陸戦型ゲルググ

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 次期主力MSとして開発されたゲルググは、主に宇宙に配備されることになったが、少数は地上の戦線にも配備された。
  • 中でも一部の機体は、地上用への改修が行われており、G型と呼ばれる。
  • 主な変更点は、重力下用バックパックの装備、両腕の予備ジェネレーターを廃止し、グレネード・ランチャーとガトリングを内蔵武器として搭載、シールドを取り回しのよい小型のものに換装し、機体各所に防塵処理を施している。
  • ビーム・ライフルは、高出力の試作型を放熱効果向上などの改修を行って配備。
  • 機体出力は低下したものの、長距離から強力なビーム攻撃が行なえる。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 16000 17500 19000 20500
耐実弾補正 15 17 19 21
耐ビーム補正 19 21 23 25
耐格闘補正 8 10 12 14
射撃補正 25 28 31 34
格闘補正 15 17 19 21
スピード 115
高速移動 175
スラスター 55
旋回[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 押し倒し
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
140 185 230
必要階級 二等兵01 曹長01 少尉01
必要DP 54300 99700 125600 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 6 7 8 9
中距離 9 10 11 12
遠距離 13 15 17 19

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
陸戦型G用試作ビーム・ライフル LV1 1800 2500 60% 80% 即3発
フル1+即1
3.5秒 15秒 1秒 550m
(650m)
射撃時静止
即撃ちよろけ有
集束可
集束時間:3秒
倍率:1.39倍
よろけ値:10%(10%)
局部補正:1.3倍(1.3倍)
シールド補正:1.2倍(1.2倍)
機体同梱
LV2 1890 2625 555m
(655m)
79000
LV3 1980 2750 560m
(660m)
102300
LV4 2070 2875 565m
(665m)
現在交換不可
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 2000 2400 4秒 60% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4.5秒
倍率:1.2倍
非集束・集束よろけ値:10%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 2100 2520 405m
(555m)
39800
LV3 2200 2640 410m
(560m)
57400
LV4 2300 2760 415m
(565m)
126200
LV5 2400 2880 420m
(570m)
163300
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 62700
LV5 2400 70500

副兵装

腕部グレネード・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 350 3 200発/分
(0.3秒)
15.0秒 1秒 300m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%(2HIT)
LV2 450
LV3 550
LV4 650

腕部ガトリング砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 110 24 363発/分 10秒 0.5秒 200m 666 移動射撃可
よろけ値:6%(17HIT)
LV2 125 756
LV3 150 908
LV4 175 1059

ショートシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 2000 2200 2400 2600
サイズ S

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 10%
回避行動 5%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV1 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 5% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
防御
脚部特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 Lv1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
シールド構造強化 Lv1 250 300 340 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 500 600 690 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 760 910 1040 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
AD-PA Lv1 1270 1520 1740 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
対支援防御プログラム Lv3 2540 3040 3480 支援機から受けるダメージを5%軽減する
AD-FCS Lv3 3810 4560 5220 射撃補正が4増加

