百式

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 第2世代MSに続く次世代MSの開発に臨んだZプロジェクトにて、変形機構を有する可変MSとして開発されたが、強度的な問題から非変形MSとして再開発された実験機。
  • 宇宙、地上のいずれでも戦闘行動を可能とするコンセプトは引き継がれ、ワンオフの実験機として様々な仕様が盛り込まれている。
  • 速着するビーム兵装の標準化が招いた高い撃墜率に対し、運動性の劇的な向上で攻撃を回避するため、徹底的な機体の軽量化を果たすとともに、腕部と脚部以外でのAMBAC制動を実現する新規軸のウィング・バインダーを搭載。大気圏内の空中戦では落下速度や機体制御に活用でき、高い空中戦闘性能を発揮する。
  • さらにダメージ軽減の施策として、装甲表面に耐ビーム用の特殊コーティングが施され金色に輝くこの機体は、第2世代MSの最上位機体として君臨することとなった。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650 700
機体HP 17000 18000 19000 20000
耐実弾補正 22 24 26 28
耐ビーム補正 40 42 44 46
耐格闘補正 25 27 29 31
射撃補正 27 30 33 36
格闘補正 28 30 32 34
スピード 135
高速移動 205
スラスター 70 75
旋回(地上)[度/秒] 78
旋回(宇宙)[度/秒] 87
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 14秒 15秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
325 355 410 335
必要階級 二等兵01 中尉10
必要DP 19800 20700 204300 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 15 17 19 21
中距離 14 15 16 17
遠距離 11 12 13 14

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 70%
3撃目 25% 49%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 150%(75%×2)

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装


射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
百式用ビーム・ライフル LV1 2400 4発OH 6秒 13秒 0.77秒 350m Eパック式弾数所持
移動射撃可
即撃ちよろけ有
よろけ値:10%
機体同梱
LV2 2520 355m 6300
LV3 2640 360m 166000
LV4 2760 365m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
クレイ・バズーカ LV1 2300 6 7秒 18秒 1.77秒 350m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 2415 355m 5800
LV3 2530 360m 149400
LV4 2645 365m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
クレイ・バズーカ[散弾] LV1 110 6 1.3秒 10秒 1.8秒 300m 威力は散弾1発分
16発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:6% x16
頭部補正:2.5倍
脚部・背部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
5300
LV2 115 305m 5800
LV3 120 310m 114500
LV4 125 315m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
百式用ビーム・サーベル LV1 2500 2.5秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2750 5800
LV3 3000 93400
LV4 3250 現在交換不可

副兵装

頭部バルカン[改修型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 60 450発/分 6秒 0.5秒 150m 525 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
局部補正:?倍
シールド補正:?倍
LV2 73 548
LV3 77 578
LV4 80 600

拳部トリモチ・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 300 1 - 25秒 1秒 200m 移動射撃可
ジャンプ射撃不可
スコープ使用不可
曲射
よろけ有
命中後5秒間、スピード低下効果付与
よろけ値:0%
LV2 315
LV3 330
LV3 345

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
アサルトブースター LV1 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 40% 短縮し、
ジャンプ速度が 30% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
効果は地上限定
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV2 LV1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~3 ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
ブースト移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
LV3 LV4~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを 15% 軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 70%かつ小数点以下切り捨て で計算する
背部バインダー特殊緩衝材 LV2 LV1~ 背部バインダーへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-FCS Lv1 600 700 790 射撃補正が1増加
Lv2 840 射撃補正が2増加
耐実弾装甲補強 Lv1 1200 1410 1590 1680 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1600 1880 2120 2240 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2010 2350 2650 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2800 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 4020 4700 5300 5600 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv4 6030 7050 7950 8400 射撃補正が5増加

