ザクⅡ改[フリッツヘルム仕様]

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 新型機の投入を急ぐあまり、運用面への配慮が足りずに熟練パイロットの機種転換が困難という問題を抱えていたジオン公国軍は、その解決策として、機種間での部品、装備品、操縦系統を共通規格化する「統合整備計画」を実施した。
  • 本機は、その計画にのっとって開発された最終生産型ザクⅡのバリエーション機である。
  • 本来の目的である共通規格化と同時に、豊富な実戦データを元にして、傑作機であるザクⅡの高い汎用性を残したまま、全面的な基本性能の向上に成功している。
  • フリッツヘルム仕様はBタイプとも呼ばれ、独特な頭部形状以外はザクⅡ改と大きな違いはない。
  • 生産数の少なさからか一年戦争時には確認記録がほぼなく、ラプラス戦争時にトリントン基地を襲撃したジオン残党軍の使用でその存在が確認されている。
  • 一説ではジオン本国の防衛大隊が運用していたともされる。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 300 350 400
機体HP 13000 14000 15000
耐実弾補正 11 13 15
耐ビーム補正 7 9 11
耐格闘補正 12 14 16
射撃補正 9 11 12
格闘補正 26 29 33
スピード 125
高速移動 175
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 57
格闘判定力
カウンター 地上:投げ 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 10秒 12秒 13秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
55 90 125
必要階級 上等兵01 伍長01
必要DP 16500 31500 48100

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 8 9 10
中距離 5 6 7
遠距離 7 9 11

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ザク・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-80マシンガン[GN] LV1 146 35 360発/分 6秒 0.5秒 200m 876 移動射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 152 36 912 9100
LV3 159 37 954 14200
LV4 166 38 996 18900
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
MMP-80付属グレネード LV1 700 1 - 15秒 1.5秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
MMP-80マシンガン[GN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ホーク LV1 1600 2.5秒 0.5秒 シールド補正1.5倍 機体同梱
LV2 1680 3400
LV3 1760 3800
LV4 1840 4300
LV5 1920 6900

副兵装

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1700 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)
LV2 1785
LV3 1870

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃が出せ隙が減る
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV3 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 80% 、移動距離 10% 上昇。
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-PA Lv1 190 240 280 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
プロペラントタンク Lv1 390 480 560 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
フレーム補強 Lv1 590 720 840 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 990 1210 1410 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
対汎用防御プログラム Lv1 1980 2420 2820 汎用機から受けるダメージを3%軽減する
AD-PA Lv3 2970 3630 4230 格闘補正が4増加

備考

第1回ランクマッチ報酬

  • 第1回ランクマッチ開催期間
    • 前半戦:2018年11月30日 20:00 ~ 2018年12月2日 23:59 [予定]
    • 後半戦:2018年12月7日 20:00 ~ 2018年12月9日 23:59 [予定]
      • ランクマッチへ参加した全パイロットに報酬が贈られます。
      • その中でもランキング上位に輝いたパイロットには、より豪華な報酬が贈られます。
      • 詳しくは下記ページ参照

機体情報

  • ザクⅡ改のバリエーション機。「Bタイプ」と呼称される場合もある。
  • パイロット達からの要望で「フリッツヘルム」と呼ばれる特殊形状の頭に換装されているが、基本性能自体は通常機と変化ない模様。
  • 漫画『ギレン暗殺計画』では首都防衛大隊としてフリッツヘルムが多数配備されていた。
  • 「フリッツヘルム」は1980年代にアメリカ軍に採用された「PASGTヘルメット」に付けられた俗称。フリッツはドイツでポピュラーな姓で、第二次世界大戦中にドイツ軍が使っていたシュタールヘルムに似ていたためこう呼ばれた。
  • 出典はアニメ『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』。第1話でビルの前でマシンガンを撃ちまくってジム・コマンドを撃破した機体がそれである。つまりちょい役。その後OVA『機動戦士ガンダムUC』のほうでやはりちょい役だが登場している。
    • しかし一瞬の出番で特徴の頭部もよく見ないと判別できないことから当wikiでも永らく『出典はアニメ『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』になっているが、Bタイプの機体は登場していない。』と記述されていた程である。 セカンドwiki には「なお映像露出としては『ガンダム0080』第1話、『ガンダムUC』第4話にそれぞれ登場する。あまりに出番が少ないので、設定のみでアニメ未登場であると誤解している人もいるが誤りである。」との記述があり、本wiki雑談板のログにも『ポケットの中の戦争』で描写があるとの書き込みがある。つまるところよく分からん。
  • ペイントの装飾にてブレードアンテナの着脱が可能。