備考

機体情報

  • ゲーム(PS2)『機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles』より参戦。ゲルググのGround(陸上)タイプ。型式番号MS-14G。
  • 重力下運用を想定して防塵処理やスラスター調整がなされ、陸戦用の高機動パックを装備している。ゲルググの制式量産時には既に戦場は宇宙に移っていたため極少数生産された。
  • 後付設定だがゲーム(DC)『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…』にてヴィッシュ・ドナヒュー中尉搭乗ゲルググも陸戦型の改修機となった。設定が出来た割にいまのところはこの2作品に出た2機しか確認されていない希少機体。
  • 両腕部も通常のゲルググに内蔵されたジェットエンジン補助推進システムはデッドウェイトになっていたので代わりに予備ジェネレーターが搭載されているという設定。・・・なのだが、上記作品の2機は取り外してグレネード・ランチャーやガトリング砲を内蔵しており、本作も射撃兵装内蔵が採用されている。
  • ゲルググのG型ではあるが、ゲルググG(MS-14GD)という砂漠戦仕様な機体もいる。少しややこしいがゲルググGは本機の改修機である。
  • ペイントの装飾にてブレードアンテナの着脱が可能。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上専用支援機。地上適正持ち。
    • 同じ陸戦型ゲルググをベースとした汎用機「陸戦型ゲルググ(VD)」が存在する。そちらとは副兵装が共通している。
  • 火力
    • 射撃補正はコスト帯でも低い部類で、大体100コスト下の支援機と同じくらい。一方で格闘補正は支援機としてはトップクラスに高い。攻撃補正合計は平均値。
    • 武装が汎用ゲルググも持っている強力で移動射撃可能なBRと、即よろけかつチャージ可能狙撃BRから選択できる。副兵装にも腕マシンガンやよろけ値の高い射撃グレネードなど武装豊富。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、環境適正恩恵もあってスピード・高速移動・旋回共に高めの部類。スラスター容量は並程度。軽快に立ち回れる。
    • 防御面は、HPは並だがコスト帯の支援機では貴重なシールド持ち。防御補正は耐ビーム>耐実弾>耐格闘な割り振り。合計値はコスト相応。シールドはSサイズなので体躯に比して小さめで、破壊時の恩恵も低め。防げたらラッキー程度。
    • ゲルググ系ゆえ大きめ。脚も太いが脚部特殊緩衝材LV1持ちのため耐性はある。総じて耐久性能は相応のものを持っている。
  • 特長
    • 本機は支援機にしては珍しく、格闘中判定と高性能バランサーを持っている。格闘補正も支援機にしては高いほうなので、対格闘防御の低い機体には、思わぬダメージを与えられるほか、汎用機の格闘に合わせて鍔迫り合いなども狙える。
  • 総論
    • 格闘にも性能を割り振ったために格闘戦もある程度こなせるようになった、汎用機っぽい立ち回りの出来る支援機。
    • 足は止まるが即よろけによる補助のしやすい狙撃、足が止まらず動けノンチャ・集束どちらでも瞬間火力を出しやすいBR。主兵装2種はどちらも個性的で得意レンジも若干変わるのでどちらが良いとも言えず、マップや味方環境や自分にあったほうを持つとよいだろう。
    • 支援機らしく射撃で援護するだけでなく、格闘を織り交ぜて前線もある程度張れるなど、汎用機の負担をある程度分担できるのも強み。
    • ただし支援機ゆえ1回よろけてしまった後の対応は出来ないし、耐格闘も低いといったことも有り、最前線を常時渡り歩くのは流石に無理がある。個人でどうにか出来るほどではないのは支援機らしいところ。
    • 足回りも良く、耐久性もそれなりにあるので立ち回りは初級者でも扱いやすい部類。随伴支援として火力出しやカットのサポートするのを覚えるには適している。射撃戦と接近戦を適切に切り替えることが出来ると真価を発揮できる機体なので、練度が上がるとより楽しくなる機体。

主兵装詳細

  • 陸戦型G用試作ビーム・ライフル
    • 射撃時静止が必要だが、ノンチャージでもよろけが取れるうえで集束可能なビームスナイパーライフル。
    • ノンチャージの場合、威力がそこそこ高くよろけを取れるので立ち回りに支障をきたさない。カットにも向いている。
      • ヒート率が低く3発即射しなければOHにならないため回転率にも優れる。
    • フルチャージの場合、威力と射程が向上。よろけなのは変わらず。
      • チャージ時間が短く静止時間短めに撃てるのが特徴。それでいてヒート率も集束系では低めなので次に繋げやすい。
    • ビームの判定が太めで、股抜けがかなり発生しにくい。太いゆえ盾や味方にも吸われる可能性があるのでそこは留意しておこう。
    • 一方でスナイパーライフル系としてはチャージ時の射程が少し短め。タンクやスナイパーをアンチスナイプするには射程が足りないことも多いため、留意しておきたい。
    • 射撃時に硬直が発生するため、接近戦ではBRに比べて格闘に繋げるのに1テンポ遅れる。致命的とまではいわないが、格闘可能距離が狭まることは意識したい。
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 速射とチャージショットの撃ち分けが可能なビーム兵器。
    • ノンチャージの場合は、安定した火力を供給出来るのが利点。相手にダメージを蓄積させやすく戦場への貢献度が高くなる。
    • フルチャージの場合は、よろけを発生させ、射程距離も伸びるため中距離戦を制することが利点。チャージにかかる時間や威力倍率が低いことなどから総合火力は控えめ。
      • 最大火力やチャージ時間など、単純な射撃火力では上記の陸戦型G用試作ビーム・ライフルに劣るところがある。
    • ダメージ量を稼ぎたいときは速射、ヒット&アウェイにはチャージショット、と使い分けよう。
    • この武装の最大の利点は移動撃ちができることであり、特に接近戦での読み合いではこれは大きなアドバンテージになる。
    • また最大射程500mは大体の支援機にアンチスナイプ可能な距離であり、タンクやスナイパー以外に対応可能な汎用性もいい。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググ系の標準装備。モーションや補正は変わらないので詳細は他機参照
    • 支援機の中では特に威力が高く、スキル高性能バランサーがあるので支援の本機も振りやすい方ではある。

