シュツルム・ディアス[NZ仕様]

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • エゥーゴが開発し、ネオ・ジオンが運用したリック・ディアスの強化型バリエーション機。
  • エゥーゴのフラッグシップと言えるリック・ディアスの強化型として開発され、エゥーゴ内での配備を予定していたが、第1次ネオ・ジオン戦争の最中にネオ・ジオンを支持する者によって強奪され(政ー治的取引でエゥーゴがネオ・ジオンに譲渡したとする説もあるが定かではない)、ネオ・ジオンによって実戦運用されることとなった機体。
  • 総合性能の高いリック・ディアスを母体に、背部バインダーを火器と増加スラスターを搭載したグライ・バインダーに換装することで、空間戦闘に特化しつつ、火力の向上と突撃力の強化に成功した機体となっている。
  • エゥーゴではエースパイロットである、クワトロ・バジーナに配備する予定だっただけあり、ややクセのある玄人向けの高性能機と言える。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650
機体HP 18000 19000 20000
耐実弾補正 29 31 34
耐ビーム補正 29 31 34
耐格闘補正 2
射撃補正 40 43 46
格闘補正 12 14 16
スピード 125
高速移動 190
スラスター 70
旋回(地上)[度/秒] 54
旋回(宇宙)[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 膝蹴り
再出撃時間 19秒 21秒 22秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 11 11 12
中距離 17 20 23
遠距離 12 13 13

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
クレイ・バズーカ LV1 2300 6 7秒 18秒 1.77秒 350m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 2415 355m 現在交換不可
LV3 2530 360m

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
クレイ・バズーカ[散弾] LV1 110 6 1.3秒 10秒 1.8秒 300m 威力は散弾1発分
16発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:6% x16
頭部補正:2.5倍
脚部・背部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
現在交換不可
LV2 115 305m
LV3 120 310m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
R・ディアス用ビーム・サーベル LV1 2100 2.5秒 0.77秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2205 現在交換不可
LV3 2310

副兵装

頭部バルカン・ファランクス

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 75 40 600発/分 10秒 0.5秒 250m 750 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:3%(34HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍
LV2 78 780
LV3 81 810

ビーム・ピストルx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 DPS 備考
LV1 350 18% 7発OH 235発/分 13秒 0.5秒 350m 1370 左右交互発射
移動射撃可
ひるみ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:10%(10HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.5倍
LV2 367 1437
LV3 385 1508

拳部トリモチ・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 300 1 - 25秒 1秒 200m 移動射撃可
ジャンプ射撃不可
スコープ使用不可
曲射
よろけ有
命中後5秒間、スピード低下効果付与
よろけ値:0%
頭部補正:1.2倍
脚部・背部補正:1.3倍
シールド補正:0.5倍
LV2 315
LV3 330

バインダー内ビーム・カノンx2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1100 90% 2発OH 3秒 25秒 1秒 500m 二発同時発射
射撃時静止
よろけ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:10% x2
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.3倍
LV2 1155
LV3 1210

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
防御
背部バインダー特殊緩衝材 LV2 LV1~ 背部バインダーへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。
高性能スコープ LV1 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 4倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
前線維持支援システム LV1 LV1~ 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 5% 短縮。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する
索敵並列処理装置 LV1 LV1~ 強化された索敵装置。
スナイプモード時にレーダーが表示される。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 300 360 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 610 720 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐実弾装甲補強 Lv1 1120 1320 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 2050 2410 2720 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐実弾装甲補強 Lv3 4100 4820 5440 耐実弾補正が4増加
AD-FCS Lv3 6150 7230 8160 射撃補正が4増加