機体考察

  • 概要
    • コスト300~の地上宇宙両用汎用機。ザクⅡ改の格闘補正寄りバリエーション。
    • 第1回ランクマッチでの特別任務にて先行配布された。現在はDP交換での入手が可能。
  • 火力
    • 攻撃補正は格闘補正偏重。合計値がコスト1つ上と高めになっている。
    • 射撃主兵装は牽制射撃をしつつ付属グレでよろけも取れるマシンガンと、安定したよろけ取りに定評のあるバズーカの選択。射撃補正低めとは言えどちらも本機との相性は良好。加えて副兵装にもう一つのよろけ兵装も所持している。
    • 格闘兵装は普通のヒート・ホーク。高めの格闘補正のおかげでダメージは充分出せる。切り替え短めなのも良い。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、環境適正未所持だが、スピード・高速移動・旋回どれもコスト帯平均以上を持ち合わせており軽快な行動が可能。スラスターがコスト帯では最高値なのも見逃せない。
    • 防御面は、シールドは持たないが、高HPかつ防御補正も耐実弾と耐格闘に多め割り振りのため前線汎用として申し分ない。また緊急回避制御LV2を持つためよろけを取られた後の生存能力も高めである。
  • 特長
    • シンプルなマシ汎orバズ格汎に、補助要素となるスキル強化タックルLV3と緊急回避制御LV2を持つ。
    • このコスト帯の汎用機としてはパーツスロットが遠距離多め割り振り。その豊富な遠距離スロットを使って豊富なHPを盛って更に硬くしたり、射撃補正を盛って射・格高バランス型にも出来る。
  • 総論
    • 高めの耐久性能を持ち、兵装も癖が少ないシンプルなもののみが揃っており、前線維持汎用機としては申し分ない機体。
    • 単独での活躍は眼を見張るほどのものはないが、チーム戦でのカット係や壁としては輝かせやすく、バトオペの基本的な部分を覚えていくのにも適している機体。

主兵装詳細

  • ザク・バズーカ
    • 一般的なバズーカ。本機の初期装備。
    • 弾速はマシンガンに比べ遅いが、単発の威力が高くよろけ効果も発生させるので、バズーカ→格闘のコンボで枚数有利を作り前線を維持しておきたい。
  • MMP-80マシンガン[GN]
    • グレネードランチャー付属のMMP-80マシンガン。
    • マシンガン部分の性能はMMP-80マシンガンと全て同一である。
    • 連射速度が高めなので、味方と連携しつつ横から火力支援する形で使用すると効果的。
    • 本機は射撃補正低めだが、遠距離スロットが多いので射撃強化プログラムで補うことも可能。
    • MMP-80付属グレネード
      • 弾速、爆風が控えめな単発武装。バズーカと同じ使い方ができるが、威力はバズーカに比べて低め。
      • 武器選択欄の一番最後に設定され装備が増えてしまうので切り替えに注意。
      • ショートカットもバズーカに替えた際に消えてしまうため再設定が必要。装備セットの変更で替えるようにしよう。
  • ヒート・ホーク
    • 標準のヒート・ホーク。モーションも共通モーション。
    • コスト帯では威力低めになるが、高めの格闘補正と連撃のおかげで充分なダメージを出せる。
    • 切り替えが早くよろけから格闘が繋げやすいのが最大のメリット。

副兵装詳細

  • シュツルム・ファウスト
    • 単発リロードのバズーカ系武装。
    • 射程が短いが歩き撃ちが可能で爆風範囲も威力も大きい。
    • 切り替え時間が長いのでとっさには撃てない。始動や牽制用に使いましょう。
    • 左手から発射されるため左側に障害物がある際は気をつけて撃とう。
    • マニューバーアーマー等のダメージリアクション軽減持ちは、マシンガン装備時に併用じゃないと止められない点には注意。

