編集練習用ページ > 妄想機体 > 連邦軍

このページは?

  • なんちゃってバトオペ機体を妄想しながらWiki編集を練習するためのページです.
  • バトオペに実装されていない機体を,攻略Wikiのテンプレートに従って作ってみましょう.
  • このページは 明日の編集者のタマゴを育てる 事が目的です.
  • 本ページで編集スキルを磨いたら,攻略Wikiの編集も手伝ってみましょう! いや,手伝って!
  • 機体の元ネタなどはこちらを参照.

本ページ利用のルール

  • 他の人が作った機体は消したり変更したりしないこと.
  • 添付画像は 横幅500px 以下にすること.
  • 添付画像のデータサイズは 200kB 程度におさめること.
  • 不必要な画像 管理板(編集)板で 削除を申請 すること
    • 権限がないと削除できません.

その他の妄想機体ページ


テンプレート


ここから下は自由に使って頂いて構いません



なんちゃって新機体

※以下の機体情報は全て捏造です。

機体リスト


ペイルライダー・デュラハン

機体概要


機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 12500 14000 15250
耐実弾補正 13 15 17
耐ビーム補正 13 15 17
耐格闘補正 15 17 19
射撃補正 10 12 14
格闘補正 25 28 31
スピード 115
高速移動 205
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 90(盾装備時:53)
旋回(宇宙)[度/秒] 55(盾装備時:53)
格闘判定力
カウンター 蹴り
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 11 14 17
中距離 8 10 12
遠距離 5 6 7

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 本機倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%
3撃目 25% 35%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 180%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
アサルトアーマー用ヒート・ランス LV1 2400 4秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2520 現在交換不可
LV3 2640

副兵装

頭部バルカン[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 595 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
LV2 84 624
LV3 88 654

Gシールド内蔵ガトリング

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 100 90 513発/分 10秒 0.8秒 250m 855 射撃時静止
左右交互発射
伏せ射撃可
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:4%(25HIT)
LV2 120 1026
LV3 140 1197

ガーディアン・シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 15000 17500 20000
サイズ LL

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  

備考

「押し返せ! デュラハン!!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0080年6月5日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0080年6月5日 14:00 ~ 0080年6月12日 13:59 [予定]

機体情報

  • 各画像は無印バトオペから。
  • 漫画版ミッシングリンクのみに登場する、ペイルライダー・キャバルリーを復元した機体。
    • 専用武器のシェキナーと最大の特徴であるはずのHADESは復元出来なかった。
  • 作中では地球軌道上でのジオン残党の掃討作戦に従事する連邦軍部隊の1機として登場。その最中ジオンと行動を共にするペイルライダーと遭遇し、交戦するも取り逃がしてしまう。その後地球に降り、地上のジオン残党部隊と合流した彼らをHADES奪還を目論む研究者達と共に追撃。応戦する残党やスレイヴ・レイスらの相手を他の部隊に任せ、自身はペイルライダーを執拗に付け狙った。
  • HADESを搭載していないものの機体性能は高く評価されたようで、後年にはティターンズが本機の改修機である「ペイルライダーDⅡ」を次期主力機として検討している。

機体考察

  • ジーライン・アサルトアーマーの槍とジム・ガードカスタムの盾を持ったコスト350の強襲機。
    • 機体そのものはシェキナーとHADESの無いキャバルリーなのですが、ワンオフの高性能機がコスト300なのはちょっと違和感を感じるのでコストはベース機と同じになると予想。
    • また前作では格闘機のようなスキル構成の汎用機でしたが、バズーカ持ち強襲が増えてきた今作では無難に強襲機になりそう。
  • 同じランス持ちのジーライン・アサルトアーマーと比較すると、本機は強制噴射装置と巨大盾、そして歩き撃ち可能な即よろけを得た代わりに、本体の硬さと幾つかの防御スキル、下格闘で取ったダウンへの追撃手段を失った。
    • また同じ盾のジム・ガードカスタムと比較すると、強制噴射と即よろけ、格闘リーチの代償としてダメージコントロールと高蓄積バルカンを失った。
      • カウンターも彼らに倣って蹴りと予想。
        • 本当はギャン・エーオースのような三連突きを期待したいところですが、それより後に実装されたアサルトアーマーが蹴りなので……。
  • 前作だとハイパー・ビーム・ライフルを装備可能でしたが今作では恐らく不可能に。
    • 450の射撃型汎用の主兵装を350が持つのは色々マズイ。補正控え目でも素の威力が高ければ火力を出せる、というのはBR装備のゲルググMがある程度証明してますし。
    • 何より作中で携行してたはずのキャバルリーにも装備不可なので。
  • スキル構成は前作とほぼ同じものに強襲機の必需品であるマニューバーを追加。AMBACは願望。
    • 宇宙に出撃可能な噴射とAMBAC持ち350強襲をもっと増やしてください(懇願)

主兵装詳細

  • ハイパー・バズーカ
    • 至って普通のバズーカ。
    • 威力が高い訳でもないのでよろけ取り用と割り切ろう。
  • アサルトアーマー用ヒート・ランス
    • CT4秒の大型ランス。
    • モーションはジーライン・アサルトアーマーと同じと予想。
    • コスト帯で見ると頭一つ抜けた威力をしているもののCTが長い上に、射撃兵装の関係上ダウン追撃がほぼ不可能なのでコンボ火力はそう高くない。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[強化型]
    • 威力高めなバルカン。DPSもそこそこ。
    • 唯一ブースト射撃可能なので逃げ撃ちや追い打ちに向く。
  • Gシールド内蔵ガトリング
    • シールドから発射するガトリング。
    • 射程がそこそこあるので中距離からのミリ削りに使えるかもしれない。
      • ただし足が止まるので注意。
  • ガーディアン・シールド
    • ガードカスタムの盾。デカイ。
      • 本来の持ち主に倣って地上で壊れた時の補正はかなり高くなると予想。
    • 副兵装の都合上、壊れても形は保つ。