備考

「敵が浮足立っているのはわかる、任せればいい」

  • 抽選配給期間
    • 2020年7月9日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★ シュツルム・ディアス[NZ仕様] LV1~2 (地上/宇宙両用機体、コスト550~)
  • 確率アップ期間
    • 2020年7月9日 14:00 ~ 2020年7月16日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダムΖΖ』より参戦。リック・ディアスの強化型バリエーション機。[NZ]は「NEO ZEON」の略称。
  • 背部ランダム・バインダーを大型のビーム・カノンが内蔵された「グライ・バインダー」に換装しており、これにより機動力・火力が向上しているが、バインダーの大型化により格闘戦はやや苦手な機体となっている。その他にも頭部、膝部、腰部背面装甲が改修されている。
  • 頭部バルカン・ファランクスのカバー形状が違うのは隊長機用らしく、リック・ディアスと同じカバー形状のが一般機とされる。ただ出演作品の大半は隊長機タイプしか出ていない。
  • 一説によるとクワトロ・バジーナ大尉専用機として設計されたらしいのだが、大尉は百式を先に受領したため搭乗機会は無かった。その後なんらかの手段でネオ・ジオンの手に渡り量産され、第一次ネオ・ジオン抗争期にサイド3の隠れジオン派であるサトウ大尉を隊長とする「ディアス隊」として登場することとなった。本機はネオ・ジオン仕様ということだが、エゥーゴのものと何か違いがあったのかは不明。
  • 余談だが、デザインした永野護氏が雑誌『モデルグラフィックス』でリック・ディアスのガンプラを改造して作例として出したのが初出。『機動戦士Ζガンダム』時点で既に「シャア専用突撃型」という呼称でデザインされていたが、デザインを提出しそびれたためしばらく日の目を見なかったらしい。その後『機動戦士ΖΖガンダム』登場が決まり、明貴美加氏によりクリンナップが行われて現在の姿となった。ネオ・ジオンの機体として使われた理由はモノアイ=敵側と分かりやすくするためとのこと。小説版では、エゥーゴ&カラバが運用しており、アムロ・レイも搭乗している。

機体考察

概要

  • コスト550~の地上宇宙両用支援機。両用だが 宇宙適正有り リック・ディアスの支援機バリエーション。

火力

  • 射撃補正は格闘補正にも数値を取られているため、コスト帯では低め。攻撃補正値合計はコスト500相当と一回り低く設定されている
  • 射撃武装にはクレイ・バズーカバインダー内ビーム・カノンx2という二つの強力なよろけ武装を備え、拳部トリモチ・ランチャーも持ち越しているためよろけ兵装が最大で3つある貴重な機体。
    • バズとカノンを交互に回すだけでも弾切れすることが殆どないのは支援機として秀逸。
  • 追撃武装もビームピストルx2バルカン・ファランクスの2つを有している。どちらもリック・ディアスのときより威力が抑えられているが、代わりに射程が伸びている。
  • よろけ武装と追撃武装のバランスが良く、継続火力と瞬間火力が高いレベルで纏まっている
  • 格闘は武器威力・補正共にこのコスト帯では並以下であり、格闘系のスキルも持っていないことから積極的に振れる性能はない。主に近距離でのダウン取り用となるだろう。
    • 一方で宇宙では環境適正から高性能バランサー相当の効果が付与されるため、振って行きやすくなる。

足回り・防御

  • 足回りは旋回こそ低いものの、スピード・高速移動速度・スラスター量の値は同コスト他機体の中でもトップレベル。素早い前線への参加や離脱、敵攻撃の回避に大いに役立つ。
    • ただし地上でのスピードに関してはホバー移動と体格の関係であまり実感を得にくい。またホバー走行はリック・ディアスと同様に、独特の当て感を必要とする。
  • 防御面はHPは上位の数値を誇るが、大きめのヒットボックスを考慮すれば差し引き並程度。
  • 装甲は耐実弾・耐ビームが同量で高く、耐格闘が極端に低くなっている典型的な支援機配分。補正値合計はコスト帯標準より少し高めに設定されている。
  • 背部バインダー特殊緩衝材を備えているが、正面からではほぼ仕事しないのであまり宛にならない。ステルス機体に背後から忍び寄られたときや、乱戦に突っ込むときには役に立つか。
  • 対射撃の防御面は問題ないが対格闘に関しては致命的に低い。カスタムパーツで補わないと格闘型汎用機にワンコンボ貰うだけで致命傷となるほどである。

