Hi-νガンダム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • アナハイム・エレクトロニクス社のフォン・ブラウン工場で、開発されたニュータイプ専用機。
  • 本機の開発には二つの説があり、一つはνガンダムの後継機として開発されたとする説やもう一つのνガンダムとしてフィフス・ルナ攻防戦中にサイコ・フレームという新素材が入手されたことで、更なる改良が施された結果誕生したのが本機であり、第2次ネオ・ジオン戦争にてアムロ・レイ大尉が搭乗したとされる。
  • サイコミュ兵装のフィン・ファンネルは初号機同様、構造的にAMBAC機能を有するが、ひとつのターレットにマウントする配置から、片側3機ずつをマウントする懸架方式に改めることで、機体重量の偏りが改善され運動性が向上した。また新設された専用のハンガー・ユニットは機体側からプロペラント・ペレットを補充することが可能で、フィン・ファンネルの再使用時間短縮を実現し、あわせて機体のバックパックには補助推進器を備えたプロペラント・タンクが増設され稼働時間の延長も達成している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 700
機体HP 22500
耐実弾補正 30
耐ビーム補正 25
耐格闘補正 32
射撃補正 30
格闘補正 40
スピード(+10) 135
高速移動(+10) 220
スラスター(消費-50%) 80
旋回(地上)[度/秒](+25) 78
旋回(宇宙)[度/秒](+25) 87(盾装備時:84.4)
格闘判定力
カウンター 通常:蹴り飛ばし 高性能:特殊
再出撃時間 16秒
レアリティ ☆☆☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 17
中距離 20
遠距離 16

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 70%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 160%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
90% 90%
  90%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
Hi-νG用ビーム・ライフル LV1 2600 800 70% 14% 即2発
フル1+即1
2.5秒 13秒 0.77秒 400m
(400m)
移動射撃可
即撃ちよろけ有
集束可
集束時4発連続発射
集束時間:1秒
倍率:0.288倍
よろけ値:60%(25% x4)
機体同梱
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
Hi-νG用N・H・バズーカ LV1 1800 6 5秒 12秒 1.25秒 300m 2発連続発射
移動射撃可
よろけ有
よろけ値:65% x2
現在交換不可

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
Hi-νG用N・H・バズーカ[特殊射撃] LV1 1800 1 - - - 300m 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ有
よろけ値:65%
Hi-νG用N・H・バズーカに付属
Hi-νG用N・H・バズーカと使用可能タイミングが連動
使用中無敵
使用後Hi-νG用N・H・バズーカの弾数全回復
撃墜されるまで再使用不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
Hi-νG用ビーム・サーベル LV1 2900 2秒 0.5秒 機体同梱

副兵装

Hi-νG用頭部バルカン砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 100 60 600発/分 12秒 0.5秒 200m 1000 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:7%(15HIT)

シールド装着型ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1700 75% 2発OH 5秒 15秒 0.5秒 400m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:20%

F・ファンネルx6[集中砲火]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 300 100% 1発OH - 12秒 0.5秒 300m 18回攻撃
約0.7秒長押しでロックオン
移動射撃可
高速移動中にロックオン&射出可
ユニット貫通効果有
よろけ値:9% x18

F・ファンネル[援護]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 300 100% 1発OH 1秒 10秒 0.5秒 450m 20秒間味方の攻撃行動とともに自動攻撃
6発同時発射
味方を約0.7秒長押しでロックオン
移動射撃可
高速移動中にロックオン&射出可
ユニット貫通効果有
リロードボタンで任意解除可
よろけ値:0%

F・ファンネル[防御]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 0 100% 1発OH - 25秒 0.5秒 0m 移動射撃可
ブースト射撃可
使用後任意解除不可
最長10秒持続
被ダメージ時持続時間短縮
バリアのHP:3000
よろけ値:0%

Hi-νG用兵装装着シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 6500 - -
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV4 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 45%
回避行動 30%
脚部負荷発生後の回復速度を 30% 上昇。
緊急回避制御 LV3 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。 総スラスターの 75% を消費して回避する
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV4 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
また、連続して使用した場合、
更にスラスター消費量が軽減される
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV3 LV1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。
空中で高速移動または追加行動を使用したときのスラスター消費量が 50% 軽減する。
ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
フラップ・ブースター LV2 LV1~ 地上における高速移動中に「ジャンプ / 上昇」ボタンを押している間、
スラスター消費量がやや増加するが、機体が上昇する。
地上での高速移動中に空中への移動が可能となる
サイコフレーム共振 LV2 LV1~ 機体HPが 50%以下 になった際、自動で発動して機動力が上昇する。
スキル発動中はサイコミュ兵器でロックオンするまでの時間を 50% 短縮し、
サイコミュ兵装への使用不能効果を無効化。
さらに射撃属性による機体HPへの被ダメージを軽減する。
発動直後、ダメージの蓄積によるよろけ以外のリアクションを無効化。
発動中は
・射撃属性による被ダメージ -20%
・スピード +10
・高速移動 +10
・スラスター初期消費 -50%
・スラスター持続消費 -50%
・旋回 +25
・移動方向補正 全方向100%
・サイコミュ兵装のロックオン時間 -50%
・サイコミュ兵装使用不能効果 無効化