アトラスガンダム

機体概要


  • 一年戦争後に開発された地球連邦軍のガンダムタイプモビルスーツ。型式番号RX-78AL。その名はギリシャ神話の神「アトラス」に由来する。
  • 地球連邦軍が一年戦争終結後に開発した試作型水陸両用MS。俗に言うガンダムタイプに分類されるMSなのだが、その開発経緯ゆえに様々な点でガンダムタイプどころか通常のMSともかけ離れた特異な性能と外観を有している。
  • サブレッグがもたらす大推力の恩恵でアトラスガンダムは大気圏内での単独飛行を可能としている。

強襲 汎用 支援
地上 宇宙 水中

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 600
機体HP 12500
耐実弾補正 24
耐ビーム補正 24
耐格闘補正 18
射撃補正 55
格闘補正 5
スピード 155
スラスター 80
再出撃時間 19秒
必要階級
レアリティ ☆☆☆

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 11
中距離 18
遠距離 15

主兵装

主兵装1

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
アトラス専用ビーム・ライフル LV1 1700 3秒 60% 2発OH 13秒 0.75秒 400m 移動射撃可 機体同梱

主兵装2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
アトラス専用ビームサーベル LV1 1500 2.5秒 0.5秒 機体同梱

副兵装

アサルトライフル

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 90 360発/分 50 4秒 1秒 300m ? よろけ値:5%(20HIT)
移動射撃可
ブースト射撃可
ジャンプ射撃可

レールガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 3000 6秒 6 15秒 1.5秒 550m ? 射撃時静止
強よろけ有

メデューサの矢

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 5 - 50 45秒 2秒 250m ? 50発同時発射
射撃時静止
強よろけ有
命中後15秒脚部損壊扱い

ブレードシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1
シールドHP 5000
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 10%
回避行動 5%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 10% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートしやすいため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃が出せ隙が減る
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張し、飛行状態のパイロットも補足可能。
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。


バウンド・ドック

機体概要


  • ティターンズのオークランド研究所が主導となって開発した試作可変MA。
  • 旧ジオン軍のMAグラブロを参考にしており、MA形態では堅牢な防御力と良好な機動性を発揮し、MS形態では高い近接戦闘能力を誇る。
  • サイコミュを搭載しているもののビットやファンネルといった兵装は持たず、連邦軍従来のニュータイプ専用機と同様、機体制御のために使用される。
  • ニュータイプや強化人間の搭乗を前提として設計されているが、能力を持たないパイロットでも操縦は可能。
  • 大柄な見た目に反して重力下、宙間問わず運用可能な全領域機。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 650
機体HP 24000
耐実弾補正 22
耐ビーム補正 32
耐格闘補正 24
射撃補正 30
格闘補正 40
スピード<通常時> 125
スピード<変形時> 180
高速移動<通常時> 220
高速移動<変形時> 245
スラスター 75
旋回<通常時>(地上)[度/秒] 78
旋回<変形時>(地上)[度/秒] 55
旋回<通常時>(宇宙)[度/秒] 78
旋回<変形時>(宇宙)[度/秒] 55
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 19
中距離 18
遠距離 11

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 サーベル クロー
1撃目 100% 100% 連撃不可
2撃目 50% 80%
3撃目 25% 64%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 サーベル クロー
N格 100% 100% 100%
横格 75% 75% 100%
下格 130% 140% 160%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射間隔 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
バウンド・ドック用ビーム・ライフル LV1 1900 6 5.3秒 6発 13秒 1秒 400m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
バウンド・ドック用ビーム・サーベル LV1 2700 2.5秒 0.5秒

副兵装

メガ拡散粒子砲<通常時>

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 100 240 25% 90% 即5発
フル1+即1
0.5秒 17.5秒 1秒 200m
(300m)
<通常時>使用可能
威力は散弾1発分
15発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時間:3.0秒
倍率:2.4倍
よろけ値:5%×15(30%×15)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

大型クロー・アーム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 2500 3秒 0.5秒 格闘方向に関わらず強制ダウン

メガ拡散粒子砲<変形時>

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 150 300 40% 100% 即3発
フル1発
0.5秒 17.5秒 0.5秒 300m
(400m)
<変形時>使用可能
威力は散弾1発分
15発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時間:1.0秒
倍率:2.0倍
よろけ値:10%×15(35%×15)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

バウンド・ドックシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1
シールドHP 17500
サイズ LL

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV2 LV1~ ジャンプ中に高速移動による追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 95%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
攻撃姿勢制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと頭部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
腰部スカート特殊緩衝材 LV4 LV1~ 腰部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 35% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
ダメージコントロール LV2 LV1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 160% になる
墜落抑止制御 LV1 LV1~ ジャンプ中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
その他
変形(飛行) LV1 LV1~ 変形能力をもつMSは、タッチパッドを押すことで変形が行える。 変形時に無敵が解除されるので注意

スキル情報<変形時>

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
攻撃
ラムアタック LV1 LV1~ 変形後の高速移動時に、接触した対象にダメージを与える 高速移動時に対象に接触すると
よろけと共に 2000 の固定ダメージを与える
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと頭部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
腰部スカート特殊緩衝材 LV4 LV1~ 腰部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 35% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
ダメージコントロール LV2 LV1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 160% になる
その他
変形(飛行) LV1 LV1~ 変形能力をもつMSは、タッチパッドを押すことで変形が行える。 変形時に無敵が解除されるので注意

