デザート・ゲルググ

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要

  • ゲルググを局地戦仕様に改修した機体。
  • 砂漠での運用を想定し、各部に防塵対策が施され、熱問題への対処として機体の冷却系強化だけではなく、内蔵式の動力パイプを外部に露出させるなど、徹底された放熱と冷却を行うことで、砂漠での長時間の稼働や潜伏に耐えることが可能となっている。
  • さらに、重力下での機動性確保のために脚部にスラスターを増設、バックパックも装備されたことで、大型の機体に似合わぬ敏捷性を備えるに至った。
  • 重力下戦闘において余剰装備となる腕部サブジェネレーターは外装ごと撤去され、左腕には特徴的なアームド・バスターという折りたたみ式の実体弾兵器が装備された。
  • また、特殊装備として塹壕内や砂中から周囲を観測するためのスコープがバックパックに装着されるなど、潜伏や警戒に長けた機体となっている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450 500 550
機体HP 16000 18500 20000
耐実弾補正 20 23 26
耐ビーム補正 20 22 24
耐格闘補正 8 9 10
射撃補正 30 33 36
格闘補正 15 17 19
スピード 130
高速移動 215
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 69
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間 14秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
180 215 245
必要階級 曹長01 少尉01
必要DP 89700 115600 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 10 11
中距離 10 11 12
遠距離 13 15 17

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替
時間
射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
D・ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 1500 2200 50% 80% 即3発
フル1+即1
1秒 15秒 0.77秒 300m
(450m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4秒
倍率:1.467倍
非集束よろけ値:20%
集束よろけ値:35%
局部補正:1.2倍(1.0倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1575 2310 305m
(455m)
88900
LV3 1650 2420 310m
(460m)
現在交換不可
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 62700
LV5 2400 70500

副兵装

アームド・バスター

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1800 1 - 25秒 1秒 100m 移動射撃可
大よろけ有
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
LV2 2000
LV3 2200

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2400 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.3倍
LV2 2520
LV3 2640

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 Lv1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 60% 短縮し、
ジャンプ速度が 50% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
空中制御プログラム LV1 Lv1~ ジャンプ中に追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプできる
廃熱効率適正化 LV1 Lv1~ 高速移動とジャンプを使用した時、スラスターの初期消費量を 10% 軽減する。
攻撃
格闘連撃制御 LV1 Lv1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 Lv1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
脚部特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
索敵・支援
高性能スコープ LV1 Lv1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 4倍 までの調整が可能。
ステルス LV2 Lv1~ 非攻撃時、敵のレーダーに捕捉される範囲を
50m 以内に減退させる。
高速移動・ジャンプ・緊急回避・武器切替・集束時も
ステルス有効範囲以上なら捕捉されない。
攻撃後 3秒間 効果が解除される
ボマー・ランナーを奨励するスキルではない。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 420 510 580 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
フレーム補強 Lv1 850 1020 1160 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1140 1360 1550 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1430 1700 1940 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 2860 3400 3880 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv3 4290 5100 5820 射撃補正が4増加

備考

「ゲルググで倒せない敵はないんだ!」

  • 抽選配給期間
    • 2020年3月5日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2020年3月5日 14:00 ~ 2020年3月12日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲルググのバリエーション機で、砂漠・熱帯地帯での運用を主眼に開発された局地戦用MS。型式番号MS-14D。
  • 関節部を密閉化しており、砂中潜航しての隠密行動さえ可能。その際の目の代わりにするためバックパックにはスコープが付属されている。その他にも冷却機構や脚部スラスターの改良等で局地戦運用に適した改修がされている。
  • 一年戦争末期に極少数ながらアフリカ戦線に投入された模様。
  • 本機は通常のゲルググ(MS-14A)の改修機で、陸戦型ゲルググ(MS-14G)を砂漠戦仕様改修したのはゲルググG(MS-14GD)。どっちも砂漠戦仕様改修機だからややこしい。
  • 元は『機動戦士ガンダムZZ』のデザインコンペで提出されて没案となったMSの1機であり、採用されていたならアクシズMSとして本編での活躍があったかもしれない。その没案が『ZZ-MSV』として拾われ、諸々の設定も『ZZ-MSV』の際に作られている。その後、OVA『機動戦士ガンダムUC』登場にあたって、初期デザインでは性能不明だった左腕の「アームド・バスター」が実体弾仕様の折り畳み式キャノン砲と設定され、バックパックにザクⅡ後期型から流用したロケットブースターを追加したものがリファインデザインとして登場した。
  • 本作では『機動戦士ガンダムUC』仕様のより現実味を帯びたモデルとなって登場している。ちなみに前作ではUC放映以前だったので、UC以前からあった設定画を元にした別なモデルだった。
  • 『機動戦士ガンダムUC』ではトリントン湾岸基地所属のバイアラン・カスタムへ空中戦を挑むも、ビーム・サーベルによって撃破されている。

