ジム・クゥエル

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争後、ジオン公国軍残党の掃討やスペースコロニー内の治安維持用としてティターンズに配備された初期主力機。
  • 機体の基本構造はアレックスを踏襲したオーガスタ系となっており、デラーズ紛争期にエースパイロット向けに配備されたジム・カスタムをベースとし、ルナツーで開発された。
  • ジム・カスタム自体は、突出した特徴はないもののバランスの良い高性能機としてパイロットからの評価も高かった。
  • 本機では、ビーム兵装のエネルギー充填が可能なコネクターを腕部に備え、装甲や兵装とMSの駆動に必要なエネルギー伝達を分離させることで、人体さながらの稼働領域や運動性能を実現したムーバブル・フレームの先駆けとなる技術がごく一部ながら採用されている。
  • さらに、ティターンズの設立理念に従い、暴徒鎮圧などを目的として各種センサー能力が向上している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 14000 16000 18000 20000
耐実弾補正 14 16 18 20
耐ビーム補正 14 16 18 20
耐格闘補正 14 16 18 20
射撃補正 20 23 26 29
格闘補正 25 28 31 34
スピード 130 135
高速移動 205
スラスター 65 70
旋回(地上)[度/秒] 66 69
旋回(宇宙)[度/秒] 75
(盾装備時:72.8)
78
(盾装備時:75.7)
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒 13秒 14秒 14秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
195 230 255
必要階級 二等兵01 中尉01
必要DP 10100 10200 137000 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 15 17 19
中距離 13 15 17 19
遠距離 6 7 8 9

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 80%
3撃目 25% 64%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
100% 100%
  95%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ジム・ライフル LV1 170 30 523発/分 7秒 0.5秒 325m 1482 3点バースト
移動射撃可
よろけ値:7%(15HIT)
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 178 31 1552 5800
LV3 186 32 1621 6300
LV4 194 33 1691 146700
LV5 206 34 1796 7300

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ジムⅡ用ビーム・ライフル LV1 1500 3.5秒 90% 2発OH 17秒 0.77秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%
局部補正:1.1倍
シールド補正:1.1倍
機体同梱
LV2 1650 305m 2800
LV3 1800 310m 3300
LV4 1890 315m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ[改良型] LV1 1500 12 7.4秒 13秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1575 380m 2800
LV3 1650 385m 3300
LV4 1725 390m 3800
LV5 1800 395m 4800

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 3300
LV3 2090 3800
LV4 2185 4800
LV5 2280 5300

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543
LV4 77 572

ハンド・グレネードE[強化]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1100 3 2.5秒
(75fps)
13秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%
LV2 1165
LV3 1230
LV4 1295

フラッシュグレネード

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 1 - 14秒 1秒 150m 移動射撃可
よろけ有
命中後5秒間、レーダー阻害効果付与
よろけ値:0%
LV2
LV3
LV4

コマンドシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3000 3300 3600 3900
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 Lv1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV2 Lv1~ ジャンプ時の溜め時間を 50% 短縮し、
ジャンプ速度が 40% 上昇する。
またジャンプまたは落下中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
なお、空中で高速移動を行った場合は本スキルによるリアクション軽減効果は適用されない。
効果は地上限定
緊急回避制御 LV1 Lv1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 Lv1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
LV2 LV4~ 回避行動の着地動作をスラスター消費量が軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
反応速度向上プログラム LV1 LV2~ MSの旋回性能(レティクルのレスポンス)が 3 増加
攻撃
格闘連撃制御 LV2 Lv1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
追撃格闘補助プログラム LV1 LV1~ ダウン中の敵に対して格闘兵装で与えるダメージが 15% 上昇する。  
防御
マニューバーアーマー LV2 Lv1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
ブースト移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
シールド破損姿勢制御 LV1 LV1~ 射撃攻撃によるシールド破損時のリアクションを無効化する。
ただし、ダメージの蓄積によるよろけアクションは無効化されない。
索敵・支援
対人レーダー LV1 Lv1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m
高性能レーダー LV1 Lv1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
シールド構造強化 Lv1 370 440 510 シールドHPが100増加
Lv2 390 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 740 890 1020 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 780 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1110 1330 1530 射撃補正が1増加
Lv2 1170 射撃補正が2増加
AD-PA Lv1 1490 1780 2040 格闘補正が1増加
Lv2 1560 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
支援砲撃耐性 Lv1 2980 3560 4080 3120 支援砲撃で受けるダメージを30%軽減する
AD-PA Lv3 4470 5340 6120 4680 格闘補正が4増加