備考

「そんな事で、このバウンド・ドックは落ちないぜ!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0088年2月15日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0088年2月15日 14:00 ~ 0088年2月22日 13:59 [予定]

機体考察

  • 変形時に下から覗いてはいけない機体。
  • 頭頂高27.3m、全幅約15m、全長約27mをカバーする山盛りスキル。
    • ハイゴッグの例を見るに圧倒的なヒットボックスを補うならこれぐらいは許されるはず。
  • 劇中では変形して両脚のクローで敵機を掴む姿がよく見られましたが、ガブスレイの脚クローが再現されなかったので実装は望み薄。
  • 機体制御にサイコミュを使ってるという設定から旋回性能を高めに。
  • カウンターは下半身をブン回した蹴りと予想。
  • もしもこのスキル構成で実装されれば変形すると全身緩衝材になる。

主兵装詳細

  • バウンド・ドック用ビーム・ライフル
    • 左手撃ちのBR
    • Eパック式かエネルギーCAP内蔵型のどちらかは不明だが、グリプス戦役の機体なので多分前者。
  • バウンド・ドック用ビーム・サーベル
    • 左手持ちのサーベル
    • 動きや当たり判定が凄いことになりそうですが個人的には横格闘で上半身をブン回してほしい。
    • 下格闘はロザミア機がカミーユ(生身)に見せた叩き付けと予想。
      • モーション的にはゾゴックのヒート・ソードが近い。

副兵装詳細

  • メガ拡散粒子砲<通常時>
    • シールドの中から砲身が出てくる拡散ビーム。
    • ノンチャは各種性能を上げたアサルトアーマー用ショットガン
    • フルチャは威力高めの長射程ショットガン。
      • もし変形時と兵装が共通ならチャージ無しでこっち撃ちそう。
  • 大型クロー・アーム
    • 右腕の巨大クロー
    • 腕をブンブン振るよりも重い一撃の方が似合いそうなので連撃は無しと予想。
    • モーションはゾックとほぼ同じになりそう。
    • 実は劇中でこれ使って敵機を殴ったことは一度もなかったりする。
  • メガ拡散粒子砲<変形時>
    • 変形すると射程が伸びる。
      • 射程200mの変形射撃は流石にクセが強すぎるのでこんな感じに別枠兵装になるか、上に書いたような性能で両形態共通になりそう。
    • 拡散する弾のばらつきはショットガンと比べて多少抑えられると予想。
  • バウンド・ドックシールド
    • 左腕を丸ごと覆う巨大シールド
    • 変形に必須な装備なのでΖガンダム同様に壊れても形は保つ。
      • ただギャプランΖΖガンダムの両腕が緩衝材なのを見ると、もしかしたらこのシールドも同じように緩衝材になってるかも。

ガンダムMk-Ⅴ

機体概要


  • ティターンズによって開発が進められた、準サイコミュを搭載した試作機。
  • グリプス戦役において実戦投入されたサイコ・ガンダムは高い性能を発揮したものの、製造コストや一部の強化人間にしか扱えないという問題点を抱えていた。
  • そのためティターンズはオールドタイプにも運用の可能な、準サイコミュ搭載型MSの開発をオーガスタ研究所に依頼。そして完成したのが本機である。
  • 現行機の数倍の出力を誇る新型ジェネレーターを搭載することで高い火力と重装甲を兼ね備えたまま、極めて優れた機動性を発揮。またシールド・ブースターを用いることで更なる加速も可能となっている。
  • 本機最大の特徴は背部に2基装備された、準サイコミュによって制御が行われる特殊装備「インコム」。これは非ニュータイプでもビットやファンネルのようなオールレンジ攻撃が可能となる有線式の攻撃端末であり、自由度はそれらに劣るものの、容易に敵の死角から攻撃が行えるという点は戦術の幅を大きく広げた。
  • しかし本機のロールアウト前にティターンズの勢力が衰えたため、開発は設備を接収した連邦軍によって続行。その後3機が完成したものの、その内の2機は裏取引によって連邦軍と敵対する組織に引き渡されている。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 700
機体HP 21000
耐実弾補正 26
耐ビーム補正 32
耐格闘補正 30
射撃補正 40
格闘補正 30
スピード(通常時) 130
スピード(SB装着時) 170
高速移動(通常時) 220
高速移動(SB装着時) 245
スラスター 70
旋回(地上)[度/秒] 72
旋回(宇宙)(通常時)[度/秒] 78
旋回(宇宙)(SB装着時)[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP
  • SBはシールド・ブースターの略

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 18
中距離 20
遠距離 14

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 本機倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 80%
3撃目 25% 64%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射間隔 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
G-Ⅴ用ビーム・ライフル LV1 2200 6 6秒 6発OH 13秒 1.0秒 400m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:30%

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
G-Ⅴ用ビーム・サーベル LV1 2500 2.5秒 0.77秒

副兵装

ビーム・カノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1300 95% 2発OH 7 18秒 1.5秒 450m 2発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:35%×2

マイクロ・ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 30 12 360発/分 16秒 0.5秒 250m 2700 威力は散弾1発分
15発同時発射
移動射撃可能
ブースト射撃可
ひるみ有
よろけ値:2%×15

インコム[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 700 40% 2速射OH 2秒 12秒 0.5秒 300m 2発同時発射×3回
約0.8秒長押しでロックオン
移動射撃可
ロックオン後ブースト移動可
ひるみ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:15%×2

インコム[包囲]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1100 100% 1発OH - 12秒 0.5秒 250m 2発同時発射
約0.8秒長押しでロックオン
移動射撃可
ロックオン後ブースト移動可
よろけ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:60%×2