運用

  • 汎用としてHPは上位におり、遠距離スロットも豊富なので更に増加出来る。HPの多さを活かして前線維持を長時間行いやすい。
  • 足回りも両用機体としては高くシンプルに動かしやすい。豊富なスラスター量を用いた一撃離脱も行いやすい。
  • 緊急回避制御Lv2所持。スラ未消費状態なら一回ではOHしなくなる。よろけ後に回避して格闘振ってた相手にタックルカウンターと言った芸当も出来るようになる。
  • 強化タックルLV3も狙えれば良いダメージソースにはなる。味方よろけに確実な追撃よろけ+高めのダメージをもたらすのはでかい。当然スラスターOHが絡むため状況判断は大事。
  • ザク・バズーカ運用の場合は、標準的なバズ格機。シュツルムもあるので両方のよろけ武器からの下格で枚数差の維持をする係。回転のいいバズーカと緊急回避Lv2両方あるのは強み。シュツルムからザクバズで緊急回避狩りも出来る。
  • MMP-80マシンガン[GN]運用の場合は、素の射撃補正は低めなので豊富な遠スロで射撃強化プログラムを盛っておくほうが良い。グレからの格闘も狙っていけばダメージソースになる。

機体攻略法

  • HPが高いのでワンコンボでは減らしきらないことも多い。なるべく脚狙いで動きを止めることを優先したほうが良い。
  • バズーカの他にシュツルムも持ってるのでとにかく寄られないほうが良い。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • SF→N>下⇒(N/下)
  • ザク・バズーカ
    • バズ→N>下⇒(N/下)
    • バズ→N>下⇒しゃがむ→SF
    • SF→N>下⇒バズ→(N/下)
  • MMP-80マシンガン[GN]
    • グレ→N>下⇒マシ
    • グレ→N>下⇒マシ数発→(N/下)
    • グレ→N>下⇒しゃがむ→SF
    • SF→N>下⇒マシ
    • SF→N>下⇒グレ→(N/下)
    • マシ×20(よろけ取ったら)→N>下⇒グレ→(N/下)
    • マシ×20(よろけ取ったら)→N>下⇒しゃがむ→SF

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/11/30:ランクマッチの特別任務で、新規追加.
  • 2018/12/11:ランクマッチグループランキング報酬で、Lv2~3追加.
  • 2018/12/13:兵装調整
    • ヒート・ホークの調整
      • 威力増加
        • Lv1:1500→1600 Lv2:1575→1680 Lv3:1650→1760 Lv4:1725→1840 Lv5:1800→1920
      • シールドへのダメージ補正を上昇
  • 2019/01/17:「装飾ON/OFF」機能追加.
  • 2019/01/24:MMP-80マシンガン[GN] の調整
    • 兵装LV上昇で弾数増加
      • Lv2:35 → 36 Lv3:35 → 37 Lv4:35 → 38
  • 2019/07/11:性能調整
    • 機体HP上昇
      • LV1:12000 → 13000 LV2:13500 → 14000
    • スピード上昇
    • 120 → 122
    • ブースト移動速度上昇
    • 左右移動の移動速度上昇
    • 旋回速度上昇
      • 51 → 54
    • スキル強化タックルLV3付与
  • 2019/08/01:DP交換窓口に Lv1追加
  • 2020/02/20:DP交換窓口に Lv2追加
  • 2020/03/12:DP交換窓口に Lv3追加
  • 2021/02/25:性能調整
    • 格闘補正上昇
      • Lv1:21 → 26 Lv2:24 → 29 Lv3:27 → 33 
    • スピード上昇
    • 122 → 125
    • 旋回上昇
      • 54 → 57
    • 左右、後退時の移動速度上昇
    • 機体スキル「脚部ショックアブソーバー」LV上昇
      • LV2 → LV3
    • Lv1-2機体スキル「緊急回避制御」LV上昇
      • LV1 → LV2
  • 2021/05/27:性能調整