備考

「ティターンズは軍隊ではない。私兵だよ」

  • 抽選配給期間
    • 2020年1月23日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2020年1月23日 14:00 ~ 2020年1月30日 13:59 [予定]

機体情報

  • ティターンズ初期の主力量産機にして、ジム・カスタムの改修機。「Quel」には「鎮圧する(quell)」という意味と共に「地球の法と権限を行使する(Qualified to Use Earthly Law 又は QUalified to Enforce the (Earth) Law)」という意味が込められているとのこと。
  • ベース機自体が非常に優秀だったので、ジム・カスタムの生産ラインを引き継いだマイナーチェンジとなっている。改修部分は暴徒鎮圧用のセンサー類追加と、腕部限定ながらムーバブル・フレームの前進的機構が試験採用された。試験機構導入のためか肩アーマーの形状もジム・カスタムとは異なっている。
  • アースノイド至上主義のティターンズはジオン系の技術者が在籍するアナハイム・エレクトロニクス社等々と協力することなく、ルナツーにおいて連邦軍のスタッフのみで開発したこともあってか大幅な機体更新がもたらされるグリプス戦役以前に陳腐化。加えてコスト面の問題で本格的には量産されず、主力機の座をジムⅡハイザックに明け渡すことになった。
  • OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』からの参戦にはなっているが、終盤に仰向けにされているシーンが出ただけだったりする。OVA時点では設定が定まっておらず、現在見られるデザインと違う点がいくつかある。近年ではOVAに出たのは前期生産タイプということになった。
  • その他にも劇場版『機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-』に登場したが、引いたシーンのごく小さい止め絵だったので、アニメで活躍してるシーンは全く無かったりする。
  • 雑誌企画『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』では、本機を基に開発されたガンダムTR-1[ヘイズル]を始めとする膨大な数の試作実験機が登場。こうした試作機を経てガンダムMk-Ⅱが完成したと言われている。
  • 漫画『ジョニーライデンの帰還』では作中勢力の一つ「民間軍事会社テミス」の主力MSとして登場。往年のジムシリーズ同様の紅白カラーで塗装されており、武装もジム・ライフル以外に一部の機体は本作でも使用可能なジムⅡ用ビームライフルを装備。パイロットも連邦・ジオン軍上がりの猛者揃いなことも相まって、過去作での不憫な扱いで溜まった鬱憤を晴らすかのような暴れっぷりを見せてくれる。

機体考察

概要

  • コスト400~の地上宇宙両用強襲機。両用ながら宇宙適正有り。
  • パーツスロットは遠距離の少ない強襲機型。スロット合計は一回り多く、コスト450相当。
  • カウンターは強の蹴り飛ばし。拘束時間が長い。

火力

  • 攻撃補正は格闘よりのバランス型。合計値は一回り高くコスト帯+5。機体レベルが上昇すると更に多く割り振られる。
  • 主兵装は即よろけヒート式ビームライフルと、DPSの高いマシンガンから選択。
  • 副兵装は普通の頭部バルカン、投擲グレネード、投擲閃光弾を装備。ビームライフル装備の場合は、最大で即よろけ兵装が2種類になる。
    • 全体的に手数自体は豊富な一方、火力に直結する武装に乏しく、またどれも癖が強い。
  • 格闘兵装は汎用機共通の強化サーベル。モーションも連邦標準なもの。威力低め。連撃補正高め。結果的に三連撃威力は並。下格闘単発威力は低めになる。
  • 追撃格闘補助プログラムにより、ダウン追撃時の格闘威力がUPする。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・地上旋回性能は並。スラスター容量と宇宙旋回性能は高め。機動系スキルも基本的なものは押さえている。
    • 移動方向補正が特に緩く設定されているため、前後左右への細かい移動を得意とする。そのため、射撃戦などでは敵の狙いを撹乱することが可能。
  • HPは体格比込で少し低め。Lサイズシールドがあるので、合計HPは高め。特殊緩衝材スキルは無いが、スキル「シールド破損姿勢制御」があるためシールドの破損を気にすること無く行動できる。
  • 防御補正はすべて等しいバランス型で、補正値合計は体格比込みで並。このコスト帯には大柄な機体が多く、純粋な数値で比較すると合計値低めになる。
  • 緊急回避とマニューバーアーマーを同時に有する。マニューバーアーマーはLv2。