シールド・ブースター

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1
シールドHP 4000
サイズ L

スキル情報(通常時)

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV2 LV1~ ジャンプ中に高速移動による追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
オーバーブースト LV1 LV1~ スラスターオーバーヒート時に高速移動を行うことで「オーバーブースト」状態に移行。
10秒間オーバーヒートが発生しなくなるが終了後は3倍程度の回復時間を必要とする。
タックル・強制噴射装置も効果対象
効果終了時に転倒が必ず発生する
効果終了時のOH回復時間は21秒
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 95%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
その他
シールド・ブースター LV1 LV1~ ある特殊装備をもつMSは、タッチパッドを押すことで宇宙限定の高速移動形態に移行可能。 宇宙でのみ発動可能なスキル
発動時に無敵が解除されるので注意

スキル情報(SB装着時)

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
廃熱効率適正化 LV1 LV1~ 高速移動とジャンプを使用した時、スラスターの初期消費量を 10% 軽減する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 95%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
その他
シールド・ブースター LV1 LV1~ ある特殊装備をもつMSは、タッチパッドを押すことで宇宙限定の高速移動形態に移行可能。 宇宙でのみ発動可能なスキル
発動時に無敵が解除されるので注意

備考

「子供騙しは……もう止めだ!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0088年1月25日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0088年1月25日 14:00 ~ 0088年2月1日 13:59 [予定]

機械情報

  • 「ガンダム・センチネル」に登場する機体。
  • ガンダムという名前が付いているものの、そのシルエットは従来機からかけ離れている。一説では連邦軍内にあった「ガンダム信仰」にあやかるために命名されたとも言われている。
    • ざっくり言うと「“前大戦の英雄であるガンダムの後継機”っていう触れ込みなら、予算調達出来るし注目の的だから新装備の宣伝にも使える」というもの。
  • 本機に内蔵火器を増設し、出力を火力に大きく割り振ったのがドーベン・ウルフ。そこから内蔵火器を廃して安定性を上げたのがシルヴァ・バレト。
    • 3機共に腰から下の形状はかなり似通っている。
  • 作中ではダカールでの演説以来エゥーゴ寄りになった連邦に対し、反旗を翻した教導隊「ニューディサイズ」の首領であるブレイブ・コッド大尉の乗機として登場。
    • 初登場と同時に、反乱鎮圧に赴いた「α任務部隊」のネロ9機を瞬殺。またFAZZ3機からの弾幕を掻い潜って全滅させるなどの大戦果を挙げた。
      • 因みにFAZZと交戦した際の無茶な機動と戦闘の余波でインコムは不調をきたし、パイロットの奥歯は噛み砕かれている。
    • その後、仲間の仇討ちに燃えるEx-Sガンダムと交戦。圧倒的な性能差がありながらパイロットの技量とトリッキーな戦法によって終始優勢に立ち回り、撃破寸前まで追い詰めたものの、突如覚醒したEx-Sの人工知能「ALICE」によって返り討ちに遭い撃破された。
    • またこの機体とは別の1機がローレン・ナカモト博士の手引きによってネオ・ジオンへと譲渡され、ドーベン・ウルフの原型となった。

機体考察

  • 初期コストは650か700のどちらか。
  • 圧倒的な機動性でFAZZの弾幕を突破したという描写から強襲機と予想。
    • オーバーブーストはそれの再現のつもり。
  • 宇宙に出撃した際、タッチパッドを押すことでシールド・ブースターを背部に装着。更なる高速移動が可能に。
    • イメージは宇宙限定の変形(飛行)。兵装の大半はそのまま使用可能。
      • ただしあちらと違って格闘を食らうとよろける。
    • 高速突撃やラムアタックの代わりに格闘が使用可能ですが、振った瞬間に高速移動形態が解かれる。

主兵装詳細

  • G-Ⅴ用ビーム・ライフル
    • Eパック式の即よろけBR。
  • G-Ⅴ用ビーム・サーベル
    • ビーム・カノンと兼用のサーベル。長く太め。
    • 連邦系モーション。

副兵装詳細

  • ビーム・カノン
    • サーベルラックの基部を回転させ、両脇に砲身を抱えるような形の発射体勢を取る。
    • よくある静止撃ちよろけビーム。
    • シールド・ブースター使用中には使えない。
  • マイクロ・ミサイル・ランチャー
    • 両肩に装備された3連装のミサイル・ランチャー×4。
      • 不調のインコムを補うために急遽取り付けられたもの。
    • 散弾バズーカのように途中で炸裂して飛んでいく。
    • よろけ値2%×15なので炸裂前の弾を4発当てればよろける。
    • ダッシュ撃ち可能。
  • インコム[挟撃]
    • 有線式のオールレンジ攻撃。
      • 砲門がそれぞれ1つなのでダメージのムラは少ない。
    • ジオングキュベレイ同様に3回撃つ。
  • インコム[包囲]
    • 他機体の[包囲]と性能はほぼ同じ。1発当たりのよろけ値と威力は高め。
  • シールド・ブースター
    • スラスター内蔵のシールド。スキルで背中に装着するので壊れても形は保つ。
    • 本来盾に使うものではないですが、作中で自機への狙撃をこれで防いだ描写があるので。

ペイルライダー[空間戦仕様]

機体概要


  • ジムの量産化に成功した地球連邦軍が、その時点での技術を集約し、次世代MSの研究過程で開発した機体。
  • ベースであるRX-80は、当時のあらゆる技術を投入することで完成した試作機であったため、非常に魅力的な高性能機であったものの、生産、運用に関わるコスト的な面から、主力量産機としての配備は難しく、テスト機体としてとある研究機関へと接収された。
  • 接収先では「EXAM」に連なる機体性能を大幅上昇させる特殊なシステム「HADES」が組み込まれ、それに応じた機体調整が施された実験機となった。
  • 本機は換装が可能であり、宇宙戦に特化した空間戦仕様は、機体各所にプロペラント・タンクとスラスターを増設し高出力化している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400
機体HP 12000
耐実弾補正(-10) 16
耐ビーム補正(-10) 16
耐格闘補正(-10) 13
射撃補正(+25) 25
格闘補正(+25) 15
スピード(+10) 120
スラスター(消費-35%) 55
旋回速度[度/秒](+36) 66
格闘優先度
カウンター 特殊
再出撃時間 14秒
レアリティ ☆☆☆
  • ()内の数値はHADES発動時.

