けてあり、ビーム刃の出力が可能。
    • 本作のビーム・ミツマタは柄の部分を二つに分割するギミックが追加されている。またグリップエンドにサーベルが取り付けられておらず、その代わりなのか腰に通常のビーム・サーベルを1本装着している。
  • 兵装追加による戦闘力強化がメインのため、基本性能はジム・カスタムから変わっていない模様。

機体考察

概要

  • コスト450~の宙陸両用強襲機。宇宙環境適正有り。
  • パーツスロットは近距離の多い強襲機型。スロット合計値は並。
  • カウンターは強の連続格闘。威力と拘束時間に優れる。
    • シールドタックルを有し、盾健在時はカウンター威力を底上げしてくれる。

火力

  • 攻撃補正は格闘寄り。補正値合計はコスト帯より一回り高い多め割り振り。
  • 射撃主兵装はコスト400汎用機「ジム・カスタム」と共用の残弾式実弾マシンガン、コスト350汎用機「パワード・ジム」と共用の残弾式即よろけバズーカ、コスト400汎用機「ネモ」と共用のヒート率式即よろけビームライフルから選択。どれも本機より低コストの武装であるため、性能は物足りない。
  • 射撃副兵装は、頭部バルカン、DPSとよろけ値の高い腕部ガトリング。
  • 有効射程は長くないが、全体的にストッピングパワーが高めで、強襲機としては射撃火力高め。バズーカやビームライフル装備なら即よろけ手数も最低限ある。
  • 格闘主兵装はジャベリンタイプのミツマタ。威力高め。強制ダウン効果有。下格闘方向補正とリーチに優れる連撃補正が低く、3連撃威力は低いが、下格闘単発威力は高くなる。
  • 格闘副兵装はビームサーベル。威力低め。連撃補正は高いが、3連撃威力は並。下格闘単発威力は低めになる。
  • 追撃格闘補助プログラムを有しており、ダウン追撃時の攻撃力が向上する。特にダウン敵機に対するミツマタ下単発が強力。
  • パワーアクセラレータLv2を有し、さらに2種格闘のため鍔迫り合いをチャンスに変えやすい。
  • シールドタックルを有するが、強化タックルは無し。威力はビームサーベルN格闘にも劣るため、補助用。

足回り・防御

  • スピード・宇宙旋回性能は高め。高速移動速度・スラスター容量・地上旋回性能は並。
  • HPは体格比込みで低め。Mサイズシールド有。緩衝材無し。
  • 防御補正は耐格闘の高い強襲機型。補正値合計は並。
  • 緊急回避とマニューバーアーマーを同時に有している。どちらもLv2。
  • シールド破損姿勢制御所持を有し、シールド破壊時もよろけることはない。

特長

  • パワーアクセラレータLv2+2種格闘によってかち合いをチャンスに変えてくれる。
  • ロングレンジのダウン格闘を有しており、さらにダウン追撃格闘火力が高い。カットリスクは高いが、リアクション軽減系に対しても確定でコンボを叩き込みやすい性能をしている。
  • 強襲機としては射撃性能も高めの部類で、汎用性が高い。

総論

  • 汎用機的な万能性を有した、近距離向け強襲機。
  • 即よろけ、蓄積よろけ、緊急回避を持ちながら強襲機的な格闘火力も持ち併せている、汎用機的な器用さをもった機体。汎用機に交じって行動しやすいほか、汎用機から乗り換えやすい使い易さがある。
  • 2種格闘によるコンボ火力が強力。特にダウン追撃時の火力に優れており、タイマンでダウンを取った後に畳みかけやすい。またミツマタ下格闘のリーチと威力にも優れているため、相手のダウンを取りやすいといった利点もある。
  • 極めて全うな汎用機っぽい構成をしているため、強襲機としての強襲性能に欠ける。味方汎用機と足並みを揃えている分にはいいが、単機で敵防衛網を突破して敵支援機に食らいつく突破力に欠けるため、味方とのチームワークが成績に影響しやすい。
  • 強襲機としては珍しく耐爆機構を有しないため、敵機の爆発で大よろけをもらいやすい。格闘がメインダメージソースとなることからも意外と敵機爆発に巻き込まれることも多く、歯がゆい思いをする。
  • 味方汎用機と足並みを揃えての侵攻が強いため、狭い北極基地や廃墟コロニーなどは得意。有効射程が短く、また積極的に味方が前線を押し上げてくれないことの多い無人都市や暗礁宙域などは苦手。
  • 汎用機的な性能から汎用機のノウハウを流用しやすい強襲機で、初級者向けな機体。