備考

「まだだ、まだ終わらんよ」

  • 抽選配給期間
    • 2020年1月1日 0:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★ 百式 LV1 (地上/宇宙両用機体、コスト550)
  • 確率アップ期間
    • 2019年1月1日 0:00 ~ 2019年1月9日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士Zガンダム』より参戦。反連邦組織エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社による共同開発計画「Z計画」で開発された試作機の1機。型式番号MSN-00100。
  • リック・ディアスに次ぐ機体として開発されており、その頃は「デルタガンダム」と仮付呼称されていた。先ず非可変MSとして開発が進められており、途中で可変MSとして進められることになるが、エゥーゴが試作していたムーバブル・フレームでは可変機構に耐久性で難が有り一度断念することとなった。しかし機体ポテンシャル自体は高くなることも想定されており、ティターンズから奪取したガンダムMK-Ⅱのティターンズ製ムーバブル・フレームのデータで開発が再度進み、非可変MSとして再開発された。その際開発主任のM・ナガノ博士から「百年使えるMS」である事を願って「百式」と名付けられた。
  • グリプス戦役時の宇宙世紀0087年ではビーム・ライフルが標準化されていたため、基本的に当たってしまったら一撃で大破することが多くなっていた。そこで本機は本体の軽量化や機動力・運動性を向上させる事で、敵のビーム攻撃に「当たらなければどうということはない」の精神で回避する事を前提に開発されている。
  • 肩部や脚部には姿勢制御バーニアを、可変MSの名残でもあるバックパックのフレキシブル・ウイング・バインダーにて機動性を向上。
  • 機体の金色は資源衛星にて偶然発見されたビームコーティング効果がある特殊材料を調合したエマルジョン塗装が使用されている。ただし完全に耐えられる訳でもないのであくまで補助。
  • このピーキーな仕様は運動性を測る試験的な意味合いが強く、パイロットとなったクワトロ・バジーナ用にだいぶ無茶な設定がされているとも言われる。
  • この機体をベースとして百式改、量産型百式改、陸戦用百式改、フルアーマー百式改といった機体も開発されており、本機の高い基本性能が伺える。
  • クワトロ・バジーナの愛機としてグリプス戦役にて活躍したが、終盤にて大破。『機動戦士ガンダムΖΖ』時点では修理されて第一次ネオ・ジオン抗争でも活躍した。抗争時はクワトロ・バジーナ用の設定から変更されているとも言われる。それ以降の時代では本機やΖガンダムは登場しなかったのだが、小説版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』にて地球連邦軍上層部が強力なガンダム系を危険視し、永久保存名目でどことも分からない場所に秘匿保管。その保管された場所さえ忘れ去られているだろうとブライト・ノアによって語られている。

機体考察

  • 概要
    • コスト550~の地上宇宙両用強襲機。両用だが 宇宙適正有り
    • 劇中ではクワトロ・バジーナ大尉が駆ったワンオフ機。劇中通りカラーは金色に施されている。
  • 火力
    • 射撃補正、格闘補正ともにバランス型。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装は、切り替えが早いが弾数が少ないBR、弾数はそれなりだが切り替えが遅いバズーカ、散弾発射という特殊仕様のバズーカの3種から選択できる。
    • 格闘はサーベル自体の威力は高めで、連撃補正が緩く連撃時はなかなかの火力。下格闘が2段格闘であり、発生が早く補正高めでダウン追撃でも2段当てやすいという特徴を持つ。
      • 攻撃補正がバランス型ゆえ格闘補正がそこまで高くなく強襲機としては瞬間火力が高いほうではない。
  • 足回り・防御
    • 足回りはスピードが歩行機体としては高めだが、高速移動値は高コスト強襲のなかでは低い部類に入る。旋回はトップクラスに良く、特に宇宙では適正等の効果で最高値を誇る
    • 防御面はHPはコスト帯では平均程度持ち、装甲補正は耐ビーム補正が特に高い。合計値がコスト帯+27とコストで言えば250近く上の値となっている。
    • 緊急回避やマニューバーアーマーLv2などもあるので、総じて打たれ強い部類。足回り活かすより高耐久で耐える機体。
  • 特長
    • ゲーム中でもトップクラスの旋回性能と耐ビーム補正値が大きな特長。
  • 総論
    • 汎用機にかなり近い運用が可能。強襲機を覚えるとなると汎用に寄りすぎている気もするが、やること自体は純粋なビームorバズ格とシンプル。耐久性もあるので強襲機が苦手なプレイヤーでも扱いやすい部類の機体。
    • 強襲として考えると火力面は控えめ。その代わり耐久力があり耐えつつも堅実に立ち回って気を伺って、発生の早い下格闘を差し込むことでダメージを稼いでいける。
    • ことさら旋回性能がものをいう宇宙だと群を抜いた旋回値を最初から持っており、耐久を更に盛りやすくより堅固になれる。原作とは大違い
    • シンプルな近接戦しか出来ないので、当然遠距離戦は苦手。耐久で粘れるといっても強襲機が突出したら狙い撃ちされるのが関の山。殴り合いになりやすいステージ選択が推奨される。