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 5
中距離 12
遠距離 11

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 100%(50%x2)
下格 130% 130%

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ハイパー・ビーム・ライフル LV1 1800 2470 55% 95% 即3発
フル1+即1
2秒 15秒 0.7秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:5秒
倍率:1.37倍
非集束よろけ値:15%
集束よろけ値:30%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1890 2593 405m
(555m)
現在交換不可
LV3 1980 2716 410m
(560m)
LV4 2070 2840 415m
(565m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ブルパップ・マシンガン LV1 146 35 360発/分 4秒 0.8秒 200m 876 移動射撃可
ジャンプ射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 153 36 918 4800
LV3 160 37 960 5200
LV4 167 38 1002 5700
LV5 175 39 1050 8500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化]x2 LV1 1700 2.5秒 0.77秒 機体同梱
LV2 1800 現在交換不可
LV3 1900

副兵装

頭部バルカン[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 30 ?発/分 or ?秒 ?秒 ?秒 150m ? 移動射撃可

腕部ビーム・スポットガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 350 25% 5発OH 4発/秒 13秒 0.5秒 200m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)

ジャイアント・ガトリングガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 150 60 420発/分 17秒 1秒 200m 移動射撃可
よろけ値:3%(34HIT)

ストライカーシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 3500 - -
サイズ M
備考 タックル威力+100%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV1   宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時、継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
能力UP「HADES」 LV1 LV1~ タッチパッドを押すことで任意発動し、
攻撃力、機動力が一定時間上昇。
「EXAM」とは異なり継続時間が長いが、攻撃力の上昇と相反して
防御力が低下する。
制限時間を過ぎると機体各部が強制破損、リペアによる再発動は行えない。
発動中は
・射撃補正 +25
・格闘補正 +25
・各耐性-10
・スピード +10
・スラスター消費 -35%
・旋回性能 +36
緊急回避制御 Lv2が付与
噴射制御装置 Lv1が付与

※効果時間は、 75秒
※発動した瞬間のカットシーン中は、 無敵
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。



ル・シーニュ

機体概要


  • アナハイム・エレクトロニクス社が開発したガンダムタイプMS。
  • 可変型MS、MAの最盛期であるグリプス戦役時代のMSでありながらあえて非可変型汎用MSとして開発された。
  • 機動性、運動性が重視され、徹底的に機体は軽量化し、全身にスラスターを搭載。軽量化に従い装甲も必要最低限となっており、特に耐弾性は同時代のMSと比べると、心許ない。またパイロット用に操縦データを反映し、調整されたバイオセンサーが導入されている。
  • 肩部やバックパックは用途に応じた換装が可能であり、肩部には主にビーム・サーベルやガトリング砲が装備されている。
  • エゥーゴ所属のニュータイプパイロットアスナ・エルマリートが搭乗し、かつての親友であった強化人間エリシア・ノクトンのギャプランと激戦を繰り広げた。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600
機体HP 14000 15250
耐実弾補正 9 11
耐ビーム補正 16 18
耐格闘補正 12 14
射撃補正 38 40
格闘補正 36 39
スピード 140
スラスター 55
再出撃時間 17秒 18秒
必要階級
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 5 6
中距離 19 21
遠距離 15 16

主兵装

射撃

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ル・シ-ニュ用ビーム・ライフル LV1 1700 4秒 75% 2発OH 14秒 0.75秒 450m 移動射撃可
即撃ちよろけ有
初期装備
LV2 1760 P

格闘

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ツイン・ビーム・トライデント LV1 1800 2.5秒 1秒 機体同梱
LV2 1895 P

副兵装

メガビームランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 2100 4秒 80% 2発OH 24秒 1.5秒 400m 移動射撃可
強よろけ有
LV2 2220

肩部ガトリング砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 150 295発/分 60 14秒 1秒 350m ? 2発同時発射
射撃時静止
よろけ有(20HIT)
LV2 167 ?

シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2
シールドHP 2300 2450
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~LV2 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 10%
回避行動 5%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~LV2 ジャンプ時の溜め時間を 10% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~LV2 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~LV2 ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃が出せ隙が減る
索敵・支援
対人レーダー LV1 LV1~LV2 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m


バイアラン

機体概要


  • キリマンジャロ基地で開発された、MSでの単独飛行を目指した試作機。
  • SFSに頼らない飛行性能の獲得を目指した機体ではあるものの、開発コスト、整備性、そして何より軍が人型を保ったままでの飛行にこだわったこともあって、当時のトレンドであった可変機構は搭載されていない。
  • 機体各部に設けられた熱核ジェットエンジンによって極めて優れた機動性を発揮し、開発コンセプトである大気圏内での単独飛行にも成功。
  • しかし高い推力で半ば強引に機体を飛ばすという形であったため、航続距離は決して長いとは言えなかった。
  • 非可変での飛行能力を最優先にした設計であるため兵装は必要最低限のものにまとめられており、飛行時にデッドウェイトとなりうる携行火器は装備していない。
  • 大気圏内での運用を主眼とした機体ではあるが、その高い機動性は宇宙でも遺憾なく発揮可能。
  • 戦後、残存した機体の内2機がトリントン基地で改修を受け、ラプラス紛争において実戦投入されたとされる。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 600
機体HP 17500
耐実弾補正 18
耐ビーム補正 25
耐格闘補正 23
射撃補正 25
格闘補正 35
スピード 145
高速移動 230
スラスター 80
旋回(地上)[度/秒] 68
旋回(宇宙)[度/秒] 62
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 19
中距離 18
遠距離 11