特長

  • 癖こそ強いもののよろけ兵装2種持ちで、強襲機としてはよろけの手数が豊富
  • ジム・カスタムに似たシルエットを有しているため、カラーリングによる汎用機への偽装が容易。

総論

  • 汎用機をそのまま強襲機にクラスチェンジしたような強襲機。
  • 通常移動において素早い足回りをしており、敵のエイムを撹乱することに長けている。そのために近距離でのにらみ合いや、射撃戦においては相手のミスを誘いやすい。
  • 汎用機に近い構成をしているため汎用機郡と足並みを揃えやすく、他の強襲機よりも汎用機に混じっての団体行動に高い適性を有する。
  • 足回りは比較的優秀ながら、射撃・格闘共に火力に難有り。どちらも決定打に欠けるため複数回のアプローチを必要とし、また汎用機相手だと属性補正で普通に競り負ける。
  • 汎用機に近い構成ながら、耐久性能は低い部類。なので壁汎用の真似事などはできず、矢面に立つのは苦手。
  • 汎用機っぽいとは言っても近距離向け汎用機に近いため、廃墟都市や廃墟コロニーなどは得意。逆に長射程に対応できるものがなく、距離を詰めるのも得意では無いため港湾基地や山岳地帯は苦手。
  • 使い勝手自体は良く、操作感も使い慣れているだろう汎用機に近いため、汎用機から強襲機への機種転換に最適な初心者向け。ただし強襲機として活躍できるかは別問題であることには留意したい。

主兵装詳細

ジム・ライフル

  • 射撃ボタンを単発押しで3点バースト、長押しでフルオート射撃と使い分けが可能なマシンガン。
  • 単発押し時は、ワントリガーで3発発射される3点バースト方式となっている。かなり精度が良く、射程限界まで真っ直ぐ飛ぶ。
  • 長押し時は、フルオート射撃になる。連射速度・威力ともに高いためマシンガンではトップクラスのDPSを出せる。よろけ値もDPSから考えると高め。
    • しかし、3発目から集弾性能が著しく悪くなり、5発目で最大まで悪化。200mほど離れた棒立ち相手でもブレにブレて半分ほど当たらなくなってしまう。
    • フルオートでまともに当たるのはバルカンの射程と同等な150m前後。それ以上は単押しで対応しよう。
  • 武器説明では部位破壊に関する記述があるが、他マシンガンと異なり部位特攻は無い。

ジムⅡ用ビーム・ライフル

  • ジムⅡネモの初期装備で本機も装備可能。
  • 集束は出来ないが単発でよろけを取ることが出来る。威力はそれほど期待できない。
  • ヒート率が90%と高めなので、オーバーヒートさせずに撃つには8~9.5秒程度以上間隔を空けなければならず、一般的なバズーカ以上の発射間隔を保つ必要がある。
  • バズーカ系と違って良いところは点攻撃であるため味方を誤射しにくく、弾速が速いためにエイムがしやすく、OHを覚悟すれば短い発射間隔で2連射まで出来ること。

ハイパー・バズーカ[改良型]

  • バズーカ系実弾兵装。2024/03/28の調整で追加された。
  • 装弾数が多く威力が高いが、リロード時間や発射間隔は長め。
  • 安定したよろけ回転率が欲しいときはこちらを装備しましょう。

ビーム・サーベル[強化]

  • 汎用機が持つものと共用のビームサーベル。そのために強襲機としては威力低め。モーション自体は連邦サーベル標準モーション。
  • 方向補正は通常のもので、連撃補正が少し緩め。とはいえ、連撃補正緩めな機体はコスト帯に多く、全体で見ると威力が特別高くはない。

副兵装詳細

頭部バルカン[後期型]

  • 通常よりも高威力なバルカン。
  • 中々のDPSを持つが流石にメインで使っていける程ではない。
  • やはりミリ削りや歩兵掃討、グレと併用での蓄積よろけ狙いでの使用がメインになる。

ハンド・グレネードE[強化]