主兵装詳細

  • 百式用ビーム・ライフル
    • Eパック式の装弾数持ちビームライフル。威力が高く切り替えが早いが弾数が少ない。
    • それ以外の性能はMK-Ⅱ用ビーム・ライフルとほぼ同一。
    • CTと切り替え共に短い為コンボに組み込みやすい。
    • Eパック方式のためクイックローダーが効果対象
  • クレイ・バズーカ
    • よろけの取れるバズーカ。リック・ディアス等の初期装備なので該当機やLV2の抽選配給入手が必要。
    • 弾数は少なめだが威力が高くCTも短い。リロードも遅くはなく扱いやすいバズーカ。
    • 肩背負いではなく抱え持ちのため銃口が低い位置にあり、慣れていないと当て勘が狂いやすい。最初は要習熟。
  • クレイ・バズーカ[散弾]
    • 別途入手が必要な16発同時発射される実弾兵装。こちらも抱え持ち。
    • 散弾と言う名前はつくが他のショットガンと違い、発射時はバズーカのように1つの弾が飛び、着弾したところから放射状に炸裂する。放射範囲が狭めなのでフルヒットは狙いやすい。
    • よろけは1射フルヒットしても取れない、2射目かバルカン2発追撃で蓄積よろけが取れる。
    • この武装最大の特徴は発射間隔の短さ。短時間で連射出来るので、案外蓄積よろけを取りやすい。
    • 他の主兵装よりも射程が短いので、その分前に出る必要がある。
  • 百式用ビーム・サーベル
    • 専用サーベル。連撃補正が緩いのが特徴。
    • N格闘は右上から正面に斬りつける。試作1号機やステイメンのN格闘と同じモーション。
    • 横格闘は連邦サーベル標準モーション同様の左右への横一文字斬り。
    • 下格闘は水平気味に左下から右上に斬りつけ→左脚でのミドルキックの 2段格闘 。片方75%なので両方で150%となる。
      • 斬りつけの発生がかなり早い。よろけからの即ダウン狙いもしやすめ。
      • ミドルキックは当たり判定が脚元からすぐ出るようなのでダウン追撃時にも2段両方入れやすい。
      • 1段目の斬りつけ後はブーストや緊急回避でキャンセル出来ず、2段目のミドルキックまで出し切る。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[改修型]
    • 威力が高く弾数多めのバルカン。
    • 基本的な運用は通常のバルカンと何ら変わらない。唯一のブースト射撃可能兵装でもあるので腐ることはない。
    • 50発で蓄積よろけをとれるが、本兵装のみで蓄積よろけ狙いは難しいため他武装との併用を推奨。
  • 拳部トリモチ・ランチャー
    • 右拳からトリモチ状の実弾を発射する兵装。
    • 白くベタつくものを相手に貼り付ける。爆風範囲はない。曲射のため上向きに撃つと少し射程が延びる。
    • 命中させればよろけが取れる。ただしよろけ値を持たないので盾やダメージリアクション軽減スキルは抜けない。
    • 加えて対象は5秒間スピードが30?低下する。また格闘モーションも少し遅くなる。
      • 命中から効果が発揮され時間も消費するので、対象がよろけた場合は実質3秒程度の効果時間。
      • 低下効果は盾受けされても発揮されるが、スピード低下なので高速移動には影響しない。

運用

  • 群を抜いて高い旋回性と扱いやすいN・下格、よろけの取りやすいメインとトリモチの恩恵で近接戦闘力は高い。
  • 特に宇宙戦では高い旋回のおかげで、一度喰らいつきさえすればそのまま撃破まで持ち込むことが出来る力を持つ。宇宙が主戦場と言っても過言ではない。
  • 高コスト環境はビームがメインの環境にあり、本機の対ビーム耐性は優位に働く。敵機の武装がビーム主体ならばマニューバを活かして強引に突っ込むのもアリ。カスパでカンスト値の50も容易である。
  • タイマン性能は高いが、このコスト帯の汎用機は大抵がタイマン性能が高く、瞬間火力と相性で劣る本機で相手にするとジリ貧になる。この場合、発生の早い下格でさっさと寝かせて支援機に向かうなり味方と合流する方が良いだろう。
  • 武装の選択は3種からとなる。味方と連携し如何にカバーするか、適切な武装選択ができるかが運用のカギとなる。
  • バズーカの場合は、シンプルなバズ格が無難に使いやすい。よろけ値が高く、バルカンと併用すればよろけを取りづらいタイプの支援機に有効に働きやすいのもメリット。
  • ビームライフル装備の場合は、弾速や切り替えの面ではバズーカに優るが、弾数の少なさによる回転率の悪さや、蓄積よろけを取る手段に乏しくなるといったデメリットもある。同じコスト帯にいる支援機には大きなシールド持ちやそもそもよろけを取りづらい相手が多いため環境的に厳しい部分がある。
  • バズーカ[散弾]の場合は、蓄積よろけを取りやすくなる。コスト帯としては体躯の大きい機体も多いので当てやすい方ではあるが武器自体の癖が強く扱いが難しい。
  • 欠点としては、高速移動がコスト帯としては遅い部類であるため、下手に距離があると詰めきれない場合があること。飛び込むタイミングと距離を正確に測っておきたい。特に700コストともなるとスラ速度210のクシャトリヤに追い付けないという致命的な問題点が発生する為、このコスト帯ではオーバーチューン[機動]を詰むのが大前提となる。また、防御補正自体はHP・ビーム・耐格を盛りやすいが、ダメージ緩衝材は背部にしかない。スラスター速度の件もあり、自機レベルが上がれば上がる程に他の高コスト機体との差が見えてくるのが厳しい点。
  • オーソドックスな武装構成で扱い易いが、チャー格や大よろけ武装を持っていない為に総火力や拘束力が乏しい。基本的にはメインからさっさと出の早い下格をブチ込んで敵機を蹴り倒す「あらし機体」の運用が無難。対支援機に特化した火力を持たない反面、シンプルな武装ながら汎用機相手でも立ち回れるのはこの下格の存在が大きなウェイトを占めている。但し転倒に固執すると味方のハメコンを邪魔しかねないので注意したい。