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 本機倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
バイアラン用腕部メガ粒子砲 LV1 1700 2300 35% 70% 即4発
フル1+即2
1.0秒 17.5秒 0.8秒 350m
(450m)
移動射撃可
ひるみ
集束可
集束時間:2.0秒
倍率:1.35倍
よろけ値:40%(60%)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
バイアラン用ビーム・サーベル LV1 2500 2.5秒 0.5秒

副兵装

バイアラン用腕部メガ粒子砲×2

LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1150 80% 2発OH 5.5秒 17.5秒 1.0秒 450m 二発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:35%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 95%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
肩部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 肩部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
その他
フライトシステム LV2 LV1~ タッチパッドを押すことで、空中での継続的なアクションが可能となるフライトモードに移行する。
フライトモード中は通常移動や高速移動時の速度が上昇し、高速移動時のスラスター消費が軽減され、空中でのダメージリアクションが軽減するが、
蓄積値によるダメージリアクションが若干発生しやすくなる。
フライトモード中のスラスター消費 -7%
フライトモード中は急速上昇&下降・急制動が可能
蓄積よろけを受けた際、値が1.3倍かつ小数点以下切り捨てに上昇
発動時に無敵が解除されるので注意


備考

「どこからでも来い……! 近付くヤツはみんな灰にしてやる!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0088年2月15日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0088年2月15日 14:00 ~ 0088年2月22日 13:59 [予定]

機体考察

  • 圧倒的な肩幅を持つ機体。
  • ほぼ確実にホバー移動。
  • バイアランといえば宇宙での活躍が目覚ましいですがコンセプトがコンセプトなので地上適正が付くと予想。
  • 兵装が二種しかない機体なのでギャプランみたく片手ビームと両手ビームの二つが兵装に入りそう。
  • フライトシステムの調整で飛行中の非よろけ値が1.3倍されるようになり、ヒットボックスのデカさも相まって過去の飛行機体のように大手を振って飛び回るのは難しい。
    • が、マニューバーのLV2があればブースト移動時にバズーカなどのよろけ値80%の射撃をギリギリ一発耐えられる。
      • 80(一般的なバズーカのよろけ値)×1.3(フライトシステム)×0.95(MA LV2)=98.8≒98
        • バズーカが直撃した後、バルカンが一発でも掠めれば墜落する。
      • といっても600コスト戦には蓄積よろけの鬼達が闊歩してるので、MAもあまりアテにならなかったり。
    • 飛行機体が大暴れした過去もあってダメージコントロールは多分付かないと予想。
  • カウンターはおそらくギャプランのような両手接射。
    • 劇中でカミーユ相手に仕掛けた攻撃。
  • キャッチコピーはこれか「ティターンズは力だ! 力が有ってこそ全てを制するんだ!!」のどちらか。

主兵装詳細

  • バイアラン用腕部メガ粒子砲
    • 指の付け根から発射するビーム。
    • ノンチャは性能上げたバーザム用ビーム・ライフル
    • フルチャは威力控えめ集束短めのよろけ取り用というイメージ。
      • もし貫通効果が付けば、ジェリドがダカールで起こした劇中最大の失態が再現可能に。
  • バイアラン用ビーム・サーベル

副兵装詳細

  • バイアラン用腕部メガ粒子砲×2
    • 劇中でも何回かやってた両手ビーム。
    • イメージは威力とヒート率をいじったガブスレイの肩ビーム。


局地制圧型ガンタンク

機体概要

  • 連邦陸軍が、コロニー内での対MS戦用の重装甲兵器として開発した支援用モビルスーツ。
  • 「モビルビークル」とカテゴリーされている機体で、内部構造は陸戦強襲型ガンタンクを参考に再設計されている。
  • 120mmキャノンは車輌部に搭載され、3連装ミサイルランチャーは腕部に相当する箇所に装備されている。車輌部前面には大型ショベルがあり、前線の整地や残骸処理に活用された。
  • 18輌が製造され、そのほとんどの機体がアフリカ掃討作戦に投入されたという。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500
機体HP 13500 14000 14500
耐実弾補正 22 24 26
耐ビーム補正 11 13 15
耐格闘補正 10 12 14
射撃補正 45 50 55
格闘補正 5
スピード 110
スラスター 55
格闘優先度
再出撃時間 15秒 16秒 18秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 4 5 6
中距離 13 14 15
遠距離 18 20 22

主兵装

射撃

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
3連装ミサイルランチャー LV1 150 400発/分 36 14秒 0.5秒 450m 移動射撃可
二発同時発射
よろけ値:6%(17HIT)
機体同梱
LV2 155
LV3 161

格闘

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
3連装ミサイルランチャー(打撃) LV1 800 2.5秒 0.8秒 機体同梱
LV2 835 P
LV3 870 P

副兵装

120mmキャノン徹甲榴弾x2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1050 5秒 10 11秒 1.5秒 650m 射撃時静止
二発同時発射
よろけ有
LV2 1192
LV3 1235

120mmキャノン榴散弾x2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 800 4.0秒 8 14秒 1.5秒 450m 射撃時静止
二発同時発射
ひるみ有
LV2 830
LV3 860