特長

  • 3種のよろけ兵装を大回転させることによって、ヘタさえ打たなければ弾切れで困るということはほぼなく、攻撃チャンスを逃しにくい。
  • 武装も実弾とビームの2種類を揃えており、敵の弱点を突きやすくなっている。特にこのコスト帯はビーム防御に偏ることが多く、バズとバルカンのコンビは数値以上に強力だと言える。

総論

  • 豊富な高火力射撃武装を大回転させ、敵機によろけとダメージをばら撒く事を重視した支援機。よろけ武装が3種あることからよろけ手数に困窮することは少なく、追撃火力も支援機として十分なものを備えており、手数と火力のバランスに優れる
  • よろけ手数こそ豊富だが蓄積よろけの手段がバズ+副兵装と、同コスト支援機の中では限定的な部類なので、マニューバーアーマーなどで突っ込んできた強襲機に対して初弾のバズを外すと窮すなど、自衛性能は比較的に低い
  • またバズーカをメインとする関係上、他の支援機より近距離での戦闘を仕掛ける必要がある。汎用機と同列でのライン形成などに参加しやすい一方、致命的に耐格闘補正が低いことから、強襲機に捕まりやすい位置にいる上に溶けやすく、また格闘型汎用機の攻撃も致命傷になりやすいなど、かなりリスクが大きい
  • カスタムパーツで耐格闘補正を補っていない場合はかなりハイリスク・ハイリターンな性能となるが、挙動自体はリック・ディアスのそれとほぼ同等であり、ホバーにさえ慣れていれば汎用機に近い感覚で運用できるため、初心者でも扱いやすい機体だと言える。
  • バインダー内ビーム・カノンx2のおかげで遠距離戦もある程度こなせるが、ホバー走行と大ヒットボックスのために、集中砲火を浴びやすい開けたステージは苦手。なので墜落跡地や廃墟都市・北極基地などを得意とする一方、港湾基地や熱帯砂漠などは比較的苦手とする。

主兵装詳細

  • クレイ・バズーカ
    • 初期装備。こちらは普通のよろけの取れるバズーカで、ジャイアントバズの上位兵装。
    • ジャイアントバズと比較すると威力が高くCTも短い。リロード時間もほぼ変わらない。
    • 肩背負いではなく抱え持ちのため銃口が低い位置にあり地上ではホバー移動も絡むため、慣れていないと当て勘が狂いやすいので注意.
    • よろけ値が高いので副兵装で追撃をすれば蓄積よろけが高確率で狙える。
  • クレイ・バズーカ[散弾]
    • 別途入手が必要な16発同時発射される兵装。こちらも抱え持ち。
    • 散弾と言う名前はつくが他のショットガンと違って、発射時はバズーカのように1つの弾が飛び、着弾したところから放射状に炸裂する。放射範囲が狭めなのでフルヒットは狙いやすい。
    • よろけは1射フルヒットしても取れない、2射で蓄積よろけ狙いが可能。
    • この武装最大の特徴は発射間隔の短さ。短時間で連射出来るので、案外蓄積よろけを取りやすい。反面、相当な頻度で撃ちまくる事になるので弾切れも早く、クイックローダーの搭載を考慮したい。
    • その連射性能からクレイ・バズーカより高いダメージ投射率を期待できるが、この巨体でバズの間合いで蓄積よろけを狙わなければならないリスクと、副兵装との相性が悪いため、本機の性能や特徴と噛み合っていない武装。
  • R・ディアス用ビーム・サーベル
    • 専用サーベル。モーションはリック・ディアスと同じ。
    • 地上ではホバー移動なので慣性が働くが高性能バランサー未所持なので、至近距離のよろけ追撃にしか入らない。
    • 宇宙では適正のおかげで高性能バランサーと同等の効果を持ち素直な挙動になる。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン・ファランクス
    • 頭部のカバーを展開してから発砲する実弾兵装。名称通り基本的な部分は頭部バルカンだが様々な点で性能が良くなっている。
    • 汎用版より威力とよろけ値が低くリロード時間も10秒と長くなっている。代わりに射程が長くなってるので、リック・ディアスの時ほど肉薄する必要がなくなっている。
    • 本機はリック・ディアスと異なり、マニューバーアーマーを搭載していないため、バルカン撃ち移動によるゴリ押しができなくなっている。
  • ビーム・ピストルx2
    • 両手にビーム兵装を1つずつ持って左右交互発射する。
    • 移動射撃可能な射撃の中でも高めのDPSを有し、ヒート率も低めなため回転率も高い.しかもASL付きでホバーでも扱いやすい。
    • 切り替えも0.5秒とかなり短い為,小さな隙にも当てやすい.
    • よろけ値は一発10%なので単独では取れないが,バルカン・ファランクスと併用させればバズーカを用いなくても安定して蓄積よろけが狙える.
    • 武器自体の命中力は決して高い方ではないため、どちらかといえば追撃に使う武器。
    • バルカン同様、威力が汎用版より低いがが射程350と長くなっているのでバインダー内ビーム・カノンからの追撃に使いやすい。
  • 拳部トリモチ・ランチャー
    • 右拳からトリモチ状の実弾を発射する兵装。
    • 白くベタつくものを相手に貼り付ける。爆風範囲はない。曲射のため上向きに撃つと少し射程が延びる。
    • 命中させればよろけが取れる。ただしよろけ値を持たないので盾やダメージリアクション軽減スキルは抜けない。
    • 加えて対象は5秒間スピードが30?低下する。また格闘モーションも少し遅くなる。
      • 命中から効果が発揮され時間も消費するので、対象がよろけた場合は実質3秒程度の効果時間。
      • 低下効果は盾受けされても発揮されるが、スピード低下なので高速移動には影響しない。
    • 射程が短めなので、他の中~遠距離射撃兵装で戦う本機にとっては、自衛手段として用いる機会のほうが多い。
  • バインダー内ビーム・カノンx2
    • 背中のバインダーから発射されるビーム兵装。二発同時発射なので威力2倍。ヒート率は表記通り消費。
    • よろけ&ユニット貫通効果がある上、ビームが太く当てやすい。
    • 射撃時静止。地上ではホバー走行なので慣性が働く点は注意。射撃後硬直は短めの部類。
    • 切り替えが短く、バズ等で取ったよろけから追撃で繋がる。ヒート率が高く多用はしづらいので、先手で使うよりコンボパーツにしたほうが良い。
    • よろけ値は低いのでダメージリアクション軽減スキル抜きはクレイ・バズーカ等他の兵装との併用が必須。