機体考察

  • 概要
    • コスト450~の地上専用強襲機。地上適正有り
  • 火力
    • 攻撃補正は、射撃高め割り振り。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装には、集束することでよろけを取れる専用BRを主兵装に、単発よろけのシュツルムと、単射程だが大よろけを取れるアームド・バスターを副兵装にと、3種のよろけ兵装を持つ。主兵装はグレ付マシンガンもあるが流石にきつい。
    • 格闘兵装は、汎用機と供用品のビーム・ナギナタ。モーションも共用なので癖は少ないが、連撃・方向補正共に通常値格闘火力は強襲機の中でも低い
  • 足回り・防御
    • 足回りは、スピード・高速移動・旋回共に初期コスト相応と言ったところ。スラスター容量は少し多く、地上適正&廃熱効率適正化を持つためスラスター効率は良く良く、ポジションの転換などがやりやすい。
    • 防御面は、HPは初期コストでは並程度。装甲補正は初期コストだと耐実弾・耐ビームは均等で、機体レベルが上がると耐実弾のほうが多くなる。そして耐格闘はかなり低いと支援機のような割り振りをされている。合計値はコスト帯以上の多め割り振り
    • ゲルググゆえヒットボックスが大きいのはネック。防御面を補助するスキルはマニューバーアーマーLV2と脚部に緩衝材を持つ。
  • 特長
    • 高めの射撃補正に連射が効きやすいBR、拘束が可能なアームドバスターと純粋にステータスと武装が噛み合っており、従来の射撃補正が高い強襲機より射撃戦がやりやすい。
    • ステルスLv2も所持している。サイドからの奇襲やポジション取りなどがやりやすい。
  • 総論
    • 射撃偏重型の強襲機。格闘型の強襲機ではダメージを稼ぎづらい局面でも卒なくダメージを稼ぎやすい
    • 武装が全て軒並み優秀なので、フル回転させると火力は支援機にも劣らない。ステルスを駆使しつつ、その射撃力を押し付けていきたい。
    • ただ、緊急回避制御や強制噴射装置などのスキルは未所持。一度捕まると攻撃から抜け出すのが難しく、そうなると耐格闘の低さも顕著に目立つようになる。。
    • 格闘型強襲機と同じ運用をすると痛い目を見がち。エイムやステルスを活かした立ち回りなど覚えることも多い中~上級者向け

主兵装詳細

  • D・ゲルググ用ビーム・ライフル
    • デザートゲルググ専用のビームライフル。高めの射撃補正を活かしやすい。
    • ノンチャージの場合、使用感はジーライン・ライトアーマーのBRに近く、連射がしやすい。とはいえ発射間隔が短いため3発速射でオーバーヒート。
    • フルチャージの場合、よろけ付与。なにげにチャージ武器持ちのステルス機は初登場だが、チャージ中でもステルス効果は維持される
    • よろけ値はかなり低いので本兵装のみでの蓄積よろけ狙いは不可能。SF→ノンチャとセットでなら可能。
  • MMP-80マシンガン[GN]
    • グレネードランチャー付属のMMP-80マシンガン。
    • マシンガン部分の性能はMMP-80マシンガンと全て同一である。
    • 即よろけ武器が付属されてはいるが、BRより射程も短く、連射中はステルス効果が消えてしまうので選択優先度は低め。
    • 装備するとショートカットがグレネード分で溢れてしまうため、ショートカットの再設定が個別に必要になる。
    • MMP-80付属グレネード
      • 弾速、爆風が控えめな単発武装。バズーカと同じ使い方ができるが、威力はバズーカに比べて低め。
      • 武器選択欄の一番最後に設定され装備が増えてしまうので切り替えに注意。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググ系共通のナギナタ。モーションはゲルググ等を参照。
    • 格闘補正が低めではあるが、武器の威力が高いので要所で振っていくことでダメージソースとなる。
    • 但し、強襲機ながら連撃が2回までしかできない点は注意。