副兵装詳細

  • 腕部グレネード・ランチャー
    • 左腕付属のグレネード・ランチャー。
    • そこそこ弾速があり、よろけ値が高く2発で蓄積よろけを狙える。
    • 射程がバズーカ並にあるので第2のよろけ武器として回避狩りや、主兵装を外した直後のリカバリーとしても扱える。
    • 蓄積よろけ狙いが行いやすい部類なのでガトリングと合わせてとっさに撃てるように覚えておきたい。
    • ただし弾数に対してのリロード時間は長め。使う場合は撃ち切ってしまって回転率を維持するようにしたい。
  • 腕部ガトリング砲
    • 右腕付属のガトリング砲。
    • 他機のバルカン代わり。ブースト射撃は出来ないが威力が高い。
    • よろけ値もそこそこ高いのでグレとセットでよろけ狙いも可能。グレ→ガト9発でよろける。
  • ショートシールド
    • 左腕付属のSサイズ盾。
    • 試作BRの場合は構えた際に前面に出るので意外と守ってくれるようになる。とはいえ巨体に対して小さいのでオマケ程度だが。

運用

  • 汎用機のようなスキル持ちで、立ち回りも汎用機に近い位置取りが可能。二種の主兵装はどちらも特徴が別個に存在するため使用感が異なり、立ち回り方も変化する。
  • 基本的には狙撃も視野に入れたミドルレンジ向きの専用ライフル、格闘戦も意識してショートレンジ向きなBRといった使い分けとなる。
  • 陸戦型G用試作ビーム・ライフル運用の場合、高威力なよろけ攻撃をばら撒くという支援機らしい立ち回りを行いつつ、格闘も振っていく事になる。
    • 判定が太めなので脚部破壊狙いがしやすいのもメリット。ビームの弾速と単発よろけの組み合わせにより支援同士の撃ち合いにも強いが、ダメージレースでは劣りがち。
  • ゲルググ用ビームライフル運用の場合、射撃補正値と元々高火力なのと移動しながら射撃戦が可能なのが特徴。
    • 支援では貴重な高性能バランサー持ちを活かし、集束でよろけさせて下格狙いも可能な範疇。
    • チャービ→下格→ノンチャ→下格はOH必須だが、同コスト帯の汎用機をほぼ一撃で倒せるくらいには火力がある。
  • 副兵装の腕部グレネード&ガトリングはどちらも削るのに適している。特に腕部グレネードは蓄積よろけを狙えるのでダメージ稼ぎつつよろけ貢献にも適している。
  • 最大の問題点はやはり汎用のような立ち回りをする都合、強襲機との接敵が近くなること。特にゲルググ用BRの場合、単発よろけ武装もチャージが必要なライフルしか無い為動きを止め難い。
    • 蓄積よろけを取れる腕部グレネードは近接戦でも大事になる。使用都度撃ちきって3発を維持したい。
    • 汎用機に近いとはいえ緊急回避は持っていないので、間違えて単騎で孤立したが最後。敵味方のポジションには常に気を配る必要がある。
    • また、如何に汎用機のような機体とは言えスピードや高速移動は支援機としてそこそこ速い程度。汎用機と全く同じ立ち回りが可能ということではない。

機体攻略法

  • まず汎用機での打ち合いは厳禁。相手の思う壺である。基本的に前に出てくる機体なので、強襲機で一気に潰してしまうのが良い。近~中での射撃武装が豊富なので、不用意に近づくよりは中距離で上手く足を止め、強襲機が格闘で潰すの言うのが無難。
  • 上記に有る様にBD2やイフ改等、単発よろけを持つ強襲機ならば問題なく対応できるだろう。この2機はEXAMの恩恵もあって多少距離があっても無理矢理に詰めてしまうことも可能。
  • BR持ちの場合はシルエットが完全に汎用ゲルググな上、汎用機の陸戦型ゲルググもいるために初見で見分けるのが難しい。積極的に前に出てくるとさらに見極めるのに苦労する。