運用

  • 本機はバインダー内ビーム・カノンx2以外の武装の射程が短いため、敵機から射程250~350付近の立ち位置が基本となってくる。
    • 強襲機には普段以上に警戒しておこう。蓄積よろけを取るのがやや困難な上に耐格闘装甲が低いので孤立してる所を狙われたら一瞬で撃墜される。常に味方に助けて貰える位置取りを徹底しておこう。
  • 基本は、クレイ・バズーカかバインダー内ビーム・カノンx2でよろけを取り、追撃にビームピストルやバルカンを入れてダメージを稼いでいきたい。
    • ビーム・カノンは切り替えが短いのでバズーカ先のほうがよろけ継続を狙いやすい。射程の長さを活かした遠めにいる敵機への咄嗟のカットにも有用。
    • ただしビーム・カノンはOH時間が非常に長いので焼かないように注意。バズーカと交互に撃つことで双方の弾数管理やクールタイム調整を行いやすく、弾切れで手数不足に悩むことが少なくなる。
    • トリモチは射程が最も短くリロードが非常に長いので自衛用として取っておくほうが良い。
    • クレイ・バズーカ[散弾]装備は、連射により高いダメージを出すのに向いている。連射する都合、ビーム・カノンと回転率が噛み合わなくなることも多く、普通のバズーカより射程が短く即よろけも取れないと、デメリットに感じる部分も多いため扱いは非常に難しい。
  • カスタムパーツの方針としては余りにも低すぎる耐格闘装甲を補強するのが最優先にし、その他を射撃補正やHP、耐ビーム補正に割り当てるのが基本となってくるだろうか。
    • 機体考察欄で述べた通り、素の状態だと汎用機にすらあっさり撃墜される程なので耐格闘装甲での強化は必須クラスと言える。
    • 強化で複合拡張パーツスロットを取得すれば耐格闘装甲LV4以上が使用可能になる。本機を使う場合は是非強化しておくことをお勧めする。