副兵装詳細

  • アームド・バスター
    • 左腕に装備している実弾兵装。
    • 単発撃ち切りの兵装だが、HITさせると大よろけを与え、移動射撃可能という高性能品。
    • 弾速が速く、威力もBRと同じくらいなのでダメージソースにもなる。切り替えも1秒と早めなのでチャービ → アームドで拘束コンボも可能。
    • リロード時間は25秒と膨大なため必中を心がけたい。射程も100mと特に短い。
    • かなり狭いが爆風範囲がある。地面撃ちによる複数機よろけ狙いも可能ではあるが、狭めなので基本は直撃狙いの方が良い。自分や味方も爆風によって大よろけになってしまう事がある点は注意。
    • 砲身が長いせいか、レティクルに対してだいぶ右にずれる。射程圏内なら問題ないが、射程外から予測撃ちする際は注意。
  • シュツルム・ファウスト
    • 単発リロードのバズーカ系武装。通称SF。
    • リック・ドムⅡ(GH)の装備品と同じで威力が特に高い。
    • 射程が短いが移動射撃可能で爆風範囲も広め。
    • 高い射撃補正と噛み合うと汎用機相手でも無視できないダメージソースになる。
    • SF → アームドによる拘束コンボも一応可能だが、ポイ捨てモーションの長さで回避されがち。

運用

  • 射撃偏重型で他の強襲機とは様々な点で異なっているが、射撃・格闘を織り交ぜつつ支援機を狩るのが仕事。
  • BRなどで比較的遠距離からでも牽制が可能。ただ、射程自体はあまり長くないため、ノンチャやアームドバスター、SFを活用することを考慮すれば、戦闘距離は近~中距離程度。
  • 武装が全て優秀な物揃いなので、全武装を腐らせることなくフル回転させていくことでダメージを稼ぎやすい。
  • この図体ながらステルスを所持しているので乱戦時や膠着状態の時にはヘイトを向けられ辛い。これを利用して支援機を狙撃できるポジションを取ったり、敵を誘い込んだりすることがやりやすい。
  • 但し、普通の格闘型強襲機のように突っ込んで戦線をかき乱すというような芸当は向かない。緊急回避もなければ強制噴射も持っていないので、図体の大きさもあり捕まりやすい。
  • 折角のステルスがあるので、前線でフラフラしているより裏取りや側面からの奇襲をかけると大きな図体もあまり気にならなくなる。
  • 退くべきところは退いて戦い、機を伺ってきちんと格闘を振りつつ近距離で戦うのが機体特性を活かしやすいと言える。

機体攻略法

  • まずこの機体と遭遇したらアームド・バスターを警戒しよう。これを当てられると大きな隙を晒す他、汎用機であろうと大ダメージのコンボを入れられてしまう。左腕を前に突き出している時は要注意。
  • 支援機の場合は離れている場合でも警戒が必要。BRを起点にし、逃げて隙だらけのところにアームドバスターを当てられれば大ダメージは必至。
  • 図体が大きいので事前に遠距離から削っておくと良いが、ステルスを使って気づかれずに接近してくる場合があるため、位置取りには注意。
  • 耐格闘補正が低いため、汎用機はもちろん強襲機のダメージも通りやすい。しっかり格闘で削っておこう。

コンボ一覧

  • 基本コンボ
    • N>下⇒N>下
    • N>下⇒SF
    • アームドバスター→N>下⇒N>下
    • アームドバスター→N>下⇒SF
  • D・ゲルググ用ビーム・ライフル
    • N>下⇒ノンチャ×2
    • N>下⇒ノンチャ→下
    • アームドバスター→ノンチャ
    • アームドバスター→N>下⇒ノンチャ×2
    • SF→ノンチャ
    • フルチャ→ノンチャ
      • OH注意
    • フルチャ→N>下⇒ノンチャ→下
    • フルチャ→N>下⇒SF
    • フルチャ→アームドバスター→N>下⇒ノンチャ→N>下
      • 回避持ちにも繋がるコンボ
    • SF→アームドバスター→ノンチャ→N>下⇒ノンチャ→N>下
      • 回避無し機体に対する高火力コンボ
    • SF→横>N→アームドバスター→ノンチャ×2→N>下⇒ノンチャ→N>下
      • 回避無し機体に対するほぼ最大火力コンボ。OH注意。