コンボ一覧



アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • Lv4が追加されてました - 名無しさん (2022-09-02 21:04:19)
    • LV4がドロップしたけど,COST550では現環境的に使えんなぁ… - 名無しさん (2022-09-28 09:58:04)
  • この一か月400コストのこいつに乗りまくったわけなんだが、くっそ強い。不安視されてた耐久と足回りが改善されて、素ゲルや先ゲル乗るよりこっちのほうが断トツ活躍できる。支援だから同じ支援相手にも強気に出れるのがヤバすぎるわ。 - 名無しさん (2022-08-25 13:11:21)
    • そもそも比較対象のそいつらが弱い。まぁそれでもこいつ自衛力高いし火力も高いしそのくせ汎用と混じってるからまー止めづらいし厄介やね。 - 名無しさん (2022-09-17 12:25:11)
  • 500コスの砂漠補給基地でコイツのレベ3が敵味方問わずしょっちゅう出ていたんだけど、そんなに砂漠基地との相性が良いの? それとも只単に強化が入ったから乗った人が増えてただけ? - 名無しさん (2022-08-03 15:21:37)
  • なぜか運営に愛されてるよな陸ゲルたちは…運営に尻穴売ってる説 - 名無しさん (2022-07-29 01:20:53)
    • 武器がいじれなくなった分機体いじるしかないしな 初出のPS2のガンダム戦記も徳島作品の機体だし贔屓目になるんじゃね - 名無しさん (2022-08-30 23:29:46)
  • 試作スナが変な風に強化されなくて一安心 - 名無しさん (2022-07-28 20:46:48)
    • 歩行速くなると静止撃ちは敬遠してくるから、蓄積上昇やら硬直緩和あれば良かったんだけどね。 - 名無しさん (2022-08-06 01:48:31)
  • 強化する機体間違えすぎだろ。こいつよりジム砂2とかのゴミ強化してよ - 名無しさん (2022-07-28 16:55:01)
    • 残念だが、戦績が良い組なんだろうなジムスナⅡは - 名無しさん (2022-07-28 17:05:45)
      • 扱いが難しく一般兵は乗らない→一部の熟練のみが乗る→熟練の安定した成績のみ残る、こんな感じじゃね? - 名無しさん (2022-07-28 17:34:24)
        • パイロットがゴミのマシ砂しなければあいつそこそこ強いからな - 名無しさん (2022-07-28 18:01:47)
          • 流石にお世辞にも強いとは言えないと思うぞ・・・ - 名無しさん (2022-07-28 21:14:43)
            • ココの機体じゃないからココに書くことじゃないけどタイマンならハメて結構敵拘束できるから悪くないと思う - 名無しさん (2022-07-29 00:02:46)
              • 嵌めれるキャラなんて回避もMAもない奴だけでしょ。そしてそんな回避もMAない機体とサベが届く距離で怠慢できてる時点で他のキャラに乗ってても勝ててる訳。勝ち試合じゃなく負け試合のこと思い出してみ?火力なくて脅威じゃ無いから敵汎用が頭出しまくりで前線崩壊してるでしょ? - 名無しさん (2022-09-17 12:28:13)
        • 弱いからS-は乗らない→マシバリが低レートでは通用するからそれなりに戦果を上げる→修正無し こうだぞ - 名無しさん (2022-07-29 14:33:58)
          • どちらにせよ良い戦績なのに強化したらもっと暴れるだけだから、強化できないんだろうな。推測通りの良い戦績ならの話だが - 名無しさん (2022-07-29 19:24:55)
  • なんでか強化来ちゃったね…400支援じゃ二番手くらいだと思ってたんだが。まあ来てしまったものはしょうがないからこれからも擦らせてもらうぜ。機動力アップに腕グレリロ向上で自衛力アップはありがてえありがてえ - 名無しさん (2022-07-28 16:02:54)
  • 格闘2000ダメは、このコスト帯支援としては高めだから、バランサーもあってアド高い。一個下にもいるけど移動手段に成り下がってるのよ。 - 名無しさん (2022-07-15 23:13:50)
  • 400補給基地でこの機体を使ってみようと思うんですが、ゲルビーとGビーはどっちの方がいいですかね?陸戦ゲルググは初めて使います - 名無しさん (2022-05-30 19:15:05)