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 味方が近くにいたら2種よろけ用いて前進していく機体。味方だけ前線行かせるなら存在価値無いぞ。緊急回避lv2と強化タックルは最期の悪あがきにしか使わない気か? - 名無しさん (2021-07-24 18:02:02)
  • 高コストのクラブはバトルスピードあがって使いにくいけど300〜400ぐらいならSF直撃余裕だと思うからそういう意味でも副兵装に即よろけ持ちってのが俺的に評価高い - 名無しさん (2021-06-18 07:15:37)
  • 宇宙でも行けそうなんだけど、せっかくの高い格闘補正がノーマルヒートホークで相殺されてるのが嫌だなー。ザクⅡ後期型が強化型持ってるし、こいつも持たせてくれんかなー - 名無しさん (2021-06-06 23:00:29)
  • 回避2と高い耐久に格闘火力の高さのおかげで、バズ持ちが前線にいてくれると安心感がある。ただ、マシで後方イモイモのクソバカがいるせいで評価が低い。いい機体なのにな - 名無しさん (2021-06-01 01:52:58)
  • ただでさえ火力も無いのに回避2くらいしか良い所ないってのにマシ持つアホのせいで地雷発見機だわ - 名無しさん (2021-05-08 17:12:23)
  • 足回り以外良い所ない上に火力足りてないのに何を持って出すんだ? - 名無しさん (2021-05-06 14:45:10)
  • ゲルVDがいるのにこんな産廃出す理由がないわ - 名無しさん (2021-05-05 16:36:12)
    • グフならわかるが、400コスのと比べられましても400で強いなんてほざいてるやついないので、次からは愚痴板でお願いしますね - 名無しさん (2021-05-05 16:40:39)
  • 最近増えたけどほとんどマシで出てくるからがっかりするだけ。 - 名無しさん (2021-03-28 21:55:33)
  • マシもバズもどれも及第点の性能を出せるのはこのゲームじゃ貴重だな。移動補正の強化もあって適正なくても足回りで簡単に負けなくなったのはかなりのアドだなって思う - 名無しさん (2021-03-22 02:28:11)
  • 元々好きだったからよく使ってたけど修正入ってから本当によく見るようになった。 - 名無しさん (2021-03-22 00:16:40)
  • 優秀な壁要因という印象を受けるんだけどレーティングで使える? - 名無しさん (2021-03-16 19:33:40)
    • 今は低コストも壁っていうのがいまいち必要性がなくなってきてるけど、こいつの場合は武装と修正含めて色んな環境に対応できるようになったから、混ぜ込んでもそん色ないようになってるよ - 名無しさん (2021-03-16 19:36:40)
  • グフVDの耐久が高くはないのとジャイバズやロッドと格闘のモーションの使いにくさもあるからザクバズにシュツルムがあってヒートホークのコイツの方が使いやすい。ただDP落ちしたゴッグは中々止められんし味方がいないなら逃げないと溶けるな。 - 名無しさん (2021-03-14 22:31:12)
    • ゴッグは冷静に集中砲火浴びせて倒したいとこだな。水ジムや後期型と並んで撃ってるとなんか怪獣映画みたいな絵面になる - 名無しさん (2021-03-15 17:12:21)
  • まあ強化貰った所で現状のレートじゃお断りだわ - 名無しさん (2021-03-14 17:38:02)
    • こいつでお断りってなるといったい何で出ればいいんだ?わりとマジで疑問 まあ釣りなんだろうけど - 名無しさん (2021-03-14 21:05:32)
      • お何時が弱いからお断りって事ではない。現状のレート300がDAとアクアジム並べるだけのゲームなんだからこいつに限らず無理。 - 名無しさん (2021-03-14 22:01:23)
  • 300はアクアジムばっか乗って飽きてきたんでこれに乗り換えたけど脚周りが快適で楽しいなこれ - 名無しさん (2021-03-12 08:01:06)
    • 速さはアクアジムより僅かに勝り、スラ容量も多いからね - 名無しさん (2021-03-12 08:27:56)