  • ハイザック等と同一の放物線を描いて飛ぶ手榴弾。
  • 単独でよろけを発生させる事ができないが、見かけより遠くまで投げることができ、爆風範囲も広い。
  • 他の手榴弾系武装よりよろけ値が高いが、蓄積よろけにはジム・ライフルなら8ヒット、バルカンなら25ヒット要るので、自前のよろけ取りには不向き。

フラッシュグレネード

  • 手持ちから投擲できる閃光弾。装弾数が1発しか無く、威力0。
  • 投擲後の着弾地点から光が炸裂し、付近にいる機体によろけとジャミング効果を付与出来る。
  • 当たる範囲は、ハンド・グレネードE[強化]と同じ模様。ただし、他の閃光系と同じで相手機体前面のみ喰らい判定があり、相手機体後方には喰らい判定が無い。よろけ・ジャミング共に味方にも効果があるので味方が近いときは注意。
  • グレネード系なので投げモーションに入っていればブースト移動出来るので、擬似的な高速移動よろけが可能。ただし炸裂するまで切り替え出来ないので、切り替えが少し遅くなる。

コマンドシールド


運用

  • 基本的には 一般的な強襲機のように隙を見て敵支援を瞬時に仕留める動きではなく、味方汎用機と共に前線形成と枚数有利を作りつつ支援機に迫るといった立ち回り になってくる。
  • 通常の強襲機のような立ち回りも可能だが、本機は火力が非常に低いため、支援機をワンコンボで落とす事はかなり厳しい。その為、他強襲のように一撃離脱戦法で運用してもリスクとリターンが見合わず、味方に負担を掛ける割にはチャンスを活かせない場面が増えてしまう。
    • 少なくとも半壊程度にまで耐久を減らした支援でなければ、ダウン追撃含めても仕留めるのは難しい
    • ジムⅡ用ビーム・ライフルとフラッシュグレネードを用いたコンボでワンコンボ自体は可能だが、あまりにも時間が掛かる為実用性は低い
  • 兵装個々でも回転率がよろしくないのはボトルネックになりがち。全兵装をくまなく使って全体の回転率を上げる必要がある。
  • 本機の強みは汎用の性能に、強襲特権のマニューバーアーマーLv2と格闘連撃制御Lv2を付け加えた部分にある。他汎用のように前線維持をしつつ、ダウンを取って枚数有利が取れれば敵支援に辿り着けるように動くのが理想。
    • 与ダメ・被ダメ面で不利になってしまうが、マニューバーアーマーLv2と強襲故の高いヘイトは他汎用にない大きな差別点になる。マニューバーアーマーで敵よろけを受けつつ、豊富なよろけ手数で攻撃の起点を作ることで、味方との連携能力は非常に高い特に火力の高い機体と相性がよく、本機の低火力を補って貰いつつ攻めの起点とヘイト引き受けを本機が担当する形になる。ただし強襲故に敵汎用から受ける攻撃は痛いので無理は禁物
      • 嫌われがちな編成ではあるが、強襲2機含む編成での2機目に向いている。基本的に高火力な強襲はヘイトも高いので敵汎用の壁を突破しにくい状況になりやすいが、そのヘイトを本機が受け持ったり、高火力強襲にヘイトが大きく寄ったタイミングで自身が支援を仕留めに行く、味方強襲の随伴汎用役として敵護衛汎用を足止めする等。
      • もしくは2支援の強襲枠。こちらは味方汎用のように前線維持をメインに、枚数有利形成に徹する運用。この編成だと敵汎用が動きづらい他、敵支援からの攻撃を肩代わりする事で味方汎用を長生きさせる動きになる。ダメージレース抜きの敵妨害能力と離脱能力は良好な機体なので、高い前線形成能力を活かせる編成案。
  • 兎にも角にも低火力な機体なので単騎での活躍は難しいが、味方との連携で各種能力を活かし合える機体。ただし活かし合う味方との相性、編成レベルでの相性、双方のプレイヤースキルまで考える必要があるため、扱いやすさに反して運用難易度は高い