    • 初めて使うならいきなり出すよりフリー演習で癖とかつかむのを薦めるわ。停止即よろけの専用、火力と移動よろけができるゲルビー、メリットデメリットがどちらもあるので使いやすい方を。 - 名無しさん (2022-05-30 19:28:44)
      • ありがとうございます、演習とカスマで練習します - 名無しさん (2022-06-02 20:34:07)
    • 個人的に補給基地はどっちも使います。専ビーは高台、ゲルビーはステージ各所の穴(スロープ)を挟んで撃ち合いしてます。 - 名無しさん (2022-07-01 15:15:12)
  • 宇宙用の - 名無しさん (2022-05-03 00:42:18)
    • この性能の宇宙用支援ゲルが欲しい。 - 名無しさん (2022-05-03 00:45:06)
  • こっちを汎用だと思ってる敵汎用にゲルビー当ててごっそり削れるのをみるのが楽しい。とどめは敢えて刺さない - 名無しさん (2022-03-17 15:38:14)
  • 犬砂の惨状を見てると試作の使用感似てるし明日は我が身なんじゃ無いかと恐怖を覚える。 - 名無しさん (2022-02-12 23:48:05)
    • この子は400支援の中じゃ強い方だから来ないよ・・・来ないよね? - 名無しさん (2022-02-13 01:57:33)
      • 現在の主流はゲルビーだからなぁ。専用ビームの使用率が低いからという理由で来るかもしれんぞ - 名無しさん (2022-02-13 14:51:21)
        • だって使い勝手悪いんだものアレ、でもだからと言って移動チャージはいらんけど。 - 名無しさん (2022-02-13 14:57:49)
          • 移動チャージだけはマジでいらない。てかチャージもいらない。強化するなら威力微増&代わりにチャージ消滅でもいいと思う。 - 木 (2022-02-14 08:16:30)
            • 無いよりはあった方が良い。チャージ移動は大歓迎!まぁ犬砂も一過性のブームだったから気にしなくても良いわ。犬砂はビーム火力が弱く、中距離から追撃が難しいのでなかなかしんどい。移動撃ち可能なグレとガトがあるので相性が良いよ。つーか格闘連撃が欲しいわ。 - 名無しさん (2022-03-15 01:24:55)
  • なんかもう400~500にこれでもかと言う位に強襲新機体を入れて来るからやりにくいわ。いくら自衛出来てもそこは支援機体。フル強化のせっかくの尖った性能が発揮出来ないことも多くなった。 - 名無しさん (2021-12-14 11:40:34)
    • それでもドルブ使えないならこの機体が一番マシだぞ400は - 名無しさん (2022-01-31 12:29:33)
  • 対格、スラ積みってどうなんかな?前線系の支援だから対格とビーム下かますためのスラがあった方がいいのかと - 名無しさん (2021-11-25 19:43:54)
    • 耐格闘は積めるだけ積むと良い。生き延びる率が上がる。スラ積みはスラスピが遅くてあまり変わらないから要らね。 - 名無しさん (2021-11-26 01:40:04)
    • 400帯って汎用もガンガン格闘振ってくるから耐格は盛っておいて損ないよね - 名無しさん (2021-11-29 13:28:13)
  • ようやく愛機のバッジ取ったけど強いなー 敵の支援にカウンタースナイプしながらある程度対強襲戦もこなせるから戦場を選ばない - 名無しさん (2021-11-20 12:01:00)
  • ゲルビーは使えるのに試作ビーが敵に当てれなくて苦手…何でだ……? - 名無しさん (2021-10-27 01:42:49)
    • 停止撃ちの呪いじゃ!チャージと停止撃ちはレティクルを狂わせるんじゃ! - 名無しさん (2021-10-27 01:45:08)
    • ゲルビーでも発射に癖が有りますが、試作ビーも更に癖が有りすぎて使いづらい。その癖とは攻撃ボタンを押してから発射されるまでのタイムラグ。停止射撃も有りますが試作ビーはこれが長いのでちょっと当て難いのです。 - 名無しさん (2021-10-27 10:52:31)
      • ああ、だから当てれないのか……ありがとう。素直に慣れてるゲルビーの方使うかな。 - 名無しさん (2021-10-27 16:18:36)
