リック・ドム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ツィマット社が開発したドムの宇宙用改良型。
  • ビーム兵器を標準装備する連邦軍のMSの出現で、ザクIIに代わる新型機の配備が急務となったジオン公国軍は、次期主力機開発までのつなぎとして既存MSの改修機を実戦配備することとした。
  • ジオニック社の高機動型ザクII(R-2型)とツィマット社のリック・ドムが競合機種として候補となったが、総合性能とコストパフォーマンス、生産性で勝る後者が採用された。
  • ドムからの主な変更点は、地上用の熱核ジェットエンジンを宇宙用の熱核ロケットエンジンへと換装、各部にスラスターを増設、防塵機構の冷却機構への置き換えと、再設計による機体各所へのプロペラントスペースの確保など、内部機構の改修が主で、大きく外観には変化がない。
  • 次期主力機の配備が遅れ、長く主力機として運用された。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 300 350 400 450
機体HP 12500 14500 16500 18500
耐実弾補正 12 14 16 18
耐ビーム補正 17 19 21 23
耐格闘補正 11 13 15 17
射撃補正 25 28 31 34
格闘補正 5 7 9 11
スピード 140 145
高速移動 185
スラスター 60
旋回[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 膝蹴り
再出撃時間 10秒 12秒 13秒 14秒
レアリティ
必要リサイクル
チケット
15 20 30 80
必要階級 二等兵05 上等兵01 伍長01 曹長01
必要DP 7000 8900 12700 45800

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 7 8 10 12
中距離 10 12 14 16
遠距離 3 4 4 4

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン LV1 173 40 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 41 724 3900
LV3 190 42 760 4300
LV4 198 43 792 4800
LV5 207 44 828 7500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・サーベル LV1 1800 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 1890 15000
LV3 1980 18800
LV4 2070 69300

副兵装

スプレッド・ビーム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
ヒート率 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 - 100% 18秒 0.75秒 100m 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ有
目眩まし効果有
よろけ値:0%
LV2
LV3
LV4

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV1 LV1 タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
LV2 Lv2~3 タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 65% 、移動距離 5% 上昇。
LV3 Lv4~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 80% 、移動距離 10% 上昇。
索敵・支援
対人レーダー LV1 Lv1~3 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m
LV2 Lv4~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 200m

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 100 140 170 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 200 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
フレーム補強 Lv1 210 280 340 機体HPが100増加
Lv2 400 機体HPが250増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 320 420 510 600 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
AD-FCS Lv1 540 700 860 射撃補正が1増加
Lv2 1010 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv3 1080 1400 1720 2020 機体HPが500増加
AD-FCS Lv3 1620 2100 2580 3030 射撃補正が4増加

備考

機体情報

  • ドムの宇宙戦仕様改良機。ドム同様に開発はヅダを手掛けた「ツィマッド社」によるもの。MS-09R。
  • ドムの熱核ジェットエンジンを熱核ロケットエンジンに換装、腰部と脚部に3門のスラスターノズルが追加されている。また地上用の防塵・空冷装置を設置してた部分はプロペラントタンクに換装されている。
  • 地上用のドムから部分換装するだけで済む簡素さやスペックの良さを誇り、ゲルググの開発が遅れていたのもあって、ツィマッド社はヅダでは成し遂げられなかった主力量産機の座を勝ち取った。
  • 兵装は基本的にドムと同じであるが、一部の機体には試験的に「ビーム・バズーカ」が配備されており、小説版『機動戦士ガンダム』やOVA『機動戦士ガンダム戦記 アバンタイトル』にて所持しているのが確認できる。本ゲームでは今のところ持てない。
  • TVアニメ『機動戦士ガンダム』放送中は特にドムと外見上の差異はなかったが、後に劇場版やガンプラにて宇宙用としての表現が追加された経緯がある。