機体攻略法

  • よろけ手数が豊富なので、放置していると汎用機と組んで大きな被害を与えるため、積極的に始末したい。
    • とくによろけ攻撃はハメこそできないものの、回避狩りなどは得意な方なので、安易な緊急回避は詰む元となる。本機相手に緊急回避する場合は、できるだけ射線切できる方向へ逃げたい。
  • 積極的に前線に出てくる支援機なため、アクセスするのはそれほど難しくない。ただし汎用機群に混じって行動していることも多いため、強襲機単体で始末するのは難しい場合も多い。基本は味方集団と乱戦に持ち込み、そのどさくさにまぎれて始末したい。
  • 格闘攻撃力に自信のある汎用機も積極的に狙うと良い。カスタムパーツで補強していなかった場合、案外あっさりと撃破できるかもしれない。

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • バルカンファランクスの説明文の「本機はリック・ディアスの時からマニューバーアーマーを失っているため」と書いてあるとリック・ディアスもマニュないに見えるのでリックディアスと違いマニューバーアーマーを失って、という感じの文に修正お願いします - 名無しさん (2021-04-19 20:28:35)
    • いいんだぜ自分で編集して - 名無しさん (2021-04-19 20:48:07)
      • 発射編集してみた。ユーザー登録とかいらんのやね。 - 横から (2021-04-29 20:51:31)
        • なんや発射て…初、ね。 - 名無しさん (2021-04-29 20:52:44)
  • 600支援1機も持って無くて先程Lv2が来たんだけど今の環境的にどうなんだろ?主に地上で - 名無しさん (2021-04-06 20:32:34)
    • どこに出しても強いC1がいるからな〜 正直キツイと思う カスマで楽しむ用って割り切ったほうがいいかも - 名無しさん (2021-04-07 09:21:30)
    • 無人都市と山岳ならギリギリ行けると思う - 名無しさん (2021-04-07 12:26:47)
  • 耐久力とヒットボックスが見合ってない 脚にも緩衝材あればワンチャン - 名無しさん (2021-04-01 04:28:38)
  • 高性能レーダーがLv1と言うことはどう立ち回らないといけないのか、理解してない奴らが多すぎる。味方から離れて芋るとか大戦犯じゃねぇか - 名無しさん (2021-03-28 16:48:34)
  • ガーベラ以外にもと思って550宇宙で乗ってみたけど結構やれるもんだ。ただフィルモ1だとちょっと遅いし2を乗せるにはスロ開けても耐格を犠牲にしなきゃならんのが極個人的に惜しい。 - 名無しさん (2021-02-18 01:35:33)
  • 地上はきついけど600宇宙ならC1より活躍できそうなんじゃないかな~豊富な手数で息切れしないで攻撃し続けられるから安定感は高そう。 - 名無しさん (2021-02-12 14:09:10)
  • こいつのレベル3出たんですけど流石に倉庫番ですかね - 名無しさん (2021-02-11 18:41:42)
    • 強いから使ってみなよ - 名無しさん (2021-02-25 12:43:06)
  • 散弾一発とピストル1~2発でよろけさせるのって実践で使えるかな? - 名無しさん (2021-02-04 22:04:33)
    • 使えるとは思うけどそれだったらクレバズ→ピス2発で良いよ - 名無しさん (2021-02-09 16:12:17)
    • 普通に散弾2発連射がいい - 名無しさん (2021-02-25 12:43:33)
  • この機体って要塞でも出せる?4号機のほうが安定するのかな...? - 名無しさん (2021-02-04 19:57:15)
    • 狭いとこだとバズとビームカノンの判定が生きるから広いところでガーベラ、狭いところでコイツと使い分けてる - 名無しさん (2021-02-04 21:05:05)
  • なんだ散弾クソ強えじゃないか!! - 名無しさん (2021-02-04 08:44:14)
  • 都市で散弾がめちゃくちゃ刺さる - 名無しさん (2021-01-24 17:06:18)
    • 都市?廃墟の方だよね? - 名無しさん (2021-01-27 22:31:31)