機体攻略法

  • 火力は控えめだが即よろけ2種とマニューバーアーマー判定を供えた汎用のような機体なので中々厄介。極力広めに距離を取った上で味方と随伴を心がけたい。
  • ジムⅡ用ビーム・ライフルはOHさせずに撃とうとすると8秒程度のCTが必要なので、発射した直後は強気に出ると良い。8秒以内の連射はOH確定なので、切羽詰まった状況にさせられれば手数を激減させられる。
  • ジム・ライフルの場合は詰めようとしても引き撃ちされやすく、正確に撃たれたりグレネードを織り交ぜられると蓄積よろけの危険性もある。可能なら極力無視し、他敵を減らしてから枚数有利を確保すると良い。
    • 対強襲をメインにする機体ならば味方支援まで射線が通らない位置まで引かせるべき。執拗に味方支援が撃たれているとその支援の理想の動きをしづらくなり、全体で見ると与ダメを出しづらく被ダメが多くなる流れになってしまう。自身はダメージレースに負けてしまうが、役割を理解して行動したい。

コンボ一覧

  • BR→N>下
  • フラグレ→N>下
  • グレ→バルカン25発→N>下
    • 理論上可能なコンボだがバルカンを5発までしか外せない上に、時間がかかってしまう。蓄積中は150m以内にとどまる必要があるなど実用性は低い。
  • グレ→ジム・ライフル6発→バルカン4発→N下
    • 主兵装でジム・ライフルを選択した時のコンボ。MAを活かした突撃が可能だが下準備が長く、敵護衛に気付かれやすい。
  • フラグレ→N>横>N→BR→N>下⇒BR→N>下
    • 現実的なダメージ稼ぎコンボ。フラグレの投擲モーション入ったタイミングから前ブーストすることでMA活かしながら接敵可能。下追撃のBRはOH確定なので仕留めきれる場合や自身の死に際など、リターンを考慮して交えること。
  • フラグレ→N>横>N→BR→N>横>N→BR→N>下⇒N>下
    • 非常に長時間だがダメージを稼げるコンボ。【N>下】 を 【N>横>下】の3連撃にしても良いが約14%しかダメージが伸びない。命中と離脱のリスクから好みで選択すると良い。