機体考察

  • 概要
    • コスト300~の 宇宙専用 汎用機。
    • 地上専用機のドムとは補正関係が違っている。
  • 火力
    • 攻撃補正は射撃補正寄り。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装はよろけを安定して取れるバズーカ、削り重視のマシンガンからの2択。射撃補正寄りのためどれもダメージが出せる。
    • 格闘兵装はドム系モーションのヒートサーベルを所持。宇宙だと下格闘の上下方向への強さが有用になる。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、宇宙適正の恩恵もあってコスト帯でも特に快適な部類。宇宙だと宇宙用の慣性は働くが、地上のホバーと違って大きく滑らないので挙動も素直。
    • 防御面は、HP高め。装甲補正は耐ビームが高めで、耐実弾・耐格闘がほぼ均等。合計値がコスト帯+10と高め。
    • ドム系ゆえ体躯は少し大きめ。宇宙全体の仕様として判定の拡大があるので少し不利になる。
  • 特長
    • 副兵装によろけの取れるスプレッド・ビームを所持。ブースト射撃も可能であり、二の矢の拘束手段として非常に有用。
  • 総論
    • 宇宙でもバズーカ格闘を行える汎用機。バズーカを装備すればよろけ2種持ちになり、地上での基礎行動をしつつも、宇宙での仕様を覚えるのには適している初心者にも扱いやすい機体。
    • 耐久性能も高め、ただ体躯は少し大きめなのでヒットボックスもその分大きめ。耐えられるとはいえ無茶が出来るほどではない。
    • 下格闘の上下方向の強さを覚えられるとより楽しくなれる。宇宙では基礎となる上下方向の概念を覚えるのにも適していると言える。

主兵装詳細

  • ジャイアント・バズ
    • 高威力バズーカ。命中すればよろける。DPでの最速入手は本機かドムとなる。
    • 装弾数が少なく、弾速がやや遅いが、ザク・バズーカよりも1発の威力が高い。
    • 宇宙においては地面は存在しないため、地上のように地面に当てて爆風を当てることは出来ない。直撃狙いが基本になる。
    • 一応遮蔽物を使って爆風当てはできるものの、地上より爆風範囲が狭いので有用ではない。
    • 宇宙での仕様としてバズーカ系兵装は 近接信管 という特殊システムが存在する。
      • 簡単に言うと、相手に確実に当てずとも近ければ爆発するようになっているシステム。
      • 近接信管適用範囲は、対象の上下左右で半キャラ分程度とそんなに広くはない。
      • 地上の爆風当てに近い感じだが爆風よりは狭いので、ちょっとだけ当てやすくなるシステムであって、基本は直撃狙いが望ましい。
  • ザク・マシンガン
    • ジオン機汎用のマシンガン。連射速度は控えめだが単発威力が高め。
    • ドムと違って射撃補正が高いので、選択範囲として充分有り。
    • ただし蓄積ダメージでしかよろけをとれないため、狙ったタイミングでよろけさせて格闘を振りにいきにくい点には注意。
  • ヒート・サーベル
    • 長い棒のような見た目をしたドム系専用の格闘武装。通称ポッキー。
    • リック・ドムはホバー慣性がないため地上のドム系より素直な挙動をする。
    • 高性能バランサーはないが、宇宙適正に同等の効果があるためブーストから繋げることが可能。
    • N格は左下から右上に斬り上げる。
    • 横格闘は宇宙仕様で慣性が働くため、横に滑るように振る。振り方によっては少し離れてる相手にも当てられる。
      • 右格闘は右後から機体正面左側程度に広く薙ぎ払う。判定が薙ぎ払い全体にある。
      • 左格闘は左側に振り向いての横一文字斬り。左側から正面を超えて右側に届く程度に広めの判定がある。
    • 下格闘は真上から真下に叩きつけるオルテガハンマー風唐竹割り。踏み込むため思いのほか伸びる。宇宙は上下があるので上方向への強みが増える。