  • 水中機が一番混在する300コストの中で見たらどの装備も戦えるまでになったのはデカイ。フリッパーの影響で強化の延びしろが薄い後期型や強化はいってもぱっとしない陸戦ザクと比べたらこの性能でもまだ強化できる可能性が残されてるだけでもポテンシャルは高かったんだよな、時代に追い付いたというべきか。 - 名無しさん (2021-03-07 02:35:07)
    • 水ジムのアンカー間合いの外からでもグレorバズとシュツ駆使して安易な接近拒否出来るのほんと良い - 名無しさん (2021-03-10 20:49:37)
  • これずっとグレマシ使ってたけどバズの方が遥かに良いという事を今回の修正でようやく知ったわ - 名無しさん (2021-03-06 11:05:11)
    • 役割が違うと言うだけでどっちがいいってもんでもないと思うな。最前線の壁汎専用機か高性能なMMPを持つ遊撃機か - 名無しさん (2021-03-06 19:23:57)
    • ミリ削りと中距離射撃ができてよろけ取り能力そこまで落ちないマシ装備と、圧倒的に安定するバズ装備。あってる方使うのがいいと思うね - 名無しさん (2021-03-06 20:47:47)
  • グレ付きマシも通常マシと同じよろけ値でいいとおもうけどなぁ、どうせ通常マシなんて一部の支援機しか使わないし - 名無しさん (2021-03-04 23:44:38)
    • mmpに関しては使う機体が普通に多いから強化するにしてもってあるが使うやつがほとんど強襲(ギードム、ゲルM)だし - 名無しさん (2021-03-04 23:58:31)
    • こいつの使える80はグレなしありで同じ、劣化するのはザクマシに対する78 - 名無しさん (2021-03-06 19:12:09)
  • コイツが敵に居る状況が厄介になったな。この帯で即よろけ2種と回避2両立してるのでカットが地獄のように飛んでくる。先手を取らないうちに射線を通すのやタイマンは避けるべきか - 名無しさん (2021-03-04 22:08:05)
    • シュツの癖があるから気を付ければカットの早さはそこまでだけどね。厄介なところと言えば無駄に強くなったタックルがけっこうなダメ出すところかな - 名無しさん (2021-03-04 22:25:28)
      • 特に強襲機が食らうと痛いよね… - 名無しさん (2021-03-05 00:26:16)
        • タックルが前作同様固定ダメージだったら今頃覇権とってたレベルだったのに仕様変わって火力ごっそり減らされたのは草 - 名無しさん (2021-03-05 00:36:49)
  • 格闘補正10上げるか強化斧に偏向すればよかったのにな - 名無しさん (2021-03-03 18:12:38)
    • フル強化にAD-PA入れてしまったのがいかんかったのだ… - 名無しさん (2021-03-03 21:10:38)
  • バズ装備だと他と役割が被りまくりだしだったらマシでいいよなってなる。300コストならマシ装備前提だがよろけ兵装2種もサブで持ってるやつがそんなにいないし - 名無しさん (2021-03-03 17:43:42)
    • 300の最前線でそこそこの装甲を持ち回避2よろけ2種(メインは取り回しのよいザクバズ)でいろんな状況から格闘ねじこめる機体なんてオンリーワンなのにそれマジで言ってんの?冗談だろ? - 名無しさん (2021-03-03 19:22:14)
      • オンリーワンなのは回避2ぐらいなんだよなぁ - 名無しさん (2021-03-04 19:30:23)
        • 文盲極まれりみたいなレスだな。そもそもその「どれか一つを満たしてる」って意味のオンリーワンなら回避2すらVDグフが持ってるわ。枝が言ってるのは「そこそこの装甲『かつ』回避2『かつ』即よろけよろけ2種『かつ』メインがザクバズ」だぞ? - 名無しさん (2021-03-04 20:13:28)
          • ミス。よろけのところ変になってるわ。 - 名無しさん (2021-03-04 20:14:57)
          • わかったから一文目から煽らんでくれい。まあ環境で抜きん出たスペックではないものの、バズ持ちでも他の機体と遜色ない性能してることは理解してる - 名無しさん (2021-03-04 23:20:53)
            • 全くわかってないな?木と同じこと言ってるし。壁汎用としての性能は遜色ないってレベルじゃないよ。300の機体群だと頭ひとつ抜きん出てるぐらい。回避2とHPでの生存力、射撃よろけ2種の奪よろけからの奪ダウン能力ってのは他の機体で真似できない仕事だよ - 名無しさん (2021-03-04 23:56:16)