主兵装詳細

ジム・ライフル

  • 残弾式マシンガン系実弾兵装。
  • 射撃ボタンを単発押しで3点バースト、長押しでフルオート射撃と使い分けが可能。
  • 単発押し時は、ワントリガーで3発発射される3点バースト方式となっている。かなり精度が良く、射程限界まで真っ直ぐ飛ぶ。
  • 長押し時は、フルオート射撃になる。連射速度・威力ともに高いためコスト帯のマシンガンではトップクラスのDPSを出せる。よろけ値もDPSから考えると高め。
    • しかし、3発目から集弾性能が著しく悪くなり、5発目で最大まで悪化。200mほど離れた棒立ち相手でもブレにブレて半分ほど当たらなくなってしまう。
    • フルオートでまともに当たるのはバルカンの射程と同等な150m前後。それ以上は単押しで対応しよう。
  • 本機は腕部90mmガトリング砲があることから役割が被りがち。また本装備では近距離で重要な即よろけを失うことからも、相性が良くない。

ハイパー・バズーカ[改良型]

  • 残弾式バズーカ系実弾兵装。パワード・ジムの初期装備なので現在は最初からLv1を所持している。
  • よろけ射撃。威力低め。装弾数多め。切り替え長め。射程長め。
  • よろけ値がバズーカ系相応に高いため、頭部バルカンや腕部90mmガトリング砲追撃で蓄積よろけを狙いやすい。
  • 同じ即よろけ武装であるジムⅡ用ビーム・ライフルと比較して、近距離での当てやすさや持久力、よろけ値に勝る。だが、切り替え時間からの取り回しやすさや高速移動する敵機への当てやすさなどで劣る。

ジムⅡ用ビーム・ライフル

  • ヒート率管理式ビーム兵装。別途入手が必要。
  • よろけ射撃。威力低め。
  • ヒート率がかなり高いので、オーバーヒートさせずに撃つには8~9.5秒程度以上間隔を空けなければならず、一般的なバズーカ以上の発射間隔を保つ必要がある。
  • 同じ即よろけ武装であるハイパー・バズーカ[改良型]と比較して、弾速が速いために中距離でも当てやすく、切り替え時間の短く、OHを覚悟すれば短い発射間隔で2連射まで出来る取り回しの良さが挙げられる。半面、近距離での当てやすさやよろけ値などで劣る。

シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタ

  • 先端が三叉状になっているスピア系格闘兵装。
  • 格闘方向によらず強制ダウン属性持ち。そのため2連撃目から追撃格闘補助プログラムの恩恵を得られる。
  • 連撃補正がかなりきつく、CTも長い
  • モーションは兵装の見た目は違えどジーライン・アサルトアーマーとほぼ同じ。
  • N格闘は、頭上から弧を描くように振り下ろす唐竹割り。
  • 横格闘は、そのまま左右に振り回す。
  • 下格闘は、長距離突進を伴う突き。
    • 移動距離は約150m。これはモーションが終了するまでの距離で、当たり判定が出ているのは約100mほど。
    • キャンセルタイミングは突進から着地モーションに移行する直前で、突進系の格闘モーションでは少し遅め。

副兵装詳細

頭部バルカン[後期型]

  • 残弾式バルカン系実弾兵装。高速移動射撃可能。
  • 単発威力やや高い以外は標準的な性能。
  • 本機は腕部90mmガトリング砲があるので出番は減るが、唯一のブースト射撃兵装なので腐らせないようにはしたい。
  • バズーカ装備であれば、追撃に用いて高速移動しつつ蓄積よろけを狙えるが、やはり腕部90mmガトリング砲で事足りる。

シルバー・ヘイズ改用B・サーベル

腕部90mmガトリング砲

  • 残弾式実弾系マシンガン兵装。左腕より発射。
  • DPS高め。よろけ値も高く、1.3秒ほどで蓄積よろけを狙える。
  • 左腕発射なので左側障害物には注意が必要。
  • ASLが広く不正確なエイムでも狙い易いが、集弾性能に乏しく、射程より近づかなくては満足なダメージを与えづらい。