副兵装詳細

  • スプレッド・ビーム
    • 目眩まし用の補助武装。
    • ダメージは無いが、命中すると範囲内にいるモビルスーツはよろけ・目眩まし効果を受ける。
    • 目眩まし効果は画面が一瞬白くフラッシュし、数秒ほどレーダー阻害効果がある。
      • 対象の正面120°以内に当てないと効果がないので、後ろや真横から使用しても意味はない。注意。
      • 盾に当たった場合、微怯みするだけでよろけないので注意。
    • 射程は短いが有効範囲が広いので近距離では当てやすく、この武器でよろけさせてタックルを封じている間に、格闘攻撃を当てるのが効果的。
    • 一発打ち切りでリロード時間もかなりの長さなので使い所の見極めが大事。
    • よろけ値を持たないのでマニューバーアーマーで受けられる点には注意。
    • 宇宙用補正で当たり判定が広がってるのでより当てやすい。上下幅は視線の合わせ方にもよるが、だいたいミニマップの高度差1くらいまでいける。
    • ブースト射撃可。宇宙の高速移動は地上よりも前傾姿勢になりやすいが、上下幅が広めなので視点はあまり気にしなくても当てられる。
    • ちなみに範囲内なら味方も影響を受ける。よろけだけでなく目眩まし効果も対象。場合によっては味方妨害になるので注意。

運用

  • 宇宙適正のおかげでブースト移動が非常に楽。スラスターを駆使してヒット&アウェイ戦法が有効。
  • マシンガンにしろバズーカにしろ地上のドムと違って格闘補正の低さがあるため単独行動では完結しづらい。味方との連携が重要。
  • 近接に寄られた際の自衛手段も豊富。スラスターでガン逃げしても良し、スプレッドビームでよろけからの格闘も良し。
  • 緊急回避を持つ相手でもバズーカ→N→スプレッド→N下→下orバズーカをうまく立ち回れば狙える。
  • 下格闘は上下方向にかなり強い。真上から振りかぶるモーションは真上付近から判定がすぐ発生するので、下方向からの引っ掛けはかなりの早さで出来る。
  • 宇宙の中継地点周りで隠れてる歩兵には、バズ撃つより中継地点に当たるように下格振ると良い。張り付いてる場合は判定に引っ掛けやすい。

機体攻略法

  • バズ格の驚異は地上でも宇宙でも変わらず、宇宙では高低差が有るので高低差つけておけばバズ格を喰らうリスクが少々減る。
  • バズーカを緊急回避しても距離が近いとスプレッドがあるので油断は禁物。
  • 移動速度に優れているが、当たり判定が大きいので攻撃を当てやすい。足を止めたら確実に追撃を入れていこう。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 下⇒強タックル→(N/下)
    • N>下⇒強タックル→(N/下)
    • SB→下⇒強タックル→(N/下)
      • 上記のコンボはダメージは大きいものの、OHするため集団戦では真価を発揮しにくい
  • ジャイアント・バズ
    • バズ→下⇒強タックル→(N/下)
      • 隙が大きい
    • バズ→N>下⇒強タックル→N>横
    • バズ→N>下⇒強タックル→N>下
    • バズ→N>下⇒N>下
    • バズ→N>横
      • 味方と一緒に撃破する場合
    • バズ→N>横⇒SB→N>下⇒強タックル→(バズ/下)
※宇宙では、高性能バランサーと同等の効果有り
※宇宙では、下格でダウンさせると敵機体は吹っ飛ぶので、下格後のコンボは吹っ飛ぶ方向を予測して行うこと.