機体攻略法

  • あくまで強襲機なので近づかせなければ大した脅威にはならない。
  • ビーム補正値がかなり高いので可能であれば実弾か格闘でダメージを稼いでおきたい。
  • 現状、数えるほどしかいない700コスト対応の強襲機だが、このコスト帯の百式は兎に角硬い。カスパにもよるが対格闘・耐ビーム耐性カンスト・HP25000前後で通常歩行速度135に即よろけ2種持ちの高旋回能力に出の早い下格と、格闘戦ではかなり手強い。チャージ格闘を持たないので瞬間火力が低いように思えるが、サーベルの火力が3250と同コストにおいてトップの数値の為、割と洒落にならないダメージを叩き込まれる。貧弱なスラスター速度も強化パーツで補えるようになり、格闘戦になりやすい閉所マップでは侮れないレベルになっている。とは言え射撃が貧弱なので、開けたマップであれば対処はし易い。

コンボ一覧



アップデート履歴


コメント欄


規制強化中

  • 本コメント欄は現在荒らし対策のため規制強化中です.
  • このコメント欄は 「運用」「対策」の議論 にご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメント は機体運用と関係ありません.予告無しで 削除・書込禁止 の可能性がありますのでご注意下さい.

  • 脅威度の高い機体について該当機体板を用いた 対策・攻略論議 は行って頂いて構いません.あくまで前向きな議論をお願い致します. 後ろ向きや右曲がりな議論 は愚痴コメントとしてセイバイされる場合がございます.
  • Wikiに修正要望をいくらコメントしても運営は拾ってくれません.修正要望は 公式窓口 にお願いします.