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
攻撃
強化タックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 5% 、移動距離 5% 上昇。
高精度砲撃 LV1 L1~ 地上における、しゃがみ状態での射撃補正時に +5% の補正が追加される。
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
機体固定装置 LV1 LV1~ しゃがみ状態時に有効になるスキル。
よろけにくくなるがタックルは出せなくなる。
MSをしゃがみ状態にした際、通常時よりもダメージリアクションが発生しにくくなる。
索敵・支援
対人レーダー LV2 LV1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 200m
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張し、飛行状態のパイロットも補足可能。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
前線維持支援システム LV2 LV1~ 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 10% 短縮。

FAZZ

機体概要


  • グリプス戦役中に開発が進められたZZガンダムであったものの、要求スペックを満たすことが難しく開発が難航。それを解決するために採用されたコアブロックシステムの弊害により、コクピット周りの装甲が脆弱になってしまうなどの弱点を抱えていた。
  • 当機のフルアーマー・システムはその弱点を補うと同時に、追加装甲に内蔵兵装とスラスターを設けることで火力向上と機動性の維持を図ったものである。
  • 本機はフルアーマー形態の機体性能の試験を目的に開発された機体であり、ZZガンダムの特徴の1つであった変形と合体、コアブロックシステムをオミットした他、追加装甲の着脱を不可能にするなどして設計を簡略化。これによってロールアウトはZZガンダムの約半年前に完了した。
  • 頭部および腹部のハイメガキャノンは機体バランスを調べるために装備されたダミーであるため発射は不可能。しかしそれの代替として、当時のMSが携行出来るものとしては最大級の火砲「ハイパー・メガ・カノン」を新たに装備している。
  • 試作機ながら10機以上が生産されており、その内の3機は「α任務部隊」によって実戦運用された。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 700
機体HP 20000
耐実弾補正 35
耐ビーム補正 35
耐格闘補正 2
射撃補正 60
格闘補正 0
スピード 90
高速移動 190
スラスター 45
旋回(地上)[度/秒] 50
旋回(宇宙)[度/秒] 56
格闘判定力
カウンター 地上:押し倒し 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 4
中距離 18
遠距離 26

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ダブル・ビーム・ライフル LV1 1400 1500 60% 85% 即2発
フル1+即1
1.5秒 15秒 0.77秒 400m
(450m)
二発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時ユニット貫通効果付与
集束時間:2秒
倍率:1.07倍
よろけ値:20% x2(40% x2)
機体同梱
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
打撃 LV1 1000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.2倍
シールド補正:0.7倍
拠点補正:0.1倍
機体同梱
LV2 1050 2000
LV3 1100 2500
LV4 1150 3000
LV5 1200 5400
LV6 1250 9000

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 80 450発/分 6秒 0.5秒 150m 600 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)

背部ビーム・カノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1250 90% 2発OH 6秒 18秒 1秒 500m 2発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:35%×2

腕部ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 600 3 225発/分 8秒 0.5秒 350m 2250 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%(3HIT)

胸部8連装ミサイル・ポッド×2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 250 16 - 15秒 0.5秒 250m 16発同時発射
移動射撃可
ブースト射撃可
ひるみ有
よろけ値:10%(10HIT)

スプレー・ミサイル・ランチャー×2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 12 600発/分 17.5秒 0.5秒 300m 3000 左右交互発射
射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:5%

背部ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 250 36 350発/分 15秒 0.5秒 350m 1458 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:15%(7HIT)

ハイパー・メガ・カノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 1500 100% フル1発 - 300秒 0.5秒 500m 射撃時静止
集束必須
大よろけ有
最大7ヒット
集束時間:15秒
  • フル:フルチャージショット
  • OH:オーバーヒート

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
高精度砲撃 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時には射撃補正時に +5% の補正が追加される。  
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
機体固定装置 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時に有効となるスキル。
よろけにくくなるがタックルは出せなくなる。
地上でMSをしゃがみ状態、宇宙で静止状態にした際、通常時よりもダメージリアクションが発生しにくくなる。
爆発反応装甲 LV1 LV1~ 射撃攻撃によって発生した爆発被弾時のリアクションを軽減する。 バズーカ等の 爆風 によるリアクションを軽減
直撃によるリアクションは対象外
背部オプション特殊緩衝材 LV2 LV1~ 背部オプションへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

備考

機体情報

  • 名前の読み方は「ファッツ」
    • 時々間違えられるが、間に-を付けたFA-ZZは「フルアーマーZZガンダム」
  • 見た目こそ白く塗装されたFA-ZZであるものの、頭部と腹部のハイメガキャノンは装備のバランスを調べるためだけのものであるため発射は不可能。また全身の装甲はパージ出来ない。そして装甲は対ビームコーティングが施されておらず、材質もワンランク下がっている。後、頭部の形状も若干違う。
    • そのため「見た目だけのハリボテ」と揶揄されることも。
  • 完成機であるFA-ZZと比較すると色々粗の目立つ機体だが、本機最大の特徴は背部に懸架される「ハイパー・メガ・カノン」。これはΖΖガンダムのハイメガキャノンを軽く越える出力のビームを発射可能という代物で、これを含めた総合火力ならばあちらにも匹敵する。本機が真価を発揮するのは、このカノンと全身の火器を使った中・遠距離からの砲撃戦。
    • 全距離対応出来るFA-ZZが化け物なだけで、本機も十分に高性能。
  • 「ガンダム・センチネル」では主人公らの所属する「α任務部隊」に配備された3機が登場。しかし特に目立った活躍は無く、急襲してきたガンダムMk-Ⅴに弾幕を抜けられ、接近戦に持ち込まれて全滅した。