※発動した瞬間のカットシーン中は ダメージリアクション無効
※効果時間は無し
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
高性能カウンタープログラム LV2 LV1~ 機体HPが 50%以下 でカウンターが成立した場合、
高威力の特殊カウンターが発生する。
カウンター威力が 3500 に増加する
フルアタック LV1 LV1~ サイコミュ兵装を使用している間、
サイコミュ兵装以外で敵機に対して与えるダメージと
自機の機動力が増加する。
なお、自機に追従するサイコミュ兵装や
防御を行うサイコミュ兵装を使用した場合は、
本スキル効果は適用されない。
サイコミュ兵装使用中
・サイコミュ兵装以外の射撃属性与ダメージ +20%
・格闘属性与ダメージ +20%
・スピード +10
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ 高速移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
背部オプション特殊緩衝材 LV3 LV1~ 背部オプションへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 30% 軽減する。
サイコミュ兵装特殊緩衝材 LV3 LV1~ サイコミュ兵装を選択していない状態で
サイコミュ兵装へ攻撃を受けた際
機体HPへのダメージを 30% 軽減する。
サイコミュ兵装使用中
効果が発揮されない
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-PA Lv1 1370 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
シールド構造強化 Lv1 2750 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
フレーム補強 Lv1 3340 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 3940 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
AD-PA Lv4 7880 格闘補正が5増加
緊急格闘防御機構 Lv1 11820 ダウン中、格闘攻撃による機体HPへのダメージを5%軽減する

備考

「ぼくは世界を見ているのか…!?」

  • 抽選配給期間
    • 2023年7月27日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★★ Hi-νガンダム LV1 (汎用機、地上/宇宙両用、コスト700)
  • 確率アップ期間
    • 2023年7月27日 14:00 ~ 2023年8月3日 13:30 [予定]

機体情報

  • 元々は1988年に富野由悠季氏が発表した小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』に登場したνガンダム。ベルトーチカ・チルドレンは現在の正史とされている劇場版CCAとはパラレルワールドの設定であり、νガンダムの開発経緯やデザインも異なっていた。2007年に『マスターグレード』で公式設定化された際に出渕により再デザインされ、それに伴ってνガンダムの強化発展型として新規開発された機体という設定に変更された。以後はメディア露出の度に細かくデザインが異なっている。
  • 本作のデザインは徳島氏曰く、最新の立体品である『METAL BUILD Hi-νガンダム』をベースにしつつも原作の印象をより強く出すべくバインダーや顔を原作寄せにするなどバトオペ2ならではのモデルとなっているとのこと。  参考ツイート
  • νガンダムとの最大の相違点は背部のハンガーユニットであり、従来のνガンダムはフィン・ファンネルを使い捨てとしていたが、このハンガーユニットの追加によってフィン・ファンネルの再利用が可能になった。
    • ファンネルに推進剤を供給するために消費の激しくなった本体推進剤に対しては、プロペラントタンクを追加することで対応している。
  • その他の装備は概νガンダムとの共通であるが、デザインによっては右腕にガンダムNT-1のような腕部マシンガンを仕込んでいるものもある。ちなみに、本作ではシールド裏のミサイルまでデザインされているが、システム上の兵装制限によりゲーム内で使用することはできない。

機体考察

概要

  • コスト700~の地上宇宙両用汎用機。宇宙環境適正有り
  • パーツスロットは中距離の多い汎用機型。スロット合計値は並。
  • カウンターは強の蹴り飛ばし。拘束時間が特に長い。
    • HP50%以下で高性能カウンタープログラムLv2が発動し、高性能特殊カウンターに変化する。威力が上昇するが、拘束時間は短くなる。
      • モーションは対象をビームサーベルで左→右と薙いだ後、くるりと右回転しつつビームサーベルの柄頭のビーム刃で突く。

火力

  • 攻撃補正は格闘寄り。補正値合計は並
  • 射撃主兵装はヒート率式即よろけビームライフルか、残弾式即よろけ2点バーストバズーカから選択。
    • ビームライフルは射程と切り替え時間と弾幕性能に優れ、バズーカはDPSとよろけ値に優れる。
    • バズーカ装備時限定で、即時リロード+緊急回避+単発射撃する特殊射撃が1出撃1回使用可能。
  • 射撃副兵装はDPSとよろけ値の高い頭部バルカン、即よろけビーム、高速移動射撃可能なファンネル、味方に付与して連動攻撃するファンネル、射撃バリアを展開するファンネル
  • 主兵装に依らず2種即よろけを有し、ストッピングパワーも高い。一方で主兵装の回転率は悪めで、射撃戦持久力に劣るところがある。
  • 格闘主兵装は専用ビームサーベル。威力並。連撃補正と下格闘補正が高く、連撃や下格闘が高威力。また下格闘のモーションから前方レンジが長い。
  • フルアタックを有し、F・ファンネルx6[集中砲火]またはF・ファンネル[援護]使用中は攻撃力に大幅な補正を得る。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・宇宙旋回性能は低めスラスター容量は高め。地上旋回性能は並。
    • フルアタック発動中はスピードが上昇。コスト帯で高めになる。
  • HPは体格比込みで並。Lサイズシールド有。背部ハンガーユニットとファンネルに緩衝材有。
  • 防御補正は耐ビームの低い特殊型。補正値合計は2回り以上高い。
  • 緊急回避とマニューバーアーマーを同時に有する。緊急回避はLv3で、ある程度機動と併用可能。マニューバーアーマーはLv1でダメージコントロールもないため、無いよりマシな性能。
  • HP50%以下ではサイコフレーム共振レベル2が発動し、スピード・高速移動速度・スラスター燃費・旋回性能及び射撃耐性が向上する。サイコミュジャック無効化も付与。フルアタックと効果は重複する。
  • フラップ・ブースターLv2と空中制御プログラムLv3により高低差をある程度無視した機動が可能。サイコフレーム共振中はスラスター燃費が向上し、さらに飛行能力が使い易くなる。
  • 耐爆機構Lv1を有し、MSやオブジェクトの爆発によるリアクションを無効にする。