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 愛機で弱いと思ったことがないから今回の調整はご褒美過ぎる。そもそも癖はあるけど歩き撃ち強ヨロケが弱いはずないんだよね。時々壁撃ちして自爆して自分に強ヨロケやっちゃう困ったちゃんだけど - 名無しさん (2022-03-03 12:41:53)
  • うーん、こいつじゃなくてもっと別の強襲強化してほしかったな。アイザックなんて居たら逆にこっちのアドでしかないし - 名無しさん (2022-02-25 15:59:38)
    • ただ単に戦績悪かったから強化されただけでしょ。 - 名無しさん (2022-02-25 16:01:48)
  • ライフルのOH率改善されて追撃しやすくなったな - 名無しさん (2022-02-24 20:48:44)
  • 兵科は強襲だけど心は支援機。ちょっと無理出来て支援機に強い支援機だと思えばまぁ・・・ - 名無しさん (2022-02-14 15:37:29)
  • 強制噴射つけてくれねーかなーって常々思う。マニュ2だからスラ盛ればある程度逃げられるけど、マジでガン逃げしかできないし入り組んだマップだとなかなかキツい。 - 名無しさん (2022-02-08 18:35:43)
    • 強化来たけど強制噴射は来なかったな・・旋回とスラスピ上がったのは嬉しいけど。 - 名無しさん (2022-02-24 20:38:16)
  • 500はノーミーデス居たら削りきれねぇな… - 名無しさん (2021-12-05 01:51:46)
    • 削り切れないし何ならしゃがむだけでUGS即バレするから相性もすこぶる悪い。蓄積取りが出来ないからアームドバスター頼りにならざるを得ず、低補正の格闘と高耐格が相まって格闘がさっぱり通らないのも向かい風。ただ数値上はデザゲルが持つマシンガンは素5号機でガト撃ってるのとほぼ同火力だから、割と通ったりするはず。ビームとマシのどちらにしろ撃破に手間取るのは必至だろうけど… - 名無しさん (2021-12-09 15:35:03)
      • シュツノンチャで蓄積取れない?シュツの間合いに持ち込むのがまず大変とはいえ一応アムバスよりは長い訳だし - 名無しさん (2021-12-09 15:48:36)
        • 相手のノーミーデスが逃げたり、救援を呼ばないならできるけど、そんな相手依存なことは期待できない - 名無しさん (2022-01-21 17:09:01)
      • ノーミーデスピンポイントメタでマシ装備はちょっと - 名無しさん (2022-01-21 17:11:20)
  • 相手がアイザックでも汎用機なんか相手でも対処しやすいから素晴らしい - 名無しさん (2021-11-28 21:41:28)
    • アイザックがそもそもゴミ過ぎて位置バラされようが関係ないからな・・・常にこっちが枚数有利なんだもん - 名無しさん (2022-01-21 17:38:52)
  • アンチステルス持ち多くはなったけどそれでも支援に対して闇討ち仕掛けやすいし汎用から絡まれたときとか逃げやすいからデザゲル使いやすい。 - 名無しさん (2021-10-31 12:26:40)
  • 使うなら支援抑えにいけよ、 - 名無しさん (2021-10-12 23:20:17)
    • 愚痴版いけ定期 - 名無しさん (2021-11-13 20:16:31)
  • アームドバスターが遠目からだと右にズレるのどうにかならんかね?結構致命的だと思わない? - 名無しさん (2021-10-05 07:36:52)
    • 普通に仕様だからね。最大飛距離が170mあるからレティクルで対象決めてない場合には150m地点でレティクル通り。その後さらに20m進んで爆発だから右にずれたように感じるだけ。実弾武器は表示射程プラス20mくらい飛距離があるんだよ。だから右手武器も最大飛距離まで飛ぶとレティクルからズレるんだ。 - 名無しさん (2021-10-05 07:48:12)
      • ちなみにこれを一番楽に解決するなら最大飛距離を150mと短くすればいいんだけど、そうするとズレを脳内修正して当ててた玄人たちの苦労が水泡に帰すのである。 - 名無しさん (2021-10-05 07:53:40)