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2


  • どのレベルでも一番の強みはヘイトの低さだと思う。メタスパや銀へイズ見たら確実に停めないとってなるけどクゥエルだとジムカスと勘違いしたり舐めてほっといたりすることが多い、前線しつつ役割遂行すればそれなりにやれる - 名無しさん (2024-05-06 12:11:31)
    • 結局支援機によろけ取って殴るだけならクゥエルで十分なんよな...それ以外の付加価値を味方や搭乗機に求めると物足りないかもってなる。機体偽装(見た目の誤認誘導)や評価低め(あなどられやすさ)ってのも付加価値であるから、刺さることもたまにはあるだろう。 - 名無しさん (2024-05-06 12:42:02)
  • 450 - 名無しさん (2024-05-06 02:22:52)
    • でこいつ使う理由って何なの?シルバーヘイズでいいじゃん - 名無しさん (2024-05-06 02:24:46)
      • 歩兵絶コロしたいんじゃないの。 - 名無しさん (2024-05-16 01:06:29)
        • っても三叉槍の奴さんも対人レーダーあるから、ハングレとN格の範囲で処理しやすいぐらいだが。 - 名無しさん (2024-05-16 01:11:06)
  • 宇宙だと扱いやすくて良いね オーソドックスだけど優秀な連邦モーション、ガバエイムでも安心のバズーカ、宇宙では圧倒的アドバンテージになるマニュと宇宙スターターセットのような内容を400で使える - 名無しさん (2024-04-18 00:40:18)
    • 要塞や廃コロのような密閉MAPだと、中継の敵歩兵焼きも捗る。 - 名無しさん (2024-04-18 01:11:32)
  • BRのが好みなんだけどメタルスパイダーでいいって思われてそうで嫌だ あいつバルカンも強いし - 名無しさん (2024-04-08 22:59:22)
  • バズと追撃格闘補助プログラムのおかげか与ダメも悪くなくて「アレ?なんか強くねコイツ?」ってなってる。 - 名無しさん (2024-04-03 13:04:00)
    • 追撃カットされない状況だと格闘で与ダメ上がりますよ調整だからね。射撃ばかりしてたら恩恵無いし。短時間で済ますN下N下だと、基本格闘ダメージ2400のスパルタンの方が高いから、やるせなくなるけど。 - 名無しさん (2024-04-03 22:34:17)
  • 良くはなったけど副兵装にジムライフルほしかったな - 名無しさん (2024-04-03 11:55:11)
  • シチュバトのジムクゥエルがティターンズカラーだとおかしいのは確かなんだけど、じゃあ何色なん?となるとわからないなぁ(ジョニ帰読み返し中)。トーン的に紅白の通常ジムカラーっぽいんだけど - 名無しさん (2024-03-31 20:53:10)
    • 7巻の巻頭に載ってる - 名無しさん (2024-04-01 12:40:37)
  • バズはバズでもMk-Ⅱバズ持たせてくれればよかったんだよなぁぁぁぁ - 名無しさん (2024-03-31 15:59:43)
    • ホビザク「君の生まれの早さを呪うがいい!」 - 名無しさん (2024-03-31 20:18:19)
  • 途中失礼。蓄積ゲージの可視化欲しいなと。 - 名無しさん (2024-03-31 14:18:18)
    • スキル・機体バランス可視化プログラムみたいな - 名無しさん (2024-03-31 14:27:53)
  • ダメコンlv1、MAlv2抜ける合計130%のハングレ→バズがハイザックとかと違って、バルカン挟めば蓄積消失までの猶予が作れるな。この手の機体にはデュエル以外でも蓄積ゲージの - 名無しさん (2024-03-31 14:17:20)
  • この強化内容でLv1出すとかありえねえわ - 名無しさん (2024-03-31 13:43:24)
    • 弱いってことです? - 名無しさん (2024-03-31 18:17:08)
  • どうせなら副兵装バスにして欲しかったよ - 名無しさん (2024-03-31 10:42:12)
  • 2種格闘ならもうちょい追格プロの恩恵受けそうだけど…それかサーベルをクゥエル用サーベルにして、威力2000開始のct短く…とかにして欲しい。現性能でも6on6での2強襲目で10万は出せたけど… - 名無しさん (2024-03-31 07:51:19)
  • 6vs6での2強襲枠としてめちゃくちゃいい性能してるんだよな 見た目的にも - 名無しさん (2024-03-30 16:16:02)
    • 前から(宇宙とか特に)若干そんな味はあったけど、使うんなら肉壁汎役を差し替えると良い気がするね - 名無しさん (2024-03-30 16:25:20)
      • どうして昔から強襲でこの機体が一番仕事しやすいのかと思ったら、そういう理由か…>肉壁汎役を差し替える - 名無しさん (2024-03-31 20:12:35)
  • 宇宙でマニュある低コス版マークIIみたいなものになってすごくいい。総合的な性能はまだメタスパの方が上だろうけど個人的にはこっちの方が好き - 名無しさん (2024-03-30 05:29:58)
  • サーベルの基本ダメが1900と低いから、下格倍率上げる方が短く格闘コンボ切り上げ出来るのに、フラグレ有るからか意地悪い感じの調整に思えてしまうな。ステルスNS(V)にするような調整なんじゃないかな。 - 名無しさん (2024-03-29 23:17:28)
  • 高レベルに各プロ盛りまくれば支援機にN横下で1万くらいダメージでて面白いな。追撃プログラムもついたから、ワンコンも夢じゃない。 - 名無しさん (2024-03-29 19:37:50)