特長

  • フィン・ファンネル[防御]によってあらゆる射撃攻撃を最低1回は無力化できる。相手即よろけ手数を一つ潰せるのは大きい。
  • サイコフレーム共振+フルアタックにより高いインファイト性能と攻撃力を獲得できる。ある程度条件は厳しいが、恩恵も大きい。
  • フラップ・ブースター+空中制御プログラムによる疑似的な飛行能力を有する。サイコフレーム共振発動後はさらに滞空時間を長く保て、高低差を無視したり利用しやすくなる。
  • F・ファンネル[援護]により味方の攻撃に自身の攻撃を上乗せできる。単純に味方の火力を強化できるだけでなく、エースマッチでは自身がエースになった時に純粋に手数を増やすことができる。

総論

  • フルアタックによる爆発力と、フラップ・ブースターによる高低差移動能力を備えた近距離型汎用機。
  • 元々高めの防御性能と格闘火力をフルアタックやサイコフレーム共振によってさらに盛ることができる。特に本機は2種の展開時間の長いファンネルを有しているため、フルアタックとの相性が比較的に良くフルアタックの恩恵を得やすい。加えてストッピングパワーが高めで護衛に動きやすく、高速移動しつつ蓄積よろけを狙えるなど、強襲性も有する。
  • フラップ・ブースター+空中制御プログラムによって高い空中移動能力を有する。マニューバーアーマーやF・ファンネル[防御]もあるため撃ち落されにくく、サイコフレーム共振発動後はそれこそフライト機に近い飛行時間を可能にするなど、高低差を攻略・利用しやすい性能をしている。
  • 足回りがフルアタックやサイコフレーム共振の使用を前提とした数値をしており、常にフルアタックを活用するといった工夫が必要。加えて3種あるファンネル兵装はどれも有用なれど選択式で、融通が利きにくい。特にフルアタックと選択式になるF・ファンネル[防御]は任意解除もできず、使いどころを吟味する必要がある。
  • F・ファンネル[援護]は強力だが、エースマッチではエースに付与してしまうと撃破を奪ってしまうなど相性が悪い。加えて付与できない機体が一定数存在する(特に同コスト機体に多い)ので、付与可能かどうかを熟知する必要がある。
  • 高低差を利用したヒットアンドアウェイやインファイトにおいて強みを持つため、廃墟都市や資源衛星などは得意。射撃適性は比較的に低めで、高低差利用ができない塹壕や無人都市などは苦手。
  • フラップブースターやフルアタックといった特殊スキルの駆使を求められるが、基礎スペック自体は悪くなく、スキルの駆使によって他とは違った強みを持つ、中級者向けな機体。

主兵装詳細

Hi-νG用ビーム・ライフル

  • ヒート率管理式ビームライフル兵装。
  • 非集束時。
    • 単発よろけ射撃。威力並。よろけ値高め。射程並。
    • 発射間隔は短いがヒート率が高く回転率は悪い。幸いにOH復帰時間短めなので、無理して焼いたときでもリカバリーは効きやすい。
    • 切り替え時間が短いので、始動・追撃どちらにも使い易い。
  • 集束時。
    • 4発連続よろけ射撃。1発毎にヒート率を消費。
    • フルヒット威力高め。集束時間短め。よろけ値そこそこで、フルヒットで蓄積よろけを狙える。
    • 1射目から高速移動や切り替えで途中キャンセル可能。途中キャンセルすれば非集束時よりヒート消費を抑えつつよろけを取るということが可能。
    • 始動用。全弾によろけ判定があることから、ばら撒けば複数機同時よろけ取りも狙えなくはない。
  • 集束時間の短さから、集束・非集束はある程度使い分けやすい性能をしている。
  • Hi-νG用N・H・バズーカと比較して射程と切り替え時間に優れており、射撃戦に対応しやすいのと、副兵装や格闘によるよろけに追撃で拘束しやすい取り回しの良さがある。