        • あとレティクルの表示より弾道がやや左にずれているからビーム太くても抜けていく。 - 名無しさん (2021-10-27 22:38:24)
      • 停止撃ちが苦手な人は少しチャージしてから撃つようにすると当たるようになりますよ。からくりは簡単で、止まってから発射しているつもりだけどまだ止まりきってない(見直すと一歩くらい動いてから発射となっている)のが原因だからです。少しチャージするというのは完全に止まるまで待つという意味です。そうするとちゃんと当たりますよ。 - 名無しさん (2021-10-29 09:31:34)
        • そんなからくりあるのか!? ありがとう、今度試してみます。 - 名無しさん (2021-10-30 06:44:48)
        • チャージしてから撃つ方が当てやすいのは同意だけど、多分苦手な人は単にボタン押したタイミングじゃなくて離したタイミングで発射される感覚に慣れないってだけだと思うぞ - 名無しさん (2021-10-30 08:40:29)
  • 400支援で一応シモカスのLV2は持ってるんだけど、こっち買っといたほうがいいかな? - 名無しさん (2021-10-18 00:18:42)
    • 微妙なところ。個人的にはシモカスが優秀すぎてレートではめっきり乗る機会が減った。持ってるなら400支援はシモカス・ドルブでだいたい何とかなるから今は無理して買うほどではないと思う - 名無しさん (2021-10-18 00:31:07)
    • シモカスあるならそれで事足りることが殆どだから他に交換したい機体があるなら後回しでいいと思う。陸ゲル試作ビーはカット性能 ゲルビーは火力においてバズシモカスより優れるから それらで困っているならアリって程度かな - 名無しさん (2021-10-18 08:56:24)
  • 無人都市、広場の射撃戦を制するにはどうしてもノンチャよろけが必要、砲撃よりビームのほうが当てやすい、あるていど回転率(ヒート率が低め)がある、 ということで試作ビーをよく採用する。つよい。 - 名無しさん (2021-10-12 10:43:06)
    • 400支援ならガンナーのがいいのかな?でもヒート率は試作ビーより5%高いし・・・ - 名無しさん (2021-10-12 10:45:21)
      • ガンナーは収束しないと火力微妙だから即撃ちヨロケの試作の方が結果的にダメージ出しつつカットもできる。観測連結を考えたレンジだとガンナーの射程は持て余すことになるからある程度自衛ができる陸ゲルの方が無人とかには適正があるんじゃないかな - 名無しさん (2021-10-12 11:20:41)
      • ガンナーなんて後ろで芋るくらいしか出来ないのにこいつより良いはないわ。ガンナーで勝てる試合ってのはただ単にハンデ背負っても勝てるチームってだけでチームに貢献できるのは断然陸ゲルの方。 - 名無しさん (2021-10-12 15:09:40)
        • 陸ゲル好きすぎてガンナーには一度も乗ってなくてな・・・今後も乗らなくて良さそうね - 木主 (2021-10-12 16:45:22)
  • 試作もいいんだけど噴射とかスーパーアーマー持ちの強襲に絡まれてるときとかはゲルビーの方が良いなって思った - 名無しさん (2021-10-11 03:09:00)
  • ゲルビー何気にハイスペックだよね。取り回し面以外はハイパービームライフル並かそれ以上の火力出るし、それを支援属性で振り回せるのは強い。射撃プログラム盛りおすすめ。ノンチャでも汎用相手に3000は安定して出る - 名無しさん (2021-10-01 06:40:20)
    • 汎用が持つともはやポンコツとしか言えないが火力の高さだけは折り紙付きだからな。支援の陸ゲルが持つと強武器 - 名無しさん (2021-10-06 09:31:52)
      • ゲルビーぐらいしか長所がない先ゲルくんが泣いてるぞ… - 名無しさん (2021-10-09 18:40:11)
        • つまり先ゲルくんは長所らしい長所がないって事や(追い討ち) - 名無しさん (2021-10-09 18:47:20)
          • 一応格闘強判定持ってるけどレベル上がってくと射撃補正寄りになるしデブでダメコンも持ってないから生かせない - 名無しさん (2021-10-11 02:46:01)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年09月12日 00:41
添付ファイル