  • 失礼します。先ほど450廃墟都市のマッチングにてデザートゲルググに遭遇したのですが、その機体はビームライフルではなくマシンガンを装備して射撃してきました。どこかのアップデートでそのような修正がされたのでしょうか。(自分はこの機体を所持しておらず、確認できないため書き込ませていただきました) - 名無しさん (2021-09-27 17:33:01)
    • wikiを確認しなおしたところ、MMP80マシンガンを最初から装備することができたのですね。今まで遭遇してきた機体はビームライフルばかりでしたので、驚いてしまいました... - 名無しさん (2021-09-27 17:41:16)
  • 相手がアイザックだからってなんか引け腰になっちゃう人が多くてもったいない。 - 名無しさん (2021-09-26 19:45:24)
  • 下格がね…当たらなくて泣く…。連邦機体から最近乗るようになったけど同じ感覚で使うとどうしてもダメだ……。 - 名無しさん (2021-09-18 15:01:35)
  • 元々使ってたから困ってはいないが、ジェダのおかげで45-50はまともにステルスできる奴がコイツしかいなくなってしもたな…ナハトはジャミングで勘付かれるし… - 名無しさん (2021-09-04 02:15:35)
    • 味方にゾックがいる場合、アンチステルスLv2と観測情報連結のおかげでレーダーに映らなくてもHPが表示されているため、汎用にはデザゲルの位置がだいたいわかるんだよね。ジェダの場合、ステルスLv2をLv1まで落とすことが出来るから、ゾックのスキルでほぼほぼ位置が特定出来るんだよね - 名無しさん (2021-09-12 20:28:34)
      • 問題なのはゾックやガンナーがいなくても夜鹿vやピクシーがジェダという汎用相手にステルス機として成り立たずレーダーにも映るという事。(500でピクシーは稀だが)射撃が立派なダメージソースのコイツは寧ろ他のステルスよりもゾックの対処はしやすい方だしな。 - 名無しさん (2021-09-13 23:52:56)
        • まだ遠距離からチクチクやれるのとアームドバスターあるから対処結構楽な方よね。格闘しかないやつは本当にどうしようもないけど。 - 名無しさん (2021-10-31 06:40:15)
  • ジェダ登場で怖がってるそこの君!こいつはステルスLv2だから唯一環境免れてるのだ! - 名無しさん (2021-09-02 15:31:33)
  • せめてLv3の550から強制噴射欲しいな、逃げ切れない相手が増える - 名無しさん (2021-08-22 23:33:14)
  • 軍事ではコイツが相手してて一番怖い奴だわ - 名無しさん (2021-07-14 01:30:33)
  • どうしても支援機を素早く墜としきりたい時はフルチャ→下→アムバス→ノンチャ→Nがオススメ - 名無しさん (2021-06-04 04:39:11)
  • ステルスが活きるマップでは大体コイツ使ってます。ステルス機は捕まれば秒で溶けるからワンコンで支援機墜とせる様にと脚部Lv3と射プロ格プロをガン積みしてますが、皆さんカスパはどうしてますか…? - 名無しさん (2021-05-16 12:47:13)
    • 自分はスラスターと射プロ積んで後は自由に組んでる - 名無しさん (2021-05-16 13:08:04)
      • 同じく。でも木主のスタイルも一つの正解だと思う。 - 名無しさん (2021-06-15 09:21:44)
    • 瀕死になっても逃げやすいしヘイトが来なくて悪あがきしやすいから生き延びれるように耐格とフレーム積んでるあとリロード - 名無しさん (2021-08-12 05:43:35)
    • 個人的な考えだがデザゲルの強制噴射がない弱点を旋回3,1積みで補いつつ、射補とスラ盛りで火力を両立することができる。格闘は支援機へのダメ取り、邪魔な汎用を寝かせる程度に使う程度。 - 名無しさん (2021-09-13 10:04:43)
  • 北極で使ったけど凄く良いね。相手チームに支援居なかったから裏方に回って只管に錯乱に徹していたらアシスト千近くも稼げた。 - 名無しさん (2021-05-07 13:33:51)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年03月24日 14:10