Hi-νG用N・H・バズーカ

  • 残弾式バズーカ系実弾兵装。別途入手必須。
  • よろけ射撃。1トリガーで弾を2発連続発射する。なので、実質的に装弾数は半分と考えていい。
  • フルヒット前提の性能をしており、単発威力・よろけ値は低め。武装切り替えで単発射撃もできるが、利点は少ない。
    • 逆にフルヒットでみると威力とよろけ値が高く、マニューバーアーマー+ダメージコントロールも抜きやすい。実弾属性なのでダメージも通りやすい。
  • 発射間隔短め、リロード時間短め。射程も短め。
  • Hi-νG用ビーム・ライフルと比較して瞬間火力と蓄積よろけ取り能力に優れる。下記の特殊射撃もあるため、使い方次第では弾持ちも悪くない。
[特殊射撃]
  • Hi-νG用N・H・バズーカ装備時のみ使用可能。タッチパッドを押すことで発射される。高速移動射撃可能。
  • 上後方へバク転宙返りしつつ、レティクルに向かってバズーカを1発発射する。モーション中は無敵になり、使用後はバズーカの弾数が全回復する。
  • Hi-νG用N・H・バズーカと同性能であり、単発であるため威力・よろけ値低め。爆風もある。ただしモーションが比較的に長く、無敵時間こそ長いが、拘束時間も長い。
  • 発射可能なタイミングはHi-νG用N・H・バズーカが発射できるタイミング。なのでバズーカのCT・切り替え・リロード時間中は使用不可。
  • この特殊射撃は1出撃に1回だけ使用可能。一度使用すると、撃墜されて再出撃するまでは使用不可になる。
  • 使い勝手はお世辞にも良いとは言えないが、緊急回避手段としてや、バズーカの即時リロード手段としても使える。

Hi-νG用ビーム・サーベル

  • ビームサーベル系格闘兵装。
  • N格闘は、左から右へと斬り払う。
  • 横格闘は、連邦サーベル系共通モーション。
  • 下格闘は、一度溜めを作ってからの突進突き。
    • 前進距離長めかつ、サーベルが長いので思いのほか遠くから当てられる。
    • 下方への判定も広く、ダウン追撃も可能。

副兵装詳細

Hi-νG用頭部バルカン砲

  • 残弾式バルカン系実弾兵装。高速移動射撃可能。
  • 威力・DPS・よろけ値高めの高性能バルカン。
  • 蓄積よろけには1.7秒要する。
  • 単品で使ってもいいが、F・ファンネルx6[集中砲火]と合わせることでさらに短時間で蓄積よろけを狙える。マガジン火力も悪くないので、格闘追撃できない場面でのダメージ稼ぎにも有効。

シールド装着型ビーム・キャノン

  • ヒート率管理式ビーム兵装。左腕に装備した盾の先端から発射される。盾が壊れても使用可能。
  • よろけ射撃。威力・よろけ値が低く、ヒート率が高い。
  • 切り替え時間が短いのでよろけ拘束しやすいが、早すぎるためによろけ再受付時間より早く当ててしまい易い。
  • 切り替えが短く、始動・追撃に使用可能。ダメージはあまり期待できないので、よろけ拘束用。

F・ファンネルx6[集中砲火]

  • ヒート率管理式サイコミュ式ビーム兵装。貫通効果有。高速移動射撃可能。
  • 基本的な運用はビショップを参照。
  • 一斉に飛んでいくのではなく、ファンネル6基が順繰りに3回攻撃を行ってから戻ってくる累計18回攻撃。
  • 特徴として高速移動中にロックオン&射出可能となっている他、一斉に飛んでいくのではなく一基づつ順繰りに飛んでいくので、フルヒット命中率は著しく低下するが、長い攻撃時間によりヒットさせやすくなっている。
  • ファンネル射出後は自動で攻撃が行われる。自動攻撃中には、装備切り替えて[援護]&[防御]以外の兵装なら使用可能。
  • フルヒット命中率が低くダメージはあまり期待できないが、攻撃時間の長さからフルアタックと相性がよく、バルカンと併用することで早い蓄積よろけを高速移動しつつ狙える。ダウン追撃時も下格闘と合わせた火力は魅力的。

F・ファンネル[援護]