              • 真似できないとはいっても、個人的に回避2にそれほど高評価をつけてないし、大よろけムチ持ちと抜きんでてるとは思わないな。 - 名無しさん (2021-03-05 01:52:50)
                • ミス 大よろけムチ持ちと比較しても。マシ持ちとか論外かなと思うし、バズ持ちの批判しとるわけじゃないぞ - 名無しさん (2021-03-05 01:55:09)
                • その時点でもうダメだな。VDが今の立場にいるのは回避2のおかげでもある。なんかもう回避2の利点から説明するよ?回避2ってそれだけで生存力爆上がりするのと同時に、攻撃にも転用できるの。射撃や格闘を緊急回避で突破してまだスラ残るから、射撃からのコンボや生格での寝かせができる。300でこれが持てるのは破格なんだよ。タイマンだと一方的に有利に立てる。壁汎用としてはこの上ないスキル。で、VDはメインがジャイバズで射撃武器がフィンガーバルカンしかない。要するに遠距離での圧がない。対してこちらはCT短いザクバズの上即よろけ射撃2、HPも2000上で、汎用性ではこちらの方が上なんだよ。勿論強よろけや伸びる下格のように近接戦ではVDに分があるが。そもそもあなたが持ち出せる比較対象がVDしかいない時点であなたが言ったように「他と役割が被りまくり」ではないだろう。 - 名無しさん (2021-03-05 02:18:59)
                  • 力説ありがとう。どうしても一文目が罵倒らしいが、回避2のことはよくわかった。個人的に評価してない理由として、スラを使った後だと回避2が機能しないことが理由だったんだが、たしかにタイマン性能は高いな - 名無しさん (2021-03-05 02:27:30)
                    • HPが13000あるんだからスラ移動後回避1回しか使えずワンダウン貰ったところですぐにはやられないしスラ回復するでしょ?バズ装備なら最前線で敵と殴り合う機体だから言うほどスラ移動する機会もないし。何のことはない、格闘をねじ込む機会を作るように回避2は「使える状況に持っていく」ことが大事。あと最初の黒枝の突っ込みしたの俺じゃなくて別の方ですよ - 名無しさん (2021-03-05 02:38:28)
                    • 敵と向き合った状況で回避で攻撃2回無効化からのバズシュツルムみたいな戦い方できるんだぜ。他にも回避して強化タックルからの格闘入れたり、色々やれることが増えるんだ。十分強みだよ - 名無しさん (2021-03-05 02:47:24)
                    • 話を理解出来ないから罵倒される事実に気づいてやれよ。まともに話が通じないから言われてるんだよ - 名無しさん (2021-03-15 00:12:22)
                • 300の回避2を評価できないのはちょっと…。以前のLv3(400コスト)最大の強みだぞ - 名無しさん (2021-03-05 02:23:08)
        • 300コスト帯で回避2で射撃即よろけ2種備えてるのがオンリーワンって話だよ。射撃2なら後期ザクとかいるし回避2はVDがいるし獲得火力だけならFSとか上はいくらでもいる。ザクバズを持つと最前線を張る壁汎用として抜きん出てるってことだ - 名無しさん (2021-03-04 21:19:14)
    • どっちの選択肢もいい感じに捨て難いんだよね、バズ持って格闘重視にすると強化フレームガン積みで強気に出られる耐久を獲得出来るし - 名無しさん (2021-03-03 21:09:41)
      • マシ装備も難易度高いけど寒ジムと比べたら安定感で差別化できてるし捨てるのは勿体ないよね - 名無しさん (2021-03-04 21:22:53)
        • バズシュツのよろけ継続カットから斧ぶち込んで寝かせ枚数有利取るのも、グレマシシュツで味方と一緒に圧力掛けるのもどっちも強い。…マップと編成で選んでも良いと考えると、機体そのものは戦うマップも編成も選ばなくなったと言える。これぞ汎用機 - 名無しさん (2021-03-04 22:01:41)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年07月25日 11:09