機体考察

  • 初期コスト650か700のどちらかの支援機。
  • 主兵装にダブル・ビーム・ライフル、副兵装に多様なミサイルを持つ
  • 恐らく唯一の即よろけ兵装となるビーム・カノンの性能次第で評価が分かれそう。というより実装されるのかどうか。
  • 設定上推力は高めなのでブースト移動は少し速めに。
  • 上記の最期から耐格闘補正は極端に低く設定。

主兵装詳細

  • ダブル・ビーム・ライフル
    • 右腕に装着されたBR。
    • オリジナルよりも出力が抑えられているという設定なので専用のBRが実装される可能性も。
  • 打撃
    • サーベル持ってないので殴る。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[後期型]
    • ZZの4門から2門に減らされたバルカン。
    • 設定上では近接用の武器はこれだけ。
  • 背部ビーム・カノン
    • 背中両側に装備するビーム砲。
      • ZZと違いサーベルとしての機能は廃されている。
    • 実装されなければただの飾りに。
  • 腕部ミサイル・ランチャー
    • 左前腕の装甲に内蔵されている3連装ミサイル。
    • 性能はマドロックのものを参考に。
  • 胸部8連装ミサイル・ポッド×2
    • 胸の装甲内のミサイル。
    • ダッシュ撃ち可能。
      • クィン・マンサ戦のFA-ZZをイメージ。
    • 性能は移動撃ち可能になってよろけ値の落ちたフルアーマーガンダムのミサイル・ベイ。弾はかなりバラける。
  • スプレー・ミサイル・ランチャー×2
    • 両肩前面に装備されたミサイル。山なりに発射。
    • 静止射撃だが秒間10発射撃。1秒ちょいで全て撃ち切る。よろけ値は低め。
  • 背部ミサイル・ランチャー
    • メガ・カノンの装備によって右側のミサイルは廃されている。
    • 基本的な性能はとりあえずZZのミサイルをコピペ。弾数は減ってる。
  • ハイパー・メガ・カノン
    • FAZZを象徴する背中の超大型の火砲。
    • 威力はZZのハイメガキャノンと同じ。
      • 設定ではそれの6割増の威力な上に、ある程度の連射も可能とのことなのですが、それを再現すると射撃補正も相まってほぼ全ての機体が一瞬で消し飛ぶことになるので……。
    • これに拘って後ろで芋る人が出てくると困るので射程は少し短めに。チャージはフルアーマーガンダム7号機のメガビと比べて早めに。リロードは実質不可能に。
    • もしかしたら歩き撃ち出来る主兵装になってる可能性も。

コメント欄


過去ログ 1


  • それでユニコーンの残党軍ごっこがしたい - 名無しさん (2020-05-06 22:18:36)
  • ドワッジとドムトローペンおるしディザートザク(デザートタイプじゃない方)記録が汎用か低コスト版ドワッジみたいな感じで出るに無料配布トークンを10連分掛ける - 名無しさん (2020-05-06 22:17:58)
  • ユニコーンは強襲で出たらマニューバーアーマーLv2もあり得る - 名無しさん (2020-01-11 22:36:31)
  • シャイニングガンダム 格闘機 カウンターモーション シャイニングフィンガー - 名無しさん (2019-05-31 16:24:08)
  • ジオンの方もそうだが、画像とセットで編集してもらわな。これじゃ、妄想ログだよ - 名無しさん (2018-08-03 18:53:01)
  • ユニコーン 汎用 700コスト - 名無しさん (2018-07-30 22:10:51)
    • コスト2000でも足りんのでは - 名無しさん (2018-07-30 22:12:02)
      • そこは、νとサザビーがどう出るかだなぁ・・・ - 名無しさん (2018-07-31 00:30:12)
    • 主兵装:ビームマグナムorハイパー・バズーカor手持ちビームガトリングガン/ビームサーベル サブ兵装:バルカン/二連装ビームガトリングガン - 名無しさん (2018-07-31 00:31:34)
      • ビームマグナムの火力は妄想だとスキウレのビーム砲ぐらい - 名無しさん (2018-07-31 00:32:12)
    • 機体スキル:クイックブースト 高性能バランサー 格闘連撃制御lv1 緊急回避制御 脚部ショックアブソーバー フル・サイコフレーム NT-Dシステム - 名無しさん (2018-07-31 00:34:52)
      • フル・サイコフレーム・・・ダッシュ、ジャンプによるブースト消費の軽減、またそれらを行った時に発生する硬直時間の軽減。ビーム兵装のリロード時間の軽減、格闘による硬直の軽減。 - 名無しさん (2018-07-31 00:37:47)
      • NT-Dシステム・・・HPが60%以下になると発動。機体性能が大幅に上昇。実装されるであろうファンネル系兵装の使用を制限。格闘連撃制御スキルのlvを1から2に変更。硬直時間の軽減。ビームサーベルをビームトンファーに変更。制限時間は1分・・・別に、原作通りに5分でも構わんのだぞ? - 名無しさん (2018-07-31 00:41:33)
    • バンシィは強襲でバンシィ・ノルンは汎用ですね、わかります。 - 名無しさん (2018-08-01 06:34:07)
      • G-3があれなんだし、バンシィ750、ノルン750。覚醒コーンが800かな? - 名無しさん (2018-08-03 18:43:56)
  • いえーい!2番乗り~~~w - 名無しさん (2018-07-12 18:35:49)
  • ٩(๑´3`๑)۶イェア 一番乗り! - 名無しさん 2018-01-07 13:07:26
  • test - hihingaburu 2017-09-21 19:09:28
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る

最終更新:2020年09月07日 21:43