  • ヒート率管理式サイコミュ式ビーム兵装。貫通効果有。高速移動射撃可能。
  • 使用時にロックオンする過程は同じだが、これは味方に向けてロックオンをすることになる。こちらも高速移動中にロックオン&射出可能。
  • ロックオンから射出後は、対象の味方の頭上に最長20秒間停滞して、味方の攻撃行動に合わせて自動攻撃を行うようになる。
    • 味方の攻撃行動は、射撃・格闘どれでも発動。発射間隔が1.5秒ほど存在し、マシンガンなどの連射する兵装と連携する場合は1.5秒毎に攻撃する。
    • [援護]に飛ばすのは6基全て。そのためフルヒットすれば表記の6倍ダメージ。
    • スモーク・ディスチャージャーのような補助兵装は、攻撃と判定されないようで反応しない。
    • 攻撃頻度は味方の攻撃頻度に依存するため、手数の多い機体につけると効果が大きい。支援機や射撃汎用機とは好相性。
    • ファンネル[追従]や[防御]といった、ファンネルを自身の周囲に配置している機体には使用できない。[追従][防御]など使用中はロックオンしても射出できず、付与後もその兵装を選択すると解除される。
  • この自動攻撃によろけ値は無し。ダメージ援護にはなるが蓄積援護にはならない。
  • [援護]の与ダメージは自機のものとしてカウントされる。
    • エースマッチ等で味方エースに[援護]飛ばして撃墜したのが[援護]の攻撃だとエースが倒した扱いにならない。逆に自身がエースの時に味方につけて撃墜すると、自身が撃墜したものとして判定されるので、複数のミリ残り敵機を相当する場面などで使い易い。
  • 使用中は他のF・ファンネルは使用不可。
  • リロードボタンを押すことで任意解除が可能。持続時間が長めなので他のF・ファンネル使いたい場合は任意解除しましょう。
  • 効果時間が長いのでフルアタックと相性がよく、F・ファンネルx6[集中砲火]と交互に使用することでフルアタックのボーナスを維持しやすくなる。

F・ファンネル[防御]

  • 5基のフィン・ファンネルを機体周囲に飛ばしてピラミッド型のバリアを発生させる特殊兵装。ちなみに、残った1基は右ハンガーユニットに残っている。
  • バリアは最長10秒持続するが、バリア自体にHPが設定されており累計3000のダメージを受けるか、格闘属性の攻撃を当てられると解除される。
    • 射撃属性の攻撃を受けた場合、ダメージリアクションは無効化されるため、いかなる射撃攻撃でも拘束されなくなる。
    • 射撃属性の攻撃であれば、バリアのHPを超過する攻撃を受けてもその分のダメージは無視され、バリアが解除されるだけで済む。
    • 射撃属性であれば、同時発射系のものでも全て無効化してくれるが、当然ながら連続ヒットする攻撃はバリアを解除された上に当たることもある。
    • 格闘属性の攻撃を本体に受けた場合、通常通りダメージ&ダメージリアクションが発生する。大よろけや転倒する格闘攻撃もそのままのダメージリアクションが発生。タックルも格闘属性なので同様。
    • 格闘属性の攻撃を盾に受けた場合、よろけたり転倒したりはするが、バリアにはなんら影響が及ばない。
    • 味方の攻撃を受けた場合、バリアのHPは減らないが、射撃なら弾いてしまい、格闘ならよろけたりする。またカバー範囲が広いため、前に出ると味方の射線を塞ぎがちになる。
    • バリアは本体の装甲補正の影響を受けている。
  • バリア発生中は他のF・ファンネルは使用不可。高速移動やタックル等のスラ消費行動等、本体は自由行動出来る。
  • 任意解除不可。発動後は短縮の有無に関わらず、かならずOHする。OH復帰時間は補助ジェネレーターの効果対象。
  • 本装備の一番の特徴は、近距離において敵よろけ射撃を一つ潰せるということ。特にタイマンでは大きなアドバンテージになる。
  • なお、スキル説明にもある通り、フルアタックの効果対象外である。

Hi-νG用兵装装着シールド

  • Lサイズ盾。
  • 盾が壊れても兵装は使用できる。

運用

  • フルアタックで足回りを補強し、高火力を発揮する機体なのでファンネルの使い方が運用の肝となる。効果時間の長い[援護]を中心に立ち回りたくなるが、自衛力が目に見えて下がってしまうので「取り敢えず援護を仕掛けておく」という立ち回りは避けた方が良い。地上適性を持たないのでフラップ・ブースターも多用するとあっという間にOHしてしまうので、トリッキーな動きで立ち回るのではなくνガンダムと同じく丁寧な射撃戦で立ち回り、要所要所でフルアタック格闘を捩じ込むのが良い。
  • フィン・ファンネルの[集中]は比較的長い時間攻撃を展開するのでフルアタックと相性が良く、全弾命中すれば一応蓄積が取れるが先ず不可能。他の武装と組み合わせてよろけを取り、ロングリーチの下格闘を捩じ込むのが良い。[援護]は攻撃頻度の高いアタッカーと組み合わせるのが無難。ファンネル追従を持たないユニコーン系列やナイチンゲール強化型ΖΖガンダムと相性が良い。但し上述にあるようにストッピングパワー及び自衛力が一気に下がるので、要所で任意解除をするように。
  • メイン射撃2種は何れも優秀で他にない特徴持ち。
    • ビームライフルはノンチャで即よろけ、収束で蓄積向けの連射と珍しい構成。ノンチャでも蓄積値60%と優秀でフィンファンネルと組み合わせると大抵は足止めが出来る。収束も1秒と早く使いやすいが、全弾命中しても蓄積100%なので高レベルマニュやダメコン持ち相手だと止めきれない。やはり此方もフィンファンネルと組み合わせるのが前提となる。バズと比較すると瞬間火力・単体武装でのストッピングパワーこそ劣るものの、弾速・レンジ・継続戦力に優れる。
    • バズーカは65%の実弾を2連射するので、低レベルのマニュやダメコンはこの武装単独で突破可能。実弾という事で環境的にも刺さりやすく、瞬間火力も高水準。νガンダムのバズーカと同様に発射間隔も短く、特殊射撃による緊急リロードで場持ちも悪くない。とは言え射撃戦中心のマップでは2発同時発射=3回でリロードに入るという点から扱いが難しい。近距離で敵と鉢合わせた場合に武装の切り替えなくマニュやダメコンに対処しやすいという点から閉所マップでは頼りになる武装。
  • 任意解除が出来ない為にフルアタックとイマイチかみ合わない[防御]だが効果自体は優秀。特に地上戦においてはサイコフレーム共振時にフラップブースターとバリアを駆使した逃げ性能は凄まじい。とは言え昨今はファンネルで集中砲火を受ける事が増えてきたので、基本的にはタイマン時等で先手を取る為か、ファンネル攻撃のリロード中に展開するのが良い。
  • 下格闘の伸びが尋常ではなく第2の移動手段と言える程。判定時間が長くカウンターを喰らいやすいデメリットもデカいが、自身に背を向けている敵機への奇襲手段としては非常に強力。下手に射撃で脚を止めて回避を吐かせる必要もなく直当てが有効打になりえる。空中格闘制御が無いのが惜しい。
  • カスタムの方向性としては、サイコフレーム共振を使い易くするためHP強化、フラップブースターによる空戦能力強化のためのスラスター容量強化などが有効。アタッカーとして攻撃補正を盛る場合は、格闘補正を盛ることをおすすめする。