  • どうせバズ持たせるなら散弾のあるほうのが良かったかも…と思ったけど今の散弾イマイチだもんな - 名無しさん (2024-03-29 15:48:50)
  • 数字よりも同コストの他強襲と比べてみてくれよ。どう考えても弱いだろ - 名無しさん (2024-03-29 15:37:30)
  • クゥエル、というよりはハイバズ改そのものにそもそものテコ入れが欲しかったな…いくら多種多様な機体が持てるからと言って、持ってる機体の中で飛び抜けて強い機体は居ないし。CT7.0sにするとか細かい強化をしてほしかったな… - 名無しさん (2024-03-29 14:52:20)
  • 連撃9割でもよかったな - 名無しさん (2024-03-29 13:44:11)
  • 全くあてにならん環境だが、シチュバトでバズクゥエル乗れた。三連火力はちょい上がった程度とバズの切り替えでは格闘よろけハメは運試しなのでタックルで無理やり継続してた。追撃格闘補助は結構利いてるのかミリ削りには不足無かった。バズーカの弾多めなのはジムカスタムん時と同じで手数少ない環境での乱戦ならまぁやれる。ほぼグレ2種忘れてた。やっぱり強制噴射あると詰めやすい。 - 名無しさん (2024-03-29 12:01:58)
  • 普通にBR持ってたからバズ持てるようになったから何?って感じ 支援追っかけるにはBRのが当てやすいし レベル2と3は存在が間違い - 名無しさん (2024-03-29 11:39:30)
    • 最近の - 名無しさん (2024-03-29 13:10:43)
    • ヒント:ジムカス - 名無しさん (2024-03-30 13:23:22)
  • 何か400での話多いけど、500じゃせめてバルカンまで強化しないと厳し過ぎる。グレネードで50%取れても弱々バルカンで蓄積ヨロケ取るのに時間かかるし。バズーカで爆風ヨロケ取りやすくなったから前よりは良いけど、結局ノーミデスや変形タンクにぶつかれば圧倒的に不利やし、相変わらず蓄積弱いからキツイ。 500何かで乗るのがおかしいとは言わないで‥。あと、日々のアンケートにも何度も書いてたけど肩のMk2は放置なのね‥、ヘイズルきたなら流石にヘイズルに合わして欲しいと思う‥ - 名無しさん (2024-03-29 08:24:27)
    • グレで蓄積取るんじゃなくてバズで取るんだぞ、ノーミーデスならバズ撃ってバルカンでよろけ取れるし - 名無しさん (2024-03-29 09:33:26)
      • 5号機bstって機体がいましてね。そもそもバズバルなんて150コストからできる戦法が通用するわけないじゃん、あまりに石器時代。400で6%バルカン持ちはかなり脅威になり得るしわざわざこいつを出す理由にもなるから、バルカン強化を望む声が多いのはしごく当然 - 名無しさん (2024-03-29 10:19:22)
  • その…バズの中でも弱い寄りなのが…通常ハイバズでよかっただろ! - 名無しさん (2024-03-29 08:03:40)
    • といってもタイマンやってて強い機体ではないだろうし、さっさと一撃入れて次をやるにはビームより火力が落ちる素ハイバズよりは改の方がいいよ。クゥエルでバズぽんぽん撃って戦う場面に強みがあるかなぁ... - 名無しさん (2024-03-29 08:12:36)
      • 俺だけかもしれんがBZ持てるようになるのはいらなかったな。支援機以外はさっさと寝かせて次行きたいのに、BZのクールタイムが長く感じる。どうせ持つなら共有武器も強化して欲しかったな。 - 名無しさん (2024-03-29 09:08:57)
        • グレ>bzで蓄積取りたい時に生きるんではないだろうか - 名無しさん (2024-03-29 09:12:12)
  • バズ持てたらって常に思ってたから今回の修正はマジで嬉しい。とは言え、400強襲は中々の魔境だからなぁ。何処までやれるやら…… - 名無しさん (2024-03-29 00:50:59)
  • 強化された記念に久しぶりにのったら使いやすくて吹いたw強化された結果使いやすくなったのか、もとから使いやすかったのを忘れていたのかはわからんが、ぶっちゃけフルハン済みのジムカスタムより大活躍できたわw - 名無しさん (2024-03-28 23:32:10)
  • 宇宙にバズ汎ジムカスで来る人に、強襲2枠目としてオススメ出来るようになったな。 - 名無しさん (2024-03-28 23:22:23)
    • 強化前でも宇宙ならジムカス使うよりもこっちだったしな、さらに安定感とか増したわ - 名無しさん (2024-03-29 01:55:02)
  • これでちょっといいバルカンか、ヘイズルマシンガンがサブにあれば完璧何だけどな。後耐爆は何処に? - 名無しさん (2024-03-28 22:05:42)
  • 普通に使ってる側からすればバズ持てるだけで十分仕事が出来るんだよな。こいつの特徴なんか、特にほかの強襲と違ってガチで汎用に紛れ込める見た目が支援警戒かなり薄めるしな - 名無しさん (2024-03-28 17:38:39)
    • グレの50%もあるし、蓄積面も割とマシになった - 名無しさん (2024-03-28 17:41:20)
      • 400で蓄積が必要な場面が思い浮かばん… - 名無しさん (2024-03-28 20:10:37)
        • ヒルドルブ・・・(最近あまり見ないけど) - 名無しさん (2024-03-28 20:20:41)
        • 400強襲なら、ドルブ止める蓄積持ってるかどうかだけで強い弱いの判断がされる時代もあったんだがな - 名無しさん (2024-03-28 22:09:06)
最新の30件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年05月09日 15:23