「上記注意事項を理解しました」
「違反した場合には書込禁止処置を喰らっても構いません」
という方のみクリックしてコメント欄をご利用下さい.
  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 百式用バルカンはよ - 名無しさん (2023-01-27 11:16:33)
  • 希望が見えてきたぞ いつになるかは不明として - 名無しさん (2023-01-27 09:18:42)
  • 下の方にもあるけど原作にもあったBRにビームバヨネット追加してほしいな。既存の2種格闘持ちのゼーズールとは棲み分けできると思うしサーベル下の出の速さがもっと生きると思う。下下下コンボが可能になってコンボ火力がすごくなるはず - 名無しさん (2023-01-20 18:23:10)
  • 言うほど弱くないやろと思って使ってみたら弱すぎて泣いた、近づいて格闘振るしかないのに支援と大差ないスラスピなのがほんとキツい、バルカンも使いようがないレベルで弱いし - 名無しさん (2023-01-20 18:10:37)
  • デルガンの出来損ないならこの性能も妥当か、と一周回って思うようになった - 名無しさん (2023-01-13 17:34:02)
  • 漫画だかでビーライ2丁持ちやってたシーンもあったな - 名無しさん (2023-01-11 09:37:08)
    • クソ強設定データのガンダム打ち破ったやつかな? - 名無しさん (2023-01-12 11:02:58)
  • 知らんかったんだがZZの百式 一回だけビームバヨネット使ってるのか...二種格闘も夢じゃない - 名無しさん (2023-01-11 01:16:04)
  • スラスピ205今気づいてわろた ザクⅣと同じっておかしいだろw - 名無しさん (2023-01-09 16:22:32)
    • あっちが糞早いってだけでもあるがコッチはなんでこんな意地悪されてるのかが分からない - 名無しさん (2023-01-09 19:07:58)
    • スラスター量は勝ってるって思ってたら同じだった - 名無しさん (2023-01-09 22:56:40)
  • ロング・ビーム・サーベル付かんかな百式ライフルに - 名無しさん (2023-01-06 20:41:50)
  • 左手持ちBSつけて二種格闘どう?劇場版ⅢでガザC斬ってたワンシーンはカッコよかった - 名無しさん (2023-01-06 15:47:39)
  • みんなの意見まとめ 蓄積取れるようにして、スラスピいい加減になんとかしろ、バズ副兵装つけたれ、百式用BR改修型実装よろ、ビムコつけて、MA2くれ - 名無しさん (2023-01-03 00:52:35)
    • ビムコは要らない定期 - 名無しさん (2023-01-03 05:05:31)
  • トリモチ15秒にして、バルカンの発射レート上げるか5%にして欲しい。 - 名無しさん (2023-01-01 22:16:05)
  • 二段下格って昔は与ダメで有利だったのかもしれないけど、今となってはチャー格も二種格 - 名無しさん (2022-12-25 00:00:04)
  • だいたいの汎用強襲よりスラ遅いせいで北極だと渋滞起こす原因になるのマジで迷惑だからスラスピ上げてくれ - 名無しさん (2022-12-11 22:00:12)
  • もうこいつにも副兵装バズつけてやれよ、本編でも持ってただろ - 名無しさん (2022-12-02 10:21:47)
    • 加えてΖΖ時代のロンサーが使える百式用ビーム・ライフル[改修型]を主兵装にして、副兵装にロンサーも加われば原作の範囲内で武装強化完了。 - 名無しさん (2022-12-03 10:23:03)
  • 今日来た後輩が同じスピードですがどう思われますか百式さん - 名無しさん (2022-12-01 19:39:25)
    • 歩行速度と旋回は勝ってるから…(震え声) - 名無しさん (2022-12-02 13:22:46)
  • 調整するにしても、一個上のリック・ディジェ改とは被らないようにするだろうね。5号機bstみたいに専用サーベルの火力上昇とか、高めの旋回値を更に90までするとか。変に尖らせて終わらせそう。 - 名無しさん (2022-11-29 22:30:21)
    • デルタと同じビームコーティングを追加するが、それ以外は据え置きとかどうだろう? - 名無しさん (2022-11-29 22:37:04)
      • 何度も書くけど、こいつにビムコつけてどうすんの?出てきやすい汎用はスタジェだよ、さらにこいつは近接型で射撃戦じゃほとんど役立たないんだよ?そんな機体にビムコ追加しても役立たないぞ - 名無しさん (2022-11-29 23:04:46)
        • 接近する為の札になる。後、使えるスラ撃ち蓄積が無いから支援相手でも射撃の交換で相打ちになって格闘を差し込めなくなる事もあるから、ビームだけとはいえそれの対策にもなるかなって。HP半分切ったら耐ビ0になるリスクが見合うかってのは微妙な所だけども - 名無しさん (2022-11-30 00:52:56)
          • ビムコは接近する時ではなく射撃戦でお互いに打ち合っている時に俺はよろけないぜ!できるから強いんだよ、接近時に使うならマニュL2で十分 - 名無しさん (2022-11-30 01:01:42)
          • 接近するとビムコ無効の実弾兵装の餌食になりやすいし、やっぱり百式にビムコは不向きだと思うよ - 名無しさん (2022-12-01 21:21:31)
      • 防御全カンストできるのにビムコ乗っけたら強み消えるぞ HP半分切ったら0になるから余計に早く溶ける - 名無しさん (2022-12-24 23:43:48)
  • とにかく遅い プライドだけ高い馬鹿運営が間違いを認めないせいでゼフィと共に犠牲者になってる - 名無しさん (2022-11-27 02:26:41)
  • Z出演系強化の流れあるなら、スパガンが持ってるダミーバルーン追加でもあれば今のスラ速でも敵支援にアプローチかけやすくなるんじゃないの。 - 名無しさん (2022-11-26 22:56:11)
  • 百式にもリゼルのBRくれてもいいのよ。神速の蹴りと範囲のロンサーで完璧や… - 名無しさん (2022-11-25 20:14:22)
    • 百式用とはいったい… - 名無しさん (2022-11-25 20:53:26)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る



最終更新:2023年01月27日 10:23