機体攻略法

  • 特に注意したいのはBZの特殊射撃と尋常ではなく伸びる下格。高速移動中でも発射されるので対処が難しく、特殊射撃からの次弾発射で続けて拘束されやすい。下格は下手に後方緊急回避を行ってしまうと無敵解除まで当たり判定が残っており回避のムダ打ちに成りかねないので前か横に行うように。

コンボ一覧



アップデート履歴

  • 2023/07/27:新規追加
  • 2023/12/21:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:20000 → 21500
    • 耐ビーム補正上昇
      • Lv1:16 → 25
    • 機体スキル「空中制御プログラム」LV上昇
      • LV2 → LV3
    • Hi-νG用ビーム・ライフル
      • オーバーヒート復帰時間短縮
        • 18秒 → 13秒
      • ヒート率軽減
        • 集束時:18% → 14% ※非集束時は調整無し
    • Hi-νG用N・H・バズーカ
      • クールタイム短縮
        • 6秒 → 5秒
      • リロード時間短縮
        • 15秒 → 12秒
      • 切り替え時間短縮
        • 1.5秒 → 1.25秒
    • F・ファンネルx6[集中砲火]
      • オーバーヒート復帰時間短縮
        • 15秒 → 12秒
      • よろけ値上昇
        • 8% x6発 x3射 → 9% x6発 x3射
    • F・ファンネル[援護]
      • クールタイム短縮
        • 1.5秒 → 1秒
      • 攻撃端末の戻り速度上昇
  • 2024/02/22:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:21500 → 22500
    • スピード上昇
      • 130 → 135
    • Hi-νG用ビーム・ライフル
      • 威力上昇
        • 集束時 ※非集束時は調整無し
          • 750 → 800
      • ヒート率軽減
        • 非集束時 ※集束時は調整無し
          • 75% → 70%
      • 集束射撃時のヒット判定を拡大し命中しやすく改善
    • Hi-νG用N・H・バズーカ
      • 威力上昇
        • 1700 → 1800
    • Hi-νG用頭部バルカン砲
      • よろけ値上昇
        • 6% → 7%
    • シールド装着型ビーム・キャノン
      • ヒート率軽減
        • 80% → 75%
    • F・ファンネル[防御]
      • オーバーヒート復帰時間短縮
        • 30秒 → 25秒