シルバー・ヘイズ改用シールド

  • Mサイズ盾。
  • 装備中はシールドタックルの効果でタックル威力が倍増する。
  • 破壊されてもシールド破損姿勢制御のおかげでよろけずに済む。

運用

  • 基本は主兵装などでよろけを取り、シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタN→シルバー・ヘイズ改用B・サーベル下→シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタ下でダメージを稼ぐ。動きとしては強襲機というより汎用機寄り。
    • ダウン追撃格闘火力が高いため、積極手に敵をダウンさせた上で、格闘追撃することを推奨する。その点、シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタはレンジが長い上にすべてのモーションにダウン属性が付与されており相性がいい。ビームサーベル始動も有りだが、ミツマタの使用頻度が落ちるために最大ダメージが落ちる。
    • シルバー・ヘイズ改用B・ミツマタは連撃補正が低すぎるため、連撃するほどダメージ効率が落ちる。基本はNか下格闘単発で運用したい。
  • よろけ追撃に腕部90mmガトリング砲でも十分に強力だが、やはり格闘追撃にはダメージ効率で劣るため、格闘追撃できないようなシチュエーションに限る。
  • カスタムパーツは、耐久関係が少し心もとないためHP強化、2種格闘を頻繁に使うためスラスター容量の強化、打撃力向上のための格闘補正強化などがおすすめ。

機体攻略法

  • 汎用機的な器用さによって正攻法で攻めてくるため、集団戦では対応が少し難しい。汎用機に似たシルエットから見失いやすいのもある。
  • ただし防衛網を強引に突破する能力には劣るため、ちゃんとマークしていれば対応はしやすい方。あまり強引にこちらの陣形を崩してくることがないため、その点は御しやすい。
  • タイマンでは緊急回避Lv2持ちなのもあって、汎用機を相手取るような慎重さが必要。強襲機らしく射撃防御が手薄なので、射撃性能の高い汎用機だとダメージを通しやすい。