      • 無人都市じゃないのか - 名無しさん (2021-02-03 18:37:54)
  • 密林だと悲しくなるほど弱いのな。この子にとって一番適正のあるマップどこ~?宇宙? - 名無しさん (2021-01-16 16:41:23)
    • 他のマップで弱いってわけでもないと思うけど一番だったらやっぱコロニーかな。強化前からコロニーでだけは強かった - 名無しさん (2021-01-16 16:50:28)
      • 無人とか砂漠とか開けてるとこも割と得意だと思うぞ - 名無しさん (2021-01-16 19:30:05)
  • 散弾650強くね - 名無しさん (2021-01-07 12:47:31)
    • 散弾がダメコン持ちに刺さるときもあるが、対面していて2発も撃たせてくれるのはあまりない - 名無しさん (2021-01-09 18:57:14)
  • こいつの胸とか脛の深紅色ってパレットじゃ再現できないのかね…コピーしてきてパラメータいじると別の色になってしまう - 名無しさん (2020-12-26 20:54:25)
  • 試しに散バズ使ってみたけど…うん素バズでいいわ - 名無しさん (2020-12-25 17:45:07)
    • 550の宇宙の話ね - 名無しさん (2020-12-25 17:46:14)
      • 流石に高コスト宇宙で散弾バズを実用レベルで当てるのは厳しいだろうなぁ...地上ならまだどうにかなるけど宇宙の平均機動力で当てれる気はしない - 名無しさん (2020-12-25 18:16:53)
  • 散弾600だとかなり刺さるね。ドーベンやFAZZも二発で止めれて、追撃の肩ビームで纏まった火力が出せる。変形機やらMA持ちも止めれるから、自衛力やカット能力も上がった気がする。 エイム力が必要なのと、拡散バズが1,3秒の感覚で撃てるせいでつい主力にしがちになるから武装回しに気を付けないといけない点で上手い下手でかなりスペックが変わりそう。 - 名無しさん (2020-12-25 15:25:07)
    • ドーベンウルフがゴリゴリ削れて楽しいこと楽しいこと - 名無しさん (2020-12-25 18:17:22)
  • 散弾が強くなったとは言え、通常のクレイバズと比べて射程が50mもの開きがあるのがネックだなぁ。やっぱり使うとしてもリック・ディアス一択かな? - 名無しさん (2020-12-25 12:37:38)
    • ディアスのほうがもっと適正ないよ 散弾連射してる間にバズチュンチュンしてたほうが火力出るし - 名無しさん (2021-01-02 18:49:00)
  • 散弾バズ、拠点に対してやけに威力高くないか?演習で試しに拠点殴り(しゃがみ状態、散弾バズ打ち切り→バインダーカノン→ビームガン→バルカン→バインダーカノン→散弾バズのループ)で1分半で拠点破壊できた - 名無しさん (2020-12-25 11:00:39)
  • どう?クレバズの散弾は完全にしぼんぬだと思ってたんだが、ありなレベルになったか? - 名無しさん (2020-12-25 04:46:30)
  • やったねクレバズ散弾に強化来たよ!使わねぇよ!! - 名無しさん (2020-12-24 15:38:25)
    • しかも、上方されても6%×16発の96%だから、よろけを取るにはもう一発撃つかバルカンなりビーピスなりで繋げる必要があるというね…… - 名無しさん (2020-12-24 18:24:31)
      • とはいえ、単発で蓄積100%取れたら、即ヨロケ武器のメリット無くなるし仕方ないんじゃないか。ショットガンは射程短いって弱点あるし。バルカン、ピストルならすぐ蓄積溜まりそうだから散弾>ビーピス>カノンとかも、もしかしたら有か? - 名無しさん (2020-12-24 18:42:26)
      • 2発でダメコン2すら抜けるのは強いぞ。クソエイムは知らん。 - 名無しさん (2020-12-24 20:21:31)
        • 使ってみたが、相変わらずエイム力は必須、当てれるなら環境がビーム防御よりが多いのもあってダメージは良い、マニュは怖くない、な感じ - 名無しさん (2020-12-25 07:44:28)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年04月29日 20:50