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • こいつがいて勝てる試合って言うのはドライセン5,6匹だろうが勝てるような試合でしかない - 名無しさん (2024-07-20 23:50:59)
  • 最後の突撃で少しでも撃破しないといけないって時にバリア貼って突っ込むアホがいてほんと迷惑 低火力格闘の為に支援の攻撃全部止まってるんだわ - 名無しさん (2024-07-18 02:48:29)
  • 脚部2でいいからくれよ。 - 名無しさん (2024-07-15 16:21:55)
  • 言っちゃなんだけどフラップじゃなくてフライトLv3と高性能フライト制御機構にすればそれだけで環境とれたんじゃね。アトラスみたいに。 - 名無しさん (2024-07-14 16:56:36)
  • ノルンの格闘火力で一気にひっくり返されるけど対面不利かと言うと割と有利ではあるんだよな、物陰からロックして集中バルカン突撃でノルンに止められる事まず無いしバズで一撃で止めれるしノルンは射撃に間が空くから射撃相打ちからでもシルビー差し込めるし、まぁ最初に言ったけど問題はそれを2、3回やっても1回でひっくり返る事だから下格200%位欲しいわ - 名無しさん (2024-07-13 16:00:54)
  • クスィーが来たときの練習機にしてる - レーンエイエイムン (2024-07-13 15:03:04)
    • やつらはフラップ系になるんかね?それともフライトシステム? - やってみせろよカボチャ (2024-07-18 11:32:08)
  • 敵が全員弱くて無防備に攻撃受けてくれる雑魚しかいなかったら活躍出来る - 名無しさん (2024-07-12 03:17:33)
    • 周年揃って格下狩しかできない - 名無しさん (2024-07-12 11:28:46)
  • リクエストガチャに入ってないのが意外。まあ、現状700汎用で下から数えたほうが早いし仕方ないか。 - 名無しさん (2024-07-11 19:38:13)
    • 見た目はカッコいいからリクエストに入ってると思ったのにガッカリ。フラップで縦横無尽に飛びたかった…やっぱり運営的にはフラップはツヴァイの前列あるからって機体性能を抑え目にしてそう。飛ぶ系でアトラスやグフフライトとかでやらかしてるから変に慎重になり過ぎてる感。 - 名無しさん (2024-07-13 01:58:57)
    • その代わりに何故かナイチンゲールが入ってる謎。闇を感じずにはいられない - 名無しさん (2024-07-13 17:25:20)
    • 単純に持ってる人多いんでしょ。周年機体どっちか取るつもりで195貯めてたとしてナイチンとHi-iνだと超巨体のデメリット負ってるナイチンよりは流石にHi-νのが扱いやすそうに見えるし - 名無しさん (2024-07-17 23:45:57)
  • フルコーン多くなって動きやすくなったな、デカイヒットボックスと空中から襲いかかるとガトバズミサ軒並み当てにくいせいで集中バルカン突撃でほぼ先手取れてそこからは煮るなり焼くなりって感じ - 名無しさん (2024-07-03 15:32:07)
    • すまん、君の相方の鳥なんだけど一瞬で叩き落とされたぞ。 - 名無しさん (2024-07-03 17:29:09)
      • 飛べない鳥なのに落とされようが無いやん、物陰から撃てないシールドだしHi-νとは状況違いすぎるよ - 名無しさん (2024-07-03 18:16:53)
  • なんだかんだ他の使ってもこれに戻ってしまう、やっぱり使ってて楽しいのはHi-νなんだよ、ファンネルと絡めて空中から襲いかかる感触は他には無いしね、相手を読んで回避バズ当ててから畳み掛けるのも中々楽しい - 名無しさん (2024-07-02 19:27:46)
  • フルコーン増殖で援護ファンネルが面白いぐらい火力出してくれて笑えるw。10秒間連射出来る武装て中々無かったもんな - 名無しさん (2024-07-01 17:38:01)
  • バズの射程と弾速上げて射撃汎用にした方が強いんじゃね?この貧弱防御性能で格闘なんか行っても即カットされるだけだし。てか実際射プロ盛りバズ装備の方が環境に合ってるし。 - 名無しさん (2024-06-29 14:57:41)
    • バズの回転率気になるけどバズ盾ビー下バズ下入るから火力も出るし、ファンネルバズ盾ビーでもダメージ出やすい。上方くれるならダメコン1、墜落、空中格闘、格闘モーションの溜め削除してくれたら環境入れると思うわ - 名無しさん (2024-07-12 05:45:16)
  • バズだとHWS辛いなぁと思ってたけど射プロ盛れば集中でバリア剥がせるぐらいには火力出るからかなり楽になった。やっぱハイνは射プロ盛りが正義だわ - 名無しさん (2024-06-25 21:57:15)
    • 木主書き込み、マジで賞賛ものかもしれん…騙されたと思って使ってみたけど強いわ、バリア剥がしやすくなって強襲の援護しやすくなったし、バズだから万が一援護飛ばしててバリアなくてカット入って1vs2になってしまっても多少足掻ける。ニューには無い強さあるわ - 名無しさん (2024-06-29 01:33:23)
  • 多少用途が違うのはわかるんだけど、ノルンでええやんになってしまうのがなんとも… - 名無しさん (2024-06-21 14:37:26)
    • 用途違うならそうはならんやろ - 名無しさん (2024-06-25 21:25:15)
    • Hiーν使い辛えなー ノルンでいいか……(白目) - 名無しさん (2024-06-26 01:49:08)
    • どれだけの小細工をやろうがダメージレーズに圧倒的な差が出るよなあ。絶対ではなくても多くの場面で。ノルン2機+他の汎用orノルン3機ならどっちでも良いけどノルン3機でも良いやんってなるやろ?ノルン以外の汎用はノルンと比較して苦労に見合わない結果が多すぎる - 名無しさん (2024-06-27 02:25:08)