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/04/20:βテストで搭乗可能
  • 2018/04/21:高速移動を行いながら、スプレッド・ビームが撃てるように修正.
  • 2018/07/26:新規追加
  • 2018/08/02:抽選配給にて、ザク・マシンガン Lv5追加.
    • スプレッド・ビームの命中精度を向上.
  • 2018/08/23:DP交換窓口にて、Lv3追加.
  • 2018/09/06:DP交換窓口に ザク・マシンガン Lv5追加.
  • 2018/10/11:
    • 宇宙適正の調整
      • 環境適正によって得られていたスラスター消費量減少の補正効果を調整
    • ジャイアント・バズ の性能調整
      • 爆発範囲を見た目に合わせて修正
      • 爆発範囲の直径が 4mほど縮小
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/01/24:ザク・マシンガン の調整
    • 兵装LV上昇で弾数増加
      • Lv2:40 → 41 Lv3:40 → 42 Lv4:40 → 43 Lv5:40 → 44
    • 強化タックル Lv1」 の調整
      • スキルLV1のタックル威力上昇
        • 5% → 50%
  • 2019/03/07:性能調整
    • 耐ビーム装甲値上昇
      • Lv1:12 → 17 Lv2:14 → 19 Lv3:16 → 21
    • 耐格闘装甲値上昇
      • Lv1:6 → 11 Lv2:8 → 13 Lv3:10 → 15
  • 2019/04/25:抽選配給にて ジャイアント・バズ Lv4追加
  • 2019/06/20:性能調整
  • 2019/11/14:抽選配給にて ヒート・サーベル Lv4追加.
  • 2019/12/05:抽選配給にて Lv4追加
    • 性能調整
      • Lv2-3機体HP上昇
        • Lv2:13500 → 14500 Lv3:15500 → 16500
      • Lv2-3強化タックルスキルLv上昇
        • Lv1 → Lv2
  • 2020/03/26:抽選配給にて、ジャイアント・バズ Lv5追加.
  • 2020/12/24:不具合修正
    • スプレッド・ビーム
      • 2020/12/17のアップデートの際に、対象にヒットしづらくなっていた現象を修正
  • 2021/05/27:性能調整
  • 2021/07/01:DP交換窓口に Lv4 & ジャイアント・バズ Lv4 & ヒート・サーベル Lv4追加.