コンボ一覧



アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 今更手に入れたから練習してみたわいいけど三又Nのキャンセルタイミングシビアだな - 名無しさん (2024-07-03 22:53:40)
    • Nの後緊急回避連打してても次の三又下が間に合わん - 名無しさん (2024-07-03 22:54:29)
      • 体擦り付けるレベルで密着すると入るよ - 名無しさん (2024-07-16 23:13:00)
  • 宇宙の閉所マップでこいつの相手するの毎回苦労するぜ... - 名無しさん (2024-07-02 11:13:20)
  • ウーンドウォート対策にバズ担ぐのはありですか? - 名無しさん (2024-06-28 17:04:10)
  • 耐爆ぐらいつけてもろて - 名無しさん (2024-05-26 18:09:10)
  • バルカンがミリ処理すら怪しい事に目を瞑れば良い機体 - 名無しさん (2024-04-23 01:43:12)
  • バトオペ2界のちいかわ - 名無しさん (2024-04-18 18:33:20)
    • やー!(下格180%) - 名無しさん (2024-04-18 19:12:30)
  • 宇宙だと鬼つぇぇ!寝かせ職人して回ればいける - 名無しさん (2024-04-04 06:27:19)
  • 初乗りしてきたら、めちゃ脚壊れた。脚積んだ方がいいんかな - 名無しさん (2024-03-19 20:37:02)
    • 私は脚部レベル2積んでいます。(それでもよく折れる) - 名無しさん (2024-06-19 20:05:15)
  • 峡谷の起伏で三又下が小山から抜けたり敵が落ちたりが多くて空プロが欲しくて堪らん - 名無しさん (2024-03-19 17:27:53)
  • 画像がほうきかまえたオバハンに見える。いやなんかゴメン。ちょっと云いたかっただけや。 - 名無しさん (2024-03-15 15:53:21)
  • マジで強いなこいつ  - 名無しさん (2024-02-27 14:23:56)
  • 耐爆ないのストレス過ぎる。特に北極。使いやすさは超一なんやが。 - 名無しさん (2024-02-15 00:30:02)
  • 宇宙での下ミツマタはドラッツェやテトラ系みたいにはならず、ガズエルなんかの下ランスみたいに一度後退するんだな。生当てに向かない。 - 名無しさん (2024-01-26 20:23:28)
    • ミツマタで生当てするなら地上でも宇宙でもN一択じゃないかな - 名無しさん (2024-01-26 22:23:09)
      • 角から下で奇襲というのもできなくはないけど、なんか軌道が思ったよりずれて当たりにくい感じはする - 名無しさん (2024-02-01 22:43:14)
  • こいつの2種格闘両方とも切り替え遅くてめちゃくちゃストレスなんだけどわかる人いない? - 名無しさん (2024-01-08 11:44:32)
    • そうなんだよね〜 ハイザックのサーベルと同じで実は0.77族なんだよね〜 まぁ三又Nの発生が早いからそれで調整されたんだろうね - 名無しさん (2024-01-12 12:47:26)
    • 暴言を伐採.イエローカード一枚.
  • 運用に書いてあるミツマタN→サーベル下→ミツマタ下が入らない・・・なんでだ - 名無しさん (2023-11-09 22:16:51)
    • キャンセルが遅くて三又のCTがダウン復帰までに間に合ってないとか? - 名無しさん (2023-11-09 22:29:01)
      • 自分もできてないくせしてだけど、Nが当たってからじゃなく振った時点で即切り替えしてキャンセルしないと遅れるぽいのよね。よろけじゃなく強制ダウンだからN当ったのを見届ける必要無いんだけどね。何か確認しちゃう。 - 名無しさん (2023-11-14 01:02:08)
    • とっくに解決してると思うけどサーベルN下の方がやりやすいかもしれん。最速で下だけ入れてスラキャンするとミツマタのCTが明けてなくて大分移動してからになるからミツマタ下のヒットが遅れる - 名無しさん (2024-01-05 00:04:24)
      • ありがとう安定するようになった ヤー!(180%) - 名無しさん (2024-04-23 14:02:19)
  • 三叉が不快指数高過ぎて、「なら自分がヘイズ使えるようになればいいんだ」で使ってみたけど、大変自分向きの機体だった。火力出すだけじゃなく、枚数有利を継続しやすいのがいいな。当然か - 名無しさん (2023-11-08 20:11:26)
    • そうやって不快の連鎖が続くのさ。くくく、力にのまれるがいいさー(棒) - 名無しさん (2023-11-14 00:55:32)
      • これがわからせ棒というものか! - 名無しさん (2023-11-17 16:45:15)
  • 格闘特化プログラムでまた強くなったな - 名無しさん (2023-11-04 13:06:43)
  • マラサイ増えたけどどうしてる? - 名無しさん (2023-11-02 20:54:50)
  • 三叉の強制ダウンが不快すぎてしょうがない。GHはレベル違いてのもあってか、まだ許容できる - 名無しさん (2023-10-29 15:55:50)
  • LV3実装されたら宇宙だとジム・NS[宇宙戦仕様](V)より強そう、欲しい - 名無しさん (2023-10-20 14:23:07)
    • どういうこっちゃ - 名無しさん (2023-10-20 22:18:13)
      • どういうこっちゃとは?本体スペックは似通ってるしLV3ともなればカスタムパーツの選択肢も増える ミツマタはヴァースキ機のフェダ付属サーベルと比べて強制ダウンという利点もあるうえ格闘判定強だからな っていうかここまで言わないとわからんのか - 名無しさん (2023-10-23 16:53:32)
        • 宇宙夜鹿の評価されてるとこはそこじゃないから - 名無しさん (2023-10-23 17:00:13)
        • 即よろけから強制ダウンで高火力コンボを狙うコイツと遠近両対応で戦えて多彩なコンボで対応力があるNSとは比べようがないでしょ。 ってここまで言わないと分からんか - 名無しさん (2023-10-23 17:35:09)
        • de - 名無しさん (2023-10-23 17:45:30)
        • で?そのシルバーヘイズレベル3とやらは射程も蓄積も威力も優れてるフェダーインと盾ミサが持てるのか?扱いにくいし使う意味はほぼないとはいえチャー格って選択肢もあるし、まともにやってたら絶対そんな発想にならんだろ、ここまで言わんとわからんか? - 名無しさん (2023-10-23 17:49:59)
        • なんか色々とズレてるよね 550コス格闘判定強で強制ダウン持ちってゼーズールいるし そもそも夜鹿ってフェダ付属から入ってコンボする格闘機体だとでも思ってるのかな?w - 名無しさん (2023-10-23 20:28:41)
          • リーチを考えたまえ - 名無しさん (2023-12-29 19:28:59)
        • そもそもの話なんでわざわざジェシカのレベル2と比べるんですかね…?ジェシカと比べるなら500(ヘイズ改レベル2)の話じゃいかんのか? - 名無しさん (2023-10-24 05:02:04)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年05月23日 14:12