    • フラップ奇襲もできないしバリア突貫もできないのにノルンでいいとはならん。ダメレースなり比べるならまだしもネガるなら機体選べよ - 名無しさん (2024-07-01 20:41:37)
  • 何でこの図体してフラップ時の対よろけスキルがマニュ1だけなんだよ - 名無しさん (2024-06-17 18:13:09)
  • 両方バスで格闘盛りと射撃盛りで数戦回したけど射撃の方が与ダメ出るなあ。みんなノルンがいるから耐格積んでて強襲でも対してダメージでないわ - 名無しさん (2024-06-15 11:14:30)
  • 空中格闘と強判定くれ。面白いんだけど強みがない - 名無しさん (2024-06-13 08:17:28)
    • 強判定より追従が欲しい。なんで味方に飛ばすときは追従させられるのに自分で使うときはできなくなるのか - 名無しさん (2024-06-13 21:55:24)
      • むしろ援護を自分に付けれたら強いと思う、フルアタ発動に動きに合わせて火力追加してくれるから普通にコンボするだけで火力が爆上がりするし - 名無しさん (2024-06-13 22:15:29)
        • 援護なくして照射にしたらよさそうだね。ファンネル飛ばされて蓄積よろけからのよろけ継続で接近されて強判定下格で轢き殺されるという流れがあれば強みになりそう。2種格じゃないくせに近寄らないと火力出ない機体なんだからせめてそのくらいの強みは欲しい。 - 名無しさん (2024-06-14 07:09:08)
    • 格闘するならもはや700標準装備である脚部3はないと話にならない - 名無しさん (2024-06-14 21:43:58)
  • 港湾注水での適正高いな。危なくなったら水上がったり、水入って追ってきたらフラップで速攻出たりするとホイホイかかって楽しい - 尚700注水がめったに無い (2024-06-12 23:56:59)
  • バズ練習してるけど墜落だけはバズ無理だなぁ。高い遮蔽物少ないから他マップよりもバズ射程の短さと手数不足が露骨に響く - 名無しさん (2024-06-09 16:44:45)
  • 援護状態のFFの追撃ビームの射程ってだれか検証してるのかね? - 名無しさん (2024-06-07 20:53:45)
  • 飛んでる時には盾破壊すれば墜落するのほんと情けないMSだからスキルで補強してくれないと使用感酷いままなんだけど、その辺りエアプ運営はどう考えてるんだろうね。あと背中が可動してヒットボックス広げるのほんとやめてほしい - 名無しさん (2024-06-06 22:02:13)
  • この機体使うと地味にバルカンの大切さが分かる。よろけ補助にもスラ中の火力にも使えるし - 名無しさん (2024-06-06 15:30:23)
  • リザルト見ると結構与ダメ出るじゃないか!ってなったけど思い返すとダメージ源が格闘じゃなくてバズな気がしてきた、割とバズの火力は通りやすい実弾もあるし結果的にフルアタの恩恵も格闘よりも受けてる気がする、ファンネル回避バズからのバズは結構な火力コンボだよね - 名無しさん (2024-06-05 21:26:52)
  • 爆反、盾破損、墜落抑止が欲しい。攻撃面より欲しいのは防御面なんだよ - 名無しさん (2024-06-05 21:05:46)
  • FF照射ロックオン時にコイツのFF援護着けられたら援護追い返さなくなってFF照射使用不可になった - 名無しさん (2024-06-04 13:24:33)
  • ライフルのチャージ射が500とかしかでないからバグってんだろって思ったら連射と単射逆なのな - 名無しさん (2024-06-02 01:19:27)
    • ノンチャ即よろけ4連射だったらそれはそれでヤバかっただろうな - 名無しさん (2024-06-02 01:51:12)
  • レートでha - 名無しさん (2024-06-01 08:10:28)
  • 700で大ダメコンボできないのが本当に弱い。他の汎用の火力が高すぎるだけかもしれないけど。使用難易度が高いのにこれではリスクとリターンが合ってない。耐久もそんなに無いから墜ちやすいし、味方に来てほしくない汎用上位。ノルン、サザ、ムーン、シナンジュでいいじゃんとなるのがな - 名無しさん (2024-05-31 11:10:42)
    • ノルンに文句言えよ フルアタック中ですらあいつに格闘火力負けてる - 名無しさん (2024-05-31 11:39:38)
      • 普通にサザビーやムーンにも負けてるよ。最大火力コンボが出しにくいって意味で。サザビーは腹ビーから格闘2種するだけ、ムーンは格闘で寝かせてプレート追撃するだけなのに対し、ハイニューはフルアタ状態を維持しながら格闘しなきゃいけない。どう考えてもコンボできる機会が他2機より圧倒的に少ないし難易度も高いからダメージレースじゃ勝負にならんよ。フルアタ前提のパラメータはやめるべきだな - 名無しさん (2024-05-31 15:09:44)
  • ヒットボックス大きいくせにそんなに耐久高くないから難しいなぁ - 名無しさん (2024-05-24 17:15:26)
  • 寝かした敵にフルアタックすると、下格がヒットしてない気がする。N下だと下が間に合ってないんかなと思って下だけにしてもダメ入ってない気がする。気がするだけかな? - 名無しさん (2024-05-21 10:26:57)
    • ちゃんとスラロックしてる?サイコフレーム積んでなくても下射出下は余裕で間に合うよ - 名無しさん (2024-05-21 12:11:32)
      • 下格いれたあと、ファンネルの250ダメとかが入るから下格反映されてない気がしてただけだったわ。 - 名無しさん (2024-05-24 13:06:37)
最新の30件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2024年07月13日 18:12