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • ビームバズーカはよ - 名無しさん (2021-09-15 01:07:03)
  • ンンッ、地上のドムが何やらすごい強化されたらしいからこっちもですね…(図々しく要求していくスタイル) - 名無しさん (2021-09-08 18:18:47)
    • リックドム2『私も私も!(バズの弾数を増やして〜)。』 - 名無しさん (2021-09-08 18:52:44)
    • Lv1には特に不満は感じてないけどLv2以降はツヴァイやペドワもいるしガチで使うメリットを感じないから調整するならそこからお願いって感じだなー。調整の方向性は地上ドムと同じでいいと思うけどAMBACは宇宙機基準のLv2に上げてほしい - 名無しさん (2021-09-08 19:28:40)
  • 以前はAMBACだでも、と思ったがやはり欲張りになるな。300~350でMAが抜ける手段が欲しい - 名無しさん (2021-08-25 23:42:03)
  • 300宇宙で即よろけ2種持ちの汎用ってのが良い フリッツヘルムもいるけどシュツと違って胸ピカ当てやすいのがこれまた良い - 名無しさん (2021-07-18 04:57:27)
  • 400コスト55デブリに出してみたが、案外やれるな。強制噴射無いのが少し気になるくらいで、一応その辺りまでならスラスピ大きく違わないし。 - 名無しさん (2021-06-18 07:37:38)
  • なんだよこいつ...バズで回避吐かせたらフラッシュ格闘やるだけで疑似タイ余裕じゃん...強すぎんやろ - 名無しさん (2021-06-11 22:49:38)
  • 350でも個人的にツヴァイより使いやすいんだけど無しかな?堅いし何気にスプレッドビームの方が狙いアバウトで良いからよろけ取りやすい。 - 名無しさん (2021-06-09 12:47:26)
    • カタログスペック的には無しのはずなんだけど、ツヴァイはなんっか使いにくいから無しとは言えない・・・。 - 名無しさん (2021-06-09 20:00:10)
      • そうなのよ。強制噴射とかステータス的にあっちのが良いんだけど、たぶん主兵装のCTとかリロードとかその辺りが合わないのかな。 - 名無しさん (2021-06-12 14:29:25)
  • AMBACの恩恵がデカすぎる 一気にガチ機体になったな - 名無しさん (2021-06-06 07:08:19)
  • 悲願のAMBACがついたわけだが、皆は宇宙カスパどうしてる? - 名無しさん (2021-06-05 11:16:19)
    • 舐めた攻撃補正してるから格プロできるだけ積んであとはいつも通りHP - 名無しさん (2021-06-06 07:18:31)
    • スラ優先で盛って余ったところにHPと火力 - 名無しさん (2021-06-06 11:32:53)
  • 350で出して総合2位が取れる程度の性能になっていて俺は満足だ。廃コロの狭いところに密集している敵をSBで複数巻き込んで斬り倒したとき環境入りを確信したよ - 名無しさん (2021-05-30 22:09:11)
  • リックドムが宇宙で戦えていることに歓喜の涙を禁じ得ない - 名無しさん (2021-05-29 10:02:58)
    • これだよ!ドムが主役となる0079の宇宙戦は! - 名無しさん (2021-05-30 23:21:11)
    • ほんとそれ。前作ドム系ばっかり乗ってたから最初期の素ドム時代振りにドム乗れるの嬉しい。リックドムだけど - 名無しさん (2021-05-31 00:50:34)
    • つうても前から宇宙コマと2強くらいはあったんじゃね? - 名無しさん (2021-06-03 11:49:06)
      • AMBACないと近接機は詰める前に溶けるからどうしようもなかった。レンジ内なら胸ピカバランサー(宇宙適正)格闘のコンボができたけど、そこにたどり着けない感じ。タッパでかいし遠距離武器がジャイバズしかなかったしねー - 名無しさん (2021-06-03 13:41:18)
  • ジムコマと2強にまで持って行けたと思う。ただデブの割にあまり硬くないからかかなり脆く感じる - 名無しさん (2021-05-27 23:16:18)
  • 待望のAMBAC追加!ほぼ全機に追加だけどな! - 名無しさん (2021-05-27 21:13:01)
  • 450のリックドム、HP高いしスピード早くてネタで使う分には面白そうだったからAMBACつくのうれしい - 名無しさん (2021-05-26 10:39:25)
  • やっとAMBACがもらえる、、、かな。 - 名無しさん (2021-05-25 23:45:46)
    • これは300環境入りですねぇ。前線構築のリックドム、高火力遊撃枠のドラ改で選択肢が出来た。 - 名無しさん (2021-05-26 01:27:30)
    • これで350でも遊べるわ。ドムⅡは専用バズが辛すぎて - 名無しさん (2021-05-26 22:48:46)
  • AMBAC無理ならせめてスプレッドビームのリロード早くして欲しい - 名無しさん (2021-05-05 21:58:25)
  • ドラッツェ重のせいで、300宇宙が住みにくい環境になってしまった気がする。 - 名無しさん (2020-12-19 18:00:42)
    • 元から居場所無かったような… - 名無しさん (2020-12-19 18:19:08)
      • ドラ重前はAMBAC持ち汎用がドラ改だけであいつも紙耐久って欠点あるから即よろけ2個持ちのコイツは割とアリな選択だった。今はドラ重の対艦やガトやミサイルをスラ硬直とデブで吸い込みまくるからキツくなった - 名無しさん (2020-12-20 00:46:53)
        • とりあえず即よろけ2つは前線作るのに優秀な方だしまだ編成に1枚はいてもいいんじゃないか? - 名無しさん (2020-12-20 04:02:37)
    • 対抗手段として支援属性のドム重装型、ドム重を実装してはどうだろうか? - 名無しさん (2020-12-20 00:28:57)
  • コスト300スタートで耐ビーム寄りなの悲しい - 名無しさん (2020-10-27 00:06:09)
  • ジオン適正機としてかろうじて使われてるけどやっぱ悲しみを背負ってるよなぁ。でも追加機体は高コストばっかで下は放置だし立ち位置変わらずこのままかね・・・ - 名無しさん (2020-09-30 19:03:50)
  • 300・6:6・要塞内部と廃墟コロニーの2戦。 よわよわイメージだったが使ってみるとジャイバズの威力が高く、格闘を絡めると良い火力。片乳首ームはほぼ真上(仰角80度ぐらい)の敵にも当たるので、垂直上昇かけながら撃つと奇襲できた。AMBAC無いけど特に気にかかるほどでもないし、使ってて楽しい機体ではある。 - 名無しさん (2020-09-02 22:55:09)
    • そのステージはどちらもリックドムの強み半分くらい殺される場所だから、資源と暗礁行けばもっと面白いぞ - 名無しさん (2020-09-10 00:28:54)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年08月25日 08:19
添付ファイル